Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location
















たった一人で制作する劇場用アニメ映画『アラーニェの虫籠』応援プロジェクト

戻す

 

このプロジェクトについて

 

2018年公開予定! 

注目のアニメ・クリエイターが一人で制作する劇場用アニメ

 

 西島秀俊主演のドラマ「MOZU」のイラスト&アニメーションや、押井守監督作「イノセンス」のデジタル・エフェクト、そしてNHK「みんなのうた」(「七つの海」他)、水樹奈々・友近が声優を務めたROBOT製作アニメ「マッツとヤンマとモブリさん」などの監督を務めた新進アニメーション作家、坂本サク

 “独特の表現技法”を駆使した“イマジネーションの豊かさ”と“幻想的で透明感あふれるアニメーション映像”から内外で絶賛され、作品はロッテルダム国際映画祭など10以上の海外映画祭で上映されている。

 卓越した技術と圧倒的な映像美から、<超絶絵師>とも呼ばれる坂本が、プロになって初めて、たった一人での劇場用ハイクオリティ・アニメーション映画の制作に挑戦する。それが「アラーニェの虫籠」だ(現在製作中。2018年劇場公開予定)。

 一人五役<超絶絵師>による前代未聞の挑戦!

 坂本は本作の監督をはじめ、原作・脚本・アニメーション・音楽を全て一人でこなす

 一人で制作するアニメ作品といえば、「君の名は。」が大ヒット中の新海誠監督を有名にしたインディーズ・アニメ「ほしのこえ」や、海外ならアカデミー短編アニメ賞を受賞したアレクサンドル・ペトロフ監督の「老人と海」など、30分以下の短編作品は内外に多数存在する。しかし、60分を超える長編作品で、しかもハイクオリティ・アニメではほとんど類例がないといわれる

 

 

 奇跡のプロジェクトを実現させるために

 この一見、無謀とも言えるプロジェクトを全面的にバックアップするのは、映画監督で作家の福谷修(多部未華子・安めぐみ主演のホラー映画「こわい童謡」の監督や、堀北真希主演の「渋谷怪談」シリーズ、Makuakeでも話題を集めた「心霊写真部」の原作・脚本など)。

 坂本とはアマチュア時代から親交があり、その卓越した才能に惚れ込み、今回のプロジェクトのために自ら出資し、プロデュースを買って出た。しかし、坂本がこだわる映画作りのため、あと少し製作資金が必要なため、クラウドファンディングでの募集をお願いすることになった。

 

 

 アニメの新しい可能性

 新海監督や、アカデミー短編アニメーション賞を受賞した「つみきのいえ」の加藤久仁生監督、同じくノミネートされた「頭山」の山村浩二監督など、パーソナルな活動を続けるアニメーション作家に注目が集まる昨今。

 あえて坂本はエンタテインメントの中で「パーソナルな制作だからこそ可能なアニメーション表現」にこだわり、新しいアニメーション世界の扉を開かんとする。まさに彼にしか不可能な、奇跡と可能性への挑戦。ぜひともこの目で見届け、応援してください!!

 

 

郊外の巨大集合住宅で巻き起きる恐怖と戦慄の連鎖!

ホラーを軸に、ミステリーやファンタジー、バイオレンスなど、

あらゆるエッセンスと技法を注ぎ、

時に残酷なまでの夢幻的映像美の中にスリリングに描かれる未体験の衝撃!

 

 

多彩なクリエイターとキャストが

坂本サクの才能をバックアップ!

 アニメーション制作を坂本サク、プロデュース・配給などの実務を福谷が担うなど、本作では極めてパーソナルな制作体制が敷かれ、一人でアニメ映画を生み出すための技術的な試みなど、失敗を恐れず、従来の商業アニメの常識を覆す、画期的な取り組みが多方面に行われる。

 もちろん単なる少人数体制ではなく、実写ホラーで名をはせた有名特殊メイクアップアーティストがスーパーバイザーや特殊造形物監修で参加するなど、多彩な才能が、坂本にしかできない未体験の映像世界のクリエイトを全面的にバックアップする。

 

 

 注目の若手も抜擢!個性豊かで魅力あふれるキャスト!

 また、声のキャストには、「すイエんサー」のMCや、『動物戦隊ジュウオウジャー』など女優としても活躍する14歳の白本彩奈(謎の少女・奈澄葉)、「特捜戦隊デカレンジャー」のデカグリーン役、『心霊写真部』の痙攣部長役、「思い出のマーニー」などの声優でも知られる伊藤陽佑(民俗学研究者・時世)、「ピンポン THE ANIMATION」の主役ペコ役で話題を集めた片山福十郎(呪術師・斉恩)、2016年の声優アワード新人発掘オーディションで最多15社にスカウトされ、『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』の東海林カズマ役などで注目される新人、バトリ勝悟(暗躍する青年、未可耶)ら、個性豊かで魅力あふれるキャストが実現した(ヒロイン・りん役は現在選考中)。

 

 

 

今、長編アニメを一人で制作すること

 

坂本サク監督からのメッセージ

 

