Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















自宅できれいなCNCフライス加工ができる「KitMill Qt100」先行販売!

戻す

【2015年7月25日追記】時代は切削!Tシャツリターン追加!

みなさまより多大なるご支援をいただき、社員一同感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。よりクリエイターの方々のものづくりに役立てるよう、精一杯努力していく所存です。

188,000円コースの在庫切れをうけ、ささやかながら3,000円コースのリターン追加を行いました。「時代は切削!」と切削加工による造形の幕開けを印象付けるTシャツとなっております。「MakeFaireTokyo 2015には行けないけど、Tシャツは欲しい!」という方はぜひご検討ください。

 

---------------------------------------------------------------------------

【2015年7月10日追記】
まだプロジェクトがスタートしてからわずかな時間にもかかわらず、多くのご支援をいただきありがとうございます!

現在、「KitMill Qt100-W 組み立てキット(ホワイト)」が在庫切れとなっております。これからホワイトをお求めの方がいらっしゃる事を考え、対応を検討いたしました。

「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」にてご支援をお願いします。

「188,000円コース」にご支援をいただいた場合、支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。

この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。
---------------------------------------------------------------------------


KitMill Qt100はMade in Japanの高性能な「デスクトップ型CNCフライス」です。

「CNCフライス」はエンドミルなどの切削工具をコンピューターにより制御することで切削加工を行う工作機械です。削ることで造形を行うため、素材の特性を活かした部品を製作できます。
 

3Dプリンタは、材料を積み上げていくことでカタチをつくる「積層方式」ですが、それに対してCNCは、材料を削り取っていくことでカタチをつくる「切削方式」になります。その材料は、3Dプリンタの場合、樹脂のみに限られることが多いのですが、CNCは、木材や樹脂はもちろんアルミなども扱うことができます。


 

CNCは材料そのものを削っていくため、その材料の持つ特性、たとえば、強度や耐摩耗性、耐熱性、質感などをそのまま活かすことができます。木材であれば、木目調を活かした味のある部品を作ることができますし、真鍮であれば、摩耗に強くてしかも金色に輝く美しい部品をつくることができます。そのうえ、CNCは表面をなめらかに仕上げることができます。3Dプリンタのように段差が残りません。それは造形物が小さければ小さいほど顕著に表れます。

ものづくり文化展2011 Rhinon(らいのん) photo KENJI KAGAWA.
Special thanks to MATHRAX.

 

材料に真鍮を使ったシーリングスタンプ
 

CNCで加工された製品で、もっとも身近なものはアップルのMacBook PROや Macbook Air、 Mac Mini、iPhoneです。これらの筐体はすべてアルミをCNCで加工しています。CNCでなければあの質感はきっと得られなかったことでしょう。
 

CNCを利用することによる最大のメリットは「動くもの」が作れるということです。想像してみてください。動くものが作れるって何だかワクワクしませんか!? たとえばインターネットの先に「動くロボットハンド」が繋がっていたらどうでしょう。外出先からスマホで自宅のロボットハンドを操作して、スイッチのON/OFFはもちろん、ペットにエサをあげたり、植物に水を与えるなんてこともできるでしょう。インターネットが単なるデータのやり取りだけではなく、何かを動かすことにも使えたら素晴らしいと思いませんか!?

そういった動くものは、3Dプリンタだけで作ることは困難で、CNCがあってこそ実現できるんです。なぜかと言いますと、動くものには必ず「機構部品」が必要になるからなんですね。機構部品とは、歯車やリンク、あるいは、それを支えるフレームなどの部品のことで、動きをつくるには必ず必要となるものですが、それらの部品は、正確な寸法を必要としたり、強度の高い金属製の部品を必要とします。それら機構部品は、CNCでなければ製作が困難です。

CNCは一般に3Dプリンタと比較して加工精度が高く、また材料そのものを削っていくため、その材料の持つ強度などの特性をそのまま保持することができます。だからこそCNCには機構部品が作れるんですね。

ものづくり文化展2014 最優秀賞「トゥールビヨン1.1 & トゥールビヨン1.2」
Special thanks to Koji Kamiyama.

 

なんだか3Dプリンタを否定するようなことばかりを書いているように思ったかも知れませんが、そうではないんです。むしろ、CNCと3Dプリンタを併用することで、スゴイものが作れます。たとえばロボットや時計、工作機械、義手、ラジコン、いま流行りのドローンだって作ることができます!

下記のクルマは、大きく分けて外観部品と機構部品に分かれています。外観部品とは見た目をカッコよく演出するための部品を指し、機構部品とはタイヤの駆動部分やそれを支えるフレームのことを指します。このような外観部品と機構部品を併せ持つクルマは、3DプリンタとCNCの両方があって、はじめて実現可能となるのです。

下記動画のようなトランスフォームロボットもそうです。これも、外観部品は3Dプリンタ、機構部品はCNCというように、両方があるからこそ実現できる作品です。ひと昔前までは、このようないくつもの製法が混在するものは大手メーカーでしか作れませんでしたが、CNCと3Dプリンタの併用によってこんなにスゴイものが個人で作れちゃうんです。もう夢のようですね!

Copyright(c)2012 BRAVE ROBOTICS All Rights Reserved.
Special thanks to Kenji Ishida.


つまり、3DプリンタにできないことはCNCで、

CNCにできないことは、3Dプリンタで、というわけです。

 

このようにCNCはものづくりの可能性を広げてくれる素晴らしい工作機械ですが、残念ながら、今までなかなかメディアでは取り上げられてきませんでした…。たまに取り上げてくださるメディアもあるのですが、なぜか国内のCNCではなくて、海外のCNCばかりが取り上げられているのが実情です。私たちは、CNCの開発に取り組み13年。「Made in Japanの高性能なCNCを知ってもらいたい!」という願いを込めて、このプロジェクトを立ち上げました。

CNCは、ふつう工場に導入されるもので、そのサイズと重さは何メートル、何十トンと非常に大きく、しかも価格は数百万から数千万円します。私たちは「KitMillシリーズ」と題し、個人のお客様がご自宅でご利用いただけるよう、低価格、かつ、デスクトップなサイズのCNCを、これまでにたくさん開発してまいりました。このようなデスクトップ型のCNCは海外にもございますが、私たちの製品には、13年間培ってきたノウハウと国内工場の確かな製造技術、そして、日本語の丁寧なマニュアルがございますので、安心してご購入いただけるものと思っております。

そして今回ご紹介するKitMill Qt100は、私たちの最新機種で、特に静音性と可搬性を重視して開発されたものです。幅広いクリエイターの方々のデスクにもすんなり馴染むよう、美しい配色塗装をボディに施しています。

私たちのつくるKitMillは世界に誇れるMade in Japanのデスクトップ型CNCフライスです。ぜひこのツールが、多くのクリエイターの方々の創作に役立てば、と考えています。

 

KitMill Qt100で加工した様々な素材や形状をご覧ください。

 

 

 
 

・レザーキーホルダー


スペイン製の皮革を使用したキーホルダーです。上記加工サンプルの刻印を使い、当社のロゴを入れました。革の表面に圧力を加える事によりロゴを入れています。このような型も、KitMillで製作することができます。(加工の詳細はこちら)

KitMill Qt100 組み立てキット

当社サイトにて販売予定の「KitMill Qt100 組み立てキット」を、オプション品のアルミハンドルを付属したうえで、10,000円引きの188,000円(税込)で提供いたします。

アルミハンドルは販売価格5,680円(税込)ですので、15,680円分もオトクです。

○セット内容

KitMill Qt100 組み立てキット」におきましては、はじめてカラーバリエーションから選択いただけるようになりました。出資者さまのお好みにあわせてご選択ください。

KitMill Qt100 仕様

※ 現在開発中の製品につき、仕様が変更される可能性がございます。

※ 恐れ入りますが、「KitMill Qt100 組み立てキット」(188,000円コース)におきましては、支援前に「使用許諾契約書」をご確認いただき、内容に同意いただける場合にのみご支援をお願いします。

※ 製品の保証につきましては、「保証規定」に則り対応させていただきます。

※ 付属の制御用ソフトであるUSBCNCはWindows専用ソフトです。動作環境につきましてはこちらをご確認ください。

※ シャンク径(使用できる刃物の柄の径)につきましてはリターン発送前にメールにてご希望をお伺いいたします。ご連絡がいただけない場合、シャンク径Φ4にてお送りいたします。当社での刃物の取り扱いはこちらにございます。

※ CAMソフトは付属しておりません。別途お買い求めいただく必要がございます。当社でのCAMソフトの取り扱いはこちらにございます。

※ 上記以外のCAMが利用できるかについては、こちらからご確認いただけます。

※ 現時点でお知らせできる製品情報は記載の情報が全てとなります。追加でお知らせがある場合はコミュニケーションページ、当社ウェブサイトにてお知らせいたします。



株式会社オリジナルマインドはものづくりの楽しさと夢を提供するため、1997年よりメカトロニクス関連の組み立てキットの開発と販売・新品および中古のメカトロニクス機器の販売を行ってきました。2003年からは、デスクトップ型CNCを開発、販売しており、全国のものづくりを楽しむ個人や学生のお客様を中心に幅広い支持をいただいております。


