makuake https://www.makuake.com/ クラウドファンディングプラットフォーム Thu, 21 Jun 2018 12:16:18 +0900 Makuake, Inc. 【64セット限定】最初で最後のプロジェクト。「モノリス」心のクールダウン https://www.makuake.com/project/MONOLITH/ <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#696969">【64セット限定】最初で最後のプロジェクト。</span></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">あの不可思議なSF映画に登場したモノリスという謎の直方体をご存知ですか? </span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">各シーンで重要な役割を担ってたように記憶してます。懐かしく感じる方や、全</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">くご存知ない方も、「モノリス」で検索されれば直ぐに見つかります。そのモノ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">リスをオマージュして、ステンレス素材のジグソーパズルを造ることを思い立ち</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ました。ところが計画を進めるうちに判明したのは、1日に制作できる数量は僅</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">か2セットという効率の悪さと、原価コストがかかりすぎるということで、計画</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">はいったん頓挫しました。しかしせっかくこれまでの努力を無駄に終わらせたく</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ない、何とか少数だけでもカタチにしたいという思いで職人と交渉を重ねて、わ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ずか64セットですが造るという合意をとりつけるに至りました。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4462_1528875101_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528875101.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span style="color:#696969">そんな思いとは別にして、日々の喧噪を離れて安らぎのひとときを愉しむ。ただ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">そこに有るだけで良い。眺めて遠い日を思い返すのも良い。ときにはバラしてジ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">グソーパズルを楽しむのもいいだろう。わずか35ピースだが、しかしこれがなか</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">なか手強い。てがかりとなる通常あるはずの絵が無いのだ。さらに表裏があるの</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">で単純に2倍難しくなります。これも無心になる時間が心地よい。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528877895_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528877895.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />サイズ152&times;101&times;20ミリの小宇宙。3ミリ厚のステンレス鋼を手磨きによる鏡面</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">仕上げとしました。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528879065_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528879065.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />四隅には極小の磁石が仕込んであるので、蓋がピタッと気持ちよくしまります。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528879353_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528879353.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />アクリルケースに入れたまま直立します。それはテーブルや棚に存在するだけで</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">美しい。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528879527_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528879527.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />1ピースごとに専用治具を造り、研磨職人が磨き上げた逸品です。全て手作業に</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">よる制作なので、パズルを組上げて採寸してからピッタリ入るように、彫り込み</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">加工した専用アクリルケース。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528879659_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528879659.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />ハンドメイドによる64セットの希少性。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528938831_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528938831.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />映り込みを楽しむ。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">それは印象派絵画のようです。周囲の風景を取り込んで、色んな表情を魅せてく</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">れます。</span></p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#696969"><img class="detail_4462_1528879762_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4462/detail_4462_1528879762.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />パズルピースの予備はありません。再制作の予定は無いので紛失にはくれぐれも</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ご注意ください。でもピースの一つや二つ欠けた状態も面白いと思います。それ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">を楽しむ余裕がほしいですね。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Thu, 21 Jun 2018 12:16:18 +0900 MONOLITH プロダクト 節目の「第45回米子がいな祭」のフィナーレを、盛大な花火で飾りたい! https://www.makuake.com/project/gainamatsuri/ <p class="leftText"><img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1529038296.jpg" style="height:272px; width:615px" /></p> <p class="leftText">※本プロジェクトへの寄附金のうち、<span style="color:#ff0000">個人様による寄附は「ふるさと納税」の対象となります。「確定申告」又は「ワンストップ特例申請」を行うことで、寄附金のうち2,000円を超える部分について、所得税と合わせて全額が原則として控除・還付されます。</span>例えば本プロジェクトにおいて10,000円の寄附をした場合、合計8,000円の税金が還付・控除されます。&nbsp;詳しくは<a target="_blank" href="https://support.makuake.com/hc/ja/categories/360000294791" target="_blank">こちら</a>とページ下部の注意事項をご覧ください。</p> <p class="leftText">※寄附をした方の給与収入や家族構成などに応じた還付・控除額の上限がありますのでご注意ください。&nbsp;<a target="_blank" href="http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html#block02" target="_blank">総務省ホームページ</a>にて寄附金控除額を計算(シミュレーション)を行うことができます。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528373213_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528373213.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">こんにちは。このプロジェクトをご覧いただきまして、ありがとうございます。</p> <p class="leftText">山陰の夏の風物詩「米子がいな祭」今年で<span class="bold leftText">第45回の開催</span>です。この節目の「米子がいな祭」で、子どもたちに一生忘れることのない思い出をつくってもらいたい。</p> <p class="leftText">「米子がいな祭」をもっともっと好きになってもらいたい。「米子がいな祭」ってすごい。「米子」ってすごい。そう思ってほしい。</p> <p class="leftText"><br /> そのために<span class="bold leftText">「米子がいな祭」のフィナーレを飾る花火をできる限り素敵なものにしたい! </span>この思いをかなえるために、私たちの仲間になってもらえませんか?</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528885380_jpg?width=455&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528885380.jpg?width=455&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">米子市とは?</span></span></p> <p class="leftText">山陰のほぼ中央に位置する米子市は、紀元前の時代から人々の営みが続く古い歴史の地。江戸期には米子城が築かれ、伯耆国十八万石の城下町として繁栄をみました。</p> <p class="leftText">現在では山陰を代表する商都にふさわしく、高速道路と鉄道の陸路が整備され、空路と海路を有する境港市と隣接する便利なアクセス環境から、山陰の玄関口となっています。&nbsp;</p> <p class="leftText">そして、国立公園大山を仰ぎ日本海に寄り添うすぐれたロケーションに、山陰屈指の皆生温泉が湧き、四季を通じてスポーツやレジャーに華やぐ観光リゾート地のにぎわいをみせています。&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1529225499_jpg?quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1529225499.jpg?quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:298px; width:615px" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1529225507_jpg?width=300&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1529225507.jpg?width=300&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">米子がいな祭とは?</span></span></p> <p class="leftText">米子がいな祭は、昭和49年に第1回が開催され、今年で45回目を迎えます。</p> <p class="leftText">昭和49年はオイルショックが始まった翌年。だんだん人と人との繋がりが薄くなってきていた時代。</p> <p class="leftText">「米子人は寄せ集め」<br /> 「米子人には連帯感がない」</p> <p class="leftText"> 当時、市民の間にはそんな感覚があったそうです。そこで、米子市民のアイデンティティーをつくりたい、これが米子だ! というものをつくりたいという心意気から、米子青年会議所を中心とした若者たちがゼロから祭りを作り上げました。</p> <p class="leftText">祭りの立ち上げ期はお金もない、ノウハウもない。開催するには、大変な苦労があったそうです。</p> <p class="leftText">そんな中でも「市民を全部巻き込もう」を合言葉に、寄付集めや様々な手続きに奔走し、実現した「米子がいな祭」。</p> <p class="leftText">市民が手作りする祭り。今でもそのスピリットは受け継がれています。下に記しますが、様々な要素を自由に取り込みながら、45回の歴史を刻んできました。</p> <p class="leftText">            </p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">「米子がいな万灯」</span></span></p> <p class="leftText">竹竿に垂直に横竹を繋ぎ、提灯をつるし、バランスを取りながら持ち上げて技を競う豪快な芸能。</p> <p class="leftText">米子がいな祭を活性化する目的とともに、米子の郷土芸能とし継承していきたいとの思いで、昭和61年に陸上自衛隊秋田駐屯地に数名が「秋田竿燈」を学びにいき、米子に伝えました。毎年祭りの前数か月は、市内各所で祭り本番に向けて練習をする姿を見ることができます。</p> <p class="leftText">平成27年には30年を迎え、がいな祭において万灯の親である秋田市竿燈会を招致し祭を多いに盛り上げました。また、各種イベントやセレモニー等にも数多く出演し、今や米子市を代表する芸能のひとつとなっています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528885180_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528885180.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">「米子がいな太鼓」</span></span></p> <p class="leftText">第1回米子がいな祭のイベントの一つであった「全国有名太鼓共演」の和太鼓の素晴しさに魅せられた若者は「米子にも全国に誇れる太鼓を」という思いを持ったそうです。<br /> そこで1年間の研究や練習の末に第二回米子がいな祭の前夜祭でデビューを果たしたのが「米子がいな太鼓」でした。それ以来、祭には欠かす事の出来ない存在となり、数々の企画に携わってきました。</p> <p class="leftText">「日本の太鼓」らしさにこだわって今までに作曲されたオリジナル曲は50曲にも及びます。武道にも似た切れのある所作で演奏される太鼓は、観客を大いに魅了しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528885132_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528885132.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">「パレード」</span></span></p> <p class="leftText">記念すべき第一回米子がいな祭にには、パレード方式が採用されました。今でもこの方式を受け継ぎ、多くの方々ががいな祭りで踊りを楽しんでいます。</p> <p class="leftText">現在では「やんちゃパレード」と銘打って実施されています。ダンス教室の生徒たち、職場の仲間、市内フィットネスクラブの仲間など様々なチームが出場し、好きなジャンルの踊りでスタイルは気にせず参加し盛り上がっています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528885282_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528885282.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">第45回米子がいな祭概要</span></span></p> <p class="leftText">平成30年7月28日(土) がいなパレード、がいな太鼓、万灯パレード 等<br /> 29日(日) ダンスコンテスト、がいな太鼓、大花火大会 等</p> <p class="leftText">予想来場者数:220,000人(うち花火大会:81,000人)</p> <p class="leftText">今年の祭りのテーマ「つながる想い 未来へ翔け がいな祭」のもと、これまでの44年に及ぶ歴史を受け継ぎ、未来へ誇れる「がいな祭」をつくりあげます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528373139_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528373139.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">「がいな祭」を支える仲間がほしい。</p> <p class="leftText">日本全国で人口が減少している中、広告料収入や募金収入が今後劇的に増加することは見込めません。しかし祭を安全に開催するために必要な警備費など、開催に伴ってどうしても負担しなければならない経費は増大しています。</p> <p class="leftText">全てが手探りで始まった第1回の「米子がいな祭」は「皆を巻き込もう」という意気込みで開催経費集めに走り回ったそうです。</p> <p class="leftText">その思いは今も変わりません。「米子がいな祭」は、一部の人だけではなく、なるべく多くの方に支えてもらいたい。</p> <p class="leftText">それは「がいな祭」は、米子青年会議所のものではない、ましてや行政のものでもない。関わる皆の祭りなんだという思いを受け継いでいるからです。</p> <p class="leftText">これがクラウドファンディングに至った経緯、取り組みに至った思いです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528373240_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528373240.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">皆様からお寄せいただいたご寄付は「米子がいな祭振興会」が花火に使用する予算に追加し、花火をより見応えのあるものにするため、大切に活用させていただきます。</p> <p class="leftText">※荒天により花火の打ち上げが中止になった場合、いただいたご寄付は、祭りのその他の経費にあてさせていただきます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4470_1528373271_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4470/detail_4470_1528373271.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">米子がいな祭を実施するのは、官民で構成された「米子がいな祭振興会」</p> <p class="leftText">「第45回米子がいな祭企画実行本部」を設置して、祭りの開催に向けて鋭意準備をしています。</p> <p class="leftText">米子がいな祭振興会第45回米子がいな祭企画実行本部長 青砥修平 からのメッセージ</p> <p class="leftText">「米子がいな祭りは私たちだけのものではありません。このメッセージを見ていただいている全ての方のものです。がいな祭を地域の誇りとして未来に翔かせたいと思っています。どうぞご協力を、よろしくお願いいたします。」</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">最後まで御覧いただき、ありがとうございます。</p> <p class="leftText">皆様の温かいご協力をお待ちしています!</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">【注意事項】</p> <p class="leftText">※本プロジェクトはふるさと納税型クラウドファンディングです。寄附金は米子市への寄附として取り扱われます。購入型のクラウドファンディングとは異なり、寄附控除を受ける際は別途申請が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。</p> <p class="leftText">※本プロジェクトに対する寄附金には、米子市から寄附金受領証明書が発行されます。発送は2018年中になりますので、この寄附金受領証明書をもとに、2018年分の確定申告の際に、税制上の優遇措置を受けることができます。</p> <p class="leftText">※寄附する人の収入や家族構成に応じて還付・控除額は変わります。</p> <p class="leftText">※このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、寄附をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。</p> <p class="leftText">※事業実施に向けて全力で取り組んでいきますが、万が一実施できない事由が生じた場合は、当該寄附の趣旨に沿うような事業に活用させていただきます。当該寄付は「負担付寄附」ではなく、「用途を指定した寄附」としてお受けするものであることをご了承ください。</p> <p class="leftText">※米子がいな祭の経費に充当しきれない寄附金がでてきた場合、当該寄附の趣旨に沿うような事業に充当させていただきます。</p> <p class="leftText">※法人のお客様へ、本プロジェクトは企業版ふるさと納税の対象とはなりませんが、寄附金控除等の申請をされる場合は寄附金受領証明書の発行が可能です(自治会等の課税がない団体が寄附された場合、寄附金控除はございません)。</p> <p class="leftText">※本プロジェクトに寄附いただいた方の個人情報については、実行者である米子市、米子がいな祭振興会、本サイトを運営しているマクアケの他、リターンを実施する各事業所や指定代理納付者等と共有させていただきますことをご了承ください。</p> <p class="leftText">※寄附される方がクレジットカードの支払方法を選択する場合、米子市が指定した指定代理納付者が寄附される方の依頼に基づき寄附金を立替払いすることを了承するものとします。</p> Thu, 21 Jun 2018 11:54:58 +0900 gainamatsuri 地域活性化 汚れに強く丈夫で長持ち!下川町のハンノキで作る、これまでなかったスゴい木のうつわ https://www.makuake.com/project/chiemoku/ <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">こんにちは!</span></span></p> <p class="leftText">札幌の小さな木工房、<span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">チエモク株式会社</span></span><span class="bold leftText">の代表、三島千枝</span>です。</p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">北海道の木材</span></span><span class="bold leftText">で、<span style="color:#a52a2a">木のうつわ</span>や<span style="color:#a52a2a">カトラリー</span></span>などの木工クラフト製品を作っています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529326163_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529326163.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />私(写真真ん中です)、木のうつわが好きで好きで、自分自身が<span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">なんでもかんでも木のうつわで食べたくて</span></span><span class="bold leftText">、これまでにない<span style="color:#ff0000">スゴい木のうつわ</span></span>作っちゃいました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529335877_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529335877.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">木のうつわと言えば、<span style="color:#dda0dd"><span class="bold leftText">デリケート</span></span><span class="bold leftText">で<span style="color:#0066ff">扱いに気を遣う</span></span>、というイメージがありますよね??私たちも、お客様から次のようなことを良く尋ねられます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">「パンやクッキーなど、水分の少ないものしかのせちゃダメなのよね?」</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">「色の濃いものを入れたらシミになりません?」</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">「油や汁気の多いお料理は入れられないのよね?」</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">「洗剤で洗っちゃダメなのよね?水で洗って、すぐに拭かなきゃいけないのよね?」</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">「オイルを塗ったり、頻繁にお手入れをしなきゃいけないのよね?」</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529316146_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529316146.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">私からの答えはこうです!</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">いいえ!チエモクのうつわはすべて大丈夫なんです!!!</span></span></p> <p class="leftText">このうつわのすごいところは、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">①とにかく何でも入れられて、②それでいてお手入れ不要</span>なところ。</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">真っ赤なケチャップやキムチもOK!</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529335912_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529335912.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">カレーライスも、</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText"><img class="detail_4466_1529316884_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529316884.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">肉汁滴るハンバーグもOK!</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529335934_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529335934.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">バジル香るジェノベーゼソースも、真っ黒いかすみソースもOKなんです!</span></span></p> <p class="leftText">そして使った後は、</p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">スポンジに洗剤を付けていつものように洗い、</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#40e0d0"><span class="bold leftText">すすいだ後は食器かごにポンと入れて頂いて、</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">あとは水が切れるまで放っておいてOKなんです!</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">水滴が玉になって落ちていく</span>んです!!</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">オイル塗布などの日常のお手入れも必要ありません!</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a"><img class="detail_4466_1529316603_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529316603.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">お使いのお客様からは、こんなお声を頂いています!</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">札幌市・Tさま;</span></span>「もともと木のお皿が好きで、しましまがかわいいなと思ったので購入しました。その時『どんな食品を乗せても大丈夫ですよ』と説明されたのですが半信半疑でした。ですが、使ってみると本当に何を入れてもお皿には変化がなく、それまでの木のうつわのデリケートなイメージは全く無くなってしまうほど、まるで陶器のように使えて驚きました。今では本当に出番の多いお皿になっています。木なので軽くて熱くないし、優しい手触りでとっても使い心地がいいんです。」<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">札幌市・Yさま;</span></span>「プレゼントで頂いたしましま皿を使っています。陶器とほぼ変わらない使い心地で、とても快適です。初めて洗った時、水滴が玉になって弾かれているのがわかって、「すごーーい!」と思いました。油ものや汁ものを入れても大丈夫、というのがうれしいですよね、サラダなんかはマヨネーズをこってり掛けれるし(笑)。使い始めた当初、娘が食卓に着くなり『わー!カワイイ!!これ、どうしたの??』という反応、やっぱり木の器はうれしいんだなと思いました。」</p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">下川町・Sさま;</span></span>「百日のお祝いで『もりのともだち』を頂いて使っています。木のぬくもりはもちろんですが、顔がとってもかわいくて娘もとっても気に入っているようです。可愛いものは子供も大人もうれしいですよね!手に取ってウキウキ☆するので、ついつい毎回このうつわを選んじゃってます。今は離乳食にしか使っていませんが、なんにでも使えるなら幼児期もそれ以降も使って行けそうです。」<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">その秘密は・・・チエモク独自の技術で仕上げる「ガラスコート」</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">「なんでも入れられる」</span></span><span class="bold leftText">そして<span style="color:#ff0000">「お手入れ不要」</span></span>が叶えられさえすれば、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">木のうつわ</span>は、<span style="color:#ff0000">素晴らしく魅力的</span></span>だと思いませんか?</p> <p class="leftText">というのは&hellip;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">軽くて落としても割れにくい、</span><span style="color:#ff8c00">熱を通しにくいから持つ手が熱くならない、</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529318497_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529318497.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">手触りが優しい、</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529318849_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529318849.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">そして&hellip;木目が美しく、お料理がおいしく見える!</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529336864_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529336864.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529336878_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529336878.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529336900_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529336900.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">いかがですか??</span></span><br /> こんなに素晴らしいうつわは他にあるでしょうか!?</p> <p class="leftText"><span style="color:#ee82ee"><span class="bold leftText">「木という素材はなんてうつわに向いているんだ&hellip;」</span></span>とうっとりするほど。</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">問題は、<span style="color:#ff0000">「なんでも入れられる」</span><span style="color:#ff0000">「お手入れ不要」</span>という<span style="color:#ff0000">性能</span>を持たせられるかどうか、</span>ということ。</p> <p class="leftText">そして、それを決めるのは、<span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">最後の工程=</span><span style="color:#ff0000">「コーティング」</span>なんです。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529324035_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529324035.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">よし、<span class="bold leftText"><span style="color:#008080">頑張って挑戦するぞ!</span>と思ったそんな時、<span style="color:#0000cd">「ガラスコート」</span></span>に出会ったのです。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#0000cd">「ガラスコート」</span>は、<span style="color:#ff0000">木材の表面にガラス質のコーティングをする</span>のが特徴で、</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">1;汚れ・色移りに非常に強い</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">2;お手入れは必要なし</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">3;塗装が劣化せず半永久的に長持ち</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">4;安全性が高い</span></span></p> <p class="leftText">というではありませんか!</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">こんな夢のようなコーティングがこれまであったでしょうか!?</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529319290_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529319290.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">これまで食器に使われていた一般的なポリウレタン塗料より、3~5倍も高価なのですが、これまでにない使い心地、これまでにない丈夫で長持ちを実現できる、わたしにとっては<span style="color:#008080"><span class="bold leftText">まるで救世主のようなコーティング材</span></span>でした!</p> <p class="leftText">その時から、私の思う仕上がりと性能を引き出すために、<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">何年にもわたり試作・実験を繰り返し、やっと納得いく工程と技術を完成させました!</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529319582_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529319582.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#ffa500"><span class="bold leftText">この心地よさを、皆様にもぜひお試しいただきたいです!!</span></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ffa500"><span class="bold leftText"><img class="detail_4466_1529287642_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529287642.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span>このすごいコーティングで、どんなうつわを作ろう?と考えたとき、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">軽くて落としても割れにくい、</span></span><br /> <span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">熱を通しにくいから持つ手が熱くならない、</span></span><br /> <span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">手触りが優しい、</span></span><br /> <span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">木目が美しい、</span></span><br /> <span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">汚れ・色移りに強い、</span></span><br /> <span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">お手入れは必要なし、</span></span><br /> <span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">塗装が劣化せず半永久的に長持ち、</span></span><br /> <span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">安全性が高い&hellip;</span></span></p> <p class="leftText">この特徴を生かすなら・・・</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">「赤ちゃんに使ってもらったら、きっと心地よいだろうな」</span></span>って、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">木のうつわで</span>毎日<span style="color:#ff0000">元気に</span>ごはんを食べる、<span style="color:#ff0000">赤ちゃん</span></span>の顔が浮かびました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529325631_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529325631.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">木のぬくもり</span></span><span class="bold leftText">に包まれて、<span style="color:#ff99cc">あったかい、</span><span style="color:#33cc33">やさしい子</span></span>に育ってほしいなって思ったんです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529325841_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529325841.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">幸い、2012年から先行して販売していた<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">「赤ちゃんスプーン」</span></span><span class="bold leftText">が<span style="color:#008080">じわじわと人気が上がってきていました</span>ので、<span style="color:#a52a2a">それに合わせて使えるうつわを作ろう!</span></span>と考えました。</p> <p class="leftText">そうして、<span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">赤ちゃん</span>と<span style="color:#ff0000">ママ</span>にとって、<span style="color:#ff8c00">毎日のごはんタイムが楽しくなる</span>ような、<span style="color:#ff0000">赤ちゃん</span>の<span style="color:#ff8c00">「食べる」を応援する</span>ような製品</span>を目指して</p> <p class="leftText">これまた<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">2年がかりで開発</span></span><span class="bold leftText">し、ようやく出来上がった</span>のが、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">赤ちゃんのための木のうつわ</span><span style="color:#008080">「もりのともだち」</span><span style="color:#a52a2a">シリーズ</span></span>です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529329879_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529329879.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529336064_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529336064.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">さて。</p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">私たちチエモク株式会社</span></span>は、</p> <p class="leftText">設立以来、自社製品について<span style="color:#008080"><span class="bold leftText">『地元北海道産の</span></span><span class="bold leftText"><span style="color:#8b4513">木材</span><span style="color:#008080">のみを使う』</span></span>というこだわりをもっています。</p> <p class="leftText">特に、<span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">地元の林産地・北海道上川郡</span><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffd700">下川町</span></span>とはつながりが深く、下川町産の木材を積極的に使うことだけでなく、これまで10年以上にわたり<span style="color:#008080">森づくりのお手伝い</span></span>をしてきました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529325610_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529325610.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">毎年5月に、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">スタッフ全員</span>と<span style="color:#ff8c00">その家族</span>・<span style="color:#ff0000">お友達</span>・<span style="color:#0000cd">有志の皆さん</span>も、</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">み~んなで<span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffd700">下川町</span></span>へ行き、<span style="color:#ff0000">植樹</span><span style="color:#008080">のお手伝い</span></span>をさせて頂いています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529326754_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529326754.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529326778_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529326778.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そして、</p> <p class="leftText">前の年の<span class="bold leftText">売上の一部を<span style="color:#008080">森づくりのために</span><span style="color:#ff0000">寄付</span>するというのが、もう<span style="color:#a52a2a">10年以上続く恒例行事</span></span>になっています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529327146_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529327146.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffd700">下川町</span></span>は、<span style="color:#ffffff"><span style="background-color:#008080">「循環型森林経営」</span></span></span>という取り組みを続けてきています。</p> <p class="leftText">それは、<span style="color:#008080"><span class="bold leftText">トドマツ</span></span><span class="bold leftText">や<span style="color:#008080">エゾマツ</span>の植林地である<span style="color:#a52a2a">町有林を60区画に分け</span>、毎年、そのうちの1か所分を伐採し、同じ面積分を同年に植える、</span>というやり方です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#008080">植えられた年</span>から、1周回って<span style="color:#a52a2a">60年</span>で伐採期</span>となります。</p> <p class="leftText">この方法は、<span class="bold leftText"><span style="color:#008080">森</span>に与える<span style="color:#ff0000">ダメージは最小限</span>に抑えながら、未来永劫、<span style="color:#008080">森の恵み</span>を頂くことができる、<span style="color:#a52a2a">持続可能</span>な<span style="color:#008080">林業</span>の方法</span>です。</p> <p class="leftText">毎年木を伐採する面積は決まっているので、<span class="bold leftText">その限られた<span style="color:#008080">森林資源</span>を<span style="color:#ff0000">いかに活かし尽くすか</span>、</span>その工夫が町のあちらこちらで検討されていました。</p> <p class="leftText"><span style="color:#008000"><span class="bold leftText">製材するとき捨ててしまう葉っぱや枝から、エッセンシャルオイルを採ったり、</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#008000"><span class="bold leftText"><img class="detail_4466_1529327657_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529327657.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520"><span class="bold leftText">細い間伐材は、割り箸や木炭にしたり、</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529338111_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529338111.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">森そのものが観光資源!!森を散策する体験プログラムを実施したり。</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText"><img class="detail_4466_1529327991_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529327991.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">自然へのダメージを最低限に</span></span><span class="bold leftText">しつつ、<span style="color:#b22222">毎年決まった量ずつ森の恵みを頂き</span>、活かしきることで<span style="color:#ff8c00">利益を森へ還流し</span>、また<span style="color:#008080">次の世代の森づくりへとつなげていく。</span></span></p> <p class="leftText">そんな<span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">林業のあり方</span></span><span class="bold leftText">を初めて知ったとき、<span style="color:#ff0000">とても感動した記憶があります。</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">私たちチエモク</span>も、<span style="color:#008080">森を中心につながる環の一部</span>として、<span style="color:#008080">森づくり</span><span style="color:#a52a2a">のお手伝いができたら、</span></span>と思っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529284875_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529284875.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />「北海道の木材」は良材が豊富、というイメージがあると思いますが、<span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">家具やクラフトに使う広葉樹は、</span><span style="color:#0000cd">年々資源量が減って</span>きており、買いたいと思っても<span style="color:#ff8c00">なかなか手に入らない</span></span>、という場面にも出くわすようになってきました。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">木のうつわの材料</span>で、これまでに<span style="color:#ff0000">人気のある北海道産木材</span></span>といえば、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">サクラ、マカバ、ヒガツラ、エンジュ、クルミ、タモ</span>・・・といった広葉樹や</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">イチイ、アカエゾマツ、</span>といった針葉樹でも希少で木目の美しいもの。</p> <p class="leftText">これらの樹種は、主に<span style="color:#008080"><span class="bold leftText">天然林の中に生えており</span></span><span class="bold leftText">、一度大木を切ると、<span style="color:#0000cd">再生するには軽く100年単位の時間がかかる</span>種類の樹種ばかり。うつわを作れるほどの良材は、年々<span style="color:#daa520">希少度が高まって</span></span>います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529332318_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529332318.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ※&uarr;写真はエンジュです</p> <p class="leftText">せっかく<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">良い塗装ができた</span></span><span class="bold leftText">ので、<span style="color:#ff8c00">じゃんじゃん作って売りたい</span></span>けれど、北海道産の木材でなかなか安定して手に入るものが見つかりません。</p> <p class="leftText">そんな時、<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">ハンノキ</span></span>に出会います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529334986_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529334986.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ※&uarr;写真はハンノキ</p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520"><span class="bold leftText">「古材のハンノキならありますけど&hellip;」</span></span><span class="bold leftText">と木材やさんが<span style="color:#a52a2a">控えめに紹介してくれた</span></span>のがきっかけです。</p> <p class="leftText">というのも、<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">ハンノキ</span>は、<span style="color:#0000cd">木工用材には全く人気のない</span></span>樹種です。私も使ったことがありませんでした。</p> <p class="leftText">ですが削ってお皿にしてみると、<span style="color:#ffa07a"><span class="bold leftText">サクラのように</span></span><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">わずかに赤みを帯びた美しい色とおとなしい木目。</span><span style="color:#ff0000">なかなかいい感じ!</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><img class="detail_4466_1529333866_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529333866.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span>調べてみると、</p> <p class="leftText"><span style="color:#a52a2a"><span class="bold leftText">森の中にはたくさん生えている種類で、</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">繁殖力・生命力が強く、</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">そして何より成長が早い、</span></span>というのです。</p> <p class="leftText">ハンノキは<span class="bold leftText">50年程度で大木になるそうで、それは、<span style="color:#0000cd">厳しい自然環境に育つ</span><span style="color:#a52a2a">北海道の広葉樹</span>の中では、<span style="color:#ff0000">かなり早い</span></span>と言えます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529333919_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529333919.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ※&uarr;写真は極寒下川町の採材現場</p> <p class="leftText">そして、</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"><span style="color:#ff0000">下川町</span>の人工林の中にも勝手に根付いて生えてくるというではありませんか!</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">天然林の資源</span></span><span class="bold leftText">を使うのではなく、<span style="color:#ff0000">再生可能な人工林の広葉樹を使う</span>ということは、<span style="color:#a52a2a">自然へのダメージは極力少なく</span>て済み、<span style="color:#ff8c00">天然林の資源が枯渇することは考えなくても良くなる、画期的なことだ</span></span>と強く感じました。</p> <p class="leftText">そして、<span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">下川町</span>の<span style="color:#008080">森の恵み</span></span>をさらに活用させることにつながるのなら、なおのことです!!</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">それはいい!お皿には<span style="color:#ff0000">下川町</span>のハンノキ使おう!!</span></span>と、盛り上がったのも束の間。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">ハンノキ</span>は現状、森で切られてもそのほとんどが、<span style="color:#daa520">丸太のまま紙の材料としてチップ工場へ</span></span>売られて行ってしまいます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529333965_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529333965.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />※&uarr;写真はイメージです。樹種はシラカバ</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">製材して、</span><span style="color:#ff8c00">乾燥させ、</span>木材として売ったとしても、<span style="color:#0000cd">全く人気がなく売れない</span></span>んだそうです。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">「板を10枚買いたいです」と言っても、下川町の材料屋さんは<span style="color:#0000cd">なかなか扱ってくれません。</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#0000cd"><img class="detail_4466_1529334370_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529334370.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span><br /> ※&uarr;写真はイメージです。樹種はヤチダモ</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#add8e6">「チエモクさんの為に、森で木を切るところから手配することになるのです。丸太の費用だけでなく、製材・乾燥に掛かる費用も全部請求させてもらって、木材の良いところも悪いところも、1ロット全部まとめて買ってくれるなら、なんとか手配できるかもしれません」</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">その「1ロット」の量が多いのです・・・。</span></p> <p class="leftText">倉庫一件がその材料でパンパンになりそうなくらい。</p> <p class="leftText">これまでの生産量に照らすと、数年分はあるかも・・・。</p> <p class="leftText">ですが&hellip;<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">思い切って。</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">よし!やってみよう!</span></span>と、思いました!</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">誰も使ってない優れた材料なら、私たちが初めに挑戦しよう!</span></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529336088_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529336088.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">それは、</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">新しい赤ちゃんうつわのシリーズ「もりのともだち」のうつわを、100%下川町産のハンノキで作りたい!</span></span>ということです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529334717_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529334717.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">下川町産ハンノキ</span>の材料の調達に関しては、何とか可能性が見えてきましたが、<span style="color:#0000cd">私たちにとっては量的にも資金的にも大きな挑戦</span></span>です。</p> <p class="leftText">けど<span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">これを乗り越えれば、</span><span style="color:#008080">「もりのともだち」</span>シリーズのうつわはすべて<span style="color:#ff8c00">下川町産木材で作れるんだ!</span>と思うと<span style="color:#ff0000">本当にうれしくて、わくわく</span></span>してきます。</p> <p class="leftText">現在下川町では、町内で生まれた<span style="color:#ee82ee"><span class="bold leftText">赤ちゃんの百日のお祝い</span></span><span class="bold leftText">に、<span style="color:#008080">「もりのともだち」フルセット</span>を<span style="color:#ff0000">プレゼント</span></span>してくれています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4466_1529335420_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529335420.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#008080"><span class="bold leftText">下川町の木が</span></span><span class="bold leftText"><span style="color:#a52a2a">札幌で加工され、</span><span style="color:#008080">また下川町の赤ちゃんのもとへと帰っていく。</span></span></p> <p class="leftText">そんなことが実現できたらいいなぁと、Makuakeを通じ皆さんにご支援をお願いしようと決意しました。</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00"><span class="bold leftText">感謝の気持ちを込めて</span></span><span class="bold leftText">、<span style="color:#ff0000">お得なリターンをご用意しました</span>ので、ぜひ、私たちのの<span style="color:#ff0000">スゴい木のうつわ</span></span>を<span style="color:#a52a2a">使ってみてください!<br /> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529335988.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <img class="detail_4466_1529336088_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499183.jpg ?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【1】ハンノキのお箸を手作りしよう!えこはしくん手作りお箸キットコース</span><br /> <span style="color:#ff0000">¥1,500(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)えこはしくん手作りお箸キット(Mサイズ・ハンノキ)<br /> 3)えこはしくん手作りお箸キット(Lサイズ・ハンノキ)<br /> <span style="color:#ff0000">※8%おトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> えこはしくん手作りお箸キットは、マイ箸を自分で削って作る木工キット。うつわと同じ、北海道下川町産のハンノキで作ります。<br /> お子さんの自由研究に、また親子でモノづくりの楽しみを伝えながら、自分で作って自分で使える工作キットです。(包装は箱のない簡易仕様となります。)</p> <img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529508453.jpg"> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【2】先着20名様!超おトク!★チエモク製うつわの使い心地、試してみて!コース</span></span><br /> 【3】の早割バージョン!20名限定早い者勝ち!めっちゃおトクです!!<br /> <span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">¥5,000(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)[コドモ向け]しましまこども皿 もしくは [オトナ向け]しましま皿のいずれか1個<br /> <span style="color:#ff0000">※17~20%オトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> にっこり笑顔のこども皿か、大人に使いやすいしましま皿、いずれか一つを選べるコース。気軽に「ガラスコート仕上げ」の性能をお試しください!きっと驚くはず!!そして、木の器を好きになってくださるとうれしいです☆<br /> (包装は箱のない簡易包装となります。)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【3】チエモク製うつわが選べるコース<br /></span> <span style="color:#ff0000">¥5,500(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)[コドモ向け]しましまこども皿 もしくは [オトナ向け]しましま皿のいずれか1個<br /> <span style="color:#ff0000">※9~13%オトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> にっこり笑顔のこども皿か、大人に使いやすいしましま皿、いずれか一つを選べるコース。気軽に「ガラスコート仕上げ」の性能をお試しください!きっと驚くはず!!そして、木の器を好きになってくださるとうれしいです☆(包装は箱のない簡易包装となります。)</p> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499396.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499403.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【4】コドモ向け もりのともだち「もぐもぐセット」ギフトコース</span><br /> <span style="color:#ff0000">¥9,500(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)もりのともだち もぐもぐセット+スプーンに名入れ<br /> <span style="color:#ff0000">※11%オトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> にっこり笑顔のこども皿と赤ちゃんスプーン、ガーゼタオルの3点セット。<br /> 赤ちゃんの「食べる」を応援する素敵なおはなし絵本もついて、ご出産お祝い・百日のお祝いに最適!<br /> ※オリジナルギフト箱・包装紙によるギフトラッピングをしてのお届けとなります。<br /> <br /> 【セット内容】<br /> しましまこども皿×1<br /> ぽこぽこ赤ちゃんスプーン×1<br /> 赤ちゃんガーゼタオル×1<br /> 絵本「もりのともだち」×1<br /> スプーン名入れ加工×1<br /> <br /> <img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529508445.jpg"> <img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499306.jpg"> ※使用イメージ </p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【5】オトナ向け しましま皿セットコース</span><br /> <span style="color:#ff0000">¥25,000(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)しましま大皿1枚+しましま皿2枚<br /> <span style="color:#ff0000">※15%オトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> 使い勝手の良い適度な深さと、手作り感あふれるたて縞模様がデザインのポイント。直径26センチの大皿と、直径15センチの、取り皿にピッタリなサイズがセットになった、大人向けのセットです。(包装は梱包用箱のみの簡易包装となります。)<br /> <br /> 【セット内容】<br /> しましま皿×2<br /> しましま大皿×1<br /> <br /> <img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/main_4466.png"> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499387.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /> ※盛り付けイメージ </p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700"> 【6】コドモ向け もりのともだち「フルセット」ギフトコース</span><br /> <span style="color:#ff0000">¥32,000(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)もりのともだち お食い初め膳ギフトフルセット+スプーンと箸に名入れ<br /> <span style="color:#ff0000">※16%オトク+送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> もりのともだち赤ちゃん食器がひと揃え入ったぜいたくなギフトセット。これがあればばっちり!の充実セット。ご出産のお祝い・百日のお祝いに最適です。<br /> きっと、末永く赤ちゃんの"ともだち"になってくれること間違いなしです。<br /> ※オリジナルギフト箱・包装紙によるギフトラッピングをしてのお届けとなります。<br /> <br /> 【セット内容】<br /> しましまこども皿×1<br /> しましまこども椀×1<br /> ぽこぽこまゆの皿×1<br /> しましま深盆×1<br /> ぽこぽこ赤ちゃんスプーン×1<br /> 赤ちゃんガーゼタオル×1<br /> こども箸×1<br /> 絵本「もりのともだち」×1<br /> スプーン名入れ加工×1<br /> 箸名入れ加工×1<br /> <br /> </p> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499419.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /> <img class="detail_4466_1529335988_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529499412.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700;"> 【7】一緒に木を植えませんか?下川町植樹会へご招待!+チエモク製品5万円分コース</span><br /> <span style="color:#ff0000">¥50,000(消費税・送料込)</span><br /> <span style="color:#008080">リターン内容<br /></span> 1)お礼のメール<br /> 2)お好きなチエモク製品 5万円分の商品<br /> 3)2019年5月19日(日) 下川町チエモク植樹会にご招待!<br /> <span style="color:#ff0000">※送料無料</span><br /> <span style="color:#008080"><br /></span></span> チエモク株式会社では、自社製品はすべて北海道産木材で作るということを決めていて、中でも、上川郡下川町という林業の町から出た木材をメインに使わせて頂いています。<br /> 木の命を頂いてものづくりをしている私たち。<br /> その活動で出た利益の一部を、次の森づくりに生かしてほしい、という思いがありました。そこで、植樹に適した季節である5月に、下川の森で実際に自分たちの手で植樹を体験させていただくこと、そして売上の一部を寄付させていただく活動をはじめて、今年で11年目。チエモクの恒例行事になっています。<br /> <br /> ※5万円の商品に関しては、Makuake内メッセージでやりとりさせていただきます。<br /> ※下川町植樹レポートはこちら http://news.chiemoku.com/posts/3082730<br /> ※現地集合、現地解散となります。交通費や宿泊費は含みませんのでご了承ください。<br /> </p> <img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4466/detail_4466_1529326778.jpg"> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">※「札幌スタイル」は札幌市が認証する地域ブランドです。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffd700">木の食器を安全にご使用いただくために</span></p> <p class="leftText"> ・電子レンジ・オーブン・直火でのご使用は厳禁です。<br /> ・柔らかいスポンジに食器用洗剤をつけて洗ってください。食器洗浄機、硬いスポンジやたわし、金たわしのご使用はしないでください。<br /> ・木も、衝撃を与えると割れたり欠けたりします。落としたりかじったりせず、丁寧にお取り扱いください。 <br /> ・初めてお使いになる前に、必ずいちど湯通しをしてからお使いください。<br /> ※湯通しのしかた;使い始めは、熱い食品に触れると塗装のにおいが立ってくることがあります。大きめのたらいに沸かしたお湯を張り、お皿をお湯の中に数回くぐらせるようにして洗ってください。においが気になるときには数日あけて何度か繰り返してください。数回でにおいは抜けます。<br /> ・長い時間内容物を入れたままにしたり、水に浸したりしないでください。<br /> ・歯でかじったり、落とすなど衝撃を与えないでください。衝撃により、木部が割れたり欠けたり、また塗装の膜にキズがついたり部分的に剥がれたりします。<br /> ・金属のカトラリーはお使いにならないでください。お箸か、木製のカトラリーをご使用ください。</p> Thu, 21 Jun 2018 11:00:00 +0900 chiemoku プロダクト 〜世界に奏でようEzo's Ukulele〜 北海道で生まれた音楽の木の音色! https://www.makuake.com/project/quiam/ <p class="leftText"> 北海道が世界に誇るアカエゾマツで作ったウクレレ、その音色を多くの方へお届けしたい!</p> <p class="leftText">そんな気持ちから、<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">よりお求めやすい価格</span></span>でシリーズニューモデルのご提供にチャレンジします。そのために、常識にとらわれない製作方法に一新しました!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529196170_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529196170.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">アカエゾマツの松ぼっくりをイメージした新しい「パインコーン」型のデザインです。</p> <p class="leftText">※松ぼっくりを英語でパインコーンといいます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047132_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047132.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">私たち株式会社クワイアンは北海道の小さな楽器メーカーです。</p> <p class="leftText">音楽の木、北海道産「アカエゾマツ」でウクレレを作り、<span class="bold leftText">「<span style="color:#b22222">Ezo&rsquo;s Ukulele</span>」</span>と名付けました。</p> <p class="leftText">皆さんは音楽の木「アカエゾマツ」をご存知でしょうか?</p> <p class="leftText"> アカエゾマツは楽器材として音響性能に優れていて、明治から昭和の初期にかけて国産の高級なバイオリンやギターに使われていました。また、ピアノの中にある響板という部分にも使われてる楽器に最適な北海道の木です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529204687_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529204687.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047380_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047380.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> 音楽の木をウクレレのボディ全体とネックに使用するのことにより、完全なアカエゾマツの音色を堪能できる楽器となりました。音色は北の大地が生んだ優しく温かい美しく艷やかに歌うサウンドです。</p> <p class="leftText">アカエゾマツ自体の重量がとても軽いことで<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">世界最軽量級</span></span>のウクレレとなり、長時間演奏をしていても疲れることはありません。</p> <p class="leftText"> ボディ全体にアカエゾマツを使ったことで<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">白く美しいウクレレ</span></span>が誕生しました。</p> <p class="leftText"> 美しく繊細な音色が評価され、国内よりも先に<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">本場ハワイ</span></span>で認められ販売を開始致しました。</p> <p class="leftText"> 現在のEzo&#39;s Ukuleleのユーザーやプロの奏者の方々からも、その素晴らしい音色とストレスを感じさせない軽さに高い評価をいただいております。</p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/MyHHEo6MyV8?rel=0" width="615"></iframe></p> <p class="leftText">【2015年 札幌スタイルに認証】</p> <p class="leftText">「札幌スタイル」は札幌の価値を高める活動。札幌市が認証するブランドです。</p> <p class="leftText"><a target="_blank" href="http://sapporostyle.jp" target="_blank">http://sapporostyle.jp</a></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1528435985_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1528435985.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">【2017年 ウッドデザイン賞受賞】</p> <p class="leftText">「ウッドデザイン賞」は木の良さや価値を再発見させる製品や取組みについて、特に優れたものを消費者目線で表彰する顕彰制度です。</p> <p class="leftText"><a target="_blank" href="https://www.wooddesign.jp" target="_blank">https://www.wooddesign.jp</a></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1528433256_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1528433256.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047443_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047443.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> 「Ezo&rsquo;s Ukulele」はスキージャンプで有名な<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">下川町</span></span>で採れたアカエゾマツを使用しています。言わずと知れた森林都市です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529301178_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529301178.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▲「Ezo&rsquo;s Ukulele」の原材料、アカエゾマツの天然樹木</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529301425_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529301425.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▲ウクレレの原材料として、アカエゾマツを丸太で購入</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529301311_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529317556.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▲下川町の製材所でアカエゾマツを製材</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"> 現在の製作方法は貴重な天然のアカエゾマツの選別された木目のものを使っています。多くの工程を職人による手作業で製造しているため<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">価格を抑えることが困難</span></span>でした。</p> <p class="leftText"> そのため、ウクレレ上級者やプロのミュージシャン向けのラインナップでした。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529213060_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529213060.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529301903_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529301903.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529306078_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529306078.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047893_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047893.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> 従来の弊社のウクレレは低い価格のものでも10万円程度が限界で、多くの方に弾いてもらう楽器としては少しハードルの高いものでした。そこで今まで以上の機械加工を導入し、コストダウンをしていこうと考えております。</p> <p class="leftText"> そして、ネックに使用するアカエゾマツは植林したものを積極的に使用していきたいと考えております。現在、植林したアカエゾマツは径が小さく使いづらい材という評価を受け、伐採後の有用な活用方法が確立されてないようです。ウクレレの材料として利用することで少しでも<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">植林活動の循環にも貢献ができる</span></span>と考えております。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1528437625_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1528437625.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047902_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047902.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">・植林したアカエゾマツ材を使用するネックにはラミネート構造を採用することで無駄なく材料を使用できるようになります。同時に変形やねじれに対する強度も向上できます。</p> <p class="leftText">・現在の製作工程の中でも手のかかるネックの成形にNC加工機を用いることで、コストダウンを図ります。</p> <p class="leftText">・レーザー加工機を使用し、部材の切り出しを素早く正確に行うことを可能にします。</p> <p class="leftText">・曲げ加工と構成材を少なくできる構造を採用することで工期の短縮を図ります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529298012_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529298012.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529298077_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529298077.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047948_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047948.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ウクレレの弦は4本、指1本で押さえられるコードもあり<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">簡単に演奏が出来ます!</span></span>弦も柔らかく、指も痛くなりにくい優しい楽器です。</p> <p class="leftText"> ギターを小さくしたような見た目が可愛らしく、部屋に置いて<span class="bold leftText"><span style="color:#b22222">オシャレな雰囲</span><span style="color:#b22222">気</span></span>も楽しめます。とてもコンパクトで電源いらず、キャンプや公園などのちょっとしたお出かけのお供に!なんてことも気軽に楽しめます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529225062_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529225062.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> ウクレレというとハワイ生まれの楽器だからハワイアンソングを弾くイメージのある方も多いと思います。もちろんハワイアンソングもぴったりですが、実は近年J-POPやジャズ、アニメソング、ROCKをウクレレで弾く方がとても増えています!動画投稿サイトなどでたくさんのレッスン動画を見つけることができ、自宅で個人練習もしやすい環境が整っています。また、教本がとても充実しているので弾きたい曲を探すことも魅力の一つです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047970_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047970.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">弦楽器の楽しみは弦を弾いて音が響くレスポンスの良さがとても重要です。「Ezo&rsquo;s Ukulele」はアカエゾマツの音響性能を活かした設計をしているので、誰でも豊かな音色を楽しめます。スポーツや絵画のように良い道具は上達の近道になるのと同じく、このウクレレは<span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">初心者の方も良い音を簡単に出すことができる</span></span>ため上達がより進みます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529298132_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529298132.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529047992_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529047992.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529200952_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529200952.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ソプラノスケール</p> <p class="leftText">ボディ:北海道産アカエゾマツ単板</p> <p class="leftText">ネック:北海道産アカエゾマツ(ラミネート構造)</p> <p class="leftText">指板:北海道産エンジュ</p> <p class="leftText">塗装:ラッカー仕上げ</p> <p class="leftText">サイズH540&times;W170&times;D70</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529048010_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529048010.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />*************************************</p> <p class="leftText">【特別価格15%オフ】&nbsp;Ezo&rsquo;s Ukulele パインコーン ソプラノ 1台</p> <p class="leftText">【Makuakeだけの数量限定特別割引!】</p> <p class="leftText">★Ezo&#39;s Ukulele パインコーン ソプラノ<br /> ★先着25名!<br /> ★販売予定価格&yen;50,000を15%オフ!</p> <p class="leftText">*************************************</p> <p class="leftText">【特別価格10%オフ】 Ezo&rsquo;s Ukulele パインコーン ソプラノ 1台</p> <p class="leftText">【Makuakeだけの特別割引!】</p> <p class="leftText">★Ezo&#39;s Ukulele パインコーン ソプラノ<br /> ★販売予定価格&yen;50,000を10%オフ!</p> <p class="leftText">*************************************</p> <p class="leftText">【特別価格20%オフ】Ezo&rsquo;s Ukuleleパインコーンソプラノ 8台セット</p> <p class="leftText">【Makuakeだけの数量限定特別割引!】</p> <p class="leftText">★Ezo&#39;s Ukulele パインコーン ソプラノ<br /> ★限定2セット!<br /> ★ウクレレ教室・サークル向けのお買い得8台セット<br />  Ezo&#39;s Ukuleleの音色を広めていただくための破格のセットです!<br /> ★販売予定価格&yen;400,000を20%オフ!</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">※送料は弊社が負担いたします。</p> <p class="leftText">※天然素材のため、写真と実物の木目や色は多少異なります。</p> <p class="leftText">※改良のため仕様が変更となる場合がございます。</p> <p class="leftText">※受注量により納期が変動する場合がございます。ご了承ください。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4465_1529048042_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4465/detail_4465_1529048042.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">株式会社クワイアン 宮城英輔</p> <p class="leftText">昭和39年12月10日生まれ<br /> 昭和62年千葉工業大学卒業、半導体デバイスメーカに生産技術エンジニアとして22年間勤務<br /> 退職後の平成23年に株式会社クワイアン設立し半導体生産技術コンサルティング事業開始<br /> 平成25年クリエイト事業部を設立し北海道産素材を活用した楽器や商品の開発、製造、及び販売事業を開始<br /> 平成27年5月 ハワイにてEzo&rsquo;s Ukulele販売開始<br /> 平成28年1月 Ezo&rsquo;s Ukuleleが札幌スタイルに認証<br /> 平成28年4月 国内でのEzo&rsquo;s Ukulele販売開始<br /> 平成29年11月 Ezo&rsquo;s Ukuleleがウッドデザイン賞を受賞</p> Thu, 21 Jun 2018 10:04:05 +0900 quiam 音楽 朝のパワーの源はこれやで。上等カレーで目覚めの一杯、元気な1日【薬膳カレー登場】 https://www.makuake.com/project/johtohcurry/ <p class="leftText">みなさん、大阪を代表する味を知っとりまっか?</p> <p class="leftText">大阪人やったら誰もが知っとるこの味。<span class="bold leftText">上等カレー</span>。</p> <p class="leftText">カレーってホンマにパワー飯やと思うねん。関西人がみんな元気なんもこのカレーがあるからやで!</p> <p class="leftText">上等カレーを知らない人はここで絶対に覚えて帰ってや!!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528936925_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528936925.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">みんなで元気な1日をカレーで始めようや!!</p> <p class="leftText">みんなむっちゃ好きな<span class="bold leftText">上等カレー</span>が自宅で食べれるレトルトとして登場したで!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528937317_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528937317.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528851018_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528851018.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">今回は一部店舗にしか取り扱いがない新作の「<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">薬膳カレー</span></span>」を作るためにマクアケを実施することにしてん。</p> <p class="leftText"><img class="detail_5728_1529489085_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/temporary/5728/detail/detail_5728_1529489085.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">薬膳?とカレー。意外な組み合わせって思うやろ?</p> <p class="leftText">実はこれがまた絶妙にマッチすんねん。大阪の一部の店舗にしか出してないんやけど今回はクラウドファンディングを通じて自宅でも食べてもらえるようにしたいと思っております。みんな応援してや!!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528852204_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528852204.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />1日を元気に始めるにはカレーが最適やねん。ほんでそないな朝カレーにはこの<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">薬膳カレー</span></span>がぴったりやねん。<br /> <br /> 大阪の元気な1日はカレーで始まると言っても過言やないねん。<br /> <img class="detail_4471_1528636443_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528636443.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">疲れがたまってやる気が出へん朝も、、<br /> <img class="detail_4471_1528638931_jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528638931.jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">朝 <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">薬膳カレー</span></span>を食べると・・・</p> <p class="leftText">薬膳パワーで、いい1日を過ごせること間違いなしやねん。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528638949_jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528638949.jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">今回の薬膳上等カレーには特に1日を頑張れる要素がようさん詰まっとりまっせ。</p> <p class="leftText">薬膳カレーにはターメリック・クミン・コリアンダー・ジンジャー・カイエンなどに松の実・クコの実・ほんで<span style="color:#0000ff"><span class="bold leftText">高麗人参</span></span>等を加え薬膳の良さが溢れたメニューとしてご提供しておりまっせ。</p> <p class="leftText">(薬膳とは、健康維持や促進、病気の予防、治療、不老長寿などを目的とした中国発祥の料理です)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528783066_jpg?width=510&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528783066.jpg?width=510&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528852814_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528852814.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ワイの地元、大阪泉州と言う~たら<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">だんじり祭り</span></span><span class="bold leftText">が有名やけど、祭りに参加してる人々に<span style="color:#ff0000">薬膳カレー</span>は<span style="color:#0000ff">パワー飯</span></span>やと評判になり人気のメニューやで!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528865949_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528865949.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">関西で人気の上等カレーは、その特徴として、一口目は甘く、後から心地よい辛さが口の中に広がんねん。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528851540_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528851540.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />せやさかい、やみつきカレーとしてリピーターが定着しておんねん。<br /> 上等カレーのメニューは、全店ではなく一部の店舗でしか扱っとれへんメニューがありまんねん。それが<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">「薬膳カレー</span></span>」なんやねん。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4471_1528174332_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528174332.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528761642_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528761642.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">[カレーの原材料表示]</span></p> <p class="leftText">品名:薬膳上等カレー</p> <p class="leftText">原材料名;カレールウ、牛肉、ソテーオニオン、食用油脂(豚脂)、高麗人参、クコの実、</p> <p class="leftText">松の実、でん粉、砂糖、チキンエキス、香辛料、醤油、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、</p> <p class="leftText">乳化剤、カラメル色素、酸味料、香料(一部に小麦・乳成分・牛肉・豚肉・鶏肉・大豆・</p> <p class="leftText">バナナ・りんご・ごまを含む)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">1食分(170g)当たりの栄養成分</p> <p class="leftText">エネルギー240kcal</p> <p class="leftText">タンパク質5.1g</p> <p class="leftText">脂質14.5g</p> <p class="leftText">炭水化物22.3g</p> <p class="leftText">食塩相当量3.0g</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">アレルギー表示</span></p> <p class="leftText">小麦・乳成分・牛肉・豚肉・鶏肉・大豆・バナナ・りんご・ごま</p> <p class="leftText">賞味期限製造日より2年</p> <p class="leftText">販売予定価格:900円(価格変動の可能性もございます)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1528173207_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1528173207.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">リターンには薬膳カレー以外に大人気の上等カレーレトルトシリーズも用意しとりまんねん。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1529425434_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1529425434.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">上等カレーは、大阪のカレーうどん専門店「得正(とくまさ)」がスタートさせたカレーライス専門店で、</p> <p class="leftText">大阪を中心に50店舗ほどを展開しております。</p> <p class="leftText">最近では、関東(渋谷、横浜)に出店し、好評を頂いております。</p> <p class="leftText">カレーの特徴である一口目は甘く、すぐあとからくる心地良い辛さが、人気となってます。</p> <p class="leftText">得正はスローガンである「大阪一なら日本一、生涯守るはこの一品」としてカレーの味を極めてきました。</p> <p class="leftText">「上等カレー」のこの味もサラリーマンを虜にし、ビジネス街の店舗ではやみつき系甘辛カレーとして、絶大な人気を博しております。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4471_1529425540_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1529425540.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4471_1529425589_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4471/detail_4471_1529425589.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">株式会社KOC</span></p> <p class="leftText">お店でしか味わえなかったあの味がご家庭でも楽しめるようにという思いで、</p> <p class="leftText">上等カレーのレトルトを作っています。このプロジェクトを通して上等カレーの魅<br /> <br /> 力を全国の方にお届けできればと思います。皆様の暖かいご支援をお待ちしており</p> <p class="leftText">まっせ!</p> Thu, 21 Jun 2018 10:02:48 +0900 johtohcurry フード モバイルバッテリーで給電!丸洗い可能アウトドアに最適な電気ブランケットRakin https://www.makuake.com/project/rakin/ <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528261867_jpg?width=521&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528261867.jpg?width=521&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:484px; width:650px" /></p> <p class="leftText">夏のアウトドアや登山など、日中の暑さゆえ、夜、にわか雨が降った時の防寒をわすれてしまいやすいですよね。昼と夜で10度以上も気温差が生じることもあります・・・。</p> <p class="leftText">そんな時、気軽に持ち運べるブランケットがあると便利です!</p> <p class="leftText">今回紹介する「Rakin(ラキン)」は、コンパクトに持ち運べる電気ブランケットです。モバイルバッテリーから給電できるので、いつでもどこでも暖かい電気ブランケットで暖を取れますよ!しかも本体は丸洗い可能!清潔にいつまでもお使いいただけます。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528261783_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528261783.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:61px; width:650px" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262110_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262110.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:463px; width:650px" /><br /> Rakinとは、韓国のアウトドアメーカー、Radiance社が開発したモバイルバッテリーで給電できるアウトドア向け電気ブランケットです。<br /> コンセントが無くても、モバイルバッテリーから電源を供給でき、コンパクトに収納できるため、どんな環境でも暖を取ることができます。<br /> また、安全に考慮して設計されているため、屋外で使用しても、感電や火災などの心配も無く、なんと丸洗いできるためいつでも清潔な状態でお使いいただけます!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528795824_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528795824.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> 5Vのモバイルバッテリーとの互換性があるため、お手持ちのモバイルバッテリーをRakinに付属するUSBケーブルに接続するだけで使い始めることができます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262663_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262663.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:61px; width:650px" /></p> <p class="leftText">Rakinは、モバイルバッテリーから電源を供給できる電気ブランケットですが、ほぼ一晩中保温しつづけることができます。熱の強さに合わせて3段階のモードがあるのですが、中間のミディアムモードで7時間、低出力のローパワーモードであれば9時間温め続けられます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528795719_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528795719.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> 消費電力:11W(DC 5V 2.2A)<br /> 最大発熱温度:摂氏65度<br /> *出力10,000mAhのモバイルバッテリーに基づいています<br /> *電池は含まれていません</p> <p class="leftText">・赤いLEDに点灯:ハイパワーモード(出力100%)<br /> 動作時間:4時間30分</p> <p class="leftText">・紫LEDに点灯:ミディアムモード(出力75%)<br /> 動作時間:7時間</p> <p class="leftText">・青いLEDに点灯:ローパワーモード(出力50%)<br /> 動作時間:9時間</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262685_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262685.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:61px; width:650px" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528795785_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528795785.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Rakinは、内部に電熱線を搭載した電気ブランケットでありながら、防水性に優れているのが特徴です。<br /> アウトドアで使う時、雨や川の水がかかっても全然問題ないばかりか、洗濯機で丸洗いしても大丈夫なんです。また、家庭用乾燥機も使えるため、いつでも清潔な状態で持ち運ぶことができますよ。<br /> DWR Polyester Ripstopというい防水性と耐久性の高い布地を仕様しているため、漏電や感電の心配もないためガシガシ使っちゃいましょう!</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4472_1528262707_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262707.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:61px; width:650px" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262417_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262417.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:370px; width:650px" /></p> <p class="leftText">RakinのサイズはLサイズとMサイズの2タイプ展開されています。Lサイズ・Mサイズどちらもコンパクトに折り畳んで持ち運べるため、かさばりません。<br /> Lサイズは幅125cm &times; 長さ175cmなので、日本人の平均的な身長の男性でも余裕を持って使えるサイズです。そのため、キャンプ用の寝具としてもお使いいただけるでしょう。<br /> Mサイズは 幅 95cm &times; 長さ140cmなので、Lサイズと比べて非常にコンパクト。キャンプであれば毛布にプラスして使ったり、ひざ掛けとして使うのに丁度いいサイズ感です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262728_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262728.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:61px; width:650px" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262502_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262502.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:447px; width:650px" /></p> <p class="leftText">Rakinには「SFIM(遠赤外線電熱線複合素材)」という素材が使われています。熱を発生する新素材であり、遠赤外線が発生しているため人の身体にふれることで、毛細血管が拡張し、体温が上昇しやすくなるという仕組みです。<br /> 従来の遠赤外線の場合、熱が皮膚の近くまで届かないこともあるため、商品によっては、熱伝導効率が良いとは言えないものがあるのも事実です。一方で、Rakinの遠赤外線は、筋肉や骨の組織に深く浸透し、NASAが発見した太陽の遠赤外線効果をRakinは実現できるんです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528791758_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528791758.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528793708_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528793708.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <img class="detail_4472_1528793700_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528793700.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528793748_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528793748.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <img class="detail_4472_1528793776_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528793776.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">スポーツ観戦、釣り、天体観測などにもおすすめです!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262752_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262752.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <img class="detail_4472_1528385913_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528385913.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528385952_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528385952.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">布素材:DWR Polyester Ripstop<br /> サイズ:<br /> Lサイズ 125cm &times; 175cm<br /> Mサイズ 95cm &times;140cm<br /> 重量:<br /> Lサイズ 520g<br /> Mサイズ 390g<br /> カラー:ブラック・ブルー・ミント・ワイン・ピーチ(全5色)<br /> 電熱線:2mm<br /> 温度:65度</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528385691_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528385691.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4472_1528262767_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262767.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />Radiance社は、革新的なアウトドアプロダクトの開発を行っている韓国のメーカーです。<br /> Rakinは、ポータブルであらゆる種類のUSB電源、バッテリーと互換性のある最も軽くて暖かいアウトドア向け電気ブランケットです。<br /> もう、ブランケットを加熱するためにコンセントを探す必要はありません。いつでもどこでもUSBモバイルバッテリーがあればRakinを利用できます。</p> <p class="leftText">本製品はIndiegogoでも多くの方の支持を受け、700万円以上の支援金額を得て成功したプロダクトです。既に多くの方が利用し、好評を得ています。</p> <p class="leftText">ぜひ登山やアウトドアに強い味方として、RAKINを連れて行ってください。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528790756_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528790756.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262791_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262791.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">JPTガジェット(日本ポステック株式会社)は、日本未上陸の製品を中心とした新しくて面白い「モノ」の提供を使命としています。</p> <p class="leftText">無難な日常に退屈している貴方へ。同じようなモノにうんざりしている貴方へ。「無難」であるとか「みんなと同じ」であるとか、そんなのが大嫌いな人々へ贈る、アンチモノトーンガジェット『milkuty(ミルクティー)』,より良い生活を追い求めるライフハッカーたちに贈る、「時間」や「空間」に余裕を作り出すライフハックガジェット『MORO(モーロー)』の2つのコンセプトブランドでオリジナル商品も展開しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528799320_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528799320.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4472_1528262596_jpg?width=610&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4472/detail_4472_1528262596.jpg?width=610&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:455px; width:650px" /></p> Thu, 21 Jun 2018 10:00:13 +0900 rakin プロダクト いつでもどこでも打撃練習ができる!「スポンジボール用バッティングマシン」 https://www.makuake.com/project/kobe-denki/ <p class="leftText"><span class="bold leftText">どこでも手軽に本格的なバッティング練習が出来るマシンの登場です!</span></p> <p class="leftText">使用するボールはスポンジボールですので、家具等に当たっても破損する事がありません。防球ネット等が必要無いため手軽にどこでもバッティング練習を行えます!</p> <div class="youtube-embed-wrapper" style="position:relative;padding-bottom:56.25%;padding-top:30px;height:0;overflow:hidden"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/a6v0pdFGI-c?rel=0" style="position:absolute;top:0;left:0;width:100%;height:100%" width="615"></iframe></div> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528937871_jpg?width=153&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528937871.jpg?width=153&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">1.飛距離は2~3m程度で、高いコントロール精度を実現。<br /> &rArr; 苦手なコースの反復練習ができる!<br /> <br /> 2.静かな動作音<br /> &rArr; 近所迷惑を気にせず練習ができる!<br /> <br /> 3.6個のスポンジボールを自動供給可能(オプション装着で8個供給も可能)<br /> &rArr; 一人でも練習ができる!<br /> <br /> 4.カメラ用の三脚に取り付け可能<br /> &rArr; 簡単に投球コースを設定・変更できる!<br /> <br /> 5.電池(単1形&nbsp;2個)とACアダプタからの2電源を利用可能<br /> &rArr; どこでも練習ができる!<br /> <br /> 6.モーター制御回路搭載により、投球間隔を任意の値に調整可能。<br /> &rArr; 自分のタイミングで練習ができる!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528251586_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528251586.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528936246_jpg?width=353&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528936246.jpg?width=353&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">A.&nbsp;スポンジボールなので安全!<br /> B.&nbsp;ボールによる破壊を考えなくても良いので、どこでも手軽に練習ができる!<br /> C.&nbsp;微妙なボールの変化に対応する必要があり、高度な技術修練にも最適!<br /> D.&nbsp;打球からバッティングの良し悪しを明確に判断できる!</p> <p class="leftText">本マシンで推奨するスポンジボールは、UNIX製のベルボールと呼ばれている直径70mmのスポンジ製ボールで、プラスチックの小さな芯がボールの中心部に入っています。</p> <div class="youtube-embed-wrapper" style="position:relative;padding-bottom:56.25%;padding-top:30px;height:0;overflow:hidden"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/UJFFDt9Ui9g?rel=0" style="position:absolute;top:0;left:0;width:100%;height:100%" width="615"></iframe></div> <p class="leftText">このため、金属バットで正確に打つと「パチッ!」と打球音が発生します。木製バットで打てばそれほど大きな音は鳴りません。(一番上のPVビデオをご参照下さい)</p> <p class="leftText">練習の場所によって、金属バットと木製バットを使い分けて下さい。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528938019_jpg?width=198&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528938019.jpg?width=198&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">当社は兵庫県西宮市の野球の聖地である甲子園球場のすぐ近くに在ります。この地域は野球が盛んで元プロ野球選手の方も多くいらっしゃいます。<br /> このバッティングマシンは、子供達に野球を指導されている元プロ野球選手の方からの相談がきっかけで開発がスタートしました。</p> <p class="leftText">スポンジボールを用いた打撃練習は、プロ野球界でも実際に行われているそうで、(参考記事:ThePAGE&nbsp;<a target="_blank" href="https://thepage.jp/20170911-00000001-wordleafs?pattern=1&amp;utm_expid=90592221-90.x0Auz-QlTn2yldOAHtyYkA.1" target="_blank">https://thepage.jp/20170911-00000001-wordleafs?pattern=1&amp;utm_expid=90592221-90.x0Auz-QlTn2yldOAHtyYkA.1</a>)その有効性も認知されているようです。ただ、打撃練習をするにはバッティングピッチャーが必要ですので手軽に一人で練習するわけにはいきません。しかしバッティングマシンがあれば、一人で練習が出来るので打撃練習の効率の悪さを一気に解消する事ができるようになりました。</p> <p class="leftText">このバッティングマシンを使えば、今まで中々思うように練習出来なかったバッティング技術の習得を手軽に家庭で取り組む事が可能です。</p> <p class="leftText">少しのスペースがあれば、手軽に練習する事が出来ます。是非、バッティング練習の練習時間を増やして、最高の技術を手に入れてください!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528251359_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528251359.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528937383_jpg?width=173&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528937383.jpg?width=173&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">●外形寸法: W243 x H300 x D140 mm (ボールレール部分は含まず)<br />  ボールレールは取り外し可能で2分割出来ます。<br /> ●重量: 約1Kg(乾電池含む)<br /> ※製品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合があります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528937506_jpg?width=150&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528937506.jpg?width=150&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ボールレールは2分割されていますので、それを本体に差し込んで組み立てるだけです。本体は出来る限り水平な面に設置して下さい。</p> <p class="leftText">底面には、三脚に固定用のビス穴がありますのでお手持ちの三脚に取り付ければ高さや投球方向の調整が簡単になり便利です。</p> <p class="leftText">電源は、単1形電池 x 2個を使ってコードレスで使うか、家庭の100V電源からACアダプタ(別売)を使って下さい。</p> <p class="leftText">電池の場合、安価なマンガン電池を用いて毎日1時間使ったとしても2週間程度は稼働できます。</p> <p class="leftText">適当な場所に本体を設置してスポンジボールをボールレールに乗せれば、後は本体のSW付ボリュームを右に回すだけです。このボリュームで投球間隔を任意の値に設定できますので、ご自分のタイミングに合った投球間隔に調整して下さい。</p> <p class="leftText">スポンジボールでも、良いバッティングをすれば良い打球が飛びます。さあ、どんどん練習して最高の打撃技術を身に付けましょう!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528938363_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528938363.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528937578_jpg?width=128&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528937578.jpg?width=128&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">本製品は開発中に様々な選手に使ってもらって、ご意見を頂きました。その一部をご紹介します。</p> <p class="leftText">・このマシンを使えば<span style="background-color:#ee82ee">正面からのボールを打てるのがいい!</span>最近ではプロの世界でも斜めからの打撃練習は実戦向きじゃないって言われているんですよ。三脚を使えば高さも変えられるので相手ピッチャーのリリースポイントを想定した練習にもなるし良いですね!【元プロ野球選手】</p> <p class="leftText">・バッティングセンターと違って、<span style="background-color:#ee82ee">球数を気にせず</span>納得するまで打ち込めるのが最高!普段なら怪我が怖くて出来ない<span style="background-color:#ee82ee">インハイの練習</span>もこれなら思う存分できそうです!【中学生】</p> <p class="leftText">・球が遅くて初めはどうかな?って思ってたんですけど、フォームを固めたりアウトコースを<span style="background-color:#ee82ee">引き付けて打つ練習に最適</span>です。スポンジボールは微妙に変化するので、それも良い練習になります!【高校生】</p> <p class="leftText">・スポンジボールなので打っても静かなのが気に入っています。雨の日でも暗くなってからでも、このマシンがあると<span style="background-color:#ee82ee">家の中でバッティング</span>できます。【小学生】</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528937700_jpg?width=84&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528937700.jpg?width=84&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Q:球速の調整は可能ですか?<br /> A:本体のボリュームで調整できるのは投球間隔だけで球速の調整は出来ません。マシンとの距離を調整して球速調整の代わりとして下さい。</p> <p class="leftText">Q:対象年齢はありますか?<br /> A:特に対象年齢はありません。ただし、バットを使う場合は周りに十分注意して下さい。</p> <p class="leftText">Q:三脚は絶対に必要でしょうか?<br /> A:絶対に必要という訳ではありませんが、三脚を使えば投球の高さやコースを簡単に変更する事が出来ます。<br /> 三脚が無くても適当な台や机等の上に置いても使えます。&nbsp;</p> <p class="leftText">Q:保証はどうなっていますか?<br /> A:お届けしてから3か月間の保証を致します。通常使用において、動作不良等がこの期間に発生した場合は無償にて修理致します。</p> <p class="leftText">Q:保証期間経過後の修理は可能ですか?<br /> A:有償にはなりますが修理の対応も致します。異常を感じたら一度ご相談下さい。</p> <p class="leftText">Q:メンテナンスは必要ですか?<br /> A:通常は特に必要はありませんが、回転機構の部分につきましては、市販のグリスや潤滑油を塗布して頂ければ永くお使い頂けると思います。</p> <p class="leftText">Q: 使用時に気をつける事は何かありますか?<br /> A: アームの回転によってボールを投球する機構になっています。このアームは片側方向にしか回らないようになっていますので、無理に逆方向に力を加えたり、回転を無理に止めないでください。故障の原因となります。また、運転中のアームに顔や手を近づけないでください。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4463_1528938642_jpg?width=109&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4463/detail_4463_1528938642.jpg?width=109&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">本製品は野球の練習用としてスポンジボールを投球するために開発されたものです。</p> <p class="leftText">本製品を用いた練習中の事故について、当社はあらゆる損害賠償責任から免責されるものと致します。十分に注意してのご利用をお願い致します。</p> <p class="leftText">本製品をお届け後3か月の間に故障が発生し、かつその原因が当社製品の瑕疵による場合は、無償にて修理または代替品へ交換致します。この故障によってお客様へ何らかの損害が発生した場合でも、当社が負担する割合は本製品を販売した価格を上限とさせて頂きます。</p> <p class="leftText">また、お客様の製品の故障が下記事由に基づく場合は、当社はあらゆる損害賠償責任から免責されるものと致します。</p> <p class="leftText">1.お客様による本製品の不適当な取り扱いならびにご使用の場合<br /> 2.当社もしくは当社が委託した者以外の改造または修理による場合<br /> 3.スポンジボールの投球以外の目的で使用された場合<br /> 4.当社出荷当時の科学的・技術的水準で予見不可能であった場合<br /> 5.その他、天災、災害、第三者による行為などで当社側の責にあらざる場合</p> <p class="leftText">以上、ご支援をよろしくお願い致します。</p> Wed, 20 Jun 2018 14:50:20 +0900 kobe-denki スポーツ 「おくりことば」を使って最後のお別れにメッセージをおくりましょう https://www.makuake.com/project/okurikotoba/ <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527427803_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527427803.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">お葬式の火葬の前に使うメッセージのイレモノです。</p> <p class="leftText">新しいお葬式のスタイルを提案します。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528987212_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528987212.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">白い和紙で作られた 手のひらサイズほどの入れ物 (おくりことば) に</p> <p class="leftText">最後のお別れのメッセージを書いて入れます。(裏面に穴があります)</p> <p class="leftText">それを棺の中へお花と一緒に入れましょう。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528987603_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528987603.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">おくりことば は故人と共に火葬されて 空へ旅たちます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1529033004_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529033004.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">あなたはお葬式で寂しい思いをした事はありませんか?</p> <p class="leftText">心残りなく、お別れが出来ましたか?</p> <p class="leftText">最後のお別れに メッセージをおくりましょう。</p> <p class="leftText">伝えたかったひと言を あなただけの言葉で。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1529028787_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529028787.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />お友達が亡くなられた時に 火葬場に立ち会うのは親族のみと言われ、遠い場所から空に向かって見送ることしか出来ませんでしたというお話を聞きます。</p> <p class="leftText">遠くにお住まいで葬儀場へ行けない。体調不良でお葬式に参加出来なかった。</p> <p class="leftText">そんな事はありませんか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527428091_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527428091.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">おくりことば の使い方は・・・</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528985689_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528985689.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />おくり紙にメッセージを書きます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527768190_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527768190.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528986109_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528986109.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />小さく折りたたんで裏の穴に入れます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527768190_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527768190.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528985768_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528985768.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">お花と一緒に棺に入れましょう。</p> <p class="leftText">1度入れると &nbsp;取り出しが難しいので &nbsp;読まれることはありません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527773840_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527773840.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />おくりことば の形は8種類あります。</p> <p class="leftText">ハート ・ 結び ・ 桜 ・ ハス ・ 星 ・ ハト ・ 本 ・ ことの葉</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528991093_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528991093.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />作り方は日本の民芸品である紙張り子と同じです。</p> <p class="leftText">白い和紙を使って、1つ1つ手作りで生産しています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527427996_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527427996.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">日本の高齢化に伴いお葬式の数も増え、様々な葬儀の形があります。</p> <p class="leftText">そんな中、親族でない友人・知人は火葬場へ行けず、最後のお別れを出来ない人が多くいます。私の母の葬儀でも同じ経験をしました。寂しそうな母の友人達の姿を見て、何かできる事はないだろうかと考えていました。</p> <p class="leftText">そこで火葬の前に棺の中へ入れられる白い和紙で作られた「燃やせるメッセージの入れモノ」を考案して「おくりことば」と名付けました。</p> <p class="leftText">そんな商品アイデアを母の友人・知人に相談したところ、多くの共感を得ることが出来ました。</p> <p class="leftText">おくりことば の大きさは手のひらに乗るくらいです。</p> <p class="leftText">紙張り子の作り方で、1つ1つ手作りです。</p> <p class="leftText">私の田舎である群馬県はダルマの産地として有名で、</p> <p class="leftText">民芸品 紙張り子の伝統技術があり、昔から良く目にしていました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527827961_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527827961.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">日本人と紙張り子は 昔から深いつながりがあります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528964373_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528964373.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />1つ1つの工程が手作業なので形が微妙に違います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528964106_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528964106.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">紙張り子は手作りの立体物です。</p> <p class="leftText">中身は空洞でモノが入れられますし、軽くて燃え易い素材です。</p> <p class="leftText">今回の開発はご老人や葬儀を経験した人達に意見を伺いながら進めました。</p> <p class="leftText">お話を聞いている中で、皆さんそれぞれに&nbsp;亡くなった人への見送る気持ちや</p> <p class="leftText">想いを持っているのだと 深く感じました。</p> <p class="leftText">そして共感してくださった様々な人々の協力を得て</p> <p class="leftText">「おくりことば」が生まれました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527774201_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527774201.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">1個入りBOX (BOXサイズ:W8&times;D2.7&times;H8+2)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1528988574_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1528988574.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">8個セット (BOXサイズ:W32&times;D23&times;H3)(宅配60・クリックポスト対応)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527775356_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527775356.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">16個セット (BOXサイズ:W33&times;D10.8&times;H8)(宅配60対応)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527775383_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527775383.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">40個セット (BOXサイズ:W33&times;D27&times;H8)(宅配80対応)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527775414_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527775414.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527822686_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527822686.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />素材:和紙  おくり紙付き</p> <p class="leftText">生産地:ベトナム</p> <p class="leftText">サイズ:幅7.5&times;奥行き2.5&times;高さ7.5 &nbsp;  重さ:約4g</p> <p class="leftText">注意:食べられません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527822512_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527822512.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />リターンは 5種類の内容で ご用意させて頂きました。</p> <p class="leftText">8月中にお届けいたします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1529024636_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529024636.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4468_1529024681_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529024681.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4468_1529024755_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529024755.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4468_1529024841_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529024841.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4468_1529024880_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1529024880.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527825300_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527825300.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">おくりことば&nbsp;の一般販売は9月13日から予定しています。</p> <p class="leftText">2018年 8月22日(水)〜24日(金)に東京お台場のビッグサイトで開催される</p> <p class="leftText">エンディング産業展にブース出展します。その後に販売を開始いたします。</p> <p class="leftText"><br /> 日本人は最後のお別れを声に出して言うことも難しい人が多いと思います。</p> <p class="leftText">私自身も声よりも文字に変えて伝える方が、心残りなく見送れる気がします。</p> <p class="leftText">「感謝」という言葉だけでは埋められない 故人との二人だけで通じ合える言葉が、きっと紙に書かれて「おくりことば」に入れられるのだろうと思います。</p> <p class="leftText">皆さんはいかがでしょうか。</p> <p class="leftText">是非たくさんの人に「おくりことば」を利用していただきたいです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4468_1527820076_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4468/detail_4468_1527820076.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> Q:1個売りはありますか?</p> <p class="leftText">A:1個売り用フック穴付きのPPボックスを用意しております。</p> <p class="leftText">  &nbsp;ただし、リターン設定においては4個セットにさせて頂いています。</p> <p class="leftText"><br /> Q:商品の取り扱い方法は?</p> <p class="leftText">A:紙で出来ていますので水に濡れないように保管してください。</p> <p class="leftText">&nbsp; &nbsp; &nbsp;和紙は長時間紫外線に当たると色が薄く変色する事があります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q:画像と実際の商品の形や表面が微妙に違うのですが?</p> <p class="leftText">A:1つ1つ手作りで生産しているので、製作者によって微妙に形状に差が生じて</p> <p class="leftText">&nbsp; &nbsp; &nbsp;しまいます。機械的な生産ではない味として、ご理解をお願いします。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q:おくりことば に入れたメッセージを取り出す事はできますか?</p> <p class="leftText">A:申し訳ありませんが本体の穴を壊して大きくしない限り、メッセージを</p> <p class="leftText">&nbsp; &nbsp; &nbsp;取り出す事は難しいです。誰にも読まれない様に設定しています。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Wed, 20 Jun 2018 13:51:29 +0900 okurikotoba プロダクト 超穴場Cafe!薬酒&薬膳珈琲&ヴィーガン料理『VIP会員権』薬膳BAR@三茶 https://www.makuake.com/project/yakusyubar/ <p class="leftText"><span style="color:#b22222"><img class="detail_4428_1528373603_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528373603.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222"><img class="detail_4428_1523958480_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958480.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">『薬酒』</span></span>って聞くと苦そうなイメージがありませんか?</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">でも、実はとってもおいしいんです!</span></span></p> <p class="leftText">というのも、カラダが必要としているものを含んでいるお酒だから、<br /> カラダが喜ぶので、余計においしく感じるんです。お酒なのに「薬」なんて、一石二鳥!とってもハッピーですよね?!</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">数多くのメディアで取り上げられ、<span style="background-color:#ffff00">全国の薬酒取扱加盟店が30店舗</span>にのぼる薬酒BARグループ。</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">その薬酒BARが</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffff00">■日本一のバリスタが監修する薬膳スペシャリティコーヒー</span></span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffff00">■肉・魚・卵・牛乳など動物性の食材を一切使わないヴィーガンフード(植物料理)</span></span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffff00">を提供する「カフェ&バー」を三軒茶屋にオープンします!!</span></span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">オープン記念として、<span style="color:#ff0000">1年間何度でも一杯無料で飲めるVIP会員権、あなただけのオリジナル薬酒を作ってボトルキープ、家でもオリジナル薬酒を楽しめる薬酒キットなど</span>を<span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffff00">Makuake限定</span></span>でご提供させて頂きます!</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528370833_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528370833.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523935221_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523935221.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523935780_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523935780.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">薬酒とは、薬草の生命力と古人の知恵をアルコールに浸漬させ、カラダとココロのバランスを整える事が出来るリキュールです。</span></p> <p class="leftText">歴史も古く、紀元前から世界中に存在する、伝統的なお酒なんです。</p> <p class="leftText">西洋では修道院で、日本では神社仏閣で作られていました。お正月のお屠蘇も薬酒です。医学の古字である醫という字をみても医療に役立つ酒と読めます。</p> <p class="leftText">私達はより多くの方に、おいしく抵抗なく漢方や薬草に触れていただくために、リキュールに漢方や薬草の効能を沁み込ませた「薬酒」を提供する事にしました。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4428_1523958487_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958487.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523582131_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523582131.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">例えば、ベルジャンスタイルのビールにショウガ・秋ウコン・カキの葉・クマザサ・ヨクイニン・カワラタケをブレンドした、薬膳ビール「mugizen」というものがあります。<br /> これは、冷えの気になる方へカラダを温め、血流を良くする願いが込められたお酒なんです!</p> <p class="leftText">その他にもたとえば、アフリカンジンジャー・バオバブの樹皮・西アフリカの伝統ハーブ・グレインズオブパラダイスをブレンドした &rdquo;ナイジェリアブレンド&rdquo;。 スパイシーで身体が温まります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523524185_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523524185.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▼ラムベースのエナジーハーブティーリキュール。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523642530_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523642530.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▼焼酎ベースのビューティリキュール</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1529398657.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1529398657.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958495_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958495.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br />  ① 私はラジオDJで、喉の為に番組のある前の日はお酒はなるべく飲まないようにしていましたが、むしろ本番前日に、薬酒を飲むようにしています!おかげで番組の前日でも飲み会が出来るようになりました!笑</p> <p class="leftText"> ② 問診もできるし、目的別にメニューがあるので、バランスの悪い箇所の調整に使っています。</p> <p class="leftText"> ③ お酒が大好きで毎日飲む私。行きつけを薬酒BARに変えたら、同じように毎日飲んでいるのに、なんだか肌と身体の調子が良いのは不思議。</p> <p class="leftText"> ④ デートには薬酒BARがオススメ滋養強壮酒で大好きな相手と「吊り橋効果」が味わえます。BARで出会った末に結婚しました。</p> <p class="leftText"> ⑤ 不眠症で困っていた私。勧めてもらった薬酒を飲んだら、帰りの電車から、なんだかウトウト。。</p> <p class="leftText"> ⑥ 朝まで今日は頑張るぞ!遊ぶぞ!なんて日は、薬酒でパワーチャージしてます!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523935213_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523935213.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958503_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958503.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <img class="detail_4428_1522833647_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1522833647.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">お客様とバーテンダーが向き合うバーなら、対面のカウンセリングも可能です。<br /> <span style="color:#b22222">バーを訪れてバーテンダーに体調の相談ができて、「お客様の体調に沿う薬酒をご紹介します」</span><br /> 薬酒バーがおばあちゃんの知恵袋のような、民間療法や伝承療法を飲みながら楽しく学べる場所になればと考えております。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4428_1523958511_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958511.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">お好きなお酒をベースに作るのはもちろんですが、<span style="color:#b22222">「こんな効果が欲しい!」というところから、いわゆる 薬酒の「処方」もございます!薬酒をオリジナルでカスタマイズできるんです。</span>あなただけのオリジナル薬酒を作ってみませんか?</p> <p class="leftText">&darr;&darr;&darr; はじめに問診票で自らの体調、オススメの薬酒を確認できます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523936099_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523936099.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そして、今回のマクアケ限定特典として、処方した<span style="color:#b22222">『あなただけの薬酒』をボトルキープ</span>できます!もしくは、処方した漢方・薬草をお持ち帰りいただいて<span style="color:#b22222">おウチで薬酒を作る</span>パターンもご提供いたします!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958522_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958522.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523935233_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523935233.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#000000">■「薬膳コーヒーとは」</span><br /> コンペティション世界大会で数々の賞を受賞した世界に5%しか流通していない「最高レベルのスペシャリティコーヒー」に「薬膳ハーブ」をプラスした薬膳スペシャリティコーヒーです。</p> <p class="leftText">私達は兼ねてからいつも口にするものに薬膳を加えて、内面美や未病を促進出来たらと思い「アディクトするものにこそ薬膳を」とのテーマがありました。そして、コーヒー業界のパートナーに出会います。</p> <p class="leftText">それがコロンビア人の<span style="color:#b22222">フェリペ・オスピナ</span>です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523453753_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523453753.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">コーヒーは世界で最も日常的な飲み物。全世界で1日あたりの消費量は約20億杯にもなります。世界最大の貿易額を誇る国際商品の1つでありながら、一方でコーヒー生産者は困窮し破産せざる得ない現実。。</p> <p class="leftText">そのコーヒー産業の実態を憂い立ち上がった者の一人、学者でもあるフェリペ・オスピナが現地のコーヒー農家を救いたいという願望のもと、自ら農場をつくり、フェアトレードではなく、ダイレクトトレードというビジネスモデルを作り上げたのです。</p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">その彼と出会う事で、私達は世界最高峰のおいしいコーヒーを使わせて頂きながらコーヒー農家を救うお手伝いが出来るという、一石二鳥にもなる薬膳コーヒーをつくる事が出来ました。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523702053_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523702053.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">そのフェリぺ・オスピナが作るコーヒーを「</span><span style="color:#b22222">2017年コーヒーマスターズ大会の優勝者・準優勝者の2人が選び使った」ことで世界中の人達を驚かせました!</span></p> <p class="leftText">彼の想いが世界中の人に伝わった瞬間でもありました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958531_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958531.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">①&nbsp;&nbsp; &nbsp;天然ハーブ、花、薬草をブレンドしたスペシャリティコーヒー</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523448991_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523448991.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523702040_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523702040.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">②&nbsp; &nbsp; 「生産者から直売する世界流通量5%」の稀少なスペシャリティコーヒー</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523449250_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523449250.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523702152_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523702152.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">③&nbsp; &nbsp; 「日本一のバリスタ」尾籠一誠が監修するスペシャリティコーヒー</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523449005_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523449005.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">ジャパンハンドドリップ2013年優勝、ジャパンブリューワーズカップ2014優勝。</span><span style="color:#b22222">バリスタとして日本一の称号を二度受賞。抽出を諸芸へと昇華させ珈琲を楽しむという信念をモットーに裏付けされた技術でプロも指導する珈琲のスペシャリスト。そんな彼も監修するコーヒー。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">『いつものコーヒーとお酒を少し変えるだけ』でカラダの調子が良くなるなんて、とっても簡単な美容健康方法だと思いませんか?</span></p> <p class="leftText">薬膳コーヒーには、</p> <p class="leftText">* Energy Coffee &quot;BITTER&quot;&nbsp;</p> <p class="leftText">朝食時やお昼休憩など、まだこれから頑張るぞ!といった時にピッタリの滋養強壮の薬膳ハーブが6種類入った。漢方ハーブの優しい苦味が抜けてゆくコーヒー好きも唸らせるコーヒーです。</p> <p class="leftText">* Beauty Coffee &quot;SWEET&quot;</p> <p class="leftText">本来コーヒーはホットでも身体を冷やす飲み物なのですが、身体を温めインナービューティーを促す薬膳ハーブをブレンドし、冬場や冷え性の方にもピッタリのコーヒー。シナモンの香りが漂いラテとの相性抜群で冷えの気になる女性達に大人気です。</p> <p class="leftText">* Good Sleep Coffee</p> <p class="leftText">コーヒー好きが寝る前でも飲めるコーヒーが欲しいとの要望から、ノンカフェインコーヒーにゆったりと眠りにつけるリラックス薬膳ハーブをプラスした、コーヒー好きも納得のおいしいデカフェの薬膳コーヒー。</p> <p class="leftText">他にもハーブで味と香りを演出するローズ・レモン・ミント・シナモンのボタニカルコーヒーもあります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523938502_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523938502.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">「でも、薬膳コーヒーより普通のコーヒーの方がおいしいでしょ?」</p> <p class="leftText">と思うあなたの概念を見事に覆すほどおいしいです!ぜひ一度飲んでみて下さい!</p> <p class="leftText">おいしくてパワーチャージ&インナービューティー!いつものコーヒーを変えてみるだけです♪</p> <p class="leftText">そして、美味しいコーヒーを飲んで頂く為に器にもこだわりました!</p> <p class="leftText">陶芸作家である大藪龍二郎が土や温度にまでこだわり1つ1つ丁寧に作りあげたコーヒーカップ。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528371019_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528371019.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">大地の力を感じながら、緑あふれる店内で美味しいコーヒーをお楽しみ下さい!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1524186534_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1524186534.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">刺激的な植物料理を追求しヴィーガンフードを作る琉球生まれ琉球育ちのヒガサヨコ。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1527764970_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1527764970.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">小学一年生から料理を学び、琉球コザで料理人歴40年。戦後沖縄に押し寄せたジャンクフードの波に乗り切れず体調を崩し、現在も続くヴィーガン歴22年。世界中の料理手法を追求し、火の入れ方や野菜の切り方も秀逸、ヴィーガンなのにお酒にも珈琲にも合う繊細かつジャンクで大胆な料理。</p> <p class="leftText">様々な伝統ハーブを使って、肉・魚・卵・牛乳など動物性の物を一切使わず、動物性の食材の表現を超えるおいしい料理を提供します。</p> <p class="leftText">マヨネーズやケチャップももちろんこだわりの自家製です。薬膳ヴィーガンマヨネーズや薬膳ヴィーガンケチャップには、玉ねぎ・ショウガ・にんにくなど考えられる食材の他に10種類以上もの薬膳ハーブやスパイス・食材が入っています。</p> <p class="leftText">いつのまにか沢山の野菜をとっている!と言う、今の野菜不足の現代人にはうってつけの料理です。しかも、肉も魚も使っていないのにお腹も満足!</p> <p class="leftText">さらに、<span style="color:#ff0000">薬膳ヴィーガンバーガー</span>と<span style="color:#ff0000">薬膳ブッダボウル</span>もメニュー入りします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1524117843_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1524117843.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528428150_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528428150.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">卵や牛乳も一切使わない薬膳ヴィーガンスイーツ</span></p> <p class="leftText">乳製品アレルギーのお子さんも安心してしかもとっても美味しく食べられる薬膳ヴィーガンスイーツ。</p> <p class="leftText">▼薬膳ワインに合うヴィーガンココアビスコッティ、カカオトリップのせ。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523939791_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523939791.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▼薬酒に合うヴィーガンパウンドケーキ。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523940467_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523940467.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">▼薬膳コーヒーに合うヴィーガンクッキーなどなど。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523940622_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523940622.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">一度食べたらやみつきになるおいしさです!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528371107_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528371107.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528372171_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528372171.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528371081_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528371081.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">TradGrasカフェ&times;薬膳BARの内装は、店舗コンセプトである「植物」を表現。</p> <p class="leftText">オーナーとアーティスト達で本物の手作りを追求し、内装、商品、調味料に至るまで心を込めて製作しています。</p> <p class="leftText">空間の演出は、元トップ・ファッション・スタイリスト、現h.a.n.g主催グリーン・スタイリストのシガアキオ氏が全面的にデザイン&ディレクション。</p> <p class="leftText">そして木工アーティストHABARIWOODの磯辺けいじ氏、流木アーティストの吉田けんじ氏、イラストレーターのウノヨシヒコ氏。</p> <p class="leftText">個性的なアーティスト達がそれぞれの才能を持ち寄り、オシャレでかつお客様の落ち着ける居心地の良い空間を作りあげてくれました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528419580_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528419580.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528370724_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528370724.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">三軒茶屋の路地から2階へ上がり、波動スピーカーの優しい振動に癒され、手作りの暖かさに囲まれて、心と体のバランスを整えにいらしてください。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958547_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958547.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">2011年頃から、お客様からの、お酒以外に薬草を取り入れる方法がないかとの要望に応え薬草ブランドを立ち上げました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523949351_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523949351.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">まず薬草をビネガーに浸漬させます。漢方の世界では五味と言い、甘味、辛味、酸味、苦味、鹹味をバランスよく摂ることが重要視されますが、この内、酸味と苦味が現在の食卓からかなり減少していることに気づきました。お吸い物や苦い食材を使う煮物などが若い家族の食卓から消えかかっていると思ったからです。</p> <p class="leftText">この薬膳ビネガーStandardを1年間飲み続けた妻が脳下垂体腫瘍が無くなるという奇跡に合います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523941008_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523941008.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">その後、薬膳ハーブティーや薬膳味噌なども開発していき、こちらも最初はファーマーズマーケットや代々木公園のアースディガーデン、野外音楽フェスなどで出店を重ね、今では有名百貨店や有名アパレルブランドに催事出店させていただくようになりました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523949359_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523949359.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4428_1523958554_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958554.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">さて、そんな薬膳BARからご提供させていただくリターンはこちらです。</p> <p class="leftText">オープン記念として、</p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">■1年間何度でも一杯無料で飲めるVIP会員権</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">■あなただけのオリジナル薬酒を作ってボトルキープ</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">■家でもオリジナル薬酒を楽しめる薬酒キットなど</span></p> <p class="leftText">をMakuake限定でご提供させて頂きます!</p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#000000">サポーター様へのリターン内容一覧</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1524474884_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1524474884.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#b22222">■新規店オープンの情報</span></span></p> <p class="leftText">店名  &nbsp;TRADGRAS CAFE &times; YAKUZEN BAR<br /> 住所  &nbsp;東京都世田谷区三軒茶屋2&minus;11&minus;11&minus;2F(三軒茶屋駅から徒歩2分)<br /> 席数 &nbsp; &nbsp; カウンター席6 テーブル席18席<br /> 営業時間 Cafe Time 11:00〜17:00 / Dinner Time 17:00~24:00<br /> 電話番号 <a target="_blank" href="tel:03-6339-8243" target="_blank">03-6339-8243</a><br /> 定休日:未定<br /> OPEN予定:2018年7月中</p> <p class="leftText">薬酒・薬膳酒ディレクターである花村ななこやスタッフ一同が、あなたに合う薬酒を薬草の学びとともに提供します。</p> <p class="leftText">是非一度、お店に足をお運びください♪</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1528422865_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1528422865.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958561_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958561.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1522819251_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1522819251.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 故郷の民間療法を取り入れながら世界中の自然療法を展開し、日本の伝統文化である薬酒を全国に取り戻したいと思います。<br /> お客様に合う薬草を提供することで体調のバランスを整え、社会と人の健康と美に貢献したいと思います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523958568_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958568.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">■プロジェクト実行者:桑江夢孝(くわえゆめたか)について</span></p> <p class="leftText">薬酒を広く普及し、伝統療法、民間医療を取り戻し、活力みなぎる精神や肉体をはじめ、健康寿命を伸ばす事を目的とする事業を展開しています。</p> <p class="leftText">私は幼少期に処方された薬が原因で「薬アレルギー」にかかってしまい薬での処方が出来ない体でした。そして、妻は脳下垂体に腫瘍があり、手術も行ったのですが残念ながら今の医学では取り除くことが出来ませんでした。<br /> 西洋医学を否定しているわけではなく、残念ながら現代医学では私と妻の病を治すことが出来なかったので、藁にも縋る思いで東洋医学「漢方」「薬膳」に救いを求め大学や中医学の本場へ通い研究を重ねました。<br /> <br /> <span style="color:#b22222">「漢方」「薬膳」を取り入れて生活習慣を改善すると、腫瘍がなくなり二人の子宝に恵まれる事となりました。</span><br /> 血流の改善を意識したクマザサ、柿の葉、体を温め免疫を上げるショウガ、カワラタケなどを使った薬膳ビネガーに炭酸とレモンを少し入れて毎日飲んだり、ユリ根・蓮の実・枸杞入りのルイボスティー(BABY SMILE) を麦茶代わりに飲んだりして回復したのです。</p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222">私もウイキョウ酒に出会い、20年以上苦しんだ薬アレルギーが治りました。</span></p> <p class="leftText">現在も風邪気味になると近所の公園でオオバコやゲンノショウコを煎じ、緊急の場合以外はなるだけ薬に頼りません。</p> <p class="leftText">核家族化し、伝わらなくなった昔ながらのおばあちゃんの知恵で対処しています。</p> <p class="leftText">さて、人間に備わる自然治癒力を助ける4つの伝統療法の復活が叫ばれる中、自然療法(食養生など自然食に戻して治す)と呼ばれるものとして、有史以前から存在する「薬酒」「薬膳酒」は存在します。<br /> それは民間伝承薬とも呼ばれ、その土地、文化、故郷に伝わるセルフメディケーションであり、それはまた、次世代へも継承していく大切な文化でもあります。このような文化を現代社会に取り戻す事ができれば、現代病や生活習慣病に苦しむ方々、40兆円にも膨らんだ日本の医療費も必ず大幅に削減されると考えています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523449261_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523449261.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">私は恵まれた経験を社会に拡める為に、12年前から三軒茶屋の路地裏で薬酒BARを始めました。といっても薬酒BARとは、常連のお客様から自然に聞こえるようになってきた名前をそのままつけることにしました。</p> <p class="leftText">開業当初は、「お酒で健康になる」という思考が非常に敬遠され、結果6年間も名前も看板も出せずになんとか事業を続けていました。</p> <p class="leftText">しかし、</p> <p class="leftText">■事業内容に賛同し、物件を破格で契約してくださった不動産屋さん。(末期ガンで半年後に亡くなるこの方の気持ちに応える為に年中無休を貫いております。)</p> <p class="leftText">■薬草の生命力のおかげで産まれた子供達(妻は腫瘍の影響で生理が14年程ほぼありませんでした)の成長していく姿と家族親類の支え。</p> <p class="leftText">■そして怪しい5坪の路地裏店へ通ってくださる優しく尖ったお客様達。(そのお客様方にも同じように生活習慣病や現代病、不妊治療で苦しむ方が沢山おられ、そのお客様に向き合う内に、お客様の人生にも同様のドラマが続きます。不妊カップルから15組以上が子宝に授かり、お店で出会った結婚カップルも15組以上)</p> <p class="leftText">さらに、お客様の健康への貢献の為に、薬酒を取り扱ってくださる、沖縄から北海道までの全国24店舗の薬酒取扱加盟店舗のビジネスオーナーの皆様とスタッフの方々。飲食業界のみならず医療法人や介護施設、美容関係、文化芸術関係の方々に応援していただき、少しづつ薬酒文化が拡がってきております。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1524117183_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1524117183.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><br /> <br /> <img class="detail_4428_1523958573_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523958573.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" />現在では、薬酒協会を立ち上げ、飲食事業には珍しい団体や場所での活動を拡げております。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523454263_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523454263.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4428_1523947234_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523947234.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4428_1523947241_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4428/detail_4428_1523947241.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=JPG&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">このプロジェクトで発信する新店舗は、薬草ブランドtradgrasも体現するカフェになります。</p> <p class="leftText">皆様から支援して頂いた資金は、社会へ元気を拡める為の商品開発費及び開発に関わる人財機材に大切に注がせていただきます。</p> Wed, 20 Jun 2018 12:32:31 +0900 yakusyubar レストラン・バー どんな環境でも断線しないを目指して作った充電ケーブル Extreme Nylon https://www.makuake.com/project/extremenylon/ <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4457_1528955749_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528955749.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span style="background-color:#ffff00">私達オウルテックは世の中の様々な商品を「超タフ」にしていきたい。</span>大事な事なので2回言います。</span></p> <p class="leftText">買ってすぐ壊れて使えなくなる商品を作りたくて作っているメーカーはどこにも存在しないと思います。しかし現実では買ってすぐ壊れてしまい交換したり、返品したりするケースがあります。私達の扱っている製品でも実際はあります。でもそんな想いをお客様にして欲しくないので、商品を何回も改善してきました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528710351_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528710351.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />私達は4年前に高耐久ケーブルを発売しこれまでシリーズ<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">累計240万本以上販売</span></span>しています。第一世代の初代「ストロングケーブル」は、被覆部分の強化を行い固いケーブルが完成しました。ところが断線して返品になる商品がありました。これではお客様に満足してもらえないと、第二世代の「超タフストロングケーブル」を開発。5万回の屈曲回数で高耐久ケーブルのパイオニアとして多くの方にご好評頂いております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">普段使いに一番丁度良いケーブルを作りました。何気なく使っていてもダメージを受けない超タフなケーブルなら安心してお使い頂けると思います。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">今回は、更に改良を重ねて<span style="color:#000000"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">14万回の屈曲試験に合格し3年保証</span></span></span>の「史上最強の超タフストロングケーブル」をMakuakeユーザーのみなさまにお得な価格でいち早くお届けしたいと思っております。</p> <p class="leftText">メーカーとしてこれまで培ってきたノウハウを活かし、今回クラウドファンディングに挑戦する事に致しました。その理由は3つあります。</p> <p class="leftText">①私達の作った「超タフ」商品を選んで頂けるか?(マーケティング)</p> <p class="leftText">②私達の商品の価値を知ってもらいたい(プロモーション)</p> <p class="leftText">③私達のものづくりへのこだわりを知ってもらいたい。(ブランディング)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">ケーブル断線トラブルの経験は82%の方があると回答。</span>(当社調べ)</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528710372_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528710372.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />多くの方がケーブルが切れて使えない経験をしており、「超タフ」になっていればきっと長く愛用してもらえる商品になるだろうと開発プロジェクトがスタートしました。また<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">断線したケーブルを使い続けると、火災の原因</span></span>にもなりかねないので当社ではより安全な充電ケーブルの開発を進めております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■商品について</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528269510_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528269510.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />■<span class="bold leftText">ロングSRとは?</span></p> <p class="leftText">一番負荷のかかるコネクタ根本部分の断線を防ぐために設計されたパーツです。実は断線を防ぐポイントはここがかなり重要です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■Extreme Nylonとは?</span></p> <p class="leftText">耐摩耗性・耐熱性に優れた特別なナイロンを被膜に使用する事で、しなやかで使いやすく、耐久性を向上させました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528710400_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528710400.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />■<span class="bold leftText">アラミド繊維とは?</span></p> <p class="leftText">ケーブル内部の構造も強化する為引っ張り強度の高いアラミド繊維を採用しています。アラミド繊維は防弾チョッキなどにも使われる素材で、非常に耐久性に優れ、あまり伸縮しないのが特長です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■屈曲試験内容について</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528955698_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528955698.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />屈曲試験機におもり<span class="bold leftText">300g</span>をつけたケーブルをコネクタ根元が曲がるよう左右90&deg;屈曲させる試験を行います。カウント方法は左右往復で1回です。実際の使用方法は人それぞれ違うので当社はより厳しい試験内容で行っています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528955675_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528955675.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />他社では、片側だけで1回と数える所もあるようですが、当社の14万回という屈曲試験の結果は、左右に1回づつ折り曲げて1回のカウントとなっております。通常よりも厳しい試験内容としております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■安心のMFi認証を取得</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528269588_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528269588.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span style="background-color:#ffff00">iOSのアップデート後などでも安心して使って頂けるようアップル社のMFi認証プログラムに参加しております。</span></p> <p class="leftText">認証品以外のプロダクトが多数クラウドファンディングでも出品されていますが、iOSのアップデート後など使用できなくなるトラブルもございます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■使用シーン</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528269603_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528269603.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />鞄の中に乱雑に収納しても「超タフ」なのでそうそう断線いたしません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528269629_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528269629.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />ポケットに無造作に入れても「超タフ」なのでそうそう断線いたしません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528710424_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528710424.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />コネクタ部分もしっかり強化していますのでそうそう壊れません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4457_1528943054_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528943054.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />0.7m</span></p> <p class="leftText">鞄の中に入れてあるモバイルバッテリーから充電したり、デスク上にあるUSB電源アダプタと一緒に使うのに丁度良い長さ。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4457_1528943103_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528943103.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />1.2m</span></p> <p class="leftText">純正ケーブルより20長いので、純正ケーブルだとちょっと短いなと感じていた方にはおすすめの長さ。私個人的には一番おすすめの使いやすい長さです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4457_1528955855_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528955855.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />2m</span></p> <p class="leftText">床や机の裏にある電源から机の上で使う時などに丁度良い長さ。私はベッドで使う時にこの長さのケーブルを使っています。ベッドの高さが40くらいあるので1mの純正ケーブルだと充電しながらiPhoneを操作する際短くて窮屈。2mあると寝返りもできてゆったりベッドでゲームやネットサーフィンできます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">■リターンについて</p> <p class="leftText">Makuakeにて先行販売という事で通常の<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">一般販売価格から18%~41%の割引</span>とお得な価格に設定させていただきました。是非この機会に「Extreme Nylonストロングケーブル」をお試しください。製品のお届けは2018年8月頃</span>の予定となっております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■プロジェクトメンバー</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528332301_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528332301.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />丹木芳則(たんぎよしのり)61歳。趣味はゴルフ、娘と息子を持つお父さん。</p> <p class="leftText">1979年に某大手電子部品の総合メーカーに就職し、フロッピーディスクドライブの機構設計や小型化に携わってきたスペシャリスト。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528332316_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528332316.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />安藤省吾(あんどうしょうご)40歳。趣味はガーデニングとバーべキュー、2歳の娘のお父さん。</p> <p class="leftText">1978年生まれ神奈川県出身。広報として世の中にオウルテックの想いを届けたいと日々悪戦苦闘している。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■CEPプロジェクトについて</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4457_1528939142_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4457/detail_4457_1528939142.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">約26年間パソコン周辺機器やスマートフォンアクセサリーのものづくりに 携わってきた当社ですが、昨今の市場変動に対応する為「Cutting Edge Project」 として社内ベンチャーをつくりました。 今回は、クラウドファンディングにて当社の新しいプロダクトがユーザーに受け入れられるかリサーチするのが目的です。</p> <p class="leftText">また、支援者様とのコミュニケーションも楽しみにしております。商品について語り合って今後もっと良い商品作りに活かせるようになればと思っております。 何かご質問などございましたら、Makuakeのメッセージ機能を利用しても良いですし、公式FacebookページやTwitterでもご連絡頂けましたら幸いです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">■よくあるご質問</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">Q1.</span> Apple社のMFi認証を受けた製品ですか?</p> <p class="leftText"><span style="color:#0000ff">A1.</span> 当社はApple社のMFiプログラムに参加しており、商品はすべてMFi認証を受けております。アップデート後に使えなくなる非認証品とは違い、安心してお使い頂けます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">Q2.</span> 商品の配送時期はいつ頃になりますか?</p> <p class="leftText"><span style="color:#0000ff">A2.</span> 商品の配送は2018年8月を予定しております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">Q3.</span> 支援後、リターンをお届けできなくなるリスクは?</p> <p class="leftText"><span style="color:#0000ff">A3. </span>予想を上回るご支援を頂いた場合を除き、2018年8月中にすべてお届け予定です。万が一お届けできない場合は、株式会社オウルテックが責任を持って対応させて頂きます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">Q4.</span> 保証期間内に何か不具合があった場合は?</p> <p class="leftText"><span style="color:#0000ff">A4.</span> 株式会社オウルテックのサポートセンターにて対応させて頂きます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">ご支援何卒宜しくお願い致します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Wed, 20 Jun 2018 11:11:29 +0900 extremenylon プロダクト 今までになかった?!車用ポジティブマーク「GOLD」を広めたい! https://www.makuake.com/project/gold/ <p class="leftText"><img class="detail_4459_1529041371_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1529041371.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528313497.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />このゴールドマークは今まで無かった車用のポジティブマークです!</p> <p class="leftText">様々な車用表示マークが存在する中でゴールド免許の優良ドライバー向けのマークがあっても良いのではと思っておりました。<br /> 自分のゴールド免許、技術などを周囲に一目でアピールできる注目アイテムと感じ今回、製品として開発いたしました。</p> <p class="leftText">※公式にゴールド免許の方のみ使用できると決まったものではありません。<img class="detail_4459_1529477180.jpg" src="https://hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1529477180.jpg" /></p> <p class="leftText">※アルミボディにはマグネット式は付きません。<br /> ご利用の車種がアルミボディの場合は別途両面テープなどで貼り付けるか、<br /> 吸盤タイプをご利用下さい。 </p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4459_1528314582_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528314582.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">簡単に取り外しのできるマグネット式ステッカータイプと吸盤式の選べる2タイプを準備しスタート致します。<img class="detail_4459_1528893216_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528893216.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528315067_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528315067.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />できるだけ多くの人に知っていただきたい。しかし自己資金も少ない。そんな時に偶々友人がクラウドファンディングの存在を教えてくれたのがきっかけです。</p> <p class="leftText">そして何より購入していただいた方がこのマークを付け楽しんでドライブをしていただく事により世間の目に触れる機会が増える事だと思います。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528315841_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528315841.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />特許庁にて商標登録済み製品(商標登録第5842728号)</p> <p class="leftText">今回はMakuake限定割引プランお得な</p> <p class="leftText">「GOLD早割」「お好みペア割」「GOLD束割」をご用意しております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">暗闇でも光を受けてキラキラと反射してくれます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528894226_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528894226.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />[使用方法] &nbsp;</p> <p class="leftText">マグネット 前部ボンネットまたは後部トランク等の上に貼っていただけます。</p> <p class="leftText">吸盤式 フロントガラスまたは後部リアウィンドなどガラス面の内側に貼っていただけます。</p> <p class="leftText">両タイプとも取り付け、取り外しが簡単でその日の気分で気軽にご使用いただけます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528315879_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528315879.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />調達資金はすべて製品の発注資金にさせていただきます。</p> <p class="leftText">またプロジェクトが成功しましたら、ゆくゆくは会社の設立ができたらと考えております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528315990_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528315990.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />海と音楽をこよなく愛するどこにでもいる30代です。</p> <p class="leftText">昔から色々なアイデアを考えては形にするのが好きで実行しなければ、</p> <p class="leftText">いてもたってもいられない性格でした。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528316156_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528316156.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />このマークに法令で定めらた規定や効力はありません。</p> <p class="leftText">強制力はないため貼っていただく位置は自由な位置に</p> <p class="leftText">取り付けるタイミングや取り外すタイミングもご自由にお決めいただけます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4459_1528316173_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4459/detail_4459_1528316173.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />いつものドライブにハッピーを!<br /> 今まで無かったポジティブマークとしてこの<br /> GOLD MARKを!</p> <p class="leftText">キラキラ嬉しいNewアイテムです!</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Wed, 20 Jun 2018 10:02:02 +0900 gold ファッション 第2弾!高知のオシャレなよさこい『朱七(あかしち)』の応援サポーター募集 https://www.makuake.com/project/akashichi2/ <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528292693_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528292693.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />朱七の【朱】には女性の口紅やネイルの朱色、それは女性をハッと艶やかに美しく見せる色。そんな女性でありたいという想い。そして【七】は無限大(&infin;)の形である[8]に一つ足りない、完璧でないからこそ、そこに可愛らしさや魅力が感じられるそんな想いが込められています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528292737_jpg?width=639&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528292737.jpg?width=639&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">高知のよさこい踊りというものは、8/10.11の二日間のためだけに、毎年新しい衣装、楽曲、踊り、地方車を用意します。その豪快なお祭りのスタイルはまるで、ファッションショーの様でありブランドの毎年のコレクションの様でもあります。私たちは、【今】カッコイイと思えるものを、本場高知のよさこい祭で発信していきます。</p> <p class="leftText">私たちは、Makuakeを通じ広く【朱七】らしさを知ってもらい、慌ただしい大人の日常に、素敵な時間や感覚を共用できたらなと思っています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293000_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293000.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293036_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293036.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />よさこい祭は毎年8月9日(前夜祭)10日、11日(本番2日)、12日(後夜祭・全国大会)の4日間、高知市内9カ所の競演場・7ヶ所の演舞場で約200チーム、約18,000人の鳴子を持った踊り子が工夫を凝らし、地方車には華やかな飾り付けをして市内を 乱舞する土佐のカーニバルです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293667_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293667.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">よさこい祭は、全国的な不況の中、戦後の荒廃した市民生活が落ち着きを見せ始めた昭和29年8月に不況を吹き飛ばし、市民の健康と繁栄を祈願し、併せて夏枯れの商店街振興を促すため高知商工会議所が中心となり発足しました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293692_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293692.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />今でも、競演場は高知市内各地の商店街となっています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293735_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293735.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />朱七は、一昨年誕生したばかりの有名チームでもなければ、大手のご協賛企業と提携しているわけではありません。高尚なことも特にはできません。</p> <p class="leftText">ただただ、大人が日常を忘れて、本気で遊んでもいいんじゃない?という遊び心を一番大切にしています。</p> <p class="leftText">その中で、私たちができることで、皆様に喜んでいただけることはどんどんお請け致します。</p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520">・2016年11月 龍馬生誕祭出場</span></p> <p class="leftText">高知の英雄である龍馬生誕の日、龍馬さんのお誕生日をお祝いし夏の余韻を沿道の方とともに楽しみました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293952_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293952.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520">・2017年2月 日本郵政グループ労働組合四国地方本部様「JP労組四国地方本部ユース役員セミナー」にて正調よさこい指導</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528294007_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294007.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">朱七のメンバーには企業チームでのよさこいインストラクター経験者もおり、伝統ある正調よさこい踊り伝承の重要性も認識しています。正しい鳴子の持ち方や動きはもちろん、「楽しいお祭り」ということを一番に伝えられる様、お声がけがある場合は、出張指導しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293992_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293992.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520">・2017年8月 国立病院機構高知病院重症心身障害児病棟でのよさこい披露</span></p> <p class="leftText">2016年に解散したチームの意志を引き継ぎ、よさこい祭を観に行くことが出来ない子供たちや入院患者さんたちに、朱七をご覧いただくことになっています。<br /> (2018年もお声がけいただき、同病院でよさこいをご披露する予定です。)</p> <p class="leftText"><span style="color:#daa520">・2017年8月 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい(東京)出場</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528294439_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294439.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />朱七は高知にとどまることなく、高知メンバーに加えて東京でも新メンバーを加え、原宿表参道元氣祭スーパーよさこいで本場のよさこい踊りをご披露致しました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528294428_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294428.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293713_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293713.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />私たちのよさこいチームを表現するのに、例えば美味しいお酒を紹介して、踊りは踊らなくても朱七らしさを共感してもらいたい、食やファッションも含めて、朱七らしさを広めて、慌ただしい大人の日常に、素敵な時間や感覚を持ってもらえたらと思っています。</p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■1,700円コース(手ぬぐい)</span></span><img class="detail_4461_1528294905_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294905.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 2018年に新調した朱七オリジナル手ぬぐいです。</p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■2,700円コース(米・七味)</span></span><img class="detail_4461_1528294913_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294913.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> お米日本一コンテストIN しずおかにて2度の特別最高金賞を受賞している高知自慢のお米、高知県長岡郡本山町産の「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」を朱七特別パッケージにてお届けします。<br /> さらに、ピリリと赤い朱七オリジナルパッケージ七味もお付けいたします。<br /> <br /> <br /> <span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">■5,700円コース(Tシャツ・手ぬぐい・米)</span></span><img class="detail_4461_1528294921_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294921.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 2018年に新調された朱七チームTシャツと手ぬぐい、お米日本一コンテストIN しずおかにて2度の特別最高金賞を受賞している高知自慢のお米、高知県長岡郡本山町産の「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」を朱七特別パッケージにてお届けします。<br /> <br /> <br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■17,000円コース(四合お酒・米・七味・手ぬぐい)</span></span><img class="detail_4461_1528294935_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294935.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 朱七と同じ「七」を名前に持つ、滋賀県のこだわりの酒蔵富田酒造の銘酒七本槍を特別朱七ラベル、さらに今年は朱七らしい朱色瓶にて作っていただきました。あと味がすっきりとした辛口は辛口好きの高知県人もすっかり虜になった、銘酒の四合瓶をお届けします。</p> <p class="leftText">また、その他のセット内容にはお米日本一コンテストIN しずおかにて2度の特別最高金賞を受賞している高知自慢のお米、高知県長岡郡本山町産の「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」(朱七特別パッケージ)も!<br /> 朱七オリジナル手ぬぐいと、ピリリと赤い朱七オリジナルパッケージ七味もお付けいたします。</p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■37,000円コース(一升お酒・米・七味・手ぬぐい)</span></span><img class="detail_4461_1528294953_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294953.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 朱七と同じ「七」を名前に持つ、滋賀県のこだわりの酒蔵富田酒造の銘酒七本槍を特別朱七ラベル、さらに今年は朱七らしい朱色瓶にて作っていただきました。あと味がすっきりとした辛口は辛口好きの高知県人もすっかり虜になった、銘酒の一升瓶をお届けします。</p> <p class="leftText">また、その他のセット内容にはお米日本一コンテストIN しずおかにて2度の特別最高金賞を受賞している高知自慢のお米、高知県長岡郡本山町産の「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」(朱七特別パッケージ)も!<br /> 朱七オリジナル手ぬぐいと、ピリリと赤い朱七オリジナルパッケージ七味もお付けいたします。</p> <p class="leftText"><br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■57,000円コース(地方車掲載・米・七味・手ぬぐい)</span></span><img class="detail_4461_1528294969_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294969.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 朱七の地方車に約700mm&times;300mmのサイズにて、企業広告・個人名、承ります。地方車に大きく社名・個人名を載せる、粋な遊びはいかがでしょう?(掲載サイズの若干のサイズ変更は予めご了承下さい)</p> <p class="leftText">さらに朱七レコメンド2018をお付けします。高知自慢のお米「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」(朱七特別パッケージ)、朱七オリジナル手ぬぐいとピリリと赤い朱七オリジナルパッケージ七味もお付けいたしまして、お送りさせていただきます。</p> <p class="leftText">連絡先:<a target="_blank" href="mailto:akashichi.yosakoi@gmail.com?subject=%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%B1%E6%9C%B1%E4%B8%83%E3%82%88%E3%81%95%E3%81%93%E3%81%84%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%BB%8A%E5%8D%94%E8%B3%9B%E5%BA%83%E5%91%8A" target="_blank">akashichi.yosakoi@gmail.com</a></p> <p class="leftText"><br /> <br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">■70,000円コース(地方車掲載・一升お酒・米・七味・手ぬぐい)</span></span><img class="detail_4461_1528294981_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528294981.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 朱七の地方車に約700mm&times;300mmのサイズにて、企業広告・個人名、承ります。地方車に大きく社名・個人名を載せる、粋な遊びはいかがでしょう?(掲載サイズの若干のサイズ変更は予めご了承下さい)</p> <p class="leftText">さらに朱七レコメンド2018をお付けします。<br /> 朱七と同じ「七」を名前に持つ、滋賀県のこだわりの酒蔵富田酒造の銘酒七本槍を特別朱七ラベル、さらに今年は朱七らしい朱色瓶にて作っていただきました。あと味がすっきりとした辛口は辛口好きの高知県人もすっかり虜になった、銘酒の一升瓶、高知自慢のお米「土佐 天空の郷ヒノヒカリ・にこまる」(朱七特別パッケージ)、朱七オリジナル手ぬぐいとピリリと赤い朱七オリジナルパッケージ七味もお付けいたしまして、お送りさせていただきます。<br /> <br /> 連絡先:<a target="_blank" href="mailto:akashichi.yosakoi@gmail.com?subject=%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%B1%E6%9C%B1%E4%B8%83%E3%82%88%E3%81%95%E3%81%93%E3%81%84%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%BB%8A%E5%8D%94%E8%B3%9B%E5%BA%83%E5%91%8A" target="_blank">akashichi.yosakoi@gmail.com</a></p> <p class="leftText"><br /> <br /> <img class="detail_4461_1528293720_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293720.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> わたしたち朱七は、有志チームで、何か母体があるわけではありません。運営は踊り子の参加費と協賛企業様の協賛金にて運営しています。</p> <p class="leftText">よさこい祭では2日間地方車というトラックに音響照明を載せ、各チームごとに装飾を施して、音楽を流して、踊り子を先導します。このトラック発電機のレンタル費用、トラック装飾費、音響照明代が必要となります。また、踊り子の衣装代や2日間のお弁当代、また踊り子のもしもの時の保険代、また2日間の移動に用いる貸し切りバス代など多額の費用が必要となります。踊り子に安全な状態で、また沿道に方々に、日常を忘れる素敵な時間を提供できる様、スタッフ一同尽力しています。<img class="detail_4461_1528297572_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528297572.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">是非皆様のご支援をお願い致します。そして、ご支援いただく皆様にも何か心に残る、朱七らしさをお届けしたいと考えています。<br /> <img class="detail_4461_1528297602_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528297602.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528293742_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528293742.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> 2016年に高知県で開催されるよさこい鳴子踊りに向けてよさこいチームを立ち上げました。立上げメンバーはネイルサロンオーナーやダンスインストラクター、よさこいインストラクター、ジュエリープロデューサーなど、流行に敏感なメンバーたち。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4461_1528296389_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528296389.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">もともと中心メンバーの子供の頃の高知のよさこい祭は、坂本龍馬がブーツを履いていた様に、おしゃれに敏感で新しいもの好きな高知県民の気質が全面に出た、おしゃれな音楽と衣装、踊りと時代の移り変わりと共、各チームが個性を競い合うお祭りでした。<br /> <br /> 20年ほど前から、北海道のよさこいソーラン祭を皮切りに全国へ広がったよさこい祭。高知の発祥のよさこいが認知度を上げていくことは高知の人間としては、嬉しい反面自分たちの手を離れてよさこい祭りが変わって入ってしまう様で、さみしくもありました。<br /> <br /> 私たちは気持ちを新たに、私たちが子供の頃、青春時代にカッコいいと憧れ、踊っていたあの頃のキラキラした気持ちを大切にしたチーム作りを自分たちでやろうと朱七を立ち上げました。ファッションも音楽もあの頃と今とでは私たち自身カッコいいと思うものは違います。今の自分たちがカッコいいと思うものを、私たちらしく発信していきます。</p> <p class="leftText">2016年発足 第63回よさこい鳴子踊り初出場</p> <p class="leftText">2016年 : 第63回よさこい鳴子地区競演場奨励賞受賞</p> <p class="leftText">2017年 : 第64回よさこい鳴子踊り前夜祭・本祭出場(高知)</p> <p class="leftText">       原宿表参道元氣祭スーパーよさこい(東京)出場<br /> <br /> 2018年 :  第65回よさこい鳴子踊り前夜祭・本祭出場(高知)<br /> <br /> <br /> 今後もわたしたちの歩幅で歩き、私たちらしくジャンプしていきたいと思います。<br /> <br /> <img class="detail_4461_1528296261_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4461/detail_4461_1528296261.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> ご支援宜しくお願い致します。</p> Tue, 19 Jun 2018 13:05:05 +0900 akashichi2 演劇・パフォーマンス りんごの花びらがゆらゆら、ふわふわ。優しい甘さがきらめく「りんご花びらジャム」 https://www.makuake.com/project/jtassociates/ <p class="leftText">【世界初の青い森の天然青色りんごジャム】を作り出した企業組合JT&Associatesが【りんごの花びらを使ったジャム】を作るクラウドファンディングです。</p> <p class="leftText">※青い森の天然青色りんごジャム 特許出願中 特願2017-008931</p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528518939_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528518939.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span class="bold leftText">口の中に広がるりんごの香り</span></p> <p class="leftText">スプーンひとさじを口に運べば、たちまちに広がるりんごの香りと優しい甘さ。美しいジャムの色を楽しみながらご堪能いただけます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">楽しみ方</span></p> <p class="leftText">パンに塗ったりヨーグルトに入れて美しい色をお楽しみください。</p> <p class="leftText">クラッカーに、チーズとジャムをのせて、カナッペも美味しいです。</p> <p class="leftText">紅茶にひとさじ入れて混ぜるとアップルティのような優しい香りと甘さが楽しめます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">企業組合JT&Associatesのお取引実績</span></p> <p class="leftText">【青い森の天然青色りんごジャム】はビレッジバンガード様をはじめ、大手百貨店様や物産展様で多数お取り扱いいただいております。</p> <p class="leftText">ビレッジバンガードオンラインストア</p> <p class="leftText">取扱店一覧<br /> <a target="_blank" href="http://www.aoi-jam.jp/info.html" target="_blank">http://www.aoi-jam.jp/info.html</a></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">廃棄されるりんごの花びらを活用</span></p> <p class="leftText">りんごの木は5つの花を咲かせますが、美味しいりんごを作るためには摘花(不要な花びらを落とす)を行い、真ん中の1つの花だけを残します。<span class="bold leftText">1つの花だけを残し、それ以外は全て捨ててしまうのです。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528212072_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528212072.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528212132_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528212132.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">青森県はりんごの生産が日本一。</p> <p class="leftText">今まで何万本とあるりんごの木から何万片もの花びらが捨てられてきました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528212194_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528212194.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <span class="bold leftText">「この花びらを何とか活用できないだろうか?」</span></p> <p class="leftText">その想いから立ち上がったのが今回のプロジェクトです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">私たちは世界初の天然青色ジャム(<a target="_blank" href="http://www.aoi-jam.jp/item2.html" target="_blank">http://www.aoi-jam.jp/item2.html</a>)の開発に成功した技術を活かし、<span class="bold leftText">青い森の淡雪天然りんご花びらりんごジャムの試作に成功しました</span>。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528516881_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528516881.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">しかし、製品化へは課題がありました。</span></p> <p class="leftText">りんごの花びらは、その花びらがキレイに咲いている期間中に採取しなければならず、ピークを過ぎてしまった花びらは色が退化しジャムには不向きな状態になってしまいます。そのため期間中に<span class="bold leftText">多くの労働力で一気に採取する必要があり、これが大きな壁となっていました</span>。ただでさえ忙しいりんご農家さんが取り組むことは現実的には不可能。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">そこで今回は障害者の方にご協力いただき、りんごの花の採取を行いました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528213396_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528213396.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">最初は手間取りながらも、たくさんの花を採取することに成功!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4434_1528214062_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4434/detail_4434_1528214062.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">この経験を通して、<span class="bold leftText">青い森の淡雪天然りんご花びらりんごジャムの販売が成功することで、摘花技術を身につけた障害者の方の雇用へつながると確信。このジャムの販売が、低い賃金で働く彼らの賃金底上げを実現できるのです。</span></p> <p class="leftText">このプロジェクトは障害者の賃金向上を目指したミッションとして取り組んでいく所存です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">青い森の淡雪天然りんご花びらりんごジャムの仕様</span></p> <p class="leftText">内容量:95g</p> <p class="leftText">原材料:グラニュー糖、りんご、りんご花びら、ペクチン、乳酸カルシム、ガチアップ、クエン酸</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">スケジュール</span></p> <p class="leftText">2018年 6月&nbsp;/ クラウドファンディングスタート</p> <p class="leftText">2018年 7月中旬 / クラウドファンディング終了</p> <p class="leftText">2018年 7月末 / リターン配送完了</p> <br> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#000000">この取り組みにご賛同、ご協力いただいた方々。</p> <p class="leftText">・(地独)青森県産業技術センター 農産加工研究所</p> <p class="leftText">・ 青森県中小企業団体中央会</p> <p class="leftText">・(株)青森銀行</p> <p class="leftText">・(株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション</p> <p class="leftText">・(株)大鰐食品加工</p> <p class="leftText">・(福)伸康会 弘前ビジネスアカデミー</p> <p class="leftText">・(特非)杉菜の会 就労継続支援B型事業所 つくしの家</p> <p class="leftText">・(公財)21あおもり産業総合支援センター</p> <p class="leftText">・弘果弘前中央青果(株)</p> <p class="leftText">・(株) MEDIAMaker</p> Tue, 19 Jun 2018 10:25:59 +0900 jtassociates フード 時短学習が可能に!日本三大随筆(枕草子、方丈記、徒然草)を合成音声で。 https://www.makuake.com/project/tanaka-cd/ <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528444306_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528444306.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">内容は枕草子、方丈記、徒然草の古文全文と現代文を</p> <p class="leftText">合成音声で音読したmp3ファイルを、一枚のCDにまとめたものです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528444508_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528444508.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">枕草子、方丈記、徒然草の古文および現代文を読みながら、合成音声の音読を聞くことでより早く理解していただけるのではと思っております。</p> <p class="leftText">古典文学の書籍によくある、上段や下段の解説を廃し、それらに惑わせられることなく、読み易く、かつ聞き易く工夫した電子書籍のCD版です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528444482_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528444482.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">枕草子の音読時間は約15時間、方丈記の音読時間は約1時間、徒然草の音読時間は約7.5時間です。一枚のCDで長時間(23.5時間)の音読を聞くことがる出来るCDになっています。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">※ご注意※</span></p> <p class="leftText">Windows Excelで製作したCDです。Windows&nbsp; Excelのソフトが入っていないパソコンでは使用できませんので、ご注意下さい。なお、マクロは使用していません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#0000cd"><span class="bold leftText">■ 三大随筆とは?</span></span></p> <p class="leftText">日本三大随筆(枕草子、方丈記、徒然草)は、いずれも千年ほど前の著作ですが、その内容は現代社会にも通じるものがあり、著作者の人間像を想像するのに難しくありません。</p> <p class="leftText">枕草子は清少納言(966?~1025?)の著作です。内容は一条天皇(980~1011)の中宮・定子(977~1000)の女房として仕えていた頃の出来事を中心にした随筆です。</p> <p class="leftText">方丈記は鴨長明(1155~1216)の著作です。下鴨神社の神官の子として生まれています。内容は天変地異を活写し、方丈の暮らしについて記している随筆です。</p> <p class="leftText">徒然草は吉田兼好(1283~1350)の著作です。内容は中国の古典や日本の古典、仏典を含めて、それらを幅広く引用して自分の考えを記している随筆です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528444808_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528444808.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#000000">私の趣味としては、冬は小鳥の観察です。餌台にヒマワリの種を置くことが日課になっています。時には面白い行動も見る事が出来ます。春は山野草の花が順次咲きますので、観察に忙しい時期です。特に種から育てた、ユキワリソウ、バイカイカリソウ、シラネアオイは楽しみです。夏はやぶ蚊がうるさいのでパソコンに向かっている時間が長くなります。次に健康のために、できるだけ毎日一時間ほど、自転車に乗ることにしています。以上が近年の私です。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528666419_jpg?width=629&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528666419.jpg?width=629&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:258px; width:402px" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4449_1528444345_gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4449/detail_4449_1528444345.gif?width=627&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Q:対応しているソフトは何ですか?</p> <p class="leftText">A:Windows Excelで製作したCDです。 Excelのソフトが入っていないパソコンでは使用できませんので、ご注意下さい。なお、マクロは使用していません。</p> <p class="leftText"><span style="color:000000"><span class="leftText">Q:三大随筆とは?</span></span></p> <p class="leftText">A:日本三大随筆(枕草子、方丈記、徒然草)は、いずれも千年ほど前の著作ですが、その内容は現代社会にも通じるものがあり、著作者の人間像を想像するのに難しくありません。</p> <p class="leftText">枕草子は清少納言(966?~1025?)の著作です。内容は一条天皇(980~1011)の中宮・定子(977~1000)の女房として仕えていた頃の出来事を中心にした随筆です。</p> <p class="leftText">方丈記は鴨長明(1155~1216)の著作です。下鴨神社の神官の子として生まれています。内容は天変地異を活写し、方丈の暮らしについて記している随筆です。</p> <p class="leftText">徒然草は吉田兼好(1283~1350)の著作です。内容は中国の古典や日本の古典、仏典を含めて、それらを幅広く引用して自分の考えを記している随筆です。</p> <p class="leftText">Q:自動起動しないのですが?</p> <p class="leftText">A:パソコンの設定を確認してください。設定&rarr;デバイス&rarr;自動設定&rarr;ON です。もしくは、CDのファイルから、表紙ファイルをクリックしてください。</p> <p class="leftText">Q:画面が狭い?</p> <p class="leftText">A:Excelですので、表計算の表示が上部にあります。それらを非表示にしてください。もしくは画面割合を100%から下げてください。</p> <p class="leftText">Q:音声が聞きにくい?</p> <p class="leftText">A:合成音声ですので、イントネーションなどに問題があり、聞きにくい箇所もあると思いますが、ご容赦ください。</p> Tue, 19 Jun 2018 10:21:30 +0900 tanaka-cd 出版・ジャーナリズム あなたが席を立つとき、パソコンそのまま!? 見られてます。ロックで安心、押すだけ https://www.makuake.com/project/connectro/ <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528061511_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528061511.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">席から離れるとき、パソコンのロックを行っていますか?<br /> <br /> <img class="detail_4450_1528315876_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528315876.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ロックしないまま席を離れていませんか?</p> <p class="leftText">それ、<span class="bold leftText">とても危険なこと</span>なんです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528135502_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528135502.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">さて、話を戻します。どういうことかというと・・・</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■オフィス</span></p> <p class="leftText">本当に周りにいるのは社員だけですか?</p> <p class="leftText">あなたのパソコン、誰も触らないですか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■対面販売</span></p> <p class="leftText">パソコンそのままにしてバックヤードに行ったことはありませんか?<br /> お客さんに見られるとまずい情報入ってませんか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■医療機関</span></p> <p class="leftText">他の患者さんの診察中、パソコンそのままにしていませんか?</p> <p class="leftText">他の患者さんの個人情報、簡単に見れませんか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">そう、見られてます。触られてます。</span></p> <p class="leftText">簡単にパソコンをロックできたらいいのに・・・。</p> <p class="leftText">でも導入は簡単なものがいいし、コンパクトなものがいい。</p> <p class="leftText">世界的に個人情報保護がいわれるようになった昨今、<span class="bold leftText">新しいセキュリティデバイスが誕生</span>しました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#a9a9a9">&rdquo;ロック押すだけ&rdquo;です。</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528168892_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528168892.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">USBでつなぐだけで、簡単にセキュリティ意識を向上できます。</p> <p class="leftText">席を離れる際にワンプッシュ。</p> <p class="leftText">それだけでPCは自動的にロックされ、誰も触ることは出来ません。</p> <p class="leftText">誰でも、いつでも簡単にロック!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528073764_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528073764.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">小型で邪魔にならならず、手のひらにすっぽり収まる小型サイズ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">机裏に隠して装着もOK。<span class="bold leftText">さりげなくロック</span>できます。</p> <p class="leftText">・届いたら差すだけで<span class="bold leftText">即使える</span></p> <p class="leftText">・ドライバや専用ソフトの<span class="bold leftText">インストール不要</span></p> <p class="leftText">・誤操作しにくいフラットスイッチ</p> <p class="leftText">・物理動作するスイッチ部は日本メーカーの高耐久性部品を採用</p> <p class="leftText">・高柔軟性USBケーブル採用で、取り回しも容易</p> <p class="leftText">・スチール面には内蔵マグネットで簡単固定</p> <p class="leftText">・スチール以外には付属の面ファスナーで簡単固定</p> <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528137219_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528137219.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ところで。。。</p> <p class="leftText">知っていますか?EUではパソコンのロックは当たり前なんです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">2018年5月25日に施行された規則「GDPR」(General&nbsp;Data Protection&nbsp;Plan)</p> <p class="leftText">※本製品にてGDPR対応となるわけではない点予めご了承願います。</p> <p class="leftText">これはEU域内の居住者の個人情報を保護するための規則で、日本で言うところの個人情報保護法ですが、それよりもより厳しいものになっています。</p> <p class="leftText">(ここで言う個人情報とは氏名や住所、メールアドレスだけではなく、写真やSNSサイトへの書き込みまでも含まれます)</p> <p class="leftText">EU国内だけでなく、EU在住者からの購入や宿泊申し込みなどもその対象になるので、日本でもうかうかできなくなってきています。</p> <p class="leftText">今後世界でますます厳しくなっていくセキュリティ対策、まずはお手軽にワンプッシュで!</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">安心、ロック押すだけ。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">※Windowsパソコンのみ対応していますのでご注意ください。</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Macでもご利用になれますが、ご自分でショートカットキーの登録が必要です。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">今回新商品として開発しましたが、よりたくさんの人に知ってもらえる、使ってもらえたらうれしいと思い、クラウドファンディングさせていただきました。</p> <p class="leftText">ご協力いただいた資金は材料費や加工費に当てさせてもらいます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・仕様一覧</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4450_1528066100_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4450/detail_4450_1528066100.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・リターン品について</span></p> <p class="leftText">接続するだけで簡単に使用できる「ロック押すだけ」本体と希望者の方には保証期間中の1年間、毎月フィンランドの写真をお送ります。</p> <p class="leftText">※事情により途中から日本または他の国の写真になるかもしれません。ご了承ください。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・実行者 コネクトロについて</span></p> <p class="leftText"> 「エレクトロニクスでコネクトする」をモットーに「世の中を便利にするプロダクツ」を世の中に広げる活動をしています。<br /> 現在はオフィス、産業用途で利用できる「フルカスタマイズ可能なUSBスイッチ」の製造から販売を行っています。</p> <p class="leftText">今後も継続して「世の中を便利にするプロダクツ」を販売していきます。</p> <p class="leftText">Web:<a target="_blank" href="http://connectro.jp" target="_blank">コネクトロ</a></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・メンバー</span></p> <p class="leftText">コネクトロは大学時代に知り合った2人で共同運営しています。</p> <p class="leftText">・エンドウ</p> <p class="leftText">大学時代にソフトウェア会社を起業、現在はフィンランドで暮らし、ヨーロッパのIT文化を参考に新しいプロダクトを研究中。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・モリタ</p> <p class="leftText">電子工作大好き。強電もやってみようと石油掘削現場の電気担当をするも現場の厳しさに半泣きで帰国。現在は、世の中を便利で楽しくするプロダクトを作るべく、香川県で電子機器を開発。</p> Tue, 19 Jun 2018 10:04:49 +0900 connectro プロダクト 【靴の内側ケアの新常識】天然の力で超持続・消臭×防カビプレート「デオ・タブ」 https://www.makuake.com/project/sydecas/ <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528985807_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528985807.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489740_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489740.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">リムーバーで汚れを落とし、新しいクリームで革に栄養を与え、シューキーパーでカタチを保持──特にビジネスマンの方であれば、靴のケアに気を付けている方も多いかと思います。</p> <p class="leftText">でも、ちょっと待ってください。</p> <p class="leftText">みなさんの靴、内側は&quot;キレイ&quot;ですか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">例え、表側がピカピカに磨かれていても、足のニオイが気になってしまうとせっかくの靴も台無しです。</p> <p class="leftText">また、靴の中の湿気をきちんと取り除かないと、見えない靴の内側にカビが生えてしまうことも&hellip;</p> <p class="leftText">この「Deo-Tab 01 for shoes」(以下「デオ・タブ」は、そんな悩みを解決する全く新しい発想のプロダクトです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489746_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489746.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4458_1527342696_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527342696.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">「デオ・タブ」のコア素材は、<span class="bold leftText">珪藻土とゼオライト</span>からできた液状物質「クリーンライフプロ」。この液状物質を「石からできた紙」である「ストーンペーパー」に定着させ、シート状に成型しています。</p> <p class="leftText"><br /> クリーンライフプロには、次のような特長があります。</p> <p class="leftText">①ニオイを根こそぎ消す。<br /> ②カビの発生を防止。<br /> ③効果成分のすべてが天然素材のため安心・安全。<br /> ④効果が半永久的に持続。<br /> ⑤美しい金属フレームケース。</p> <p class="leftText">一つずつ、詳しく見ていきましょう。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">①あらゆるニオイを根こそぎ消し去る。</span><br /> 「クリーンライフプロ」には、あらゆるニオイを根こそぎ消し去る力があります。</p> <p class="leftText">最近「珪藻土(けいそうど)」という言葉をよく耳にします。<br /> でも、「クリーンライフプロ」に使用している珪藻土は、別格中の別格。粒子が小さく、つぶれずに「活きている」気孔が圧倒的に多いため、一般の珪藻土や活性炭に比べて臭いを吸着する性能が高いのです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">また、実はこれまでの一般的な珪藻土は水蒸気とともにニオイ物質を吸着はするものの、十分に消臭することはできませんでした。</p> <p class="leftText">「クリーンライフプロ」は、優れた消臭性を誇る国産の天然鉱石ゼオライトを豊富に混ぜ込み、水蒸気に吸着したニオイ分子を次々に無臭化していきます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528211294_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528211294.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528211301_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528211301.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">下のグラフは、アンモニアや硫化水素に対する効果実験の結果です。<br /> 実験では、これらの<span class="bold leftText">悪臭を15分でほぼゼロ</span>にするという素晴らしいパフォーマンスを記録しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527762004_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527762004.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4458_1527762010_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527762010.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">②カビの発生を防止。</span><br /> クリーンライフプロは、珪藻土の力を活かし、圧倒的に高いカビへの抵抗力を持っており、特に表面(塗布面)は全くカビが生えません(「かび抵抗性:0」)。</p> <p class="leftText">その力は、東日本大震災で水害に遭った住宅をはじめ、各地の公営住宅や病院・介護施設などの壁材として実証済みです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1529024567_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1529024567.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">③効果成分のすべてが天然素材のため安心・安全。</span><br /> クリーンライフプロは、効果成分のすべてが珪藻土とゼオライトを主とする天然素材。薬品でニオイを「マスキング」するわけではないので、安心・安全にお使いいただけます。</p> <p class="leftText">また、珪藻土が湿度を最適な状態に保つため、カビなどのアレルギー物質の発生を防ぎ、有害物質ホルムアルデヒド(いわゆる「シックハウス症候群」の原因物質のひとつ)さえも30分程度で除去するという驚異的な実験結果を残しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527762018_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527762018.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">④効果が半永久的に持続。</span><br /> 上に書いてきたように、いわゆる「消臭剤」とは違いクリーンライフプロは「減る」ことがありません。</p> <p class="leftText">また、気孔が小さく(一般的な活性炭の数十分の一)、ホコリなどが詰まって気孔をふさいでしまう心配もありません。</p> <p class="leftText">使用環境により、ゼオライトの消臭機能が「おなかいっぱい」になってしまうことはありえますが、その場合風通しのよいところに干していただくことで、吸着されたニオイ分子に対して解離エネルギーが働き、消臭性能が復活します。</p> <p class="leftText">「あなたとも靴とも、長くじっくり付き合うパートナーでありたい」<br /> それが「デオ・タブ」の価値観です。</p> <p class="leftText">※強い擦れなどによって素材表面の塗布剤が落ちてしまうと、性能が低下していく可能性はあります。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4458_1527345292_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527345292.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">⑤美しい金属フレームケース</span><br /> <br /> <img class="detail_4458_1528985923_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528985923.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">万能に見えるクリーンライフプロですが、ひとつだけ弱点がありました。</p> <p class="leftText">シートの土台になっているストーンペーパー自体は水にも強く、普通の紙よりもちろん丈夫なのですが、毎日靴から出し入れをすることにより知らず知らずのうちにへたれてきてしまうのです。</p> <p class="leftText">この問題を解決するため、クリーンライフプロを金属のフレームケースで囲うことにより、消臭・防カビ性能を保ちながら強度を増す形としました。</p> <p class="leftText">なお、本記事の中で使用している写真は、試作品であり、実物の仕様は若干変更となる場合があります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1529039557_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1529039557.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />使い方は超簡単!<br /> いつもの靴のお手入れのあとに、この「デオ・タブ」を入れて、靴箱の中に収納するだけ。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528985826_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528985826.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">スプレーではないので即効性はありませんが、毎日使用していただくことで少しずつ、しかし確実に、靴がケアされていきます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">また、「デオ・タブ」は、革靴以外のスニーカーやブーツにもお使いいただけます。</p> <p class="leftText">たとえばご家族皆様でお使いいただくと、靴だけでなく靴箱全体も徐々に消臭されていきます。「靴箱の中のニオイの元」である靴のニオイが消えていくので、靴箱の中に消臭剤を置くよりも、根本的に消臭することができるのです。<img class="detail_4458_1529038351_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1529038351.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489764_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489764.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528985818_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528985818.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">寸法:長さ100mm &times; 幅60mm &times; 厚さ4mm&times; 2個<br /> 重量:本体20g &nbsp;&times; 2個<br /> 両足分をつなぐチェーンがつきます。靴を履く前にサッと取り出せて、干す際も簡単です。<br />  ※2個で1セット(両足分)となります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・珪藻土とゼオライトからできた内素材の消臭性能は、理論上半永久的に持続します。ただし、塗膜が「こそげ落ちる」と物理的に性能は落ちていくため、3-5年程度で内素材を交換いただくことをお勧めします(年内に交換用の内素材を発売する予定です)。</p> <p class="leftText">・現在最終仕様の調整中であり、本ページに使用している写真は試作品のため、実際にお送りする製品版と上記数値及び本ページ掲載写真の間には多少の誤差が生じます。</p> <p class="leftText">・デオ・タブのコア素材であるクリーンライフプロの性能は、上記のとおり各種の実験や使用例で実証されていますが、あらゆるニオイを完全消滅させるものではありません。また、ニオイの評価は主観の影響が大きく、靴の状態や環境要因も影響します。</p> <p class="leftText">・本製品は、ニオイをマスキングする「スプレー」とは異なり、即効性はありません。少しずつ持続的に働いていきます。特に靴に染み付いたニオイ成分が多いほど消臭を体感できるまでに時間を要します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489768_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489768.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">「デオ・タブ01」を特別価格でご提供します。<br /> 個数限定で早割も設定しています。<br /> <img class="detail_4458_1529039083_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1529039083.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">デオ・タブは革靴以外の運動靴やスニーカー、ブーツにももちろん使えます。<br /> 「大切な靴がいくつもある」「家族で使いたい」という方のために、よりお得な「3足分セット」もご用意しています。</p> <p class="leftText">ぜひ皆様でお試しください。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1529039178_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1529039178.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489773_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489773.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">7月 &hellip; プロジェクト終了<br /> 8月 &hellip; 生産開始<br /> 9月~10月 &hellip; リターン送付<br /> リターン送付後 &hellip; 一般発売開始予定</p> <p class="leftText">※製造上の都合により、万一遅れが生じる場合は随時お知らせさせていただきます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489783_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489783.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1528209578_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1528209578.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">精鋭揃いの「ALL加古川」ジョイントベンチャーチームで、本プロジェクトに挑みます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">株式会社シデカス<br /> (代表取締役 寄玉昌宏・写真右)<br /> 「日常にワクワクをしかける」唯一無二のプロダクト&amp;プロジェクト設計企業。このプロジェクトの仕掛け人。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">釜谷紙業株式会社<br /> (常務取締役 釜谷泰造、特販営業部 河本真美・写真中央)<br /> 創業128年の老舗紙業企業。「紙にして紙に非ず」の新素材&quot;ストーンペーパー&quot;を活用し、本製品のコア素材となる消臭素材「クリーンライフプロ」を開発。本業とは全く関係ない素材に注力してしまった常務の運命は、本プロジェクトの成否にかかっている。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">and(アンド)<br /> (代表 西嶋輝・写真左)<br /> 「会いに行く・行けるデザイナー」を掲げる地域密着のデザイン事務所。地元・加古川を中心に活躍中。1日1枚のデザインワークを1年以上に渡って製作し続けるというストイックすぎるプロジェクトは、各所で話題になっている。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4458_1527489790_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4458/detail_4458_1527489790.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />いろいろなご縁をいただき、やっとこの素晴らしいプロダクトを世に送り出せるところまでやってきました。<br /> <br /> 気が早いですが、今回のこのクラウドファンディングが成功したら、そのあとに続くシリーズも構想(妄想)しています。</p> <p class="leftText">皆さんと一緒に、日本のライフスタイルを変えていければと思っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">最後までお読みいただき、ありがとうございました!</p> Tue, 19 Jun 2018 10:03:06 +0900 sydecas プロダクト スライド操作で環境音を調節し、音をクリアにする次世代のスマートな耳栓『dBud』 https://www.makuake.com/project/dbud/ <p class="leftText"><span class="bold leftText">スウェーデン発!スライド操作で環境音を調節し、音をクリアにする次世代のイヤープラグ(耳栓)「dBud」(ディーバッド)日本初上陸です。</span></p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/2YfkMwncao4?rel=0" width="615"></iframe></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523545848_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523545848.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">現在、騒音公害は世界的に急速に拡大している問題です。</p> <p class="leftText">2015年、WHO(世界保健機関)は<span class="bold leftText">スマートフォンなどでの音楽鑑賞やスポーツ観戦,コンサートなどの娯楽イベントでの大音響によって世界中の10億人の若者が聴力損失の危険にさらされている</span>と警鐘を鳴らしました。</p> <p class="leftText">以下,WHO(世界保健機関)ホームページ詳細URL</p> <p class="leftText">(http://www.who.int/mediacentre/news/releases/2015/ear-care/en/)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523355023_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523355023.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">WHO(世界保健機関)の情報によると<span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">一般的に85dbの音を8時間以上、100dbの音を15分以上連続して聴くのは危険</span></span><span class="bold leftText">とされています。また加齢による聴力の低下を早める原因になると言われています。               </span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・騒音の大きさの目安</span> </p> <p class="leftText">騒音の大きさはデシベル(db)という単位で示されます。</p> <p class="leftText">簡単に一般的な日常生活における音の目安をご紹介致します。  </p> <p class="leftText">           &nbsp;<img class="detail_4448_1524599218_jpg?width=236&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524599218.jpg?width=236&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">騒音がもたらす影響は睡眠妨害、心理影響、活動妨害、社会影響、身体被害など様々な問題</span></span>があります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346596_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346596.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span class="bold leftText">スウェーデン発のイヤープラグ(耳栓)「dBud」はそんな悪影響を抑制するために開発されました。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523355083_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523355083.