Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました
販売中
このプロジェクトは2020年06月19日に終了し、現在は商品化したリターンを購入することができます。

感情という視点から働きがいのあるチームをつくる。カードゲーム「emochan」

戻す

ストーリー

  1. 『感情』という視点からチーム作りにアプローチする
  2. 心理学をベースに8つの感情をカードゲーム化
  3. 職場における『関係の質』『心理的安全性』へ効果が期待できる

みなさん、はじめまして!

『職場のおもちゃメーカー』株式会社KOU(コウ)です!

私たちは、働くに“遊び”をつくる職場のおもちゃメーカーとして、世の中の会社をより『幸せな場』にすることを目指しています。

今回、クラウドファンディングを企画した理由は、

「上司や同僚、部下との会話がうまくいかない、分かりあえない...」

「職場で自分の思っていることを自由に話せず、なんとなく居心地が悪い...」

「職種や立場による意見の食い違いで、たびたび衝突が起きる...」

このような職場で起きる課題に対して、新しいチームメイキングツール『emochan(エモチャン)』を提案させて頂きたいと思ったからです。

組織運営や人事を担当する方々、チームメンバーのマネジメントに勤しむ方々、そして多くの働く方々に寄り添えるツールになれると嬉しいです!

【プロジェクトページの目次】
仲間と感情をシェアするカードゲーム『emochan』とは
なぜ、『感情』という視点からアプローチするのか
『emochan』に期待できる効果
『emochan』の遊び方
リターンについて
費用の使いみち
仕様とスケジュール
プロジェクト実行者紹介

感情をシェアするカードゲーム『emochan』とは

『emochan』って何?

『emochan(エモチャン)』は、8つの感情カードから、自分の今の気持ちを選び、仲間とシェアするカードゲーム型チームメイキングツールです。

「仕事に感情は持ち込むな」という考え方もありますが、組織も“人”の集合体だと思うんです。

無機質なコミュニケーションが溢れる職場で気持ちよく働けるとは、私たちは思っていません。

自分の思っていることを自由に話し、互いに人として理解しあえているチームこそが、大きな成果をあげていくと考えています。

そして、相互作用的に、個人の働きがいに対してもポジティブな影響を与えるのではないかと考えています。

そのために、『感情を自覚・共有すること』が、きっかけになると思っています。とはいえ、普段の1on1や面談などでは業務中心の話になってしまいます。

そこで、カードゲームにすることで、普段は言語化しづらい感情に輪郭を与えたり、気軽に自分や相手の感情に対して話題が生まれたりするようにしています。

『emochan』の3つの特徴

『emochan』の大きな特徴を3つご紹介します!

特徴1:心理学をベースに8つの感情をカードとしてデザイン

人には8つの基本感情があります。それらの感情を、カードとしてデザインしています。普段は言語化しづらかったり、気づきにくかったりする感情もカード化することで、輪郭がつかみやすいのではないかと考えています。

特徴2:『感情の役割』を学ぶことで、自身や相手の理解が深まる

実は、感情にも『役割』があることを、私たち自身も企画を進めていきながら学びました。感情は、自分でもよく分からないからこそ扱いにくいものではないでしょうか。ゲームを通じて感情を学んでいくことで、自分や相手の感情への理解が深まり、感情そのものに向き合いやすくなると考えています。

※上図のような感情の役割が書かれたカードも付属品として提供致します。

特徴3:トランプのように遊び方は自由自在

詳しい遊び方については後述しますが、このカードは『トランプ』のように、色んな遊び方ができるものとして作っています。

・今感じている感情を一つ選び、その感情について話してみる
・カードをランダムに一枚引き、その感情についての最近のエピソードを話してみる
・感情・出来事・認知を書き出すことでリフレクション(内省)をしてみる

1on1やチームでの定例ミーティング、イベントのアイスブレイクなど、利用シーンも様々です。

なぜ、『感情』という視点からアプローチするのか

出発点は『チームメイキングにおける仮説』

私たちは良いチームづくりのために、次のような仮説を立ててみました。

「自分の感情を自覚し、仲間と分かち合うことで、相互理解や共感により“関係の質”を高め、その結果、チームとしての生産性向上につながるのではないか?」

この仮説に至った3つのポイントがあります。

チームのパフォーマンスを高める3つのポイント

ポイント1:『関係の質』

関係の質は、マサチューセッツ工科大学のダニエル・キム教授が提唱した組織論『組織の成功循環モデル』における最も重要なポイントです。

『関係の質』とは、職場における仲間同士が、互いに尊重し、結果を認め、一緒に考えることを指します。そして、関係の質が向上することで、思考・行動の質も高まり、結果(成果)の質にもつながると言われています。

『関係の質』を高めるアプローチには諸説ありますが、私たちは、『心理的安全性』に注目しました。

ポイント2:心理的安全性

組織論やチームワークにおいて、近年注目されているのは『心理的安全性』というワードです。

注目が集まっている背景としては、Google社内の数百チームの生産性について様々な角度から分析し、より生産性の高い働き方を提案した「プロジェクト・アリストテレス」が有名であり、そこで導き出された結論が『心理的安全性』というキーワードでした。

『心理的安全性』とは、チームメンバーがリスクを取ることを安全だと感じ、お互いに対して弱い部分もさらけ出すことができるというものです。

私たちなりの解釈としては、社員一人ひとりが会社で本来の自分を曝け出すことができること、そして、それを受け入れるための「心理的安全性」、つまり他者への心遣いや共感、理解力を醸成することが、間接的にではあるが、チームの生産性を高めることにつながるのではないか?と考えています。

ポイント3:2つの感情サイクル

では、どうすれば他者への心遣いや共感、理解力を醸成することができるでしょうかか?

ロジックで会話をしてしまうと、すぐに良い悪いなどの評価・判断や、課題解決のディスカッションへ展開しがちなので、頭ではなく心で分かち合うことを提案します。

とはいっても、普段仕事をしている中で、感情なんて深くは気にしないことがほとんどです。

そこで、自分自身の感情をまずは自覚する、そして仲間と分かち合う、という2つのサイクルが必要になってきます。

この2つのサイクルが回ると、感情をベースに話すと互いに聴く・共感するような対話に繋がり、その結果、「自分は人としてこの仲間に受け入れてもらえている」と感じられ、チームが心理的安全性のある状態になっていくと思うのです。

『emochan』は、このような仮説のもと、この2つのサイクルを日常的に回すための補助ツールとして、様々なシーンでご利用いただきたいと考えています。

『emochan』に期待できる効果

期待できる効果

自分自身にとって

・自分の感情を客観視できるので自己認知を高める一助となる

・感情の自覚を通じて、他人の声を聞く力を磨くことができる

・心理的安全性や関係の質が高いチームになり、働きがいを感じることができる

チームにとって

・メンバーの安心感を高めて発言しやすいチームづくりができる

・チームメンバーが相互にコンディションを把握してケアしあえる

・関係の質が高まり、チームとしてのパフォーマンスが向上する

トライアルでの声

今回のクラウドファンディングに先駆けて、テスト版の『emochan』を十数社の方々に利用して頂きました。効果実感として、次のような声を頂いております。

チームメンバーとの定例ミーティングで利用

「営業職ということもあり、常に顔を突き合わせて仕事をしているわけでもないので、全員が集まる定例会はとても貴重な時間です。これまでは、業務や数字の進捗などの話が中心でしたが、ミーティング冒頭にemochanの時間を15分ほど設けてみました。すると、みんなのコンディションが分かったり、元気だと思っていた子が、実はお客様との交渉や数字目標に対する精神的不可で落ち込んでいることにも気づけました。メンバーの心に溜まっていることを吐き出す機会がつくれたことで、メンバー同士がお互いにケアをし合うきっかけにもなっています。」(営業職)

新規プロジェクトのチームビルディングにて利用

「新規プロジェクトのチームビルディングで利用しています。同じ職場でも初めてチームを組む人たちも多く、年齢や職種もバラバラで、相互理解も信頼関係もゼロのところからスタートします。とくに、キックオフミーティングでは、緊張感や不安な気持ちを持つ人達も多いので、emochanを使ってある意味強制的にお互いの素直な今の気持ちを場に出すことができるので、チームビルディングの入り口が滑らかになったように思います。あえて、それぞれの感情をオープンにするところから始めたので心理的安全性が生まれたのではないかと思っています。その後のチーム定例会や1on1でも利用しています。」(企画職)

メンバーとの1on1ミーティングで利用

「emochanを使うまでも、1on1の冒頭にメンバーのコンディションを共有してもらうようにしていたのですが、業務での事実ベースの話や、私(上司)が期待している答えを考えて話をすることも多かったのですが、カードだと心理的な状態を話しやすいそうです。最近では、中途入社1ヶ月の女性社員との距離が短くなったように感じます。カードを使うまでの1on1では、『能力面の評価をされているのでは?』という不安感や焦りのようなものを感じて身構えていたらしいのですが、emochanは彼女自身の『個』に向き合えるので、『ビクビクしている』『ソワソワしている』と、素直な気持ちを吐露してくれたので、一緒にその気持ちに向き合えるようになっています。」(人事職)

有識者からのコメント

『emochan』の企画にあたり、様々な方々にご相談させていただきました。

とくに、企業経営、チームビルディング、セルフマネジメントといった観点から3名の方からコメントをいただきました。

塩田 元規さん|株式会社アカツキ共同創業者

<コメント>
僕は感情・ハートといった目に見えないものを中心にする価値観を大切に、アカツキを経営してきたし、これからはそれを広く社会と共有していきたいと思ってます。

自分の内側にある感情と丁寧に向き合い、相手の感情も丁寧に扱うのはとても大事なこと。それに、組織には余白や遊びも大切。でも、「感情」と向き合い「遊び」を大事にするって難しい!だから「emochan」のようなカードを使うことで、みんなが楽に感情につながれるようになったらいいなって思います。「emochan」で幸せな会社が増えることを願ってます。

<プロフィール>
2010年6月に香田哲朗とアカツキを共同創業。「A Heart Driven World.」をビジョンに掲げ2016年東証マザーズ、2017年東証一部上場。著書に『ハートドリブン 目に見えないものを大切にする力』(幻冬舎)

【リリース記念】『感情』をテーマに塩田さんとZoom対談を実施しました!

長尾 彰さん|組織開発ファシリテーター

<コメント>
自分の嬉しいこと腹が立つことも悲しいことも楽しいことも、自分の気持の移り変わりを恐れることなく一緒に働く人達に知ってもらえること。優れたチームが共通して持つ要素である「心理的安全性」は、こういった感情を共有・共感し合うことがきっかけに生まれます。

最強のチーム、最高のチーム、いろんなチームがありますが、人々から最も応援されるチームは「エモいチーム」です。「エモさ」は誰かによって外発的に授けられるものではありません。日々の関わりの積み重ねで育まれます。「どうもうちのチームは成果が出せない・つまらない」と感じるのであれば、まずは感情の側面からチームの有りようを見直すチャンスかもしれません。

<プロフィール>
日本福祉大学卒業後、東京学芸大学にて野外教育学を研究後、冒険教育研修会社、玩具メーカー、人事コンサルティング会社を経て独立。企業、団体、教育、スポーツの現場など、約20年にわたって3000回を超えるチームビルディングを実施、現在は複数の法人で「エア社員」の肩書のもと、事業開発やサービス開発、社内外との横断プロジェクトを通じた組織づくりをファシリテーションする。株式会社ナガオ考務店代表取締役、一般社団法人プロジェクト結コンソーシアム理事長、学校法人茂来学園大日向小学校の理事を兼任する。著書に『宇宙兄弟「完璧なリーダー」は、もういらない。』『宇宙兄弟 今いる仲間でうまくいく チームの話』(学研プラス)がある。

