Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

Osaka Metro御堂筋線の廃車部品をキャンプギアに|TRAIN SHELF

戻す

ストーリー

  1. Osaka Metroが取り組むものづくり共創事業『Osaka Metro クリエイト』
  2. 約40年間「御堂筋線」で愛された10A系車両の廃車部品が、キャンプギアに大変身!
  3. 廃材の網棚を使ったトレインシェルフが、あなただけの特別なキャンプ空間を演出!

こんにちは!『Osaka Metroクリエイト』と申します。

Osaka Metroクリエイトとは、大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)で始動したものづくり共創事業の名称です。

約40年近くにわたり活躍してきた車両を、引退後もより多くの方々に親しまれ活躍してもらいたいとの思いから、ご協力いただけるものづくり事業者・クリエイターとの共創で商品化する「廃車再生プロジェクト」を進めております!

昭和、平成、令和の時代を駆け抜け、暑い日も寒い日も、雨の日も風の日も、多くのお客さまにご利用いただいた御堂筋線の10系/10A系車両。

そんな車両の廃車部品を地域の皆様と一緒に生まれ変わらせることができれば、引退後もより多くの方々に末永く親しんでいただくことができるはず。

Osaka Metroの熱い想いと、クリエイターやものづくり企業の皆様の多大なご協力によって、今回のプロジェクトが実現しました。

商品制作にあたって注目したのは、約40年間にわたってたくさんの乗客の荷物を乗せてきた網棚。

ステンレスと真鍮の組み合わせに漂う、無骨でインダストリアルな雰囲気。

網棚に使われていたワイヤーメッシュが、脚が取り外せてコンパクトに収納でき、ベランダからアウトドアまでどこへでも連れていける『TRAIN SHELF(トレインシェルフ)』に生まれ変わりました。

キャンプ場でも、おうちでも。

網棚の素材はステンレスなので、熱や水に強いから、熱いフライパン置いても大丈夫だし、洗ったものを乾かすのにもいい。

コンテナやランタンなどを置く台としても便利です。

※熱伝導はいいので火傷には注意!