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">「dBud」</span>は日常生活用に設計されており、周囲環境音を抑えたい方の最適な必需品となり、ミュージシャン、コンサートワイラー、DJ、バーテンダー、幼稚園の先生など色々な職業の方や、様々な場面で耳を守りながら生活の質を向上させ、周囲環境音体験を改善します。<img class="detail_4448_1523648680_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523648680.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">dBudは従来の耳栓と違い、<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">環境騒音だけを低減し、同僚や友人の呼びかける声、会話、公共機関でのアナウンスなどといった必要な音を聴くことが可能です</span>。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523353571_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523353571.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">dBudを使用することによって<span class="bold leftText">、<span style="background-color:#ffff00">騒音、ノイズを低減し、クリアで安全な音を提供かつ、耳栓なしの状態のように話し、感じ、聴き、動くことが可能</span></span>です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524602283_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524602283.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・dBudは大音量のコンサートやナイトクラブやフェスに最適です。</span></p> <p class="leftText">dBudは長時間、大音量で音楽を楽しむ方の聴覚を保護します。従来の耳栓とは違い、本来の音質を変えずに、安心してコンサートやフェスでの音楽を楽しむことが可能です。</p> <p class="leftText">また、dBudを装着したまま会話も可能なため、わざわざ取り外す必要もありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524669035_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524669035.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">・dBudは電源、アプリ、バッテリーを使用しません</span>。</span></p> <p class="leftText">dBudはアナログ設計されてり、スライド操作のみで環境音のボリュームを調節することが可能です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346665_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346665.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">イヤープラグ(耳栓)についている2段階ボリュームスライダ-で、指先ひとつで環境音をコントロールすることができます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">開いた状態でのノイズ低減は約-15dB、閉めた状態では約-30dBを電源、バッテリー無しで周囲の騒音レベルや自分の聴力に合わせてイヤホンのように自由に環境に適した音量調整ができます</span><span style="background-color:#ffff00">。</span></span>dBudは耳を保護しながらクリアで鮮明なサウンドを提供します。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523608608_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523608608.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">イヤープラグ部分は6gと軽量</span></span>で安全かつ快適なつけ心地とフィット感は激しく動いても常にフィットします。また耳が塞がれている感がほとんどありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346687_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346687.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">dBudの付属のキャリングケースはあなたのポケットに簡単に収納することが可能ですので持ち運びに便利です。</p> <p class="leftText">キャリングケースはゴム製で外形寸法は50&times;50&times;15mm(幅&times;奥行き&times;高さ)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">ケースの重量は13gと軽量</span>です。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524462605_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524462605.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">左右イヤープラグにマグネットを搭載</span></span>しており、イヤープラグが落ちにくい設計になっています。<img class="detail_4448_1524494304_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524494304.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">付属の取り外し可能なケーブルと内側のマグネットを使用すると、ぶら下げて持ち歩くことが可能。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346721_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346721.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">dBudは使い捨て耳栓ではありません。<span style="background-color:#ffff00">何度でも再利用が可能です。</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523615024_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523615024.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">付属の取り外し可能なコードで「<span class="bold leftText">dBud」の紛失を防ぐことが可能です。</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4448_1523352386_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523352386.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />従来ではなかったワイヤレスイヤホンのようなスマートでデザイン性の高いイヤープラグ(耳栓)は<span style="background-color:#ffff00">年齢、性別、耳の大きさを問わず</span>ご使用できます。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524602244_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524602244.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523547474_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523547474.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />dBud と通常の耳栓の違いをご説明します。</p> <p class="leftText">従来の耳栓の多くは耳にフタをして音全体を遮断します。問題は耳にフタをすることで音がこもって聴こえるようになることです。音がこもって聞こえることで必要な聴きたい音(同僚や友人の呼びかける声や公共機関でのアナウンスなど)が聴こえないことです。</p> <p class="leftText">また従来の耳栓は音量が低減できたとしても、耳にフタをして音全体を遮断しているため、聴きたい音の音質そのものが悪くなるということです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524602327_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524602327.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そういった不満を解決するべく,3年間のリサーチと研究を重ねて完成したのがdBudです.</p> <p class="leftText">【<span class="bold leftText">EUと米国の両方のCE,EPA規格に認定</span>】</p> <p class="leftText">dBudの性能はEU、米国の国立研究所の音響実験室によって検証されています。</p> <p class="leftText">dBudはEUのCE規格,米国EPA規格の両方に認定されており、安全に保たれています。下記、グラフ、データは実際の検証結果です.</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523636705_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523636705.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">欧州規格EN 352-2:2002<img class="detail_4448_1523636802_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523636802.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">米国規格ANSI S3.19-1974</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523636832_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523636832.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・<span style="background-color:#ffff00">dBudを開いた状態(-15dB)では知覚される音量を約65%、実際の音圧を97%低減させます。</span></span>(※メーカー調べ)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524615891_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524615891.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・<span style="background-color:#ffff00">dBudを閉めた状態(-30dB)では知覚される音量を約87.5%、実際の音圧を99.9%減少させます。</span></span>(※メーカー調べ)</p> <p class="leftText">下記グラフ(dBudを閉めた位置-30dB)では、通常のフォームタイプのイヤープラグと違い、周波数全体にわたって、約30dBのバランスの取れた減衰を提供することを確認できます。フラットな減衰曲線は、耳に届く音の歪みが少なく、音量は大幅に減少し、クリアな音を聴き取ることが可能です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524615861_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524615861.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">【<span class="bold leftText">&rdquo;音量&rdquo;と&rdquo;音圧&rdquo;両方を低減可能</span>】</p> <p class="leftText">dBudは<span class="bold leftText">&rdquo;</span>音量&rdquo;と&rdquo;音圧&rdquo;両方を低減できる構造を追求し、設計されています。</p> <p class="leftText">音の大きさを表現する上で音量と音圧と言う単位があります。</p> <p class="leftText">人間の耳は通常10 dBの音量が上がらないと音量が大きくなったことは感知できません。しかし対数関係の作用で6 dBの音量が上がると耳にかかる音圧が2倍になります.</p> <p class="leftText">dBudは実際の音圧を最大99.9%を低減します。dBudを装着することであなたの耳を安全に保護します。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4448_1523545721_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523545721.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">dBudは様々なシーンで活用が可能です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">スポーツ観戦、野外フェス、コンサート、ライブ会場、クラブ、映画館など大音量が流れる場所でも音量とノイズを抑制し、音質を変えずに</span></span>聴きたい音を聴きたい時だけ聴くことが可能です。</p> <p class="leftText">またライブ会場や映画館での突然の爆音を抑制でき、耳を保護しながら、快適に過ごすことが可能です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523462634_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523462634.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4448_1523462664_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523462664.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4448_1523462690_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523462690.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">また、日常生活、旅行、電車内、オフィス、飲食店、カフェ、車の音、交通量の多い場所、工事現場、機械音、仕事や勉強に集中したい時、掃除機などの家電類の</span><span style="background-color:#ffff00">音、生活騒音、空調や換気扇の音</span><span style="background-color:#ffff00">などの様々なノイズを抑制することが可能です。</span></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523617657_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523617657.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">騒音の多い場所で作業している際やオフィスでの同僚の話や飲食店などでのお客様との話し声、飛行機内や駅でのアナウンスをキャッチしつつ耳に入る周囲の音を抑えることが可能です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523617614_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523617614.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523545776_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523545776.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">私たちは現状のイヤープラグ(耳栓)のようなものを考え直すという課題がありました。従来の耳栓には機能性やデザイン性の高いものはありませんでした。</p> <p class="leftText">開発段階から、私たちの目標は、機能的で美しく快適な耳栓を作成することでした。いつでもどこでもあなたが簡単に持ち運びが可能でファッショナブルでスリムなイヤープラグ(耳栓)です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523618154_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523618154.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">dBudは従来のイヤープラグ(耳栓)ではなかった、美しさ、シンプルさを中心に設計されており、清潔な幾何学的形状がその機能性を高めています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523353519_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523353519.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">耳の大きさや形は人それぞれ異なります。<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">dBudはすべての耳の大きさ、形にフィットできるよう設計されています</span>。</span></p> <p class="leftText">開発段階で、特に快適性と安全なフィット感が重要な優先事項であったため、dBudを開発する際の大きな課題でした。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523353364_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523353364.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">すべての耳にフィットできるように3サイズ(S、M、L)のメモリーフォームイヤーチップ、3サイズ(S、M、L)のシリコンイヤーチップの合計6個のイヤーチップが付属しています。</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524574798_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524574798.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">全振動帯において、均等にボリュームダウンしながら話し声だけをボリュームアップするデザインでクリアかつ安全な音をお届けします。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">内部構造</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1524587465_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524587465.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">アナログ設計なので、<span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000"><span style="background-color:#ffff00">バッテリー切れを心配する必要もありません</span></span>。</span>いつでも様々な場所で一日中、ご使用可能です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">dBudの特許出願中の技術にはアコースティックメッシュ、ボリュームスライダー、EQコア</span>(アッパーボディ、ローボディ部分)の3つの部品によって、ノイズを低減し、音をクリアかつ、音質を保ちながら大事な聴きたい音だけを聴くことができます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523545911_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523545911.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・パッケージ</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523441960_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523441960.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">*パッケージは予告なく変更される場合がございます。</p> <p class="leftText">*色は、ブラックのみです。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・セット内容</span><img class="detail_4448_1524494146_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1524494146.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4448_1523441775_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523441775.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4448_1523547035_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523547035.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">レッド・ドットデザイン賞受賞</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_642_1529306656_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/temporary/642/detail/detail_642_1529306656.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">dBudはレッドドットデザイン賞2018に<span class="bold leftText">2つのカテゴリー(オーディオカテゴリー・ヘルスケアカテゴリー)を受賞</span>しました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">レッドドットデザイン賞について</span></p> <p class="leftText">・レッドドット・デザイン賞は、1955年に設立された国際的なデザイン賞です。</p> <p class="leftText">・レッドドット・デザイン賞のカテゴリーは48の製品カテゴリーがあります。40人の陪審員が、数日間にわたる評価プロセスの過程で個別に製品をテストします。&nbsp; &nbsp;</p> <p class="leftText">・評価は、革新性、機能性、品質、エコロジー、人間工学および耐久性のレベルなどを含む9つの厳しい審査され、優れた製品に贈られる賞です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">dBudは海外クラウドファンディングで製品発表後、180000ドル以上(約1800万円以上)の調達に成功し、約3000人以上の支援者様</span>にdBudのリスニング体験を共有することができました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523546625_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523546625.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"> 製品発表後、海外の様々なメディアに取り上げていただきました。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346440_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346440.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523437351_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523437351.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">このプロジェクトを共有することにより、世界中の何百万人もの人々の耳を守り、きれいでクリアなリスニング体験と生活の質の向上を提供することができます。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523545948_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523545948.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・スウェーデンのEARLABS社</span></p> <p class="leftText">私たちは耳の研究所です。私たちの使命は、より安全で、より明確で、より個人的なリスニング体験を提供しながら、あなたの耳を保護することです。私たちのチームは、家電製品、特に音響製品の設計と開発に豊富な経験を持っています。</p> <p class="leftText">また以前、EARLABS社で販売された世界初のサーファーのための耳栓,Surf Earsは日本のみならず世界中に流通し、現在では1000以上の店舗と30ヶ国で販売されています。</p> <p class="leftText">今回の<span class="bold leftText">dBud</span>は3年間のリサーチと研究をし、独自のテクノロジーで日常用のイヤープラグ(耳栓)を設計しました。</p> <p class="leftText">EARLABS社発、業界問わず、みなさんによりクリアで安全なサウンドをお届けします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523346765_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523346765.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">また私たちはノキア、ソニー、サムスンのような大企業で25年以上の経験を積んでいます。私たちは、製品を適時に適切な品質で市場に出すためのノウハウとネットワーク、ツール、プロセスを持っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523625074_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523625074.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523442592_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523442592.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:dBudはイヤホンですか?</span></p> <p class="leftText">A:いいえ、違います。イヤープラグ(耳栓)です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:dBudは充電は必要ですか?</span></p> <p class="leftText">A:いいえ、必要ありません。充電やバッテリーもいりません。</p> <p class="leftText">アナログ設計で音量を調節できます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:dBudは防水ですか?</span></p> <p class="leftText">A:電気を使用していないアナログ設計ですので水に濡れても問題はありません。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:dBudは洗えますか?</span></p> <p class="leftText">A:はい、洗えます。ですが水につけたままはお勧めしません。</p> <p class="leftText">dBudの中の水がすべて乾くまで使用しないでください。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:製品の保証はありますか?またどれくらいですか?</span></p> <p class="leftText">A:はい、製品保証は5ヶ月ございます。ですが、並行輸入品などに関しましては保証対応外ですので予めご了承ください。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:納品できないリスクはありませんか?</span></p> <p class="leftText">A:いいえ、ございません。もし、予想数を超えた場合、納品に多少遅れる場合がございます。その際は事前にご報告させていただきます。予めご了承ください。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Q:すべての音を完全に遮音する(無音状態)製品ですか?</span></p> <p class="leftText">A:いいえ、違います。</p> <p class="leftText">環境に適した音量をスライド操作で調節し、クリアで安全な音を提供する商品です.会話やアナウンスなどの重要な音は聴くことができます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523442560_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523442560.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">2018年8月末 終了</p> <p class="leftText">2018年11月 配送開始予定</p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523442615_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523442615.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4448_1523649196_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4448/detail_4448_1523649196.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />PLUSULTRA株式会社(東京都新宿区)</p> <p class="leftText">弊社は日本市場にない利便性や機能性、新規性などを備えた製品を輸入しています。世界中から日本未上陸の最先端のガジェット製品などを発掘をしています。</p> <p class="leftText">この度、弊社がdBudの日本国内における独占的なパートナーとなりEARLABS社をサポートさせていただきます。</p> <p class="leftText">本プロジェクトはdBudをたくさんの人にぜひご使用していただきたいと思いプロジェクトを開始いたしました。</p> <p class="leftText">今回、日本初上陸の&rdquo;dBud&rdquo;をMakuake様にて先行販売を行います。従業員様やご友人、ご家族、大切な方にもプレゼントでも喜ばれることと思います。今回一般販売価格よりも割安な価格で入手できるチャンスとなりますので、ぜひお早めに!</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">最後に、dBudをぜひ多くの方にご使用していただき,耳を守り、きれいでクリアなリスニング体験と生活の質の改善、向上をしていただければと思います。</span></p> <p class="leftText">皆様の温かいご支援、お待ちしております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【注意事項】</span></p> <p class="leftText">国内における正規代理店は弊社のみです。</p> <p class="leftText">その他の販路の販売については価格面で優位性、メーカー保証もございません。</p> <p class="leftText">また並行輸入品に関しましてはメーカー保証は対象外です。</p> <p class="leftText">弊社では製品到着後からメーカー保証5ヶ月がございます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Mon, 18 Jun 2018 17:40:31 +0900 dbud プロダクト あのMoMAにも採用!北海道発【Paper-Wood】デスクやお部屋を飾る小物 https://www.makuake.com/project/Paper-Wood/ <p class="leftText">木口に美しいストライプが現れる不思議な木の板【Paper-Wood】で作る木製品をお届けします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1526972336_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526972336.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Paper-Woodは開発後、国内において著名なデザイナーや建築家の様々なプロジェクトに使用されてきました。小物製品は海外流通がメインで、国内では現在、限られた範囲で扱っていただいています。<br /> 今後は小物製品も国内で広めていきたいですし、より多くの方にPaper-Woodを身近に感じて欲しいです。<br /> Paper-Woodを使った特注品の受注製造等にもチャレンジしていきたいと考えています。<br /> <br /> <br /> <span class="bold leftText">【Paper-Wood】とは</span><br /> 色のついた再生紙を北海道産の木単板の間に挟みこんで生まれた新しい合板。<br /> カラフルで美しい木口断面は独自の表情と質感を持ち、数々の建築やインテリアに使用されています。<br /> 塗装と違い、色が剥げることもありません。<br /> 合板は全て北海道の自社工場で丸太から加工しています。<br /> また、安全な接着剤を使っているので子どもにも安心です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1526629328_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526629328.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <span class="bold leftText">【Paper-Woodで使用している材料の紹介】</span></p> <p class="leftText">■シナの木<br /> 色が白く、他の樹種と比べて木目が穏やか。<br /> シナの木を使った合板は加工性がとても良く、狂いも少ないので、精度が必要な抜型の材料に使用されることが多いです。<br /> この合板は木口断面がきれいなので家具や棚、ロッカー用の材料としても使用されています。<br /> 樹皮はシナ皮と呼ばれ、繊維が強いので主にロープの材料として使われてきました。<br /> の木(シナノキ)という文字はアイヌ語の「結ぶ」という意味の語源に由来しているといわれています。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">■白樺<br /> 北海道を代表する木で白い幹が特徴。<br /> 北欧では高級材として使用されることが多く、白樺を使った合板はスピーカーの材料や家具としても人気が高いです。シナを使った合板と同じく、木口断面がとてもきれいなため、棚やロッカー、カウンターテーブル等にも使用されることが多いです。<br /> シナ合板に比べると比重が大きく、少し重たいのですが、強度があるため図書館のロッカー等、通常よりも強度が必要な場所に最適です。<br /> 白樺の木は、日本で「森のナース」とも呼ばれています。台風や山火事で荒れ地になったところから真っ先に芽を出し、森を再生させることで、このように呼ばれるようになりました。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4445_1527577890_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1527577890.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ■スツール「PWスツール」:キッチンでもオフィスでもアクセントになります。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1527577902_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1527577902.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ■ウォールシェルフ「cap」:オブジェを置いても楽しめますが、何も置かなくても絵になります。半円状の天面にも一部ストライプが見えるようにデザインされています。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1527483387_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1527483387.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ■トレイ「mokume」:切り口を変えて斜めに削り出しても紙と木の美しい断面が現れます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【Paper-Woodはどのようにして生まれたのか】</span></p> <p class="leftText">「日本の素晴らしい素材をより多くの人に広めたい」という思いを胸に「合板の可能性を広げられる方法はないか」と模索している中で、ご縁あって様々な異素材を挟んだオリジナル合板の研究をしていた「DRILL DESIGN」さんと「FULLSWING」さん、2つのデザインスタジオと出会いました。<br /> 共に試行錯誤を繰り返しながら研究を続け、2008年にカラフルな再生紙と北海道産の木材を貼り合わせ、木口断面に今までにないデザイン性を持たせた合板【Paper-Wood】を共同で開発しました。<br /> 2010年にはGOOD DESIGN AWARDを受賞。あらゆるプロジェクトで使用されるようになりました。</p> <p class="leftText">2016年にプロダクトブランドのPLYWOOD laboratoryをスタート。ニューヨークのMoMAをはじめ、イギリスのVictoria&amp;Albert、シンガポールのRed Dot Design Museumのショップでも採用されています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【MAISON&OBJECT in PARIS】</span></p> <p class="leftText">毎年パリで開催されている世界最大規模の展示会「MAISON&OBJECT」にも2016年から出展しています。<br /> 世界中の建築家やデザイナー、バイヤーから注目を集めています。<br /> <br /> <img class="detail_4445_1527744903_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1527744903.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【リターンについて】</span><br /> Paper-Woodを使った小物や家具を実際に使っていただきたいです。<br /> ご自身でお使いになって北海道産木材の良さ、木口断面の美しさ、そして職人の手で丁寧に作られたあたたかみを是非感じて下さい。<br /> プレゼントにしても喜ばれると思います。</p> <p class="leftText">デスクを彩るスタイリッシュな文房具やお部屋のアクセントにピッタリの家具、多彩なアイテムを名入れやMakuake限定カラー、特別割引等の特典付きでご用意しました。<br /> <br /> ■ニューヨークMoMAをはじめ、海外でも人気「ペーパーウェイト」<br /> ■カラー選択OK!「フォトフレーム」大小セット<br /> ■名入れOK!Makuake限定カラー「名刺入れ」<br /> ■「ドキュメントトレイ大小」&「置き時計」の3点セット<br /> ■Makuake特別割引「スツール」<br /> <br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【滝澤ベニヤ株式会社】</span><br /> 1936年に創業。<br /> 北海道芦別市で広葉樹の合板・単板を製造しています。<br /> ほとんどの合板メーカーが海外から単板で購入している中、滝澤ベニヤではロータリーレース(大根のように桂むきをしていく工程)で単板から製造しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1526891969_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526891969.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1526891948_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526891948.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">【合板はすべて北海道の自社工場で生産】</span><br /> 「木材は北海道産であること」「人の手で丁寧に製造すること」にこだわり、木口面に穴などがないように1枚1枚すべてを人の目でしっかりチェックをし、大きな節などは埋め木加工を施して断面に節が出ないよう工夫をし、補修します。<br /> 滝澤ベニヤの合板は木口テープを貼る等の後処理をせず、そのまま使用が可能です。</p> <p class="leftText">単板の貼り合わせやプレス加工の工程でも、ゴミや重なりのチェックをして進めていきます。すべての工程を丁寧に行います。<br /> <br /> <img class="detail_4445_1526628770_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526628770.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> 貼り合わせで使用する接着剤は、<span class="bold leftText">ホルマリン等のVOC対象14物質が含まれていないものを使用しています。</span><br /> シックハウス症候群や自立神経失調症を引き起こす心配はありません。<br /> 子どもたちが利用する保育園や幼稚園、学校等の施設での安全性にも配慮をしています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4445_1526969851_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526969851.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">【木材の保管】</span><br /> 木材の仕入れは木の葉が落ちた後の11月・12月からスタート。<br /> 4月・5月までに1年分の丸太を仕入します。丸太は暑いところに放置しておくとすぐに腐り始めたり割れたりするので、夏場は水をかけて温度を下げ、保管しています。<br /> <img class="detail_4445_1526972965_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4445/detail_4445_1526972965.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <br /> <span class="bold leftText">【ASAHIKAWA DESIGN WEEK】</span><br /> 日本有数の家具の産地、北海道・旭川にて毎年開催される「旭川デザインウィーク」。産地の展示会としては通算64回、2015年よりリニューアルをして「ASAHIKAWA DESIGN WEEK(通称ADW)」となって4回目です。<br /> <br /> ものづくりに取り組む各社の新作紹介や世界的デザイナーのトークイベント、毎年好評のオープンファクトリー等、世界に誇れる高度な木工技術とデザイン性を持った旭川のものづくりを地域全体で発信していきます。<br /> 私たち、滝澤ベニヤも出展予定です!<br /> <br /> [会期]6/20(水)~24(日)<br /> [会場]旭川デザインセンター ★入場無料</p> Mon, 18 Jun 2018 15:56:21 +0900 Paper-Wood プロダクト 革と薄さ、そして構造にこだわった短財布《単》HITOE Short Wallet https://www.makuake.com/project/hitoe_shortwallet/ <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528459335_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528459335.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />SYRINXを主宰する建築家の佐藤宏尚と申します。</p> <p class="leftText">Makuakeで達成率3500%を超えた長財布【単 &minus;&nbsp;HITOE Long Wallet】。その「上質な革で、薄く、快適に」というコンセプトを進化させ、よりコンパクトで携帯しやすい短財布を発表します。</p> <p class="leftText">カード、コインが重ならないように並べた「単(ひとえ)構造」により、従来の財布より圧倒的に薄い財布です。紙幣10枚、コイン20枚、カード10枚、こんなにたくさん収納しても、財布の厚さはたったの20mm。 一般的な財布は、何も入っていなくても20mm。圧倒的な薄さです。</p> <p class="leftText">革は、上質なイタリアン・ヴァゲッタレザーを採用し、カラーも豊富にご用意しました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528789615_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789615.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380640_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380640.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">カード、コインが重ならない 「単(ひとえ)構造」</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528458055_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528458055.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 一般的な財布が分厚くなるのは、嵩張るカードとコインが重なるから。カードもコインも硬いので、収めるものの最大値を足しあわせることになってしまうのです。 この問題を解決するため、カードとコインが重ならないように並べた「単(ひとえ)構造」にしました。厚さを重ねず、横に分散することで、実際の使用時に圧倒的な薄さを実感できます。</p> <p class="leftText">(特許庁意匠登録出願済 意願2018-004535)<br /> <br /> <br /> <span class="bold leftText">革の重なりがたった4枚</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528445954_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528445954.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 一般的な財布の革・生地の重なりは10枚以上。何も入っていなくても、これだけで分厚くなってしまいます。HITOEは、たった4枚しか革を重ねません。これは、調査したコインとカードを収納できる財布の中で最小です。</p> <p class="leftText"><br /> <br /> <span class="bold leftText">「元厚の革」への挑戦</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384001_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384001.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 革を薄く漉いてしまえば、薄い財布を作ることは簡単です。しかし、薄い革は耐久性が劣り、革本来の風合いも損なわれます。 革を元厚のまま使う。しかし、財布は薄く。 この欲張った相反する難題に、短財布でも私たちは挑戦しました。試作を何度も繰り返し、ようやく到達したのがこの【HITOE Short Wallet】です。 外装に使用するのは、革本来の魅力を満喫できる、厚さ約2mmの「元厚の革」。しかし、財布中央部の厚さはわずか7mm。これまでには無い、厚い革の薄い財布が完成しました。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380631_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380631.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <span class="bold leftText">1 使いやすいコインポケット</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384034_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384034.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 「コインポケットは浅いほど使いやすい」この短財布を開発して発見したことの一つです。コインポケットが深いと、コインを探すのも取り出すのもスムーズにできません。HITOEのぎりぎりまで浅く大きく開くコインポケットなら、必要なコインをすぐに見つけて取り出せます。ファスナーを閉じれば、コインがこぼれることはありません。20枚のコインが収納可能。コインを無駄なく使った場合の最大枚数の999円分(15枚)を入れても余裕があるので、無理なく使えます。</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">2 カードはたっぷり</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528789642_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789642.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 一般的な財布はカードを分け、多くの革が重なります。HITOEはカードを一箇所にまとめて収納。さらに、カードポケットの下部は閉じてなく仕切板のような構造です。だから無駄のないサイズでたっぶり8枚程度のカードを収納することができます。</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">3 ワンアクションで全てにリーチ</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528447542_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528447542.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 内部は留め具や蓋がなく、ファスナーを開くワンアクションで、何でもストレスなく取り出せます。</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">4 ポケットに出し入れしやすいカタチ</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528445089_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528445089.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> HITOEは片方の端部を綴じ、引っ掛かりが少なく、ポケットへの出し入れがスムーズです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528795034_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528795034.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />また、カード部分とコイン部分の分かれ目で曲がりやすく、体にフィットし、ズボンのポケットにも収まりが良いデザインです。</p> <p class="leftText"><br /> <span class="bold leftText">5 独自のダブルファスナー</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528789670_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789670.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> コインポケットが浅いと、カードの出し入れ時にコインを落としてしまわないか心配です。そのため、コイン側とカード側にそれぞれスライダーがある特殊なファスナーを採用しました。カードを使うときはカード側のスライダーを用い、あわててコインをこぼす心配がありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380622_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380622.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384113_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384113.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 9世紀初頭からイタリア・トスカーナ地方に伝わる「ヴァケッタ製法」。その伝統を今なお守り続けるテンペスティー社のエルバマット・レザーは、自然の樹木のタンニンでなめし、じっくりとオイルを染み込ませた革です。 イタリアに古来から伝わるヴァケッタレザーは、加脂工程に牛脂を用い、水分を一切使用しないことが最大の特徴で、独特のしなやかさがあります。牛脂は革に浸透しにくく、繊維の奥まで染み込ませるのに時間がかかります。しかし、一度浸透すると抜けにくく、ほぼ永久に潤いと艶のある革質を味わえます。そして、牛脂と魚脂を配合し、より多くのオイルを革に染み込ませるのがTempestiの独自技術、エルバマット製法です。<br /> 原皮は、北欧諸国の寒冷地で育った、きめの細かい牛原皮。その中でも最高級とされる胴部分(ベンズ)のみを贅沢に使用しています。<br /> 通常の2倍のオイルを浸透させたエルバマットは、吸い付くような滑らかさで、見事なまでに美しく色艶が深まり、数あるイタリアンレザーの中でも際立つ存在です。<br /> テンペスティー社は植物タンニンなめしの生誕地と言われるフィレンツェ・サンタクローチェ地区にあります。イタリア・トスカーナに存在する約570社の革メーカーの内、厳格な基準をクリアした24社のみが加盟する「イタリア植物タンニン鞣し革協会」に加盟し、長年に渡り数々のラグジュアリーブランドへレザーを提供しています。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4453_1528380618_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380618.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> エルバマットの鮮やかで透明感のある色付けは、染料のみで行われます。傷やシミは、型押しや顔料で隠さないので、そのまま残ります。しかし、原皮の風合いをそのまま味わえるのは、最高品質の天然の革である証です。傷やシミも唯一無二の生きていた証として、受け入れていただけますようお願い致します。<br /> 染料で仕上げた革は、使い込むほど色が深まり、エイジングを堪能できます。 エイジングに関しては、ヴァケッタレザーの右に出る革は存在しません。中でもオイルをたっぷり含むエルバマットのエイジングは美しく、短い時間で色艶が深まります。<br /> イタリアでは革らしい自然な風合いが好まれ、エイジングを楽しむ文化が息づいています。エルバマットは、イタリアの革文化を継承し、その魅力を堪能できる数少ないイタリアンレザーの1つです。<br /> 共に成長していく革なので、入学や進級、就職など新たな門出へのプレゼントにも最適です。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【エイジングの例】</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528789690_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789690.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />Cammello</span>&nbsp;美しい飴色に</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528789708_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789708.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Lattuga</span> 若葉から渋いオリーブ色に</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528789747_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789747.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <span class="bold leftText">Texas Piombo</span> グレーブラウンから落ち着いた焦げ茶に</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528789789_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528789789.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />Texas Agave</span> 淡いブルーから深海のように深いブルーグリーンに</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4453_1528380612_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380612.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384313_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384313.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 一般的な革は、表面に最初から艶があります。それは、革の最終工程で表面にオイルを塗って仕上げているからです。しかし、表面のオイルは、経年変化で揮発し、光沢を失い、カサカサになります。それが定期的なオイルケアが不可欠な理由です。<br /> 一方、エルバマットは、その名の通り、最初は艶のないマットな表情です。これは、オイルを表面に塗らなくても、通常の1.5~2倍(原皮の約20%)のオイルを加える独自製法で、 繊維の中までたっぷりオイルが染み込み、革が乾燥しないというタンナーの自信の表れです。 使い込むほど、内側に含まれるオイルが気孔部分から染み出して表皮をコーティングし艶が出ます。防水効果も高まります。<br /> ここに既成の皮革用オイルを加えると気孔が詰まり呼吸困難になり革が早く老化する事に繋がります。そのため、エルバマットにはオイルケアは不要です。防水スプレー、その他コーティングしてしまうようなものも禁物です。革が呼吸できず硬化します。<br /> 何もせず、よく使い革に適度な刺激を与えること、それが一番のメンテナンスです。<br /> コーティングしないので表面は柔らかく傷つきやすいですが、多少の傷は指で擦れば自然に回復します。深い傷も、エイジングとともに馴染み、革の風合いへと変化していきます。<br /> 時間と手間がかかるため、現在ではヴァケッタレザーを生産するメーカーは僅かです。革大国イタリアの中でも、エルバマットは、革本来の味わいと扱いやすさを兼ね備えた希少な存在です。<br /> <br /> <img class="detail_4453_1528380608_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380608.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384334_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384334.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> エルバマットは、環境保護に配慮し、家具や紙を製造する為の木材の余剰物から抽出した100%植物由来のなめし剤を使用。<br /> 人体に有害なアゾ染料、ニッケル、PCPまたはクロムVIのような毒性物質は一切含まれておらず、金属アレルギーに苦しんでいる人も安心して使用できます。<br /> また、「イタリア植物タンニン鞣し革協会」に加盟するタンナーは、サスティナブルな環境を構築するために、廃棄物のリサイクルに膨大な投資をしています。<br /> 使用する原皮は食肉加工の過程の副生産物を使用。<br /> 生皮から除去された毛髪は農業用肥料へとリサイクルされます。<br /> 浄化プラントに溜まる沈殿物は、煉瓦を製造するために建設分野で再利用されます 。<br /> クロム鞣の革は燃焼により発がん物質を生成しますが、植物タンニン鞣しされた革は、その自然由来の化学・生物的特性により、容易に処分できます。<br /> エルバマットを用いたSYRINX製品には、その品質と環境配慮の証として「イタリア植物タンニン鞣し革協会」発行のシリアル入り品質証明書が付属します。</p> <p class="leftText"><br /> <img class="detail_4453_1528380601_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380601.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 標準的なテクスチャーは、イタリア語で「滑らか」という意味のリスシオ(Liscio)というシリーズです。その名の通り、滑らかで、吸い付くような質感。原皮の表情がわかる透明感があり、色艶の深まりが素晴らしく、エルバマットの最もベーシックなテクスチャーです。色名も、「緑」や「青」などと異なり、イメージがしやすい洒落た名前がつけられています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382318_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382318.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Cammello</span>「らくだ」・カンメッロ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528382322_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382322.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Giallo</span>「黄色」・ ジャッロ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382327_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382327.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Fieno</span>「干し草」・フィエーノ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382331_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382331.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Fragola</span>「苺」・フラゴラ(朱色に近い赤)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382336_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382336.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Bruciato</span>「焦げ茶」・ブルチアート</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382340_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382340.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Lattuga</span>「レタス」・ラットゥーガ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382345_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382345.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Agave</span>「リュウゼツラン」・アガヴェ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382351_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382351.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Nero</span>「黒」・ネーロ</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380597_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380597.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> アメリカ・テキサスの乾いた荒野を連想させるエルバマットのヌバック・シリーズ。柔らかくサラサラとした触り心地が特徴です。銀面(表側)を起毛させるヌバックは、床面を起毛させたスエードより高価で希少ですが、丈夫で末長く使用できます。さらにオイルを多く含むので、非常に早いエイジングも魅力です。使うほどに起毛が落ち着き、艶が増し、エルバマットのヌバックならではの上品で味わいのあるエイジングが堪能できます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382356_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382356.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Texas Noce</span>「くるみ(ウォールナット)」・ ノーチェ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382360_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382360.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Texas Lattuga</span>「レタス」・ラットゥーガ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382364_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382364.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Texas Agave</span>「リュウゼツラン」・アガヴェ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382369_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382369.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Texas Piombo</span>「鉛」・ピオンボ</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">2018年追加 新5色</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528382919_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528382919.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> 2018年の新色として、下記の5色を追加することに致しました。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">  《エルバマット》</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">   Fiesta</span>&nbsp;「祭り」・フィエスタ(Fragolaより濃い赤)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">   Prugna</span>&nbsp;「プラム」・プルーニャ </p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">   Piombo</span>「鉛」・ピオンボ</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">  《エルバマット・テキサス》</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">   Texas&nbsp;Giallo</span>&nbsp;「黄色」・ ジャッロ</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">   Texas&nbsp;Viola</span>&nbsp;&nbsp;「すみれ」・ヴィオラ</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380591_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380591.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384372_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384372.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 多くブランドの財布は海外製ですが、SYRINXのミニマルなデザインには高い精度が求められます。そのため、国内の熟練の革職人が1つ1つ丁寧に仕立て、MADE IN JAPANの品質と安心を提供しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528380627_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380627.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528384395_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528384395.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />毎日何度も開閉するファスナーは、数々のハイブランドがこぞって採用するYKKの最上級ファスナー「エクセラ」を採用しました。エクセラと通常のファスナーとの違いは、エレメントの一つ一つに丁寧な磨きがかかった精緻を極めたつくりです。<br /> しかし、ルーペでも使わなければ外見上はほとんど違いがわかりません。それに、むしろ通常のメタルファスナーの方が、動きがスムーズだと言えば、驚かれるでしょう。エクセラは、噛み合わせに遊びが少ないので、使い始めは固く、少し引っ掛かりを感じる場合も良くあります。<br /> では、なぜエクセラなのか。<br /> それは、耐久性が全く異なるからです。精度の悪いファスナーほど噛み合わせが甘く、動きは軽いですが、長く使ううちにファスナーが外れるなど、トラブルが発生します。務歯(噛み合っている金属部分)の一つ一つを丁寧に磨き、精緻を極めたエクセラの耐久性は、通常のファスナーの数倍あると言われています。動きも使い込むほど滑らかになります。<br /> たかが、ファスナー、されどファスナー。<br /> エクセラは間違いなく日本が誇る技術力の結晶です。<br /> 引き手の革は取り外し可能で、好みのキーホルダーやタッセルを取り付けやすい形状です。スライダーは、勝手に開かないように自動ロック機能を備えています。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">製品仕様</span></p> <p class="leftText">外形寸法 :約W.104&nbsp;x H.104&nbsp;x D.7mm(中央)20mm(マチ最大)<br /> 製品重量 :約75g<br /> 素材   :牛革(イタリア Tempesti社 Elbamatt)<br /> 生産国  :日本<br /> ファスナー:YKK EXCELLA ダブル オートロック付<br /> 付属品  :イタリア植物タンニン鞣し革協会品質証明書<br /> カード収納:最大10枚程度(8枚までを推奨)<br /> コイン収納:最大20枚程度</p> <p class="leftText">※ エイジングにより色が変化し、艶が出ます。