原作のないオリジナル作品が世の中に出るのはとても困難な時代である中、今オリジナル作品をカタチにしてみせる意義はとても大きいと思います。

それにも増して「長編アニメを一人で制作する」ことを考えたのは理由があります。

もともと自分がアニメーションの世界に魅了されるきっかけになったのが海外の短編アニメーションでした。時に商業アニメと区別するため「アートアニメーション」と呼ばれるジャンルです。

「アート」と名前がつくと、特に日本では「気難しい荒唐無稽なものを見せられる」印象が強いようですが、むしろそういった作品は少ない。

ぶっ飛んだユーモアで笑わせることに徹したものや、人間技とは思えない技法の絵世界でアニメーションの可能性を感じさせるもの、既成の物語の方法論にとらわれない瑞々しいアイデア、発想など、それらは自分が勝手に考えていたアニメの枠組みを大きく広げてくれました。

そこには「こうでなくてはダメなのだ」という既成概念がなく、圧倒的な自由を感じました。

何より直感力や感性をむき出しにした表現の凄さがあり、そうした映像を可能にしているのは、個人作家が(たいていの場合)一人で制作している背景があるからだと思います。

分業化しないことから生まれる直感的な絵作りは計り知れない可能性を秘めています。

自分自身も、魅了された映像表現の凄みをできるだけ損なわず、頭の中にあるイメージをより新鮮な状態で調理できる環境が、実際の仕事の経験を積み重ねた上で突き詰めていくと「一人で制作すること」でした。エンターテイメントに徹したものにしようと思う本作品にもそうした土台があることは間違いありません。

 

今回、小説家であり脚本家であり映画監督でありホラーというジャンルにこだわり続ける福谷修さんが製作・プロデュースを買って出てくださった大きな助けを得て、あと一歩で奇跡を起こせそうな段階まで進むことができました。

福谷さんとの綿密な打ち合わせは、ビジネスライクな側面もありながらも直感力と感性をぶつけ合うことのできるクリエイティブな熱を持った理想的なものです。

「アニメーションは一人で作れない」という事実が本当にあるとすれば、それは作画のスタッフが必要とか美術のスタッフが必要とか、そういった物理的な意味ではなく、この打ち合わせのように刺激され影響を受け、創造力をぶつけ合える人間に出会えないと、いいものは生まれないという意味ではないかと考えます。

そして2人ともこれは面白い試みになると確信しております。そう思う理由は、ビジネスの現場では何の根拠にもならない言葉をあえて使えば『勘』であることにつきます。

 

      「アラーニェの虫籠」 原作・監督・脚本・アニメーション・音楽

                                坂本サク

 

※詳しいプロフィールは文末にあります
 

 

 

<「アラーニェの虫籠」ストーリー>

 

郊外の工場跡地に建つ巨大集合住宅。

最近では、女子高生の変死体が発見され、不可解な心霊現象が目撃されるなど、いわくつきの噂が絶えない場所だった。

ここに引っ越してきた18歳の女子大生りんは、ふとしたきっかけで怪異に見舞われる。

死の呪いの恐怖におびえる彼女は、やがてこの建物の謎を探る民俗学者の時世や、呪術師の斉恩らとの出会いを通して、自らも怪異の正体に迫っていく。

果たして、りんを待ち受ける運命とは!?

そして建物に隠された驚愕の真実とは!?

 

<リターンについて>

 アニメ・キャラとして“出演”できる権利や劇中広告、

 キャラが名前を呼んで御礼を伝えるアニメ動画など、ユニークな特典をご用意!

 

 

作品の趣旨に賛同し、支援してくれた皆様へ、多彩なリターン特典をご用意しました。

本人がアニメ・キャラとして“出演”できる権利」や、「劇中の車内広告、看板、本の背表紙へ名前が掲載できる権利」、「登場人物が支援者の名前を呼び、御礼を伝えるアニメ動画」などのユニークなものから、「サイン入り台本&絵コンテ本、設定資料」等の資料価値の高い物、果ては、「登場人物のオリジナル衣装を実際に商品化してプレゼント」、「実際のアニメーション制作で参考にされた特殊造形師の監修による心霊モンスターのプロップ(縮小模型)のフィギュア&携帯ストラップ」といったマニアックなものまで。

 応援していただける皆様にも楽しんでいただき、共に作品を盛り上げていきたく思っています。

 

 ○支援者がアニメ・キャラとして“出演”できる特典

○登場人物が支援者の名前を呼び、御礼メッセージを伝えるアニメ動画の特典

 

○車内広告やビル看板等に企業名、団体名、オリジナルデザインを掲載できる特典

 

○劇中に登場する本の背表紙にお名前を掲載する特典

 

○登場人物の衣装を実際に商品化してプレゼントする特典

 

○実際に使用した手書き原画をプレゼントする特典

 

○アニメ化で使用した、劇中の心霊モンスターのプロップ(縮小模型)のフィギュア化

 

