Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker

日本最大級クラウドファンディングサービス「Makuake」が、
中小企業庁の「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」審査合格を
公的支援制度活用支援事業を手掛けるライトアップと業務提携し、サポート!

2019年03月08日




日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)は、中小企業向けに公的支援制度の活用支援事業を手掛ける株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石 崇)と2019年3月8日(金)に業務提携し、相互に利用企業の紹介をおこないながら、「Makuake」にてクラウドファンディングを実施した中小企業が平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」を取得しやすくなるようサポートいたしました。


■業務提携の背景と内容
様々なジャンルで利用されている「Makuake」ですが、昨今ではものづくり領域を中心に「新製品創出プラットフォーム」として、資金調達以外にも新製品のテストマーケティングやPRの場としてご活用頂いております。ものづくり領域の実績数は2,000件を超え業界でも注目を集める一方、「Makuake」での実績が金融機関からの融資獲得や投資、補助金審査のための判断材料として活用される事例も増加しております。
このような背景のもと、中小企業庁は、ものづくりを手掛ける中小企業や小規模事業者への補助金「ものづくり・商業・サービス補助金」について、クラウドファンディングを実施している企業を審査時に加点する発表を行い、マクアケは「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」支援企業として認定を受けています。(※1)


その一方でライトアップは、中小企業向けに最適な公的支援制度(補助金・助成金・融資制度等)の選定および経営課題解決のためのIT・HRツールの活用支援を実施する「Jマッチ」サービスを運営し、会員規模は経営勉強会参加企業を含め合計で5万社を超えています。地銀、電力会社、生損保会社等と連携し2018年は年間600回、2万社を超える中小企業経営者を支援しております。


このたび、両社は業務提携をおこなうことで、製造企業から新規事業や自社製品が更に生まれやすくなる環境を実現し、クラウドファンディング終了後のビジネス最大化までもサポートすることによって、製造業界の活性化を目指します。


また、本業務提携に伴い、2019年4月4日(木)に、現在「Makuake」にてクラウドファンディングを実施中・実施予定、もしくは過去に「Makuake」を活用頂いた実行者向けにライトアップと共同で、ものづくり補助金活用に向けたセミナーを開催(※2)し、審査合格に向けた支援をおこないます。


今後も当社では、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げ、ライトアップをはじめとした様々な企業・サービスとの連携をすすめることで、クラウドファンディング実施中のみならず、その後も挑戦者のチャレンジが最大化するよう様々な形でサポートしてまいります。


※1:一般社団法人日本クラウドファンディング協会に参加するプラットフォームのみが、支援企業として実績考慮を受けます。


※2:「ものづくり補助金活用セミナー」イベント詳細
・開催日時:2019年4月4日(木)16時〜18時
(イベント終了後、個別商談会を18時〜19時の間でおこないます。)
・開催場所:ライトアップ本社(東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F)
・参加対象者:「Makuake」にてクラウドファンディングを実施中・実施予定、過去に活用頂いた方
・イベント申し込み方法:下記イベントページより必要情報を入力の上、お申し込みをお願い致します。
https://makuake-writeup.peatix.com


■株式会社ライトアップ
https://www.writeup.jp/


■中小企業庁:平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」公募開始について
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2019/190218mono.htm


■平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」公募要領
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/30mh_koubo20190218.pdf


■「Makuake(マクアケ)」とは
株式会社マクアケが運営する日本最大級の、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げるクラウドファンディングサービス。2013年8月のサービス開始より、5,000件以上のプロジェクトを掲載し、1,000万円を超える大型の資金調達事例は160件以上にのぼります。現在、全国90行を超える金融機関との連携や提携により、地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあるほか、製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。
サービスURL https://www.makuake.com/


■株式会社マクアケ 会社概要
社名   株式会社マクアケ
URL    https://www.makuake.co.jp/
所在地   東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F
設立    2013年5月1日
代表者   代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容  クラウドファンディングサービス事業、など

本プレスリリースに関するお問い合わせ先: 
株式会社マクアケ  広報担当
press@makuake.co.jp
 

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。