Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















誰も教えてくれなかった。日本の女性のウミドキを考える 〜 プリンセスバンク 〜

戻す

ストーリー

 

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  「産みたいけど産めない」現代女性の事情
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 「産みたいけれど、今は産めない...」

 女性たちのこんな声を、これまで何度耳にしたことでしょう。今このページをご覧になっている方のなかにも、そう思っている方が少なからずいるはずです。

 近年では「少子化」という文字をメディアで見ない日はほとんどなくなっています。それと同時に「女性が産まないから少子化が進む」という空気も感じます。

 果たして、本当にそうでしょうか?

 実際には「産みたいけど、今は産めない」という状況に置かれている女性が多いのではないでしょうか?。仕事や経済的要因、パートナーの不在など、産めない理由は様々です。多くの女性が「いつか産めなくなるかもしれない」という不安を抱えながら日々過ごしています。

 

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  「卵子の老化」という現実
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「落ち着いたからそろそろ妊活を...」と考え始めた女性が、その時初めて知って驚くのが「卵子の老化」についてです。女性は生まれた時に、既に卵巣の中に200万個ほどの卵子を持っています。そこからどんどん数を減らしながら、初潮がはじまると基本的に毎月1つの卵子が排卵されていきます。排卵される日を待ちながら、卵巣の中で卵子たちは静かに眠っているのです。

 しかし時を重ねる毎に、卵子は年をとっていきます。年をとった卵子は少しずつ「赤ちゃん」になる力を失っていきます。近年の統計データでは35歳の卵子が赤ちゃんになる可能性は20代の約2/3になり、そこから加速度的に赤ちゃんになる力を失い、40代ではなんと20代の1/4以下になります。また、35歳を過ぎると女性特有の病気などが原因で、治療により卵子や卵巣自体を失ってしまう方も増えてきます。

 

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  不妊治療の限界とお金
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 プリンセスバンクにご相談にきた女性が卵子の老化について知ると、こうおっしゃいます。

 「そんなこと誰も教えてくれなかった!」

 たしかに学校などでは教えてくれませんし、メディアでもあまり伝えられてきませんでした。しかしこれは、日本産婦人科学会や厚生労働省の統計で発表されている正確なデータなのです。

 その結果、今の日本では妊娠を望む多くの方が不妊治療を受けています。

 日本は不妊治療大国で、その技術も世界トップクラスだと言われています。今やこの世に生まれる赤ちゃんの27人に1人が「体外受精」によって誕生した赤ちゃんです。しかし、この不妊治療でも大きな壁となるのが「卵子の老化」です。体外受精を受ける女性の平均年齢は39歳。既に卵子は赤ちゃんになる力を失いつつあるため、1人の赤ちゃんを授かるためには10回以上もの体外受精を行う必要があり、その費用は平均すると「高級外車1台分」くらいになります。その為、妊娠出産を経済的理由や心身の疲弊によって諦める方も多くいるというのが現状です。

 

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  「産みたいときに産む」ために必要なこと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「産みたいけど産めない」女性を減らすために必要なことはなんでしょうか?

 プリンセスバンクは、こう考えます。

 ・女性が妊娠、出産についての正しい知識を身につけること

 ・もし、「しばらく産めない」のであれば、若い卵子を凍結保存しておくこと

 最近、「卵子凍結」という言葉を耳にした人も多いのではないでしょうか?2015年4月から千葉県の浦安市が「未婚女性の卵子凍結に補助金を出す」というニュース(参考:毎日新聞)がさかんに取り上げられていますが、その「卵子凍結」です。

 卵子がまだ若くて元気なうちに、いったんマイナス196度の液体窒素の中で深い眠りについてもらい、お母さんが「産めるとき」を迎えたら目を覚ましてもらい、精子と出会ってもらって赤ちゃんになってもらう。それが「卵子凍結」の目的です。

 

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  プリンセスバンクって何?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私達、プリンセスバンクの紹介がまだでした。プリンセスバンクは「日本の女性のウミドキを考える」をコンセプトに、妊娠や出産についての啓発活動及びカウンセリング、卵子や卵巣の凍結技術の提供と保管管理を行っている民間企業です。(実は浦安市のプロジェクトにも協力をしています)

 これまでも多くの女性の妊娠、出産に関する悩みの相談や、卵子凍結保管などを請け負ってきました。しかし、まだまだ多くの方が妊娠や出産について正確な知識を持っていないため、結果として不妊に悩んだり、出産を諦めたりしています。

 そこで今回、クラウドファンディングを通じて多くの方に情報を発信し、

 ・妊娠、出産に関する正しい知識を身につけてほしい

 ・将来妊娠を希望する方が「産みたいときに産む」為の計画、準備をしてほしい

 と思い、Makuakeに掲載をさせていただきました。

 プリンセスバンクは決して「卵子凍結」を推奨しているわけではありません。

 プリンセスバンク代表である私(香川則子)の口から「卵子をこれ以上老化させないために、じゃんじゃん凍結しましょう」という言葉が全く出てこないので、セミナー参加者の皆さんが拍子抜けしたような顔をされていることもよくあります。