<集まった資金の使い途と、作品への思い>

お世話になります。

もしも目標金額200万円が達成できたら、大変ありがたく、なんとか制作の目処が立ちます。ただし予算的には(自腹の出資も含めて)ギリギリではあります。

仮に300万円あればスタジオが借りられます(現在は大半が自宅での作業です)。

500万円以上で、スタジオでの高度な編集、エフェクト、画像処理、音響効果、アフレコが可能になり、納得のいくクオリティに近付けられます。

予算が増えても、坂本サクが一人でアニメーションを制作することに変わりはありません。

ただ、やはり自宅のパソコンのスペックには限界があり、より劇場用アニメとして、ハイクオリティの理想に近付けるために、皆様のご支援があると非常に助かります。

彼も言っておりますが、奇跡の実現まであと一歩です。

今も毎日、彼と打ち合わせ、納得のいく作りにこだわり抜いています。

そののめり込み方は尋常ではありません。鬼気迫る感じです。

私も容赦なく意見を言います。時にぶつかります。

彼の意気込みはテストムービーからも伝わると思います。

必ずや皆様の期待に応え、素晴らしい作品になると確信しています。

限られた予算ですが、なんとか少しでも理想に近付けたい。

その思いだけです。

何卒よろしくお願い致します。

 

                   福谷修(製作・プロデューサー・監修)

 

 

 

<プロフィール>

坂本サク(監督・原作・脚本・アニメーション・音楽)

 

2000年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。

短編アニメ「摩訶不思議」(’00)、「フィッシャーマン」(‘02)が「広島国際アニメーションフェスティバル」に入選、「キリンアートアワード」優秀賞を受賞したのを始め、内外のコンテスト、映画祭で多数受賞。ロッテルダム国際映画祭など海外の十以上のフェスティバルで紹介される。

2002年よりフリーランスのアニメーション作家として、ショートムービー、TVのタイトル映像や、CM、PV、映画のVFXの制作、アートディレクション、演出の仕事に携わる。

近年の主な作品として、西島秀俊主演のドラマ「MOZU」のイラスト&アニメーション、押井守監督作「イノセンス」のデジタル・エフェクト、NHK「みんなのうた」(『花風車の森』『風を連れて』『七つの海』)の監督、愛媛県松山市PRオリジナルアニメで、水樹奈々・友近が声優を務めたROBOT製作アニメ『マッツとヤンマとモブリさん~七つの秘宝と空飛ぶお城』『マッツとヤンマとモブリさん2~水軍お宝と謎解きの島々』などの監督を手がけている。

『マッツとヤンマとモブリさん2~水軍お宝と謎解きの島々』公式サイトより

https://www.dandanmatsuyama.jp/#home

 

■主な制作参加

押井守監督『イノセンス』デジタルエフェクト(2003)

L'Arc-en-Ciel ラルクアンシエルPV『MY HEART DRAWS A DREAM』2D動画/3D制作(2007)

TBS『THE 世界遺産』オープニング 動画制作(2008)

CR『FEVER 超時空要塞マクロス』液晶映像アートディレクション/2Dグラフィック制作(2008)

CM 『麒麟淡麗』アニメーションパート制作

PlayStation3用ソフト『鉄拳タッグトーナメント2』エンディングムービー制作(2012)

TBS-WOWOW共同制作ドラマ『MOZU』イラスト&アニメーション(2015)

浜田省吾ホールツアー『ON THE ROAD 2015 “Journey of a Songwriter”』『アジアの風ー青空』コンサート用アニメーション(2015)

 

■主なディレクション&アニメーション作品

NHKみんなのうた『花風車の森』『風を連れて』『七つの海』

※『七つの海』は2017年1月14日(土)17:55よりEテレで再放送されます

http://www2.nhk.or.jp/minna/special/request/index.html

愛媛県松山市PRオリジナルアニメ『マッツとヤンマとモブリさん~七つの秘宝と空飛ぶお城』『マッツとヤンマとモブリさん2~水軍お宝と謎解きの島々』

 

■主なホラー関連作品参加

清水崇監修 映画『もうひとりいる』VFX/音楽/DVDジャッケットデザイン

BS-i放送『怪談新耳袋』オープニング映像/VFX

映画『自殺マニュアル』VFX

テレビ東京放映ドラマ『怪奇大家族』タイトルロゴデザイン/タイトルバック

テレビ東京放映ドラマ『ファンタズマ~呪いの館』オープニング映像/VFX

CR『X-ファイル 宇宙人帰還計画』液晶演出&グラフィック制作

小説版『心霊写真部』表紙イラスト

映画『こわい童謡』オープニング映像

映画『恐怖のお持ち帰り』VFX/CG/ビジュアルデザイン

 

 

福谷修(製作・プロデュース・監修)

構成作家、ライターを経て、日本香港合作ホラー「最後の晩餐」でプロ監督デビュー。同作はスコットランド国際ホラー映画祭で準グランプリを受賞。その後、多部未華子&安めぐみ主演の映画「こわい童謡」や、NintendoDSのホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」、芳賀優里亜主演の「心霊病棟」等、ホラー作品の監督・脚本を多数手がける。

監督としての新作は、自らの著作「恐怖のお持ち帰り ホラー映画監督の撮影現場蒐集譚」(TO文庫)を映画化した「劇場版 恐怖のお持ち帰り」(馬場良馬、松永有紗主演)。この作品は坂本サクがCGやビジュアル・エフェクトを手がけている。

なお、坂本サクとは、福谷の自主映画「レイズライン」('02年)で知り合い、坂本が手がけた「列車が積み上がる幻想的なCGアニメ」をはじめ多彩なビジュアルが絶賛され、みちのく国際ミステリー映画祭オフシアター部門グランプリなど、内外の映画祭で受賞している。

