Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

日本唯一の国際基準サスティナブルレザー使用の5WAY「EdoAmi-RUCK」

戻す

ストーリー

  1. 国際基準クリアのサスティナブルレザー使用(日本唯一のLWG認証タンナー協力)。SDGsにも合致
  2. 抗菌・抗ウイルス加工済 ※SIAA(抗菌製品技術協議会)やFDA(アメリカ食品医薬品局)等認可
  3. 鞄(かばん)の聖地”豊岡”を含む国内一貫生産。伝統色×伝統柄の5WAYレザーリュック

日本で唯一、国際基準をクリアしたサスティナブルレザーのリュックがMakuake初登場。世界の名だたるブランドが加盟するレザーの認証機関『LWG(レザー・ワーキング・グループ)』の認定を日本で唯一取得したタンナーの協力のもと、品質はもちろん、SDGsの取り組みにも合致する時代が求める製品をお届けします。

ノートPCやタブレットも入るサイズで、内側・外側にスマートフォンやパスポートも入るポケットを備えるなど収納力も抜群。

リュックだけでなくショルダー、手提げなど5WAYでお使いいただけるなど機能も充実しています。カラーは江戸紫、朱鷺(トキ)色など日本の伝統色から4色をセレクト。ぜひ、お気に入りの一品をお選びください。

はじめに

「EdoAmi-RUCKSACK」を手がけるWABI WORLDは、日本各地に点在する優れた技術を結集して生み出すプロダクトを世界へ発信するブランド。


代表作である「ランタンバッグ」は、”インテリア業界のパリコレ”と称される「メゾン・エ・オブジェ・パリ」やイタリア・ミラノの革製品で名高い国際バッグ・雑貨見本市「MIPEL展」に出展されるなど世界的評価を受けるブランドです。

ミラノ MIPEL

今春にはMakuakeで「ファッション×多機能」を叶えたマスク「COOL BAMBOO」のプロジェクトを実施し、目標金額を大きく上回る3685%で達成しました。


その際、特に人気を集めたのがこの「EdoAmi STRIPE 江戸あみ縞」。今回はその柄をあしらった新作リュック「EdoAmi-RUCKSACK」をお届けします。

日本で唯一の”世界品質”レザーを使用

「EdoAmi-RUCKSACK」は、日本で唯一、国際的なレザーの監査団体『LWG(レザー・ワーキング・グループ)』の認定を取得したタンナー・繁栄皮革に依頼し、独自の伝統色で染色したサステイナブルかつオリジナルなレザーを使用しています。

『LWG』とは、イギリスに本部を置く世界で唯一のレザーの世界的認証団体。レザーに関するブランド、タンナー(製革業者)、薬剤メーカーの三者で構成される団体で、誰もが知る一流ブランドのほとんどが加盟していることで知られています。

LWGのメンバーとなっている代表的なブランドは以下の通り。イタリア、中国、英国、フランス、スペイン、米国など約45カ国の企業が認証を取得しており、日本企業の認証取得は、繁栄皮革1社のみです。

LWGの目的として、まず第1である『消費者に安心安全な革を提供すること』については、革の製造工程において使用する薬剤に関して、使用禁止物質を使用しないということです。第2の目的として、環境保護(サスティナビリティ)が挙げられます。後進国の中には、革を生産する際に排出する汚水処理が適切になされておらず、垂れ流しになっていることも少なくありません。

昨今、SDGSに注目が集まるなか、LWGは、タンナー、皮革製品製造業者、ブランド、販売業者、NGOなど、皮革産業に関連するさまざまなステークホルダーの関与により設立され、皮革製造業者の環境パフォーマンスを向上させるための規約をまとめ、持続可能な皮革産業を推進することを目的としています。

LWGの加盟団体は、それぞれが次のような姿勢を保っており、WABIも世界に発信するブランドとしてこの取組みに共感。マクアケサポーターの皆様にも間接的にそうした取組みに寄与する製品をお届けできればと考えました。

【ブランド側】革の生産工程において、使用禁止薬剤の使用は認めない。また、ブランドの責任として、地球環境の保護に寄与する。

【タンナー(製革業者)】革の生産工程において、使用禁止薬剤は一切使用しない。環境保護を重要視するとともに、従業員の安全を確保する。

【薬品メーカー】革の生産で使用する薬剤について、禁止成分が含まれている薬剤をタンナー(製革業者)に供給しない。

今回お届けする商品に使用するレザーを依頼した繁栄皮革では、排水処理をした後に発生する固形物を高温処理した後、アスファルトの一部に使用するなどの取組を行っています。

大気汚染防止法などの遵守のため、定期的にダクト検査を実施したり、外部から専門家を招いてラボを設立し、研究開発を進めたりといったことにも取り組んでいます。

「12 つくる責任」など SDGsに配慮したものづくりを目指しています。

日本が誇る鞄職人たちの技術を結集

そんなサステナブルレザーを使用し「EdoAmi-RUCKSACK」を製造するのは、鞄の聖地“豊岡”をはじめとする日本屈指の鞄職人たち。

①ファーストサンプル
製品のベースとなるファーストサンプルを手がけるのは、先日も全国放送に登場し一流ブランドの生産も行う鬼燈屋(ほおずきや)の佐藤会長。長年培ってきた技術と独特のハイセンスで、多くを説明しなくてもイメージサンプルと型紙が奇跡のようにあがってきます。この人なしでは今回の商品に限らず、鞄づくりの土台が成立しません。

②革の染色
商品の色を決める染色は、兵庫県たつの市のタンナー繁栄皮革に依頼。オリジナル色に染め上げたり革の風合いを決める為、何度も協議を重ねる。


③縫製
カバンの一大産地である兵庫県豊岡市の株式会社モリタへ

株式会社 モリタは、鞄づくりが盛んな兵庫県豊岡市で30年以上にわたって皮革を使った鞄の持ち手の加工やパーツの製造に携わってきた会社。

世界的に有名なブランドのOEM企業として、持ち手の加工から鞄の製造までを担当。高品質な製品を短時間で量産できる体制が強みで、職人の高い技術力と高性能な特殊機械の活用に定評があります。

およそ15年前に自らも鞄づくりを開始。稀な持ち手専門のノウハウを活かした鞄づくりが高く評価されています。

④レーザー彫刻
レーザー彫刻専門の滋賀県のコスガ印判さんと香川県で、オリジナルのEdoAmi縞のレーザー彫刻を革に施してもらいます。レーザーの出力の調整など革との相性を考えながらレーザー加工するため、何度も何度もテストを重ねました。県をまたぐ生産加工です。

EDOAMI縞のレーザー彫刻を入れ、その後、落款(はんこみたいな)を豊岡の方でジュっと熱した真鍮の版をセットして素押し、結構手間かかっております。

⑤最終縫製
レーザー彫刻を施した革をまた兵庫県豊岡市のモリタへ戻し、最終縫製をお願いします。


こうしてサンプル制作から染め、タンニング、縫製、レーザー彫刻まで、全工程を国内で完結。日本各地の職人の技術を結集して初めて「EdoAmi RUCKSACK」は完成するのです。

レザーには抗菌・抗ウイルス加工

さらに、このような時代だからこそ「EdoAmi-RUCKSACK」には必ず抗ウィルス加工をすると決め、試行錯誤しました。さまざまな壁にぶつかりましたが、ベストな方法を探し当てることができたと自負しています。

今回使用しているレザーには、銀イオンによる抗菌・抗ウイルス加工(※)や撥水加工済。ビジネスに、普段使いに、毎日安心してお使いいただけます。

※銀イオン(+)が菌やウイルス(-)を攻撃・撃退。勤続のなかでも比較的アレルギー性が少ないと言われる銀イオン。効果や安全性はさまざまな用途で実証済です。

抗菌加工はSIAA(抗菌製品技術協議会)の認可コードをもった薬剤を、抗ウイルス加工はSEK(繊維評価技術協議会)適合の薬剤を使用しています。いずれもFDA(アメリカ食品医薬品局)およびEPA(アメリカ環境保護庁)認可の薬剤です。

撥水加工も

リュック、ショルダーなど5WAY

「EdoAmi-RUCKSACK」は、その名のとおりリュックとして使えるのはもちろんのこと、ハンドル持ちやショルダー、斜め掛けなど5WAYでお使いいただけます。

◆カジュアルにハンドル持ち


◆ショルダー


◆アーティストスタイル
多くのリュックサックは、紐の長さを調節する金具(通称Dカン※「D」のような形をしているため)は2つしかありません。一方「EdoAmi RUCKSACK」には3つあるため、紐を真ん中に通せば重心が安定。リュックサックより幅の広いものでもこうして持ち歩くことが可能です。


◆ななめ掛け


◆リュック

「EdoAmi RUCKSACK」は、ユニセックス仕様。性別にかかわらず、コーディネートに取り入れていただけます。

たっぷり入る心強い収納力

コンパクトに見えて、ノートPCやタブレットもすっぽり入る収納力も備えているからビジネスユースにも。サイドやバックにスマートフォンやパスポートの入るポケットがあったりと、利便性にもこだわりました。

ポケットは全部で4つ

ポケットは、内側と外側に計4つ。本体の中面と背中の大きなポケットには、MacとSurfaceの2つ、そのうえタブレットまで入ります。


サイドにあるポケットはスマートフォン用。すっぽり入ります。


背中側のポケットはパスポートサイズ。旅行先でも背中からスッと出し入れが可能です。

本体内部ポケット

本体背面ポケット

オープン時

これだけワイドなものもホールド可能

カラーバリエーション

カラーは全部で4色。江戸紫、朱鷺(トキ)色など、日本の伝統色に「EdoAmi-STRIPE江戸網縞」が映えます。WABIオリジナルで色付けしています。

◆江戸紫 かつて日本各地で自生あるいは栽培していた「紫草」。関東地方の武蔵野もその産地だったことから、紫草の根で染めた色を「江戸紫」と呼ぶようになったそうです。

◆花浅葱(ブルー) 花色とは、露草の色のこと。その花色と浅葱(あさぎ)色との中間の色を「花浅葱(はなあさぎ)」と呼びます。その色はもとより、言葉の響きも美しい色名です。

◆素鼠(グレー) 素鼠(すねず)の素(す)とは、まじりけのないこと。つまり、素鼠とは純粋なニュートラルグレーのことを指します。

◆朱鷺(トキ)色(ピンク) 日本の佐渡ヶ島に生息する国際保護鳥である朱鷺(トキ)。羽根はピンクで飛ぶ姿にその美しい色が見られることから、江戸時代より「朱鷺色(ときいろ)」と呼ばれています。

※色はできるだけ現物に近い色を再現していますが、写真と実物では多少異なる場合があります。ご了承ください。

プレゼントにも

今年頑張った自分や大切な人へ、クリスマスプレゼントや年末年始のプレゼントはいかがですか。ご希望の先着40名様まで、12/24迄にお届け致します。12/13迄の購入に限ります(クリスマスコースからご購入下さいませ)。

仕様

<江戸Ami-RUCKSACK>
・サイズ:高さ380mm×横260mm×マチ160mm
・素 材:牛革、ポリエステル100%

<ポケット、以下 横×縦cm>

・サイド携帯ポケット:11×17

・本体内部ポケット:26×22

・本体背中ポケット:26×30

・本体背中下部ポケット:21×18

スケジュール

2020年
11月 プロジェクト開始

2021年1月 プロジェクト終了
12月 希望者のみリターン送付(先着40名様)
1~2月 引き続きリターン発送、完了。

リターンについて

◎【超早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個 41,964
◎【早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個 43,448円
【超早割速達/クリスマスまでにお届け】EdoAmi-RUCKSACK×1個 44,654円
◎【超早割セット割】EdoAmi-RUCKSACK×2個 79,624円

◎【オリジナルカスタムメイド】EdoAmi-RUCKSACK×1個 62,430円

資金の使い道

EdoAmi-RUCKSACKおよび新作COOL BAMBOOの製造資金に充てさせていただきます。

最後に

世の中がこのような状況でも、外出をしなければいけない、もしくはお出かけしたい、なんてことがあるかと思います。そんなとき、自分のバッグが抗菌・抗ウイルス加工されているものだったら少しでも安心出来ますよね。

上記でもお話しましたが、だからこそ「EdoAmi-RUCKSACK」には必ず抗菌・抗ウィルス加工をしたいと考えていました。しかし、実際には想定外の壁にぶつかり、ここに至るまでに何社とも協議を重ねました。

そしてようやく「銀イオンによる抗菌・抗ウイルス加工」というベストな方法にたどり着くことができたんです。同時に撥水加工も施すことで、毎日でも安心してお使いいただけるようにしました。

機能性だけではありません。機能を担保する事でクリエイティビティやアイデンティティーを犠牲には出来ません。機能もクリエイティビティも妥協せず盛り込み、ちょっとふさぎ込んでしまうような毎日でも、落ち着くようなあまり他にない私達の日本の伝統色で気持ちが明るくなれたらと。かつサステナブルレザーだから、これを選ぶことが社会貢献になる。

そんなふうに、気持ちが上を向く商品をお届けできたらと思い、「EdoAmiRUCKSACK」を企画・開発しました。

私たちの商品によって、あなたの生活がより豊かになれば幸いです。そして、何よりも製作して頂く日本の工場がなくてはモノづくりは実現しません。

ピンチをチャンスに変えるチャレンジ

最後に縫製を始め、生産の全体統括頂くモリタさんからのメッセージです。

2020年2月イタリアでの国際見本市ミペルの展示会に豊岡鞄の1社として参加し、鞄製造の更なる一歩を踏み出した途端、全世界に脅威をもたらした 新型コロナウイルス。歩みが止まり、後ずさり。誰もが苦しい時。コロナ禍でよく耳にした、“ピンチはチャンス” 今回そのチャレンジの機会をいただきました。チャンスを現実に変えていくために社員一丸となって向き合います。

実行者紹介

■WABIクリエイティブディレクター・新村牧子

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)にて映画プロデューサー、海外4大映画祭やアジアにて映画の買い付けを行う。その後CCCからの新会社にて経営陣のひとりとして海外展開に携わる。退社後はテキスタイル、生活文化産業へ転身。ニューヨークにて日本の着物や伝統工芸・ものづくりをベースとする服飾雑貨ブランドを「WABI」立ち上げる。NYファッション業界のオバマ大統領キャンペーンに参加するなど欧米と日本を拠点に世界中のデザイナーとコラボ、日本の技術、文化を世界へ発信し続けている。渡航国15ヶ国以上。

●今年2020年2月イタリア、ミラノの革製品で名高いMIPEL展に、主催者よりトレンドエリアに選ばれる。
●ナショナルアパレルブランドの元デザイナーを起用し服飾雑貨立ち上げ。米ECで5本の指に入るFab.comで日本ブランドとして初出店。3日で200個を販売。
●有名メゾン御用達の有松鳴海絞の染工場と糸目なしの絞ウールスカーフ開発

リスク&チャレンジ

●上記プロジェクト内の商品写真は制作中のものです。一部デザインや仕様が変更になる可能性もあるため、ご理解いただいたうえでご支援いただきますようお願いいたします。 ●使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ●プロジェクト達成を想定して制作を進めてまいりますが、多くのご支援をいただいた場合、あるいは世の中の状況によりお届けに遅れが生じる場合がございます。 ●原材料の調達や製造の都合により、配送が遅れる場合がございます。 ●本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 ●OEM製品のため、他社様の類似品の販売を防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。 ●商品仕様、お届け時期などなんらかの変更が生じた場合は、活動レポートなどを通じて速やかにお知らせいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年01月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

41,964円(税込)

【超早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個
【超早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個

・完成したEdoAmi-RUCKSACK×1個
 定価53800円の22%OFF

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

43,448円(税込)

【早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個
【早割】EdoAmi-RUCKSACK×1個

・完成したEdoAmi-RUCKSACK×1個
 定価53800円の19%OFF

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

44,654円(税込)

【超早割速達/クリスマスまでにお届け】EdoAmi-RUCKSACK×1個
【超早割速達/クリスマスまでにお届け】EdoAmi-RUCKSACK×1個

こちらのリターンから12月13日までにご支援いただいた方に、EdoAmi-RUCKSACK×1個12月24日までにお届けします。
定価53800円の17%OFF

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

62,430円(税込)

オリジナルカスタムメイド
オリジナルカスタムメイド

好みの革色や紐色を選んだり、パーツによって全く違う革色を指定してバイカラーで楽しむなど世の中に一つだけの自分仕様に!
主にバッグ本体の色、ポケットの色、ベルトの色を5色程度の範囲から選べます。
購入後、気が変わってしまってもご気軽にご相談の上、作り上げていきましょう。
リクエストによっては納期が後ろ倒しになる可能性がございます。
カスタム価格78400円の20%OFF

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

79,624円(税込)

【超早割セット割】EdoAmi-RUCKSACK×2個
【超早割セット割】EdoAmi-RUCKSACK×2個

・完成したEdoAmi-RUCKSACK×2個
  定価53800円×2個の26%OFF

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 ファッションカテゴリの 「日本唯一の国際基準サスティナブルレザー使用の5WAY「EdoAmi-RUCK」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。