Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

馬と人が共生する新しい街を作る。北海道・十勝「馬車BAR」の応援サポーター募集!

戻す

ストーリー

  1. 北海道開拓時代から始まった、 馬と人との共存の新しい時代へ!
  2. 馬車BARの搭乗はもちろん、 馬車BAR特別リターンをご用意しました!
  3. 北海道十勝から始まった 「馬車BAR」への応援をよろしくお願いします!

北海道・十勝。NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」の舞台として話題を集める広大な北の大地。世界で唯一「ばんえい競馬」が開催される馬の街としても知られます。21世紀を迎え令和が始まった新しい時代に、馬と人が共存し笑顔が溢れる新しい街の姿を、より多くの人の力で作り出していく。そんなプロジェクトをご紹介いたします。

十勝の風景(写真提供:田中一豊様)

2019年4月22日、北海道・十勝の中心都市「帯広市」で、輓馬ムサシコマが2階建の馬車を曳く「馬車BAR」の運行がはじまりました。夜の繁華街を巡る世界でも珍しい馬車ツアー体験。馬車に乗る人と街ゆく人との交流で、笑顔の溢れる街の新しい風景が生まれ始めました。

このユニークな事業が目指すのは馬と人が共に暮らし、支え合う21世紀型のコミュニティ作り。ムサシコマを応援し馬車BARを楽しみながら、ワクワクする未来を作り出すプロジェクトです。

まずはこちらの写真と動画をご覧ください。

(馬車BAR運行開始までのエピソード動画)

北海道・十勝の歴史は、明治期からの開拓事業から始まりました。
広く森林に覆われた当時の北の大地。自動車のない時代、先人の開拓者は、馬たちの力を借り、木を切って運び出し、畑を耕していきました。
畑で、山で、馬が人の生活を支え、ともに寄り添って暮らす時代が  昭和30年頃まで長く続きました。
 

(写真はいずれも帯広百年記念館蔵・荘田喜與志氏撮影)

馬と暮らす農家の生活から娯楽として生まれたのが、ソリを曳いた馬たちが力と速さを競うばんえい競走。
戦後の食料不足を解消する期待から昭和20年代には公式の「ばんえい競馬」が十勝の中心都市「帯広市」で始まりました。

しかし、時代は移り、自動車やトラクターが広く十勝にも普及することに。
産業用馬としての馬の役割は減り、いつしか馬たちは私たちの生活から遠い存在になっていきました。

帯広を含む北海道4市で開催されてきた「ばんえい競馬」もバブル崩壊の頃から馬券売上が長期低迷。平成18年には、旭川、北見、岩見沢の3市が事業からの徹底を決定、残る帯広市も廃止の瀬戸際に立たされました。

「北海道の馬文化を今に伝える貴重な遺産を失くすわけにはいかない」。
その時、競馬ファン、競馬関係者そして十勝で暮らす多くの人から声があがりました。思いは一つとなって行政を後押し、土壇場で帯広市は平成19年度から単独での開催継続を決めることになりました。

それから10年以上、帯広で開催される「ばんえい十勝」で、ばん馬たちが元気にレースを続けています。
競馬開催を支える、調教師、騎手、厩務員、ばん馬の生産者や馬主、ファンの方や地元の人たち、そして500頭を超えるばん馬たちが、世界で唯一の馬文化を帯広に作り出してくれています。

今年4月から帯広で始まった馬車BARの運行。
毎週月火金土の4日間、午後6時から8時まで合計3便がホテルヌプカ 前を出発し、夜の繁華街を50分ほどで回ります。
馬車を挽くのは昨年まで「ばんえい十勝」のレース馬だったムサシコマ。

馬車の上では、十勝産大麦麦芽で醸造された「旅のはじまりのビール」「ありがとう牧場の放牧牛乳」「あいざわ農園のぶどうジュース」などのドリンク類や十勝産チーズ、じゃがいも、枝豆などのローカルなおつまみを楽しめます。

馬車に揺られながら見る街の景色は、普段見るのとは違う新鮮な眺め。
街を歩く人も通りかかる馬車BARに驚き、スマホでの撮影タイムが始まります。
北の屋台前での休憩時は、屋台で楽しむ人たちも集まってムサシコマとのふれあいタイムに。多くの人の笑顔と馬との出会いを喜ぶ様子が帯広の街に溢れはじめました。

人が馬を思いやり、お互いを支え合って笑顔が溢れる街と地域を作り出す。これが私たちがこれから創り出したい、新しい北の大地の文化であり、未来のカタチです。

ばんえい十勝のレース馬を引退したばん馬たちの新しい役割を作り、馬たちの生活を支え、喜びの時間が生まれていく。
十勝を形作ってくれた馬たちに恩返しし、多くの人が馬のことを一所懸命に考える地域の文化が生まれれば、誰もが訪れたくなる素敵な場所になれるはず。そんな未来に思いを馳せています。

 

2018年10月、馬車BARの事業構想を実現する新たな仲間として、輓馬ムサシコマが参加してくれました。

2012年生まれ(7歳)、体高170cm、体重 約1トンと大柄です(サラブレッドの標準体重450~500kgの約2倍!)が、性格はとても穏やか。栗毛に額からの白斑模様(大流星)が美しいオスのイケメン馬です。

直前まで帯広ばんえい競馬の現役レース馬だったムサシコマ。引退後の新たな役割は、速さを競わず、安全走行で馬車BARのお客様に楽しんでもらうこと。

2019年4月の運行開始後、しっかり仕事をしてくれるムサシコマは、いつもカメラで撮影してくださる人たちに囲まれています。
どんどんファンが増えて、人参や帽子のプレゼントをもらえたり、とても嬉しい毎日です。

昼間は、十勝ヒルズ内にある専用の厩舎と運動場で伸び伸び暮らすムサシコマ。7歳の誕生日(5月19日)は盛大な誕生日パーティーで特製ニンジンケーキもプレゼントしてもらいました!

ムサシコマの次に仲間に参加してくれたのは、馬車を操る馭者担当の鈴木晴善。
約20年間、帯広ばんえい競馬場内の厩舎で、馬と暮らし厩務経験を積んできた馬のスペシャリストです。

厩舎のある十勝ヒルズで、移動用の馬車BAR専用トラックで、いつもムサシコマを大切にしてくれています。実直で優しい人柄、ムサシコマと息を合わせて、安全運転で馬車BARを導いてくれています。

馬車BAR事業を通じて生まれたムサシコマや新たな人との出会い、毎日を過ごしていくなかで、馬と共に暮らしていくことの意味をリアルに感じています。
日々学び愛着が増していく中、いつまでも多くの人に愛される存在でいてほしいと願わずにいられません。

 

 

馬車BAR事業の構想は、2015年の十勝イノベーションプログラムの中で生まれました。私たちこの事業の意義と将来性を信じ、多くのご支援をいただきながら、自己資金を活かして、2019年4月の事業開始に辿り着くことができました。

今後は利用者を増やし稼働を高めて事業を継続することが最大のテーマです。
多くの人が馬車BARを体験し、楽しんで利用者の輪がさらに広がれば、事業の継続が可能となり、馬車BAR前後の飲食需要や宿泊需要といった地元経済への好循環を生み出せます。

今回のクラウドファンディングは、馬車BARツアーをより多くの人に楽しんでいただきながら、馬と人が共存し笑顔が溢れる新しい街の姿を創り出す取り組みの第一歩となります。
お預かりした資金は、馬車BAR事業の運営資金に充てながら、ムサシコマの食事や住環境の維持・改善、子供向けの体験試乗会の開催、その他私たちの取り組みを知っていただくための情報発信費用などに大切に活かしてまいります。具体的な活動成果は、コミュニケーションページやfacebookページなどでもお知らせしてまいります。

 

馬車BARと北海道・十勝の食の魅力をお楽しみいただけるよう、
(i)応援型
(ii)購入型
(iii)体験&購入型
に分類される多様なリターンをご準備しました。
 

[応援型] 3,000円のリターン

3,000円、ご提供いただいた方へは、

ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します(掲示期間は2020年8月末まで)。
ムサシコマが暮らす十勝ヒルズ(幕別町)の厩舎から帯広の街なかまでのトラックの移動中、いつも一緒です!

