Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

「再び」ヨコザワテッパン ×おやじキャンプ飯・ちょっと大ぶりの中華鍋も欲しくなる

戻す

ストーリー

  1. ソロキャンプでも大盛り食べたい! もっと食べたい! もっと幸せになって欲しいから
  2. イージーに、チャーハンの鍋振りがしやすい大きさ。作れる量は3−4人前。
  3. オリジナルよりも直径4センチ、3センチほど深い設計となり中華の幅がさらに広がる!

ヨコザワテッパンxおやじキャンプ飯 コラボ再び!

「おやじキャンプ飯」と共同開発した、ソロキャンプ用中華鍋を発表してから約2年。多くの方が使ってくださり、キャンプ用、野営用、さらには自宅でも使っていただけるマイ中華鍋として好評をいただきました。

今回、サイズを大きくすることで幸せになるという声が多く、調理の幅も広がるというご意見もあり、26センチ径の「おやじ中華鍋 26センチ」を製作することになったのです。

左が今回発表の「おやじ中華鍋 26センチ」。写真右のオリジナルに比べ、直径が4センチ、深さは3センチ大きくなっている。

下記は前回のオリジナル。大変好評を博し、2分で売り切れるなど、インパクトがあった製品でした。

大盛りが食べたい!3人前、4人前が 作りたい! 仲間との時間を共有したい。

ソロキャンプでも大盛りが食べたい、そして例えば麻婆豆腐やチリソースもの、ホイコーローなどの汁気のあるものを作りたい、って時に活躍する絶妙なサイズ感。チャーハンなら3人前の量が作れます。

チャーハンを作りたい! 一度は思ったことがあるはず。丸底の中華鍋を、右手にお玉に持ち、タイミングよく引いてメシと具材を舞わせて、火を入れ混ぜていく。宙に舞わせることで、まるで酸素を吸わせてメシの旨みを出すように。「カシュカシュカシュ..」と中華鍋を振り、お玉で鍋をこすり、「カンカンカン..」「キンキン..」と鍋を叩く。

チャーハン作りはスポーツだ。最初から上手くはできない。メシと具材をこぼさぬよう、美しく鍋で回し、宙に飛ばして着地させて旨さを出していく。その動作に目が奪われ、そこら中にスパイスの匂いが立ち込めるのだ。素早くできる料理、それが中華。焚き火による強火で作ったチャーハンは、もしかすると生涯一のチャーハンになりうるのだ。マイ中華鍋で作ったチャーハンを自分で食らうだけでなく、仲間にふるまえば、その感想は期待通りになっていくだろう。作りがいがあって、調理が楽しい。そう中華鍋で作ることはスポーツであり、エンターテイメントなのです。

そして、オリジナルではちょっと難しかった麻婆豆腐が得意料理に。グツグツと麻婆を炒めながら、お玉で鍋底をカキンカキンとこすりながら。

キャンプx中華鍋 相性がいいわけ

中華鍋はなんでもできる。

中華鍋は、炒め物、煮物、揚げ物、 汁物、茹で物などさまざまな調理をすることができるんです。スープなどを作ること、そしてカレーだって作れちゃいます。

焚き火は強火、中華は強火。

焚き火との相性がすこぶるいいのが中華鍋なんです。なぜなら、中華は強火が命。焚き火のパフォーマンスを生かして作れる料理が中華。ゴウゴウと燃え盛る焚き火、その火中に中華鍋を踊らせて作るチャーハン、回鍋肉、青椒肉絲、酢豚、エビチリ、八宝菜、麻婆豆腐... これ、サイコーですよ。すべて実証済みです。やってみたくなってきたでしょ?

パフォーマンスであり、エンターテイメント。

料理自体が遊びのひとつになる。もちろん、遊びで料理をするということではなく、本気の料理をすることが遊びになってくる、ということ。鍋をうまく振ることができるようになれば、その所作は誰もが惚れ惚れと見るものとなるでしょう。そして、自分自身がうまく鍋振りができたかどうかも分かるようになります。

音と匂いと空気感。

鍋を振る音、お玉が擦れる音、お玉が鍋を叩く音。焦がれる匂い、スパイスの香り、肉が焼け、野菜に火が入り、空気も料理の一部となる中華の料理。

こちらの鍋は厚めの6mmの黒皮鉄をプレスし、1.5mmの厚さになっています。鉄製はこびりつきにくく、焚き火に直接当てても大丈夫なくらい高温に強いのが特徴。また、熱伝導が良いため、鍋そのものに早く熱が伝わり、食材にまんべんなく火を通すことができます。

中華鍋の材質は鉄と黒皮鉄で、新潟県燕三条の職人が作っています。燕三条エリアは古くから 「金物の町」で知られ、金属加工の技術は日本のみならず世界でも評価されているんです。

こだわったのは携帯性と使用感

直径は26センチ、全長(鍋部+持ち手)が46センチ。鍋部深さは8.9センチ。大きくなったおかげで、チャーハン料理などの鍋振りがイージーに、よりやりやすくなりました。直径が増したおかげで、ご飯や具材をこぼさずに鍋振りしやすいのです!

また、取り外し式の持ち手を外した全長は32センチ。重さは780グラム。コンパクトに持ち運べるという中華鍋です。

オリジナルとのサイズ比較は直径で2センチ、全長で7センチ。

重さは30グラムの差に抑え、オリジナルとの使用感をほぼ同じとしました。使用感を限りなく近づけるために、鍋の重量だけでなく、持ち手の長さと重量によりバランス取りをしています。

[SPEC]
付属:中華用お玉、専用袋
鍋直径:260mm
鍋深さ:89mm
鍋厚さ:1.5mm
全長(取手取り付け時):460mm
鍋重さ:約780グラム

キャンプx中華鍋が遊び。 美味く楽しく、失った時間を取り戻す

この中華鍋をきっかけに、仲間とのキャンプに出かけるきっかけになったり、「俺がうまいメシを作ってやる」と中華をふるまうことになればいいなと思う。

[旨いメシは笑顔を生み、いやなことは忘れ、良かったことがさらに嬉しくなり、そして平和につながっていく]

中華鍋ひとつが、誰かを幸せにすることもあるのです。そんな思いもこの新しい中華鍋の企画にはこめられています。

おやじキャンプ飯

Youtubeドラマ「おやじキャンプ飯」は、京都編、和歌山編が公開され、視聴回数は900万回以上。世界的情勢の不安定さから、中華料理店をたたむことになった主人公・坂本明夫が、キャンプ生活をしている様を、個性的な来訪者と対峙し、様々な料理を作りふるまっていく。ソロキャンプ、日常と非日常、自身と社会と自然。独特の空気感と、キャンプ特有の時間を美しい映像で表現、共感し共有したいと思わせる人間ドラマ。

ヨコザワテッパン、冒険用品

ヨコザワテッパン

ヨコザワテッパンは2015年に企画・販売された、A5サイズの平らでシンプルな焼肉用鉄板です。横沢氏が使用していた鉄板を、冒険用品代表のミズグチが使用するうちに、もっと多くの人に広めたいという思いから商品化。後に爆発的な人気を呼び、小型鉄板というジャンルがアウトドア用品に生まれることになった鉄板ブームの元祖。

冒険用品

今回の「おやじ中華鍋26センチ」、2年前のおやじキャンプ飯コラボの「鉄中華鍋」の企画・製作元。

元々は魚釣り、写真撮影で世界を巡るミズグチが、世界旅をするための道具をオリジナルで作り上げていくブランド。釣り竿、ウエアを中心に、現在ではヨコザワテッパン、そして今回の「おやじ中華鍋」とアウトドアギアの創造と企画、製造までを行なっている。

代表:ミズグチケンジ
水口謙二。オートバイ雑誌での編集2年、また釣り雑誌に創刊から編集として携わる。18年間の編集者時代においては、2003年より2010年の間、5誌の釣り雑誌の編集長として。多くのムック誌と映像作品もプロデュースし、2011年3月に独立。株式会社ジェットスロウを同年6月設立し、アウトドアメーカー、フィッシングメーカーのプロモーションに従事、その後「冒険用品」ブランドをたちあげた。世界をぐるり見回し、旅をするためのウエアと、とことんまで遊ぶためのギアを探求しているところ… 訪問した国は43となった(2023年2月時点)。単独行を基本として、新しい旅、未知のなにかを探して伝えることをライフワークとしています。

リスク&チャレンジ

万全の体制で製品を作っており、ひとつひとつ検品してお届けいたします。万が一、不備等があった場合は可能な限り、迅速に対応させていただきます。 お届けはお申込みされた順に、なるべく早くお届けの予定です。発送業者の都合、天候不良、情勢変化などで遅延することがありますので、ご了承くだされば幸いです。 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 通常の使用では破損することがないように、材料・製法等、万全の体制でとりおこなっております。中華料理を作る場合、最良のパートナーとなるでしょう。だから、何卒、調理をする目的以外には、ご使用しないようお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年03月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「「再び」ヨコザワテッパン ×おやじキャンプ飯・ちょっと大ぶりの中華鍋も欲しくなる」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP