Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

目の前の大きな壁への挑戦と、次なる目標”全国Zepp TOUR”を目指して!

戻す

ストーリー

  1. それぞれが生計を立てながらも、精力的にインディーズバンドとして活動中です!
  2. Lacoの唯一無二の歌声と、楽器隊の間違いない演奏力!
  3. 活動費が原因でこの可能性を潰したくない!応援宜しくお願いします!

HISTORY

From Laco(Vo)

私は9歳でボーカル&ダンススクールに通い始めました。

この頃から歌の魅力に惹かれ、ブラックミュージック、ゴスペルの歌唱法を学び、とにかく歌う事が大好きでした。

15歳でスクールに通っていたメンバー4人でガールズバンドを結成し、ライブ活動をスタートさせました。

16歳の頃には自分で作詞作曲も担当させてもらっていました。

18歳でバンドが解散になり、19歳からはシンガーソングライターとしてのソロ活動がメインになりました。

20歳になり、活動の場所を関西から東京へ移しました。

23歳の時には、事務所からお声がけを頂き活動させて頂きました。

しかし、なかなか芽が出ず、シンガーソングライターとして、5年の月日が経ってしまいました。

そんな中、シンガーソングライターとして活動していた頃に出会ったのがベースのYutaro。

彼との出会いで私のバンド人生が始まりました。

YutaroがサックスのDaisetsuを誘い、さらにはキーボードのmamushi、ギターのyudyも。

この出会いから元々いたドラム含め6人でCandy Makes (You) Strongを結成。

2017年8月26日に記念すべき1st Singleをリリース。

このタイミングでドラムが抜ける事になり、ドラム不在に。

しかし、ここでもYutaroが現EOWのドラマーであるYu Otakeを誘う。

この出会いから再起動したCandy Makes (You) Strongは、2018年4月~7月にかけての4ヶ月間、毎月連続配信リリースを決行。

さらに、同年10月には初ワンマン@モーションブルーを開催し、満員御礼で幕を閉じた。

その後、アーティストとしての方向性、音楽の方向性の協議から、バンド名を改名する事に。

2019年2月にCandy Makes (You) Strong改め、EOWとして1st EP 「EOW」をリリースし、初のワンマンライブを代官山LOOPにて開催。

音楽性やブランディングのテコ入れはしたものの、なかなか上手くいかず、それ以降は防戦一方の日々。

メンバーそれぞれが仕事もある中での制作やリハーサル、呼んで頂いたLIVEへの出演。

満足とは言えない、もがきながらの日々を過ごしている中で、今のマネージャーさんに出会いました。

決して大きな会社ではないし、どんな人かもメンバー全員が理解出来ていませんでした。

ただ、この人と一緒ならもっと大き世界を一緒に見れるんじゃないかと、直感で感じました。

そして、8月には1st Single 「U」をリリースし、舞台『夕』の主題歌として書下ろしをさせて頂きました。

ここでも、舞台チームの皆さんからたくさんの刺激を受けながら、かけがえのない経験をたくさんさせて頂きました。

音楽を仕事にする。という意味が少しだけわかってきた気がしました。

そして、11月には1st Album、自身最大規模のワンマンライブ@渋谷 duo MUSIC EXCHENGEと、たくさんの事が目まぐるしく動き始めています。

今、本当に音楽と向き合っていて楽しいし、マネージャーさん含め7人のEOWで、もっと大きなステージへ駆け上がって行けると確信しています。

このタイミングだからこそ、クラウドファンディングで皆さんのご支援を頂けたら、この私たちの可能性をもっと現実に引き寄せられると思っています。


”売れる”ではなく、”踊らす”

そんなアーティストを追い求めて行きたいです。

最後まで読んで頂き有難う御座います。

そして、宜しくお願い致します。

〜Laco〜

EOW_INTRODUCTION

EOW(読み:エオ)

東京を拠点に活動するインディーズバンド

大好きな音楽で生活をして行くために、そしてその音楽をたくさんの人に認めてもらうために、それぞれが様々な他の仕事、活動で生計を立てながら活動しています。

今回は初めてマネージメントも付き、メディアにも少しずつ出ていけるようになったからこそ、このタイミングで活動の領域を広げて行きたい!今がそのチャンスのタイミングだからこそ、皆さまに応援して頂きたく思っています。

◉RELEASE

<ストリーミング>

http://smarturl.it/82uv9h

➡️2019.02.14

1st EP 「EOW」

MV「yumenara」

➡︎2019.08.05

1st Single 「U」

MV「U」

◉LIVE

<Information>

https://www.bandsintown.com/a/15381410-eow_jpn?came_from=250&utm_medium=web&utm_source=artist_event_page&utm_campaign=artist

・10.30(WEN)@Shibuya eggman

・11.10(SUN)@Banana Hall(Osaka)「GROOVYROOMS 2019」

・11.26(TUE)@Shibuya duo MUSIC EXCHANGE(ONEMAN LIVE)

メンバー

Laco (Vocal)

パワフルかつメロウな歌声と抜群の歌唱力を併せ持ったEOWのフロント。全曲の作詞、メロディーも担当。ソロ活動も豊富で、NHK放送「進撃の巨人第3期」劇中歌、「ポケモンGO」TVCM、映画「甲鉄城のカバネリ」挿入歌 、映画「プロメア」劇中歌、「アサヒクリアラテ」WebCM、「小林製薬チクナイン」WebCM、中部地方限定「雨宮シロアリ」TVCM、スマホゲーム「アイアンサーガ」劇中歌など多方面で活躍。SIRUP「LOOP」のMVにも出演している。また、2019年6月にはパシ フィコ横浜で行なわれた“澤野弘之ライブ[nzk]006”にゲスト出演したほか、10月2日にソニーからリリースされる[nzk]の8thシングル「Tranquility / Trollz」にも参加する。

yudy (Guitar)

月刊誌『ギター・マガジン』の編集者を務める傍ら自身もギタリストとして活動。EOWの楽曲制作における大部分のディレクション、作曲、編曲を担当。

Yutaro (Bass)

洗足音楽大学に入学後、2014年に音楽留学のため渡米。2015年、eyeshineとして米最大級のロックフェス“Warped Tour”に参加。また同年のNAMM ShowにもPCIより参加。音楽オーディション番組『TheVoice』出演のJosiah Hawleyとも共演する。加えて教会でのゴスペル、レコーディング、TOP40、ジャムセッション等に参加する日々を過ごす。現在は東京に拠点を移し、EOWでの活動の傍ら古畑奈和(SKE48)、Josiah Hawley、まゆ(Daizy Stripper)らの作品/ライブに参加。

mamushi (Keyboard)

プレイヤー / 作編曲家として活動。EOWのほかには映 画『ガールズ & パンツァー最終章 』の佐咲紗花「Grand Symphony」、TV アニメ『アイドルタイムプリパラ』ED 曲「ハートフルドリーム」、『アイドルマスターミリオンライブ !』のClearsky「想い出はクリアスカイ」、TVアニメ『ワンパンマン』第2期ED「地図が無くても戻るから」などでピアノ演奏を行なうなど、商業作品へも多数参加している

Yu Otake (Drums)

大学へ進学後本格的に音楽活動を開始。在学中にゴスペ ルと出会い、ゴスペルクワイア「SAfro FAmily」に専属として参加しバンドディレクターを務める。現在はEOWでの活動のほかにも様々なミュージシャンとツアー、レコーディングを重ね、松本伊代、古畑奈和(SKE48)、森圭一郎らの作品/ライブに参加。2016年に『リズム &ドラム・マガジン』誌の第 15 回誌上ドラムコンテストマスターコースでグランプリを受賞。埼玉県熊谷市にて自身のカフェ「Y's Cafe」を経営するバリスタでもある。

Daisetsu Sato (Sax & Ewi)

ジャズ、フュージョン、ロック、R&Bなど様々なジャンルから影響を受けて育ち、上京後に管楽器リペアマンとして工房で修行後 、サックス奏者になることを決意。2015年、管楽器メーカーのパフォーマンスミュージシャン兼アドバイザーとして台湾へ渡る。帰国後、2016年にはグラミーアーティストDavid Matthews、Eric Marienthalと共演。 2017年には日タイ友好 130周年を記念したThai Festivalにゲスト出演。Koh Mr.Saxmanとの共演を果たし、友好130周年記念ソング「Yellow Sakura」の演奏にも参加。管楽器メーカーAntigua Winds、AKAI EWI公式アーティスト。そのほかサックス奏者グループ“SDwinds”の代表としても活動している。

1st ALBUM『SWITCH』

2019年 年11月中旬リリース予定

全10曲を収録した、記念すべく1枚をリリースしたく考えております。

※収録曲の詳細に関しましては追ってアップさせて頂きます。

絶賛曲制作は進めているものの、活動予算が厳しく、この度クラウドファンディングを行わせて頂く事を決めました。

2nd ONEMAN LIVE

自身最大規模のワンマンライブの開催!