作家としては、堀北真希&水川あさみ主演で映画化された「渋谷怪談」シリーズ(竹書房)をはじめ、「子守り首」(幻冬舎)、「トワイライトシンドローム」(幻冬舎)、「霧塚タワー」(TO文庫)、「Re:心霊写真部」(竹書房)、「鳴く女」、「怪異フィルム」、「愛知の怖い話」(TO文庫)など著書多数。

原作・脚本を手がけた「心霊写真部」シリーズは、中村静香主演の第一作「心霊写真部 壱限目/弐限目」がニコ生のホラー企画「ニコ生ホラー百物語」で、「呪怨」「リング」などのホラー作品100本以上を押さえ、二年連続で評価ランキング一位を獲得。

また、続編となる「心霊写真部 劇場版」の製作の際には、今回と同じく製作費の一部をクラウドファンディング「Makuake」にて募集。開始一時間で目標金額を達成し、ヤフーニュースに紹介される。シリーズ最新作の「心霊写真部リブート」をはじめ、監督作以外にも製作・プロデュース作品も多数。既成概念にとらわれない手法と、妥協を許さない姿勢で観客から支持を集めている。

福谷修twitter https://twitter.com/o_fukutani

 

<ハイクオリティ・アニメとは>

ジャンルとして定義されているわけではないが、印象として一般的には押井守監督作品や新海誠監督作品、スタジオ六花、マッドハウス、京都アニメ作品などがイメージされ、ホラー作品でのハイクオリティ・アニメは珍しいといわれる。

 

(作品データ)

【タイトル】…『アラーニェの虫籠』

【形式】…長編アニメーション映画

【ジャンル】…ホラー

 

【アニメーション制作期間】…2017年中

【公開時期】…2018年全国順次ロードショー予定。内外の国際映画祭出品予定。

 

【監督・原作・脚本・アニメーション・音楽】…坂本サク

 

【製作・プロデュース・監修】…福谷修

【出演(声)】白本彩奈、伊藤陽佑、片山福十郎、バトリ勝悟、他(ヒロイン・りんは未定)

                       

                     (C)坂本サク/ゼリコ・フィルム

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

2,000円コース(税込)

特典【1】 応援・缶バッチ+御礼カード(イラスト付)+新聞+公式サイトにお名前
特典【1】 応援・缶バッチ+御礼カード(イラスト付)+新聞+公式サイトにお名前

○応援・缶バッチ。坂本サク監督のデザインによる特製缶バッチ。

○監督からの御礼メッセージ・カード(書き下ろしイラスト付き)

○映画の最新情報と製作過程が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームで掲載する場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

※2017年5月発送予定

12人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

4,000円コース(税込)

特典【2】 劇場招待券(又は公開後のネット上映チケット)+プレス資料+特典【1】
特典【2】 劇場招待券(又は公開後のネット上映チケット)+プレス資料+特典【1】

○『アラーニェの虫籠』公開劇場の招待券orネット上映チケット(2018年全国順次公開を予定)

○お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映(動画配信)を視聴できるチケット(ID)をプレゼント。

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○応援・缶バッチ。坂本サク監督のデザインによる特製缶バッチ。

○監督からの御礼メッセージ・カード(イラスト付き)

○最新情報と製作過程が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームを公式サイトに載せる場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


※お届けは予定です。招待券等は公開日が決まり次第、一番早い発送を目指します。

14人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

6,000円コース(税込)

特典【3】 モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ+特典【1】【2】
特典【3】 モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ+特典【1】【2】

○本編に登場する心霊モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ(特殊造形師監修)
※本編映像におけるデザインが確定した後の製作・発送となります。
※実際の「心霊虫」をストラップ用にデフォルメした仕様になります。
※本編のデザインが確定した後に製作します。2017年内の発送を予定しています。


<特典【1】と同じ>(2017年5月予定)

○応援・缶バッチ。坂本サク監督のデザインによる特製缶バッチ。

○監督からの御礼メッセージ・カード(イラスト付き)

○映画の最新情報と製作過程が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームで掲載する場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映(動画配信)を視聴できるチケット(ID)をプレゼントします。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


※お届けは予定です。招待券等は公開日が決まり次第、一番早い発送を目指します。

6人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

8,000円コース(税込)

特典【4】 新着動画付き制作経過報告DVD<三回発送>+特典【1】から【3】
特典【4】 新着動画付き制作経過報告DVD<三回発送>+特典【1】から【3】

○『アラーニェの虫籠』の製作状況を「新着動画カット」と共に報告するDVDを、完成までに三回発送。

作品のハイライトとなる新着動画を紹介しながら、シナリオ、絵コンテ、オーディション、原画、デジタル・エフェクト、編集、アフレコまで、製作の裏舞台をDVDで紹介します
(発送は2017年4月、7月、12月頃を予定。ただし制作状況により遅れる場合があります)。


<特典【1】と同じ>(2017年5月発送予定)

○応援・缶バッチ。坂本サク監督のデザインによる特製缶バッチ。

○監督からの御礼メッセージ・カード(イラスト付き)

○映画の最新情報と製作過程が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームを掲載する場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映(動画配信)を視聴できるチケット(ID)をプレゼントします。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編に登場する心霊モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ(特殊造形師監修)
※本編映像におけるデザインが確定した後の製作・発送になります。
※実際の「心霊虫」をストラップ用にデフォルメした仕様になります。
※本編のデザインが確定した後に製作します。2017年内の発送を予定しています。

5人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

10,000円コース(税込)

特典【5】 映画のエンドロールにお名前を掲載+特典【1】から【4】
特典【5】 映画のエンドロールにお名前を掲載+特典【1】から【4】

○映画のエンドロールに「お名前」を掲載します

※ハンドルネームを載せる場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。
※2018年の映画公開でご確認いただけます。


<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定

○応援・缶バッチ。坂本サク監督のデザインによる特製缶バッチ。

○監督からの御礼メッセージ・カード(イラスト付き)

○映画の最新情報と製作過程が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※条件は「エンドロールのお名前掲載」と同じです。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映(動画配信)を視聴できるチケット(ID)をプレゼントします。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編に登場する心霊モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ(特殊造形師監修)
※実際の「心霊虫」をストラップ用にデフォルメした仕様になります。
※本編映像におけるデザインが確定した後の製作・発送になります。
※本編のデザインが確定した後に製作します。2017年内の発送を予定しています。

<【特典4】と同じ>

○『アラーニェの虫籠』の製作状況を「新着動画カット」と共に報告するDVDを、完成までに三回発送。

作品のハイライトとなる新着動画を紹介しながら、シナリオ、絵コンテ、オーディション、原画、デジタル・エフェクト、編集、アフレコまで、製作の裏舞台をDVDで紹介します
(発送は2017年4月、7月、12月頃を予定。ただし制作状況により遅れる場合があります)。


※お届けは予定です。公開日が決まり次第、一番早い発送を目指します。

15人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

17,000円コース(税込)

特典【6】 Blu-ray(監督・声優サイン)+メイキング+特典【1】から【5】
特典【6】 Blu-ray(監督・声優サイン)+メイキング+特典【1】から【5】

○セルBlu-rayディスク(監督、声優のサイン入り)にMakuakeオリジナルの特製メイキングDVDを付けてプレゼント。

※セルBlu-rayは2018年の劇場公開後に予定しております。
※声優のサインは、現時点での確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。

<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○特製応援缶バッチ(監督デザイン)。

○監督からの御礼カード(イラスト付き)

○最新情報が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームを掲載する場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映(動画配信)を視聴できるチケット(ID)をプレゼント。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編に登場する心霊モンスター“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ
※実際の「心霊虫」をストラップ用にデフォルメした仕様になります。
※本編のデザインが確定した後に製作します。2017年内の発送を予定しています。


<【特典4】と同じ>
○制作状況を新着動画カットと共に報告するDVDを、完成までに三回発送。

※作品のハイライトとなる新着動画を紹介しながら、絵コンテ、オーディション、原画、編集、アフレコまで裏舞台をDVDで紹介
(発送は2017年4月、7月、12月頃を予定。制作状況により遅れる場合があります)。


<特典【5】と同じ>
○映画のエンドロールに「お名前」を掲載します

※条件は「公式サイトのお名前掲載」と同じです。
※劇場公開時にご確認いただけます。

10人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

20,000円コース(税込)

特典【7】 台本(監督、声優サイン入り)+特典【1】から【6】
特典【7】 台本(監督、声優サイン入り)+特典【1】から【6】

○台本(監督と声優のサイン入り)。

※声の出演者のサインは、現時点での確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。
※2018年の劇場公開時の発送となります。


<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○特製応援缶バッチ。

○監督からの御礼カード(イラスト付き)

○最新情報が詰まった新聞

○映画の公式サイトにお名前を掲載
※ハンドルネームを載せる場合、公序良俗に反するものや、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映を視聴できるチケット(ID)をプレゼント。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編の“心霊虫”のスマホ・ストラップ
※心霊虫をストラップ用にデフォルメした仕様
※本編のデザインが確定した後に製作。2017年内の発送を予定。

<【特典4】と同じ>
○制作状況を新着動画と共に報告するDVDを、完成までに三回発送。
絵コンテ、オーディション、作画、フレコまで裏舞台を紹介
(発送は2017年4月、7月、12月予定)。


<特典【5】と同じ>
○映画のエンドロールに「お名前」を掲載します

※条件は「公式サイトのお名前掲載」と同じです。


<特典【6】と同じ>
○セルBlu-rayディスク(監督、声優のサイン入り)にMakuakeオリジナルのメイキングDVDを付けてプレゼント。

※セルBlu-rayは2018年の劇場公開後に予定。
※声の出演者のサインは、現時点の確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。

8人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

25,000円コース(税込)

特典【8】 絵コンテ本(監督サインとイラスト入)+設定資料+特典【1】から【7】
特典【8】 絵コンテ本(監督サインとイラスト入)+設定資料+特典【1】から【7】

○絵コンテ本(監督のサインと手書きのイラスト付き)と設定資料集。

※2018年の劇場公開時に発送。


<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○特製応援缶バッチ。

○監督からの御礼カード(イラスト付き)

○最新情報が詰まった新聞(2017年5月頃)

○映画の公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームを掲載する場合、公序良俗に反するものや、その他、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開を優先とさせていただきます。
※お近くに上映劇場がない場合、劇場公開終了後に行われるネット上映を視聴できるチケット(ID)をプレゼント。
※公開劇場が決まり次第、メッセージで「劇場招待券」か「ネット上映チケット」の確認を取らせていただきます。なお、地方の上映に関しては公開時期が遅れる場合があります。その場合のネット・チケットからの変更も可能な限り対応させていただきます。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編の“心霊虫”の特製スマホ・ストラップ
※心霊虫をストラップ用にデフォルメした仕様。
※本編のデザインが確定後に製作。2017年内の発送を予定。


<【特典4】と同じ>
○制作状況を新着動画と共に報告するDVDを、完成までに三回発送。
オーディション、原画、アフレコまで裏舞台を紹介
(発送は2017年4月、7月、12月頃予定)。


<特典【5】と同じ>
○映画のエンドロールに「お名前」を掲載します
※劇場公開時にご確認いただけます。
※条件は公式サイトのお名前掲載と同じです。


<特典【6】と同じ>
○セルBlu-rayディスク(監督、声優のサイン入り)。MakuakeオリジナルのメイキングDVD付。

※セルBlu-rayは劇場公開後に予定。
※声の出演者のサインは、現時点での確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。


<特典【7】と同じ>
○台本(監督と声優のサイン入り)。

※2018年の劇場公開時に発送します。
※声優のサインの確約は特典【6】セルBlu-rayと同じ状況です。

15人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

35,000円コース(税込)

特典【9】 アニメの登場人物が支援者名を呼び御礼メッセージ+特典【1】から【8】
特典【9】 アニメの登場人物が支援者名を呼び御礼メッセージ+特典【1】から【8】

○登場人物(奈澄葉、斉恩、時世、未可耶、※りん)の一人が支援者(特典購入者)の名前を呼んで御礼メッセージを伝えるアニメ動画。

※2017年内の完成を予定。動画はCM一本分程度(15秒)。
※キャラは選べます。ただ声優は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんが確定し、りん役は未定のため確約できません。諸般の事情から、りんのメッセージが不可になった場合、りんを選ばれた方は奈澄葉のメッセージに変更となります。あらかじめご了承ください。
※お名前がハンドルネームの場合、公序良俗に反するものや登場人物が読むことにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。特典【1】【5】のお名前も同様です。


<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○応援缶バッチ。

○監督からの御礼カード

○新聞

○公式サイトにお名前を掲載


<特典【2】と同じ>
○公開劇場の招待券or公開後のネット上映チケット(2018年公開予定)

※劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、メッセージで劇場招待券かネット上映チケットの確認を取ります。

○マスコミ向けプレスシート


<【特典3】と同じ>
○本編の心霊虫スマホ・ストラップ
※心霊虫をストラップ用にデフォルメした仕様。
※2017年内の完成・発送を予定。

<【特典4】と同じ>
○新着動画や舞台裏、制作状況を報告するDVDを年三回発送。


<特典【5】と同じ>
○エンドロールにお名前を掲載
※劇場公開時に確認いただけます。


<特典【6】と同じ>
○セルBlu-ray(監督、声優のサイン入り)。MakuakeメイキングDVD付。

※セルBDは劇場公開後に予定。
※声優のサインは、現時点での確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。特典【7】も同様です。


<特典【7】と同じ>
○台本(監督と声優のサイン入り)。

<特典【8】と同じ>
○絵コンテ本(監督のサインと手書きイラスト付)と設定資料集。

※特典【7】【8】は劇場公開時の発送を予定。

0人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

40,000円コース(税込)

残り7個

特典【10】 (限定10名)原画5枚セット(監督サイン入)+特典【1】から【8】
特典【10】 (限定10名)原画5枚セット(監督サイン入)+特典【1】から【8】

○【限定10名】実際に本編で使用した登場人物(りん、奈澄葉、時世、斉恩、未可耶)の手書き原画5枚セット(監督サイン入り)。
※2017年内発送予定

<特典【1】と同じ>※2017年5月発送予定
○応援缶バッチ。

○監督からの御礼カード(イラスト付き)

○新聞

○公式サイトにお名前を掲載

※ハンドルネームを掲載する場合、公序良俗に反するものや、商業映画の公式サイトにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。特典【5】【9】も同様です。


<特典【2】>
○公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

○プレスシート


<【特典3】>
○心霊虫のスマホ・ストラップ
※心霊虫をストラップ用にデフォルメした仕様。
※2017年内の発送を予定。

<【特典4】と同じ>
○新着動画や舞台裏、制作状況を報告するDVDを年三回発送。


<特典【5】と同じ>
○映画のエンドロールにお名前を掲載
※公開時にご確認いただけます。

<特典【6】と同じ>
○セルBlu-ray(監督、声優のサイン入り)。MakuakeメイキングDVD付。

※セルBDは劇場公開後に予定。
※声優のサインは、現時点での確約は、奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんとなります。りん役は未定です。特典【7】も同様です。


<特典【7】と同じ>
○台本(監督と声優のサイン入り)。

<特典【8】と同じ>
○絵コンテ本(監督のサインとイラスト付き)と設定資料集。
※特典【7】【8】は劇場公開時に発送予定。

<特典【9】と同じ>
○登場人物の一人が支援者の名前を呼んで御礼メッセージを伝えるアニメ動画。

※2017年内の完成予定です。動画は約15秒。
※キャラは選べます。ただ声優は奈澄葉役の白本彩奈さん、時世役の伊藤陽佑さん、斉恩役の片山福十郎さん、未可耶役のバトリ勝吾さんが確定し、りん役は未定のため確約できません。諸般の事情から、りんのメッセージが不可になった場合、りんを選ばれた方は奈澄葉に変更となります。あらかじめご了承ください。

3人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

残り6個

プレミアム特典【A】 劇中にアニメ・キャラとして出演(先着10名)
プレミアム特典【A】 劇中にアニメ・キャラとして出演(先着10名)

(1)本編中に購入者がアニメ・キャラとして“出演”いただけます。

ご本人の写真を元にアニメ・キャラに設定変換し、サブ・キャラとして登場していただきます
(衣装等は作品の雰囲気に合わせてアレンジさせていただきます)。

該当シーンの動画とスチール、人物設定原画をデータで差し上げます。

※2018年の劇場公開時にご確認いただけます。
※先着順に、より目立つ位置に登場していただきます。
※登場シーンやカットの指定はできません。サブ・キャラとしての出演ですので、ヒロインとの絡みなどは予定しておりません。
※アニメ・キャラ化はあくまでご本人のイメージから監督がデザインします。極端なデフォルメはありませんが、写真と全く同じになることは保証できません(相違の部分も発生致します)。イメージカットから判断していただければと思います。
※あくまで作品世界の一部として登場することを、あらかじめご了承いただき、ノークレームでお願い致します。


(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※お名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。


(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)

(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。


(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

4人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

残り16個

プレミアム特典【B】劇中に企業名、団体名の広告を掲載(先着20)
プレミアム特典【B】劇中に企業名、団体名の広告を掲載(先着20)

(1)劇中に企業や団体の広告を掲載できます(先着20)。

劇中に登場するビル看板や電車の吊り広告などに企業名やロゴを掲載できます。
企業名の他、団体、グループも可能です(架空の個人事務所なども応相談)。
先着順に目立つカットに掲載します。
シーンによっては広告の全体が多少見え辛いカットもあります。この場合は複数のカットにて掲載します。
該当シーンは動画やスチールのデータとしてプレゼントする他、了解を取った上で、YouTubeで公開致します。

※2018年の劇場公開時にご確認いただけます。
※著作権に触れるデザイン等はNGとなります。
※あくまで完璧な広告ではなく、作品の美術の一部として掲載されることをご了承ください。
※掲載される名前やロゴ、デザインが、公序良俗に反するものや、商業作品の雰囲気にそぐわない場合は、修正をお願いする場合があります。
※ご不明な点はメッセージでご確認ください。

(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※お名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)

(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。


(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

4人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

残り18個

プレミア特典【C】 劇中の本の背表紙に「お名前」掲載(先着20名)
プレミア特典【C】 劇中の本の背表紙に「お名前」掲載(先着20名)

(1)映画に登場する本の背表紙に著者名として「お名前」を掲載します。(先着20名様)。

先着順に、より目立つカットの本にお名前を掲載致します。
例“りんが手に取る本”など。

名前は「本名」か「架空の著者名」(ハンドルネームも可)を選べます。
完成したシーンの動画やスチールをデータでプレゼント致します。

※劇場公開時に確認いただけます。
※架空の著者名の場合、公序良俗に反するものや、商業映画のシーンにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。
※あくまで作品の美術の一部としてご了承いただき、ノークレームでお願い致します。


(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※エンドロール&公式サイトへのお名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)


(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

2人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

プレミアム特典【D】 登場人物(りん&奈澄葉)と同じデザインの衣装をプレゼント
プレミアム特典【D】 登場人物(りん&奈澄葉)と同じデザインの衣装をプレゼント

(1)登場人物・りんが室内で着ているTシャツと、奈澄葉が着ているパーカーと同じデザインの衣装をプレゼント(設定画付き)。

※キャラの衣装をデザインした監督自らが生地などを吟味し、デザインをできる限り忠実に再現した逸品。
※キャラクター商品ですので、サイズは選べません(設定に合わせた標準的な仕様です)。
※商品の発送は、作品の制作と同時進行となりますので、2017年内発送予定です。あらかじめご了承下さい。


(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※劇場公開時に確認いただけます。
※エンドロール&公式サイトへのお名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)


(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

0人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

プレミアム特典【E】登場人物(斉恩)と同じデザインの衣装をプレゼント
プレミアム特典【E】登場人物(斉恩)と同じデザインの衣装をプレゼント

(1)登場人物・斉恩が着ている和装(作務衣)と同じデザインの衣装をプレゼント(設定画付き)。

※キャラの衣装をデザインした監督自らが生地などを厳選し、デザインをできる限り忠実に再現した逸品。
※キャラクター商品ですので、サイズは選べません(設定に合わせた標準的な仕様です)。
※商品の発送は、映画の制作と同時進行になりますので、2017年内の予定です。あらかじめ、ご了承下さい。


(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※エンドロール&公式サイトへのお名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。
(※2017年5月発送予定)


(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

1人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

プレミアム特典【F】モンスター<死魄兵><心霊虫>のフィギュア(特殊造形師監修)
プレミアム特典【F】モンスター<死魄兵><心霊虫>のフィギュア(特殊造形師監修)

