Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【独自開発】ボトム汚れ防止バッグ「YoGoSAN」エコバッグ&次期商品開発参加権

戻す

ストーリー

  1. 【独自開発】持っているのがつらい時でも大丈夫。汚れを気にせず下に置けるボトム汚れ防止カバー付き
  2. 【独自開発】収納が面倒な方でも収納しやすくする収納袋。着脱式でバッグ内で小物入れとしても使える
  3. ボトム汚れ防止バッグシリーズのビジネスバッグなど次期製品の開発過程の一部にご参加可能

「カバンがパンパンで重くて嫌だ...」

「せっかく良いカフェ入ったのに、バッグを汚さないで置く場所がない...」

「地面に置くしかないけど、汚れてしまうのは嫌...」

そんな経験、あなたもありませんか?

安くなっていたから、ついつい買い過ぎちゃったな、

でも重くて手に食い込んでくるのは痛い...とお感じになったこと。

電車が来るまでちょっと待つからスマホを見たい、

でもやっぱり片手だと微妙に見づらいから、カバンを何とかしたいな~とお感じになったこと。

良いお店に入れたけど、カバン置くところがない、

かといって、このスペースだとバッグハンガー(カバンフック)でカバンを掛けられないしなと困られたこと。

などがあるかもしれません。

 しかし、カバンが汚れてしまうため、下に置かれるのは抵抗を感じられるのではないでしょうか。

 もしカバンのボトムが汚れてしまうと、電車で座られた場合に膝上に置かれると膝上も汚れてしまいます。また帰宅された時もご自宅を汚してしまいます。

 さらにはお客様を訪問される場合には、お客様のお住まいまで汚してしまう可能性があります。

 逆にその点まで配慮されているのが伝われば、お客様、その他いろんな方々の信頼感を増して頂けるかもしれません。営業の神様として著名な方は、お客様宅ではカバンの下にハンカチを敷いていたそうです。

 ここ最近はリモートワークの普及で、以前よりも住環境を大切にされる方も増えています。そのため、お住まいを汚さないように配慮されているのが伝わると、より喜ばれやすくなるかもしれません。

それで開発したのが、ボトム汚れ防止バッグの「YoGoSAN」です。

「YoGoSAN」とは、カバンのボトムに取り付けてあるボトムカバーの向きを付け替えることで、本体が汚れるのを防ぐカバンのシリーズです。一番最初の今回はエコバッグをご提供します。

 側面にスナップボタンで固定されているボトムカバーを外し、向きを変えた後で、反対側のスナップボタンに固定します。

向きを付け替えることで、本体が汚れるのを防ぐボトムカバーつき

手提げの長さが35㎝と55㎝の2種類、色も黒とライトグレーの2色ご用意。

 使用する生地の種類を増やすとコストが上がります。そのため、片面だけ水をはじきやすく、かつ丈夫な生地を1つ採用し、その生地の特性を活かした構造としています。

 イメージして頂きやすくするため、次のアニメーションをご用意しました。

 ちなみに、このイメージでは青線でポリウレタン加工面を、赤線で通常の非ポリウレタン加工面を示しています。見やすくするために敢えて、赤線と青線の間に白い隙間を作っていますが、これらはあくまで1枚の生地の裏表です。2枚の生地を使用している訳ではありませんのでご注意下さい。

 若干光沢があるポリウレタン加工面は徐々にくすんでいきますが、水をはじきやすくなっています。そのため、この面は人目につかないボトムで表に出せるようにして、キレイでない場所に置く時に使えるようにしました。

 逆に人目に付くエコバッグの側面は、くすみにくい通常の非ポリウレタン加工面を表にして、ポリウレタン加工面は裏面にしています。キレイな場所に置く際のボトム面も通常面をご使用いただけるように設計しています。

 この生地は軍用雨具などで利用される丈夫なものです。リップストップと呼ばれるもので、5㎜ごとに生地が厚くなっているため裂けにくい作りになっています。さらに裏面でポリウレタン加工されておりますので、その分強度も高くなっています。

