Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

第三のリュック by AJMANA

戻す

ストーリー

  1. リュックの概念を変える
  2. リュックをためらう人が「これなら持ってもいい」と思える2Wayバッグ
  3. 柔軟なアタマとスマートな所作を

この独特な形状(*特許出願中)は

リュックであってリュックではない

リュックと言えば、外ポケットが付いたカマボコ型にラウンドファスナー、カジュアルで学生向け・・・だったのは過去のこと。

今やビジネスパーソン向けのスクエアタイプやアウトドア派のロールトップ、2WAY・3WAYも珍しくなく、オトナの選択肢もじゅうぶんあります。

けれども、あなたのリュックは、

・・通勤電車で背後から舌打ちをされませんか?

・・・・急に気になる人と会うことになっても大丈夫ですか?

・・・・・・そしてあなたを、スマートな所作の人にしてくれますか?

四角い袋形状の概念から解放されれば、自在性が拡がる

2WAY

リュック⇔トートバッグの切り替えに必要なのは、感覚だけ。

電車に乗ったら、カフェに入ったら、あるいは何かを出し入れするとき、背負った状態から肩掛けへとスムーズに切り替えられます。

オープン

背負ったとき死角になる背中には、ファスナーがないと不安ですか?

けれども思い出して下さい。盗難被害の可能性のある場所は、背中の荷物をひとにぶつける可能性の高い場所だということを。そして、バッグは荷ではなく、必要に応じて収納品の出し入れをするためのものだということを。

多くのリュックに残る「フタ」がないからこそ、防犯意識がマナーをもたらし、トートバッグとしての機能も活かせます。

トップについた2つのポケット

上部にあるポケットには、折りたたみ傘、ペットボトル、マグボトル等を入れることができます。意外と重いこれらのモノを上部に収納することで、実際よりも軽く感じられる設計にしました。

すべての人の多くのシーンで

こんなにも手放せない2Wayバッグを、年齢や性別、あるいは属性で制限することは、わたしたちはしたくありません。

なぜなら、何より重視したのが、迷いなく使えるということ。

何人かの会う人、幾つかの訪れる場所、そしてその日の天気とあなたの気分。

着る服を決めて、出かけようとしたとき、服に似合っていないとか、必要なものが入らないとか、そんな理由でクロゼットからバッグを探し出したことはありませんか?そして慌てて中身を移し替えたせいで忘れ物をしたことは?

一枚革で仕立てられた本体と、ストラップにまで使われた天然皮革は、その風格と艶で、弁えるべきTPOと、あなたの個性、どちらも満足させられるでしょう。

または、新しい場所を訪れるとき、充分な装備と歩きやすさの両立は、すばらしい体験と発見の助けになるはずです。

▶仕様◀

サイズ;縦約50㎝x横約30㎝xマチ約8㎝/ポケット深さ約29㎝

重量;770g±80g

素材;牛革

製造国;バングラデシュ

色;2色(黒・茶)

ー注意事項ー

モニターやご覧になる環境によって、見え方が異なる場合がございます。

ひとつひとつ違う表情のシワ・キズ・ムラ、内側のケバ立ちが生じることがございますが、本革の風合を大事にしておりますので、じっくりお付き合いください。

リターン

▶スケジュール◀

2019年12月4日 プロジェクトスタート

2020年1月28日 プロジェクト終了

2020年3月31日 最終配送完了

また、現在以下の日程にて出展を予定しております。

実物を手に取ってお確かめ頂ける機会になりますので、是非お出掛けください。

*手づくり市、アートマルシェ等になりますが、ほとんどが屋外のため、天候により出展できない場合がございます。前日に”活動レポート”にて出展の有無をお確かめくださいますよう、お願いいたします。また、追加出展も随時ご報告いたします。

12月7日 丸の内ストリートマーケット(二重橋ビル前/最寄駅;有楽町)

12月8日 あかぎマルシェ(赤城神社/最寄駅;神楽坂)

12月14日 ハンドメイドマーケットin MMテラス(最寄駅;みなとみらい)

12月15日 南大沢アウトレットパーク(最寄駅;南大沢)

12月22日 ららぽーと横浜(鴨居駅より徒歩7分またはシャトルバス)

1月12日 ラゾーナ川崎(最寄駅;JR川崎)

1月13日 ラゾーナ川崎(最寄駅;JR川崎)

1月25日 ハンドメイドマーケットin MMテラス(最寄駅;みなとみらい)

資金の使い道

皆様のご支援は、バングラデシュの工場でひとつひとつ手作りをしてくださる職人さんに正当な価格で製造を依頼するほか、梱包・発送に使わせていただきます。

また、今後の目標である、実店舗販売・製品の展開と新製品の開発のため、大切に使わせていただきます。

実行者紹介

合同会社AJMAN 代表/ MD Saidul Islam (Mamun)

今回のプロジェクトのために、15年振りにバングラデシュに帰国しました。皮革工場地帯は特定のエリアに集約され、15年前に比べると整備され、仕事も増え、品質も格段に向上していました。革と言えばイタリアンレザー、などとよく言われますが、イタリアに皮革を卸しているのは実はバングラデシュだったりします。人口も多く、イスラム教徒がほぼ9割を占めるバングラデシュでは、多くの牛を消費するとともに、生産される牛革についても、長い歴史を持っています。が、アジア最貧国と呼ばれ、技術を値踏みされることも少なくありません。本来、もっと評価されるべき品質と技術を、この機会に知ってもらいたい、そしてバングラデシュの職人さんたちのチャンスを増やし、職場環境を改善したいのです。

ツマ・デザイン担当/ 西山由紀

1969年 秋田県秋田市に生まれる

1995年 東京科学電子工業専門学校 卒業

以降、主に派遣スタッフとして技術系の補助業務に携わってきました。職場も業務も多岐に渡り、また、バドミントンやマラソンなど趣味が増えると、その都度、「携行品をコンパクトに使い勝手よく快適に持ち歩き」たいと思っていました。

元々、和裁をしていた祖母の下、幼いころからミシンに親しみ、業務上もモノつくりに馴染んではいましたが、大雑把な性格のため、ファスナーやボタンを排し、曲線を避け、セオリーを無視してバッグやお財布を試作し、使用し、改良品をまた試作、と繰り返します。

そうして出来たデザインがユニークでしたので、ブランド名をAJMANAと名付け、ロゴを考案し、試作品をバングラデシュに送り、夫を通して現地の職人さんとディスカッションを繰り返し、幾つかの財布とバッグを完成させ、手作り市やマルシェなどのイベントで販売を開始したのが2016年でした。

その後、主にコンパクトなお財布と狭い場所で迷惑にならない2WAYバッグにこだわり、できたのがこのプロジェクトの形状のバッグです。そしてそのバッグを背負って秋田県の角館に旅行した際、「角館の革館」オーナーであり画家の田中章夫氏から評価頂き、その場でアートペイントされた革をお預かりしました。形状デザインを提供したコラボレーションバッグを1点のみ、今回は特別企画として出品させていただくことができました。

この「第三のリュック」は、これまでのデザインに更なる改良を施し、素材についても厳選致しました。お財布など、その他の作品もFacebookに上げておりますので、良かったらご覧になって、このデザインのルーツをお確かめ頂けたら幸いです。

リスク&チャレンジ

・「第三のリュック」は改良のための、デザイン・仕様変更の可能性がございます。 ・すべて天然皮革を使用しておりますので、色ムラ・キズ・シボ、生地の伸縮、稀に汗や雨・摩擦による色移りや褪色がございます。 ・リターンの期日を可能な限り早くするために、実施が決定した時点でバングラデシュの工場に発注し、順次発送の予定ではありますが、日本にくらべると政情・治安・インフラの不安が残る国であり、不測の事態が発生する可能性もございます。発送の遅延可能性が出ましたら、速やかにご報告するとともに、最善最速の措置を採択いたします。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2020年01月28日までに目標金額が達成となる必要があります。

15,750円を支援(税込)

【早割】第三のリュック 黒または茶 1p
【早割】第三のリュック 黒または茶 1p

「第三のリュック」1個
[一般販売予定価格 21000円の25%OFF]

※茶・黒どちらかひとつをお選びください。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

16,800円を支援(税込)

【Makuake割】第三のリュック 黒または茶 1p
【Makuake割】第三のリュック 黒または茶 1p

「第三のリュック」1個
[一般販売予定価格 21000円の20%OFF]

※茶・黒どちらかひとつをお選びください。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

17,850円を支援(税込)

【15%Off】第三のリュック  黒または茶 1p
【15%Off】第三のリュック  黒または茶 1p

「第三のリュック」1個
[一般販売予定価格 21000円の15%OFF]

※茶・黒どちらかひとつをお選びください。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

29,400円を支援(税込)

【W割】早+セット割 第三のリュック 2色セット
【W割】早+セット割 第三のリュック 2色セット

「第三のリュック by AJMANA 」茶・黒各1
[一般販売予定価格 42000円の30%OFF]

※茶と黒の2色をお届けします。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

31,500円を支援(税込)

【セット割】第三のリュック 2色セット
【セット割】第三のリュック 2色セット

「第三のリュック」茶・黒各1
[一般販売予定価格 42000円の25%OFF]

※茶と黒の2色をお届けします。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

70,000円を支援(税込)

【特別企画】角館の革館コラボ記念
【特別企画】角館の革館コラボ記念

「角館の革館コラボ記念・田中章夫氏描画」1個

※現品一点限りです。
※年に数回は秋田県外での個展がありますが、基本的に角館の革館様は通信販売をしていませんので、入手機会は限られております。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「第三のリュック by AJMANA」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。