<br /> ※ 生産する季節やロットにより、色・質感などが異なります。<br /> ※ 天然皮革ならではの原皮の風合いを生かした染料仕上げのため、表面にキズ・色ムラ・シワがある場合がございます。<br /> ※ モニター環境により、実際の商品の色合いと多少異なってみえる場合があります。<br /> ※ 多少の色落ちが生じることがございます。淡色の衣料との組み合わせにご注意ください。<br /> ※ エクセラファスナーは、はじめは固めでファスナーに引っ掛かりを感じる場合がございますが、使うほど滑らかになります。<br /> ※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性がございます。<br /> ※オリジナルボックスに入れてお届けします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528797207_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528797207.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4453_1528386091_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528386091.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">前回Makuakeでご好評いただいた長財布ですが、スマホも入り、ジャケットのポケットに入れて、手ぶらで出かけるのにぴったりな財布でした。</p> <p class="leftText">しかし、同じコンセプトで「ズボンのポケットにぴったり入る短財布が欲しい」とのご要望もお客様から多く頂いておりました。そこで、皆様のご要望に応え、ズボンのポケットに納まりのよい短財布をデザインしました。</p> <p class="leftText">キーとなる発想は、長財布と同様です。<br /> 財布の中で、コインとカードはほぼ同じくらいの厚さになります。つまり、カードとコインが重ならなければ、厚さが半分になるということです。</p> <p class="leftText">カードとコインが重ならない工夫は、これまでの市販の財布でも例があります。しかし、大抵はデザインが奇抜すぎ、カードが落ちやすかったり、コインが窮屈すぎたり、決して使いやすいものではありませんでした。</p> <p class="leftText">HITOEは長財布も短財布も、限りなくシンプルなデザインに昇華させ、扱いやすさも十分に考え尽くしました。<br /> 短財布のコインポケットは浅く、決して万人向きの商品ではないのかもしれません。しかし使っていただければ、コインを探しやすく、取り出しやすいことを実感いただけるに違いありません。</p> <p class="leftText">また、カードを使う時にコインを落とさない工夫は苦心しました。試行錯誤の末に導かれた解答はシンプルです。両端にスライダーを設け、必要な方だけを開くことで解決しています。</p> <p class="leftText">今回の短財布は、長財布以上に工夫を凝らしました。最終試作は自ら3ヶ月以上試用し、満を持してこのクラウドファンディングに臨んでいます。</p> <p class="leftText">「身も心も軽やかな快適さ」<br /> 機能性、携帯性、収納力。 これらを兼ね備えた【HITOE】は、きっと、あなたの生活を豊かにする存在になると確信しています。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528380576_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380576.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">SYRINXを主宰する佐藤宏尚は「新たな価値を創造するデザイン」を理念に、建築だけでなくオーディオ・レザープロダクトを展開しています。その活動は、国内外での数多くの受賞により社会的に高く評価されています。<br /> レザープロダクトは、スピーカーに使用する革の端材を有効活用することから始まりました。素晴らしい革の持ち味を活かしたミニマルなデザインにこだわった商品開発を行なっています。<br /> 一般的な革製品は、革を薄く漉きます。しかし、革によって、厚さ、硬さ、重さなど特徴は様々です。可能な限り元の革の持ち味を活かし、革本来の魅力を最大限に堪能できるモノづくりをしていきたいと考えています。<br /> できるだけ多くの方に、本当の革の魅力を知っていただくこと、それがSYRINXの製品に込めた想いです。<br /> <br /> 佐藤&nbsp;宏尚 のプロフィール<br /> 1972 兵庫県加古川市生まれ<br /> 1996&nbsp;東京大学工学部建築学科卒業<br /> 1998&nbsp;東京大学大学院修士課程修了<br /> 1998&nbsp;プランテック総合計画事務所入社<br /> 2001&nbsp;佐藤宏尚建築デザイン事務所設立<br /> 2014&nbsp;慶應義塾大学大学院 非常勤講師<br /> 2016&nbsp;東京大学・東京大学大学院 特別講師<br /> 2016 SYRINX 設立<br /> (グッドデザイン賞を6度受賞するなど国内外で受賞歴多数)<span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528380571_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528380571.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">Makuake初挑戦となった第一弾の「HITOE Long Wallet《単》長財布」は、ユニークでありながらミニマルなデザインで、素材の持ち味を活かし、想像以上の多くの方に受け入れられたプロジェクトでした。<br /> <a target="_blank" href="https://www.makuake.com/project/hitoe/" target="_blank">https://www.makuake.com/project/hitoe/</a></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4453_1528385416_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4453/detail_4453_1528385416.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> Mon, 18 Jun 2018 15:03:25 +0900 hitoe_shortwallet プロダクト オリジナルのポチ袋とメッセージカードのセットを凸版で作ってみませんか? https://www.makuake.com/project/print/ <p class="leftText"><span class="bold leftText">凸版印刷でオリジナルのポチ袋とメッセージカードのセット作成致します。</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528430537_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528430537.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">「よそいき」があっても&hellip;</p> <p class="leftText"> 洋服や靴、バッグ等に「よそいき」があるように、名刺やメッセージカードの小物にも「よそいき」があってもよいのではないでしょうか?</p> <p class="leftText"><br />  少し感触の違った紙や和紙を使って、自分だけの「よそいき」を作ってみると色んな使い方のアイデアが沸いてくるのではないでしょうか?</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528430553_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528430553.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ーつたえたいー伝袋(でんぷく)というものを作ってみました。</p> <p class="leftText"> ポチ袋とメッセージカードをセットにしたものです。<br />   ・ポチ袋(オリジナルデータにて印刷・印刷はスミ1色)<br />   ・メッセージカード(ポチ袋と同じ図版で印刷・名刺の大きさ)<br />    *お客様のオリジナルデータにて製作いたします。</p> <p class="leftText">タント(用紙の色は3色から選べます。)<img class="detail_4438_1528175609_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175609.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">江戸小染はな(用紙の色は3色から選べます。)<img class="detail_4438_1528175635_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175635.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">楮皮入り和紙(カードは土佐和紙耳付)<img class="detail_4438_1528175682_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175682.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">京都黒谷和紙(カードは耳付)<img class="detail_4438_1528175657_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175657.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> 用紙は、「タント」「江戸小染はな」と「土佐和紙」「黒谷和紙」を用意しました。<br /> 「タント」手触りの特徴のある紙です。硬くなく、ふわっとした感触です。「江戸小染はな」小花模様のエンボスが個性的な風合いの紙です。 「土佐和紙」「黒谷和紙」は楮を原料とした手漉き和紙です。<br />  枚数は、手頃な数でご用意いたしました。<br />   ・各50枚セット </p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">|「ポチ袋」の製作工程</span><br />  ・データは、jpeg, EPS, PDFにて入稿してください。簡単な文字の版下でしたら作成します。(画像の大きさは4&times;4程)<br />   Makuakeメッセージにて校正確認を経て、亜鉛凸版の製作を致します。<br />  ・ポチ袋は用紙を型で抜きます。<br />  ・手フート印刷機(「手きん」とも言います)にて、凸版印刷を致します。<br />   一枚づつ乾かします。<br />  ・一枚づつ手張りで袋を製作致します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">*「活版・凸版印刷」について。</p> <p class="leftText">いわゆるオフセット印刷(平版)が世に出る前の主流がこの活版(活字を組む)・凸版(写真から版を作る)印刷です。<br /> どちらも版を紙に押しつけるため、圧がかかり少し凹んだ形になります。<br /> 版が凸なので仕上がりは凹むのです。<br /> 近年の凸版印刷は、活字や写真を使用せずデータから版を作成するためイラストを入れたり、欧文を使用したり、自由に版を製作できるようになりました。<br /> 確か、E-mailというものが世に出回るようになった頃、この活版・凸版印刷が蔭を潜めるようになったような気がします。<br /> 凸版は亜鉛凸版という硬い凸版なので、凹み具合が楽しめます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1527824701_jpg?width=344&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1527824701.jpg?width=344&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">|「手きん」について</span><br />  手きんで印刷したものは、量産向きのオフセット印刷とはまったく異なり、一言で言えば、味のある印刷に仕上がります。</p> <p class="leftText"><br />  柔らかな紙に固い亜鉛凸版でプレスしますので、凹んだところにインキがのります。<br />  圧を加えますので裏面は少し凸加減になります。ベタ(インク面が大きいもの)は向きません。なるべく線を生かしたデザインが向きますので、書体も細め、画像も線を生かしたデザインをお勧めします。<br />  一枚一枚手で印刷しますので位置やインキののりが少しづつ異なる「あまさ」が味となります。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1527824720_jpg?width=331&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1527824720.jpg?width=331&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">リターンの【伝袋】</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528693566_jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528693566.jpeg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" />1.見本等の画像・紙でミックスおまかせ</p> <p class="leftText">ポチ袋25枚+カード25枚<br />   ¥5,600(¥7,000の20%off)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528175617_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175617.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528693412_jpg?width=350&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528693412.jpg?width=350&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">2.「タント」にて製作。色は3種類の中から選べます。(白・淡ピンフ・淡グリーン)(写真の画像はイメージです)<br /> ポチ袋50枚+カード50枚<br />   ¥14,000(¥17,500の20% off+無地のカード10枚)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528175643_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175643.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528693449_jpg?width=350&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528693449.jpg?width=350&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">3.「江戸小染はな」にて製作。色は3種類の中から選べます。(絹・うすべに・きはだ)(写真の画像はイメージです)<br /> ポチ袋50枚+カード50枚<br />   ¥14,000(¥17,500の20% off+無地のカード10枚)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528175691_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175691.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">4.「楮皮入り和紙」と「土佐和紙(耳付)」<br /> ポチ袋50枚+カード50枚(写真の画像はイメージです)<br />   ¥20,000(¥25,000の20% off+無地のカード各10枚)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528175665_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528175665.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">5.「黒谷和紙」と「黒谷和紙(耳付)」<br /> ポチ袋50枚+カード50枚(写真の画像はイメージです)<br />   ¥24,000(¥30,000の20% off+無地のカード各10枚)<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><画像入稿の際のご注意点></span></p> <p class="leftText">・ポチ袋とカードに使用する版のデータはモノクロ1色(スキャン画像可)の画像でお願いします。およそ4センチ&times;4センチ。<br /> ・版下支給の場合、書体はアウトラインをかけるか、埋め込んでください。PDFが望ましいです。<br /> ・版下作成の場合、Makuakeメッセージ又は、FAX(番号を記載いただくか、後日Makuakeメッセージから送りますと記載ください。)で校正のやりとりをいたします。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4438_1528430568_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4438/detail_4438_1528430568.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" />〈印刷業を生業としてきて〉</p> <p class="leftText"> いつの時代でも印刷業とは情報伝達において時代の最先端をいっていたものです。昭和の時代より印刷に携わってきてわかることは、随分と変化したなということです。<br />  取り残されないようにそれなりに踏ん張って来た道ですが、なかなか険しく厳しい道のりでした。<br />  さて、どうしようか、「これから」。</p> <p class="leftText"> 出版関係の印刷会社様、製薬会社様、大学の文学部様、化粧品会社様、寺院様等、いづれも専門業種のお客様と長くお仕事をさせていただいております。<br />  タイプや写植の時代からIT革命といった時を経て、PCが当たり前の今となりました。仕事の進め方も随分と変わりました。それでも変わりないのが、人対人の気配りを込めたお仕事の在り方だと思います。<br />  デジタル化と共に色々な物が希薄になってきている時代です。印刷物の在り方も変わりつつあります。</p> <p class="leftText">〈印刷屋として「これから」について考えたこと〉</p> <p class="leftText"> 普段、お電話での対応でお仕事をしていて、お目にかかったことのなかった担当者の方に、ささやかなお祝いをしたい出来事がありました。<br />  その時、何か心に残るものがないかと考え、耳付き和紙(名刺用)を差し上げました。若い女性の方でしたが、大変喜んでいただけて私もうれしくなりました。きっと紙の手ざわりが暖かく感じていただけたのではないでしょうか。<br />  できれば何か印刷して差し上げることができたら、なお良かったのではないかと考えてみました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">これから</p> <p class="leftText"> 手作りの印刷物の製作を考えていて、伝袋だけでなく、色々なものにチャレンジして行きたいと思いました。できれば和紙を使って凸版の良さを残せるものを製作していこうと思います。この挑戦にぜひ応援いただけると嬉しいです。<br /> &nbsp;</p> Mon, 18 Jun 2018 12:04:23 +0900 print アート・写真 忙しい日常生活の中で自分だけの時間を取り戻す癒しツール。Thinking Egg https://www.makuake.com/project/thinkingegg/ <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528347083_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528347083.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">海外で話題沸騰!!</span></span>&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">メディアにも取り上げられました!</span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528703156_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528703156.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> 米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」へ登場してから、沢山の方から注目されています。&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">海外での累計売上 <br /> 175,119.40(<span style="color:#ff0000">約19,613,372円</span>)&nbsp;</p> <p class="leftText">累計販売個数 <br /> <span style="color:#ff0000">約17000個&nbsp;</span></p> <p class="leftText"><br /> さらに、今回は「Kickstarter」登場時よりも<span style="background-color:#ffff00">1種(Lava)追加</span>されての日本初上陸です!</p> <p class="leftText">そんな、Thinking Egg(シンキングエッグ)の魅力に迫ります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528355609_png?width=574&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528355609.png?width=574&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528962941_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528962941.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">現代人の日常生活は常に忙しく </span></p> <p class="leftText">テクノロジーの進歩により作業がはるかに簡単になったにも関わらず、自分自身に関わる本当に大切な事を見出す能力を失ってしまったようです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・仕事場での時間通りに終わらないタスク</p> <p class="leftText">・SNSのフィードをスクロールする毎日</p> <p class="leftText">・家事や育児の家庭での役割</p> <p class="leftText">・飲み会の誘いやランチ会での人付き合い</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">ふと、一息つこうと思うと、既に深夜近くで翌日の準備。</p> <p class="leftText">やらなければいけない事に追われ、本来の自分のやりたい事が後回しになり、気が付けばもう年末か・・と、<span style="color:#ff0000">1年があっという間に過ぎていた</span>。</p> <p class="leftText">と、誰しもが感じた事があるかと思います。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">そんな息苦しい日常生活から少し離れて、いつでもどこでも一息つく事ができ、<span style="background-color:#ffff00">自分の為に『これからの時間を見つめ直し考える』事をより意識できる</span>ツールがThinking Eggです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528289841_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528289841.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ストレスや不安・緊張を和らげ、ゆっくりと日々の生活を見つめ直し考えることができます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528356912_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528356912.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffffe0">デザインへのこだわり</span></span></p> <p class="leftText">シンプルかつ魅力的なシンボルを目標に、何世紀にもわたって<span style="background-color:#ffff00">古くから世界中の様々な文化で「命・豊かさ・約束」を象徴してきた卵型</span>を採用しました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528702313_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528702313.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffffe0">大きさへのこだわり</span></span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">幅17mm、高さ23.38mm</span><span style="background-color:#ffff00">の人間工学を元に握り心地が良いようにバランス</span></span>をとっており、誰でも持ち運ぶ事ができます。</p> <p class="leftText">休憩中や考え事をしている時、瞑想中、または仕事中の空いた時間にThinking Eggを手に取り、その手触りと重みを感じてください。 周囲の人の邪魔になることなく「あなただけの考える時間を作る」事が出来ます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528357043_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528357043.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Thinking&nbsp;Eggの素材には、<span style="background-color:#ffff00">オーガニック素材</span>を使用しています。</p> <p class="leftText">有機的・形而上的な特性を持つ、合計4つの異なる要素を取り入れています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528702632_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528702632.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">BRASS(ブラス)</span><br /> 重さ:25.5g (少し重いなあと感じます)</p> <p class="leftText">【活力】<br /> 銅と亜鉛を含有するブラスには、免疫系の向上に加え、<span style="background-color:#ffffe0">メラトニン(睡眠と覚醒)を増加させる</span>治癒の特性があると言われています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Pine(パイン)</span><br /> 重さ:2.8g (とても軽いです)</p> <p class="leftText">【集中力】<br /> 何千年もの間、医薬用として使用されてきたパインは<span style="background-color:#ffffe0">「感情の安定と集中力」を助ける</span>特性があることで知られます。<br /> また、抗菌性や防腐性も兼ね備えています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Howlite(ハウライト)</span><br /> 重さ:11.3g (丁度良い重さです)</p> <p class="leftText">【落ち着き】<br /> 「ホワイトバッファロー」としても知られるハウライトには、「安定と落ち着き」の特性があります。<br /> ハウライトは<span style="background-color:#ffffe0">不安とストレスを和らげると同時に、強さと自己管理能力を促進する助け</span>となると言われています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Lava(ラバ)</span><br /> 重さ:8.5g (軽いです)</p> <p class="leftText">【力強さ】<br /> 流れ出た溶岩を固めたラバには、環境の変化に耐え、怒りを鎮める特性があります。また、ラバは<span style="background-color:#ffffe0">エッセンシャルオイルのディフューザーとしても使用できます。</span>お好みのエッセンシャルオイルを数滴たらすだけで、癒しの効果をお楽しみいただけます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528359625_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528359625.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">待ち時間</span>などに擦ってみたり、指の中で転がしたりすると、有意義な時間にできるでしょう。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528341081_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528341081.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#ff0000">読書</span>をしながら。より集中して読み進める事ができます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528296489_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528296489.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">心を落ち着かせて、<span style="color:#ff0000">考え事</span>をしたい時にもおすすめです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528296622_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528296622.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">デスクの上で転がしたり</p> <div class="youtube-embed-wrapper" style="position:relative;padding-bottom:56.25%;padding-top:30px;height:0;overflow:hidden"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/vo77aWumFsc?rel=0" style="position:absolute;top:0;left:0;width:100%;height:100%" width="615"></iframe></div> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">コマのように回してみたり</p> <div class="youtube-embed-wrapper" style="position:relative;padding-bottom:56.25%;padding-top:30px;height:0;overflow:hidden"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/J60L0P8Pp_g?rel=0" style="position:absolute;top:0;left:0;width:100%;height:100%" width="615"></iframe></div> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">底が平らになっているので、オブジェとして並べることも可能です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528296654_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528296654.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528424852_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528424852.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528428277_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528428277.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528428299_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528428299.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528426617_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528426617.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528426311_png?width=605&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528426311.png?width=605&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">初めまして、Thinking Egg(シンキング エッグ)開発者のオスカーです。</p> <p class="leftText">私は毎日、自分自身が非常に忙しく、自分の周りに起こっているすべての事で過度に刺激されていることがわかりました。</p> <p class="leftText">何年にもわたり、多くの人は一生懸命働いています。<br /> 時には「もっと頑張れ」「もっと効率良く」とハードワークをすることもあるでしょう。</p> <p class="leftText">そんな社会が私たちに教えてくれないのは「あなた自身の為に<span style="color:#ff0000">考える時間</span>をとること」です。</p> <p class="leftText">しっかりと時間をとる事で、健康の維持ができたり、より創造的で生産的な事ができるようになると私は感じています。</p> <p class="leftText">そこで、私たちは自己の健康とマインドフルネスを促進する使命を果たす為にThinking Egg(シンキング エッグ)を開発しました。</p> <p class="leftText">Thinking Eggは、ゆっくりと考える空間を作ることができます。</p> <p class="leftText">様々なシーンで活用してみて下さい。</p> <p class="leftText">デザイン・大きさのシンプルさは完璧に設計していますので、周囲の人に気を散らさずに使用できます。</p> <p class="leftText">また、こだわりの1つとして、卵と調和したシンプルで魅力的なシンボルとデザインを扱うことができるオーガニック素材を使用している事です。</p> <p class="leftText">私たちは、この4つの要素の特性の中で、自分自身の特性に合ったものを選択できるようにしました。</p> <p class="leftText">私は、Thinking Eggsをどこにでも置いています。</p> <p class="leftText">非生産的になることは非常に残念です。そうならない為にも、今一度Thinking Eggを手に取って見つめ直す時間を作り、有意義な時間を過ごして頂ければと思っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4455_1528714363_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4455/detail_4455_1528714363.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">最後までご覧頂きありがとうございます。</p> <p class="leftText">合同会社リノワの和田です。</p> <p class="leftText">私が最初にThinking Eggsを見た時は、これは一体何!?と<br /> どういったものかがあまり分かりませんでした(汗)</p> <p class="leftText">ただ、なぜか興味を惹かれ、製品についてもっと詳しく知りたくなったので、Thinking Egg開発者のオスカーに連絡を取り、Thinking&nbsp;Eggについて詳しく説明を受けました。</p> <p class="leftText">&rdquo;オスカーの両親は忙しく働き、子供ながらにそれを見ていた彼は「自分はこうはなりたくない」と決意していましたが、実際は大人になって自分自身も考える時間を取れないほど忙しく働いていた。&rdquo;との事でした。</p> <p class="leftText">私は、日本の多くの方が潜在意識として抱えている問題だと思い</p> <p class="leftText">日本の皆様にもお届けしたいという思いから、今回Makuakeを通じて先行販売をさせて頂く流れとなりました。</p> <p class="leftText">Thinking&nbsp;Eggについて、知れば知るほど現代人には欠かせないツールだと確信しています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Mon, 18 Jun 2018 10:00:16 +0900 thinkingegg プロダクト 新しい瀬戸内物語を描く!毛利元就の里「安芸高田」発ゆず発泡酒・MOTONARI! https://www.makuake.com/project/motonari/ <p class="leftText"><img class="detail_4452_1527078101_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527078101.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> <span class="bold leftText">広島県安芸高田市の特産農産物である高宮町川根地区の農薬不使用(農薬:栽培期間中不使用)にこだわった柚子を原料に加えた「ゆず発泡酒」を開発しました。広島県ならびに安芸高田市を代表する新名物にする</span>ため、「ゆず発泡酒」の初回製造ロット分を「Makuake」限定で初回製造分をご提供します。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4452_1528961506_png?width=634&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1528961506.png?width=634&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> また広島県安芸高田市は、「毛利元就の里」です。吉田町吉田地区に史跡が残る「吉田郡山城」を居城に、山奥の一国城主から瀬戸内海一円を治めるまでに活躍した<span class="bold leftText">戦国武将「毛利元就」をイメージしたオリジナルラベル「MOTONARI」をつけて小売販売用商品化</span>します(写真ラベルはイメージ段階の仕様で、手作りです。これからブラッシュアップし、商品に合ったラベル作りに入ります。)。</p> <p class="leftText"> これまで交わらなかった「毛利元就」「川根柚子」2つの地域資源・誇りを、ゆず発泡酒「MOTONARI」として市場に誕生させようとする今回のプロジェクト。</p> <p class="leftText"> この「ゆず発泡酒」は、社交の場で楽しまれ、新しい人と人との出会いをつなぐ役割を担っていきます。広島県の安芸高田市から始まる戦国毛利家の史跡めぐり。<span class="bold leftText">新しい出会いの中から生まれる、新しい瀬戸内地域の物語を描く商品になります。</span>これから多くの方を巻き込みながら、一緒に作り上げていく新たな「MOTONARI」物語の第1章です。どうぞ応援をお願いします。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4452_1528950874_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1528950874.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4452_1527079567_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079567.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"> 2018年4月より、ビール類の原料基準が緩和され、フルーツ等の副原料が認められるようになりました。開発当初は、安芸高田市地域おこしの目玉となる「フルーツビール」を一早く市場に送り出そうと考えていました。しかしながら、川根柚子の特長を最大限に活かしたお酒ジャンルとして「発泡酒」が相応しいと判断されました<span class="bold leftText">。これまで私は勝手に、「安いが二流品」という価値観で「発泡酒」を見ていましたが、この概念が大きく変わる素晴らしい「発泡酒」</span>ができました。</p> <p class="leftText">酒税法の改正(出典;財務省)<a target="_blank" href="https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2017/explanation/pdf/p0919-0950.pdf" target="_blank">https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2017/explanation/pdf/p0919-0950.pdf</a></p> <p class="leftText"><img class="detail_4452_1528961521_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1528961521.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <div><img class="detail_4452_1527079621_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079621.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 柚子の産地である広島県安芸高田市<span class="bold leftText">高宮町川根地区</span>は、島根県との県境にあり、周りが山に囲まれた盆地にあります。近くには「江の川」が流れており、豊かで美しい自然環境が残る地域です。ここで育つ柚子は、「濃霧」や「夏冬および昼夜の寒暖差」という厳しい環境で育つことからか、「芳醇で香りの高い果汁」と「まろやかな甘味とまろやかな苦味を持つ外皮(ピール)」が特長です。<img class="detail_4452_1527080420_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527080420.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> このような特長を持つ柚子を、生産者たちは<span class="bold leftText">「農薬不使用」(農薬:栽培期間中不使用)にこだわり続けています。農薬を使わずに、丁寧に手間暇かけて育てられる柚子の木には、豊かな虫たちの生態系が存在しています。</span>虫たちによる春先の受粉活動は、秋の豊かな柚子の実りを産み、川根の柚子づくりには欠かせない存在です。</div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527555194_png?width=595&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527555194.png?width=595&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>&nbsp;</div> <div> 川根の柚子の親木は、樹齢150年になるといわれる古木です。今でも現役で実をつけるその生命力は、<span class="bold leftText">生産者たちの地域を守る生きがい</span>となっています。</div> <div><img class="detail_4452_1527218757_png?width=576&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527218757.png?width=576&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>写真:川根柚子収穫祭の様子。</div> <div>(※今年も11月ごろに収穫祭を実施します。お気軽に遊びに来てください。待ってます。)</div> <div>&nbsp;</div> <div> ここ川根地区で作られる柚子は、ほぼすべて加工食品用途に使われており、<span class="bold leftText">採れたてを直ぐを果汁</span>にしております。このため、いつでも取り立ての味が届けられます。</div> <div>&nbsp;</div> <div><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/Cv8Zhc7gJRE?rel=0" width="615"></iframe></div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527079678_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079678.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 川根柚子協同組合の課題として、柚子果汁を搾取した後の残差である外皮(ピール)の活用方法にありました。外皮はやむなく堆肥等に活用している現状になっており、<span class="bold leftText">『農薬不使用にこだわり育てた外皮は、そのままでも食べられるのに勿体ない。』</span>と、生産者たちは常日頃思っていました。</div> <div><img class="detail_4452_1527081717_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527081717.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>写真:果汁搾取後に出る大量に発生する柚子の外皮(ピール)</div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527079698_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079698.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 「ゆず発泡酒」は、煮沸段階で柚子の外皮(ピール)も麦芽と一緒に加えます。<span class="bold leftText">川根柚子の特長である「農薬不使用」(農薬:栽培期間中不使用)だからこそ、安心して煮沸段階に加えることができます。</span></div> <div> 外皮(ピール)は、柚子独特の香りが強く存在する部分です。このため、「ゆず発泡酒」は<span class="bold leftText">香料入れない</span>状態でも、独特の香りが強く残っています。</div> <div> また一般に柚子の外皮(ピール)には、特徴的な苦味があります。しかし川根柚子は<span class="bold leftText">苦み成分である「ナリンギン」が、他の国産柚子に比べ3分の2と少なく、まろやかな苦味が特長です。</span>このため、ホップの苦みにアクセントが加わり、発泡酒にとてもマッチしました。これまでなかった新しい苦味も、ぜひ楽しんでください。</div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527079767_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079767.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 開発段階では、「ゆず発泡酒」の官能評価を、公的検査機関で実施しました。結果は、「美味しい」と「まずい」の評価が真っ二つに分れる結果となりました。この評価結果を下に、<span class="bold leftText">「Makuake」で提供する「ゆず発泡酒」では、改善のためのレシピ微調整を行います。</span>是非ご期待ください。</div> <div><img class="detail_4452_1527082208_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527082208.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527079734_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079734.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> ①ワイングラスに注いで、にごりを体験ください。濾過をしていないので、柚子本来の<span class="bold leftText">旨味成分がそのまま発泡酒に残っています</span>。</div> <div> ②これまで体験したことの無いような、<span class="bold leftText">グラスから湧き出る芳醇な香り</span>をお楽しみください。</div> <div> ③前菜(瀬戸内海産魚介のカルパッチョなど)と一緒に飲まれますと、<span class="bold leftText">独特の柚子の酸味や苦み</span>が口の中でハーモニーを奏でます。</div> <div>&nbsp;</div> <div><「ゆず発泡酒」に合うおススメ料理></div> <div> <div>  ①イカを使ったあっさり風味の料理</div> <div>  ②海鮮系のサラダ など</div> <div>  前菜のファーストドリンクとしていいと思います。</div> </div> <div>(某高級ホテル洋食料理長・兵庫県神戸市・男性)</div> <div>&nbsp;</div> <div> <div><感想・意見></div> <div> 発泡酒と聞いて、正直苦手意識がありました。でも柑橘のさっぱりした味わいと柚子の独特の香りが、今まで飲んだ発泡酒と全然違うことが分かりました。(30代・広島県福山市・女性)</div> </div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527555956_png?width=606&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527555956.png?width=606&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527079957_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079957.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 「ゆず発泡酒」が広島県安芸高田市を知るきっかけになり、安芸高田市に興味を持ち、安芸高田市への観光につながることを目指したい。この想いから、中国地方の戦国覇者「毛利元就」をイメージしたデザインを検討しました。毛利元就の里である「安芸高田市」から、所縁のある<span class="bold leftText">「広島市」や「三原市」、「尾道市」、「北広島町」、「廿日市市」、「山口県岩国市」、「山口県山口市」、「岡山県岡山市」など、中国地方全域に舞台が広がります。このため、瀬戸内海の観光ブランディング戦略として、観光客と元就に所縁の隠れた名所などをつないでいく役割</span>を夢描いています。このような夢がつながり、現在、瀬戸内海の観光ブランディング戦略として強いニーズを感じています。さらに、ホテルをはじめとする観光施設から引き合いをいただいております。</div> <div> さてラベルデザインは、山口県の毛利元就の子孫にあたる方や、安芸高田市内で毛利元就を愛する人達と相談しながら進めました。2017年10月には、商標を申請中です。特許関係者からは、グレー部分との指摘を受けており、審査が長引いているようです。けれども、逆に<span class="bold leftText">この商標申請が認められれば、地域おこしの一つのインパクトが社会に与えられると考えています。</span>このため「Makuake」での成功が、商標認可につながる一つのカギを握っていると考えています。(※商標認可が下りなくても、商標申請した象形を使った販売は可能です。)</div> <div><img class="detail_4452_1527145760_JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527145760.JPG?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>写真:因島大橋 </div> <div>※因島に由縁のある村上水軍との交友関係などもストーリーに紹介できます。</div> </div> <div>&nbsp;</div> <div> <div><img class="detail_4452_1527079589_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527079589.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 安芸高田市(あきたかたし)は、<span class="bold leftText">広島県の北部に位置する人口は約3万人の市</span>です。戦国武将毛利元就の本拠地として知られ、その居城である吉田郡山城が所在します(Wikipediaより)。</div> <div> 安芸高田市では、2015年から地域を元気にする取り組みの一つとして、<span class="bold leftText">地域おこし協力隊(総務省)などの移住者を受け入れた新たなまちづくりの</span>取り組みも始まっています。</div> <div><img class="detail_4452_1527219273_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527219273.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>写真:吉田郡山城(左)、毛利元就像(右)</div> </div> <div> </div> <div> 現在、安芸高田市では2020年の道の駅完成を目玉に、観光集客による地域活性化に取り組んでいます。安芸高田市の見どころとして、毛利元就の居城跡「吉田郡山城跡」の他、神楽文化を伝える全国神楽甲子園会場としても使用されている「神楽門前湯治村」、「サンフレッチェ広島マザータウン」、「湧永男子ハンドボールチーム」などの集客を図るスポーツ・文化施設がたくさんあります。ただし、観光地として知名度が低く、十分に観光客を誘致できていないことが大きな課題とされています。<span class="bold leftText">瀬戸内海を訪れた観光客が「ゆず発泡酒」をきっかけに「安芸高田市」を知り、次に遊びに行きたい場所として「安芸高田市」が認知されるように努力していきます。</span></div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527221281_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527221281.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div>写真:昨年の神楽甲子園の様子。毎年夏に全国から高校生が集まります。</div> <div>&nbsp;</div> <div> 柚子は、日本が主力産地であり、日本以外の他国にはあまりなじみのない柑橘類です。このため、<span class="bold leftText">瀬戸内海を訪れる外国人に対して、体験したことのない風味を提供できると考えています。</span></div> <div> 「ゆず発泡酒」を含め、お酒は世界共通の社交の場を演出する重要なアイテムです。「2020年東京オリンピック前後に瀬戸内を訪問する外国人観光客をもてなし、広島県の安芸高田市を知っていただき、安芸高田市に来て日本伝統である神楽文化に触れていただく」など・・・。新しい出会いを繋ぐ、新しいお酒として演出していきたいです。</div> <div> <span class="bold leftText">安芸高田市発の「ゆず発泡酒」が郷土の誇りとなり、世界を驚かせる材料になれば、地域の活気につながっていく。</span>本プロジェクトを実施する根本と考えています。</div> <div>&nbsp;</div> <div><img class="detail_4452_1527082483_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4452/detail_4452_1527082483.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></div> <div> 「ゆず発泡酒」は、協議会などの複数の人との話し合いの中で生まれた訳でなく、一人の移住者(安芸高田市地域おこし協力隊)が、「川根柚子協同組合」「ビール・発泡酒醸造所」、「毛利関係団体」、「安芸高田市役所」等の多くの関係者と調整することで誕生しました。実現できそうで、調整できないこの企画。よそものが、怖いもの知らずで実現しました。このため、今までと違う意外性のある販路開拓も可能になると考えています。<span class="bold leftText">意外性のある新しい取り組みは、マンネリ化した社会を変える新しい風になる</span>と信じております。</div> <div> しかしながら個人が<span class="bold leftText">補助なく勝手に始め、すぐにでも潰されてしまうようなほんの小さな取り組み</span>です。けれども、この取り組みに対して、多くのご賛同とご支援をいただけると幸いです。</div> <div> これまでの活動を通して、地域産農作物を酒類として卸売販売ができる<span class="bold leftText">国税庁「自己商標酒類卸売業」免許取得できました。今回提供する「ゆず発泡酒」をモデルケースに、地域産農作物を活用した酒類開発に挑戦しながら、同じく瀬戸内物語を展開しようと考えている多くの仲間との出会いの中で、瀬戸内海地域を一緒に盛り上げていこうと考えています。</span></div> <div><span class="bold leftText"> </span>毛利元就を描くには、まだまだ足りない3兄弟(毛利隆元・安芸高田市、吉川元春・北広島町、小早川隆景・三原市)などの登場人物。新しいお酒類の開発の中で、「三本の矢」を表現し、瀬戸内が舞台に展開する物語を描いていきたいと思っています。これからもチャレンジしていきますので、応援お願いします。</div> <div>&nbsp;</div> <div>&nbsp;</div> Mon, 18 Jun 2018 10:00:13 +0900 motonari フード 北海道をぎゅっと詰め込んだ美味しいのに罪悪感なし!低糖質の大豆グラノーラ https://www.makuake.com/project/haru-cafe2/ <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527669134_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527669134.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">私たちは、北海道帯広市で低糖質のスイーツの製造・販売をしています。</p> <p class="leftText">今回、新たな低糖大豆グラノーラの開発に着手しました。<br /> 新フレーバー「豆ミックス」、「手作りグラノーラ」の商品化に向けた先行販売を行います!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528157669_JPG?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528157669.JPG?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・・・・・・・・・・・・・・・・</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#fff0f5">低糖大豆グラノーラが生まれたきっかけ。</span></p> <p class="leftText">糖質制限をしている私たちは、手間のかかる毎日の食事作りに毎日うんざり。簡単に食べられるものは糖質がたっぷり含まれているので、自分で作るしか方法がなかったのです。</p> <p class="leftText">そこで目を付けたのは、自分たちで作っている低糖クッキーのかけら達!</p> <p class="leftText">製造工程で出てしまうかけらを捨てるのがもったいなく、集めてヨーグルトにかけていたことを思い出しました。それは味がとても美味しくて、私たちの欠かせない朝食になっていたのです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527476552_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527476552.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">「そうだ、これは食事として使えそう!」</p> <p class="leftText">そこからグラノーラ開発の試行錯誤が始まりました。そしてついに2017年の秋、第一弾の製品が完成。「低糖大豆グラノーラ」を「おはようグラノーラ」という商品で「北海道りんご」「クランベリー」の2種類を販売開始しました。</p> <p class="leftText">そして、2018年、みなさんのリクエストに応える形で、新たなラインナップとして「豆フレーバ」「手作りグラノーラセット」を開発。</p> <p class="leftText">製品化に向けて、この度、クラウドファンディングに挑戦いたします。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528110985_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528110985.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528157744_JPG?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528157744.JPG?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">私たちは、アーモンドや糖アルコールなど国産でまかなえないもの以外は、北海道・十勝産の原料を必ず使用しています。</p> <p class="leftText">そして合成甘味料は不使用。安心安全だと思える原料にこだわった、手作りの低糖質スイーツを作っています。</p> <p class="leftText">小麦粉の代わりに、十勝産大豆やアーモンド粉を使用。砂糖の代わりに血糖値上昇やインスリンを分泌させない、糖質ゼロ・カロリーゼロのエリスリトールという天然由来の甘味料(糖アルコール)を使用。</p> <p class="leftText">これらのことによって、従来のスイーツと比較すると7~8割の糖質量をカットすることに成功しました。</p> <p class="leftText">「低糖質&hellip;美味しくないんでしょう?」を払拭するような、今までにない『美味しい味わい』を目指し、北海道・十勝の食材を、新しい使い方で取り入れた『新・低糖質』の提案</p> <p class="leftText">をコンセプトに、スイーツの企画・製造・販売をしています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528108604_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528108604.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528157071_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528157071.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528113250_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528113250.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527349880_gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527349880.gif?width=640&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">                 ・・・・・・・(各40gあたり)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528110799_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528110799.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">低糖大豆グラノーラはいろいろなシーンで食べていただいています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・朝食として</p> <p class="leftText">・オフィスでのスナックとして</p> <p class="leftText">・お酒のおつまみとして</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528110855_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528110855.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">お客様の声</span></p> <p class="leftText">・ヨーグルトにかけて食べていますが、大豆の歯ごたえがありつつ、ほろっとした食感、ココナッツとシナモンの香りがクセになります。ほどよく甘く、食べやすいところがお気に入り。息子も大好きです。(40代 男性)</p> <p class="leftText">・腹持ちがいいので忙しいときの軽食としてデスクに入れています。仕事をしながら食べれるところも良いです。血糖値が上がらないせいか食後に眠くなりません。(30代 男性)</p> <p class="leftText">・辛口の白ワインやウイスキーのおつまみとして食べています。ナッツがたくさん入っていて、甘さのキレが良いのでお酒によく合います。(30代 女性)</p> <p class="leftText">・ソフトクリームにトッピングすると本当においしいですよ。冷やすとココナッツオイルが硬くなって、カリカリの食感になり面白いと思いました。冷たさがエリスリトールの清涼感を際立出せますね。(40代 男性)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528859958_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528859958.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111024_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111024.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527476680_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527476680.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">昨年の秋からグラノーラを販売しておりますが、当初より北海道・十勝らしい商品にしたいという願いがあります。</p> <p class="leftText">けれどもフレーバーの原料は、アーモンドなどのナッツをメインに使用しているのでどうしても外国産比率が高くなってしまいます。そこで、知り合いの生産者を回り、地場産の豆類に置き換える方法を考えました。</p> <p class="leftText">試行錯誤をしてやっと十勝産の「大豆」「黒豆」「あずき」「枝豆」を混ぜ込んだ「豆」フレーバーのグラノーラが見えてきました。今年の秋頃を予定して現在準備と調整をしています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・・・・・・・・・・・・・・・・</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">豆腐屋さんと大豆農家も驚いた!</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">「大豆の味がしない、美味しいグラノーラ」として開発中。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">大豆のプロが驚く?! 「大豆グラノーラ」が出来上がりました!</p> <p class="leftText">生地に大豆製品を60%以上練り込んでいるのに、豆特有の雑味や後味がしない。独自の製法とレシピで生まれた、常識を覆すようなグラノーラです。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111064_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111064.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111114_jpeg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111114.jpeg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpeg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">グラノーラの市場のニーズは本当に多く、私たちも「こんな味があったらいいな」「こんな風に食べたい」といった要望をいただいています。</p> <p class="leftText">毎朝食べていることも多いので、きっと味に飽きてしまうんだろうなと感じています。そこで、オリジナルの自分だけの味を作ることのできる「グラノーラキット」の作成を思い立ちました。</p> <p class="leftText">ベースとなる「素グラノーラ」にナッツ、十勝産の豆やヘルシーなドライフルーツなどを小袋に入れてセットにしました。簡単に楽しく自分好みのブレンドを作れるセットの開発を進めています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528860621_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528860621.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111159_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111159.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">この度、新しいグラノーラの開発にあたり多くの地元の農家さんの力を借りています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528863095_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528863095.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111205_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111205.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">グラノーラは、製造の一部を地域や企業の皆さんに手伝ってもらっています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528863174_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528863174.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">晴cafe低糖オーブンは主婦の私たちが2人でやっています。</p> <p class="leftText">家事や育児の役目を果たしつつ、やりくりをしているので、一般企業ように、多くの時間やお金を事業に集中してそそぐことはできません。</p> <p class="leftText">けれどもその分、地域の皆さんや家族からの支えがあって商品を世に出すことができています。</p> <p class="leftText">そしてこの度、私たちが作りたいと思っている<span class="bold leftText">「低糖質で罪悪感なし!低糖大豆グラノーラ」</span>は、十勝の生産者が一生懸命育ててくれた農作物を使い、地域の福祉施設の方達と一緒に製造しようと、思い立ちました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">様々な制限のある主婦でも、アイディアや行動力で経営者になれると思います。</p> <p class="leftText">懇意にしている障害者支援施設の皆さんは、本当に素晴らしい技術をもっていらっしゃいます。</p> <p class="leftText">こんなにおいしい「おから」が捨てられてしまうことがもったいないのです。</p> <p class="leftText">豆は体に良くて美味しいんです。</p> <p class="leftText">・・・・・・・・・・・</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">人や物を組み合わせて、より価値のあるものを作りたい。</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">ひとり一人の得意な事、できる事にスポットライトをあてたい。</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">そんな思いから、もっと皆さんにこの商品や取り組みを知ってもらい、力を貸して欲しくてクラウドファンディングに挑戦しようと決心しました。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528860116_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528860116.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111247_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111247.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">■ 3000円 大豆グラノーラ&晴cafeクッキーお試しコース</span></span></p> <p class="leftText"> ・グラノーラ2袋(新作豆フレーバー165g、クランベリー170g)</p> <p class="leftText"> ・新クッキー2袋(枝豆、チョコマーブルサブレ 各1枚)</p> <p class="leftText"><span style="color:#b22222"><span class="bold leftText">■ 5000円 ギルトフリーなロカボ・グラノーラコース</span></span></p> <p class="leftText"> ・グラノーラ3袋(新作豆フレーバー165g、クランベリー・北海道りんご各170g)</p> <p class="leftText"> ・クッキー4袋(枝豆、チョコマーブルサブレを入れたアソート)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#b22222">■ 7000円 晴カフェ低糖生活オリジナルコース</span></span></p> <p class="leftText"> ・手づくりグラノーラset(素グラノーラ300g程度、ドライフルーツ・ナッツ・豆など3~4種類)</p> <p class="leftText"> ・クッキー4袋(枝豆、チョコマーブルサブレを入れたアソート)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#b22222">■ 10000円 十勝のヘルシーロカボ・満足コース</span></span></p> <p class="leftText"> ・手づくりグラノーラset(素グラノーラ300g程度、ナッツ・ドライフルーツ・豆など3~4種類)</p> <p class="leftText"> ・グラノーラ3袋(新作豆フレーバー165g、クランベリー・北海道りんご 各170g)</p> <p class="leftText"> ・クッキー4袋(枝豆、チョコマーブルサブレを入れたアソート)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="color:#b22222">■ 20000円 北海道が詰まった低糖質コース</span></span></p> <p class="leftText"> ・手づくりグラノーラset 3回分(素グラノーラ300g程度、ナッツ・ドライフルーツ・豆など3~4種類、3回とも内容は変わります)</p> <p class="leftText"> ・グラノーラ3袋(新作豆フレーバー165g、クランベリー・北海道りんご 各170g)</p> <p class="leftText"> ・クッキー6袋(枝豆、チョコマーブルサブレを入れたアソート)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527304637_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527304637.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111289_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111289.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">今回は特別にナッツの代わりに北海道・十勝産の豆をたっぷり使った新作グラノーラ、「豆フレーバー」をリターンの一部にお入れします。</p> <p class="leftText">そして、「芽室産枝豆」を使った枝豆味と、無糖ココアパウダーを練り込んだ「チョコマーブル」の低糖サブレも一緒にお届けします。</p> <p class="leftText">どちらも未発売ですので、入手不可能のレア商品です!</p> <p class="leftText">そして、開発中の手作り低糖グラノーラキットもリターンにしました。</p> <p class="leftText">こちらは、グラノーラのベースとなっている生地のみをたっぷりスタンドパックにお入れします。そして、ナッツやドライフルーツ、豆などを3~4種類小袋に入れ、お好みでブレンドできるようにしました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527347466_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527347466.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528158676_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528158676.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="background-color:#fff0f5">◆おはようグラノーラりんご味</span>/原材料名:ミックスナッツ(アーモンド、カシューナッツ、ペカンナッツ、ピスタチオ、落花生油)、大豆(十勝産)、エリスリトール、アーモンド、卵(中札内村産)、ココナッツオイル、ドライりんご(壮瞥町産)、乾燥おから(十勝産)、全粒粉(小麦を含む、芽室町産)、シナモン  /栄養成分:100g当たり 熱量 483kcal、タンパク質17.8g、脂質36.8g、炭水化物24.6g(糖質 15.7g)、食塩相当量0.1g</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#fff0f5">◆おはようグラノーラクランベリー味</span>/原材料名:ミックスナッツ(アーモンド、カシューナッツ、ペカンナッツ、ピスタチオ、落花生油)、大豆(十勝産)、エリスリトール、アーモンド、卵(中札内村産)、ココナッツオイル、ドライクランベリー、乾燥おから(十勝産)、全粒粉(小麦を含む、芽室町産)、シナモン /栄養成分:100g当たり 熱量 480kcal、タンパク質17.3g、脂質36.0g、炭水化物25.9g(糖質 17.1g)、食塩相当量0.1g</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&darr;クッキーの原材料、栄養成分はこちら &darr;</p> <p class="leftText"><a target="_blank" href="http://haru-cafe.com/archives/325" target="_blank">http://haru-cafe.com/archives/325</a></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528860262_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528860262.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">皆様から集めた資金は以下のように使わせていただきます。</p> <p class="leftText">1.&nbsp; グラノーラ豆フレーバーの開発資金</p> <p class="leftText">2.&nbsp; グラノーラ手作りキットの開発資金</p> <p class="leftText">3.&nbsp; グラノーラの新パッケージ開発</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528859544_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528859544.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527345129_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527345129.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">晴caf&eacute;の歴史は2005年から始まります。</p> <p class="leftText">景山が自宅を改装したおうちカフェ「晴caf&eacute;」をオープン。約10年間、地元の食材を使った隠れ家的カフェとして営んでいました。</p> <p class="leftText">しかし身体の不調を感じ、検査を受けたことがきっかけで糖尿病予備軍と診断。自身で糖質制限を勉強し、糖質を抑えた食事をしたところ3ヵ月で血糖値が改善されたのです。</p> <p class="leftText">その経験が元で糖質を抑えたスイーツの研究を始めました。そして2017年より友人の安久澤と一緒に低糖質スイーツの製造販売店「晴cafe低糖オーブン」をスタートさせました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528110946_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528110946.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1527345169_jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1527345169.jpg?width=615&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">景山 善美(右)</p> <p class="leftText">神戸出身、糖質オフアドバイザー。10年のカフェ経営の後、2017年より晴cafe低糖オーブンを開始。自転車と猫が好き。</p> <p class="leftText">安久澤 智子(左)</p> <p class="leftText">北海道帯広市出身。祖母と父が糖尿病のため、血糖値を気にせずに食べられる食品がどんどん増えて欲しいと思っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4444_1528111326_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4444/detail_4444_1528111326.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">晴caf&eacute; 低糖オーブン</p> <p class="leftText"> 住所/北海道帯広市川西町西2線57-28</p> <p class="leftText"> 連絡先/aozoraoven@gmail.com</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">HP/<a target="_blank" href="http://haru-cafe.com/" target="_blank">http://haru-cafe.com/</a></p> <p class="leftText">オンラインショップ/<a target="_blank" href="http://shop.haru-cafe.com/" target="_blank">http://shop.haru-cafe.com/</a></p> <p class="leftText">FB/<a target="_blank" href="https://www.facebook.com/teitouoven/" target="_blank">https://www.facebook.com/teitouoven/</a></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Fri, 15 Jun 2018 16:25:32 +0900 haru-cafe2 フード サドルが鍵に変身。自転車とサドルを盗難から守る「Seatylock Gel」 https://www.makuake.com/project/seatylock_gel/ <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528460705_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528460705.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Seatylock Gelは<span class="bold leftText">座面に柔らかい特殊化合物ジェルの入った自転車のサドルに、頑丈な盗難防止用ブレードロックを組み合わせた</span>ユニークな特許製品です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528099764_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528099764.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117734_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117734.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" />付属のユニバーサルアダプターを使用して今お持ちの自転車のサドルと交換するだけで<span class="bold leftText">簡単にセキュリティー強化</span>ができます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117161_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117161.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Seatylock Gelは、これまでのSeatylockに比べてサドルのクッション材の見直しを行い乗り心地の改良をしました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528099576_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528099576.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117204_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117204.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">あなたはサイクリング中に愛車のロックをどのように持ち運んでいますか?</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528099657_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528099657.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528437042_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528437042.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Seatylockなら自転車のカギで悩むことはありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528099716_gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528099716.gif?width=615&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Seatylockはサドルにブレードロックを内蔵</span>しているので、駐輪時にサドルを鍵として使用できます。</p> <p class="leftText">見た目は普通の自転車のサドルに見えますが、サドルを外し、小さく折り畳まれていたブレードロックを展開すれば、1メートルの長さの盗難防止ロックとして自転車を簡単にロックすることができます。</p> <p class="leftText">サドル自体がロックの役目を持つので、<span class="bold leftText">重いロックをわざわざ荷物として持ち運ぶ必要が無い</span>ので、気軽に手ぶらでサイクリングを楽しむことが出来ます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117242_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117242.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528437051_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528437051.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">あなたは<span class="bold leftText">大切な自転車を盗まれたことはありませんか?</span></p> <p class="leftText">自転車の盗難は<span class="bold leftText">日本で一番多い犯罪</span>で、最新の統計データでは日本人の約2割の人が自転車の盗難に遭っており、中には複数回被害に遭う方もいます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528437064_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528437064.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528437057_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528437057.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528099895_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528099895.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">※出典:<a target="_blank" href="http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/64/nfm/mokuji.html" target="_blank">http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/64/nfm/mokuji.html</a></p> <p class="leftText">平成29年版 犯罪白書より</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">被害の多くは鍵をかけ忘れた等の不注意によるものではなく、<span class="bold leftText">全体のおよそ半数が鍵を破壊されて盗まれて</span>おり、警備員や係員のいる有人駐輪場の中でも実際に起きています。</p> <p class="leftText">盗難被害増加の背景には健康意識の高まりからサイクリングがスポーツとして認知され競技人口が増え、高価なロードバイクが世の中に多くみられるようになった事も一因です。</p> <p class="leftText">最近では、自転車を機械にセットすると自動的に地下の空きスペースに移動して自転車を預かってくれる無人の駐車場も増えて来ていますが、自転車用のパーキングがある地域は決して多くはありません。また利用料金も毎回かかってしまいあまり経済的ではありません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117268_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117268.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・総合的・予防的防犯効果</span></p> <p class="leftText">①自転車とサドルを総合的にガード</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528448111_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528448111.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Seatylock Gelは耐久性の高いブレードロックにサドルが組み合わされて一体化しており、ロックする場合は必然的にサドルを外す必要があります。</p> <p class="leftText">サドル自体が鍵になるので、自転車をロックすれば<span class="bold leftText">サドルも同時にガードされるため、結果として自転車とサドルの両方を盗難から守ります</span>。</p> <p class="leftText">また、ブレードロックを無理やり切断した場合折り畳む事が出来なくなり、サドルを自転車に取り付けることは出来ません。このため仮にブレードロックを切断してもサドルがないまま乗って逃げるのは困難です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">②目立たせるという、攻めの防犯方式</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100102_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100102.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Seatylock Gelを使用すると、駐輪中は必然的にサドルが外れた状態になるので<span class="bold leftText">視覚的に&rdquo;盗もう&rdquo;と言う気を起こさせません</span>ので、盗難に失敗して大切な自転車に傷をつけられる事もありません。</p> <p class="leftText">また、通行人の目を引きつけ<span class="bold leftText">目立たせる事で盗難が難しい状況を作りだします</span>。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・物理的防犯効果</span></p> <p class="leftText">①切断に強い<span class="bold leftText">硬化鉄(※)製ブレードロック</span></p> <p class="leftText">※高熱で焼き入れした耐久性に優れた鉄素材</p> <p class="leftText">硬化鉄は高い強度の必要な以下のような部品に使用されています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100154_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100154.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100204_gif?width=480&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100204.gif?width=480&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:346px; width:615px" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100256_gif?width=500&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100256.gif?width=500&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:346px; width:615px" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">Seatylock Gelに使用している厚みのある金属の板は硬化鉄(焼き入れ鉄)で、非常に高い耐久性があるので、切断する事は難しく防犯性・対盗難性の高いロックです</span>。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">②600kgの圧力にも耐える硬化鉄製ブレード</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100325_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100325.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">圧力にも強く、曲げる力で破壊する事は困難です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">③引いても壊れない耐久性ジョイント</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100380_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100380.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ジョイント部分も高い耐久性があるので物理的に破壊する事は困難です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">④凍結にも強い耐久性ジョイント</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100412_gif?width=395&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100412.gif?width=395&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" style="height:346px; width:615px" /></p> <p class="leftText">凍結していてもジョイント部分の耐久力は変わりません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">⑤ピッキング対策済みで不正開錠を防ぎます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528858804_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528858804.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">鍵には最新の自動車の鍵でよく見られるウェーブキーを採用して<span class="bold leftText">ピッキングでの盗難に対しても非常に有効です</span>。</p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/d67Cr26nC5E?rel=0" width="560"></iframe></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117386_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117386.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528448453_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528448453.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528463737_gif?width=500&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528463737.gif?width=500&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">SeatylockGelはこれまでのSeatylock Comfort(街乗りモデル)の座面に2種類の特殊化合物ジェルを使用してサイクリング中の骨盤への衝撃をしっかり吸収するよう座り心地の改良をするために再設計しました。</p> <p class="leftText">趣味や通勤など街中や郊外でのサイクリングをより気軽に楽しむことが出来ます。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">科学的見地から人間の関節や骨盤の動きを研究し開発しているので、座った時に姿勢がしっかりと安定します</span>。</p> <p class="leftText">また座面の面積を広くとることにより<span class="bold leftText">長時間の運転でもお尻や腰が痛くなりにくい</span>ので正確なマシンコントロールが可能で長距離の移動もとても楽になります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528448459_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528448459.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117418_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117418.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/QtJpo1eheJQ" width="560"></iframe></p> <p class="leftText">・Seatylockの取り付け方法</p> <p class="leftText">①古いサドルを取り外します</p> <p class="leftText">②Seatylockのアダプターをシートポストに取り付けます</p> <p class="leftText">③アダプターにシートを取り付けます</p> <p class="leftText">④アジャストを調整してライディングポジションを決めます</p> <p class="leftText">⑤全てのボルトを締め付けて取り付け完了です</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">SeatylockGelの取り付けは、自転車のサドルを交換するのと同じくらいとても簡単です。SeatylockGelには、市販の自転車とのサドル交換の互換性を容易にするユニバーサルアダプターが付属します。このアダプターを使用する事で、SeatylockGelを好みの乗車位置(高さ・前後)にフィットさせることができます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528436891_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528436891.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528100702_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528100702.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">製品仕様:SeatylockGel</p> <p class="leftText">重量:1.5 kg</p> <p class="leftText">寸法:100cm(ブレードロック展開時全長) x 26cm(サドル全長)x 21cm(サドル幅)</p> <p class="leftText">色:黒</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528697793_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528697793.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528546438_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528546438.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528863234_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528863234.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528863259_png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528863259.png?width=615&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ゲームラボグリップとは、日本で開発・製造された、手や足に塗ることで汗を抑えて塗布面のグリップ力を高めるクリームです。</p> <p class="leftText">ゲームというネーミングが付いていますが、実際にはゲーム以外の用途にも使用できて、例えばロードバイクではかなりのスピードを出すシーンもあり、場所によっては車と同じ速度で走る事もあります。</p> <p class="leftText">万一手汗でヌルヌルと滑ってハンドルから手が離れたら、、、と想像するだけでとても恐ろしいものです。</p> <p class="leftText">あらかじめゲームラボグリップを塗布しておけば夏場の暑い時期もグローブの中の汗を防ぎ、悪路でハンドルが振られてもしっかりグリップ力を発揮して、ビシッと理想のルートに乗せて快適な走りを実現します。一年を通して使っていただくことで安全で快適なロードバイクライフをお過ごしいただけます。</p> <p class="leftText">今回、早期支援者様に限定特典としてお付けいたします。</p> <p class="leftText">是非、ご活用頂ければ幸いです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117475_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117475.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Seatylockは常に新しいものを開発し、改良を続けています。</p> <p class="leftText">私たちのチームは生活・デザイン・セキュリティ・ものづくりに精通したメンバーで構成されており、様々なジャンルの経験を活かして全く新しい便利な製品を世の中に生み出しています。</p> <p class="leftText">そしてメンバー全員がサイクリングを愛しています。</p> <p class="leftText">SeatylockGelはサイクリング愛好家の皆さんを悩ませてきたセキュリティのトラブルを解決できると確信しています。</p> <p class="leftText">私たちがSeatylockGelを愛しているように、皆様がSeatylockGelを手に取り愛用していただけることを願っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4456_1528117494_png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4456/detail_4456_1528117494.png?width=616&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">合同会社ココロックスは、総合輸出入貿易会社です。 香港、アメリカ、ドイツ、イタリア、イギリスの5か国と貿易取引をしており、今年で創業5年目になります。 主に、ゲーム機器やアウトドア用品を多く扱っており一般消費者向け海外製品の日本市場向けブランディング、マーケティング、販売を行っています。</p> <p class="leftText">今回全く新しい自転車のセキュリティのあり方についてご提案させて頂く事をとても嬉しく思います。一人でも多くの支援者の皆様にSeatylockGelをお届けするために努力して参ります。</p> <p class="leftText">最後までご覧頂きありがとうございました。</p> Fri, 15 Jun 2018 16:21:23 +0900 seatylock_gel プロダクト ドイツ製スッキリまとまるキー収納ツール・MOKEYオーガナイザー・16本まで可能 https://www.makuake.com/project/mokey/ <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527127805_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527127805.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527128245_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527128245.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">今あなたはいくつの鍵を持ち歩いているでしょうか?</p> <p class="leftText">家、職場、車、バイク、自転車、実家、会社のロッカー、倉庫、金庫、シャッター、机の引き出し、、</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527128412_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527128412.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">どんどん増えていって気づけば7個にも8個にも。。なんてことがよくあります。</p> <p class="leftText">一般的に鍵の収納といえば、キーケースやキーリングでしょう。6連フックのキーケースなどをよく見かけますよね。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527128566_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527128566.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">革製のキーケースはかっこよくて収納力に優れている。&nbsp;と思っていましたが、使用していると数々の問題に遭遇します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・カギの数が増えすぎて全部収納できない</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・カギの向きが同じなので6本だけでもかさばる</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・革なので雨や夏場の汗でボロボロになる</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・カギの本数が少なくてもキーケースの面積が大きくなって逆にかさばる</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">・車のスマートキーが収納できない</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4430_1527128830_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527128830.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;<img class="detail_4430_1527130695_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527130695.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527318028_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527318028.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4430_1527131147_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527131147.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">MOKEYは<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">最大16枚までの鍵が収納可能。</span></span></p> <p class="leftText">8枚の鍵を向かい合わせに収納するのでかさばらず、鍵の数が多くても少なくても収納する大きさは変わりません。バッグを持たずに胸ポケットに入れてラクラク持ち歩けます。雨や汗に濡れても問題ありません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527324495_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527324495.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4430_1527226662_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527226662.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">最近の車の鍵はスマートキーが当たり前になっています。</p> <p class="leftText">MOKEYにはキーリングが付けられるタブが付属。<span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">車のスマートキーやバイクのキーを別で持ち歩く必要はありません。</span></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527324530_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527324530.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">カギの持ち歩きで男性に多いのは、ズボンのベルト穴に通すカラビナタイプ。MOKEYだったらジャラジャラすることもカギ同士がぶつかってイヤな音がすることももうありません。腰回りをスマートに!</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527324563_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527324563.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />MOKEYはカギ以外にもパソコンUSB、スパナ、栓抜きなどもオールインワン。日常で使用する小物アイテムも一つに。どこかになくす心配もありません。</p> <p class="leftText">(※スパナや栓抜きは付属していません。物の形状や厚さによっては装着できません。)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527324591_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527324591.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">シンプルな収納ツールでクールなデザインがMOKEYの特徴。</p> <p class="leftText">カジュアルな私服に、スーツに、もちろん女性にもおすすめです。ご家族、友人へのプレゼントにも最適です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="346" src="https://www.youtube.com/embed/6FSVPl6wiV0?rel=0" width="615"></iframe></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527228299_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527228299.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527242868_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527242868.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【リターンの種類】 </span><img class="detail_4430_1527576397_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527576397.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527252007_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527252007.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> _____________________________________&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527576433_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527576433.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527326411_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527326411.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">_____________________________________&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527576478_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527576478.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527326352_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527326352.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />_____________________________________&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■USBスティック(8GB) 1000円</span></p> <p class="leftText">※USBスティック単品です。キーオーガナイザーはセットではありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527231181_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527231181.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【会社紹介】</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527231641_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527231641.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />同社は機能を備えた製品設計を専門としています。当社の製品は独占的にドイツで製造されており、地域と社会の協力を重視しています。</p> <p class="leftText">MOKEY製品の開発では、地域と社会の協力に大きな関心が寄せられています。障害を持つ人々のためのワークショップを支援し、自立した人生を送る機会を提供。製品は、Kirchheim / TeckのWEKハンディキャップワークショップに集めて梱包されています。MOKEYは障害を持つ人々を支援します。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527231815_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527231815.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527127696_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527127696.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【プロジェクト実行者】</span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4430_1527232075_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4430/detail_4430_1527232075.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【最後に】</span></p> <p class="leftText">この商品はドイツのアンビエンテ展示会で見つけた商品です。ドイツといえばメルセデスベンツやMITSUBISHIで有名ですね。街並みもとても素敵なフランクフルトで見つけたこの逸品。 カラーが素敵です。シンプル仕様です。ブースでは開発者とお話しをさせていただき、「障害者が携わっている、1品ずつ手作り、丁寧に仕上げている、沢山の障害者(ワークショップと提携)に仕事をあげたいんだ!」という言葉に感銘を受けました。社会貢献に携わっている商品なら是非持ち帰り日本のMakuakeで販売を協力したいと思いました。沢山のご支援をお待ちしております。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">【Q&amp;A】</span></p> <p class="leftText">Q.&nbsp;簡単に組み立て装着できますか?</p> <p class="leftText">A.&nbsp;コイン1枚で簡単にご利用になれます。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q.&nbsp;コンパクトに装着できるのですか?</p> <p class="leftText">A.&nbsp;従来のようにジャラジャラ感は無くなります。 鍵の形状や厚みによって変化します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q.&nbsp;どんな鍵も装着できますか?</p> <p class="leftText">A.&nbsp;日本でよく使用されている長めのカギは装着可能です。 シャッターキーのよう形状の違うものは適合しません。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q.&nbsp;鍵どうしが傷つかないですか?</p> <p class="leftText">A.&nbsp;鍵の傷を付けないようにスペーサ(ワッシャー)を挟んでセットするようにお願いします。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q. アルミ合金とカーボンの違いは何ですか?</p> <p class="leftText">A. アルミ合金の特徴は頑丈でカラーが10色展開、カーボンはアルミよりさらに軽く耐熱性でカラーは1色のみになります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q. 保証期間はありますか?</p> <p class="leftText">A. 保証期間はリターンの発送日から2ヶ月間になります。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Fri, 15 Jun 2018 15:50:15 +0900 mokey プロダクト 頑張る女性に乾杯ケーキを!乳酸菌自家培養の北海道産ブルーチーズのチーズケーキ https://www.makuake.com/project/yokubarinakimini/ <p class="leftText"><span class="bold leftText">お酒と一緒に食べるチーズケーキ『よくばりな君にチーズ』第一弾・北海道産ブルーチーズのチーズケーキ。</span></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4446_1528802821_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528802821.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">『よくばりな君にチーズ』は、<span style="background-color:#ffff00">お酒と一緒に食べるチーズケーキブランド</span>。仕事に家事に育児に趣味に・・・頑張るすべての女性に、北海道からエールを贈るために立ち上がったブランドです。</p> <p class="leftText">2018年9月のオンラインショップオープンに先立ち、第1弾商品である「北海道産ブルーチーズのチーズケーキ」を、<span style="background-color:#ffff00">数量限定でMakuakeで先行販売</span>いたします。</p> <p class="leftText">私たちが伝えたいのは、<span class="bold leftText">「よくばりな君は可愛いよ」</span>というメッセージ。ついつい頑張りすぎちゃう女性に、ご褒美をあげたい!という想いで、素材と味にこだわったチーズケーキを作りました。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4446_1528803336_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528803336.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><img class="detail_4446_1528808387_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808387.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">頑張った自分へのご褒美に、<span style="background-color:#ffff00">「ケーキをホールで買いたい」</span>衝動に駆られたことはありませんか?</p> <p class="leftText">大きいプロジェクトをやりきったとき。久しぶりに子供たちがいない大人だけの時間。</p> <p class="leftText">頑張った日の夕方に、食べたくなるのはいつも甘いものとお酒でした。チーズケーキなんておつまみにならないじゃないか!という声も聞こえてきそうですが、<span style="background-color:#ffff00">スイーツを買うという行為が自分へのご褒美</span>なんです。</p> <p class="leftText">よくばりな君にチーズは、女の子が一人で買っても食べきれる11.5cmのホールサイズ。好きなお酒を買ったら、チーズケーキとお酒で、頑張った自分に乾杯する・・・そんな贅沢な時間を提供したいというのが、私たちの想いです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808481_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808481.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808499_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808499.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">「よくばりな君にチーズ」の第一弾商品は、<span style="background-color:#ffff00">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ</span>。</p> <p class="leftText">北海道十勝・更別村の農家、野矢敏章さんがつくるチーズは、国内外で高い評価を受けています。<span style="background-color:#ffff00">乳酸菌を自家培養している、おそらく日本で唯一のチーズ工房</span>ではないでしょうか。</p> <p class="leftText">たった一人で作るため生産量に限りがあり、本州ではほとんど流通していません。</p> <p class="leftText">JAL国際線のファースト・エグゼクティブクラスで提供されたゴーダチーズ・酪佳(らっか)も絶品ですが、今回チーズケーキに使用したのは、野矢さんが作る<span style="background-color:#ffff00">希少なブルーチーズ「きまぐれブルー」</span>。</p> <p class="leftText">ヨーロッパの製法を参考に独自の製法と自家培養の乳酸菌で作るブルーチーズは、和を感じる味わい。ブルーチーズといえば独特のキレのある臭みが特徴ですが、野矢さんが作る「きまぐれブルー」はやわらかな味わいが特徴的。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808668_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808668.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ブルーチーズが苦手な方も、このチーズなら食べられるという声が続出。十勝ナチュラルチーズコンテストでも優勝に輝き、ミシュランに輝くレストランなどでも使われています。</p> <p class="leftText">青カビ菌は乳、卵不使用のパンで自家培養し、熟成庫でじっくりと熟成。北海道の空気の中で育った、北海道育ちのブルーチーズです。</p> <p class="leftText">繰り返し何度も口に運びたくなる「きまぐれブルー」をふんだんに使い、<span style="background-color:#ffff00">ワインのお供にぴったりのチーズケーキ</span>に仕上げました。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808718_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808718.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">このチーズケーキを作るのは、北海道十勝・帯広市内にある<a target="_blank" href="https://ricolore.wixsite.com/info" target="_blank"><span style="background-color:#ffff00">デリカテッセンバル・リコローレ</span></a>のオーナーシェフ、高谷園美さん。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808749_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808749.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">札幌や東京のホテルや飲食店で修行を重ね、2013年に地元である帯広市に戻りお店をオープンさせました。</p> <p class="leftText">リコローレには、高谷さんが作る色鮮やかなお惣菜が毎日5〜6種類並びます。どれも一つ一つの素材の調理にひと手間が加えられており、地元でもリピーターが熱心に通っています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528808931_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528808931.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">お店のスイーツも高谷さんの手作り。そんなスイーツをもっとたくさんの方に楽しんでほしいと、RICOLORE BAKE ROOMというスイーツ工房を立ち上げました。</p> <p class="leftText">このチーズケーキは、高谷さんが一つ一つ手作りで作っています。卵や牛乳など、可能な限り北海道産にこだわり、下地のクッキー生地は発酵バターを使って一枚ずつ丁寧に焼いています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809160_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809160.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809206_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809206.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">チーズケーキは、冷凍でご自宅にお届けします。<span style="background-color:#ffff00">冷蔵庫で半日〜1日程度解凍</span>し、お召し上がりください。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809258_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809258.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そのまま食べるのももちろん美味しいのですが、<span style="background-color:#ffff00">ブルーチーズと相性抜群のはちみつ</span>をかけると、よりデザート感がUPします!</p> <p class="leftText">上にトッピングされたいちじくが、ほどよい酸味を与えてくれます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809358_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809358.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809371_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809371.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">はじめまして!プロジェクト実行者の神宮司(じんぐうじ)です。<span style="background-color:#ffff00">北海道ローカルマーケット</span>というオンラインショップの店長をしています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809466_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809466.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">北海道ローカルマーケット:<a target="_blank" href="http://localmarket-hokkaido.com" target="_blank">http://localmarket-hokkaido.com</a></p> <p class="leftText">北海道ローカルマーケットは、<span class="bold leftText">産地とお客様をつなぐ</span>ことをミッションに、北海道の作り手の物語を商品とともにお届けするショップです。</p> <p class="leftText">北海道の畜産農家に生まれ、大自然と食べ物の生産現場のど真ん中で育ちました。<span class="bold leftText">上京して感じた都市と産地の距離感を、もっともっと近づけたい。生産の背景を知り、<span style="background-color:#ffff00">お買い物という行為にもっとワクワク</span></span>していただきたい!という想いで一人でショップを運営しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809696_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809696.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">私は現在、北海道で暮らしておりますが、以前は東京で働いていました。</p> <p class="leftText">仕事がとても好きでやりがいもあって、終電近くまで働くこともしばしば。お客様が喜んでくれることが嬉しくて、<span class="bold leftText">もっともっと頑張りたい</span>と思って過ごしていた毎日でした。</p> <p class="leftText">結婚して出産してからも仕事を続けたいという気持ちは大きく、保育園に空きがある田舎で子育てをしながらインターネットを使って仕事をしようと、地元である北海道にUターンしました。今は家族で北海道に住んでいて、オンラインショップの店長として、日々北海道の素晴らしい素材に出会う毎日です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528809774_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528809774.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">高谷さんのチーズケーキと出会ったのは、あるイベントでのこと。</p> <p class="leftText">丁寧に作られていて素朴だけど濃厚なケーキの虜になり、かねてからファンだった<span style="background-color:#ffff00">野矢さんが作るブルーチーズを使ってケーキを作ってみてくれませんか?</span>とお願いしたのが、このチーズケーキの始まりでした。</p> <p class="leftText">ケーキといえば思い出すのは、東京でバリバリ働いていたときのこと。「あー、今日はよく頑張ったなぁ!」っていう日は、<span class="bold leftText">必ず自分にケーキを買って帰っていたんです。ショーケースに並べられた美しいケーキたち。<span style="background-color:#ffff00">「もういっそ、ホールで買いたいな」</span></span>って欲望を抑えながら、カットケーキを2個だけ買っていました。1個だと寂しい女って思われそうだから・・・(笑)</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810213_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810213.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">野矢さんのブルーチーズを使ったチーズケーキを食べたとき、<span style="background-color:#ffff00">「あぁ、あの頃の自分と同じように感じている女性にご褒美をあげたい!!」</span>と心から思い、北海道ローカルマーケットのオリジナル商品として発売するに至りました。</p> <p class="leftText">ケーキのサイズは、<span style="background-color:#ffff00">こだわりの11.5cmホール</span>。あの時の私の「ケーキをホールで買いたい」欲望も、一人でも食べきれるサイズなら安心です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810343_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810343.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯1,000円コース</span></p> <p class="leftText">『よくばりな君にチーズ』応援団になろう!</p> <p class="leftText">今のところチーズケーキはいらないけど、気になる・・・!という方へ。パンフレットを20枚お送りさせていただきます。</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">パンフレットはお財布に入る小さめサイズ</span>。いつでも持ち歩いて、お近くのチーズケーキ好きのお友達にぜひお渡しください!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810470_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810470.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯先着10名様!4,500円コース</span></p> <p class="leftText">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ&times;1個 ※送料込み</p> <p class="leftText">早割プランとして、先着10名様に限りブルーチーズのチーズケーキを1000円OFFでお送りさせていただきます!</p> <p class="leftText">なくなり次第終了です!お急ぎください!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810701_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810701.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯5,500円コース</span></p> <p class="leftText">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ&times;1個 ※送料込み</p> <p class="leftText">一番ベーシックなこちらのコースは、ブルーチーズのチーズケーキを1個ご自宅にお届けするプランです。</p> <p class="leftText">大変申し訳ありませんが、お届け日はご指定いただけませんのでご注意くださいm(_ _)m</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯贈り物に!5,500円コース</span></p> <p class="leftText">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ&times;1個</p> <p class="leftText">&熨斗メッセージカード無料</p> <p class="leftText">こちらのプランは、季節の贈り物や親しい方へのプレゼントに、熨斗とメッセージカードを無料でおつけするプランです!</p> <p class="leftText">メッセージカードは「For you」「Thank you」「Happy birth day」からお選びいただけます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810988_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810988.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯10,000円コース</span></p> <p class="leftText">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ&times;2個 ※送料込み</p> <p class="leftText">セット割でお得なブルーチーズのチーズケーキ2個セットプランです!通常価格より1,000円OFFのお得なプラン。冷凍で1ヶ月程度日持ちいたしますので、一人でゆっくり食べるもよし。家族と一緒に食べるもよしのプランです!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528810907_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528810907.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯14,000円コース</span></p> <p class="leftText">北海道産ブルーチーズのチーズケーキ&times;3個 ※送料込み</p> <p class="leftText">セット割引でなんと2,500円OFFのお得なコースです。大勢が集まるパーティーにぜひご利用ください!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528811193_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528811193.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528813183_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528813183.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯原材料について</span></p> <p class="leftText">『よくばりな君にチーズ』が生まれたのは、食料自給率1200%の大食料生産地・北海道十勝。原材料は可能な限り十勝産や北海道産にこだわっています。(★印)</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">クリームチーズ(★)</span>、<span style="background-color:#ffff00">生クリーム(★)</span>、小麦粉、<span style="background-color:#ffff00">ブルーチーズ(★)</span>、<span style="background-color:#ffff00">バター(★)</span>、<span style="background-color:#ffff00">卵(★)</span>、<span style="background-color:#ffff00">砂糖(★)</span>、いちじく、コーンスターチ、蜂蜜、<span style="background-color:#ffff00">牛乳(★)</span>、レモン汁、ブルーベリーソース、増粘剤(加工でん粉・ペクチン)、酸味料、香料</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">◯賞味期限について</span></p> <p class="leftText">賞味期限は発送から約1ヶ月となります。解凍後はお早めにお召し上がりください。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528813357_png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528813357.png?width=600&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">たった一人でオンラインショップを運営しながら、家事に育児に趣味にと忙しく過ごす毎日。あれもこれもと、やることに溺れ過ぎてしまうこともしばしばあります。</p> <p class="leftText">欲張りな自分はダメなのかな?って思うこともあったりします。でも、やっぱり全部欲しいから、ついつい頑張っちゃう。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4446_1528813538_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4446/detail_4446_1528813538.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そんな女性は私だけではないと思うのです。</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">好きだからやってる。やりたいからやってる。