Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

創業延享元年〈1744年〉新春を彩る入来屋の【お雑煮 七草粥 赤飯】3点セット

戻す

ストーリー

  1. 弊社創業者一家に300年以上前より続くお雑煮を具を味も当時のままで
  2. お雑煮に、赤飯、七草粥を加えて新春おめでとう3点セットに
  3. 長崎の伝統の年中行事ごとに長崎の味を感じてもらうプロジェクトの第一弾

プロジェクト概要

以前より販売して好評を得ている、弊社の創業者一家に300年以上前より続くお雑煮を具を味もほとんど変えずに。それに赤飯、七草がゆの3点で、新春おめでとうセットをお届けします。

開発のきっかけ

あるお年を召した一人暮らしの女性と話をしていた所

【年をとって料理をするのが大変になりました。材料を揃えるにも重いし、余らせてしまうし、それに包丁を使うのも怖くなってきたのよ。】

~~~

昔の日本人は伝統行事を大切にしていて、その中でもお正月は特別な日でした。着物を着せてもらいお雑煮を食べて家族で初もうでに行って、その後はカルタをしたり福笑いをしたり、男の子はめんこをしたり凧揚げをしていました。と幸せそうに語られた事がきっかけです。

一人でお正月を迎えられるようになった方もお雑煮のお椀の向こうに幸せな光景を思い出し、新しい一年を安心してお迎え頂けるように包丁を使うことなく出来上がる、温かく具だくさんのお雑煮とお赤飯、7日の朝に召しあがる七草がゆもセットにしてお届けしよう。と思ったのです。

プロジェクト詳細

【日本人にとっての日本食】

一年の最初を迎える朝。お正月に食べるお雑煮。

以前は家族揃ってお屠蘇を家長よりいただき ”おめでとう今年も良い年でありますように” と言い合い最初に箸をつけるのがお雑煮でした。 1年の最初に日本人全員同じもの(お雑煮やおせち料理)を食べる文化は世界中どこを見渡しても珍しいものです。 各地でのお雑煮の中に入る具材は多少違えどもそれぞれいわれがあります。 それぞれのいわれは商品画像にて説明させていただきますのでご確認ください。

どうぞ新年が幸多くお元気にお過ごしくださいますようにとの願いを込めて入来屋よりお届けします。

一年の始まる

日本の食はお正月のお雑煮にはじまります。

お正月は【初春】と言われるように春の語源は ”晴” “発”と言われ【はれ】の日の【食】 にはじまります。春はあらゆる命が芽吹く季節です。新しい年のはじめに【はれ】の食をお届けします。

室町時代の【ほうぞう】からのはじまりといわれてお正月に神へ供へしそれをさげて頂くというのがはじまりと言われています。

正月七日の節句(人日の節句)に食べる粥 邪気とはらうため七雑の野菜を入れて食べたのがはじまりとされています。七草に限らず冬の野菜をたくさんいれて頂くのも良いと思います。

正月十五日【あずき粥】【あずきごはん】【お赤飯】を頂きます。また十五日は【望】の日の節供なのでもちを入れて食べます。あずきの赤は【陽】(太陽)の色で邪気を払うと言われています。冬の邪気を陽徳で消すの意があり正月に食すと疫病にかからないといういい伝えがあります。

どうぞ新年が幸多くお元気にお過ごしくださいますようにとの願いを込めて入来屋よりお届けします。

いろんな方に日本人としての喜びを

1 一人暮らしの方

2 手間をかけずにお正月の準備をしたい方

3 実家への帰省ができない方

いろんな方に日本人としての喜びを感じていただきたく、長崎 入来屋よりお届けします。

仕様

お雑煮 赤飯 七草粥の三点セット

赤飯

お雑煮

七草がゆ

以上の、3点をセットにしてお届けいたします。

1人前用、2人前用をご用意しております。

具材はすべて国産。

鶏肉は長崎ブランド鶏、ばってんどり。

スケジュール

・ご指定のない方は12/25-31着にて手配させていただきます。

・希望日のある方は12/25日以降でご都合の良い日をご指定ください

リターンについて

春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 1人前用

春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 2人前用

お雑煮/赤飯/七草粥 を冷凍でお届けします

作り方

・お雑煮

お鍋で温めます。

・赤飯

電子レンジであたためてください。温める時間は届いた商品に記載の時間を参考にしてください。

・七草粥

湯煎にかけて温め、お茶碗によそって乾燥した七草がゆをお入れください。

賞味期限

お雑煮 2022年6月20日まで

赤飯 2022年11月20日まで

七草粥 2022年11月20日まで

資金の使い道

