Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

究極の農業6次産業!オレゴンの感動を形にした日本ワイン、地産地消の常滑ワイナリー

戻す

ストーリー

  1. オレゴンでの幸福な感動をここ日本で。ワインをカジュアルに飲む文化を広めたい。
  2. 愛知県常滑で、ワイン用品種のぶどう(ヴィニフィラ)を自ら栽培し、自ら醸造するワイン。
  3. ワイン用語「テロワール(地域性)」。至高のテロワールがここにある。

プロジェクト概要

ヨーロッバ、アメリカで栽培されているワイン用品種日本で栽培して、日本で醸造して作る日本ワインです。

現在品種は3種類、フルーティな味わいが絶妙なシャルドネ、酸があってキリっとした味わいのピノブラン最高峰はブルゴーニュのロマネコンティの品種ピノノアールです。日本での栽培、醸造での出来を是非楽しんでいただき、日本ワインのこれからを応援していただければ幸いです。

このワインを醸造している常滑ワイナリー「ネイバーフッド」は、オーナー馬場憲之がオレゴンでの幸福な感動を形にしたワイナリーです。

日本では難しいとされるワイン用ブドウによるワイン造りを、山梨や長野ではない海に面した温暖な地域、愛知県常滑市にて挑戦しております。

今回のプロジェクトでは、今年醸造分のワインを、誰よりも早くプロジェクトに参加していただける方にお届けします。

プロジェクト詳細

きっかけは、10年前、初めて旅したオレゴンで、地元の人に紹介して頂いたオレゴン南のユージーンにあるキングエステートというワイナリーでした。

近隣には映画『スタンド・バイ・ミー』の舞台があります。ポートランドからは車で4時間。広大なワイン畑。小高い丘があってその頂上にはワイナリー・レストランが建っています。レストランにはテラスがあって、沢山の人で賑わっていました。きっと全米から集まって来ていたのでしょう。

空は抜けるように青く、オレゴンの柔らかな陽を浴びながら、みんな楽しそうにお料理やワインを楽しんでいるんですが、そこには幸福感がキラキラと満ち溢れているんです。

あの幸せな光景は今も私の頭から離れません。まるで映画のワンシーンのようでした。

お料理は地元食材を使用していました。農場で採れたブドウを使用したワインは究極の農産加工製品。聞けばスタッフも地元オレゴン大学の学生さんたちだとか。

地元の食材と農場で採れたブドウから創ったワイン。それを提供する地元の学生たち。そしてそれを楽しむ沢山のお客さん。この幸福なシーンを絶対に常滑に創りたいと思いました。

冷涼な地域で作られると言われるワインを海に面した温暖な地域で作ります。しかしながら、私たちはアメリカで見た感動を胸に直感を信じて作ります

困難は多いでしょうがそれらを乗り越えて作るワインは格別なものです。

生食のぶどうをラブルスカ、ワイン用ぶどうをヴェニフィラといいます。ラブルスカがほとんどを占めるここ日本で、あえて私たちはヴェニフィラの苗を植え、栽培します。

それはオレゴンでみた景色そのままの世界を作りたいからです。もちろん、醸造も自分たちでやります。そのためになんどもオレゴンに渡航を繰り返し、醸造のノウハウを学んでいるんです。これらを踏まえたものが私たちのワイナリー、常滑ワイナリー「ネイバーフッド」です。

8月28日には、中日新聞様の夕刊1面に取り上げていただき、身が引き締まる思いです。

2019年8月28日(水) 中日新聞夕刊1面
(この記事・写真等は、中日新聞社の許諾を得て転載しております)

ワインの味について

2019年の分につきましては現在醸造に向けて準備中となりますが、味のイメージをお伝えしたいと思います。

ピノブラン
今年は早熟にて収穫しており、酸味のあるキリッとした仕上がりを目指しております。冷やして飲んでいただくとさらに美味しく楽しめると思います。

シャルドネ
昨年同様、酸と糖度のバランスが一番いいいときに収穫しました。昨年はフルーティな仕上がりでしたが、今年分がどのように仕上がるかはお届けしてからのお楽しみとなります。

ピノノアール通常仕込み
ピノノアールは4年目を迎えまして、さらに果実味を感じるものになっていけると思います、今年分がどのように仕上がるかはお届けしてからのお楽しみとなります。

ピノノアール甕仕込み
同じピノノアールですが、甕で仕込んでいる分、角が取れて飲みやすくなっていると思います。また熟成がどれぐらい進むかも楽しみです、今年分がどのように仕上がるかはお届けしてからのお楽しみとなります。

ゴーピクニック
石川県穴水町の早熟シャルドネです、酸がありキリッとした仕上がりです。ぜひピクニックのお供にしてください。

ゴーキャンプ
神戸産のカベルネ・ソーヴェニヨンを1ミクロンフイルターでとかしてあるので、少し酵母が残ってます。時間をかけて味わい深くなっていくともいます。タンニンもしっかり感じることができますので、キャンブのB B Qにぴったりです。

なお、750mlボトルに入ったワインで、コルクでなくステルバンキャップ(スクリューキャップ)のワインですので、立て置きで保管できますし、ワインオープナーも必要ありません。飲み残したらただキャップをしめて持ち帰れます。

利用シーン

オレゴンでのワインシーンは非常にカジュアルなものです。気負いのない、自由な空気感はどこか懐かしい、都会にいてもレイドバックした暖かい雰囲気に包まれているワインです。なので難しく考えることなく気軽に飲めるワインです、アウトドアやパーティに持っていっていただいてみんなでワイワイ飲んでください。

スケジュール

8月ぶどう収穫

早生系のシャルドネから始まり、ピノブラン、そしてピノ・ノアールと収穫していきます。

9月醸造開始

収穫したぶどうは夏の暑さで暖かくなっているため、醸造施設にて荒熱をとり翌日より搾汁して醸造開始。

11月末ワイン完成(甕醸造のワインは10カ月後あたりとなります)

3ヶ月ほどの醸造でスタッフ全員で手作業にてボトリングいたします。

随時発送

ボトリング完了しラベルをはりましたら、随時発送いたします。愉しみにお待ちくださいませ。

リターンについて

ぶどう園のオーナーに!プラチナ会員(ワイン3本付)20セット

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・プラチナ会員様の特典として、常滑ワイナリーの代表馬場によるワイナリーツアー4名招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

¥100000

ぶどう園のオーナーに!ゴールド会員(ワイン3本付)20セット

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・ゴールド会員様の特典として、常滑ワイナリーの代表馬場によるワイナリーツアー2名招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

¥50000

ぶどう園のオーナーに!シルバー会員(ワイン3本付)20セット

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・シルバー会員様の特典として、レストランスタッフによるワイナリーツアー2名ご招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

¥30000

「究極のテロワール」常滑焼甕仕込みファーストビンテージ、ピノノアール2019、常滑焼ワイングラス2個付き 200セット

常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑焼の甕に仕込み、ボトリングします。セットの常滑焼のワイングラスで飲んで下さい。

¥20000

常滑栽培、常滑醸造のピノノアール2019(赤ワイン)、常滑焼ワイングラス2個付き 200セット

常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。セットの常滑焼のワイングラスで飲んで下さい。

¥15000

ピノプラン2019、シャルドネ2019、ピノノアール2019 常滑栽培3本セット

常滑で栽培したピノプラン2019、シャルドネ2019、ピノノアール2019を常滑で醸造し、ボトリングします。

¥12000

常滑栽培、常滑醸造のピノノアール2019(赤ワイン)200本

常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。

¥6000

常滑栽培、常滑醸造のピノブラン2019(白ワイン)200本

常滑で栽培した2019ピノブランを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。酸味を残してあるので、爽やかな仕上がりになると思います。

¥5000

常滑栽培、常滑醸造のシャルドネ2019(白ワイン)200本

常滑で栽培した2019シャルドネを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。酸味と糖度バランスの絶妙な時期に収獲できました、、フルーティな仕上がりになると思います。

¥5000

石川県栽培、常滑醸造のシャルドネ2018(白ワイン)500本

石川県能登半島穴水町の農業生産法人「okurusky」で栽培したシャルドネを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。酸味があって、爽やかです。

¥4000

兵庫県栽培、常滑醸造のカベルネ・ソーヴェニヨン2018(赤ワイン)500本

神戸の「神戸ワイナリー」で栽培したカベルネ・ソーヴェニヨンを常滑の醸造施設で醸造、ボトリングします。タンニンを感じながらも短期醸造で飲みやすく仕上がってます。

¥4000

ワイナリーレストランでのステーキランチ券

併設のワイナリーレストラン「サンセットウォーカーヒル」で地元知多牛のステーキランチ券です。伊勢湾を望む素敵なロケーションを見ながら美味しい食事を楽しめます。

¥3000

資金の使い道

集まった資金は醸造施設の機械の購入費、常滑焼の甕やグラスの制作費、醸造研修のための渡航費、スタッフ人件費とワイナリーを運営していくためのみに使わせていただきます。

実行者紹介


株式会社ヴェレゾン 代表取締役 馬場憲之と申します。

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。
最後に、少し長いですが、ここまでに至る経緯をぜひご説明させてください。

長崎県佐世保市出身で、20代を証券マンとして過ごすが、自身の生き方に疑問を感じ、フリーランスの添乗員に転職しました。小牧空港での業務は当初順調に推移していましたが、2001年9月11日、アメリカ同時多発テロが発生。旅行業界は大混乱し、仕事も激減。そこから、ビジネスの方向性を模索し、その結果B to B(Business to Business)の事業、つまり法人対法人のビジネスからB to C(Business to Customer)の事業、法人から個人へと転向し、選んだ業界は『飲食』でした。

しかしながら、カフェ、カレー・ショップ、和食など手がけた事業はことごとく失敗してしまい、ようやく成功に辿り着いたのは、アメリカで覚えたコンテンツでした。

ロサンゼルスのナッツベリーファーム。今や大遊園地として知られている観光スポットのスタートはちっぽけなイチゴ販売所でした。創業者ウォルター・ナッツのストーリーに魅了された私は、知多半島にイチゴ狩り観光農園の開業を計画し、1年間の修業期間を経て新規就農者となり、イチゴ農園は知多市に開業しました。

数年後、空港ビジネスのためにデトロイトを訪問した際、偶然飛行機内で手にした雑誌の風景に目を奪われました。直後、衝動的に航空券の目的地を変更し、オレゴンへと向かった。初めてのオレゴン。そこで運命の場所に遭遇しました。それが、ワイナリーレストラン『キングエステート』でした。目の当たりにしたのは、まさに自分が進むべきと感じsる未来の風景でした。

そこには農業があり、農場で生まれる生産物に手が加えられ、加工品に姿を変えます。加工品は再び手を加えられ、今度は農場の来場者に飲食として提供されます。
農業生産者と来場者の直接コミュニケーション。総合型農業ヴィジョン。

産業システムに置き換えれば、人間が自然に働きかけて営む第1次産業。第1次産業の生産物を加工する第2次産業。サーヴィスや運輸・通信など、第1次と第2次以外の第3次産業。1+2+3。まさに農業の6次化。このストーリーを常滑の地で実現したいと感じました。

『キングエステート』への道のりを目指して、イチゴ農園に続き、また新たなコンテンツに挑みます。アメリカン・カルチャーの代表、『ハンバーガー』です。

2013年12月。常滑に『テキサスキングバーガー(オープン当初はテキサスバーガー66)』をオープンしました。主力のテキサスキングバーガーは、オリジナルレシピで作られたバンズ。店内で製作するオリジナルのマヨネーズ。細く揚げたオニオンフライ。シャキシャキとしたレタス。契約農家の卵を使用したスクランブルエッグ。香ばしいベーコン。厳選したチーズ。知多牛を使用したオリジナルパテ。オリジナルのBBQソース。完成した1品はアメリカでも充分に通用する絶品バーガーです。

イチゴ農園、バーガーショップと続けてヒットを放つが、『キングエステート』への道は遠く、最大の難関は『日本では農地法により、農地にレストランを建てる事が禁止されている。』ことでした。アメリカでは、農場内にレストランはもちろん、レジャー施設、温浴施設、宿泊施設を備えているところもあり、私の狙いもレストランが併設された農園作りでしたが、しかし、日本には合法的な法律がありませんでした。

毎年オレゴンを訪問し、6次化の成り立ちを学びながら、法律への改革策を講じ、そして唯一の突破口を見つけました。『日本政府内閣府に対して国家戦略特区を申請し、その認定を受ける』ことです。1度目は落選。しかし、愛知県内の産業活性化をマニフェストに掲げる大村知事が就任したこともあり、2度目の挑戦で国家戦略特区の構成員として認定され、名古屋銀行、常滑市、愛知県庁との間で国家戦略特区プロジェクトチームが創設。そして農家レストラン『SUNSET WALKER HILL』がオープンしました。店内には巨大モニター。企業の会議、結婚式にも対応可能。

次の目標はワイン。自家栽培したブドウを自分たちで醸造し、自分たちでボトリングするオリジナル・ワイン。正真正銘の常滑産地酒。そのテイストは『SUNSET WALKER HILL』の料理に合うカジュアルなワイン。アメリカのダイナーでは、肉だから赤、魚だから白、と言った形式的飲み方はしない。その日の気分や嗜好で料理、ワインを選ぶ。アメリカのカジュアルさを実現させたい。

しかしワインを創るためのワイナリーは特区扱いにはなりません。結果としてワイナリーは、農業加工施設として、政府系ファンド『農林漁業成長産業化支援機構(A-five)』の支援を仰ぎ、愛知県唯一のA-five獲得。早速、フランス、ドイツ、スロベニアなどのメーカーからワイン醸造に必要な機材を揃え、そして念願のワイナリー『NEIGHBORHOOD』が誕生。

2018年11月、常滑の自家農場で自家栽培したブドウを自家醸造した完全地酒『常滑ワイン/シャルドネ』・『常滑ワイン/ピノブラン』・『常滑ワイン/ピノノワール』がデビュー。

こうしてブドウを育て、ワインを創り、お客様に料理とワインを提供する、『キングエステート』の風景がついに常滑に実現することができましたが、やっとスタート地点に立てた状況です。ますは、この素晴らしい体験をより多くの皆様に味わっていただきたいと考えておりますので、ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします。

リスク&チャレンジ

わたしたちは想いを形にするため、プロジェクトを誠心誠意進めています。 しかしながら生ものなため、天候や醸造過程において様々なトラブルが発生することもございます。 もし、プロジェクトページに記載している内容に変更がある場合はできるだけ早く活動レポートなどで共有してまいります。わたしどものワインを手にとっていただいたみなさまにすべからく喜んでいただけるよう、スタッフ一同心をこめて対応してまいりますので、お力添えよろしくお願いいたします。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年11月29日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,000円を支援(税込)

ワイナリーレストランでのステーキランチ券
ワイナリーレストランでのステーキランチ券

併設のワイナリーレストラン「サンセットウォーカーヒル」で地元知多牛のステーキランチ券です。伊勢湾を望む素敵なロケーションを見ながら美味しい食事を楽しめます。

※有効期限は2019/12/1-2020/5/29までとなります

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,000円を支援(税込)

ゴーピクニック シャルドネ2019(白) 通常醸造 石川栽培&常滑醸造
ゴーピクニック シャルドネ2019(白) 通常醸造 石川栽培&常滑醸造

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。石川県能登半島穴水町の農業生産法人「okurusky」で栽培した2019シャルドネ(白ワイン)を常滑で醸造し、ボトリングしてます。酸味があって、爽やかです。名前の通り、ピクニックに持って行ってカジュアルにお楽しみください。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,000円を支援(税込)

ゴーキャンプ カベルネソーヴェニヨン2018(赤) 通常醸造 神戸栽培&常滑醸造
ゴーキャンプ カベルネソーヴェニヨン2018(赤) 通常醸造 神戸栽培&常滑醸造

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。神戸で栽培した2018カベルネ・ソーヴェニヨン(赤ワイン)を常滑で醸造し、ボトリングします。タンニンを感じながらも短期醸造で飲みやすく仕上がってます。名前の通り、キャンプのBBQのおともにカジュアルに飲んで下さい。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,500円を支援(税込)

ピノブラン2019(白) 通常醸造 常滑栽培&醸造
ピノブラン2019(白) 通常醸造 常滑栽培&醸造

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培した2019ピノブラン(白ワイン)を常滑で醸造し、ボトリングします。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,500円を支援(税込)

シャルドネ2019(白) 通常醸造 常滑栽培&醸造
シャルドネ2019(白) 通常醸造 常滑栽培&醸造

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培した2019シャルドネ(白ワイン)を常滑で醸造し、ボトリングします。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,800円を支援(税込)

ピノノアール2019(赤) 通常醸造 常滑栽培&醸造
ピノノアール2019(赤) 通常醸造 常滑栽培&醸造

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑で醸造し、ボトリングします。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

12,000円を支援(税込)

ピノプラン2019、シャルドネ2019、ピノノアール2019 常滑栽培3本セット
ピノプラン2019、シャルドネ2019、ピノノアール2019 常滑栽培3本セット

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培したピノプラン2019、シャルドネ2019、ピノノアール2019を常滑で醸造し、ボトリングします。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

15,000円を支援(税込)

ピノノアール2019(赤) 通常醸造 常滑栽培&醸造、常滑焼グラス2個付
ピノノアール2019(赤) 通常醸造 常滑栽培&醸造、常滑焼グラス2個付

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑で醸造し、ボトリングします。セットの常滑焼のワイングラスで飲んで下さい。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

ピノノアール2019(赤) 常滑焼甕仕込、常滑栽培&醸造、常滑焼グラス2個付
ピノノアール2019(赤) 常滑焼甕仕込、常滑栽培&醸造、常滑焼グラス2個付

「makuake」のリターンを誰よりも最初にお届けいたします。常滑で栽培した2019ピノノアールを常滑焼の甕で仕込み(甕で醸造するワインをアンフォラワインと言ってワインのルーツの醸造方法です)、ボトリングします。セットの常滑焼のワイングラスで飲んで下さい。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※グラスは2019年12月中にお届けします。ワインは、常滑焼の甕で熟成させるため、2020年8月頃にお届けいたします。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

ぶどう園のオーナーに!シルバー会員(ワイン3本付)
ぶどう園のオーナーに!シルバー会員(ワイン3本付)

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・シルバー会員様の特典として、レストランスタッフによるワイナリーツアー2名ご招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

常滑ワイナリー ネイバーフッド
〒479-0003 愛知県常滑市金山上白田130
0569-47-9478

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

ぶどう園のオーナーに!ゴールド会員(ワイン3本付)
ぶどう園のオーナーに!ゴールド会員(ワイン3本付)

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・ゴールド会員様の特典として、常滑ワイナリーの代表馬場によるワイナリーツアー2名招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

常滑ワイナリー ネイバーフッド
〒479-0003 愛知県常滑市金山上白田130
0569-47-9478

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

ぶどう園のオーナーに!プラチナ会員(ワイン3本付)
ぶどう園のオーナーに!プラチナ会員(ワイン3本付)

・ワイン(フルボトル)3本(基本、ピノブラン、シャルドネ、ピノノアール)
※20歳未満の方の飲酒は禁止されています。
・HPにオーナー制度メンバー記載(2019年12月1日〜2020年11月30日までは掲載確定です。その後は未定です。)
・プラチナ会員様の特典として、常滑ワイナリーの代表馬場によるワイナリーツアー4名招待(ぶどう畑、ワイナリー見学、試飲、ステーキランチ付)
オレゴンでの感動を胸に作ったワイナリーをオーナーからそのプロセスを聞きながらぶどう畑、醸造施設を見学し、併設のレストランにて地元産の知多牛ステーキを召し上がっていただきます。
※2019年12月1日〜2020年11月30日の期間中にお越しください。お越しいただく際は、前もってお電話にてご連絡いただくようお願いいたします。
※現地までの交通費等は自己負担となります。

常滑ワイナリー ネイバーフッド
〒479-0003 愛知県常滑市金山上白田130
0569-47-9478

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「究極の農業6次産業!オレゴンの感動を形にした日本ワイン、地産地消の常滑ワイナリー」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。