</span></p> <p class="leftText">そんなふうに、何かに一生懸命な女性は、みんなとても輝いています。</p> <p class="leftText">私たちが伝えたいのは、<span style="background-color:#ffff00">「よくばりな君は可愛いよ」</span>というメッセージ。頑張る自分に、お酒とチーズケーキで乾杯してほしい。そんな想いでこのチーズケーキのブランドを立ち上げました。</p> <p class="leftText">今後もお酒と乾杯するチーズケーキとして、新しい商品を開発していく予定です。いずれは、北海道産のお酒とセットで季節ごとに販売できたらいいなぁと思っています。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">今回は、そんな始まりのチーズケーキ。「よくばりな君にチーズ」の第一弾・北海道産ブルーチーズのチーズケーキを、Makuakeで先行販売いたします。(9月以降から北海道ローカルマーケットのサイト内で、毎月数量限定で販売予定)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">いち早く、商品が手に入るこの機会にぜひお試しください。よろしくお願いいたします!</span></p> Fri, 15 Jun 2018 15:11:34 +0900 yokubarinakimini フード TAKAYAMANIA 初イベント! EMPIRE @後楽園ホール 8.31. https://www.makuake.com/project/takayamania2018/ <p class="leftText"><span style="color:#ffff00"><span style="background-color:#ff0000"><img class="detail_4439_1527578834_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527578834.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></span></p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585019_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585019.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />UWFインターナショナルでプロレスラーとしてデビューし、その後もキングダム、全日本プロレス、プロレスリング・ノアで活躍する一方、総合格闘技イベント「PRIDE」でもドン・フライとの正面からの殴り合いで歴史に残る闘いを見せ&ldquo;帝王&rdquo;の異名をほしいままにした山善廣が、試合中のアクシデントによる欠場からさる5月4日で1年を経過しました。<br /> 昨年9月4日に山を支援する「TAKAYAMANIA」の発足を発表、その席で「頚髄完全損傷」と診断され首から下が動かない状態にあることを報告いたしました。直後から各団体、関係イベント等における募金活動が始まり、プロレスファンの皆様をはじめ多くの高山支援者から、多くのご支援、そしてお力をいただき現在も継続。それらは山の医療費に充てられております。何よりもはじめに、心より御礼を申し上げます。本当に、ありがとうございます。<br /> <img class="detail_4439_1527595692_jpg?width=567&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527595692.jpg?width=567&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585148_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585148.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />改めて事故発生時の説明をさせていただきます。山はフリー参戦していたDDTプロレス豊中大会試合中、前方回転エビ固めを狙ったさいに頭からキャンバスへ突っ込む形となりました。すぐに病院へ搬送され、その日から長く苦しい孤独な闘いが始まりました。首から下を自分の意思で動かすことができず、絶望する時もありましたが世界中からの応援の声に力をもらい、現在も過酷なリハビリを続け本当に1ミリずつながら前向きに進んでいる状況です。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527595813_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527595813.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <img class="detail_4439_1528185267_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1528185267.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />TAKAYAMANIA発足後、支援募金の呼びかけや応援グッズ販売等をおこなってまいりました。それらの活動と合わせ、起ち上げ時に掲げました支援イベント「TAKAYAMANIA EMPIRE」の開催が8月31日(金)に決定。会場は、山が数々の熱戦を刻んでいる聖地・後楽園ホールです。同大会は山本人がプロデューサーとしてマッチメイク等のアイデアを出し携わります。自身の支援イベントではありますが、そうした形で参加することにより出場する選手、観客の皆様ともにひとつのものを創りあげるこれも今後、闘い続ける中で大きなパワーとなり得ます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527596043_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527596043.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585270_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585270.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />TAKAYAMANIAは山善廣を支援する者たちの集合体であり、団体やイベントプロモーションではございません。そのためイベントを開催するにあたっての運営費はゼロから集める必要があります。特定の組織が主宰するのではなく、支援していただく皆様一人ひとりの力をお借りし、みんなの思いで形にして山に届かせる&hellip;それが、TAKAYAMANIAとしての本意です。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585332_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585332.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />今大会のチケットは一般プレイガイドでは販売せず、当クラウドファンディングのみで販売いたします。これにより、チケットを購入し見に来ていただくだけで今回のプロジェクトへご協力していただく形となります。また、それに加え&ldquo;参加型&rdquo;のリターンを企画いたしました。山を支援していただいた証として大会記念パンフレットや記念Tシャツにご自身の名前を掲載する権や、リングアナウンサー、セコンド、テレビ中継の解説を体験する権等、どれも参加するとともに支援していただいた皆様にとっても忘れられない大会としていただくための企画を用意いたしました。詳しくはリターンをご確認ください。</p> <p class="leftText"><br /> <br /> <img class="detail_4439_1527585369_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585369.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />(この試合模様はAbema TVにて生放送されます)</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText"><span style="background-color:#ffff00">■チケット(記念シリコンバンドチケット)</span></span><br /> ・スペシャルリングサイド  ¥20,000<br /> ・特別リングサイド  &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp;¥8,000<br /> ・リングサイド  &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp;¥7,000<br /> ・指定席  &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ¥5,000<br /> <br /> こちらのシリコンバンドが当日のチケットになります。<br /> ※反対側に座席番号が刻印されます。<br /> <br /> <img class="detail_4439_1527589510_jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527589510.jpg?width=600&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <img class="detail_4439_1527826538_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527826538.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■リングアナウンサー出来る権</span><br /> (メイン、セミファイナルを除くいずれかの試合となります。)</p> <p class="leftText">・限定1試合(1名) &yen;50,000<br /> &nbsp;(チケットの購入者のみ)</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■セコンド(入場)出来る権&nbsp;</span><br /> (メイン、セミファイナルを除くいずれかの試合となります。)<br /> ・限定1試合(赤・青コーナー各2名)&nbsp;&yen;50,000<br /> &nbsp;&nbsp;&nbsp;(チケットの購入者のみ)</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■リング上にて花束贈呈権(花束込)</span><br /> (当日、購入者による抽選で何試合目かを決定いたします。)<br /> ・限定12名        &yen;20,000<br /> &nbsp;(チケットの購入者のみ)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■1試合ゴング打鐘権&nbsp;(何試合目かは選べません)</span><br /> (メイン、セミファイナルを除くいずれかの試合となります。)<br /> ・限定試合1試合(1名)  &yen;30,000<br /> &nbsp;(チケットの購入者のみ)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■解説席でゲスト解説出来る権&nbsp;(何試合目かは選べません)</span><br /> (メイン、セミファイナルを除くいずれかの試合となります。)<br /> ・限定試合1試合(1名)   &yen;50,000<br /> &nbsp;(チケットの購入者のみ)</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■リング上で選手と記念撮影出来る権</span><br /> (全試合終了後の撮影となります。)<br /> ・限定10名         &yen;20,000<br /> (後日写真を郵送させていただきます)</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■大会記念パンフレットに広告載せる権</span><br /> ・スペース大(1ページ)  ¥180,000<br /> ・スペース中(1/2ページ) ¥100,000<br /> ・スペース小(1/8ページ) ¥30,000</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■DVDエンドロールに名前載せる権</span><br /> ・名前のみ ¥5,000<br /> ・DVD付  ¥10,000<br />  (DVDは後日郵送致します。)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■パンフレットに名前載せる権</span><br /> ・名前のみ     ¥5,000<br /> ・パンフレット付  ¥7,000<br /> (パンフレットは後日郵送致します。)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■出場選手サイン入りパンフレット購入権(限定20部)</span><br /> ¥10,000<br /> (パンフレットは後日郵送致します。)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■1試合のネーミング購入権(EX:第一試合〇〇太郎様プレゼンツ〜)</span><br /> 第1試合~第5試合 ¥50,000<br /> (何試合目かは選べません)<br /> セミ       &nbsp;&nbsp;¥80,000<br /> メイン      &nbsp; &yen;100,000</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#ffff00">■記念Tシャツに名前載せる権</span><br /> &nbsp;(チケットの購入者のみ)<br /> ・スペース大(限定4名)  ¥50,000<br /> ・スペース中(限定6名)  ¥20,000<br /> ・スペース小(限定30名程度)¥10,000<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><br /> <span style="background-color:#ffff00">■大会リングマットに広告載せる権(パンフレット広告込み)</span><br /> ・リングマットセンター(広告1ページ)      ¥1,000,000<br /> ・リングマットコーナー(4コーナー)(広告1/2ページ)各¥500,000</p> <p class="leftText"><br /> ※海外への送付はNG</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585417_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585417.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 山善廣の医療費、会場代、人件費(出場選手、レフェリー、リングアナウンサー、実況・解説者、その他スタッフ)、グッズ製作費等。必要経費以外の収益はすべて山の医療費に回させていただきます。<br /> <br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4439_1527585459_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527585459.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> 今回のクラウドファンディングは従来のプロレス興行の運営とは違った試みであり、チャレンジでもあります。たった一人ならば小さな思いであっても、それが集まればとてつもないパワーとなることをプロレス界から世の中へ示し、よりこの活動を広めることもできます。<br /> みんなで創るTAKAYAMANIA<br /> 8月31日、後楽園ホールでともに「<span class="bold leftText">ノーフィアー!</span>」と叫んでください。<br /> <br /> <img class="detail_4439_1527596398_jpg?width=562&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527596398.jpg?width=562&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> <br /> <img class="detail_4439_1527824449_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527824449.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />この度、皆様のお力をお借りしてTAKAYAMANIA初のイベント、<br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">「TAKAYAMANIA EMPIRE」</span></span>を開催いたします。<br /> <br /> 帝王高山に因んでEMPIRE(帝国)といたしました。<br /> ロゴマークも古代ギリシャやローマ帝国の甲冑がモチーフです。<br /> <br /> 皆様と一緒に作って行きたいと思っております。<br /> ご協力をお願いいたします。<br /> <br /> <span style="color:#ff0000"><span class="bold leftText">TAKAYAMANIA EMPIRE</span></span><br /> 2018年8月31日(金)<br /> 場所:後楽園ホール<br /> 開場:17:30<br /> 開演:18:30<br /> 全7試合<br /> 21:00 終了予定<br /> 放送:Abema TV(生放送)<br /> 主催:(株)高山堂/TAKAYAMANIA実行委員会<br /> 協力:TAKAYAMANIAの皆様<br /> <br /> <span class="bold leftText"><span style="color:#ff0000">チケットの販売はこのMAKUAKEのみで販売いたします。</span></span><br /> <br /> 出場選手:<br /> 鈴木みのる<br /> 大森隆男<br /> 丸藤正道<br /> 高木三四郎<br /> 他<br /> (順不同、敬称・所属団体省略)<br /> <br /> <span class="bold leftText">第7試合メインイベント</span><br /> 鈴木みのる、NOSAWA論外、MASADA<br /> VS<br /> 太陽ケア、TAKAみちのく、カズハヤシ<br /> <br /> その他のカードは追ってブログ等で発表いたします。<br /> <br /> プロデューサー:高山善廣<br /> その他、多数のゲストあり<br /> <br /> <img class="detail_4439_1527824560_jpg?width=218&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4439/detail_4439_1527824560.jpg?width=218&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> Fri, 15 Jun 2018 13:50:18 +0900 takayamania2018 スポーツ 高い耐水性と携帯性でどこでも使える。腕に付けるホワイトボード【udememo】 https://www.makuake.com/project/udememo/ <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422610_png?width=456&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422610.png?width=456&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">udememoは、腕に取り付ける新しいメモのカタチを通じ、作業効率の改善を提案します。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528423040_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528423040.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">・腕に取り付けるので、メモを持ち運ぶ労力を解消</p> <p class="leftText">・ホワイトボードとしてもクリップボードとしても使える</p> <p class="leftText">・水濡れに強い素材を採用</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422619_png?width=515&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422619.png?width=515&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422859_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422859.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">・取扱いの便利なサイズ</p> <p class="leftText">・2か所で押さえるのでメモが動きにくい</p> <p class="leftText">・ペン差し付</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422628_png?width=363&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422628.png?width=363&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ベルトを外し</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422870_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422870.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">腕に巻き</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422884_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422884.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">装着完了</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422897_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422897.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">メモも挟めます</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528694100_jpg?width=527&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528694100.jpg?width=527&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422640_png?width=421&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422640.png?width=421&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">移動が多く、メモやノートを持ち運ぶのが困難だったり面倒だったりする作業時</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528174681_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528174681.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">水場や粉塵が舞う中での作業時</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422923_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422923.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528693534_png?width=304&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528693534.png?width=304&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">職場において、あるいはプライベートにおいて</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528693037_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528693037.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">忙しく歩き回りあちこちを往復しながら作業をする。</p> <p class="leftText">そんな方に、うってつけの商品をお持ちしました。</p> <p class="leftText">何か動き回りながら作業をしている時に常に直面する問題、それは</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422950_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422950.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">作業中にメモやノートを持ち歩くのは面倒</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">ということ。</p> <p class="leftText">最近ではスマホでメモを取る事もできます。しかし、水に濡れたり粉塵が舞ったり</p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">そもそもスマホを使える作業環境ではない</span></p> <p class="leftText">という場面はまだまだ存在します。</p> <p class="leftText">結局、手の甲に直接字を書いているという方も多いのではないでしょうか。</p> <p class="leftText">そんな方のため、腕に取り付けどこでもメモが取れるudememoを用意致しました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528423018_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528423018.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422708_png?width=187&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422708.png?width=187&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ボード部分:横13cm、縦10cm</p> <p class="leftText">ベルト部分:長さ40 cm、幅7 cm</p> <p class="leftText">クリップ、ペン差し</p> <p class="leftText">マーカーペン付属</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422718_png?width=304&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422718.png?width=304&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">●先着20名様送料無料 腕に付けるホワイトボード【udememo】 1個</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528174933_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528174933.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">3500円</p> <p class="leftText">★【udememo】 1個</p> <p class="leftText">★ホワイトボードマーカー 1個</p> <p class="leftText">★先着20名様限定となります。</p> <p class="leftText">腕に付けられるホワイトボード兼クリップボード【udememo】を、お届け後すぐに使用できるようにマーカーとセットでご提供。</p> <p class="leftText">*仕様・デザインについては予告なく変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">●腕に付けるホワイトボード【udememo】 1個</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528174933_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528174933.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">4500円</p> <p class="leftText">★【udememo】 1個</p> <p class="leftText">★ホワイトボードマーカー 1個</p> <p class="leftText">★一般販売価格4500円は税・送料込となります。</p> <p class="leftText">腕に付けられるホワイトボード兼クリップボード【udememo】を、お届け後すぐに使用できるようにマーカーとセットでご提供。</p> <p class="leftText">*仕様・デザインについては予告なく変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">●送料無料【udememo】 10個セット</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528424274_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528424274.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">35000円</p> <p class="leftText">★【udememo】 10個</p> <p class="leftText">★ホワイトボードマーカー 10個</p> <p class="leftText">まとめ買いで送料無料。職場等の効率化ツールとして導入するならこちら。</p> <p class="leftText">腕に付けられるホワイトボード兼クリップボード【udememo】を、お届け後すぐに使用できるようにマーカーとセットでご提供。</p> <p class="leftText">*仕様・デザインについては予告なく変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422728_png?width=421&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422728.png?width=421&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">8/30 プロジェクト終了</p> <p class="leftText">9月発注</p> <p class="leftText">10月~12月発送開始(発送時期は前後することが御座います)</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422736_png?width=363&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422736.png?width=363&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ヤマトヨ産業株式会社 開発企画部</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528174364_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528174364.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">次世代のプロダクトを産み出す為に、社長のもと20代、30代の若いメンバーで構成されたチームです。日々新たな商品を生み出すべく励んでおり、このたびMakuakeにチャレンジします。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422743_png?width=246&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422743.png?width=246&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">このプロジェクトが成功すれば、世の中が少しだけ便利になります。賛同して頂ける方はご協力を宜しくお願い致します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4427_1528422750_png?width=183&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4427/detail_4427_1528422750.png?width=183&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">Q どのような形態で送られてきますか?</p> <p class="leftText">A 当社より、商品、マーカーペン、全て箱に入れた状態で発送します。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">Q ホワイトボードに磁石は付きますか?</p> <p class="leftText">A ホワイトボード部分は樹脂製ですので磁石は付きません。クリップ部分は金属製ですので磁石が付きます。ただし、udedemoを腕に装着していると磁石が振り落とされる可能性が高いので、磁石で何かを固定するような使用方法はお控えください。</p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Fri, 15 Jun 2018 13:44:29 +0900 udememo プロダクト 面白いほど簡単!ワイヤレス充電&センサー搭載オートホルダーでスマホをスマート着脱 https://www.makuake.com/project/uniqstyle/ <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1527047460_gif?width=603&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1527047460.gif?width=603&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span class="bold leftText">もう手動には戻れない!センサー搭載で自動開閉するギミックが面白い。</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">置くだけワイヤレス充電・スマホを片手で簡単着脱!</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00">F</span><span style="color:#696969">anta </span><span style="color:#ff8c00">S</span><span style="color:#696969">tick </span><span style="color:#ff8c00">H</span><span style="color:#696969">older </span><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">ent(ファンタスティック ホルダー エアベント)は、ワイヤレス充電とホルダーが自動開閉する機能を搭載したスマホ・ホルダーです。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">entはエアコンの送風口に簡単取り付け。様々な場所で使える専用ホルダーアームもオプション装備。実に</span><span style="color:#696969">スマートで便利なアイテムとなってます。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526963710_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526963710.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">私たちユニークは、2014年初頭からスマホやタブレットをより便利に活用できる独自企画のモバイル周辺機器を手がけてきました。中でもファンタスティックシリーズ初代スマホ・ホルダーアームは、取り付ける機器をしっかり固定し自由自在にアングル調整できる機能や、日本市場に先駆けて、シリコンゲルを使用したデュアル吸盤を採用。数々のメディアにも取り上げていただき、おかげさまでヒット商品となりました。過去の企画や、製造販売の経験を経て様々なノウハウを生かし、現在そしてこれからも更なるニーズを求めMakuakeクラウドファンディングで今回プロジェクトをスタートしました。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528787413_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528787413.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">交通安全上、運転中スマホを操作しながら...片手スマホで電話をしながら....といった運転は道路交通法違反にとどまらず大きな事故のリスクも伴います。車載ホルダーをつけるメリットは、スマホを適切に車内に設置し事故の発生リスクを軽減することにあります。車載ホルダーで運転中の「ながら運転」を防止し安全にスマホを利用する事で、車の中やドライブも快適で便利にしてくれることでしょう。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">※運転中スマホの操作はしないで下さい。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969557_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969557.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00">F</span><span style="color:#696969">anta </span><span style="color:#ff8c00">S</span><span style="color:#696969">tick </span><span style="color:#ff8c00">H</span><span style="color:#696969">older </span><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">ent(ファンタスティック ホルダー エアベント)はダッシュボードに設置する車載ホルダーと異なり、エアコンの送風口に取り付けるため運転席前方の視界を遮らないので快適に運転できます。運転中に車内でスマホの充電を行う際、夏場などはスマホをエアコンで冷やしながら充電時の発熱を抑え充電時間も短縮して効率アップとスマホのバッテリー劣化も抑制します。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528785387_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528785387.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">本体には赤外線センサーを搭載。センサー正面から約10cm、左右45&deg; からオートセンシング機能で、スマホをかざすと機敏に反応して自動でホルダーが開閉します。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4451_1528952334_gif?width=603&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528952334.gif?width=603&amp;quality=95&amp;format=gif&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">スマホを取り外す際も簡単!左サイドのリリースタッチキーにそっと触れるだけでホルダーが瞬時に開きスマホを取り出せます。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528885651_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528885651.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><span class="bold leftText">ホルダーに置くだけでワイヤレス充電/</span></span><span class="bold leftText"><span style="color:#ff8c00">F</span><span style="color:#696969">anta </span><span style="color:#ff8c00">S</span><span style="color:#696969">tick </span><span style="color:#ff8c00">H</span><span style="color:#696969">older </span><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">entの充電機能</span></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">車に乗るたびに充電ケーブルをスマホに挿さなくて済むのはとてもストレスフリー。また車の中でスマホを置く場所や、適切に設置しスマホを保護したい時など車載ホルダーはとても便利です。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">本体への給電は電力供給に優れたType-Cコネクターの規格になっています(Type-C USBケーブル付属)ワイヤレス充電は最大出力10W。Quick Charge 2.0 / 3.0対応機種であれば従来の充電効率に比べて約2倍の急速充電が可能です。(iPhone、SAMSUNG等)</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">※急速充電をご利用の場合Quick Charge 2.0 / 3.0対応のシガーチャージャー</span><span style="color:#696969">(別売)をご使用ください。iPhone 8、8+、X:7.5Wまで対応(iOS11.2以降)。スマホケースをご使用の場合、ケースの厚さが2mm以内推奨。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528695439_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528695439.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">可動部分は360&deg;自由自在に動かせるボールジョイントを採用し、画面視野角の微調整と操作性に優れた設計になっています。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">スマホを押さえる左右のホルダー部とマウント底部にはアンチスリップ・ラバーパッドを装備してスマホをキズつけずしっかりホールドできます。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1527671948_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1527671948.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">iPhoneや幅約8.5cmまでの様々なスマホをしっかり固定できます。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">対応機種</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">&nbsp;- iPhone8 / iPhone 8 plus / iPhone X</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">&nbsp;- Samsung S9 / S9+ / Note8 / S8+ / S8 / Note5 </span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">      S7 edge / S7 / S6&nbsp; edge plus / S6 edge / S6</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">その他ワイヤレスチャージ対応スマートフォン。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528697213_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528697213.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">強固な作りでしっかり固定!</span><span style="color:#ff8c00">F</span><span style="color:#696969">anta </span><span style="color:#ff8c00">S</span><span style="color:#696969">tick </span><span style="color:#ff8c00">H</span><span style="color:#696969">older&nbsp;</span><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">ent専用ホルダーアーム付属。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">360&deg;ボールジョイントと180&deg;回転できる2関節アームはスマホの角度を最適に保ちご使用できます。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1527739125_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1527739125.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">また伸縮アームは設置位置から手前に7.5cm伸ばせ様々な環境でパフォーマンスを発揮できます。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1528695811_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1528695811.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ワンタッチ設置!強力なゲル吸盤でしっかり安定。吸盤が汚れ粘着力が弱まっても水で洗うことによって粘着力が復活します。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">専用ホルダーアームは車載に限らず、オフィスのデスクトップやキッチン、寝室などのホームユースまで、いろんなシーンで活用できます。</span></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">※製品出荷時、吸盤には保護フィルムを貼っています。フィルムを剥がしてからお使いください。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img class="detail_4451_1526969493_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1526969493.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">【製品仕様】</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">最大出力&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:10W&nbsp;<br /> (サポート:サムスン10W、iPhone 7.5W高速ワイヤレス充電)<br /> 入力電圧&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:9V / 5V<br /> 入力電流&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:1.67A / 2A<br /> 出力電圧&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:9V / 5V<br /> 出力電流&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:1.2A / 1.5A<br /> 充電効率&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:75%<br /> 使用環境温度 :20〜40℃<br /> 本体重量&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;:110g<br /> 本体サイズ&nbsp;:126 x70 x 21mm<br /> 付属品:Type-C USBケーブル、AirVentクリップ、吸盤式専用ホルダーアーム (シガーチャージャー別売)</span><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><span style="color:#696969"><img src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1527745190.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4451_1527744674_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4451/detail_4451_1527744674.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">【プロジェクト実行者】</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#ff8c00">F</span><span style="color:#696969">anta </span><span style="color:#ff8c00">S</span><span style="color:#696969">tick </span><span style="color:#ff8c00">H</span><span style="color:#696969">older </span><span style="color:#ff8c00">A</span><span style="color:#696969">ir</span><span style="color:#ff8c00">V</span><span style="color:#696969">entプロダクトは株式会社ユニークが販売を担います。</span></p> <p class="leftText"><span style="color:#696969">ホームページ:</span><a target="_blank" href="http://www.uniqstyle.co.jp/" target="_blank"><span style="color:#696969">http://www.uniqstyle.co.jp/</span></a></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> Fri, 15 Jun 2018 11:45:17 +0900 uniqstyle プロダクト 夏の白パンツのために。日本発、世界で唯一の技術から生まれたデニムのシューズ https://www.makuake.com/project/sanyosenko/ <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528100067_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528100067.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">■BASSEN WORKS シューズとは<br /> ・<span style="background-color:#afeeee">白パンツに映えるインディゴブルー</span>で夏の足元を爽やかに。<br /> ・インディゴによる<span style="background-color:#afeeee">繊細なグラデーションと経年変化</span>のある表情ができました。<br /> ・<span style="background-color:#afeeee">世界で唯一の日本の技術</span>と、伝統的なシューズ製法から生まれました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527742334_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527742334.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">■白パンツのために。<br /> 夏こそ履きたい爽やかな白パンツ。<br /> 日本の技術が結集し、<span style="background-color:#afeeee">白パンツコーディネートに最も映えるシューズ</span>ができました。<br /> インディゴが鮮やかな青の濃淡、まばゆい白。夏の定番カラーの繊細なペイズリー柄が足元にワンポイントアクセントを演出します。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528181182_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528181182.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">ガラものと合わせてリゾートコーデに。大柄なトップスと合わせても白パンツのヌケがあればスッキリして見えます。</p> <p class="leftText">夏のリゾート感を出したい休日に。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528269048_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528269048.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">とはいえ落ち着いたインディゴブルー。街なかでの落ち着いたスタイルにも、足元のワンポイントアクセントとして添えてみて。普段のコーディネートにちょっとした遊び心が生まれます。</p> <p class="leftText">■カジュアルコーデに。スニーカータイプ</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528267445_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528267445.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">カジュアルに履きたい方にはスニーカータイプ。</p> <p class="leftText">白パンツはもちろんのこと、ハーフパンツやカラージーンズにも合わせやすいのがいいところ。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528262065_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528262065.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">レディースならワンピースやトレンドのロングスカートに合わせると夏らしく、爽やかに。</p> <p class="leftText">白に映えるインディゴブルーのペイズリー。シンプルなスニーカーにちょっと飽きたら、柄もののスニーカーをバリエーションに加えてみて。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528422164_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528422164.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528105184_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528105184.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">■ジーンズのように。</p> <p class="leftText">青が美しいインディゴ。柔らかいグラデーションによる奥行き感。<br /> プリントではなく、<span style="background-color:#afeeee">インディゴで染めたデニムを使っている</span>から出せるんです。<br /> デニムといえばジーンズですが、同じように、このシューズも経年変化を楽しめるのです。<br /> でもこの生地、ただ染めているだけではありません。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528107403_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528107403.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">■世界で唯一の技術から。</p> <p class="leftText">独特なグラデーションによる、奥行きのある表情。<br /> これが実現できたのは<span style="background-color:#afeeee">世界で唯一の技術</span>のおかげなのです。</p> <p class="leftText">その名も<span style="background-color:#afeeee">「段落ち抜染」</span>。<br /> そもそも「抜染」とは、一度染めた生地から漂白のように色を抜く技術。<br /> 「段落ち抜染」とは、部分的に色の抜け具合を変えることで<span style="background-color:#afeeee">青の濃淡を表現</span>する、世界でもただ一つの技術です。※自社調べ</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527734189_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734189.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">それを実現したのは、広島県福山市の山陽染工。<br /> 実は<span style="background-color:#afeeee">日本で初めて藍染の量産に成功</span>した老舗でもあるのです。</p> <p class="leftText">そして同じく広島県府中市にあるシューズメーカー、スピングルカンパニー。<br /> <span style="background-color:#afeeee">日本でも有数の伝統的シューズ製法</span>である「バルカナイズ製法」で高品質なスニーカーを送り出しているメーカーです。<br /> この広島の両社が出会い、BASSEN WORKSのシューズは生まれました。</p> <p class="leftText"><br /> ■私たちについて<br /> 広島県福山市。古くは備後(びんご)と言われるこの地域は、古くから&rdquo;備後絣(びんごがすり)&rdquo;という久留米絣伊予絣とならぶ日本三大絣の産地。<br /> その流れを受け継ぎ、福山は今でも紡績、機織り、染色など繊維産業が盛んです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527734222_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734222.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">私たち山陽染工は、その福山の地に大正14年に創業。<span style="background-color:#afeeee">93年という長い歴史</span>をもつ老舗メーカーです。</p> <p class="leftText">藍染といえば糸から染めるのが一般的だった大正時代。山陽染工は生地をそのまま機械に通して一気に染め上げる<span style="background-color:#afeeee">藍生地染めの機械生産に国内で初めて成功</span>し、藍染に革命をもたらしたのです。その品質を買われ、世界各地にも輸出されました。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527745880_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527745880.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">染める手間のかかる工程ですが、今ではインディゴ染めだけで1年におよそ150km分にもなる量を染め上げています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528184094_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528184094.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527735862_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527735862.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" />さらに、染色では布地に柄をつけることはできないとされていた大正時代、白一色で色を抜き柄を出す技術、<span style="background-color:#afeeee">&rdquo;抜染&rdquo;の機械生産を日本で初めて実現</span>しました。<br /> <img class="detail_4443_1527734239_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734239.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">そしてさらに創業から90年あまりの2014年、<span style="background-color:#afeeee">世界初の「段落ち抜染」技術の確立</span>に成功しました。※自社調べ</p> <p class="leftText">これにより、いままでインディゴ染の柄といえば無地染と白のモノトーンだったものが、濃淡により複数色の表現ができるようになったのです。</p> <p class="leftText">ちなみにこの「段落ち抜染」、実は失敗から生まれたのです。<br /> 白一色の抜染生地を生産していたところ、抜け具合にばらつきがあったのです。そのままではもちろん商品にはなりません。<br /> しかしそこに目をつけ、「このエラーを<span style="background-color:#afeeee">コントロールできれば、より多彩な表現ができるのでは</span>」という発想が原点でした。</p> <p class="leftText">酸の濃度を調整した3種類の薬剤を使い、3本のロールの柄を転写し重なり合うことで「段落ち抜染」ができるのです。<br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527734278_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734278.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> とはいえ、布地ごとに色の抜け具合などの相性もまったく違います。<span style="background-color:#afeeee">新しい柄、生地を使うたび微妙に調整</span>しながら試行錯誤しなければならないんです。<br /> 機械が稼働している最中も職人が張り付き、エラーがないか肉眼で確認しています。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528185678_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528185678.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">やっかいなことに薬剤が無色なため、加工した直後では出来上がりの色がわからないのです。<br /> 薬剤を反応させるために<span style="background-color:#afeeee">蒸し、洗い流し、乾燥して初めて色味がわかる</span>ので、トライアンドエラーもなかなか骨の折れる仕事です。<br /> <img class="detail_4443_1527734325_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734325.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">この手間のかかる工程を経て、プリントでは出来ない濃淡のグラデーションによる繊細で柔らかい表情が出せるんです。</p> <p class="leftText">例えて言えば、一本のジーンズにワンウォッシュと3種類のブリーチ加工が共存しているようなもの。<br /> ジーンズと同じくインディゴで染め上げたデニムなので、プリントのようにはがれることはありません。かえって徐々に<span style="background-color:#afeeee">経年変化で色が落ち、履き込んだジーンズのように</span>味わいを楽しむことができるのです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527734320_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734320.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> ■日本の繊維技術を受け継ぐために<br /> 福山は日本でも繊維の一大生産地のひとつですが、出荷額は90年代をピークに徐々に減少。アジア圏の安価な海外製品に市場を奪われている現状があります。<br /> しかし、染物のパイオニアとして新たな価値を生み出し、<span style="background-color:#afeeee">日本の繊維産業を盛り上げたい。</span><br /> その思いから、段落ち抜染を用いた商品企画が始まりました。</p> <p class="leftText">近年では同じく福山の着物を仕立てる業者さんとコラボし、段落ち抜染がなせる繊細な柄がマッチした着物を生み出しました。<br /> そしてこのBASSEN WORKSシューズもその道筋のひとつなのです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527745511_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527745511.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">今回シューズを生み出すにあたって、同じく広島のシューズメーカー&rdquo;スピングルカンパニー&rdquo;と出会いました。</p> <p class="leftText">スピングルカンパニーのシューズ製法は、日本でも有数の「バルカナイズ製法」。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1528183629_png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1528183629.png?width=640&amp;quality=95&amp;format=png&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">高温の釜で熱と圧力を加えて作る、伝統的でシンプルなこの製法もまた非常に手間のかかる製法ですが、その分<span style="background-color:#afeeee">人の目と手がかかった高品質なシューズ</span>を生み出しています。</p> <p class="leftText">こうして世界有数の技術が出会い、生まれたのがBASSEN WORKSのシューズなのです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527744609_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527744609.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">普段の業務として、無地の染加工をすることが多い山陽染工。<br /> 生地をアパレルメーカーに納めた後、服に加工されることがおおいため、職人から見ても「うちの生地だ」とわかることはあまりないのです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527744679_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527744679.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> しかし、私たちにしかできない<span style="background-color:#afeeee">&rdquo;段落ち抜染&rdquo;の生地はひと目でわかる</span>のです。<br /> テレビや写真、街中で見かけるとモノづくりをする私たちとしてはやはり嬉しいですし、誇らしいのです。</p> <p class="leftText"><span style="background-color:#afeeee">「一人ひとりが作るものにプライドを持つこと。」</span></p> <p class="leftText">繊維産業に限らず、それがこれからの日本の産業のためにも大事なことだと考えています。</p> <p class="leftText">連綿と続く、日本オリジナルの技術を是非、みなさんも足元に添えてみてください!</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527734462_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527734462.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="343" src="https://www.youtube.com/embed/6HMhrCB4Yiw" width="615"></iframe></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■リターンについて</span><br /> 今回ご用意したのは、<span style="background-color:#afeeee">スリッポンとスニーカーの2種類。</span></p> <p class="leftText">どのタイプもユニセックスの仕様となっており、豊富なサイズを取り揃えています。</p> <p class="leftText">・スマートなスリッポンタイプ。</p> <p class="leftText">インディゴブルーの濃淡が白パンツに映える仕上がりです。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527745906_jpg?width=525&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527745906.jpg?width=525&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527746570_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746570.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4443_1527746586_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746586.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText">&nbsp;</p> <p class="leftText">・カジュアルに合わせられるスニーカータイプ。</p> <p class="leftText">白パンツはもちろんのこと、ハーフパンツやカラージーンズにも合わせやすい。よりバリエーションに富んだコーディネートができます。</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527746106_jpg?width=625&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746106.jpg?width=625&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><br /> &nbsp;</p> <p class="leftText"><img class="detail_4443_1527746608_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746608.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4443_1527746621_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746621.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /><img class="detail_4443_1527746638_jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" src="//hayabusa.io/makuake/upload/project/4443/detail_4443_1527746638.jpg?width=640&amp;quality=95&amp;format=jpg&amp;ttl=31536000&amp;force" /></p> <p class="leftText"><span class="bold leftText">■サイズについて</span></p> <p class="leftText">より多くの方に楽しんでいただけるよう、それぞれに豊富なサイズをご用意しました。</p> <p class="leftText">22.5cm/23.5cm/24.5cm/25.5cm/26.5cm/27.5cm</p> <p class="leftText">各サイズに<span style="background-color:#afeeee">40%OFF</span>と<span style="background-color:#afeeee">20%OFF</span>をご用意しています。<br /> それぞれ数量限定なので、お早めに!<br /> &nbsp;</p> Fri, 15 Jun 2018 11:15:00 +0900 sanyosenko ファッション