三好 大助さん|ファシリテーター

<コメント>
「どれだけ優れた組織制度やビジネスモデルがあったとしても、それを運用する人たちの意識と関係性で、生み出される現実は全く変わってしまう」
それが、Google やグラミン銀行での体験で僕が得た気づきでした。様々な企業の組織開発を仕事にしている今、それは確信に変わっています。どれだけ ”正しい” ことを言えて引っ張っていけるかというリーダーシップから、 一人ひとりが心理的安全性を実感しながらありのままの本音や感情を分かち合える場を創れるリーダーシップへ。求められているリーダーの在り方がシフトしている今、emochan の取り組みは心強い味方になってくれるはずです。心から応援しています!

<プロフィール>
1988年島根県生まれ。グラミン銀行・Google・米 SIY 脳科学研究所のプログラム等を経て独立。スタートアップから大企業まで様々な企業を対象に組織開発のファシリテーションを行っている。

『emochan』の遊び方

『emochan』は、様々な利用シーンや用途にあわせて自由自在な遊び方を楽しむことができます。

私たちもまだまだ色んな遊び方を模索中ではありますが、大きく3つの遊び方をご紹介します。

How to Play 01.『check』

今感じていることや、最近のコンディションについて仲間と共有してみましょう。1on1や、チームミーティングの冒頭で、アイスブレイクとしての活用がオススメです。

How to Play 02.『tellme』

自分の選んだカードにまつわるエピソードを他者に話してもらい、選んだカードが何か当てていくゲームです。他者から見た自分の感情と行動のギャップに気づくことができるかもしれません。

How to Play 03.『dive』

専用のワークシートを使って、感情をベースに内省(リフレクション)を深めることができます。1on1など、誰かに壁打ちしてもらいながら進めていくのもオススメです。

※専用のワークシートは、今後無料でダウンロードして頂けるように準備しています。

おまけ:オンラインミーティング用背景画像

そして、このリモートワークを余儀なくされる中でも使えるように「emochan」のオンラインミーティング用背景画像を作りました。ZoomやGoogle Meetなどのオンラインミーティングツールでご利用頂けます。

下のリンク先でダウンロードできるので、オンライン会議の冒頭などで背景を変えて、お互いの気持をシェアしてみませんか?

▼使い方や素材はこちらから
https://note.com/emochan/n/nff454de273d2

リターンについて

リターンは、次の10種類をご用意いたしました。まだまだ模索段階なプロダクトのため、より多くの方々にまずは手にとって遊んでみていただきたいと思っています。そのため、Makuakeでご支援いただいた方には、なるべく低価格でご提供させていただきます。

1.【先着20名様限定】1セット定価50%オフ|600円(税込)

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価1,200円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

2.【先着10名様限定】5セット定価50%オフ|3,000円(税込)

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード5セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価6,000円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

3.【先着10名様限定】10セット定価50%オフ|6,000円

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード10セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価12,000円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

4.【Makuake価格】1セット定価25%オフ|900円(税込)

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の25%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。また、Web版のプロトタイプも制作中ですので、そちらもご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価12,00円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

5.【Makuake価格】5セット定価30%オフ|4,200円(税込)

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード5セットを定価の30%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価6,000円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

6.【Makuake価格】10セット定価40%オフ|7,200円(税込)

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の40%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード10セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価12,000円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

7.【30名様限定】5セット+イベント(ワークショップ込)ご招待|6,000円(税込)

カード5セットとイベント(ワークショップ体験込)をご提供いたします。また、Web版のプロトタイプも制作中ですので、そちらもご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・イベント(ワークショップ体験込)2-3時間想定 / 実施日は別途調整予定

・送料込み

・カード5セット通常定価6,000円(税別・送料別)

※イベント(ワークショップ体験込)の登壇者やファシリテーターについては現在調整中です。チームビルディングに関する有識者や、内省を促すワークショップを生業にしている専門家と現在プログラムを開発中です。また、現在の情勢を考え、イベントはオンラインにて実施予定です。(状況次第でオフラインにて実施も検討させて頂きます)

※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

2020年6月末迄にお届け予定

8.【10名様限定】5セット+イベント(ワークショップ込)ご招待+書籍プロジェクト参加権|10,000円(税込)

カード5セットとイベント(ワークショップ体験込)にあわせて、現在企画中の感情について学べる『感情ドリル(仮)』の制作プロジェクトへの参加権をご提供予定です。プロジェクトメンバーになって頂いた方には、書籍の企画に関するディスカッションへの参加や、書籍の原稿についてもご共有させていただきます。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・書籍プロジェクトへの参加権

・オンラインイベント(ワークショップ体験込)2-3時間想定 / 実施日は別途調整予定

・送料込み

・カード5セット通常定価6,000円(税別・送料別)

※イベント(ワークショップ体験込)の登壇者やファシリテーターについては現在調整中です。チームビルディングに関する有識者や、内省を促すワークショップを生業にしている専門家と現在プログラムを開発中です。また、現在の情勢を考え、イベントはオンラインにて実施予定です。(状況次第でオフラインにて実施も検討させて頂きます)

※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

2020年6月末迄にお届け予定です。

9.【一括購入企業様5社限定】30セット定価大幅割引|15,000円(税込)

企業でご購入を検討していただける方向けに、定価の50%以上オフでの提供プランをご用意いたしました。

・カード30セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

・送料込み

・通常定価36,000円(税別・送料別)

2020年6月末迄にお届け予定

10.【3社限定】代表中村が貴社に伺います!+30セット付き|100,000円(税込)

企業様向けに代表中村が、『感情』という視点がチーム作りにどのような影響をもたらすかについて、支援していただいた企業様向けにイベント(講演形式、ワークショップ形式などは応相談)を一緒に企画させていただきます。昨年マザーズに上場を果たした株式会社ツクルバ代表としても活動する中村が直面した組織における課題や、その解決アプローチについて赤裸々にお話いたします。

・代表中村による講演(ワークショップ付き)

・カード30セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

※カードは講演当日に持参致します。外出自粛が続く場合はオンラインにて開催予定です。また、その際はカードは郵送させて頂きます。

※2020年6月末迄にリターンはお届け予定ですが、日程調整の都合上7月に差し込む可能性もございます。

※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

2020年6月末迄にお届け予定

費用の使いみち

リターンで頂いた費用は、次のような使いみちを検討しております。

・カード制作費(印刷代など)

・ワークショッププログラムの開発費

・ラーニングコミュニティ運営費

・デジタルプロダクト開発費

・書籍制作費

仕様とスケジュール

仕様について

カード本体

枚数:10枚×2部

種類:感情カード8枚 / ジョーカーカード1枚 / 感情の役割カード1枚

サイズ:縦横:89mm × 58mm / 厚み:0.4mm

備考:1セットに2部入りで提供予定です。

カードケース

箱数:1箱

サイズ:縦横:90mm × 60mm / 厚み:10mm

備考:裏面にWebサイトへのQRコードあり(サイトは制作中)

スケジュールについて

クラウドファンディングを中心とした、直近3ヶ月のスケジュールについては、下記を予定しております。

5月:クラウドファンディング開始

6月:クラウドファンディング終了/リターン発送

7月:Amazon販売開始/書籍制作プロジェクト開始

プロジェクト実行者紹介

プロジェクト実行チーム 株式会社KOU

私たち株式会社KOUは、『The Workplace Toy Factory』と称しており、『働くに“遊び”をつくる、職場のおもちゃメーカー』になることを目指しています。

人生の多くの時間を過ごす職場だからこそ、遊び心を忘れず、つねに楽しく働きたい。そんな想いで、遊び心に溢れたあらゆるおもちゃを開発し、職場へ提供していきます。

プロジェクトオーナー

中村真広|(株式会社KOU 代表取締役

株式会社KOU 代表取締役 / 株式会社ツクルバ 共同創業者・代表取締役

1984年生まれ。東京工業大学大学院建築学専攻修了。不動産ディベロッパー、ミュージアムデザイン事務所、環境系NPOを経て、2011年、株式会社ツクルバを共同創業。2019年には東証マザーズに上場。株式会社KOUの創業に参画し、2019年には同社代表取締役に就任。KOUでは、世の中の会社をもっと幸せな居場所にするべく、職場のおもちゃづくりを行なっている。

Twitter:https://twitter.com/maa20XX
Facebook:https://www.facebook.com/maa20xx

■プロジェクトメンバー

藤田貴志(エンジニア)

中田成人(デザイナー)

川上果穂(コミュニティマネージャー)

酒井大輔(マーケター)

最後に

最後になりましたが、世の中の会社がより「幸せな場」になるために、私たちは感情の視点からアプローチしていきます。ひとりひとりがもっと自分の感情と向き合うところから、チームも、会社も、そして社会も変わっていく。そう信じながら、このカードゲームを開発していきます。

ぜひ、ご支援頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

リスク&チャレンジ

私たちは、『emochan』を制作するにあたり、カードの提供やリターンについて皆様にしっかりとお届けできるよう関係各所と慎重に進めております。 しかしながら、このような情勢の中、制作スケジュールや提供するリターン内容について一部変更が出る可能性もございます。 その際は、できるだけ早く活動レポートやSNSなどで皆様に報告できるよう誠心誠意プロジェクト期間に臨むように努めます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

商品化したリターン一覧

  • 感情という視点から働きがいのあるチームをつくる。カードゲーム emochan

    感情という視点から働きがいのあるチームをつくる。カードゲーム emochan

    在庫あり

    1,320円

    (税込)

    購入する
    ご注文を頂いてから5営業日以内に発送します。

このプロジェクトは2020年06月19日に終了した為、応援購入の申込はできません。

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年06月19日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,020円(税込)

【好評につき50名様分追加】1セット定価15%オフ
【好評につき50名様分追加】1セット定価15%オフ

ありがたいことに好評につきリターンを追加させて頂きました。定価の15%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価1,200円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

4,500円(税込)

【好評につき40名様分追加】5セット定価25%オフ
【好評につき40名様分追加】5セット定価25%オフ

ありがたいことに好評につきリターンを追加させて頂きました。定価の25%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価6,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

6,000円(税込)

【30名様限定】5セット&イベント(ワークショップ込)ご招待
【30名様限定】5セット&イベント(ワークショップ込)ご招待

カード5セットとイベント(ワークショップ体験込)をご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・イベント(ワークショップ体験込)2-3時間想定
・送料込み
・カード5セット通常定価6,000円(税別・送料別)

※イベント(ワークショップ体験込)の登壇者やファシリテーターについては現在調整中です。チームビルディングに関する有識者や、内省を促すワークショップを生業にしている専門家と現在プログラムを開発中です。また、現在の情勢を考え、イベントはオンラインにて実施予定です。(状況次第でオフラインにて実施も検討させて頂きます)
※2020年6月末迄にリターンはお届け予定ですが、イベントについては日程調整の都合上7月に差し込む可能性もございます。
※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

7,200円(税込)

【Makuake価格】10セット定価40%オフ
【Makuake価格】10セット定価40%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の40%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード10セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価12,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

15,000円(税込)

【一括購入企業様5社限定】30セット定価大幅割引
【一括購入企業様5社限定】30セット定価大幅割引

企業でご購入を検討していただける方向けに、定価の50%以上オフでの提供プランをご用意いたしました。

・カード30セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価36,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

100,000円(税込)

【3社限定】代表中村が貴社に伺います!&30セット付き
【3社限定】代表中村が貴社に伺います!&30セット付き

企業様向けに代表中村が、『感情』という視点がチーム作りにどのような影響をもたらすかについて、支援していただいた企業様向けにイベント(講演形式、ワークショップ形式などは応相談)を一緒に企画させていただきます。昨年マザーズに上場を果たした株式会社ツクルバ代表としても活動する中村が直面した組織における課題や、その解決アプローチについて赤裸々にお話いたします。

・代表中村による講演(ワークショップ付き)
・カード30セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)

※カードは講演当日に持参致します。外出自粛が続く場合はオンラインにて開催予定です。また、その際はカードは郵送させて頂きます。
※2020年6月末迄にリターンはお届け予定ですが、日程調整の都合上7月に差し込む可能性もございます。
※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

600円(税込)

【先着20名様限定】1セット定価50%オフ
【先着20名様限定】1セット定価50%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価1,200円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

900円(税込)

【Makuake価格】1セット定価25%オフ
【Makuake価格】1セット定価25%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の25%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。また、デジタルプロダクトのプロトタイプも制作中ですので、そちらもご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価12,00円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

960円(税込)

【好評につき40名様分追加】1セット定価20%オフ
【好評につき40名様分追加】1セット定価20%オフ

ありがたいことに好評につきリターンを追加させて頂きました。定価の20%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード1セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価1,200円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

3,000円(税込)

【先着10名様限定】5セット定価50%オフ
【先着10名様限定】5セット定価50%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード5セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・通常定価6,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

4,200円(税込)

【Makuake価格】5セット定価30%オフ
【Makuake価格】5セット定価30%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード5セットを定価の30%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・送料込み
・通常定価6,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

6,000円(税込)

【先着10名様限定】10セット定価50%オフ
【先着10名様限定】10セット定価50%オフ

発売に先駆けていち早くご支援いただいた方には、カード1セットを定価の50%オフのMakuake特別価格でご提供いたします。また、デジタルプロダクトのプロトタイプも制作中ですので、そちらもご提供いたします。
・カード10セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・通常定価12,000円(税別・送料別)

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

10,000円(税込)

【10名様限定】5セット&書籍プロジェクト参加権&イベントご招待
【10名様限定】5セット&書籍プロジェクト参加権&イベントご招待

カード5セットとオンラインイベント(ワークショップ体験込)にあわせて、現在企画中の感情について学べる『感情ドリル(仮)』の制作プロジェクトへの参加権をご提供予定です。プロジェクトメンバーになって頂いた方には、書籍の企画に関するディスカッションへの参加や、書籍の原稿についてもご共有させていただきます。

・カード5セット(1セットあたり、8種類の感情カードとJOKERカード2部ずつ/感情の役割カード1枚)
・書籍プロジェクトへの参加権
・オンラインイベント(ワークショップ体験込)2-3時間想定 / 実施日は別途調整予定
・送料込み
・カード5セット通常定価6,000円(税別・送料別)

※イベント(ワークショップ体験込)の登壇者やファシリテーターについては現在調整中です。チームビルディングに関する有識者や、内省を促すワークショップを生業にしている専門家と現在プログラムを開発中です。また、現在の情勢を考え、イベントはオンラインにて実施予定です。(状況次第でオフラインにて実施も検討させて頂きます)
※2020年6月末迄にリターンはお届け予定ですが、イベントについては日程調整の都合上7月に差し込む可能性もございます。
※リターンの有効期限:2020/07/01〜2020/12/30

のサポーター

残り

2020年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「感情という視点から働きがいのあるチームをつくる。カードゲーム「emochan」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。