Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

本物のような精密さ。パリへ現地取材し忠実に再現。エッフェル塔の模型キット

戻す

ストーリー

  1. パリへ現地取材を敢行し、内部構造まで調査し設計。エッフェル塔を精密に再現
  2. お客様からの要望に応えて素材を銅に。長く飾ることで変化する銅の質感を表現
  3. タミヤで10年間近くプロモデラーとして勤務したノウハウを活かし金属模型キットを開発

1/1000スケールのエッフェル塔を建てる

「鉄のレース」と例えられるエッフェル塔。薄い金属板を精密加工すれば、その美しい姿をミニチュアで再現できると考えました。

高さ300mを越える塔の姿を1/1000で再現。
ご自身で組み立てることで、エッフェル塔の仕組みを知ることができます。

元タミヤのプロモデラーによる設計

設計するのは、プラモデルメーカー・タミヤ本社で約10年、プロモデラーとして勤めた岩見慎一。タミヤ独立後に自身で創業した模型メーカー エアロベース で培った金属模型キット開発のノウハウを存分に生かしました。

※ 上の画像は、おなじみ タミヤカタログに掲載された 「岩見慎一の仕事」の一部です。

創建時の姿を忠実に再現

実物のエッフェル塔は、1889年の建造から幾度も改修を経ています。
今回のミニチュアでは、創建当時の姿を再現しました。

パーツ設計の前に、パリ現地取材を敢行し、一般に入手できる写真集などではわからない内部構造まで調査しました。

実物のエッフェル塔は、建造以来、何度も塗り直され、各年代で色味が異なります。基本的な「茶」のイメージに近い銅でミニチュア化しました。

金属モデルならではの精密さ

30cm強の小さなミニチュア内部に複雑に組まれた骨組み。

フォトエッチングと呼ばれる微細加工技術を用いて、4本の脚にまたがるアーチの飾りも再現しました。

接着剤を使わない、はめ込み式

金属模型に必須のハンダ付けは一切不要です。
接着剤も使いません。
模型製作に慣れていない方でも、はめ込み式で美しく仕上がります。

切り取り工具も不要

パーツの切り取りにカッターナイフやニッパーなどの工具は不要。
板チョコを分けるように、指でプチプチと分けるだけです。
特別な工具を用意しなくても、すぐに始められます。

一体化されたパーツ

表面のパーツはできるだけ一体化しました。
組み立てを楽にすると同時に、強度アップにつながりました。
パーツ単体の美しさにも注目!


対する内部構造の再現度

大きなパーツで組まれた塔の内部に細かいパーツをはめ込んでいきます。
いっけん複雑に見えますが、中身を理解すると、不安なく組み進めていただけます。
作れるかどうかの目安=針の穴に糸が通せればOK!

塔本体は上部と下部に分けて組み立てることができますので、お子さんなどとお二人でそれぞれ組み立てたあと、合体すると完成します。

説明書は ステップ バイ ステップで

プラモデルのように、絵を見ながら順に組み立てます。
ステップ バイ ステップと呼ばれる手法で、およそ8時間で完成します。
(模型に慣れた方なら、4時間程度)
日本語と英語の2か国語表記。

ライトアップすると・・・

小さなライトを当てると「鉄のレース」が浮かび上がりました!
レストランやカフェのディスプレイにも使えそうですね。

お届け内容

・銅板をフォトエッチング加工したパーツ 3枚。

・ホワイトメタル製の土台 4個

・パーツ総数:150個

・その他:タミヤ製ストレートピンセットが付属
別途ご用意いただく工具はありません。箱を開けてすぐに組み立てられます。

※ 入手事情により、別のタミヤ製ピンセットに変更する場合があります。
ご了承ください。

特別企画

① すぐに飾れる完成品もご用意します

設計者本人があなたのために作ります
届いたらすぐにお部屋に飾って、美しいパリの街並みを思い浮かべていただけます。
エッフェル塔ファンの方、また、建築関係の方へのプレゼントにいかがでしょう。
最大数は10個です。

② 設計者といっしょに作るワークショップ

エアロベース本社(和歌山市)で、設計者の岩見慎一といっしょに組み立てをお楽しみいただけます。少人数制で、つきっきりでご指導します。難しい箇所はお手伝いしますから、確実に完成していただけます。
ご希望者には、PCソフトによる設計の方法もお見せします

③エッフェル塔の取材写真集

パリ現地取材時に撮影したエッフェル塔の写真集。
数百枚の中から、厳選した32枚をA5サイズ、16ページにまとめました。
模型製作の資料としても、建築の参考資料としてもご利用いただけます。


その他の情報

スケジュール

2022年11月15日から生産にかかります。

約1か月で生産が終了します。

クリスマス前にお届けできるようにしたいと思います。

リターン

・銅のエッフェル塔 / 組立キット

・銅のエッフェル塔 / 完成品

・当社にて設計者といっしょに製作する権利(キット代金含む)

・エッフェル塔の取材写真集

資金の使い道

● 銅のエッチングパーツ生産費

● エッチングの原版費

● ホワイトメタルパーツの量産費

● 組立説明書の印刷費

● パッケージ印刷費

●取材写真集の印刷費

実行者 岩見慎一のご紹介

モデルキットデザイナー 岩見慎一
現在、和歌山市にて 有限会社エアロベースを主催

★1965年 和歌山市に生まれる

★7歳のときに「入社する!」と決めたプラモデルメーカー・タミヤに20歳で採用される。1986年~1995年までモデル製作課に勤務。

★タミヤカタログ掲載の見本製作や、全国各地で開催されるタミヤモデラーズギャラリーやホビーショーに展示するジオラマ作りを担当。新製品発表時には、F1ドライバーのアイルトン・セナナイジェル・マンセルへの贈呈用モデルも製作した。

また、入社時に発売されたレーサーミニ四駆の完成見本も担当。コロコロコミックに掲載された作例のほとんどを仕上げた。

画像はタミヤ勤務時代の仕事(タミヤカタログ)

★受賞歴
1994年、IPMS全米プラモデルコンテストに、フルスクラッチしたヨットのジオラマで参戦。ひとつの作品で3部門において金賞を受賞した。
現在、この作品はタミヤ本社(静岡市)のロビーに展示されている。

※ 1/72 ヤマハ ラウンド・ザ・ワールド号(フルスクラッチ)

★1995年、タミヤを退社

★1996年、故郷和歌山市にて模型メーカー・エアロベースを創業

★エアロベースのブランドで飛行機キットを発売し、いまに至る。
創業以来26年間、企画・設計からホビーショー出展、商標使用交渉、経理まで、す べて一人で続けている、作家のようなメーカーです。

★OEM
自社ブランドのほか、外部企業からの依頼でも模型キットを開発している。
最新作は、ジブリパークの依頼で設計・生産した天空の城ラピュタに登場する "空飛ぶ巨大な船" 銅製キット

OEM例-1:天空の城ラピュタに登場する "空飛ぶ巨大な船" 銅製キット
ジブリパーク(愛知県・2022年11月開園)の依頼で同園オリジナルキットを設計・生産。【ジブリの大倉庫】にて販売される。

OEM例-2:ドーバー海峡を初横断したブレリオ機
パリの百貨店 ボンマルシェのZENITH売り場に展示中のブレリオ。
LVMHグループの依頼で、世界中の売り場向けに1,000機
製作した。

OEM例-3:1/1スケ-ルのペンシルロケットのキット
東京大学生産技術研究所の創立70周年の記念品として設計・生産。
JAXAのイベントでも展示された。

OEM例-4:安藤忠雄氏設計の21_21 DESIGN SIGHT 組立キット
21_21 DESIGN SIGHT(赤坂)のミュージアムショップ販売用キットを設計・生産。

★その他の活動

全国でワークショップを開催

延べ8,000人以上(5歳~80歳!)といっしょに飛行機模型を作っってきました。
上の画像は湘南蔦屋T-SITEで開催したワークショップの様子。女性の参加者が多いのが、当社ワークショップの特徴。

模型の祭典・静岡ホビーショーに出展

毎年5月に開催される静岡ホビーショーに20年連続で出展。会場では新製品を発表しています。また、独ニュールンベルクや米シカゴの海外ホビーショーにも出品していました。

1/1000 スケールのヒンデンブルクLZ129号(エアロベース品番C002)の動画です。エアロベースの基本的な設計がおわかりいただけます。
動画制作:Tom Grigat(ドイツ)

リスク&チャレンジ

【メイド・イン・ジャパン】 私・岩見慎一が日本製造にこだわる理由は、単なるブランド志向ではありません。設計本社と生産現場が近いことは非常に大事です。試作設計には1年かけることもあります。そうして詰めた設計も、いざ量産に入ると思わぬ失敗が起こります。当社の些細なミスもありますし、委託工場の職人や機械による場合もあります。密にコンタクトすることで、失敗の原因を探り、完全な製品に仕上がるまで粘り強く手直しします。工場までわずか1時間のドライブです。創業以来、26年間、エッチングパーツは一貫してこちらの工場に依頼しています。 【各分野のプロ】 ホワイトメタルパーツの生産は、静岡の工場に依頼しています。この工場では自社ブランドで模型キットを発売していることもあり、模型キットとはどうあるべきかをよく理解したうえで、私が製作した原型(エッフェル塔の場合は脚につく土台)を元にゴム型を制作しています。同業の先輩企業でもあり、創業以来のおつきあいです。 【エッフェル塔の資料】 パリ市から提供されたのは、ただの外観図でした。模型設計に必要な資料はありませんでした。現地を2度、取材しました。観光客に混じって塔のてっぺんに登りましたが、みなパリ市街を撮影しているなか、私だけ塔の内側を撮っていました。2度目の渡仏では、試作品を持って、パリ中から眺めた実物と見比べて、不自然なところがないかチェックしました。13度の試作・失敗を繰り返して仕上げた設計ですが、あるときドイツの出版社から、エッフェル塔の実物図面の復刻本が発売されました。エッフェル塔建築前にギュスターブ・エッフェル率いるチームが描いたこの詳細な図面を元に、再度、設計を練り直しました。それが今回の1/1000 エッフェル塔です。 ※ 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※ 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から2ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年11月14日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,300円(税込)

エッフェル塔の内部構造フォトブック(画像32枚)
エッフェル塔の内部構造フォトブック(画像32枚)

エッフェル塔模型の設計に際して渡仏し、実物を撮影しました。
エッフェル塔の内部構造のアップ画像をご覧いただけます。
「鉄のレース」と呼ばれた骨組みの様子がよくわかります。
厳選した32枚をA5サイズ、16ページにまとめました。

撮影:エアロベース 岩見慎一

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

22,000円(税込)

銅のエッフェル塔 組立キット
銅のエッフェル塔  組立キット

銅のエッフェル塔 / 組立キット
・銅パーツ一式(約150個)
・ホワイトメタル土台(4個)
・組立説明書
・タミヤ製ピンセット
・対象年齢15歳以上

完成サイズ:縦 125 x 横 125 x 高さ 312(mm)

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

55,000円(税込)

銅のエッフェル塔 完成品
銅のエッフェル塔 完成品

銅のエッフェル塔 / 完成品
・設計者 岩見慎一があなたのために1点1点組み立てます。
・対象年齢15歳以上

完成サイズ:縦 125 x 横 125 x 高さ 312(mm)

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

55,000円(税込)

当社で設計者といっしょに製作する権利(キット代金含む)
当社で設計者といっしょに製作する権利(キット代金含む)

★私(設計者 岩見慎一)といっしょに銅のエッフェル塔を製作するワークショップです。

・ご来社いただきます。
・キット代金(22000円相当)を含みます。
・6~8時間かけ、私の指導で組み立てていきます。
・私が手伝って、時間短縮も可能です(事前にご相談ください)
・完成したエッフェル塔を持ち帰るための箱も含まれます。
・対象年齢:15歳以上(事前にご相談ください)
・工具は当社でご用意します(無償貸出)
・スペアパーツもご用意します(無償)

★別途ご負担いただくもの
・交通費(当社住所:和歌山市鷹匠町2-26)
・宿泊費(必要に応じて)
・駐車場代金(コインパーキング等)
・食事代(お昼休憩をとります)
・細かい作業ができるよう、眼鏡などご準備ください。
・その他、模型製作以外にかかるもの

★来社ご予約について
・2022年12月5日(月)以降のお好きな日をご予約いただけます。
・最終日:2022年12月25日(日)
・開始時間:要ご相談
・2名様/日まで
・予約方法:Makuakeメッセージでご予約願います。
・ご希望日の1週間前までにご予約願います。

★特典
・設計中のシーンをご覧いただけます!
 (エッフェル塔の設計データをPCでお見せします)
・どうやって銅の板が精密パーツに加工されるのか、エッチングの仕組みを公開します。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「本物のような精密さ。パリへ現地取材し忠実に再現。エッフェル塔の模型キット」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。