 あくまでも理想は「自然妊娠」です。もし、何らかの原因で現在妊娠できない女性が、産めなくなるかもしれないという不安を解決するための一つの手段として、プリンセスバンクは「卵子凍結」を提案しています。

 このクラウドファンディングが、

 「あのとき、こうしておけばよかった」

 「可能性があったのに、検討すらしてなかった」

 と後悔する女性を一人でも減らす、きっかけの一つになれば幸いです。

 

 プリンセスバンク代表 香川則子(プロフィール

 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□  リターン内容について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回のプロジェクトでは以下のリターンを準備しています。

 ・サンクスメール

 ・書籍「わたし、いつまで産めますか?

 ・妊活応援サプリメント

 ・プリンセスバンクセミナー参加権

 ※セミナーの内容上、ご参加は原則的に38歳以下の女性限定とさせて頂いております。詳しくはリターン内容をご確認下さい。

 ・プリンセスバンクセミナーペア参加権

 ※セミナーの内容上、ご参加は原則的に38歳以下の女性限定とさせて頂いております。詳しくはリターン内容をご確認下さい。

 ・プリンセスバンク個別カウンセリング利用権

 ・プリンセスバンクセミナー開催権(エリア別)

 ※プリンセスバンクセミナー開催権については、基本的に企業様や自治体様、公益団体様を対象としています。また、反社会的団体からの申し込みはお断りさせていただきます。申込み後であっても、反社会的団体であるとプリンセスバンクが判断した場合、開催権の行使をお断りさせていただく場合があります。予めご了承下さい。

 

【運営組織】

 プリンセスバンク株式会社

 東京都中央区八重洲2-4-10

 第一幸田ビル5階 WisSquare内

 代表者 香川則子

 www.princess-bank.com

 プロジェクトに関するご質問等はコチラ

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2015年05月15日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

1,080円を支援(税込)

サンクスメール
サンクスメール

プリンセスバンク代表の香川則子から、イメージキャラクター「卵子ちゃん」のイラストデータつきお礼メールを送信させていただきます。

が支援しています。

2015年05月末までにお届け予定

2,160円を支援(税込)

【限定500名様】上記リターン+書籍「私、いつまで産めますか?」
【限定500名様】上記リターン+書籍「私、いつまで産めますか?」

【限定500名様】
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール

■書籍「私、いつまで産めますか?」

お礼メールと、プリンセスバンク代表 香川則子の著書「私、いつまで産めますか?」(WAVE出版 定価1,500円)を発送させていただきます。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

3,240円を支援(税込)

【限定300名様】上記リターン+妊活応援サプリメント
【限定300名様】上記リターン+妊活応援サプリメント

【限定300名様】
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール

■書籍「私、いつまで産めますか?」

■妊活応援サプリメント

お礼メールと、プリンセスバンク代表 香川則子の著書「私、いつまで産めますか?」(WAVE出版 定価1,500円)、妊活に有効な「葉酸」「鉄分」「カルシウム」などが含まれた「妊活応援サプリメント」(市場価格1,500円相当)を発送させていただきます。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

4,860円を支援(税込)

【限定50名様】上記リターン+プリンセスバンク主催セミナー参加権
【限定50名様】上記リターン+プリンセスバンク主催セミナー参加権

【限定50名様】
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール

■書籍「私、いつまで産めますか?」

■妊活応援サプリメント(Pigeon製)

■プリンセスバンク主催セミナー参加権(38歳以下の女性限定)

お礼メールと、プリンセスバンク代表 香川則子の著書「私、いつまで産めますか?」(WAVE出版 定価1,500円)、妊活に有効な「葉酸」「鉄分」「カルシウム」などが含まれた「妊活応援サプリメント」(市場価格1,500円相当)を発送させていただきます。
上記に加え、プリンセスバンクが主催するセミナーの参加権(1回2,000円相当)を発行します。

※セミナーは東京都中央区八重洲にて2回/月のペースで行っています。参加ご希望の際には、事前にプリンセスバンクのホームページ( http://www.princess-bank.com )からお申し込みを頂く必要があります。
※セミナーのご参加はその内容の関係上、原則として38歳以下の女性に限定させて頂きます。39歳以上の方は個別カウンセリングをご利用下さい。男性の参加は基本的にお断りしております。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

6,480円を支援(税込)

【限定10名様】プリンセスバンク主催セミナー「ペア」参加権
【限定10名様】プリンセスバンク主催セミナー「ペア」参加権

【限定10名様】
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール

■書籍「私、いつまで産めますか?」(1冊)

■妊活応援サプリメント(1セット)

■プリンセスバンク主催セミナー「ペア」参加権(38歳以下の女性限定)

お礼メールと、プリンセスバンク代表 香川則子の著書「私、いつまで産めますか?」(WAVE出版 定価1,500円)、妊活に有効な「葉酸」「鉄分」「カルシウム」などが含まれた「妊活応援サプリメント」(市場価格1,500円相当)を発送させていただきます。
上記に加え、プリンセスバンクが主催するセミナーの参加権(1回2,000円相当×2)を発行します。

※セミナーは東京都中央区八重洲にて2回/月のペースで行っています。参加ご希望の際には、事前にプリンセスバンクのホームページ( http://www.princess-bank.com )からお申し込みを頂く必要があります。
※セミナーのご参加はその内容の関係上、原則として38歳以下の女性に限定させて頂きます。39歳以上の方は個別カウンセリングをご利用下さい。男性の参加は基本的にお断りしております。カップルでの参加の場合は、カップル限定のセミナー(2ヶ月に1回程度開催)を設けておりますのでそちらにご参加下さい。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

10,800円を支援(税込)

【限定10名様】プリンセスバンク個別カウンセリング利用権
【限定10名様】プリンセスバンク個別カウンセリング利用権

【限定10名様】
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール

■書籍「私、いつまで産めますか?」

■妊活応援サプリメント

■プリンセスバンク個別カウンセリング利用権

お礼メールと、プリンセスバンク代表 香川則子の著書「私、いつまで産めますか?」(WAVE出版 定価1,500円)、妊活に有効な「葉酸」「鉄分」「カルシウム」が含まれた「妊活応援サプリメント」(市場価格1,500円相当)を発送させていただきます。
上記に加え、プリンセスバンクにて行う個別カウンセリングの利用権(1回10,000円相当:1時間分)を発行します。

※カウンセリングは東京都中央区八重洲にて行います。カウンセリングご希望の際には、事前にプリンセスバンクのホームページ( http://www.princess-bank.com )からお申し込みを頂く必要があります。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

108,000円を支援(税込)

南関東エリア(東京,神奈川,千葉,埼玉)限定 「プリンセスバンクセミナー」開催権
南関東エリア(東京,神奈川,千葉,埼玉)限定 「プリンセスバンクセミナー」開催権

【限定5社様】
※このリターンは、基本的に法人様及び自治体様、公益団体様が対象となります。

南関東エリア(東京,神奈川,千葉,埼玉)のご指定の場所で、プリンセスバンクがセミナーを行います。
リターンには以下の内容が含まれます。

■セミナー講師派遣(1時間半程度/1回)

セミナーの日時、内容、タイトルについては、ご相談のうえ決定させて頂きます。
ただし、内容はプリンセスバンクの活動に類するものに限らせていただきます。
会場等の手配及び告知、動員は支援者様ご自身で行って頂く必要があります。

その他に
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール
■書籍「私、いつまで産めますか?」(1冊)
をリターンとして送らせていただきます。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

172,800円を支援(税込)

北関東甲信エリア限定 「プリンセスバンクセミナー」開催権
北関東甲信エリア限定 「プリンセスバンクセミナー」開催権

【限定3社様】
※このリターンは、基本的に法人様及び自治体様、公益団体様が対象となります。

北関東甲信越エリア(茨城,栃木,群馬,山梨,長野)のご指定の場所で、プリンセスバンクがセミナーを行います。
リターンには以下の内容が含まれます。

■セミナー講師派遣(1時間半程度/1回)

セミナーの日時、内容、タイトルについては、ご相談のうえ決定させて頂きます。
ただし、内容はプリンセスバンクの活動に類するものに限らせていただきます。
会場等の手配及び告知、動員は支援者様ご自身で行って頂く必要があります。

その他に
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール
■書籍「私、いつまで産めますか?」(1冊)
をリターンとして送らせていただきます。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

216,000円を支援(税込)

関東甲信エリア以外のエリア 限定「プリンセスバンクセミナー」開催権
関東甲信エリア以外のエリア 限定「プリンセスバンクセミナー」開催権

【限定5社様】
※このリターンは、基本的に法人様及び自治体様、公益法人様が対象となります。

関東甲信エリア(東京,神奈川,千葉,埼玉,茨城,栃木,群馬,山梨,長野)以外のご指定の場所で、プリンセスバンクがセミナーを行います。
リターンには以下の内容が含まれます。

■セミナー講師派遣(1時間半程度/1回)

セミナーの日時、内容、タイトルについては、ご相談のうえ決定させて頂きます。
ただし、内容はプリンセスバンクの活動に類するものに限らせていただきます。
会場等の手配及び告知、動員は支援者様ご自身で行って頂く必要があります。

その他に
■「卵子ちゃん」イラストデータ付きお礼メール
■書籍「私、いつまで産めますか?」(1冊)
をリターンとして送らせていただきます。

が支援しています。

2015年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「誰も教えてくれなかった。日本の女性のウミドキを考える 〜 プリンセスバンク 〜」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。