Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

魔法の9品目カリーで医療従事者様を元気づけたい

戻す

ストーリー

  1. COVID19の医療従事者様に「魔法の9品目カリー」を無償提供したい。
  2. 感染者受入れされた聖マリアンナ医科大学病院他に「魔法の9品目カリー」を無償で提供した喜ばれた。
  3. 支援を募り、規模と期間を拡大して医療従事者様に「魔法の9品目カリー」をお届けしたい。

COVID-19による緊急事態宣言が解除される一方、ワクチンの開発や完全終息までは、かなりの時間が必要と言われています。また「第2波」への懸念も残るなか、医療従事者への負荷はむしろ今後拡大すると考えられます。緊急事態宣言が解除された今こそ、改めて医療従事者への支援が必要ではないでしょうか。

また飲食業界においても、COVID-19の影響で営業自粛や営業停止に追い込まれ、緊急事態宣言の解除後も、引き続き厳しい状況にあります。プロポーションづくりのダイアナが運営する飲食店「たっぷり野菜と魔法9品目カリー」もその例外ではなく、緊急事態宣言下には、店内での飲食サービスを休止し、お持ち帰りのみの自粛営業を継続していました。今現在も他の飲食店と同様に、非常に厳しい状況下に置かれています。

そんな状況下において、当店をご利用いただくお客様もCOVID-19に対する不安が完全に解消されたわけではなく、引き続き不安な気持ちが募っていると察します。にもかかわらず、当店の「魔法の9品目カリー」をお求めになりご来店いただけるお客様も少なからずおられます。そして、笑顔と共に「美味しかった」のご満足のお言葉を頂き、我々は大いに励まされます。自粛営業の厳しい状況にありながらも、むしろお客様からたくさんの『元気』を頂いています。

当社の「魔法の9品目カリー」は、人々にとって日々欠くことのできない「食事」を通じて、いくばくかの安らぎと楽しみを提供できていることに改めて気づかせて頂き、私たちにとって何よりも強いエネルギーの源になっています。

そこで思いつきました。医療従事者様にも我々の「魔法の9品目カリー」を食べてもらうことにより、今後も引き続き緊張が連続する医療現場においても、わずかでも「食事」を通じて安らぎを感じてもらえないだろうか?と考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

日本でもCOVID-19の脅威が身近なものとして感じられるようになったのは、2月3日に横浜港にダイアモンド・プリンセス号が入港したころが始まりだったと記憶しています。行政も、自治体も、どのように対応・受け入れすべきかの判断が直ぐには定まらず、多少なりとも混乱が生じていたことは、まだ記憶に新しいところです。

日本中がCOVID-19に対して戦々恐々している中、いち早くCOVID-19感染患者の受け入れに応じられたのは、神奈川県川崎市の聖マリアンナ医科大学病院でした。COVID-19に関する情報や経験がない状態にも関わらず、受入れを決定された聖マリアンナ医科大学病院とその医療従事者様に対して、私たちは非常に強い感動を覚えます。そして、聖マリアンナ医科大学病院に限らず多く医療機関では、今でもCOVID-19との熾烈な戦いが続いています。私たちは考えました。我々に代わってCOVID-19の最前線で戦い続ける医療従事者様を応援したい。その応援の手段として我々に何ができるかを考えたとき、思いついたのは我々が日々ご提供している元気の素である「魔法の9品目カリー」でした。

我々は4月28日に「魔法の9品目カリー」聖マリアンナ医科大学病院に応援物資としてお届けしました。自社の営業状況が厳しいなか、提供することができた支援の「魔法の9品目カリー」はわずかに60食のみでした。その後、5月23日には公益社団法人東京医師会に応援物資として30食を支援しました。しかしこの量では、あまりにも規模が小さく十分ではなく、全国の医療従事者様に「魔法の9品目カリー」はいき渡りません。全国の医療機関へ追加で支援したい。COVID-19感染者を受入れられている日本全国の多くの医療機関へも「魔法の9品目カリー」をお届けしたい。「魔法9品目カリー」を食べて頂き、少しでも元気になってもらえないかと考えています。

5月25日には、首都圏も含めて日本全国での緊急事態宣言の解除が実施されました。確かに日々の感染者数は減少トレンドにあります。しかしながら、医療現場におけるCOVID-19との戦いは、まだ当分続くと我々は考えています。今こそ、クラウドファンディング「Makuake」を通じて広く支援者を募り「魔法の9品目カリー」の提供による、医療従事者様への「元気づけ」支援を行いたいと願います。

当社の「魔法の9品目カリー」は、ダイアナが健康的で美しくなるために提唱する『9品目の食事方法』をベースに開発された低糖質カリーで、1食で9品目の食材(肉・魚・野菜・貝類・豆類・海藻・卵・乳製品・油脂)をバランス良く摂ることができます。また美味しさにもこだわり、使用する素材は厳選し、調理レシピの考案には当社総料理長の三田健義があたりました。実は、この「魔法の9品目カリー」を開発したときには、同じくMakuakeで多くの支援を賜っています。商品の開発ストーリーや、より詳しい商品内容については

当該プロジェクトページをご覧ください。

https://www.makuake.com/project/diana?from=suggest&keyword=9%E5%93%81%E7%9B%AE%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC&disp_order=1

今回のプロジェクトで支援者様から頂戴した支援金の全額を、COVID19医療従事者様への無償支援品「魔法の9品目カリー」の調達費用と支援者様へのリターン費用とします。調達した支援品「魔法の9品目カリー」は、聖マリアンナ医科大学病院及び、公益社団法人東京医師会への提供か、もしくは日本赤十字社への寄付として活用させて頂きます。皆様から広くご支援を賜りますようお願い申し上げます。

店舗紹介

「たっぷり野菜と魔法の9品目カリー」

東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23 ☎03-6772-4385

営業時間 11:30~18:00 不定休日

ホームページ : http://shiny-owl.com/

インスタ : https://www.instagram.com/curryshinyowl/

食べログ : https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13240747/

リスク&チャレンジ

①リスクとして考えられるのは、応募者からの支援を受けてプロジェクトを実行(医療従事者様へ「9品目カリー」をお届けすること)する時点で COVID-19が完全に終息してしまっていて、医療現場が正常の状態に戻ってしまっていること。現状の様子を見る限りでは、その可能性は非常に低いことと、仮にそうなった場合でも、社会貢献度の高い医療機関への支援の気持ちは変わらないので、プロジェクトは完遂します。 ②カリー商品の調達は既存の実績工場で多くの実績があるので、商品調達が滞ることはございません。万が一、既存の生産背景が何らかの事情で稼働しなくなった場合は、自社販売用在庫をプロジェクトに充てるのと、代替え生産背景(開拓済み)に生産を依頼します。 ③何らかの理由で「魔法の9品目カリー」による医療従事者様への支援の実行が困難になった場合は、お預かりした支援金は日本赤十字社への寄付をもって支援の実行とします。 ④万全を期してはおりますが、提供メニューに関しまして仕入れの状況等の関係でご提供できない場合がございますので予めご了承くださいませ。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年06月29日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

2,500円(税込)

「魔法の9品目カリー」の3パックを医療従事者様へ、1パックを支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の3パックを医療従事者様へ、1パックを支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」レトルトカリー3パックを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」レトルトカリー(バターチキン)1パック(200グラム/パック)を支援者様へお届けします。

※賞味期限:製造から1年間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

2,500円(税込)

「魔法の9品目カリー」の3パックを医療従事者様へ、カレー券1枚を支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の3パックを医療従事者様へ、カレー券1枚を支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」レトルトカリー3パックを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」を東京都渋谷区の当社直営店「たっぷり野菜と魔法の9品目カリー」にてバターチキンカリー1食お召し上がりになって頂けるカレー券を1枚を支援者様へお届けします。

※賞味期限:製造から1年間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

5,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の6パックを医療従事者様へ、2パックを支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の6パックを医療従事者様へ、2パックを支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」とレトルトご飯6セットを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」レトルトカリー2袋(バターチキンカリー1袋+ビーフカリー1袋)(200グラム/袋)を支援者様へお届けします。

※賞味期限:製造から1年間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

5,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の6パックを医療従事者様へ、カレー券2枚を支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の6パックを医療従事者様へ、カレー券2枚を支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」レトルトカリー6パックを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」を東京都渋谷区の当社直営店「たっぷり野菜と魔法の9品目カリー」にて1食お召し上がりになって頂けるカレー券を2枚を支援者様へお届けします。カレー券は「バターチキンカリー」「ビーフカリー」「キーマカリー」のいずれにもご使用いただけます。

※賞味期限:製造から1年間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

10,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の12パックを医療従事者様へ、5パックを支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の12パックを医療従事者様へ、5パックを支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」とレトルトご飯12セットを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」レトルトカリー5袋(バターチキンカリー3袋+ビーフカリー2袋)(200グラム/袋)を支援者様へお届けします。

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

10,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の12パックを医療従事者様へ、カレー券5枚を支援者様に提供
「魔法の9品目カリー」の12パックを医療従事者様へ、カレー券5枚を支援者様に提供

「魔法の9品目カリー」レトルトカリー12パックを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして、「魔法の9品目カリー」を東京都渋谷区の当社直営店「たっぷり野菜と魔法の9品目カリー」にて1食お召し上がりになって頂けるカレー券を5枚を支援者様へお届けします。カレー券は「バターチキンカリー」「ビーフカリー」「キーマカリー」のいずれにもご使用いただけます。

※賞味期限:製造から1年間
※お食事券の有効期限:発行から120日間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

100,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の130パックを医療従事者様へ、支援者様にディナー券5枚
「魔法の9品目カリー」の130パックを医療従事者様へ、支援者様にディナー券5枚

「魔法の9品目カリー」とレトルトご飯130セットを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして表参道シャイニーアウルのディナーお食事券5名様分を支援者様へお届けします。

※賞味期限:製造から1年間
※お食事券の有効期限:発行から120日間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

1,000,000円(税込)

「魔法の9品目カリー」の1500食を医療従事者様へ 総料理長出張ディナー提供
「魔法の9品目カリー」の1500食を医療従事者様へ 総料理長出張ディナー提供

「魔法の9品目カリー」とレトルトご飯1500セットを、聖マリアンナ医科大学病院や公益財団法人東京医師会、その他のCOVID19医療従事者様(医療機関)へ提供します。リターンとして当社総料理長・三田シェフが出張し提供する食事会(お料理5種類以上・5名様分)を支援者様へ提供します。ただし、関東・中部・近畿以遠での実施の場合には、別途交通費実費を申し受けます。開催日は当社スケジュールと合わせてご相談させて頂きます。必ずしも、ご希望お日時に応じられない場合もあります。
※賞味期限:製造から1年間
※チケットの有効期限:発行から120日間

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「魔法の9品目カリーで医療従事者様を元気づけたい」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。