Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04
















お気に入り

お気に入りボタンを押すと?

マイページのお気に入りリストに追加されます

プロジェクト終了前にメールが届きます

メールマガジンの設定はこちらから

淡路島に国内産オリーヴオイルの生産拠点を作り、地域の活性化を図りたいんです!

戻す

 本物の国産エクストラヴァージンオリーヴオイルを味わってみませんか?

 食材の素材を活かせる「淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル」をご家庭に!

 

今回、皆様待望の「淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル」の他に、「淡路島オリーヴ協会」より「淡路島オリーヴ苗木オーナー制度」のご案内もさせて頂きたいと思います。

淡路島産の食材にもピッタリ。皆様のお好きな食材に合わせて、是非ともご賞味頂くために私達は頑張っております。

でも、、、いま困っている事があるんです。それは、

オリーヴの実が採れても、搾る機械がないんです・・・・・・

けれども、オリーヴ農家のオーナー様は「今年の秋にも実がたくさん付いて収穫しても皆さんにオリーヴオイルをお届けするには、何としても搾油機がほしい」と思っています。

この機械を購入して「淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル」を皆様にお届けしたいと思っています。
 

初めまして!

淡路島オリーヴ協会のOLIVEMANです。

昨年の秋の収穫風景です。本当に素晴らしい果実が採れました。

試験的に製品化してみましたが、料理人の方やオリーヴオイルを普段から購入頂いている方々から、「こんなフルーティなオイルは食べたことがない」と絶賛頂き、全国のオリーヴオイルファンをもうならせることになり、生産流通量を増やして小分けしてほしいとのお声が絶えませんでした。

しかし、淡路島にイタリア産のオリーヴの苗木を植栽してから、すぐには果実がならないため収穫が出来ず、製品化までは実現しませんでした。 

それから7年の時を経て今、いよいよ皆様にこの美味しさをお届けしたいと思いクラウドファンディングにチャレンジすることになりました。

ぜひ、ご協力ください ! 

 

搾油機購入資金のご援助をお願い申し上げます。

現在も、このように淡路島内の耕作放棄地を開墾し、イタリア産のオリーヴ苗木を植栽中です。

小規模から大規模まで、会員の皆様は「一日も早く皆様へお届けしたい」との一心で、日々耕作面積を広げていっております。




皆様からご支援いただいたお金は主に搾油機の購入費用に使わせていただきます。


一般社団法人 淡路島オリーヴ協会

代表理事 土居 政廣

 

今から7年前に「淡路島にオリーヴを増やそう」と農業生産法人「南あわじオリーヴ農園」が設立されました。


その想いに賛同した人々で2013年には「淡路島オリーブ協会」も発足。
現在、25件の農家さんと複数の企業が加盟してオリーヴ栽培に取り組んでいます。

外資系企業に勤めていた時、オリーヴ担当になり、産地であるスペインとイタリアへ・・・
そこでオリーヴの商品価値としての可能性に魅せられ、故郷である淡路島へと夢を持ち込んだのです。


長年原産地を見た経験から、温暖な気候と十分な日照時間、降雨量を活用して、南イタリアからの技術導入と苗木の輸入により、淡路島でイタリア原産種オリーヴ栽培が可能だと判断したわけです。今後は20,000本のオリーヴの植栽を目標に計画進行中。

 

 

 

 

  

Q. 賞味期限はどのくらい持ちますか?

 

A.お作りした日から未開封で、100日です。

開封後は、賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。

保存の仕方としては、直射日光のあたらない冷暗所にて。

寒い季節は冷蔵庫には入れないでくださいませ。

オリーヴオイルの性質上、固まってしまいます。

 


 皆様の健康を考え、高品質なオリーヴオイルをお届けし、一人でも多くの方に「淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル」のファンになって頂けたらと思っております。

当協会の連絡事務所は以下の通りでございます。ご質問、ご連絡などがございましたら、ご遠慮なくお待ち申し上げます。

名称:あわじ島まるごと食の拠点施設「美菜恋来屋」内

住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地

電話:0799-38-6161

時間:10:00~17:00(定休日は火曜日)

 

【参考】

<苗木>

 木の強い生命力と豊富な量の結実、及び品種の保証のためには実生苗が必要で、イタリアの大手苗木生産者に原木の生産委託を進めている。植物検疫を受けた病気の潜在しない苗木原木の調達と生産が、順調な事業展開のためには肝要である。

  

<栽培> 

北淡路から南あわじに亘り島内全域に点在するオリーヴ栽培地の栽培管理は各会員が行っており、栽培品種は、淡路島オリーヴ協会が、淡路島の気候、土壌、将来の商品設計を見込んで決定した以下のイタリア原産種に限定している。

 