前回のワンマンライブが、代官山LOOPにて200人強の動員を達成しました。

そこから約3.5倍となる700人キャパシティーの会場への挑戦です!

一人でも多くの人にEOWの音楽を感じてもらい、好きなってもらえたらと思っています。

〜詳細〜

日程:2019年11月26日(火)

会場:渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

時間:OPEN 19:00 / START 20:00

主催:EOW / 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE / キョードー東京

後援:J-WAVE

協力:株式会社TAG

〜LIVEティザー映像〜

Use of funds

現在は、自分たちの活動で頂いた出演料やグッズの売上を活動資金としていますが、今回のクラウドファンディングで応援頂いた資金を下記の活動資金として運用させて頂きたく考えております。

◉1stアルバム制作費

◆音源制作費

◆MV制作費

◆300枚限定盤制作費

◉2nd ONEMAN LIVE制作費

◆演出制作費

◆宣伝費

◆グッズ制作費

そして、2020年からの活動費として運用させて頂きたく思っております。

Staff Message

株式会社TAGの中村と申します。私自身は6年間、メジャーシーンで活動するアーティストのマネージメントをさせて頂いておりました。その経験から、御縁があり先輩と共に起業させて頂き、EOWをマネージメントさせて頂く事になりました。

EOWとの出会いも、数年前に知人の紹介でLacoの存在を認識していた程度でした。改名前の活動状況は認識しているレベルでしたが、改名以後のEOWの情報をSNSで見て、音源を聴き、興味を持ちました。その後メンバーとも話をさせてもらい、一緒に活動をさせて頂く事に。いつかは必ずもう一度マネージメントでアーティストと人生を共にしたい!と思っていましたが、今年の5月から独立に参画したばかりのこのタイミングで、マネージメントをさせてもらえる機会に恵まれるとは思ってもいませんでした。”マネージメント=人の人生を背負う”大袈裟かもしれませんが、私はそれくらいの気持ちが持てるコンテンツでないとマネージメントは出来ないと思っています。そう思える出会いにも感謝ですし、余裕のある活動予算もない会社ながらも、「一緒にやっていきたい」と言ってくれたメンバー。人生の賭けをしようと、自分のマネージメント人生の全てをここに注ごうと決意をしました。

日本のみならず、世界でもどんな音楽が成功するかなんてわからない。何をもって成功とするかはそれぞれですが、一つだけ揺るぎない事は、楽しんで音楽を奏でるという事。彼らはそれを持っています。そして、その”楽しい”をダイレクトに聴く人の心、身体に感じさせる事ができます。どんなジャンルのアーティストでも、感じさせる事ができなければ成功出来ない。EOWは一番大切な才能を兼ね備えています。

さらには、それぞれのセクションが各セクションのプロフェッショナルでもあります。Lacoの歌声と歌唱力、楽器隊の間違いない演奏力、そして優れた作曲能力。どれをとってもメジャーシーンで活動するアーティストに負けない力を持っています。

さらにさらには、それぞれが人としてのユーモアに溢れていて、底なしに仲良しなメンバー。一緒にいる時間が楽しくて仕方ありません。そんなメンバー達だからこそ、人生を賭けても惜しくないと思えました。

クラウドファンディングで、皆さんに応援をお願いさせて頂いたのは、今このタイミング(1stアルバム、2nd ONEMAN LIVE)でもっと大きな活動予算があれば、必ずもっと大きな結果を生む事が出来ると確信しており、このタイミングで全てを投下しなければいけないと強く感じているからです。弊社の体力が原因で彼らの可能性を無駄にしたくない。もちろん、弊社の強みである経験値と人脈とフットワークで全力でサポートはしていきますが、彼らの才能を無駄にしない為にも、皆さまから応援頂いた支援を活動予算の一部として投下させて頂き、飛躍するための大きな一歩を創って行きたいと考えております。日本を元気に、音楽に夢を持てる時代に、そして世界に羽ばたくアーティストの成長を一緒に応援して頂けたら幸いです。

最後まで読んで頂き有難う御座います。

リスク&チャレンジ

ご支援頂いたリターンメニューに関しましては、ご支援頂いた資金があっての製造になるモノも御座います。 最低限の予算の中で製造可能な範囲でのメニュー設定をさせて頂いておりますが、ご支援頂いた数量によってクリエイティブ精度に差が出てくる可能性が御座います。 また、ご支援頂いたリターンのクリエイティブに関しましては、EOWとしてご提案させて頂く内容でのリターンになる事をご了承頂きたく思っております。 EOWメンバー、スタッフ一同、ご支援頂いた皆様にとっても満足のいく内容に全力を尽くして参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年12月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,000円を支援(税込)

【Makuake限定、数量限定】EOWオリジナルスマートフォンケース
【Makuake限定、数量限定】EOWオリジナルスマートフォンケース

EOWオリジナルのスマートフォンケースを受注生産させて頂きます。

数量限定のメニューになりますので、予め御了承下さい。

※100個限定受注生産
※下記よりお使いのスマートフォンの機種をメッセージにてお伝えください。
※デザインは1種とさせて頂きます。
※デザインは追ってご案内させて頂きます。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

3,500円を支援(税込)

【Makuake限定】オリジナルTシャツ
【Makuake限定】オリジナルTシャツ

Makuake限定のEOWオリジナルTシャツになります。

サイズに関しましては、S〜Lの3サイズでの展開をさせて頂きますので、下記よりサイズを選択して頂けたらと思います。

※受注生産になりますので、お届けまでにお時間がかかってしまう事、予めご了承下さい。
※デザインに関しましては、2019年10月中に公開させて頂きます。
※ボディーに関してましては、ホワイトorブラックからお選び下さい。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

3,500円を支援(税込)

【直筆サイン&お名前付き】1stアルバム『SWITCH』

2019年11月中旬リリース予定
EOW 1st AL『SWITCH』
こちらにメンバー直筆のサイン&お名前を入れてお届けさせて頂きます。

会場等での、こちらのCD(1st Album『SWITCH』)へのサイン等は控えさせて頂きます事、予め御了承下さい。

が支援しています。

2020年01月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【Makuake限定】ジャケット写真(額縁入り)

EOWのジャケット写真を25×25サイズで出力し、額縁に入れてお届けさせて頂きます。
・1st EP「EOW」
・1st Single 「U」
・1st Alubm「SWITCH」
上記よりお選びください。(ご支援1口に対して、1デザインでの進行とさせて頂きます。)

ご希望の方には、メンバーのサインも入れて発送させて頂きます。
ご希望の方、下記のコメント欄より、申し付け下さい。

※額縁に関しましては、こちらで手配させて頂く関係上、ご指定頂く事が出来ませんので、予めご了承ください。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

【Makuake限定】Vocal:Lacoと一緒にカラオケ2.5時間+特典

ご支援頂いた方のリクエスト選曲にVocal:Lacoがお応えさせて頂きます。

<特典>
・記念集合写真撮影
・ツーショットチェキ&サイン
・当日の撮影動画プレゼント

<詳細>
日程:2020年1月26日(日)
時間:17:00〜19:30(若干前後する可能性御座います。)
場所:都内某所カラオケBOX
定員:10名様
条件:ご支援頂いたご本人のみご参加頂けます。雨天決行。

また当日はLaco以外のメンバーも参加予定となりますので、メンバーみんなと有意義なお時間を過ごして頂けたらと思っております。

が支援しています。

2020年01月末までにお届け予定

1,000,000円を支援(税込)

【あなただけの1曲】EOWオリジナルソング制作

EOWは楽曲制作をメンバー自身で行っております。

2019年年末〜2020年3月を目処にヒアリングをさせて頂き、2020年6月までに完成するスケジュールにてご検討頂きたく思っております。

過去実績としましては、舞台『夕』の書下ろし主題歌として、1st Single『U』(2019年8月7日)をリリースさせて頂いております。各SNSでも見受けられるように、出演者、演出家からも絶大な支持を得る事が出来た楽曲になっております。

ぜひ、あなただけの思い出の1曲を、EOWに制作させて頂けませんでしょうか?

※EOWらしい楽曲を目指しつつ、ご希望に沿える様な楽曲制作を行わせて頂きます。
※楽曲の内容は、基本的に協議の上、進行させて頂きます。
※JASRACへの申請を行うかは協議の上、決めさせて頂けたらと考えております。
※原盤権、出版権は株式会社TAGの所有とさせて頂きます。
※リリースの有無に関しましても、協議の上決めさせて頂きたく思います。
※ヒアリングに関しましては、基本的にはスタッフが仲介させて頂き、打合せをさせて頂く予定です。
※ミュージックビデオ制作は含まれません。

が支援しています。

2020年06月末までにお届け予定

15,000円を支援(税込)

【受付終了】”2nd ONEMAN LIVE” 本番日RH見学+サイン入りCD

2019年11月26日(火)に開催される"EOW 2nd ONEMAN LIVE"本番日の本会場でのリハーサルを、ご見学頂く内容になります。

サイン入りCDに関しましては、1st Album『SWITCH』とさせて頂きます。

こちら、2019年11月24日(日)までにご支援頂いた方へのリターン内容とさせて頂きます。

<ご見学詳細>
日程:2019年11月26日(火)
会場:Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
時間:集合 16:45 / ご見学 17:00〜17:30(※多少前後する可能性有)
内容:ご見学頂くお時間は原則30分とさせて頂きます。
   基本的にはメンバーとの会話はNGとさせて頂きます。
   あくまでも、ご見学頂く内容とさせて頂きますので、予め御了承下さい。
※集合場所に関しましては、渋谷duo正面入り口前とさせて頂きます。
※当日は、ご本人の確認が出来る写真付き身分証明書をご持参頂き、ご提示頂く可能性が御座います。
※タイムテーブルに関しましては、追ってご報告させて頂きたく存じます。
 現状、2019年11月20日までには、正確なお時間をご報告させて頂く予定でござます。
※公演チケットの有無に関わらずご支援頂けます。
※リハーサルのみの見学となります。
※公演チケットをご購入頂いていない方は、本公演は鑑賞出来ません。予めご了承下さい。

<LIVE詳細>
日程:2019年11月26日(火)
場所:Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
時間:OPEN 19:00 / START 20:00

チケットはこちら
https://www.bandsintown.com/a/15381410-eow_jpn?came_from=250&utm_medium=web&utm_source=artist_event_page&utm_campaign=lineup_artist

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

25,000円を支援(税込)

【先着限定】2nd ONEMAN LIVE終演後挨拶+記念撮影+サイン入りCD

2019年11月26日(火)EOW 2nd ONEMAN LIVE本番後の挨拶にご参加頂くリターンになります。
終演後にご支援頂いた方との、簡単では御座いますがご挨拶をさせて頂く時間を設けさせて頂きたく思っております。

サイン入りCDに関しましては、1st Album『SWITCH』とさせて頂きます。

こちらに関しましては、2019年11月24日(日)までにご支援頂けた方へのリターンとさせて頂きます。

また、ご支援頂いた方お一人ずつ、メンバー全員との記念撮影をさせて頂きたく思っております。
基本的にはデータでのお渡しになります。

日程:2019年11月26日(火)
会場:Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
時間:22:00〜22:15(多少前後する可能性御座います。)

※本公演のチケットをご購入頂いている方限定のリターンになります。
※本公演チケットをご購入頂けていない方に関しましては、当日会場への入場をお断りさせて頂く可能性が御座いますので、予めチケットをご購入の上、ご支援頂きます様宜しくお願い致しいます。
※本公演に関しましては、当日のメンバーによるグッズ販売、お客様へのフロアでのご対応等は致しかねますので、悪しからずご了承下さい。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

40,000円を支援(税込)

【締切】1stアルバム『SWITCH』クレジット表記+メンバーサイン入りCD

この度、記念すべき1stアルバムとなる『SWITCH』を数量限定にてCD盤として発売する事が決定致しました。こちらのアルバムブックレットへご支援頂いた方のお名前をクレジット表記をさせて頂きます。

また、クレジット表記させて頂いたこのアルバムに、メンバーそれぞれがサインを入れさせて頂きお届けさせて頂きます。

※制作進行都合上、2019年11月5日にまでにご支援頂いた方のみへのリターンとさせて頂きます。
※ブックレットの構成上、15名限定のリターンとさせて頂きますので予めご了承下さい。
※基本的にはご希望のお名前にてクレジット表記をさせて頂きます。
(不適切な言葉やニュアンスの含むワードに関しましては、表記をお断りさせて頂く可能性が御座います。悪しからずご了承下さい。)
※”Makuake Special Thanks”の立ち位置として記載をさせて頂きます。

が支援しています。

2020年01月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 音楽カテゴリの 「目の前の大きな壁への挑戦と、次なる目標”全国Zepp TOUR”を目指して!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。