あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

刃文の美しさを丹後ちりめんで表現、京都「染と織」職人が送る刃文布武プロジェクト

戻す

ストーリー

  1. 数々の刀剣布地を手がけた染色作家、藤井裕也が自社工房の60周年を祝してプロジェクトを始動!
  2. 京都山科からお届けする伝統と革新、染職人と織職人のコラボレーションによる特別作品
  3. 複数の刃文を一つの布地で表現した繊細な美しさをさまざまなシーンでお愉しみください

刃文布武プロジェクトについて

染色工房アトリエ・フジコウです。
刀剣ときもの文化のリミックス、新発想から生まれた「刃文布」を活用したプロジェクトでMakuakeに挑戦いたします。

刃文布のモチーフである「刃文」とは日本刀に焼きを入れることで生まれる白く波のような文様のこと。日本刀の美術的価値を楽しむ鑑賞の大切なポイントです。

その刃文の美しさに惚れこんだ染色作家藤井裕也刃文の文様として研究を続け独自草稿をまとめプロデュース、柴田織物が「+S」縫取りを担当

京都の伝統産業を担う「染と織」のプロが創り出す新しい生地素材から刃文布は生まれました。

刃文布の特徴

丹後ちりめんの織物技法「縫取り(ぬいとり)」を採用。
日本刀の美しい刃文や地がねの表情を再現

通常の縫取りは刺繍の様に生地の一部分の柄を出すため裏地に織り糸が残りますが刃文布の縫取りは裏地にも純銀をコーティングした特殊な糸で裏糸を防ぐ仕様で織り糸が見えない総縫取りの三重構造生地として扱いやすくしたところに大きな特徴があります。刃文布は「特殊縫取」に分類されます。

糸と織の仕様について

日本刀の特徴である金属風の生地を表現するため縫取り部分の防染糸の役割を持つ緯糸(よこいと)には純銀をコーティングしたポリエステルの特殊糸を5〜10%採用。

経糸(たていと)には、絹90〜95%の割合でグレー系複数の色の絹糸と組み合わせ丹後ちりめんの里与謝野町で「先染め」の織物として仕上げております

経糸の絹織物部分後染が可能です。
「別染め」加工も可能となっており、お客様のご要望によって雰囲気の違う作品をお届けすることが可能です。

生地デザインの仕様

「刃文」は刃の面が上下なく刃文と生地が自然と溶け込むデザインに仕上げております。約2m毎のつなぎ目の返しの織の工夫織物技術の結晶です。

応援購入品

①数寄屋袋

茶道用、クラッチバッグ、御朱印帳、化粧品ポーチなどとしてお使いいただけます。3種類ご用意しました。

②扇子入れと京扇子

刃文布の扇子入れは御守刀のような仕上がりを意識して制作しております。

黒と墨色のぼかし染グラデーションで染めた生地の配分によりおおよそのポジションとなります。5タイプからお選びください。一点もの手描き京扇子付きです。

京扇子は工房スタッフ全員で描いております。お好きな柄を選んでいただくことが可能です。

④リバーシブル半幅帯


仕上がり&色見本
表面リバーシブルの片面「ぼかし染」、「無地染」をお選びいただけます。

裏面リバーシブル片面は「黒系のぼかし染」各色共通。濃い色から淡い色彩の変化のグラデーションの染色です。

刃文布を活用したリバーシブル半幅帯長さは4m30㎝、幅が16.5㎝

帯結びのかわり結びもお楽しみいただけます。カジュアルなきもの、小紋、浴衣などの着用、コスプレのアイテムとしてもご使用ください。

⑤古帛紗

茶道用としては裏千家茶道用の古帛紗になります。インテリアとして、コースター大切な推しグッズを置く敷布としてご活用ください。

⑥出し袱紗

茶道用としては主に裏千家以外の流派で使われる出し袱紗になります。インテリアとして、コースター大切な推しグッズを置く敷布としてご活用ください。

⑦懐紙入れ

茶道用としては大きめ(男性用)懐紙入れになります。公演のチケットホルダーに、御札入れに、マスク入れなどにもお使いいただけます。

⑧ショール

身にまとう刃文布のショール。一か所、鍔風の切り込み穴があり、差し込んでお使いいただけます。こちらは半分に折った雰囲気です。

⑨御刀袋

刀剣ときもの文化の融合「刃文布」から仕立てた御刀袋。150cmの長さになります。打刀、脇差用としてお使いください。※紐は付いておりません。

⑩2m単位からの刃文布の生地の量り売りと反物

生地素材を2m単位の量り売り、反物一反14mにて応援購入できます。

「先染めのみ」「別染めあり」それぞれ選ぶことが出来ます。

⑪和紙絵画(プリント)「刃文布」ハギレ付き

和紙絵画に刃文布使用しておりませんが「A4」「A3」のプリント絵画5枚セットをご用意しました。絵手紙用、ランチョンマット、絵画などにご活用ください。
サンプル刃文布のハギレ付き。

刃文布開発の背景

京都山科地区の刀剣文化に気づくきっかけ

工房のある山科盆地は京都のベッドタウンとして宅地開発が進み、地域の歴史的価値や風情が洛中洛外ほど充分に認識されていないと感じています。

その魅力を探っているタイミングで、2022年春に刀剣の里、岡山県瀬戸内市の事業者アイリー様よりご依頼があり刀鍛冶安藤広康刀匠のアドバイスの元誕生した「国宝太刀無銘一文字(山鳥毛)」の刃文の帯生地を手掛けました。

その経験を通し地元の刀剣文化に目を向けました。
京都には粟田口があり優れた刀工の歴史的背景や山科古代たたら遺跡祇園祭の長刀鉾鉾頭の初代薙刀を打った平安時代の刀鍛冶三條小鍛冶宗近の史跡など工房のある地元には玉鋼と刀、和鉄の文化が豊かに息づいてたのです。

刀剣をテーマにした大人気オンラインゲームの影響もあり、三條小鍛冶宗近の小狐丸伝説を特に身近に感じ更にこの地域の魅力を再発見しました。

備前長船から始まった刀剣生地の研究開発が地元の刀剣文化に目を向け再び全国のお刀鑑賞や歴史探訪につながり今回の「刃文布武プロジェクト」に育ちました。

イギリス人着物愛好家、
丹後ちりめん織物家との偶然の出会い

さまざまな日本刀を鑑賞し刃文を描く中ご要望の多かった着物の生地の開発に取り組むものの、それらを組み立てるための織り手の確保に苦心しておりました。

職人の高齢化やフォーマル需要のみの従来通りの業界の発想では前に進まないものづくりの現場に直面しておりました。

イギリス人のきもの愛好家であるシーラ・クリフさんを迎え丹後ちりめん織元の柴田祐史さん、私とゲスト参加させていただいた仙台きものパーティーの帰路の飛行機でたまたま隣同士で柴田さんと新しいものづくりの話をする中、温めていた構想をメモ帳に一気に描きあげそのスケッチのアタリをベースに2か月ほどかけ草稿を仕上げ正式に依頼。自分が本当に創りたかった刀剣生地の試作織をスタートさせました。

そんな折、ITコーディネーターの専門家の知見をいただき新分野商材ならマクアケさんが相応しいであろうという見立てからMakuake挑戦を決めプロダクト開発が本格的に始まりました。

ご利用方法と扱い方

⚫︎ご利用方法お選び頂く応援購入品によりそれぞれ異なります。

⚫︎刃文布を使用したすべての品の扱いの注意点として「ゴム」などを長時間乗せた場合、純銀コーティングの糸と化学反応、生地の一部が黒ずむ原因になることがあります。短時間の場合は問題ありません「輪ゴム」などを刃文布の上に乗せ長期保管しない様にお願い申し上げます。

⚫︎生地の扱いやすさを考え絹織物の汚れを防ぐガード加工を施しております。

FAQ

Q.Makuake終了後の一般販売はありますか?

A.・・・・・・染色工房アトリエ・フジコウの新しいECサイトを中心に刀剣関連のアート、ミュージアムショップ、イベントなどでの一般販売を予定しております。

Q.色落ちはしますか?
A.・・・・・・刃文布は「先染め」であり落ちすることはほぼありませんがまれに汗の成分や他の素材から色移りする場合があります。「別染め」による染色が伴う品においては染め、蒸し水元という工程を経て充分に色止めを行いガード加工を施しますのでほぼありませんが先染めと同じくレや他の素材からの色移りが発生する場合もございます。その際はプロの染色補正師による手入れをおすすめします。

Q.クリーニングは出来ますか?
A.・・・・・・数寄屋袋や懐紙入れ、扇子入れなどの和こもの、半幅帯など芯材を使い加工されたものはプロの染色補正師による手入れをおすすめします。汚れがなければ基本としては陰干しをして湿気を飛ばしご使用ください。

生地本体の状態であればドライクリーニングによるお手入れをおすすめしています。ドライクリーニングは最も光沢が長続きし素材を長く楽しめるお手入れ方法で素材の収縮も防ぐことができます。ご家庭でのお手入れは原則自己責任でお願い致します。

Q.ガード加工とは?
A.・・・・・・ 「すこやかガード」という絹織物の汚れを防ぐガード加工を製品を身近にご使用いただきたい想いからすべての刃文布に施しております。お手入れが簡単、美しさが長持ちし水性、油性どちらの汚れもはじく特徴からすこやかガードを選んでおります。効果が落ちてきた場合、あて布をしてアイロンをかけると効果が再び発揮されるというメーカー説明があります。ガード加工は縫製品の完全防水の類ではありませんのでご承知おきくださいませ。

Q.保管時の注意点はありますか?

A.・・・・・・ 扱いの注意点として「ゴム」長時間乗せた場合、生地の一部が黒ずむ原因になることがあります。輪ゴムなどを刃文布の上に乗せ一緒に保管しない様にお願いいたします。

スケジュール

【具体的な実行計画とタイムライン】

- 2023年4〜9月: 刀剣生地プロジェクト開始、構想と素材の選定、試作開発。

- 2023年10月: 初のサンプル製品完成。品質検証。「刃文布」と名付ける。

- 2023年11月: 刃文布の量産ラインを確立。同時に縫製ラインも確立。

- 2023年12月: Makuakeにて刃文布武プロジェクト「刃文布」公開。

- 2023年12月:プロモーション開始。

- 2024年1月: プロモーションを強化と同時に刃文布の第一次量産を開始。

- 2024年2月: プロモーションと同時に刃文布の第二次量産を開始。

- 2024年3月: 刃文布の応援購入品の縫製を開始。第一弾発送スタート。

- 2024年4月: 刃文布の応援購入品の染色の伴う加工を開始。縫製、検品発送。

- 2024年5月: 刃文布の応援購入品の染色の伴う縫製を開始。縫製、検品発送。

リターンについて 

SDGsの目標No.9「産業と技術革新の基盤を作る」を掲げ、伝統的な技術を継承しながら新たな価値を創造するべくリターン品をご用意しました。

刃文布武プロジェクトの成功のためには皆さまからの応援購入が不可欠です。

資金は生地の製作や素材の調達、その他の必要経費に充てられます。

サポーターの皆様には刃文布を使った応援購入品をご提供いたします。

刃文布武プロジェクトにご参加いただきこの特別な企画を支えていただけると大変嬉しく思います。

ぜひご一緒に新たな価値を創造し、伝統工芸の未来を共に形成しましょう。

実行者紹介

はじめまして。京都で染色作家として活動しております藤井裕也(ふじいひろや)と申します。

きものと刀剣文化のオーバークロス。ありそうでなかった刃文を文様化した生地刃文と刀紋特殊縫取による新商品開発

工房創立の60年の節目多くの方のお力添えもありプロジェクト化することが出来ました。「刀剣テーマのきものや帯をぜひ作って欲しい」といったご依頼から掘り下げると本来の作家として絵を描き染めるのみならず生地や素材から考え制作しなければ前に進まないことに直面、創意工夫を重ね独自のテキスタイルを生み出しました。

このたび刃文布と名付けた生地から生まれた作品を広げることを「刃文布武プロジェクト」とし活動をスタートしました。

目標額は染色工房アトリエ・フジコウの60周年の節目と新しい挑戦を多くの方に知っていただきたい想いから設定額60万円の目標を定めております。

第一目標を超えさらに大きな輪となって刃文布武プロジェクトが広がることを期待しております。何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Makuakeの応援購入を通じ新たな価値を創造し刀剣文化と着物文化の未来を形作る一助となることを信じております。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

染色工房アトリエ・フジコウ / 藤浩有限会社 代表取締役 藤井裕也

リスク&チャレンジ

【リスク&チャレンジの明記】 ◆普通の白生地で染めたものと刃文布に染めたもので見え方に差が生じます。刃文布は通常の白生地ではなくグレー系の糸と白の糸、純銀を特殊コーティングしたポリエステル糸で織り上げた先染めの織物です。 そこに新たに別染めとして染め加工を加える工程はそのままリスクとチャレンジを伴います。 無地マス見本は一般的な白生地と刃文布生地を同じ色で染め、比較検討材料として表示しております。 特に刃文布の生地素材上1~3赤系は大きなリスク&チャレンジが伴います。 染めの色の差が無い様に見えることから「染色」の仕上がりに関して私ども染め工房としての観点においてもまったく新しい素材であることは間違いなく今後の改良、研究が必要です。 ご希望のイメージの色に仕上げるべくご満足いただけますよう全力で取り組むことは当然ではありますが、上記のご内容をご理解いただき応援購入としてご注文くださいますようお願い申し上げます。刃文布は先染めの縫取りの織物として生地のそのままでも成立する作品です。 ◆応援購入サービスの性質上、下記の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 プロジェクトページに掲載している内容に変更が生じる場合は、速やかに活動レポートにて情報の共有をさせていただきます。 使用感等に関する返品・返金はお受けできません。 ◆開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 応援購入の数が想定より上回った場合、糸、織など製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。 応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんがリターン配送予定月から 「2ヶ月」を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2024年02月25日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,500円(税込)

和紙絵画A4(プリント)5枚セット 刃文布ハギレ付き
和紙絵画A4(プリント)5枚セット 刃文布ハギレ付き

染色工房アトリエ・フジコウのオリジナル和紙絵画5枚セット(プリント)A4色柄おまかせの応援購入品です。
絵手紙用や額など、さまざまな用途でお楽しみ頂ければと思います。
ランチョンマットとしてお使いの場合はラミネート加工をしてお使いください。
和紙絵画に刃文布は使用しておりませんがサンプルとして刃文布のハギレをお付けいたします。 

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

5,000円(税込)

和紙絵画A3(プリント)5枚セット 刃文布ハギレ付き
和紙絵画A3(プリント)5枚セット 刃文布ハギレ付き

染色工房アトリエ・フジコウのオリジナル和紙絵画5枚セット(プリント)A3色柄おまかせの応援購入品です。
絵手紙用や額など、さまざまな用途でお楽しみ頂ければと思います。
ランチョンマットとしてお使いの場合はラミネート加工をしてお使いください。
和紙絵画に刃文布は使用しておりませんがサンプルとして刃文布のハギレをお付けいたします。

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

12,000円(税込)

刃文布 古帛紗
刃文布 古帛紗

刃文布の古帛紗です。茶道具としては裏千家で用いられるわさ(縫い目のない輪の部分)を右にして半分に折って使用します。現代の名物裂をめざして制作いたしました。
推しグッズの敷布に、インテリアとしてもお使いいただけます。

素材:絹90% 金属糸風繊維(ポリエステル)10%
サイズ:約15 × 15.5 cm
付属:ガード加工

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

12,000円(税込)

刃文布 懐紙入れ(大
刃文布 懐紙入れ(大

懐紙入れ 茶道具としては男性用の大きめ懐紙入れになります。観劇のチケットホルダー、お札入れなどとしてもお使いいただけます。

素材:表地絹90% 金属糸風繊維(ポリエステル)10%
   裏地 正絹
サイズ:約12 × 21cm
付属:ガード加工
縫製:日本 京都
付属:ガード加工

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

25,000円(税込)

刃文布 出し袱紗
刃文布 出し袱紗

刃文布の「出し袱紗」です。茶道具としては裏千家以外の表千家、武者小路千家、遠州流などの流派で用いられます。
現代の名物裂をめざして制作いたしました。右わさで縫製・撮影しております。
推しグッズの敷布、花瓶やインテリアとしてもお使いください。

素材:絹90% 金属糸風繊維(ポリエステル)10%
サイズ:約27 ×28cm
付属:ガード加工

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

25,000円(税込)

扇子入れ(手描き京扇子付き)
扇子入れ(手描き京扇子付き)

扇子入れ
御守刀(短刀)風の刃文布の扇子入れです。「1から5」の番号で柄ポジションをお選びください。
柄の位置や染の黒系のぼかしは縫製の都合上おおよそのポジションになりますが5種類ご用意しております。
手描き京扇子付です。手描き扇子は6柄+おまかせからお選びいただけます。

素材:絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
サイズ: 幅4cm 長さ24cm
染色: 黒系のぼかし染め仕上げ
付属: ガード加工
扇子仕立て: 京都(扇子は紙面です)

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

26,000円(税込)

【追加リターン】刃文布ショール
【追加リターン】刃文布ショール

鍔風の通し穴付きの刃文布ショールです。
長さ150cm幅33cmの三つ折り仕上げです。
基本の仕様は通し穴の加工を施す仕様ですが、通し穴の有無はお選びいただけます。

表地: 絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
裏地: 正絹丹後ちりめん白生地使用
付属: ガード加工

のサポーター

残り

2024年05月末までにお届け予定

33,000円(税込)

刃文布 御刀袋
刃文布 御刀袋

刃文布を使用した御刀袋です。
長さ150cm幅16cmになります。
打刀、脇差用としてお使いください。紐を通す輪がついております。
紐はつきません。(写真の紐は市販の人絹製です)

表地: 絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
裏地: 正絹白生地
サイズ:長さ150cm 幅16cm
縫製: 国内京都
付属: ガード加工

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

33,000円(税込)

刃文布 数寄屋袋
刃文布 数寄屋袋

刃文布の数寄屋袋になります。3タイプのバリエーションをご用意しました。
開閉部は使い勝手のよいマグネットボタンです。
茶道用としては大きめゆったりサイズ(男性用)になります。
クラッチバッグ、御朱印帳、化粧ポーチ、メモ帳や小物入れなどとしてお使いください。

素材:表地 絹90% 金属糸風繊維(ポリエステル)10%
   裏地 正絹 刃文イメージのぼかし染
サイズ:約17× 23 cm
付属:ガード加工
縫製:国内京都、ボタンはマグネット式磁石タイプ


のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

45,000円(税込)

刃文布2m量り売り(先染めのみ・別染めなし)
刃文布2m量り売り(先染めのみ・別染めなし)

刃文布を2m単位の量り売りで応援購入できます。
6m必要な場合3回、複数回の応援購入をお願いいたします。

刃文布を使用した商品開発展開の都合上、二次創作の場合は必ず応援購入品の二次使用をご明記の上ご一報ください。二次創作についてもサポーターからの連絡保証はできません。生地そのものの転売はお控えください。各自のクラフト縫製、販売の責任については私どもは一切関与出来ず責任を負いかねますのでその点ご了承くださいませ。

ご自身で素材を使ったドレスや小物を活用される方は刃文布武プロジェクト、刃文布、刃文Fなどのハッシュタグをご明記の上各SNSでご紹介いただけますと幸いです。

●刃文布サイズ 
長さ 2m 幅39cmの縫取り生地一反を活用した量り売り方式
原材料: 絹90%  金属糸風繊維(ポリエステル)10%
生産: 京都
付属:ガード加工 (例外的にご自身で染めたり絵を描かれたい方のみ選択肢あり)

●量り売り数量と応援購入額の目安
2m=45,000(1回の応援購入)
4m=90,000(2回の応援購入をお願いします)
6m=135,000(3回の応援購入をお願いします)

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

50,000円(税込)

刃文布2m単位の量り売り(色無地 別染めあり)
刃文布2m単位の量り売り(色無地 別染めあり)

刃文布を2m単位の量り売りで応援購入できます。
6m必要な場合3回等、複数回の応援購入をお願いいたします。

●刃文布で染めたマス見本より色無地の別染めがお選びいただけます。
番号のマス見本は一般的な白生地と刃文布生地を同じ色で染め比較検討材料として表示しております。別染めは新商材の素材のため製作側も応援購入していただく側もリスクが伴います。詳細はリスク&チャレンジに明記しております。

見本にない色は「それ以外」をお選びいただきマクアケメッセージで色を承り染色加工を行います。

刃文布を使用した商品開発展開の都合上、二次創作の場合その旨ご一報ください。生地そのものの転売はお控えください。各自のクラフト縫製、販売の責任については私どもは一切関与出来ず責任を負いかねますのでご了承くださいませ。販売購入後のサポーターからの連絡保証はできません。
ご自身で素材を使ったドレスや小物を活用される方は刃文布武プロジェクト、刃文布、刃文Fなどのハッシュタグをご明記の上各SNSでご紹介いただけますと幸いです。

●刃文布サイズ 
長さ 2メートル幅39センチの縫取り生地
原材料 絹90%  金属糸風繊維(ポリエステル)10%
商品の材質製造国 京都
染色 アトリエ・フジコウ

●量り売り数量と応援購入額(数量と価格参考)
2m=50,000(1回の応援購入)
4m=100,000(2回の応援購入)
6m=150,000(3回の応援購入)
以下略

のサポーター

残り

2024年05月末までにお届け予定

100,000円(税込)

扇子入れ(手描き京扇子付き)の5点セット
扇子入れ(手描き京扇子付き)の5点セット

扇子入れ【5点セット】
御守刀(短刀)風の刃文布の扇子入れです。
5点セットになります。
柄の位置や染の黒系のぼかしは縫製の都合上おおよそのポジションになります。
手描き京扇子付。
手描き扇子は6柄+おまかせからお選びいただけます。

素材:絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
サイズ: 幅4cm 長さ24cm
染色: 黒系のぼかし染め仕上げ
付属: ガード加工
扇子仕立て: 京都(扇子は紙面です)

まとめ割【割引き率20%off】

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

168,000円(税込)

刃文布リバーシブル半幅帯
刃文布リバーシブル半幅帯

刃文布生地を使ったリバーシブルの半幅帯になります。芯はかためです。
表・片面は片面「ぼかし染」として色彩でお選びください

マス見本は一般的な白生地と刃文布生地を同じ色で染め、比較検討材料として表示しております。「別染め」片面無地として量り売り方式「無地染め」の色彩を参考にお選びください。

刃文布の生地の素材上1~3の赤系はリスク&チャレンジが伴います。詳細はリスク&チャレンジに明記しております。
リバーシブル裏片面は黒系のぼかし染各色共通です。

素材:絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
長さ:4m30cm 幅16.5cm
付属:別染め、ガード加工、お仕立て(帯芯含む)

のサポーター

残り

2024年05月末までにお届け予定

315,000円(税込)

刃文布14m反物一反(先染めのみ・別染めなし)
刃文布14m反物一反(先染めのみ・別染めなし)

刃文布14m一反の応援購入です。
端末に「特殊縫取 刃文F・AtelierFUJIKOH+S」のロゴが付きお着物にお仕立てが可能(仕立て別)。Makuakeの応援購入においては採寸などの都合上着物や羽織のお仕立てを承っておりません。(応援購入後に弊社にご依頼いただくことは可能です。)
織の都合上、まれに13.5mの織り上がり反物13.5mにプラス50cm別生地をお納めすることもあります。ご承知おきくださいませ。

刃文布を使用した商品開発展開の都合上、二次創作の場合は必ず応援購入品の二次使用をご明記の上ご一報ください。生地そのものの転売はお控えください。各自のクラフト縫製、販売の責任については私どもは一切関与出来ず責任を負いかねますのでご了承くださいませ。
応援購入品を活用されたサポーターからの連絡保証はできません。

ご自身で素材を使ったドレスや小物を活用される方は刃文布武プロジェクト、刃文布、刃文Fなどのハッシュタグをご明記の上各SNSでご紹介いただけますと幸いです。

●刃文布サイズ 
長さ14m 幅39cmの縫取り生地一反
原材料: 絹90%  金属糸風繊維(ポリエステル)10%
生産: 京都
付属:ガード加工 (例外的にご自身で染めたり絵を描かれたい方のみ選択肢あり)

(12/20追記)
弊社指定の仕立て処をご利用いただき、且つ以下のオーダーに限り、弊社にてお仕立て代を負担いたします。
・刃文布の反物を使った【きものの単衣仕立て 小紋・色無地 扱い】の場合
・袷にされる場合は2mの素材を2回(計4m)を追加購入していただく必要があるのでご注意ください。その場合は胴裏と仕立て代のみ負担させていただきます。
※リターン商品「反物」は1度お客様指定の住所に送付いたします。その後、弊社指定の仕立て処(宮城県)へお客様ご自身で送付いただきます。往復配送料はお客様にてご負担ください。
※寸法は指定いただくか、寸法見本となるお着物を同封頂ければ同じ寸法にてお仕立ていたします。
※お仕立ての希望有無についてはMakuakeメッセージにて個別にやりとりさせていただきます。

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

350,000円(税込)

刃文布14m 反物一反(色無地別染めあり)
刃文布14m 反物一反(色無地別染めあり)

刃文布14m一反(色無地別染めあり)の応援購入。
14m1反の場合は端末に「特殊縫取 刃文F・AtelierFUJIKOH+S」のロゴが付きお着物にお仕立てが可能になります。(仕立て別)。Makuakeの応援購入においては採寸などの都合上仕立てを承っておりません。(応援購入後に弊社にご依頼いただくことは可能です。)
刃文布は織の都合上、まれに13.5mの織り上がり反物13.5mにプラス50cm別生地をお納めすることもございます。

●刃文布で染めたマス見本より無地の別染めがお選びいただけます。
番号のマス見本は一般的な白生地と刃文布生地を同じ色で染め比較検討材料として表示しております。別染めは新商材の素材のため製作側も応援購入していただく側もリスクが伴います。詳細はリスク&チャレンジに明記しております。
見本にない色は「それ以外」をお選びいただきマクアケメッセージで色を承り染色加工を行います。
刃文布を使用した商品開発展開の都合上、二次創作の場合は必ず応援購入品の二次使用をご明記の上ご一報ください。生地そのものの転売はお控えください。各自のクラフト縫製、販売の責任については私どもは一切関与出来ず責任を負いかねますのでご了承くださいませ。
応援購入品を活用されたサポーターからの連絡保証はできません。
ご自身で素材を使ったドレスや小物を活用される方は刃文布武プロジェクト、刃文布、刃文Fなどのハッシュタグをご明記の上各SNSでご紹介いただけますと幸いです。

●刃文布サイズ 
長さ14メートル幅39センチの縫取り生地一反を活用した計り売り方式
原材料 絹90%  金属糸風繊維(ポリエステル)10%
商品の材質製造国 京都
染色 アトリエ・フジコウ

(12/22追記)
弊社指定の仕立て処をご利用いただき、且つ以下のオーダーに限り、弊社にてお仕立て代を負担いたします。
・刃文布の反物を使った【きものの単衣仕立て 小紋・色無地 扱い】の場合
・袷にされる場合は2mの素材を2回(計4m)を追加購入していただく必要があるのでご注意ください。その場合は胴裏と仕立て代のみ負担させていただきます。
※リターン商品「反物」は1度お客様指定の住所に送付いたします。その後、弊社指定の仕立て処(宮城県)へお客様ご自身で送付いただきます。往復配送料はお客様にてご負担ください。
※寸法は指定いただくか、寸法見本となるお着物を同封頂ければ同じ寸法にてお仕立ていたします。
※お仕立ての希望有無についてはMakuakeメッセージにて個別にやりとりさせていただきます。

のサポーター

残り

2024年05月末までにお届け予定

25,000円(税込)

刃文布ショール
刃文布ショール

鍔風の通し穴付きの刃文布ショールです。
長さ150cm幅33cmの三つ折り仕上げです。
基本の仕様は通し穴の加工を施します。通し穴が必要ない方のみ「必要なし」をお選びいただけます。

表地: 絹90% 金属糸風繊維 ポリエステル10%
裏地: 正絹丹後ちりめん白生地使用
付属: ガード加工
縫製: 国内京都

のサポーター

残り

2024年04月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「刃文の美しさを丹後ちりめんで表現、京都「染と織」職人が送る刃文布武プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP