プロジェクトを掲載したい方はこちら
Kararan
Kararan
現在地 : 未設定
生年月日 : 未設定
元々、破棄されるゴミを焼却するための炉を作る仕事をしていたところから、たまごの殻を焼成した後に残る、卵殻焼成カルシウムに出会いました。この卵殻焼成カルシウムは水に触れると高いアルカリ性を示します。また抗菌性が高く、これは必ず何かの役に立つ!と思い、安定した製造と製品化に取り掛かりました。卵殻焼成カルシウムを作るために温度×酸素×時間のバランスを保つ必要があり、ベストな焼成方法を導き出すのに多くの年月が掛かりました。そんな中ようやく安定した製造法を確立でき、キッチンに特化した除菌スプレーを開発することが出来ました。今後も破棄ごみ問題の解決に少しでも貢献できるよう製品開発に努めて参ります。

PAGE TOP