ご自宅で気軽にメカ工作が楽しめる工作ツールの開発に挑戦し、ものづくりの文化を広めていきたいと日々頑張っています。

これまで「製品」をつくることは、大手メーカーの特権でした。なぜなら研究開発費や生産設備、広告宣伝費等に巨額な資金が必要だったからです。しかし今は違います。3次元CADが無料化していき、3DプリンタやCNCなどの工作機械が身近になり、インターネットで世界中に広告宣伝ができ、しかもクラウドファンディングを使えば資金集めだって可能。もう製品をつくるには大手でなければならない理由がなくなりつつあるのです。まさにこれが第三の産業革命の幕開けです。

私たちの「ものづくり文化展」は、その革命をさらに加速させることが狙いです。他の人の作品を見ることによって刺激を受け、新たな作品づくりのヒントにしたり、あるいは、コミュニティーが生まれたりする。そしてそのことがいつか、大手メーカーが売れないだろうと無視してきたものや、一人ひとりの好みに合わせたものを生み出し、私たちの社会をより豊かにしていくのではないか。

もし、みなさんが既に作品を製作していらっしゃるようでしたら、是非ご投稿ください。各年ごとに表彰を行っており、受賞者には当社ウェブサイトで利用できるポイントを贈呈しています。もちろん、まだ作品を製作していない方も一見の価値ありです。多彩なものづくりの世界をぜひご覧ください。

・CNCフライスって何?

「フライス」はエンドミルなどの切削工具を回転させて、切削加工を行う工作機械です。手でハンドルを回してまっすぐ材料を切削するものなので、フライス単体では製作できるものには限界があります。この動作をコンピューターにより自在にしたものを、Computerized Numerical Controlの頭を取って「CNCフライス」と呼びます。


・3Dプリンタと何が違うの?

3Dプリンタが材料を積み重ねていく造形法なのに対して、CNCは不要な材料を削り取っていく造形法となります。また、すでにある部品や小物に彫刻したり、穴を開けたりといった追加工が行えることも大きな特徴です。一般に3Dプリンタと比較して加工精度が高く、また材料そのものを削っていくため、その材料の持つ強度や耐摩耗性、耐熱性、質感などの特性をそのまま保持することができます。

・組み立ては難しい?完成品はないの?

私たちのオリジナル製品は組み立てキットとなっています。箱から出して電源を入れれば動く、という製品ではありません。組み立てと調整を必要とします。この過程を楽しめない方のご購入はおすすめできません。また、完成品の用意はしておりません。

私たちは組み立て作業も、ものづくりの楽しさの一つと考えています。たとえば焼肉を食べるときに、自分で焼くことも食べることの楽しみであるように、自分で組み立てることもまた、作ることの楽しみであると考えています。

他の機種ではございますが、「KitMill BT100/200」の本体マニュアルをこちらからご確認いただけますので、作る楽しみをイメージしていただけますと幸いです。

・加工精度はどのくらい?

組み立てキットとなりますのでお客様の組み立てや調整により変化します。社内で丁寧に調節を行い、加工した際には最大誤差0.025mmの精度を出すことができました。(詳しい測定結果はこちら[PDF])

精度を維持したい場合は定期的に調整が必要になります。時計といった精密な加工が必要なものを製作されているお客様は、たびたび調整を行っているようです。もちろん、調整はマニュアルに記載されています。


・音はうるさい?

静音性に配慮した機種となりますが、刃物で材料を削りますので、動作音と加工音はそれなりに発生します。当社の測定値で約60dBとなっており、60dBは一般的に「静かな乗用車」や「普通の会話」などと同程度とされています。(測定値は精密騒音計を使用した結果より)周囲の環境により動作音が変化します。しっかりとした作業机に置くなど工夫によっては騒音を下げることができます。

無響室での測定実験の様子
A2017ジュラルミンを切り込み0.1mm、横送り300mm/minで加工したとき約54dB。加工機から1mの距離で測定。

なお、ただいまKitMill Qt100専用の防音ボックスを開発中です。(2015年9月発売予定、予定価格69,800円) 無響室での実験において、騒音レベルが通常約54dBのところ、防音ボックスを使用したところ約42dBまで抑えられました。42dBは一般的に「図書館」や「市内の深夜」などと同程度とされています。アパートでも騒音を抑えて使用することができます。

※上記の実験では試作品を使用しています。製品版では性能が前後する可能性があります。

・においやごみの問題は?

どんな材質においても切りくずが発生します。また、摩擦熱の影響で多少ながら素材特有のにおいがします。切りくずは各自治体の処分方法に従い処分を行う必要があります。

・実物を見てみたい

2015年8月1日(土)、2日(日)の2 日間にわたり、東京・お台場の東京ビッグサイトにて開催される「Maker Faire Tokyo 2015」にて、KitMillシリーズの展示を行います。詳細は当社ウェブサイトにて随時更新となります。

大変申し訳ございませんが、実物の展示はイベントを除いて行っておりません。
しかしながら、シェアスペース等において当社製品を設置している場合があります。詳しくは「当社製品をご利用できるシェアスペース」をご確認ください。


今、ものづくりの主役は、大手メーカーから小さな作り手たちに変わろうとしています。私たちは、ずっと以前の1997年から、それら小さな作り手たちのための工作機械や部品の提供に尽力してまいりました。

そんな私たちの「Made in Japanの高性能な工作ツール」であるKitMillに、今後のものづくりの可能性を感じていただけましたら、そっと後押しをしていただけますと幸いです。

みなさまからの出資は全てKitMillシリーズの広告宣伝費用として利用させていただきます。KitMill Qt100は現在開発中の製品ではありますが、間違いなく発売となります。今現在の開発状況は最終の試作が完了しており、各種試験を行っている段階です。クラウドファンディングによくある、構想を実現するための出資募集とは違い、技術としてはすでに成熟した製品ですので、安心感を持っていただけますと幸いです。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

出資者さまのお名前をウェブ上に記載
出資者さまのお名前をウェブ上に記載

当社ウェブサイトのKitMill Qt100の製品ページにて、支援していただいた方のお名前を感謝の意を込めて記載いたします。さらに、ちょっとしたお返しも・・・?
※お名前の記載はプロジェクト終了後、ご希望をお伺いした上で行います。
 

6人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年08月24日)

3,000円コース(税込)

【追加リターン】時代は切削!Tシャツ
【追加リターン】時代は切削!Tシャツ

「時代は切削!」のフレーズが印象的な当社オリジナルのTシャツです。背面には当社のロゴが印字されています。サイズはS・M・L・XLをご用意します。

※8月1日、2日に開催されるMakeFaireTokyo 2015にて2,000円で販売するTシャツに「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含めたものです。
※リターンの発送は8月末から9月を予定しております。
※サイズについてはリターン発送前に当社からサポーター様に「希望サイズをお伺いいたします」というメッセージを差し上げますので、ご希望のサイズをお知らせください。お返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

10人が支援しています。

2015年09月中にお届け予定です。

(更新日:2015年08月24日)

3,000円コース(税込)

残り26個

【限定30名様】本革キーホルダー1個
【限定30名様】本革キーホルダー1個

【限定30名様】
スペイン製皮革を使用したキーホルダーです。当社ロゴを社内にて型押ししました。使い込むことでより味のある風合いになります。
・リング内径 28mm
・全長  約105mm
・革幅  約23mm
・革厚さ 約2mm
材質の特性上、寸法が変化する場合があります。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
 

4人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年08月24日)

188,000円コース(税込)

残り0個

【限定5名様】KitMill Qt100-S 組み立てキット(スカイブルー)
【限定5名様】KitMill Qt100-S 組み立てキット(スカイブルー)

【限定5名様】
「KitMill Qt100 組み立てキット」のスカイブルーを発売に先行して入手できます。当社サイトで予定している販売価格は198,000円(税込)です。また、オプション品で5,680円(税込)のアルミハンドルが付属するため、合計15,680円(税込)もオトクです。

内容は以下の通りです。
■「KitMill Qt100-S 組み立てキット」
・KitMill Qt100 スカイブルー(加工機本体)
・TRA100(コントローラー)
・USBCNC(制御用Windowsソフト)
・配線用ケーブル

■「アルミハンドル3個セット[Qt100用]」

※こちらのリターンにつきましては「使用許諾契約書」に同意頂ける場合のみ、出資をお願いします。詳細はプロジェクト本文をご確認ください。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
※「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」をご支援いただき、色を変更することが可能です。ご支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。
この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

5人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年09月10日)

188,000円コース(税込)

残り0個

【限定3名様】KitMill Qt100-P 組み立てキット(ピンク)
【限定3名様】KitMill Qt100-P 組み立てキット(ピンク)

【限定3名様】
「KitMill Qt100 組み立てキット」のピンクを発売に先行して入手できます。当社サイトで予定している販売価格は198,000円(税込)です。また、オプション品で5,680円(税込)のアルミハンドルが付属するため、合計15,680円(税込)もオトクです。

内容は以下の通りです。
■「KitMill Qt100-P 組み立てキット」
・KitMill Qt100 ピンク(加工機本体)
・TRA100(コントローラー)
・USBCNC(制御用Windowsソフト)
・配線用ケーブル

■「アルミハンドル3個セット[Qt100用]」

※こちらのリターンにつきましては「使用許諾契約書」に同意頂ける場合のみ、出資をお願いします。詳細はプロジェクト本文をご確認ください。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
※「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」をご支援いただき、色を変更することが可能です。ご支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。
この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

3人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年09月10日)

188,000円コース(税込)

残り0個

【限定3名様】KitMill Qt100-Y 組み立てキット(イエロー)
【限定3名様】KitMill Qt100-Y 組み立てキット(イエロー)

【限定3名様】
「KitMill Qt100 組み立てキット」のイエローを発売に先行して入手できます。当社サイトで予定している販売価格は198,000円(税込)です。また、オプション品で5,680円(税込)のアルミハンドルが付属するため、合計15,680円(税込)もオトクです。

内容は以下の通りです。
■「KitMill Qt100-Y 組み立てキット」
・KitMill Qt100 イエロー(加工機本体)
・TRA100(コントローラー)
・USBCNC(制御用Windowsソフト)
・配線用ケーブル

■「アルミハンドル3個セット[Qt100用]」

※こちらのリターンにつきましては「使用許諾契約書」に同意頂ける場合のみ、出資をお願いします。詳細はプロジェクト本文をご確認ください。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
※「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」をご支援いただき、色を変更することが可能です。ご支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。
この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

3人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年09月10日)

188,000円コース(税込)

残り0個

【限定3名様】KitMill Qt100-G 組み立てキット(グリーン)
【限定3名様】KitMill Qt100-G 組み立てキット(グリーン)

【限定3名様】
「KitMill Qt100 組み立てキット」のグリーンを発売に先行して入手できます。当社サイトで予定している販売価格は198,000円(税込)です。また、オプション品で5,680円(税込)のアルミハンドルが付属するため、合計15,680円(税込)もオトクです。

内容は以下の通りです。
■「KitMill Qt100-G 組み立てキット」
・KitMill Qt100 グリーン(加工機本体)
・TRA100(コントローラー)
・USBCNC(制御用Windowsソフト)
・配線用ケーブル

■「アルミハンドル3個セット[Qt100用]」

※こちらのリターンにつきましては「使用許諾契約書」に同意頂ける場合のみ、出資をお願いします。詳細はプロジェクト本文をご確認ください。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
※「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」をご支援いただき、色を変更することが可能です。ご支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。
この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

3人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年09月10日)

188,000円コース(税込)

残り0個

【限定3名様】KitMill Qt100-W 組み立てキット(ホワイト)
【限定3名様】KitMill Qt100-W 組み立てキット(ホワイト)

【限定3名様】
「KitMill Qt100 組み立てキット」のホワイトを発売に先行して入手できます。当社サイトで予定している販売価格は198,000円(税込)です。また、オプション品で5,680円(税込)のアルミハンドルが付属するため、合計15,680円(税込)もオトクです。

内容は以下の通りです。
■「KitMill Qt100-W 組み立てキット」
・KitMill Qt100 ホワイト(加工機本体)
・TRA100(コントローラー)
・USBCNC(制御用Windowsソフト)
・配線用ケーブル

■「アルミハンドル3個セット[Qt100用]」

※こちらのリターンにつきましては「使用許諾契約書」に同意頂ける場合のみ、出資をお願いします。詳細はプロジェクト本文をご確認ください。
※「1,000円コース(税別)」のリターン内容を含みます。
※「188,000円コース」において、ご希望の色が在庫切れの場合、他の色の「188,000円コース」をご支援いただき、色を変更することが可能です。ご支援より数日以内に当社からサポーター様に「色変更のご案内」を差し上げますので、ご希望の色をお知らせください。ご希望の色をお届けいたします。
この「色変更のご案内」についてお返事がいただけない場合、リターンの発送が遅れる可能性がありますことをご了承のうえ、ご支援いただけますと幸いです。

3人が支援しています。

2015年08月中にお届け予定です。

(更新日:2015年09月10日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「自宅できれいなCNCフライス加工ができる「KitMill Qt100」先行販売!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)