 実際に神奈川県の検査施設で耐荷重試験を行なうと173㎏まで耐えました。ただし、経年劣化することや破損するほど重いものを入れて頂くのは推奨できないことから、耐荷重を3割の51㎏としています。

手提げの長さが55㎝で肩掛けできるタイプ

手提げの長さが35㎝で、手持ちや肘掛けで持つタイプ

着脱できて、エコバッグ内では小物入れとして使える収納バッグ

マチも25㎝と大きめで、弁当なども傾けずに入れることができる。なお、重さは収納袋を含めて135g。

実際の容量は、2ℓのボトルがちょうど8本入るサイズ。

中に入れたところを真上から見たイメージ。2ℓのボトル8本がぴったり入る。

エコバッグを付属の収納袋に入れた時のサイズは上記の通りで、厚みは約3㎝。

「エコバッグを使用後に折畳んで袋に入れるのは本当に面倒」とか、

「折り目通りにきちんと畳まないと入らないから、袋に入れるのは苦手」と仰る方は少なくありません。

 それで、袋に入れやすくなるように、敢えて収納袋は少し大きめにしています。またエコバッグ本体に収納袋が取り付けられていると、畳み方が非常に制約されます。そのため収納袋はエコバッグ本体と着脱式にして、畳んで入れやすくなるようにしています。

 私ごとですが、電車で通勤している時にカバンが重くてずっと何とかならないものかと思っていました。肩から掛けるとカバンがたわんで変な曲がり方をしますし、スーツに皺がつきます。

 またビジネスリュックだと背負っている際に背中が汗で蒸れますし、荷物の出し入れもしづらくなります。仕事でお客様を訪問する時だと、カジュアル過ぎて使いづらい部分もあります。

 手持ちしているとやはり重いですし、スマホを見たい時に両手を使えないためフラストレーションも感じていました。

 その後、荷物の重さの悩みも切実になってきていました。エコバッグを使い始めていたためです。それまで仕事帰りにターミナル駅近くの店でまとめ買いしていたのですが、野菜ジュースなどを買うため荷物が重くなりがちでした。

 ビニール袋なら我慢の限界を超えれば地面に置いて帰宅後処分すれば良いのに対して、エコバッグだと都度捨てる訳にはいきません。

 それでビジネスバッグの扱いも含めて何とかできないものかと考えていたところ、街中で大容量の紙袋を使用されている方が少なからずいらっしゃることに気づきました。この方々は、エレベーターや電車を待っていらっしゃる時には紙袋を地面に置いておられることが多いのです。汚れても捨てるのを前提で使っていらっしゃる訳です。

 また荷物で手一杯なのに、お子さまが「だっこ~」とおねだりされてきて、荷物を持ち換えたりして四苦八苦されている親御様を見かけることもありました。やはり下に置かれるのはお嫌なんだということも伝わってきました。

 そしてどうしたらいいんだろうといろいろ考えて企画・開発したのが、ボトム汚れ防止バッグの「YoGoSAN」です。そしてまず最初に、より広く使われているエコバッグから開始させて頂くことにしました。

 とはいえ、実際に試作してみると、ボトムのカバーがうまく向きを変えられないという状況が続きました。重いものを入れられるように丈夫な生地を使用すると、カバーの向きを変えるときに底の角に引っかかったりしてしまいます。

 これは、制作者本人でさえ、使用にフラストレーションを感じるような状態でした。お客様がフラストレーションを感じられるのは間違いありません。それで二枚重ねにしていたのを一枚にしたり、端を作り替えたりと試作を繰替えしているうちに1年が過ぎてしまいました。

 しかし、ようやく納得できるものを作ることができましたので、このたびクラウドファンディングでプロジェクトを実施させて頂く運びとなりました。

 エコバッグ開発中もビジネスバッグについて関心は持ち続けておりました。それで今回開発過程にご参加頂き、ご意見ご要望などを下さるお客様も募集させて頂くことにしました。お客様のお困りごとを現実に解決できる商品こそ、本当に喜んで頂けるものだと痛感していたためです。

 エコバッグをご購入頂いた中で、ビジネスバッグにもご興味ご関心をお持ちのお客様にはぜひご参加頂ければと存じます。またエコバッグは要らないが、ビジネスバッグについては関心があるというお客様にもご参加頂き、ご意見など承ればと存じます。

 現在ボトム汚れ防止バッグの特許は出願しておりますので、大枠は抑えていることになります。しかし、その他の細かい仕様やデザインなどについては全くの白紙です。それで、実際にお客様のお困りごとを解消すべく、コストの許す限りご意見ご要望を反映して参りたいと考えております。

流れとしては以下のように考えております。

①最初にメッセージで専用フォームをお知らせ致します。そちらにお困りの点や、電話でお話をお聞かせ頂く日時のご希望などもご入力頂く。

②ご入力頂いた内容について、電話などでより詳しくお聞かせ頂く。

③それを解決する方法の大まかな方向性をイメージされている場合には、そちらもご要望としてお聞かせ頂く。

④お客様のお声を集約させて頂き、コストと盛り込む機能を選択して頂く。

⑤それらを盛り込んだデザイン案を複数ご提示し、その中からお選び頂く。

※頂くご意見の内容・傾向によっては、当初の予定から若干変わりうる場合もございます。またコスト上、全てのご要望をお受けできない可能性もございます。予めご了承下さいませ。

 なおこれらの過程でご意見を伺う際には、電話やGoogleDuoなどのテレビ電話、フォームなどを利用させて頂きます。理由と致しましては、コロナが完全に終息していない以上、対面でお話をお伺いするのはリスクが大きいと判断しているためです。

 ちなみに、今回ご参加頂いた方には、次にクラウドファンディングでプロジェクト実施させて頂く際に早割でお得にお求め頂けるように、開催時期を予めお知らせ致します。開発費用の一部を予め頂いていることに加えて、お力添え頂いているためです。

ご参加のご検討宜しくお願い申し上げます。

リターン内容内訳

①エコバッグ商品本体

②次期ビジネスバッグ開発への一部ご参加権

③シリアルナンバー証明カード

④次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証

⑤次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡

⑥Webサイトへのお名前の掲載

リターン内容内訳

①エコバッグ商品本体

②シリアルナンバー証明カード

③次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡

④Webサイトへのお名前の掲載

リターン内容内訳

①次期ビジネスバッグ開発への一部ご参加権

②次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証

③次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡

④Webサイトへのお名前の掲載

各リターンの内容について

エコバッグ商品本体

次期ビジネスバッグ開発への一部ご参加権

 次期製品としては、ボトム汚れ防止バッグのビジネスバッグを開発して参ります。カバンに関する各種の統計でも荷物の重さに困っていらっしゃる方が常に上位にある一方で、様々な訪問先やご自身の膝の上を汚さないカバンが多くはないためです。

 そして、ご意見ご要望などを承りますが、デザインなどでも複数をご用意し、その中から選んで頂けるようにして参ります。

 なお、コロナが完全に終息していないこともありますので、電話やGoogleDuoなどのテレビ電話、フォームなどを利用させて頂きます。

 また、コスト上ご要望をお受けできない場合もございます。予めご了承下さい。

シリアルナンバー証明カード

 商品の特性上商品本体にシリアルナンバーを刻印させて頂くことはできませんが、その代わりにささやかではありますが、ご購入頂いた順にシリアルナンバー証明カードも添付させて頂きます。

 ただし以下の注意点がありますのでご注意下さい。

・公序良俗に反するものは掲載できないこと

・機種依存文字は使えないこと

・応援購入時にサポーターに入力いただく場合は、質問の中に空欄だと次に進めないこと

次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証

 上記の通り、ボトム汚れ防止ビジネスバッグを開発して参る予定です。ゆくゆくはそれなりの規模の商品に育てて参りたいと考えておりますが、それを市場に出す前の段階でお力添え頂いた感謝の証として商品開発ご参加証も発行させて頂きます。

 ただし以下の注意点がありますのでご注意下さい。

・公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できないこと。

・機種依存文字は使えません。

・コスト上ご要望を承ることができない場合もございます。

次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡

 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。今回ご支援頂いたお客様全員を十分カバーできるだけの枠はご用意致します。

Webサイトへのお名前の掲載

 今後ボトム汚れ防止バッグの「YoGoSAN」はシリーズ化していき、ビジネスリュックに準ずる規模で市場展開して参りたいと考えております。その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回商品をご購入や寄付にお力添え頂いた、また次期商品の開発でもお力添えを頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。

 ただし以下の注意点がありますのでご注意下さい。

・公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できないこと

・機種依存文字は使えないこと

・掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

・応援購入時にサポーターの方にご入力頂く場合に、質問の中に空欄だと次に進めないこと

商品の販促費用

今回の「YoGoSAN」の広報、広告費用などに充当させて頂きます。

次期ビジネスバッグの開発費用

 次期製品としては、ボトムカバーつきのビジネスバッグを開発して参ります。しかし、もっと別のものも必要とされているかもしれません。そのためお客様がどのような点にお困りかじっくりお聞きし、余力があればそちらにも着手して参ります。そしてその費用にも充当させて頂きます。

③NPO法人Kataribaへの寄付(売上の1%)

 弊社ではお客様のお力添えを頂きながら、お客様ご自身やその他多くの方々のお困りごとを解決する商品をご提供し、喜んで頂くことで対価を頂いて参ります。そしてその売上の1%を逆境にある中高生たちを支援するNPOのKataribaに寄付させて頂きます。代表が滋賀県出身であることや両祖父とも小さな事業を行なっていたことなどもあって、近江商人の「三方よし」の精神に共鳴しているためです。

 代表自身は学生時代に新聞配達や工場の深夜勤務などをして仕送りなしで何とか通すことができましたが、これは日本の大学が入るに難しくとも、出るに易しいため可能でした。逆に大学入学前に厳しい環境に置かれると、進学自体が難しくなってきます。

 しかし逆境下にあっても向学心を持ち続ける生徒はいずれ各所のリーダーとなっていくでしょうし、少子高齢化が進む日本では本当に宝と言える存在です。そういう生徒たちを支援することによって、お客様一人一人のお困りごとを解決するのと同様に、暗く語られがちな日本の将来を一隅から明るくしていきたいと考えております。

 これまでKataribaには代表が個人として、少額ですが1年以上寄付を続けていました。そしてご活動も十二分に理解できましたので、改めて企業として売上の一部を寄付させて頂きます。

シリアルナンバーカードとビジネスバッグ開発ご参加証

発行させて頂くカードの費用にも充当させて頂きます。

★エコバッグ

12/12~2/20 プロジェクト実施

12月下旬 生産開始

22年6月末までにお届け

★次期ビジネスバッグ開発ご参加予定

22年3月上旬 お客様のご意見ご要望アンケート

22年3月下旬~ アンケートに基づいてお客様への個別ヒアリング(電話・フォーム等)

22年5月~ 試作開始・複数デザインからの選択アンケートなど実施予定

22年12月頃 商品完成・クラウドファンディング出品予定

Q1. 開発参加ということなら、対面で行なうことはできないか?

A1. 私どもも対面で実施させて頂けるのが理想だとは感じております。

 しかし、コロナがまだ完全に終息していない状況ではございますので、非対面とさせて頂いてもよろしいでしょうか。

 ただ、GoogleDuoを通じたテレビ電話などを利用すれば、対面に近い効果は得られるのではないかとも考えております。またこの形だと遠距離の方にもご参加頂きやすくなることもあります。

 ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

Q2. シリアルナンバーカードと開発ご参加証、Webサイトでの名前の掲載で条件が違うのはなぜか?

A2. ご利用シーンに差があると考えるためです。

 エコバッグ本体については、どなたかにプレゼントされる可能性を考えまして、記載させて頂くお名前では第三者の方も承っております。

 しかし、開発のご参加については、応援購入して頂いたご本人様がご参加頂くのでないと意味がありませんので、ご参加証のご名義はご本人様のみとさせて頂いております。

 またWebサイトでのお名前の掲載の場合も応援購入して頂いたご本人様を記載させて頂くのでなければ意味がありません。そのため、ご本人様のみの記載とさせて頂いております。ただ公開の場で記載させて頂くのを希望されない場合もありえるため、記載をご希望でない場合はご意思を尊重させて頂きます。

 なお、あまり意味のないことかもしれませんが、実名ではなく仮名での記載をご希望の場合もあるかもしれません。そのため、仮名での記載も承ります。ただし社会通念上不適当と思われる場合や、機種依存文字は承ることができませんので、その点はご了承下さいませ。

Q3. Webサイトで掲載保証期間として22年3月から23年2月までと記載されているが、これはどういうことか?

A3. 今回応援購入して下さるお客様は、弊社にとっては最初にクラウドファンディングでご参加頂く特別なお客様です。そのため、会社が続く限りは記載させて頂きたいとは考えております。

 しかし、予測不能な事態が生じる可能性がないとは言えません。そのため、最低掲載期間として、22年3月から23年2月までを記載させて頂いております。

Q4. 開発参加するビジネスバッグのクラウドファンディング実施時期が2022年年末頃となっているが、先過ぎないか?

A4. 誠に申し訳ないことではございますが、確かにクラウドファンディングが終わってからで考えても10か月ほど頂くため、先が長すぎると思われるかもしれません。

 しかし、まだ世にないものを作らせて頂く場合、いつ出来上がるかはっきりとしたことは申し上げづらい部分がございます。想定外の問題がよく起きるためです。実際今回プロジェクトを実施するエコバッグも開発が終わるまで1年ほどかかってしまいました。また以前開発したイス着脱式のビジネスバッグも半年ほどかかりました。

 逆に早い期日を設定して、無理やりそれに間に合わせるようとして「やっつけ仕事」で作る訳にも参りません。

ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

Q5. 本当にちゃんと作ることができるのか?

A5. もちろんでございます。三方よしの観点で言えば、作らないという選択肢はありません。

 ひょっとすると、言葉だけでは信用できないとお感じになる場合もあるかもしれません。しかし、今回だけうまく言って一部代金だけ詐欺のようにして頂いて終わるよりも、きちんと作らせて頂いた上で長期的に販売させて頂き、お客様にも喜んで頂く方が間違いなく遥かに利益が大きくなります。

 また大変な思いをしながらでも、イス着脱式のビジネスバッグや今回のエコバッグを開発したという実績はあります。さらに過去の経験も活かすことができます。そのため、何が何でもお作りしてご提供致します。

株式会社アルトエイジ

代表取締役 馬場潤

滋賀県出身。横浜国立大学卒業。

 大学在籍中は新聞配達や工場夜勤勤務などを行なって何とか仕送りなしで通す。また旧東海道と旧中山道を踏破した経験も。

 奉職したソフトバンクBBでは法人向け固定電話回線やブロードバンドなどの販促に携わる。

 2006年に退職して当社を設立し、イス着脱式カバンなどを開発。これはメディアで取り上げて頂いた時は多数ご購入頂けたが、マーケティングを全く理解していなかったためその後はほとんど売れなかった。

 代表が生まれる前に亡くなったため面識はないが、父方、母方とも祖父は小さな事業をしていた。特に父方は彦根市市議も4期ほど務めていたということもあって、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の商売訓に非常にシンパシーを感じている。

リスク&チャレンジ

わたくしたちは「YoGoSAN」を製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるよう、プロジェクトを誠心誠意進めています。しかしながら、 ※デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情によってお届けが遅れる場合がございます。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、 正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 ※次期商品の開発過程にご参加いただく際におきましては、応援購入頂いたお客様のご意見・ご要望を可能な限り承って参る所存でおりますが、想定を上回るお申込みがあった場合は細大漏らさず全てを承ることはできなくなる可能性はございます。 ※上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行なっていく予定でおります。 ※使用感等に関する返品・返金はお受け致しかねます。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として配送遅延に伴う応援購入のキャンセルは承ることはできません。しかし万が一、配送予定月から2ヵ月を超えた場合(リターン配送予定月がプロジェクト終了後4カ月のため、プロジェクト終了後半年を超えてお届けできない場合)はキャンセルを承ります。 最後に、「YoGoSAN」を手に取った皆さまに喜んで頂けるよう心を込めて対応していきますので、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年02月20日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

500円(税込)

次期商品開発一部参加権+他特典3個
次期商品開発一部参加権+他特典3個

1.次期ビジネスバッグの開発に対する一部ご参加権
 ボトム汚れ防止バッグの次期商品として、ビジネスバッグをご提供して参る予定です。そして、お客様のお荷物持ち運びのお困りごとを解決し、ご満足頂けるようにご意見ご要望を承って参ります。また、デザインなどでも複数をご用意し、その中から選んで頂けるようにして参ります。
※コスト上ご要望を承れない場合もございます。

2.次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証
 ゆくゆくはビジネスリュックに次ぐ規模の商品に育てて参りたいと考えておりますが、それを市場に出す前の段階でお力添え頂いた感謝の証として商品開発ご参加証も発行させて頂きます。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

3.次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡
 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。

4.Webサイトへのお名前の掲載
 今後このYoGoSANをはじめ、数多くの商品をクラウドファンディングなどで展開して参りたいと考えておりますが、その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回次期商品の開発や寄付でもお力添え頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。
※公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。
※掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

2,680円(税込)

【超早割】エコバッグ商品1個+次期商品開発一部参加権+他特典4個(20%オフ)
【超早割】エコバッグ商品1個+次期商品開発一部参加権+他特典4個(20%オフ)

1.完成したエコバッグ×1個(一般予定価格2980円+送料370円の合計3350円の20%オフ)
※色は黒とライトグレーの2色からお選び頂けます。
※手提げについては、長さが55cmの肩掛けタイプと35cmの手持ちタイプからお選び頂けます。
※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※ご注文状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

2.次期ビジネスバッグの開発に対する一部ご参加権
 ボトム汚れ防止バッグの次期商品として、ビジネスバッグをご提供して参る予定です。そしてお客様のお荷物持ち運びのお困りごとを解決し、ご満足頂けるようにご意見ご要望を承って参ります。また、デザインなどでも複数をご用意し、その中から選んで頂けるようにして参ります。
※コスト上ご要望を承れない場合もございます。

3.シリアルナンバー証明カード
 ご購入頂いた順にシリアルナンバー証明カードも添付させて頂きます。ご購入頂き、寄付にもつなげさせて頂いたお礼を記載致します。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

4.次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証
 ゆくゆくはビジネスリュックに次ぐ規模の商品に育てて参りたいと考えておりますが、それを市場に出す前の段階でお力添え頂いた感謝の証として商品開発ご参加証も発行させて頂きます。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

5.次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡
 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。

6.Webサイトへのお名前の掲載
 今後このYoGoSANをはじめ、数多くの商品をクラウドファンディングなどで展開して参りたいと考えておりますが、その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回商品をご購入や寄付にお力添え頂いた、また次期商品の開発でもお力添え頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。
※公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。
※掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

2,680円(税込)

【超早割】エコバッグ商品1個+他特典3個(20%オフ)
【超早割】エコバッグ商品1個+他特典3個(20%オフ)

1.完成したエコバッグ×1個(一般予定価格2980円+送料370円の合計3350円の20%オフ)
※色は黒とライトグレーの2色からお選び頂けます。
※手提げについては、長さが55cmの肩掛けタイプと35cmの手持ちタイプからお選び頂けます。
※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

2.シリアルナンバー証明カード
 ご購入頂いた順にシリアルナンバー証明カードも添付させて頂きます。ご購入頂き、寄付にもつなげさせて頂いたお礼を記載致します。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

3.次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡
 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。

4.Webサイトへのお名前の掲載
 今後このYoGoSANをはじめ、数多くの商品をクラウドファンディングなどで展開して参りたいと考えておりますが、その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回商品をご購入や寄付にお力添え頂いた、また次期商品の開発でもお力添え頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。
※公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。
※掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

※こちらのリターンは、次期ビジネスバッグ開発への参加は面倒だから希望されないという方のためにご用意したものです。こちらのリターンの価格は参加権と参加証ありの場合と同じとさせて頂いております。理由と致しましては、次期プロジェクト開催時の早期割引適用のためのお知らせ送付の設定を、リターンの内容に応じて変えることができないためです。予めご了承下さいませ。

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

3,015円(税込)

【早割】エコバッグ商品1個+次期商品開発一部参加権+他特典4個(10%オフ)
【早割】エコバッグ商品1個+次期商品開発一部参加権+他特典4個(10%オフ)

1.完成したエコバッグ×1個(一般予定価格2980円+送料370円の合計3350円の10%オフ)
※色は黒とライトグレーの2色からお選び頂けます。
※手提げについては、長さが55cmの肩掛けタイプと35cmの手持ちタイプからお選び頂けます。
※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※ご注文状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

2.次期ビジネスバッグの開発に対する一部ご参加権
 ボトム汚れ防止バッグの次期商品として、ビジネスバッグをご提供して参る予定です。そしてお客様のお荷物持ち運びのお困りごとを解決し、ご満足頂けるようにご意見ご要望を承って参ります。また、デザインなどでも複数をご用意し、その中から選んで頂けるようにして参ります。
※コスト上ご要望を承れない場合もございます。

3.シリアルナンバー証明カード
 ご購入頂いた順にシリアルナンバー証明カードも添付させて頂きます。ご購入頂き、寄付にもつなげさせて頂いたお礼を記載致します。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

4.次期ビジネスバッグ商品開発ご参加証
 ゆくゆくはビジネスリュックに次ぐ規模の商品に育てて参りたいと考えておりますが、それを市場に出す前の段階でお力添え頂いた感謝の証として商品開発ご参加証も発行させて頂きます。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

5.次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡
 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。

6.Webサイトへのお名前の掲載
 今後このYoGoSANをはじめ、数多くの商品をクラウドファンディングなどで展開して参りたいと考えておりますが、その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回商品をご購入や寄付にお力添え頂いた、また次期商品の開発でもお力添え頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。
※公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。
※掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

3,015円(税込)

【超早割】エコバッグ商品1個+他特典3個(10%オフ)
【超早割】エコバッグ商品1個+他特典3個(10%オフ)

1.完成したエコバッグ×1個(一般予定価格2980円+送料370円の合計3350円の10%オフ)
※色は黒とライトグレーの2色からお選び頂けます。
※手提げについては、長さが55cmの肩掛けタイプと35cmの手持ちタイプからお選び頂けます。
※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

2.シリアルナンバー証明カード
 ご購入頂いた順にシリアルナンバー証明カードも添付させて頂きます。ご購入頂き、寄付にもつなげさせて頂いたお礼を記載致します。
※公序良俗に反するものは掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。

3.次期ビジネスバッグのプロジェクト実施時についてのご連絡
 上記ビジネスバッグのプロジェクトをMakuakeで実施させて頂く際には、早期の割引をご利用頂けるように開始日についてご連絡を差し上げます。

4.Webサイトへのお名前の掲載
 今後このYoGoSANをはじめ、数多くの商品をクラウドファンディングなどで展開して参りたいと考えておりますが、その一番最初の段階でご購入・お力添え頂いたお客様は特別なお客様です。今回商品をご購入や寄付にお力添え頂いた、また次期商品の開発でもお力添え頂いたということで、Webサイトにお名前を掲載させて頂きます。
※公序良俗に反するものや第三者の方のお名前は掲載できかねます。
※機種依存文字は使えません。
※掲載保証期間:22年3月1日~23年2月28日

※こちらのリターンは、次期ビジネスバッグ開発への参加は面倒だから希望されないという方のためにご用意したものです。こちらのリターンの価格は参加権と参加証ありの場合と同じとさせて頂いております。理由と致しましては、次期プロジェクト開催時の早期割引適用のためのお知らせ送付の設定を、リターンの内容に応じて変えることができないためです。予めご了承下さいませ。

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【独自開発】ボトム汚れ防止バッグ「YoGoSAN」エコバッグ&次期商品開発参加権」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。