Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【越前和紙と鹿革の出会い】伝統技術が織りなす紙の神様ゆかりの福和紙の吉兆革財布

戻す

ストーリー

  1. 深碧の鹿革と黄金に輝く和紙の美しすぎるコントラスト。伝統技や質感をゆっくり楽しめる贅沢な逸品
  2. 伝統工芸の職人技×幸せをもたらす縁起ものの奇跡のコラボレーションが風雅な日常を彩ります
  3. ご自宅にて神棚や仏壇のお近くに、 まとまった数の新しいお札を、浄く保管する器としても適した財布

匠の技と紙の神様とのコラボレーションで生まれた 財と幸せを招く和紙財布

伝統工芸士と創る縁起物ブランド「桜人(さくらびと)」は第一弾商品として

「越前和紙と鹿革の福来お札入れ」を企画いたします。

福井県の伝統工芸である越前和紙と、風水で財運を招くとされる鹿革を組み合わせ、

製紙の神社とのコラボでモダンさと高級感を兼ね備え、なおかつ縁起の良い幸せ財布をお届けします。

男女問わずお使いいただけるデザインです!

日本の紙産業の神様 紙祖神を祀る「岡太神社」で祈祷

福井県越前市にある「岡太(おかもと)神社・大瀧神社」

こちらは紙産業の神様を祀る神社であり、周辺は「和紙のふるさと」として知られ、近隣には越前和紙の工房が技を伝えています。

隣接した二つの神社のうち、岡太神社の方が古く、約1,500年前に、川上御前という美しい女性が田畑の少ない里でも清らかな谷川と豊かな森林を活かせるよう、紙すきを地元の人々に伝授したことが始まりとされています。複雑な屋根の形状でも知られ、古色蒼然とした佇まいが美しい神社です。

大瀧神社はその川上御前を守護神に、神道の神々と十一面観音菩薩を祀った、神仏習合の神社です。

この神秘的な伝説の地で、越前和紙は発達し、仏教の普及により写経用の紙として重宝され、正倉院にも越前和紙に書かれた資料が収められるなど、悠久の歴史を生き抜いた日本が誇る伝統工芸です。

今回、桜人ではこの岡太神社にて、本商品に皆様の幸せと財運をご祈祷いただきました。

紙の神様に伝授された紙すきの技と、祈りが込められた特別な逸品です。

約1,500年の歴史を今に伝える 越前和紙の伝統工芸士が創る幸せの輪

今回、財布の仕切りとして使用する越前和紙を手掛けていただくのは、越前和紙工房「やなせ和紙」さんです。

約1,500年の紙すきの技を今に伝える越前和紙の里・今立町岡本地区を拠点とし、現代の生活シーンにもフィットする、和紙の容器やキャラクターアイテムなどのコラボアイテムも精力的に生み出している工房です。

越前和紙はこうぞ、みつまた、がんぴという植物原料を組み合わせ、美しいきなり色をベースとした上品な紙質が特徴です。古くは公家や武家、神社の公用紙としても愛されてきました。

今回、桜人の財布の企画にあたり、円環の渦模様をかたどった、工房特製の和紙を採用しました。

幸せの輪が広がる様子を蓄財の色として一般に知られる、明るい黄色をベースとした渦模様は、財布を開くたびに気持ちが豊かになる温かい風合いです。

越前和紙工房 やなせ和紙

越前和紙の産地として、紙祖神 岡太神社・大瀧神社に守られながら、今も60軒余りの業者が伝統の技を伝える越前和紙の里・今立五箇にある工房。高品質の和紙は国宝クラスの仏閣などにも採用され、またデザイナーとのコラボで海外向けアイテムも精力的に手掛けている。

高品質の材質と気品あるデザインで ワンランク上の財運財布を

財運を呼ぶ生き物としては、蛇やカエルなどが有名ですが、実は鹿は風水上、財運と結びつきの強い動物とされています。

日本では鹿は神の使いとして古くから愛されてきました。柔らかい鹿革の風合いは、革製品のカシミアとも呼ばれ、日本の弥生時代の武具や足袋にも鹿革を使ったものが見られます。

また中国語でも「鹿」の発音「ルー」が給料を示す「禄」と同じため、鹿のモチーフは財運を集めると言われているのです。

「越前和紙と鹿革の福来お札入れ」は滑らかな風合いの鹿革を外面に使用。

鹿革は、軽くて丈夫、なめらかな手触りが特徴です。経年とともに硬くなってしまう牛革と違って、鹿革はやわらかく耐久性にも優れています。その証に、東大寺正倉院に収蔵されている鹿革の品は、千年以上の時を経た今もその柔軟性と色彩が失われていないといいます。

さらに「安定した蓄財」を呼ぶ色として縁起が良い緑色を採用。力強く深いひすいのような深碧(しんぺき)が、高貴さと豊かさを感じさせる色合いです。

年齢や性別を選ばない品の良い発色と、いかにも縁起物財布からは一線を画したシンプルなデザインで、紙幣用の高級財布として日用使いいただけます。

中面には円環柄の越前和紙を採用。財布を開くたびに柔らかな黄色と温かい和紙の風合いが豊かな表情を見せてくれます。

祈りが込められた和紙に直接紙幣が触れることで、財運を招くでしょう。

この上質な手触りと霊験あらたかな越前和紙は、お祝いの席や大切な人への贈答用の新札を入れれば、自宅で財を清浄に保ち、新たな財運を呼び込んでくれるでしょう。

シンプルなデザインのアクセントとして房飾りを配しました。財布本体との同素材で高級感加えてくれます。

本体の中央にはひとつひとつ伝統の技法で作られた証明として、桜人のブランドマークを施しました。

ご自宅で「新札」を、浄らかな環境で丁寧に保管する器/保管専用財布としても適しています

自宅で、岡太(おかもと)神社・大瀧神社に縁起を持つこの財布に、大切に寝かせておくほどに、運気が高まるでしょう。
まさに「新札」を用意したくなる、凛としたたたずまいの深緑の財布で、内部の越前和紙のまあるいデザインは、財の豊かな連環を表す黄色の輪模様です。

大切な時に役立てたい新札の保管に。また、もしもの現金の保管にも、神様の縁起のある財布に願をかけて保管する歓び、安心感のある器/財布です。

収納力では、一万円札の新札を100枚いれても、凛として、「型」を保ちます。

例えば、お祝い事、大切なお買い物の際のご準備に。例えば、常に一万円札の新札を100枚ほど備えるために。ご自宅にて大切に保管するための「新札の保管専用財布」としても適しています。

人生の節目に・大切な人への贈り物に 縁起物のある暮らしを

「越前和紙と鹿革の福来お札入れ」は古来より高貴の色として尊ばれてきたからくれない色(深い紅色)のギフトボックスに収めてお届けします。

人生の様々な節目に願いを込める縁起物として、また大切な方への心を伝える贈り物にもぴったりです。

和装・洋装・スーツともフィットするユニセックスなデザインで、様々なシーンに寄り添う逸品に仕上げていきます。

伝統工芸の縁起物ブランド「桜人」メッセージ

神に祈りを捧げ、伝統を敬う
日本のこころ、美と技を伝える


日本において、花といえば、桜。その美しさは神々しく、妖しく、幻想的ですらあります。
桜の“さ”は神様のこと。昔はこの“さ”が山から田に降りると春になると考えられていました。そして“くら”はそんな神様が依り憑く依り代を意味します。農耕民族の日本人にとって、花見は春が訪れたことを慶び、五穀豊穣、一年の豊作を農耕の神に祈り願う大切な行事。桜はまさに神宿る木でした。
しかし、桜の命は短く、満開の時期は一週間ほどで、ぱっと咲いてぱっと散ってしまいます。この潔さ、儚さを愛で、敬う感性。四季の移ろいに心を寄せ、自然の中に神を感じる。それこそが日本の美意識といえます。そして、伝統を重んじ、「道」を究める日本の精神は、いにしえより受け継がれ、今も息づく日本の文化。

「さくらびと」とは、花見をする人、桜を愛でる人、桜の花のように美しい人を表す春の季語。日本の美意識を匠の技で風雅に、あるいは力強く表現した縁起物で、空蝉(うつせみ)に生きる人々に日本のこころを届け、ライフスタイルを美しく華やかに彩ります。

企画者メッセージ

ブランドマネージャー 黒川晴子

日本には悠久の時を越えて育まれてきた、素晴らしい伝統工芸があります。

豊かな日本文化を築き、歴史を彩り、それぞれの地域の特色を担ってきた伝統工芸を、次の世代、また次の世代へと大切な日本の財産として受け継ぐことに、貢献したい。伝統工芸の技を、皆様に幸せを運ぶ縁起物のカタチでお届けしたい。それが、伝統工芸士の皆様と創る縁起物ブランド「さくらびと」の立ち上げのきっかけでした。

その後各地の伝統工芸に触れ、その歴史を学ぶ中で、1500年以上の歴史を持つ「越前和紙」に強く惹かれました。

「越前和紙」は、紙漉きを伝えた神様をまつる神社に見守られ、受け継がれてきた伝統工芸です。紙祖神が祀られた岡太神社・大瀧神社は日本の紙幣ともゆかりが深く、「ちぎっても切れない」和紙は、財運との強い結びつきの象徴でもあります。

全て国産にこだわって高品質の財布に仕上げるべく、やなせ和紙さんオリジナルの渦模様の越前和紙と、国内外でも高い評価を受けている日本の鹿革との融合で、この財布が誕生しました。

他にはない素材同士のコラボレーション、越前和紙と鹿革のぬくもりと手触りを楽しんでいただくとともに、この財布が皆様に心豊かで安定した財運に恵まれた日々をもたらしてくれることを、関係者一同、心より願っております。

製品スペック

■サイズ(約)/10.5×19.5×2.5cm

■材質/鹿革、和紙(越前和紙)、紙

■仕様/紙幣入れ×4、カード入れ×16

■付属品/特製化粧箱入り

■日本製

リスク&チャレンジ

製造最終段階ではありますが、場合によってはデザインや仕様が一部変更となる可能性がございます。 製造スケジュールに関しては、ご支援いただいた皆様に予定通りにお届けできるように調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、伝統工芸士の手作りという製品特性、及び製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情により、お届けが遅れる場合がございます。 デザインやお届け時期に関して変更がある場合は、活動レポートで共有させていただきます。 ご支援いただいた皆様のお役に弊社の商品がが少しでもお役に立てるよう、メンバー一同心を込めて製作させていただきます。 応援よろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年12月15日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

62,160円(税込)

【Makuake限定20%OFF】超早割15名様限定
【Makuake限定20%OFF】超早割15名様限定

完成した商品×1点
定価77,700円の20%オフ(超早割)

本プロジェクトはAll inです。
目標を達成しなかった場合でも、商品をお届けいたします。
※デザイン・仕様は変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
※予想を上回るご支援をいただいた場合は、製造工程の都合上により出荷時期が遅れる場合がございます。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

69,930円(税込)

【Makuake限定10%OFF】早割50名様限定
【Makuake限定10%OFF】早割50名様限定

完成した商品×1点
定価77,700円の10%オフ(早割)

本プロジェクトはAll inです。
目標を達成しなかった場合でも、商品をお届けいたします。
※デザイン・仕様は変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
※予想を上回るご支援をいただいた場合は、製造工程の都合上により出荷時期が遅れる場合がございます。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

54,390円(税込)

【Makuake限定30%OFF】超超早割7名様限定
【Makuake限定30%OFF】超超早割7名様限定

完成した商品×1点
定価77,700円の30%オフ(超超早割)

本プロジェクトはAll inです。
目標を達成しなかった場合でも、商品をお届けいたします。
※デザイン・仕様は変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
※予想を上回るご支援をいただいた場合は、製造工程の都合上により出荷時期が遅れる場合がございます。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【越前和紙と鹿革の出会い】伝統技術が織りなす紙の神様ゆかりの福和紙の吉兆革財布」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。