・フラントイオ

イタリアで広く栽培されている品種で、病害虫に強く、味の良いマイルドなオリー ヴオイルが取れる。

・レッチーノ

オリーヴオイル用の品種で、味の良いオリーヴオイルが取れる。

・ペンドリーノ

開花、花粉量が多く、受粉を媒介する品種で、オイルの含有量が多い。

・マウリーノ

マイルドで良質のオリーヴオイルが取れる。

・コラティーナ

比較的刺激のあるオリーヴオイルがとれ、ブレンド用として味の特長を出すのに向いている。

栽培規模については、淡路島オリーヴ協会会員を中心に、拡大を計画しており、15年後(2031年)の目標を40ヘクタール(20,000本)としている。

 

<収穫> 

オリーヴは5月に花を付け、受粉(風により異品種間で自然受粉)、実をつけて夏に向けて成長し、10月に収穫期を迎える。収穫は、基本的に手積みで行い、実の選別を同時に行うことにより、上質で味の良い加工品を生み出すことが可能になる。一粒のオリーヴ果実(2グラム程度)には重量比で25~30%のオイルが含まれており、良質な(酸化程度の低い)オリーヴオイルの搾油には、品種ごとに分けて手積みを中心にした丁寧な収穫が必要になる。

 

<加工>

高品質なオリーヴオイルの生産には、収穫後に短時間で搾油する必要がある。淡路島全域に広がるオリーヴ栽培地からの収穫果実を、島内どこからも短時間で加工場に運搬することが必要で、島中心部になる志筑地区が理想的な搾油機の設置ロケーションとなる。当地区に機械設備のできる候補地を探し、計画を進めることになるが、搾油機そのものは国産機が存在しないことから、イタリアからの輸入による調達になる。果実収穫量の増加計画に合わせた加工能力を決めることとする。搾油はオリーヴ品種ごとに分けて行い、沈殿させた後に異品種から搾ったオイルをブレンドすることで淡路島ブレンドとも言えるマイルドで淡路島食材と相性の良い味に仕上げる計画です。

 

 

 

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

10,000円コース(税込)

淡路島オリーヴ農園見学が可能で、苗木オーナー制度に参加出来ます。
淡路島オリーヴ農園見学が可能で、苗木オーナー制度に参加出来ます。

淡路島内の協会会員様のオリーヴ農園を見学できるとともに、オリーヴ苗木オーナー制度での優待参加が出来ます。

「オリーヴの木を育ててみたいけど、農業に従事するのがちょっと気が引ける。」「誰かに委託してやってもらいたいけど、予算があまりない。」
など、皆様のご要望にお応えしまして、現在、淡路島内の耕作放棄地を開墾し苗木を植栽している会員様の苗木を年間1万円で会員契約頂きますと、淡路島オリーヴ協会の認定農家に栽培委託することが出来ます。
その会費初年度1年分が無料になります。

ご出資頂きましたら、会報の発送やフェイスブック等のSNSにてご案内をさせて頂きますので、何とぞご協力のほどお願い申し上げます。

6人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 1本
淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 1本

・エクストラヴァージンオイル100ml 1本

※収穫量と生産量が上がってきた場合、リターン返還条件を早めるなど、内容を変更する場合があります。

※その他、協会の活動内容を定期的にご報告し、会報を郵送させて頂きます。

※また、オリーヴ事業の主軸でもある「苗木オーナー制度」のご案内や、淡路島オリーヴ収穫体験ツアーや、その他のイベントのご案内もさせて頂きます。この事業に賛助会員として参加頂いております淡路島内の企業様のご協力も頂きまして、様々な企画を計画中です。


淡路島は交通至便のためか、若年層の人口流出と農家後継者不足の傾向に歯止めがかからない状態ではありますが、最近は移住者も急増しておりまして、淡路島での農業をはじめとした水産業、観光産業のインバウンド需要も高まっております。温暖な地中海性の気候と島民の暖かさに触れ、移住をご決断される方が多いようです。「淡路島オリーヴ協会」の会員になられまして、一緒に淡路島でオリーヴを栽培してみませんか?
皆様のご支援とオリーヴ苗木オーナー制度へのご協力も宜しくお願い申し上げます。

21人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

19,500円コース(税込)

淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 2本
淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 2本

・エクストラヴァージンオイル100ml 2本

※ただし、毎年1本とさせて頂きます。収穫量と生産量が上がってきた場合、リターン返還条件を早めるなど、内容を変更する場合があります。

※その他、協会の活動内容を定期的にご報告し、会報を郵送させて頂きます。

※また、オリーヴ事業の主軸でもある「苗木オーナー制度」のご案内や、淡路島オリーヴ収穫体験ツアーや、その他のイベントのご案内もさせて頂きます。この事業に賛助会員として参加頂いております淡路島内の企業様のご協力も頂きまして、様々な企画を計画中です。


淡路島は交通至便のためか、若年層の人口流出と農家後継者不足の傾向に歯止めがかからない状態ではありますが、最近は移住者も急増しておりまして、淡路島での農業をはじめとした水産業、観光産業のインバウンド需要も高まっております。温暖な地中海性の気候と島民の暖かさに触れ、移住をご決断される方が多いようです。「淡路島オリーヴ協会」の会員になられまして、一緒に淡路島でオリーヴを栽培してみませんか?皆様のご支援とオリーヴ苗木オーナー制度へのご協力も宜しくお願い申し上げます。

4人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

29,000円コース(税込)

淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 3本
淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 3本

・エクストラヴァージンオイル100ml 3本

※ただし、毎年1本とさせて頂きます。収穫量と生産量が上がってきた場合、リターン返還条件を早めるなど、内容を変更する場合があります。

※その他、協会の活動内容を定期的にご報告し、会報を郵送させて頂きます。

※また、オリーヴ事業の主軸でもある「苗木オーナー制度」のご案内や、淡路島オリーヴ収穫体験ツアーや、その他のイベントのご案内もさせて頂きます。この事業に賛助会員として参加頂いております淡路島内の企業様のご協力も頂きまして、様々な企画を計画中です。


淡路島は交通至便のためか、若年層の人口流出と農家後継者不足の傾向に歯止めがかからない状態ではありますが、最近は移住者も急増しておりまして、淡路島での農業をはじめとした水産業、観光産業のインバウンド需要も高まっております。温暖な地中海性の気候と島民の暖かさに触れ、移住をご決断される方が多いようです。「淡路島オリーヴ協会」の会員になられまして、一緒に淡路島でオリーヴを栽培してみませんか?皆様のご支援とオリーヴ苗木オーナー制度へのご協力も宜しくお願い申し上げます。

2人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

38,500円コース(税込)

淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 4本
淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 4本

・エクストラヴァージンオイル100ml 4本

※ただし、毎年1本とさせて頂きます。収穫量と生産量が上がってきた場合、リターン返還条件を早めるなど、内容を変更する場合があります。

※その他、協会の活動内容を定期的にご報告し、会報を郵送させて頂きます。

※また、オリーヴ事業の主軸でもある「苗木オーナー制度」のご案内や、淡路島オリーヴ収穫体験ツアーや、その他のイベントのご案内もさせて頂きます。この事業に賛助会員として参加頂いております淡路島内の企業様のご協力も頂きまして、様々な企画を計画中です。


淡路島は交通至便のためか、若年層の人口流出と農家後継者不足の傾向に歯止めがかからない状態ではありますが、最近は移住者も急増しておりまして、淡路島での農業をはじめとした水産業、観光産業のインバウンド需要も高まっております。温暖な地中海性の気候と島民の暖かさに触れ、移住をご決断される方が多いようです。「淡路島オリーヴ協会」の会員になられまして、一緒に淡路島でオリーヴを栽培してみませんか?皆様のご支援とオリーヴ苗木オーナー制度へのご協力も宜しくお願い申し上げます。

0人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

48,000円コース(税込)

淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 5本
淡路島産エクストラヴァージンオリーヴオイル 100ml 5本

・エクストラヴァージンオイル100ml 5本

※ただし、毎年1本とさせて頂きます。収穫量と生産量が上がってきた場合、リターン返還条件を早めるなど、内容を変更する場合があります。

※その他、協会の活動内容を定期的にご報告し、会報を郵送させて頂きます。

※また、オリーヴ事業の主軸でもある「苗木オーナー制度」のご案内や、淡路島オリーヴ収穫体験ツアーや、その他のイベントのご案内もさせて頂きます。この事業に賛助会員として参加頂いております淡路島内の企業様のご協力も頂きまして、様々な企画を計画中です。


淡路島は交通至便のためか、若年層の人口流出と農家後継者不足の傾向に歯止めがかからない状態ではありますが、最近は移住者も急増しておりまして、淡路島での農業をはじめとした水産業、観光産業のインバウンド需要も高まっております。温暖な地中海性の気候と島民の暖かさに触れ、移住をご決断される方が多いようです。「淡路島オリーヴ協会」の会員になられまして、一緒に淡路島でオリーヴを栽培してみませんか?皆様のご支援とオリーヴ苗木オーナー制度へのご協力も宜しくお願い申し上げます。

2人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

受け取るボタンを押すと?

急激に支援が集まったり、クラウドファンディング終了数日前になると、リマインドメールが届きます。

終了前にお知らせを受け取る

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「淡路島に国内産オリーヴオイルの生産拠点を作り、地域の活性化を図りたいんです!」プロジェクト詳細ページです。

淡路島に国内産オリーヴオイルの生産拠点を作り、地域の活性化を図りたいんです!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。