Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【ソロキャンプ】広々前室で快適空間を実現。驚きの軽量コンパクト設計。

戻す

ストーリー

  1. 朝食時や雨の日にも前室でゆったり過ごせる。コンパクト系ソロ用でも妥協しない居住性!
  2. バイクや小型車などの収納スペースが少なくても便利な、軽量コンパクト設計。
  3. 初心者におすすめ!シンプルな構造で複雑な組み立てが不要な自立式テント。

広くて快適なテントは、持ち運びが困難で、移動が大変とあきらめていませんか?

そんなバイクライダーにもお勧め!2ルーム構造のドーム型テントが登場しました!

広々とした前室

前室のサイズはW220×130×143㎝。チェアとテーブルを置いてリビングルームとして使用するのに十分な広さです。天井高さが143cm、テント内での着替えや出入りがスムーズにできます。

ゆったり1人用インナーテント

インナーテントはソロキャンプに十分な広さ。

収納寸法44×φ18㎝、重量3.4㎏と軽量コンパクト。スーツケースやシートバック、トップケースなどに楽々収まります。

キャンプ場が混雑していて隣との距離が近い等、プライバシーに不安を感じたことはありませんか?

そんな時に便利なのが、マエヒロドームです。出入口が3方向にあり、開閉することで視線を遮りプライバシーをしっかり確保しながら、快適にキャンプを楽しむことができます。

前方と右側面の出入口はキャノピーになっているため、別売のポールを使用して出入口を跳ね上げると日差しや雨を遮ることができます。

また、タープをもっていかなくてもよくなるため、荷物を少なくすることができます。

ポールエンドパーツとポール差し込み部のハトメは色がセットになっています。

色を合わせてポールを差し込むだけで簡単にフレームが完成。

フレームをテント幕のスリーブに通すタイプでストレスを感じたことはありませんか?

インナーテントは簡単に設営が可能な吊り下げ式です。

自立式だから、設営場所やちょっとした向きの変更も楽々。

フライシートはバックル接続式なので脱着が簡単。

スピーディーに設営が完了します。

山岳系テントに使用されるような上質なマテリアルを使用。

【①ランタンフック】

インナーテントにはランタンを吊るすフックが付属。

【②室内に便利ポケット】

インナーテントにスマートフォンなどの小物収納に便利なポケット付き

【③換気用ベンチレーター】

こもった熱や湿気の換気が出来る。前後にベンチレーターを装備。

【④反射材入りガイライン】

ついつい、足を引っかけてしまいやすい、ガイドラインには、夜間に目立ちやすいリフレクター(反射材)入りを採用。

自在はグローブをしたままでも操作がしやすくテンションをスムーズに調整できます。

【⑤頑丈な収納バッグ】

収納バッグには厚手生地の150Dポリエステルを採用、シートバックに固定やキャリアに固定することも可能です。

【⑥収納バッグに反射プリント】

収納バッグにはLOGOがリフレクターブリントされており、夜間走行時の被視認性を向上。

(37041)MAEHIROドーム:

●1人用

●重量:約3.4kg

●パッキングサイズ:44×φ18㎝

●本体サイズ:H143×W220×260㎝

●インナーサイズ(床部):120×210㎝

●素材 外幕:リップストップナイロン 20D /PU3000

●素材 内幕:【床部】ポリエステル 68D/PU3000/【側面下部】ポリエステル68D/【側面】ポリエステルメッシュ

●ポール:アルミ合金(A7001)

●カラー:【フライシート】フォレストカーキ

※当ブランドイメージカラーのフォレストカーキは、光の当たり方による差異など、写真での表現が難しいカラーのです。また、モニター環境によっても、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

(37041)グランドシート:

●素材 : ポリエステル 68D/PU3000

●カラー:ブラック

2023年5月18日 プロジェクトスタート

2023年6月15日 プロジェクト期間終了

2023年6月下旬 順次リターン発送開始予定

【超早割】先着20名さま限定

完成した商品(37041)MAEHIROドーム x 1個、別売りオプション品(39569)グランドシートx1個 標準価格合計 43,010円(税込)のところ、27%オフの 31,397円(税・送料込み)

【早割】先着50名さま限定

完成した商品(37041)MAEHIROドーム x 1個、別売りオプション品(39569)グランドシートx1個 標準価格合計 43,010円(税込)のところ、20%オフの 34,408円(税・送料込み)

【特割】先着80名さま限定

完成した商品(37041)MAEHIROドーム x 1個、別売りオプション品(39569)グランドシートx1個 標準価格合計 43,010円(税込)のところ、15%オフの 36,559円(税・送料込み)

(37041)MAEHIROドーム:

フライシート x1、インナーテントx1、アルミフレームx1set

ペグx14、ガイラインx6、収納バッグx1

(39569)グランドシート:

グランドシート x1、収納袋x1

キャンプの快適さがアップデート!

広々前室が魅力のツーリングテント誕生

2023年3月、東京モーターサイクルショーでデイトナがオリジナルテント第2弾「DAYTONA neGla MAEHIRO DOME(以下、マエヒロドーム)」を発表し、多くのライダーの注目を集めました。軽さ、サイズ、素材、使い勝手など、細部に至るまでこだわりぬいた「マエヒロドーム」に込めた思いを、開発担当の森山さんが語ります。

01.軽量で、抜群のサイズ感!

【キャンプをとことん楽しむテント】

これまでogawaとコラボしたツーリングテント「ST-II」や「ドームルーム」を手がけてきました。「ST-II」は高い快適性が魅力ですが、ライダーからするとちょっと大きくて、重さがある。「ドームルーム」は「すべてがちょうどいい」をコンセプトにゆったりとした空間が特長のスタンダードなテント。ですので、次にテントを作るなら、軽く、バイク乗りならではのユニークな発想が詰まったテントにしたいと考え、生まれたのが「マエヒロドーム」です。

名前の通り、前室の広さが一番の特長です。前室にある3つのパネルを閉じても、ぎりぎり2人が座れるぐらいのスペースがあり、ソロキャンプなら、イスとテーブル、シートバッグを置いても余裕の広さです。キャンプツーリングは車のキャンプと違い、雨が降ったら荷物を一時避難させたり、車の中で過ごしたりできません。テントに前室がなければ、寝袋に入って、テントの中でぼんやり過ごすだけということも。雨の日でもと言うと大げさですが、どんな環境でも楽しくキャンプをしていただきたいですし、前室が広いことでキャンプの楽しみ方もグッと広がると思います。

Y字ポールの中心にあるリッジポールを延長させ、トンネルのようにしたことで、広い前室が生まれた。人目が気になるときはフロントを閉じ、左右を開けることでプライバシーを確保できるのもうれしい

02.ライダーの使い勝手にこだわった妥協しない

【デイトナのモノづくり】

開発に当たって特に大事にしたのが、重さとサイズ。「ST-II」「ドームテント」はともに3.9kgあったので、3.0kg以下、サイズは46cm以内に納めることを目指しました。軽量性と耐久性のバランスを考慮し、最終的に3.4kgになりましたが、使い勝手のいいテントが完成しました。

ポールの素材は、アルミの中でも軽く、強度が高い7000番台のジュラルミンを使っています。ポールの形状や組み方をイチから見直し、針金で12分の1サイズの試作品をいくつも作り、バランスのいい形状を探していきました。工場で作ってもらった試作品にはたわみがあり、インナーテントとフライシートが接触してしまったのでやり直し。そんな試作を繰り返し、今の形になりました。

テントの前後が分からなくても、同じ色のポールとハトメを組み合わせていくだけと、説明書を読まなくても設営できる

グローブをしたままでも操作できる自在をチョイス。細いガイロープを選ぶことで軽量化にも貢献

フライシートには、軽量な20デニールのリップストップナイロンを採用。一般的に、フッ素コーティングのテント生地が多いのですが、「マエヒロドーム」の表面はシリコンでコーディングしています。薄いナイロンシートをシリコンの液に浸すことで中まで浸透し、撥水性と耐久性を高めることに成功しました。


手が透けるほど薄いけれど、ラフに扱っても十分な耐久性と、高い撥水性が実現

「マエヒロドーム」のパッキングサイズは、44cm×直径18cmとかなりコンパクト。東京モーターサイクルショーでは、マットの収納袋と勘違いされるお客さまもいました(笑)。バイクに外付けされることも考慮し、収納袋にはテントよりも厚い150デニールの生地を使っているほか、固定ベルトを通せたり、ロゴマークを反射プリントにしたりと、細かな部分まで工夫をしています。「デイトナさんは、ライダーのことをよく分かってるよね」と、お客さまに言っていただけた時は、うれしかったですね。

女性でも楽々持ててしまえるほどのサイズ感。ストラップをしぼることで、さらにコンパクトに

03.テントだけにとどまらない

【キャンプを楽しむ商品を提案】

キャンプツーリングでは、快適性を犠牲にしても、軽量でコンパクトさを優先させるため、登山テントや前室のないテントを使う方が多いように思います。ライダーもそんなテントを使いたい訳ではなく、ただ、選択肢がなかっただけなんです。そんなライダーにこそ、この「マエヒロドーム」を使っていただきたいですね。

森山さんもツーリングキャンプやテント泊登山を楽しむ。ならここの里、渚園など、静岡県には魅力的なキャンプ場が多いと話す

「マエヒロドーム」は設営も簡単ですし、自立もするので、初めてのキャンプツーリングにおすすめです。高さは143cmと、男性でも無理なく出入りでき、ファミリー用テントと同じ感覚で快適に過ごせます。バイクはもちろん、軽キャンパーや荷物を積めない小型車でのキャンプにもぴったりのテントです。

リスク&チャレンジ

私達はMAEHIROドームを製作するために、プロジェクトを誠心誠意進めています。 しかしながら、開発の工程において、デザイン、仕様が一部変更になる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申し込みがあった場合、製造工程上の都合や配送に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記の様にプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、出来るだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後に、MAEHIROドームを手に取ったみなさまに喜んでもらえるよう、メンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いします。 <その他スケジュール等> 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から2ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ※一部国内に類似品が出回っている可能性がございます。  弊社では他社の類似品に関してのお問い合わせには対応できませんので、ご了承ください。弊社商品のオリジナル性については、上記プロジェクトに関する情報をご覧ください。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年06月15日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

31,397円(税込)

【超早割】 完成した商品1個、グランドシート1個
【超早割】 完成した商品1個、グランドシート1個

完成した商品 × 1点
グランドシート× 1点
一般販売価格 43,010円の27%OFF

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合や為替の変動、材料費の変動などにより、将来的に一般販売価格が上下する可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

34,408円(税込)

【早割】 完成した商品1個、グランドシート1個
【早割】 完成した商品1個、グランドシート1個

完成した商品 × 1点
グランドシート× 1点
一般販売価格 43,010円の20%OFF

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合や為替の変動、材料費の変動などにより、将来的に一般販売価格が上下する可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

36,559円(税込)

【得割】 完成した商品1個、グランドシート1個
【得割】 完成した商品1個、グランドシート1個

完成した商品 × 1点
グランドシート× 1点
一般販売価格 43,010円の15%OFF

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合や為替の変動、材料費の変動などにより、将来的に一般販売価格が上下する可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

38,700円(税込)

【追加割】 完成した商品1個、グランドシート1個
【追加割】 完成した商品1個、グランドシート1個

完成した商品 × 1点

グランドシート× 1点

一般販売価格 43,010円の約10%OFF



※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合や為替の変動、材料費の変動などにより、将来的に一般販売価格が上下する可能性もございます。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【ソロキャンプ】広々前室で快適空間を実現。驚きの軽量コンパクト設計。」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP