Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















刀の町、関から生まれた刃物革命。きれいに美味しく切れる「曜 - パン切り包丁」

戻す

このプロジェクトについて

パンを愛してやまない全国の皆さん。

最高の切れ味を家庭に届けてきた包丁メーカー、ヤクセルから、
最高の状態にパンを仕上げる、驚きの切れ味を実現したパン切り包丁が誕生しました。

変化するゆるやかな波刃 =うねり刃”という今だかつて無かったカタチによって、パン、サンドイッチ、ケーキを、さらに言えばなんでも切りやすい包丁ができました。

「そんなに良いならなんで今まで無かったの?」と聞こえてきそうなほどですが、この形の刃を造るのはとても難しく、それを実現できたのは刃物の町、関の職人さんのおかげ。うねり刃に刃付けができる職人さんは数えるほどなんです。


最大の特徴はこのいままでにない形。緩やかな波を描いています。これで切れるの?と思われるかもしれません。
ですが大丈夫。ギザギザのパン切り包丁とは違い、直刃の包丁と同じキレキレの刃が付いているのです。


じゃあ普通の包丁と何が違うの?となりますが、うねりのおかげで「入り」が違うのです。

直刃はその形から均一に圧力を加えるため、表面が固く内側が柔らかいものは潰れてしまいがちですが、波が切欠をつくるからスッと刃が入るんです。

焼きたての食パンを、バゲットを、どんどん切りたくなるほど気持ちよく切れます。

曜はいわばギザギザと直刃のハイブリッド。さらに言えば、切れるのはパンだけではないのです。

やわらかいパンにいろんな具材が入ったサンドイッチはもとより、ケーキ、太巻きなどなど。手で押さえて具がはみ出てしまいがちな玉子サンドも、ズレずにきれいに切ることができます。

ちなみに表面が滑りやすいトマトも難なく、透けるほど薄く切ることができました。


一般的なギザギザした刃のパン切り包丁は、パンの表面をノコギリのように「削り切る」ための形。

しかし一度刃が入ってしまえばギザギザは必要なく、むしろボロボロとパンを削って屑が出てしまうのです。
その点、曜のパン切り包丁は直刃包丁と同じ刃がついているので、「切り開く」という感覚に近く、パンくずが出にくいのです。

パンの表面を荒らして毛羽立たない(=表面積が最小限)ということは、トーストしたときにパンの水分が飛びにくい、ということ。

表面さっくり、中はふわっもちっとなるんです。

ホットサンドやトーストが好きな方にはぜひおすすめします。

ギザギザのパン切り包丁は刃の凹凸が大きく、シャープナーや砥石で研ぐことが難しいという宿命がありました。

その点、曜のパン切り包丁は直刃包丁と同じ本刃付けなので、直刃用シャープナーで研いで長く使うことができるんです。ご家庭で簡単にメンテナンスができます。


曜シリーズは研げばちゃんと切れ味が回復する良質のステンレス刃物鋼なので長く使い継げるのです。


鎌倉時代より、刃物の町として知られる岐阜県関市。
長良川のきれいな水、良質な鉄が得られることから、刃物づくりで栄えた町です。
古くは京都から鎌倉へ向かう道中に位置し、幕府へ献上する刀を関でこしらえたといわれています。
そんな刀鍛冶の伝統を受け継ぐ地にある、私たちヤクセル。実は海外では「日本の包丁」として有名なんです。
ヤクセルは、前身の”山田刃物”がポケットナイフ製造を開始した1932年の創業以来、86年にわたり刃物づくりをしています。

かつて日本に駐留していた軍の間でその品質の高さが評判を呼び、外国人がこぞって工場を訪れたといいます。
その後、早くからアメリカやヨーロッパ向けの輸出を手がけ、今では「質の高い日本の刃物」の代名詞として有名シェフが愛用するなど、海外で人気を集めているんです。

しかし海外でこそ品質と技術力を認められたものの、国内の売り場を見るとヤクセルの商品を見ることが少なく、あまり知られていないという課題がありました。

そうした中で新しく生まれた”曜”は、日本の料理や食材に合わせてラインナップや使いやすさを改良したシリーズなのです。

日本人、そして女性が使いやすいようにハンドルサイズを小型・軽量化。それに伴う刃との絶妙な重量バランスに至るまで考え尽くされています。

"曜"という漢字は「光り輝くこと」、ロゴマークの"九曜紋"は星を意味し、創業家の家紋でもあります。

転じて「日常の生活、キッチンを楽しく、明るく照らす存在になりたい」との意味が込められているのです。
そのコンセプトに恥じない徹底した使いやすさ。有名シェフも使うほどの品質でありながら、家庭で手に届きやすい価格を実現しています。

 

曜を世に送り出して3年。一通り家庭で使う包丁を揃えてきましたが、パン切り包丁だけ未だラインナップにありませんでした。理想のパン切り包丁としてあるべき姿は、曜が生まれた当初から議論され、考えられてきたものなのです。
「せっかく最高品質を謳うブランドなのだから、普通のパン切りのように使い捨てるのでは誰も幸せではない。そして、この新しいブランドでせっかく作るのだから、他の真似では面白くない。」
それがプロダクトデザイナーの佐藤が”ゆるやかな波刃”に思い至る原点でした。

「今までにない」ということは「難しい」ということでもあります。

熟練の職人さんに協力を仰ぎ、本当に作れるのか、どんな波がベストなのか、試作を重ねに重ね実現することができたのです。

包丁の命といえる切れ味。それを決定づける刃付けはもちろん、熟練の職人が一本一本行っています。それだけではなく、曜の包丁はほとんどの工程で人の手がかかっているんです。

業界全体として製造の自動化が進む中、そこまでして手をかけるのは、人の手じゃないとできないことも多々あるから。例えば、まったく継ぎ目のないグリップ部分。

どうしても生じてしまう微妙な隙間を一つ一つ手作業で埋め、滑らかになるよう形を整え、手で触り、肉眼で確認。これにより丈夫で長持ちするハンドルに仕上げているのです。

安価な包丁のグリップは直線的になりがちですが、曜シリーズは気持ちよく手に馴染む三次曲面。これは人の手じゃないとそうそう出来ない形なのです。

私たちは一人ひとりが切れ味にプライドを持っています。

「よく切れる」とはいくらでも言うことはできるけど、そもそも切れ味には基準がなく、数値化しにくいものでした。そこでヤクセルでは「重ねた紙が何枚切れるか」で測る方式を導入し品質を管理しています。

一般的な包丁は60〜80枚ほど。曜の包丁は100枚以上を合格としています。
実のところ、もっと切れるようにすること(つまり刃先をより鋭角にすること)は可能なのですが、最初は良くても、使っているうちに刃が欠けやすくなってしまう。ちょうどいいあんばいが大事なんです。

家庭で良い切れ味が長く続くことを意識した刃付けをしています。

デザイナーのチャレンジと、確かな職人の技術。この2つがあったからこそ生まれたこの包丁。

「たかがパン切り」と思われるかもしれません。でも、せっかく買うなら使い捨てずに長く使える、美しいものを。

スッと入ってスムーズに切れる、この気持ちよさを是非味わってください!

リターンは大きく分けて2コースございます。

■シャープナーセット

曜-パン切り包丁 / ウォーターシャープナー の2点セット

■朝食セット

曜-パン切り包丁 / 曜-ペティナイフ / ウォーターシャープナー の3点セット

 

■曜-パン切り包丁

刃部:3層鋼芯材VG10

口金:18-8ステンレス

刃渡:230mm

ハンドルグリップは曜-biancoシリーズ他製品と同様、木目の美しい積層合板です。

■曜-ペティナイフ

刃部:3層鋼芯材VG10

口金:18-8ステンレス

刃渡:120mm

小型の野菜やフルーツ、皮むきなど、三徳包丁を取り出すまでもない時に取り回しやすいペティナイフは大活躍します。

サンドイッチや軽い朝食の準備に、”良い包丁”を感じてみませんか?

 

■ウォーターシャープナー

ウォーターシャープナーは、その名の通り水研ぎできるシャープナーです。

少量の水を注ぎ、数回手前に引くように通すことで、お手軽でも本格的に切れ味が復活します。

お手持ちの直刃包丁でもお使い頂け、両刃、片刃どちらにも対応しています。

 

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in形式です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の07月30日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

11,250円コース(税込)

シャープナーセット 10%OFF
シャープナーセット 10%OFF

10%オフの限定150セット!
「曜-パン切り包丁」「ウォーターシャープナー」の2点セットです。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月27日)

7,500円コース(税込)

シャープナーセット 40%OFF
シャープナーセット 40%OFF

40%オフの限定30セット!
「曜-パン切り包丁」「ウォーターシャープナー」の2点セットです。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月27日)

8,750円コース(税込)

シャープナーセット 30%OFF
シャープナーセット 30%OFF

30%オフの限定60セット!
「曜-パン切り包丁」「ウォーターシャープナー」の2点セットです。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月27日)

10,000円コース(税込)

シャープナーセット 20%OFF
シャープナーセット 20%OFF

20%オフの限定90セット!
「曜-パン切り包丁」「ウォーターシャープナー」の2点セットです。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月27日)

11,700円コース(税込)

朝食セット 40%OFF
朝食セット 40%OFF

40%オフの限定30セット!
「曜-パン切り包丁」「ウォーターシャープナー」「曜-ペティナイフ」の3点セットです。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月27日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「刀の町、関から生まれた刃物革命。きれいに美味しく切れる「曜 - パン切り包丁」」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)