新春おめでとう3点セットの販売をスタートして、長崎伝統の年中行事ごとに長崎の味を感じてもらえるプロジェクトを進めていく予定です。また集まった資金にて子供食堂支援を行います。

実行者紹介

徳川吉宗の時代から続く入来屋が長崎より、どうぞ新年が幸多くお元気にお過ごしくださいますようにとの願いを込めてお届けします。

リスク&チャレンジ

写真の唐人菜ですが、収穫状況により、白菜に変更させていただく場合がございますが、ボリュームや価値が変わらないものであることをお約束します。今回のプロジェクトで当家入来屋に続く伝統の味、長崎の風を感じていただけましたら幸いでございます。 天候、運送状況により到着日がご指定とづれる可能性がありますのでご了承お願いします。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年12月15日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

4,340円(税込)

初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 1人前用
初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 1人前用

初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 1人前用

お雑煮/赤飯/七草粥 冷凍
をお届けします

賞味期限
お雑煮 2022年6月20日まで
赤飯  2022年11月20日まで
七草粥 2022年11月20日まで

特定原材料表記
お雑煮 特定原材料7品目のうち 小麦 を含む
赤飯  特定原材料7品目のうち 小麦 を含む
七草粥 特定原材料7品目のうち 小麦 を含む

作り方
・お雑煮
お召し上がりなる1日前に冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍
だしの入っている袋を開けてだしを鍋に移し、中火で沸騰させない様に温めます。
お餅はトースターでこんがり焼くか、別鍋にお湯を入れてその中で茹でるかお好みで温めてください
具材を温めただしの中に静かにいれて沸騰させないようにゆっくりと中火で温めます。
具材が温まったら火を止め、お椀に大根を最初に入れその上にお餅をのせて(大根の上に餅をのせる事で餅がお椀にくっつくのを防ぎます)あとは彩りよく盛り付け最後に唐人菜をのせ、だしを張ります

・赤飯
電子レンジであたためてください。温める時間は届いた商品に記載の時間を参考にしてください。

・七草粥
湯せんにかけて温め、お茶碗によそって乾燥した七草がゆを入れます。




のサポーター

2021年12月末までにお届け予定

7,580円(税込)

初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 2人前用
初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 2人前用

初春めでたい3点セット お雑煮 赤飯 七草粥 2人前用

お雑煮/赤飯/七草粥 冷凍
をお届けします

賞味期限
お雑煮 2022年6月20日まで
赤飯  2022年11月20日まで
七草粥 2022年11月20日まで

特定原材料表記
お雑煮 特定原材料7品目のうち 小麦 を含む
赤飯  特定原材料7品目のうち 小麦 を含む
七草粥 特定原材料7品目のうち 小麦 を含む

作り方
・お雑煮
お召し上がりなる1日前に冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍 だしの入っている袋を開けてだしを鍋に移し、中火で沸騰させない様に温めます。 お餅はトースターでこんがり焼くか、別鍋にお湯を入れてその中で茹でるかお好みで温めてください 具材を温めただしの中に静かにいれて沸騰させないようにゆっくりと中火で温めます。 具材が温まったら火を止め、お椀に大根を最初に入れその上にお餅をのせて(大根の上に餅をのせる事で餅がお椀にくっつくのを防ぎます)あとは彩りよく盛り付け最後に唐人菜をのせ、だしを張ります

・赤飯
電子レンジであたためてください。温める時間は届いた商品に記載の時間を参考にしてください。

・七草粥
湯せんにかけて温め、お茶碗によそって乾燥した七草がゆを入れます。

のサポーター

2021年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「創業延享元年〈1744年〉新春を彩る入来屋の【お雑煮 七草粥 赤飯】3点セット」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。