Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

江戸浮世絵木版画 複製シリーズ

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 江戸・明治の稀本な浮世絵7種を現代に復元!
  2. 越後 門出和紙に印刷することで、木版独特の発色や風合いを再現。
  3. ご家庭にいながら、浮世絵の世界に心酔できる一品。

プロジェクト実行者の紹介

株式会社 養玲社が運営する巻菱湖記念時代館が、この度新規プロジェクトとして『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ』7種を制作いたしました。貴重性と内容に加え、保存と発色が良い、経年劣化の少ない作品の中から多くのユーザーの方々に好まれる作品を厳選しました。

株式会社 養玲社は、巻菱湖記念時代館の運営と時代物のイベント企画・施工に加え、製品企画などを行っている会社で、全国的に目にしていただいているものとして、江戸時代を代表する書家の一人でもある巻菱湖の書道の手本の制作・販売と、峰乃白梅酒造製造の日本酒・菱湖シリーズへの文字提供などがあります。

------------------------------------------------------------------

江戸時代の浮世絵 7種を現代に復元

江戸時代後期を代表する浮世絵師の一人、初代 歌川国貞の作品をはじめ、その系譜を受け継いでいる、2代目 歌川国貞・2代目 歌川国輝・歌川貞秀・豊原国周の作品、全7種を復元。

貴重性と内容に加え、保存と発色が良い、経年劣化の少ない作品を厳選し復元しています。

和室・洋室を問わず、インテリアとしても最適!


発色と柔らかな温かみのある風合いの再現

飛鳥時代から現代までも続いている紙漉き(手漉き和紙)。

江戸時代の浮世絵も和紙に摺られています。当時の和紙の風合いに近い『越後 門出和紙』の自楮雪晒の和紙を使用することにより、柔らかな温かみのある風合いを再現しています。

貴重性の高い浮世絵を厳選

浮世絵は絵師が絵を描き、彫師が板に彫り、摺師が和紙に摺る、分業で行われてきました。

通常、浮世絵は100枚から200枚程度摺られると板が劣化し、板を新たに重版されてきたともいわれています。

本作品7種においては、確認できる現存数から考えて重版はされなかったものと思われます。どれも現存数が少なく、歴史的史料を兼ね備えた貴重で稀な作品です。

-----------------------------------------------------------------

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ』に使用した浮世絵原本の所蔵先

・仮名手本忠臣蔵 十段目 / 巻菱湖記念時代館蔵

・成田山開帳役者参詣の図 / 巻菱湖記念時代館蔵

・当世美婦揃 / 巻菱湖記念時代館蔵

・車魯臣國渡来 / 巻菱湖記念時代館蔵

・恋湊女浪立田 其の壱から其の参 / 新潟ハイカラ文庫蔵

-----------------------------------------------------------------

【仮名手本忠臣蔵 十段目 / 初代 歌川国貞】天保6年(1835年)頃の作品

仮名手本忠臣蔵は赤穂事件を基とした人形浄瑠璃および歌舞伎の演目のひとつで、寛延元年(1748年)8月、大坂竹本座にて初演。全十一段からなる。

江戸城松の廊下で吉良上野介に切りつけた浅野内匠頭は切腹、浅野家はお取り潰しとなり、その家臣大石内蔵助たちは吉良を主君内匠頭の仇とし、最後は47人で本所の吉良邸に討入り吉良を討ち、内匠頭の墓所泉岳寺へと引き揚げる。この元禄14年から15年末(1701~ 1703年)にかけて起った赤穂事件は、演劇をはじめとして音曲・文芸・絵画など、さまざまな分野の創作物に取り上げられている。

本錦絵は全十一段中十段目になり、錦絵作者は初代 歌川国貞である。歌川国貞は江戸時代後期の浮世絵師で、時代を代表する浮世絵師の一人である。初代 歌川豊国の門人で、後に3代目 歌川豊国を襲名する。作品の数は浮世絵師の中で最も多く、その作品数は1万点以上に及ぶといわれる。 文政の後期頃から猫背猪首スタイルの美人画を描いている。歌川広重と合作した「双筆五十三次」においては、3代目 豊国が歌舞伎役者などの人物を描き、広重が風景を描いている。 天保15年(1844年)正月、2代目 豊国を称した。同門の歌川豊重が2代目 豊国を襲名していたので実際には国貞は3代目 豊国であり、現在も豊重と区別する必要があることから「3代目 豊国」と呼ばれる。 (一部先行文献抜粋)

------------------------------------------------------------------

【成田山開帳役者参詣の図 / 歌川貞秀】天保4年(1833年)の作品

江戸時代中期の元禄16年(1703年)に初めて奉修した成田山江戸出開帳で、初代市川團十郎親子が成田山を題材とした歌舞伎『成田山分身不動』を上演した。以来、御開帳にあわせてさまざまな演目が上演されている。

本錦絵は、天保4年(1833年)、成田山の御開帳に参拝する役者たちを描いたものになる。右から菊五郎、海老蔵(七代目團十郎)、三津五郎、訥升、8代目 團十郎、半四郎、芝翫である。錦絵の作者は歌川貞秀である。歌川貞秀は、江戸時代後期から明治にかけての浮世絵師である。10代より、初代 歌川国貞に入門し若くして様々な作品を残している。本作品『成田山開帳役者参詣の図』は27歳の作品で、この頃より美人画・芝居絵の作品が増え、天保6年(1835年)刊の『傾城水滸伝 十三編』の挿絵を担当し、これを機に一流絵師の仲間入りをしたといえる。 (一部先行文献抜粋)

------------------------------------------------------------------

【当世美婦揃 / 2代目 歌川国貞】慶応元年(1865年)4月の作品

『当世美婦揃』の背景に描かれている料理屋は江戸料理の八百善である。八百善は、元禄期の八百屋からはじまり、江戸時代の文化文政期には11代将軍も立ち寄る江戸で名高い料理屋まで上りつめ、「江戸料理といえば八百善」という評判が定着し、江戸時代後期には料理屋の枠を超え、文人墨客が集まるサロンのような存在でもあった。その店先に美人3人を配し錦絵に仕立てたのが、2代目 歌川国貞である。

2代目 歌川国貞は、江戸時代末期から明治にかけての浮世絵師である。天保7年(1836年)に初代 国貞(3代目 豊国)に入門し、後に、2代目 歌川国貞、4代目 歌川豊国を襲名した。初代 国貞同様、主として、役者絵・美人画・風俗画を描き人気を博した。 (一部先行文献抜粋)

------------------------------------------------------------------

【車魯臣國渡来 / 2代目 歌川国輝】慶応2年(1866年)5月の作品

本錦絵『車魯臣國渡来』は、慶応2年(1866年)5月に刊行され、2代目 歌川国輝により描かれている。

2代目 歌川国輝は、江戸時代末期から明治のはじめにかけての浮世絵師である。3代目 歌川豊国(初代 歌川国貞)の門人で、最初は2代目 歌川国満を名乗ったといわれているが定かではない。文久元年(1860年)頃から2代目 歌川国綱と称し作画活動をし始め、慶応元年(1865年)頃に名を国輝と改めたといわれている。国綱の時代には諷刺画や街道物、役者絵などで活動している。国輝となって以降は4代目 歌川国政との合作「東京十二景」をはじめとして「東京名所図絵」、「東京名勝」など開化絵を描く。「東京汐留鉄道蒸気車通行図」のような鉄道絵もかなり多く、蒸気機関車の描写は他の絵師よりもずっと精緻に観察して描いている。 (一部先行文献抜粋)

------------------------------------------------------------------

【恋湊女浪立田 其の壱~其の参 / 豊原国周】明治8年(1875年)の作品

本錦絵『恋湊女浪立田』は、明治8年(1875年)に刊行され、豊原国周により描かれている。10名の新潟芸妓を1枚づつに収め、全10枚として制作されたものと推測される。江戸浮世絵木版画 複製シリーズに使用した新潟ハイカラ文庫所蔵の品は9枚のみの現存で、東京都立図書館には6枚の品が確認されている。その6枚中1枚が、新潟ハイカラ文庫所蔵の9枚とは別の作品であることと、この他に作品が確認されていないことからから、全10枚と推測した。

豊原国周は、幕末から明治にかけての浮世絵師である。嘉永元年(1848年)3代目 豊国のもとに入門し、嘉永5年(1852年)には豊国の役者絵の一部を描き、門人88と署名する。安政2年(1855年)の頃より、最初の師である豊原周信と豊国の名前を合わせた画名である豊原国周と署名するようになる。明治2年(1869年)、人形町具足屋嘉兵衛を版元にし、彫工・太田升吉による役者似顔大首絵を多数制作して力量を示した。このシリーズにより「役者絵の国周」として知られるようになり、後世小島烏水によって「明治の写楽」と称された。

江戸浮世絵木版画 複製シリーズでは、新潟ハイカラ文庫所蔵の9枚を3枚づつに分け販売する。 (一部先行文献抜粋)

恋湊女浪立田 其の壱

恋湊女浪立田 其の弐

恋湊女浪立田 其の参

------------------------------------------------------------------

使用する和紙について

今回、『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ』に使用する和紙は、自楮の小林康生氏の越後 門出和紙になります。

自楮の越後 門出和紙とは、和紙の原料である楮(こうぞ)も自ら育てた楮のことをいい、そこから気の遠くなるような手間をかけて1枚の紙が出来上がる、日本の紙の原点である手漉き和紙です。

越後 門出和紙は、新潟県柏崎市の門出地区で古くから伝統的に漉き続けられてきた和紙で、現在、越後 門出和紙は小林康生氏の工房のみでの製造です。

小林康生氏は、昭和48年(1973年)に紙漉きを志し、4代目の父と現代にあう和紙づくりに取り組んできました。

この度使用した手漉き和紙は、厚手の物を使用しており、木版独特の鮮やかな発色や柔らかな温かみのある風合いを作り出すとともに、再現されています。

越後 門出和紙が出来るまで

上記作業の他にも倍程の工程があり、『越後 門出和紙』は作られています。

サイズ及び仕様について

【内容】

・7種類全て、3枚セットとなります。

・保管用紙に、1点ずつを入れて納品します。

・保管用段ボールケースに入れて、郵送します。

【大きさ】

・仮名手本忠臣蔵 十段目 / 縦 約37㎝・横 約26.3㎝

・成田山開帳役者参詣の図 / 縦 約37㎝・横 約25.7㎝

・当世美婦揃 / 縦 約37㎝・横 約26.1㎝

・車魯臣國渡来 / 縦 約37㎝・横 約25.9㎝

・恋湊女浪立田 / 縦 約37㎝・横 約25.4㎝

※ 本製品は、手漉き和紙を使用し、手切りにて裁断していますので、上記の大きさは目安とご理解ください。用紙サイズB4(縦36.4㎝・横25.7㎝)より若干大きいとお考え下さい。尚、裁断の都合上、左右どちらかに耳がつく場合がありますがご理解ください。(全商品の下部には耳がつきます)

※上記写真からもお分かりのように、原本の浮世絵自体のサイズが同一ではないので作品の余白に多少の誤差が生じますがご理解ください。

※上記作品全て(7種類)において、原本の1%から7%の縮小サイズとなっております。(1作品群の縮小パーセンテージは同じです)

※商品写真はできる限り実物の色に近づけるようにしておりますが、お客様のお使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。

リターンについて

① 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『仮名手本忠臣蔵 十段目』/ 45%オフ(13,613円)

② 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『成田山開帳役者参詣の図』/ 45%オフ(13,613円)

③ 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『当世美婦揃』/ 45%オフ(13,613円)

④ 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『車魯臣國渡来』/ 45%オフ(13,613円)

⑤ 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『恋湊女浪立田 其の壱』/ 45%オフ(13,613円)

⑥ 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『恋湊女浪立田 其の弐』/ 45%オフ(13,613円)

⑦ 江戸浮世絵木版画 複製シリーズ『恋湊女浪立田 其の参』/ 45%オフ(13,613円)

※ 上記価格は税込み価格です。

※ 送料無料

※ 梱包費込み

※ 色合い・風合い等に多少の違いが出る場合がございますが、製品の性質上(一点一点手作業によるため)ご理解ください。

お届け開始は、2020年10月下旬からを予定しております。

スケジュール

① 企画会議・浮世絵の選定 (2020年1月完了)

② 浮世絵のデータ化・和紙の選定(2020年2月完了)

③ 色調整・仮サンプル品の制作(2020年4月完了)

④ 小林康生氏(越後門出和紙 生産者)と本製品に最も適した和紙の選定・本サンプル品の制作(2020年5月完了)

⑤ 本製品に使用する手漉き和紙の在庫確保(原材料も含め、直ぐには用意できない為)(2020年5月完了)

⑥ Makuakeにて、販売開始(2020年7月3日)

⑦ 製品発送(2020年10月下旬予定)

巻菱湖記念時代館と株式会社 養玲社について

巻菱湖記念時代館は、2004年に創設した江戸時代を代表する書家・巻菱湖の作品を中心として平安時代から明治時代頃までの書をご覧いただける「文字の博物館」です。

2009年に株式会社 養玲社を設立し、巻菱湖記念時代館の運営と時代物のイベント企画・施工に加え、製品企画などを行ってきました。

巻菱湖記念時代館は江戸時代の文人・書家の作品をメインに所蔵・研究しており、江戸時代の庶民文化・工芸文化の研究の必要資料として浮世絵(錦絵)も所蔵しております。

Makuakeプロジェクトでは、一般販売に先駆けて『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ』を販売いたします。貴重性と内容に加え、保存と発色が良い、経年劣化の少ない作品の中から多くのユーザーの方々に好まれる作品を厳選しました。

私たちのお届けする製品を通して、少しでも皆様の毎日が楽しくなりますように、今後も、皆様の“あったらいいな”を叶えていきます。

リスク&チャレンジ

私どもは「江戸浮世絵木版画 複製シリーズ」を制作するにあたり、デザイン・仕様・量産・品質の均一化を実現できるよう進めてまいりました。 しかしながら、手漉き和紙に印刷をするということで、製造過程において、各々若干の色の誤差等が生じてしまいますがご了承ください。 製造スケジュールに関しては、プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申し込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載されている内容等に変更がある場合は、速やかに活動レポートなどで共有を行っていきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年09月06日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:成田山開帳役者参詣の図』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:成田山開帳役者参詣の図』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:当世美婦揃』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:当世美婦揃』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:車魯臣國渡来』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:車魯臣國渡来』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田 其の壱』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田  其の壱』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田 其の弐』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田  其の弐』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田 其の参』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:恋湊女浪立田  其の参』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

13,613円(税込)

『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:仮名手本忠臣蔵 十段目』【超早割り】45%オフ
『江戸浮世絵木版画 複製シリーズ:仮名手本忠臣蔵 十段目』【超早割り】45%オフ

【詳細】
・完成した商品 × 1点(3枚セット)
[販売予定価格 24,750の45%OFF]

・送料無料

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 アート・写真カテゴリの 「江戸浮世絵木版画 複製シリーズ」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。