Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02
















銀河鉄道999【愛称板】作ります(鉄道部品)・・松本零士先生直筆サイン入りあり!

戻す

銀河超特急999号の列車名と行先が記されたプレート「愛称板」(列車愛称板)を製作するプロジェクトです。

銀河鉄道999の原作やアニメでは、明確には表現されていませんが、実際の客車ではドア付近側面に取り付けられています。
旧国鉄、JRで使用された実物の大きさ、表現に基づいてデザインした、あったらいいなのオリジナル鉄道部品です。
なお今回、大変嬉しい事に松本零士先生の直筆サイン入り(限定数)も用意出来る事になりました。

部屋のインテリアとして飾れば、鉄郎やメーテルが旅した果てしない宇宙に思いを馳せる事が出来るかも知れません。

なお、このプロジェクトは松本零士先生の999世界観を、鉄道や駅舎、街などを使いながら真剣に現実のものにしていく「銀河鉄道999現実化プロジェクト」の一環として行います。詳細はコチラ(http://www.kuso-lab.jp/999/)。

999世代であり鉄道ファンでもある自分がとにかく欲しい!と思い立って企画したのがこの愛称板です。物語のなかで具体的に描写された事は無いのですが、鉄郎やメーテルと共に宇宙を旅したのではと想像し”あったらいいな”という気持ちで企画しました。

昨年は銀河鉄道999現実化プロジェクト/ラッピング電車のクラウドファンディングにおいて、そのリターン商品の一つとしてとして企画しましたが、残念ながらクラウドファンディング自体が不成立となりました。
この度、反響の大きかった愛称板のみでクラウドファンディングすることに致しましたので、999ファンの皆様、鉄道ファンの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

なお、直筆サインを快諾頂きました松本零士先生には大変感謝致しますとともに、ご尽力頂きました関係者の皆様、ならびに「銀河鉄道999現実化プロジェクト」事務局の皆様にもこの場を借りて御礼申し上げます。

愛称板(列車愛称板)は、主に国鉄時代の客車側面にある愛称板受に、その列車に応じたものを差し込んで使用します。鉄板にホーロー(琺瑯/ほうろう)加工したものの他に、塩化ビニール、アクリル、アルミ製が存在していました。

今回の愛称板は、国鉄やJRでの実物を参考にし、銀河超特急999号ならこんな感じであって欲しいと思い描いたオリジナルの空想鉄道部品です。実物と同じ大きさで「地球⇔アンドロメダ」の書体も国鉄時代のものに似せました。

愛称板は部屋のインテリアとして飾るのにも手頃な大きさですので、他の愛称板と並べたり、鉄道模型と一緒に飾ったりするのもおすすめです。

 

オリジナルデザインによる愛称板です。素材、製作方法が異なる2種類があります。
【愛称板 ホーロー】旧国鉄風の本格的なホーロー(琺瑯)製です。白地に片面プリント。大きさは243mm×143mm。
【愛称板 ステンレス】999の未来感に合わせ、高級感と重量感のあるステンレス素材の地を露出させました。片面にプリント。大きさは244mm×144mm。

松本零士先生サイン 限定数25枚で、愛称板裏面に松本零士先生の直筆サインが入ります。どれがサイン入りのものかは下記の支援コース詳細をご確認下さい。なお、直筆サインのためどのようなものになるかは、出来上がってからのお楽しみとなります。

<支援コース詳細>
A【5,400円コース】愛称板 ホーロー(先着3名様特別価格)
B【5,999円コース】愛称板 ホーロー
C【9,990円コース】愛称板 ホーロー2枚セット(先着2名様特別価格)
D【11,500円コース】愛称板 ステンレス (裏面に松本零士先生直筆サイン入り限定9枚)
E【16,244円コース】愛称板 ホーロー&ステンレス セット (ホーロー裏面に松本零士先生直筆サイン入り限定8セット)
F【16,248円コース】愛称板 ステンレス&ホーロー セット (ステンレス裏面に松本零士先生直筆サイン入り限定8セット)

(ホーロー製は製造工程上、うわぐすり液ダレの跡が見える場合があります)


Galaxy Railway Group」管理人のひろしです。
2015年に銀河鉄道999現実化プロジェクト/ラッピング電車のクラウドファンディングの中で、企画されていた「愛称板」が再度復活して登場することを知りました。
「愛称板」と聞いて、鉄道ファンの方々はよく知っている鉄道部品かと思いますが、999ファンになると「?」が付く人もいるのではないかと思います。
JRの特急列車の客車の出入口付近に付いていて、「列車名」や「指定席」などと書いてある小さな看板と言えばわかるでしょうか。
各種ある「銀河鉄道999」の設定資料集を見てみると、客車の出入口付近に「愛称板」の設定があることになってます。アニメ版や映画版で確認しても目立たないので気づきませんが、よくよく見てみるとそれらしいものを見つける場面があります。
また、小学館から発売中の松本メカ設定イラスト集「零次元機械紀行」(2015年6月発売)では、「愛称板」が取り付けられる部分がはっきりと描かれています。
もし、作品の中で描かれていたら、こんな感じかなと思いつつクラウドファンディングが成立することを応援しています。  http://galaxyrailway.com/

鉄道写真家/遠藤真人 http://masato-endo498.tumblr.com 

蒸気機関車とSFが憧れの私には、銀河鉄道999はまさに理想のロマンです。
C62が牽引する茶色の客車に、決意を抱いた少年と謎の美女が乗り込み宇宙をめぐる。鉄道SF作品の金字塔です。
その世界をイメージした愛称板は、どちらのファンにも魅力的なアイテムです。
特にステンレス輝く愛称板は、SFの世界をより連想させる逸品です。
「この列車でアンドロメダまで行くんだ」と少年の心が呟いてしまうかもしれません。ぜひこの機会に乗り遅れございませんように…。
遠藤真人氏 最新トークショーはこちら...鉄道ライター/土屋武之氏と語り合う【鉄道と表現】

 

999が大好きな鉄道ファンです。
自分を鉄分分析すると、撮り鉄分が大きく、あとは乗り鉄分、収集鉄分少々...と言った感じです。撮り鉄と言っても写真は全く撮らないビデオオンリー(特にSL=蒸気機関車)の変わり種です。(Youtubeチャンネル=C57D51)

今回、松本零士先生のサインを頂ける事になったのは本当に嬉しく、正に感謝感激といった思いです。
皆様のご支援をお願いしますとともに、是非この機会に一人でも多くの方に999愛称板を手に入れて頂き、楽しんで頂けたらと思っています。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

5,999円コース(税込)

<B> 愛称板 ホーロー
<B>  愛称板 ホーロー

・国鉄風の本格的なホーロー(琺瑯)製です。白地に片面プリント
・大きさ概寸は243mm×143mm

*価格は税込、送料込みです

5人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

5,400円コース(税込)

残り0個

<A> 【先着3名様】愛称板 ホーロー
<A> 【先着3名様】愛称板 ホーロー

☆先着3名様の特別価格です

・国鉄風の本格的なホーロー(琺瑯)製です。白地に片面プリント
・大きさ概寸は243mm×143mm

*価格は税込、送料込みです。

3人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

9,990円コース(税込)

残り0個

<C>【先着2名様】愛称板 ホーロー 2枚セット
<C>【先着2名様】愛称板 ホーロー 2枚セット

☆愛称板ホーローを2枚組にしたマニアックなセット。ギリギリの価格設定なので、先着2名様のみの特別価格とさせて頂きました

・片面プリント
・大きさ概寸は243mm×143mm

*価格は税込、送料込みです

2人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

11,500円コース(税込)

残り0個

<D> 愛称板 ステンレス 【松本零士先生直筆サイン入り】
<D> 愛称板 ステンレス 【松本零士先生直筆サイン入り】

☆限定9枚
☆銀河鉄道999の未来感に合わせ、高級感と重量感のあるステンレス素材の地を露出させました
☆裏面には松本零士先生の直筆サインが入ります!(直筆サインのためどのようなものになるかは、出来上がってからのお楽しみとなります)

・片面プリント。
・大きさ概寸は244mm×144mm。

*価格は税込、送料込みです。

9人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

16,244円コース(税込)

残り0個

<E>愛称板 ホーロー&ステンレス セット【ホーローには松本先生直筆サイン入り】
<E>愛称板 ホーロー&ステンレス セット【ホーローには松本先生直筆サイン入り】

☆限定8セット
☆ホーロー1枚とステンレス1枚のお得なセット
☆ホーロー裏面には松本零士先生の直筆サインが入ります!(直筆サインのためどのようなものになるかは、出来上がってからのお楽しみとなります)

・国鉄風の本格的なホーローと高級感/重量感のあるステンレス素材を両方楽しめるセットで、お得な価格設定になっています
・片面プリント

*価格は税込、送料込みです

8人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

16,248円コース(税込)

残り0個

<F>愛称板 ステンレス&ホーロー セット【ステンレスは松本先生直筆サイン入り】
<F>愛称板 ステンレス&ホーロー セット【ステンレスは松本先生直筆サイン入り】

☆限定8セット
☆ステンレス1枚とホーロー1枚のお得なセット
☆ステンレス裏面には松本零士先生の直筆サインが入ります!(直筆サインのためどのようなものになるかは、出来上がってからのお楽しみとなります)

・高級感/重量感のあるステンレス素材と国鉄風の本格的なホーローを両方楽しめるセット。お得な価格設定になっています
・片面プリント

*価格は税込、送料込みです

8人が支援しています。

2016年06月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「銀河鉄道999【愛称板】作ります(鉄道部品)・・松本零士先生直筆サイン入りあり!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)