(1)物語の鍵を握る重要なキャラで、屈指の心霊モンスター、<死魄兵>(しはくへい)と<心霊虫>のフィギュアのセット。

実際にアニメーション制作の過程で監督が参考にした、特殊造形師の監修によるプロップ(縮尺模型)のレプリカ。プロップは現在製作中で、体長15cm~25cm程度になる予定。実際の映画のイメージに合わせて彩色。ハンドメイドの逸品。
監督のサイン入り設定画付き。

※フィギュア製作は映画制作と同時進行となります。2017年内の発送を予定しています。

(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※劇場公開時に確認いただけます。
※エンドロール&公式サイトへのお名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)


(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。


(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

3人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

50,000円コース(税込)

残り8個

プレミア特典【G】 心霊キャラとして本編に出演できる権利(先着10名)
プレミア特典【G】 心霊キャラとして本編に出演できる権利(先着10名)

(1)本編中に購入者が心霊キャラとして“出演”いただけます。
ご本人の写真を元に心霊キャラに設定変換し、登場していただきます(作品の雰囲気に合わせてアレンジさせていただきます)。
該当シーンの動画とスチール、人物設定原画をデータで差し上げます。

※2018年の劇場公開時にご確認いただけます。
※先着順に、より目立つ位置に登場していただきます。
※登場シーンやカットの指定はできません。心霊キャラとしての出演ですので、ヒロインとの絡みなどは予定しておりません。
※心霊キャラはあくまでご本人のイメージから監督がデザインします。
極端なデフォルメはありませんが、写真と全く同じになることは保証できません(相違の部分も発生致します)。イメージカットから判断していただければと思います。
※あくまで作品世界の一部として登場することを、あらかじめご了承いただき、ノークレームでお願い致します。

(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。 ※お名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)

(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット ※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。
(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。
通常の特典は別途ご購入ください。

2人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

100,000円コース(税込)

プレミアム特典【H】坂本サク監督による書き下ろしカラー原画ポスター(額縁付き。一点物)
プレミアム特典【H】坂本サク監督による書き下ろしカラー原画ポスター(額縁付き。一点物)

1)「坂本サク監督による書き下ろしカラー原画ポスター(額縁付き。一点物)」
坂本サク監督が購入者の希望を取り入れ、一点物のカラー原画を制作。
額縁を付けてプレゼントします(画像の額縁はイメージです。実際とは異なります)。
サイズはおよそB3(515×364)を予定しています。
登場人物(りん、奈澄葉、斎恩、時世、未可耶)の中から三人を選び、坂本サク監督が購入者と打ち合わせ、ラフのレイアウトを決めて制作します。
レイアウトは、作品のイメージに合う範囲で調整します。
レイアウト決定後はノークレームでお願い致します。
発送時期は、映画制作と同時進行となります。2017年内の発送を予定しています。

(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※お名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)

(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

1人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

(更新日:2017年07月01日)

100,000円コース(税込)

プレミアム特典【I】購入者限定・特別完成披露試写会&打ち上げパーティーに参加できる権利
プレミアム特典【I】購入者限定・特別完成披露試写会&打ち上げパーティーに参加できる権利

(1)「購入者の貸し切りで監督らと特別完成披露試写会(舞台挨拶&トークショー付き)&打ち上げパーティーに参加できる権利」
購入者の皆様のために会場を借り、坂本サク監督、プロデューサーと共に、特別完成披露試写会を開催。
監督から御礼の挨拶と撮影にまつわるトーク、対談をします。
(声の出演者も参加する可能性がありますが、確約できません)
試写終了後、別会場に移動し、監督らと共に打ち上げパーティーを開きます。
試写会、打ち上げパーティー共に、声の出演者も参加する可能性がありますが、今は確約できません。
作品の完成後、劇場公開前のタイミングとなり、2018年1月~3月を予定しています
(制作事情により、完成が遅れる場合があります。その場合は2018年3月以降となります)。
会場は都内を予定し、購入者には日時の候補を確認し、日程を決めさせていただきます。

(2)映画のエンドロールと公式サイトに「特別な枠」で「お名前」を掲載。

※お名前掲載は「本名」か「ハンドルネーム」が選べます。ハンドルネームは、公序良俗に反するものや、商業映画のエンドロールにふさわしくないと判断された場合は修正をお願いすることがあります。

(3)プレミアム専用・特製ポストカードにて監督の御礼メッセージサイン(※2017年5月発送予定)

(4)プレミアム専用特典・「アラーニェの虫籠」クリアファイル。(※2017年5月発送予定)

(5)公開劇場の招待券orネット上映チケット

※2018年の劇場公開が優先となります。
※お近くに上映劇場がない場合、公開終了後のネット上映を視聴できるチケットをプレゼント。
※劇場が決まり次第、チケットの確認を取らせていただきます。

(注意)プレミアム特典には、劇場招待券を除いて、通常の特典【1】~【10】は含まれませんので、ご注意ください。通常の特典は別途ご購入ください。

0人が支援しています。

2017年05月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 アニメ・マンガカテゴリの 「たった一人で制作する劇場用アニメ映画『アラーニェの虫籠』応援プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)