大きなメッシュ状のワイヤー加工になっているので、シェラカップやフックのついた道具を引っ掛けておけるのも便利です。

他にもキャンプだけじゃなく、ベランダで使ったり、植物を並べてインテリアとして楽しむこともできます。

もちろん、現役時代と同じように、カバンや荷物を置く棚としても便利です。

組み立て式で3段階の使い方も楽しめる。

構造的には、天板に脚を斜めに噛ませることで固定できるようにし、セット位置も3段階に変えられるようにしました。


この脚の仕様は、一番苦労していただいたところ。

脚の固定点が変えられるので、脚を一番内側にセットすれば少しコンパクトに調整できますし、外側にセットすればシェルフ下のスペースが広く使えるのが魅力です。

電車にも縁のある配管の美しさを生かして。

せっかく廃車部品を使うので、「どこか電車らしさや工業製品らしさは残したい。」というのがデザインを進めるうえでのこだわり。

『TRAIN SHELF』の素材となるステンレスと真鍮だから、焚火のそばでも使えますし、こういう配管の継ぎ手が、テイストにもマッチしています。

実は、配管の継ぎ手は電車の車輪部分とか線路にも使われているので、そもそも縁のあるもの同士なんです。

今回使っている10A系のワイヤーメッシュの荷物置きは、最近の車両ではあまり見かけなくなりました。

少し遊びがあって、荷重がかかるとたわみますが、実はそこにも意味があって、揺れる車内で衝撃が吸収できて、荷物が滑り落ちないようになっているんです。

今は目にすることも少ない、昔ながらのレトロなディテールも楽しんでいただけたらと思います。

一般社団法人イヒ

兵庫県三田市出身の同級生3人が「ふるさと自慢で溢れる世界をつくる」のビジョンのもと、地域活性化を目指して2021年に立ち上げた一般社団法人イヒ。

まちを活性化する人材の育成や、地域産業の支援などに加え、やりたいこととして掲げていたのが商品企画開発です。

皆さんキャンプ好きというだけあって、「いつかキャンプ道具を作りたい」と考えていたそう。

そんな矢先に廃車再生プロジェクトの話を聞きつけ、これぞチャンスと参加を表明してくれました。

【instagram】

https://www.instagram.com/ihi.local/

株式会社東洋工作所
岩田 光正さま

プラント配管など金属加工を得意とする東洋工作所。

「パイプでワクワクを繋ぎ、未来をソウゾウする」をビジョンに掲げ、全国のプラント設備の製作・工事を行います。

「パイプは隠すからこそ魅せる必要がある」の考えのもと自社商品の開発などにも着手しています。

今回は、本業以外に自分たちの技術を生かして店舗用什器や家具などのオリジナル製品をつくって発表していきたいと考えていたところで、ぜひ!とご参画いただきました。

岩田さんもキャンプ好きの一人。

2社さまのご協力のおかげでこだわりのいっぱい詰まった、とても素敵な商品が出来上がりました。

Osaka Metroクリエイト

大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)で始動したものづくり共創事業です。

大阪・関西のものづくり/ことづくり事業者やクリエイター、学生、一般の方々が繋がり、アイデアを出し合い、共創することで今までにない商品を創造していきます。

Osaka Metroクリエイトは、ものづくり共創事業でマーケティング支援を行い、地域の創造力を加速させ、市場により良い製品を提供して新しい価値を生み出し続けます。

『 素敵な場所、興味深いもの、面白い人、すごい技。

ここにしかないもの、ここでしかできないこと、アイデアを生み出す人。

あなたも私も、ワクワクすることが好きな人は誰でもクリエイターにもなり、

その「新しい価値」を手にした人はサポーターにもなれるのです。

ココロがおどるものがたくさんある街・大阪を発信地に、

みんな一緒にもっと元気になれる未来づくりを始めましょう。』

▼スケジュール

2023年5月末までにお届けの予定です。

▼リターンについて

・TRAIN SHELF(トレインシェルフ) ×1

▼仕様

・幅83cm / 奥行き26.5cm / 高さ35cm

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※重たいものを乗せると網棚がたわむため、力をあまりかけないように使用いただくことをお勧めします。(対荷重テストはしておりません)

リスク&チャレンジ

※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ※商品の使用感に関しては人によって感じ方が変わるため、使用感等による返品、返金は受けかねます。 ※初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。 ※Osaka Metroの廃車部品は数量に限りがございます。『Osaka Metroクリエイト』でご提供する廃車再生商品の多くは限定品ではございませんが、安定的にご提供できる性質のものではございません。大量に生産することができないためご希望に沿えないケースがございます。何卒ご了承ください。 ≪製品の注意事項≫ ・本商品は廃材を使用しているため、汚れや劣化が多少みられる場合がございます。  ご使用の際には十分お気をつけください。 ・本商品は組み立て式の商品となります。納品時は解体した状態でお届けいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2023年02月27日までに目標金額が達成となる必要があります。

35,640円(税込)

【早割10%OFF】廃車再生キャンプギアTRAINSHELF(トレインシェルフ)
【早割10%OFF】廃車再生キャンプギアTRAINSHELF(トレインシェルフ)

・【早割10%OFF】TRAINSHELF(トレインシェルフ) ×1点
└数量限定の早割特別価格です!


Osaka Metroクリエイトの「廃車再生プロジェクト」から生まれた、10A系車両の網棚に使われているワイヤーメッシュをアップサイクルしたキャンプギア。
【Makuake限定商品】として予約販売を行います。

2022年7月に廃車となった10A系車両の廃車部品数限りとなりますので、この機会をお見逃しなく!

※トレインシェルフは解体した状態でお届けします。
※廃車部品を使った商品ですので、汚れや劣化が多少みられる場合がございます。廃車再生商品の風合いとしてお楽しみください。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年05月末までにお届け予定

39,600円(税込)

廃車再生キャンプギア TRAINSHELF(トレインシェルフ)
廃車再生キャンプギア TRAINSHELF(トレインシェルフ)

・TRAINSHELF(トレインシェルフ) ×1点

Osaka Metroクリエイトの「廃車再生プロジェクト」から生まれた、10A系車両の網棚に使われているワイヤーメッシュをアップサイクルしたキャンプギア。
【Makuake限定商品】として予約販売を行います。

2022年7月に廃車となった10A系車両の廃車部品数限りとなりますので、この機会をお見逃しなく!

※トレインシェルフは解体した状態でお届けします。
※廃車部品を使った商品ですので、汚れや劣化が多少みられる場合がございます。廃車再生商品の風合いとしてお楽しみください。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年05月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「Osaka Metro御堂筋線の廃車部品をキャンプギアに|TRAIN SHELF」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP