Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location
















hide映画『JUNK STORY』海外上映オフィシャルサポーター募集

戻す

いよいよ本日、18時まで!

ついにオフィシャルサポーター募集も終了となります。
プロジェクトページや、公式Facebookにて、本プロジェクトのNY上映の詳細もアップしていますので併せてご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

*****************************************************************
■Go to the English page
(Accept a credit card issued overseas)

https://www.makuake.com/en/project/junkstory/

*****************************************************************

【2015/10/02 追記情報⑥】

ようやく、ようやく英語版の字幕付け作業が終了致しました。クラウドに参加して下った皆様のお力添えで、第一歩を踏み出しました。 本当にありがとうございました。通常の映画より、言語ボリュームが多かった事と、出演アーティストの細かなニュアンスを表現するのに相当苦戦しましたが、 NYコミコンで、どういった反応があるのか、楽しみでなりません。
昨年のX JAPAN、感動のMSGライブからちょうど1年、hideさんが今年もNYの舞台に登場します。
クラウドの終了時期が迫ってきておりますが、これからバシバシ、NYレポート、海外進捗情報を追記していきますので、楽しみにご期待下さい。

【2015/09/30 追記情報⑤】

「ニューヨーク・コミコン」は、映画からテレビ番組・アメコミ・ゲームまでポップカルチャー全体をテーマにしたイベントで、歴史と知名度のある「サンディエゴ・コミコン」と並ぶ全米最大規模のイベントです。前回は史上最多となる約15万人を動員しました。
今回の上映会場は「IFC Center」という劇場です。国内外のインディペンデント系作品やドキュメンタリー作品などを中心に上映し、独立系映画ファンが集まる有名な映画館です。
NYコミコンでは新作映画の宣伝のためにサプライズゲストが登場するのも有名で、昨年はジョージ・クルーニー、イライジャ・ウッドなどの俳優が参加しました。日本からは、X JAPANがマディソン・スクエア・ガーデンでのコンサート開催前に、NYコミコンの特設ステージに登場して話題となりました。

【2015/09/28 追記情報④】

2015 年 10 月 8 日~11 日に開催される、全米最大規模のポップカルチャー・コンベンション「ニューヨーク・コミコン(New York Comic con)」(http://www.newyorkcomiccon.com/)。このコミコンが企画するオフサイト・イベントの一環として、10 月 9 日(金)にニューヨークのダウンタウンにある映画館「IFC Center」にて「JUNK STORY」の上映が決定いたしました。
今回の上映は、クラウドファンディングのオフィシャルサポーターの方々の熱いご支援により実現しました海外上映の第1 弾となります。なお上映の詳細につきましては、「JUNK STORY」の公式ウェブサイトにて今後お知らせ致します。

NYコミコンでのチケット情報です。
現地時間で、10月9日(金)PM9:00から。
会場は、IFC Centerでの上映です。
下記のサイトでチケットが販売中です。
http://www.ifccenter.com/films/junk-story/
http://www.newyorksuperweek.com/en/Sessions/16303/hide-50th-anniversary-FILM-JUNK-STORY 

【2015/09/18 追記情報③】

12月11日(金)にDVD&Blu-rayが発売。現在先行予約受付中です。125分に及ぶ映画本編に加え、「JUNK STORY」LOST EPISODEと題した本編には収録できなかった貴重映像やエピソードで構成されたショートドキュメンタリー、劇中に登場するアニメーション完全版、トレーラー集が特典映像として収録しています。

【2015/09/18 追記情報②】

上映終了後から再上映を求める多くの声に応え、アンコール上映が決定しました。11月14日(土)より全国の映画館にて順次公開されます。なおアンコール上映来場者には、先着でオリジナルコースターが無料配布されます。

【2015/08/28 追記情報①】

皆様プロジェクトへのご支援ありがとうございます。この度ピンバッジのデザインが出来上がりました!

左から、ゴールド・シルバー・ブロンズです。なお実際の大きさは、約30mm×21.5mm を想定しています。ご参考になさってください。

また、英語字幕付きの予告編ができました。今後の海外プロモーションでどんどん活用していきます。通常版とはまた違った雰囲気を感 じられますので一度ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生誕50周年に合わせて制作された、hideのドキュメンタリー映画、hide 50th anniversary FILM 『JUNK STORY』を海外に展開させるために立ち上げたプロジェクトです。

hideが空に旅立ったあの日から17年経った今でも、これだけたくさんの人に愛され、慕われ続けるhide。その彼の生き様、足跡、想いが描かれたドキュメンタリー映画になります。

2015年5月に国内で上映されるやいなや、大きな反響を呼んだ本作を、世界に発信していきたい、より多くの世界の人たちに観て欲しいと、監督およびスタッフ一同が強い想いを抱いて、海外展開を実現化すべく動き出します。

この海外展開では、hideのバースデー月である2015年12月を目標として、

・根強いファンが多い台湾・香港・韓国などのアジアエリア

・近年ジャパンカルチャーに関心の高いフランス・ドイツなどのヨーロッパエリア

・そしてhideの海外進出の夢でもあったLAをはじめとした北米エリア

といったような地域での上映を目指します。

また、劇場での上映をはじめとして、番組での放送やネットでの配信、そしてDVD化やブルーレイ化など、各国の方々が普通に観ることの出来る環境や機会を作ります。

そのために、この映画を観てくださった皆さんと、そして海外で観ることを待ちわびている皆さんと一緒に、海外展開を成功させていければと思っております。

『JUNK STORY』は2015年5月23日に期間限定で公開されるやいなや、大きな反響を呼び、「ぴあ映画初日満足度ランキング」で1位となり、4万人以上の方にこの作品を見ていただくことが出来ました。

国内での賛辞の声が、海外にも飛び火し、海外での上映を求める声が日増しに、大きなものになりました。そのリクエストは、様々な国から寄せられ、改めてhideの時代を超越した偉大さを身に染みて感じ入りました。

海外で上映する事は決めておりましたが、当初のプランより更に公開規模を拡大するべく今回のプロジェクトを立ち上げました。正直、暗中模索しておりましたが、ぜひ私の国でも観たいとの熱いご要望を受けるにつけ、hideを待っている国や人達がいれば、何が何でも届けたい、最大限の努力をしなくてはいけないという使命感にかられました。

生前のhideの夢でもあった、海外での取り組みに対して、海外でこの作品を上映させたい。そして、この作品を観て熱くなった皆さんの想いを、この作品を待ち望んでいる海外の方々と共有できればという想いが、日増しに大きくなっています。

この作品はこれまでの映画業界の中でも、類を見ない日本発の音楽ドキュメンタリー作品だと信じております。完成度が高いという点で、世界で認められることへの期待も高いため、海外への発信をしていくべきだと考えております。

そのために、少しでも多くの国での上映機会を増やしたいという考えで、クラウドファンディングによって皆さんにサポートしていただきながら実現したいと考えております。

海外での国際映画祭をはじめとして、世界各国で様々なプロモーション活動を行なう必要があります。字幕作成、チラシやポスターなどの宣伝物の作成、試写の告知および開催など多岐にわたる活動を、各国各地域で行なうための費用として使わせて頂きます。

日本の実写作品が海外の映画祭で評価されることはごく一部であり、ましてや海外で興行として上映される状況はより限られています。このように海外での上映を含めた展開はハードルが高いのですが、『JUNK STORY』は「音楽+ドキュメンタリー」というジャンルであること、そして何よりhideという希有な才能を持ったアーティスト自身の魅力や生き様を、才気溢れる監督・佐藤太がその見事な手腕で描いた作品であることが大きな特色であり、強みです。

だからこそ、この作品は、映画祭という一過性のイベントでの受賞や上映が目的ではなく、海外の様々な国で、一般の人々がより多く、日常的に観ることのできる映画館での上映や、または放送や配信を獲得するためのプロモーション活動をします。

そして世界中の人々に、この作品を「観て・知って・体感して」もらいたいと思います。 皆さんには、この作品の海外上映を成功させ、海外での上映をはじめとして様々な展開を実現させるためのこのプロジェクトのオフィシャルサポーターとして参加して頂きたいです。

「歌謡大賞とかレコード大賞はいらないけど、俺はグラミー賞を取る!」

常に世界視野で、音楽に取り組んでいたアーティスト hide。 

その方法論•思考性を探りつつ、ファンとの絆を第一に考え行動していた、その美学•哲学•夢•包容力等をあらゆる角度から、その人間像に迫るhide初のドキュメンタリー映画作品です。

あえて「台本なし」という異例の撮影方法により、ミュージシャンや関係者などhideを知る様々な人物のインタビューを新たに撮影し、2015年現在進行形のhideを追い続けながら制作を致しました。約1000時間に及ぶ過去映像の見直し作業、膨大な写真群の整理、30名を超えるインタビュー撮影の中で、hideを知れば知る程、迷宮入りし、彷徨ううちに、また新たな発見に遭遇するといった苦悩と喜びの連続の中から、本作は誕生致しました。

​監督の制作メモ

hide 50th Anniversary FILM『JUNK STORY』

hideさん生誕50周年を記念して、どのような映画を制作するか?

後々もhideさんが語り継がれ続いていく記録になってほしい…。

撮影を進めれば進める程、hideさんと関わりがある方々を撮れば撮る程に、この唯一無二のアーティストをもっと広く伝えなければという使命感が膨らんでいきました。 

映画『JUNK STORY』は、hideさんというアーティストはもちろん、hideさんを中心とした仲間との絆の記録であると共に、hideさんを愛するすべての方々の物語だと自分は考えています。その物語は日本映画界において今までにない音楽ドキュメンタリー映画になりました。それは、hideさんという唯一無二のロックスターだからこそ実現できたことであると同時に、hideさんを愛するすべての方々の力だと心より感謝しています。

本作は50館での上映からスタートし、その後も追加劇場や上映期間延長を経て、約2か月間のツアーとなりました。ですが、この映画のツアーにはまだ続きがあります。

それは海外での上映です。

少しでも多くの方々へこの映画を届け、hideさんが語り継がれ続いていく記録にするために何が出来るか…。

日本から世界へとこの記録を発信することが、その答えのひとつとなりました。

海外で上映することは、関係者一同が思い描いていた目標でした。そして、その目標が現実の運びとなりました。ですが、日本での劇場公開が終了する頃、当初計画していた海外での上映規模を更に拡大するには…という声が関係者の中から上がり、今回のプロジェクトの相談を受けました。このプロジェクトが立ち上がった経緯には、海外から上映希望の声が多く届いたというのも理由のひとつでした。

ここからまた新たな『JUNK STORY』が生まれていくのかもしれません。

時計の針を進めたい。

ピースを拾い集める旅は、今始まったばかり。

hideさんが、再び海を越えます。

 

監督 佐藤 太

助監督時代に発表した短編映画 『デートトレイン』(1995年)で注目を集める。以降、テレビドラマ、ドキュメンタリー、ミュージックビデオ、CM等の演出で活躍(受賞歴多数)。また、テレビドラマやゲームの脚本、ラジオ番組の構成、著書出版 『怖がる人々を作った人々』 (文芸春秋)等、活動は多岐に渡る。2003年に制作された 『インディアン・サマー』 で、長編劇映画デビュー。その後、映画『ギャルバサラ~戦国時代は圏外です~』や人気テレビドラマ『マジすか学園シリーズ』『さばドル』等々を手掛け、バラエティー豊かな演出をし続けている映画監督である。

1968年3月19日生まれ。宮城県仙台市出身。

《佐藤 太 information website》

 

プロデューサー 伊藤 圭介

17年前大学生だった私は、まさか自分がhideさんの映画を作ることになるなんて夢にも思っていませんでした。そして17年後hideさんの生誕50周年のタイミングで『JUNK STORY』を公開出来たことに本当に感謝しています。

公開直後から多くの方々に熱いコメントと高い評価を頂くことが出来ました。もちろん、hideさんの類稀な才能と魅力的な人間性によるところが大きいのですが、スタッフ一同『JUNK STORY』を成功させるべく、全員が全力で取り組んだことも結果に繋がったのではないでしょうか。そこまでさせる何かをhideさんが持っているから、自然と全員がそういう気持ちになったんでしょうね。改めてすごい方だと思います。

そして国内で大好評だった『JUNK STORY』を遂に海外に広げる時が来ました。hideさんの念願であった海外進出を何としてもこの映画で実現したいというのが、スタッフ全員の気持ちです。

日本から世界へ。

『JUNK STORY』は、自信を持って海外へ届けられる貴重なコンテンツです。皆さんの力で『JUNK STORY』の背中を後押しして頂けるとありがたいです。

ご協力の程よろしくお願い致します。

 

1978年7月25日生まれ。神奈川県川崎市出身。

2001年 株式会社イーライセンス入社 現取締役

音楽著作権管理事業・コンテンツアグリゲーション事業・ODS事業などアーティストや作家を支援する事業を展開。

 

プロデューサー 松村 龍一

はじめまして。プロデューサーの松村と申します。

2015年5月23日から7月17日にかけて、9週間全国54箇所の上映が、ファンの皆様の熱いご声援のもと、関係者の皆様の尽力をもって、無事終了する事が出来ました。本作品に参加して頂いた全ての皆様•お客様に、心より感謝致します。本当にありがとうございました。

本作品は、hideさんの生誕50周年を記念したドキュメンタリー映画になります。

hideさんの生い立ちから音楽との出会い、仲間達との友情や絆、楽曲制作の中で生まれる葛藤や苦しみ、それらを乗り越えた時の喜びや感動etc、そこには常に笑顔を絶やさなかった優しき一人の男の姿が存在します。

hideさんが今なお、人を魅了して止まないのは、その人間性は勿論の事、道無き道を切り開き、エンタテインメントとは何かを徹底的に研究し、日本のみならず世界で通用する為の方法論を摸索し、実践していたからだと思っています。その世界観は果てしなく広く深く、今なお現在進行形で語られる由縁です。

本作品は、hideさんのそういった哲学•美学が凝縮されており、世界中の人達が観ても、普遍性があるものであると自負しております。

私事で恐縮ですが、16歳の時、『用心棒』という1本の映画に雷を打たれ、映画の世界を志しました。未だに、あの瞬間(=ワクワクする気持ち)の事は覚えています。hideさんが、ロックという音楽に雷を打たれ、その道を志したように。

今作『JUNK STORY』は、hideさんと佐藤監督を中心にして、たくさんの人達との出会いの中から生まれ、熱い想いを込めた作品です。

一人でもたくさんの世界の人達と、hideさんと、そして今回クラウドファンディングに参加して頂ける皆様と、その…ワクワクする気持ちを共有出来れば、こんなに嬉しい事はありません。

 

1969年9月17日生まれ。大阪府大阪市出身。

1996年石井聰亙(現:岳龍)監督の映画塾に参加。以後、フリーとして様々な映画に携わる。

『キャッツ•アイ』『ガメラ3』『死国』『千年旅人』『三文役者』『ざわざわ下北沢』『郡上一揆』『冷静と情熱のあいだ』『阿弥陀堂だより』『スパイゾルゲ』『座頭市』『博士の愛した数式』『あかね空』『アルゼンチンババア』『20世紀少年』『奇跡のリンゴ』etc.

2013年9月(株)SKIYAKI入社。

生年月日:1964年12月13日

出身地:神奈川県横須賀市

X JAPANのギタリスト"HIDE"として、またソロアーティスト"hide"(hide/hide with Spread Beaver/zilch)として活動。 hideが発信しつづける音楽やライブパフォーマンスは、常に革新的でオリジナリティに溢れ"まるで移動遊園地やおもちゃ箱をひっくり返したようだ"と表現された。

98年に惜しまれつつ永眠した後も、hideが残した「サウンド」と「メッセージ」を後世に伝えるべく多くの関係者、アーティストの協力により様々な活動が展開される。

生誕50周年を迎えた2014年にはヤマハが開発した最新の歌声合成技術(VOCALOID)と、hideと共に楽曲制作してきたI.N.A.のプロデュースワークが融合したからこそ実現した奇跡の新曲『子ギャル』を、生誕50周年記念アルバムとしてリリースし話題になるなど、今もなお、国内外で絶大なる人気を誇るロックアーティストである。

・海外展開活動レポート

海外への営業活動の過程をサポーターの皆さんへレポートします。普段見る事のできないスタッフの活動状況をリアルに知って頂くことで、プロジェクトの一員として体感してもらえたらと思います。

 

・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ

オフィシャルサポーターの証として、オリジナルピンバッジを差し上げます(非売品です)。なおピンバッジにつきましては、コースに関係なく、今回の募集終了後、12月までに配送予定です。
パスワードつきでブログ形式またはメールでのニュースレター形式を予定しております。

 

・海外版のエンドロールへのお名前記載

海外上映用の字幕付きの本編エンドロールの後に、追加で特別エンドロールを作成します。その特別エンドロール内で、「記載する順番」や「文字の大きさの違い」によってコースの種類が分かれます。コースのランクが高いほど、記載する順番が早く文字の表記が大きくなります。

 

・海外版のオンライン映像配信鑑賞

サポーターの皆さんのお名前が記載された特別エンドロール付きの、海外上映用の本編(英語字幕入り)をオンラインにて映像配信致します。鑑賞につきましては期間限定となります。
詳細につきましては後日『JUNK STORY』製作委員会スタッフより該当支援者の方にご連絡させて頂きます。

 

・海外版のDVD

サポーターの皆さんのお名前が記載された特別エンドロール付きの、海外上映用の本編(英語字幕入り)を特別にDVD作成して差し上げます(非売品です)。

 

・活動報告トークイベント+海外版上映会

海外への活動のすべてを報告するトークイベント付きの、海外上映用の本編(英語字幕入り)の上映会にご招待致します。トークゲストはプロデューサーと監督を予定しています。

2016年4月都内某所にて開催予定となっております。
詳細につきましては後日『JUNK STORY』製作委員会スタッフより該当支援者の方にご連絡させて頂きます。

 

2013年秋から、本作品の制作を行なって参りました。映画スタッフは、誰一人として、hideさんにお会いしたことがない、全くの新参者でした。それが、時にとてつもないプレッシャーとなりましたが、チームhideの素晴らしい人達との出会いの中で、その誇りを教わりながら、作品を完成させる事が出来ました。完成披露試写会後のhideさんゆかりの方達の笑顔をみて、おこがましくも、少しだけ映画スタッフもチームhideの一員になれたような気がしました。

『JUNK STORY』が海を渡る意味は、今迄hideさんを支えてきた皆様は勿論、hideさんを新しく知った人達にもきっと御理解して頂けるものと信じております。

生誕50周年を、世界のファンの皆さんと共有できますように、どうぞよろしくお願い致します!

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

3,000円コース(税込)

Eコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
 

3人が支援しています。

2015年12月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

Dコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (ブロンズカラー)

6人が支援しています。

2015年12月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

Cコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (ブロンズカラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクC)
・海外版のオンライン映像配信鑑賞

9人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

Bコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (シルバーカラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクB)
・海外版のDVD

69人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

Aコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (シルバーカラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクA)
・海外版のDVD

10人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

Sコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (ゴールドカラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクS)
・海外版のDVD
・活動報告トークイベント+海外版上映会に
 ご招待

6人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

300,000円コース(税込)

SSコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 (ゴールドカラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクSS)
・海外版のDVD
・活動報告トークイベント+海外版上映会に
 ご招待

1人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

500,000円コース(税込)

【法人様向け】プレミアムコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 3種類(全カラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクプレミアム)
・海外版のDVD
・ご支援くださった法人様とのタイアップ向けポスター20枚
・ご支援くださった法人様とのタイアップ向けチラシ200枚
・法人様向けの独占上映会

0人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

500,000円コース(税込)

プレミアムコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 3種類(全カラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクプレミアム)
・海外版のDVD
・活動報告トークイベント+海外版上映会に
 ご招待

0人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

1,000,000円コース(税込)

【法人様向け】VIPコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 3種類(全カラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクVIP)
・海外版のDVD
・ご支援くださった法人様とのタイアップ向けポスター50枚
・ご支援くださった法人様とのタイアップ向けチラシ500枚
・オリジナルTシャツ(非売品)20枚
・法人様向けの独占上映会

0人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

1,000,000円コース(税込)

VIPコース

・御礼メール(オリジナル壁紙付き)
・海外展開活動レポート
・オフィシャルサポーター専用オリジナルピンバッジ
 3種類(全カラー)
・海外版のエンドロールへのお名前記載
 (ランクVIP)
・海外版のDVD
・活動報告トークイベント+海外版上映会に
 ご招待

0人が支援しています。

2016年04月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「hide映画『JUNK STORY』海外上映オフィシャルサポーター募集」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)