Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04

1週間前

宮崎 晃一郎
テスト環境の構築

2017年1月3日、GODJ Plusの全ハードウェアの設計が完了致しました。今後は各々の工場から構成部品の出荷を待ち、全部品が揃った時点で組立開始→検品→梱包→お届けという流れになります。

その間の我々の主な業務は徹底したテスト環境づくりになります。不良の検出に手間がかかる電子部品については専用の試験冶具を製作し、できる限り早い工程で不良品を弾くよう設計しました。その冶具の写真がこちらになります。とにかく不良率の低い製品を目指します。

実はこの冶具、電子回路のチェックを行う以外にも重要な機能を持っています。それは時計の誤差補正機能です。GODJ Plusの基盤上には時計が実装されているのですが、通常こういった基板に乗せる時計はあまり精度がよくないため、そのまま出荷すると1ヶ月でかなりの誤差が出てしまいます。この誤差をテストの段階で計測し実用レベルに補正する機能がこの冶具に盛り込まれているのです。

さてこの時計機能の目的はなんでしょうか?それはGODJ Plusを指定した時間に起動させるタイマー機能の実現です。このタイマー機能によりお気に入りの音楽を毎朝の目覚まし時計の代わりとして使う事ができるようになります。声優さんのモーニングコールなんかも面白いですね。もしかすると天気や季節に合わせてGODJ Plusが選曲をしてくれるようになるかも知れません。

そのため時計の精度向上は欠かせなかったのです。

投稿をシェア
23

TEA-SAN

usekater

deadcode

おくさま

kanon44

けいすけ79

vitaminsuu

ぷれす

ushi01

ryuji2961

finetuner

Debu mino

arum

tower3

tatsuo520311

masumto

kikutayu

TOMIE

Tomohiro Kobayashi

vsvm

Yutaka Hiradate

jayjayjp

thisisusernameaaaaaa

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。