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[体験&購入型] 7,500円のリターン

馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)をご提供。馬車BAR搭乗券(1人・1回)にもなります。馬車BAR搭乗後は、搭乗年月日を焼印で追加でき記念品として長く使えます。

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[体験&購入型] 10,000円のリターン

馬車BARアンバサダー(応援大使)の特製会員カードをご提供(指定の8文字以内のアルファベット文字を特別ロゴに展開)。
(a)馬車BAR搭乗(1人・1回)に加え、(b)アンバサダー(応援大使)として他の同乗者が1名以上をご紹介いただける場合、アンバサダーの方は1000円/1回(税別)の特別料金で何度でもご搭乗いただけます。
(有効期限は2020年8月末まで)

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[購入型] 10,000円のリターン

馬車BARで楽しめるドリンクメニューとしても人気の「旅のはじまりのビール」(十勝産大麦100%麦芽使用)の馬車BAR特別セット(ビール4本・特製グラス+専用ボックス + 馬車BARイラスト絵葉書)をご提供します。

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[購入型] 10,000円のリターン

馬車BARで提供しホテルヌプカ のゲストにも人気の高い「しあわせチーズ工房」(足寄町、ありがとう牧場の牛乳で作られています)を含む十勝産チーズセレクトセットをご提供します。

(写真はイメージで、実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[購入型] 10,000円のリターン

馬車BARのドリンクとして提供し好評な、あいざわ農園(帯広市)の山幸ぶどうジュース(1本)をご提供いたします。

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[購入型] 25,000円のリターン

馬車BARのドリンクとしても提供し大人気の牧場牛乳(足寄町「ありがとう牧場」)とチーズを含む十勝産セレクトフードセットを年3回お届けします。自然放牧で育った乳牛から搾乳された牛乳は格別の美味しさですよ。

(写真はイメージです。実際のリターン内容とは異なる場合があります)


[体験&購入型] 30,000円のリターン

馬車BARの屋上2階席を貸切搭乗いただけます(最大6名まで搭乗可)。
2階席から街並みを眺める非日常感は爽快です。
搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)は、馬車BAR搭乗券(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。記念品として長くお使いいただけます。

(写真はイメージです)


[体験&購入型] 50,000円のリターン

馬車BAR & ホテルヌプカ 滞在「馬文化体験」特別ツアー(1名様)。
馬車BAR体験に加え、北海道十勝の馬文化を専属ガイドがご案内する特別ツアーにご参加いただけます。
ホテルヌプカ 1泊(シングルルーム、朝食付)と「旅のはじまりのビール 2本お土産セット」のご提供もあります。

(写真はイメージです)


[体験&購入型] 60,000円のリターン

馬車BARの1階席を貸切搭乗いただけます(最大12名まで搭乗可)。BAR仕様のハイグレードな空間でリラックスしてツアーをお楽しみいただけます。搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。記念品として長くお使いいただけます。

(写真はイメージです)


[体験&購入型] 100,000円のリターン

馬車BARの1階席&屋上2階席を貸切搭乗いただけます(最大18名まで搭乗可)。
搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)と「旅のはじまりのビール」(各1本)をプレゼント。

(写真はイメージです)


[体験&購入型] 300,000円のリターン

馬車BARの1階席&屋上2階席貸切パーティー搭乗いただけます(最大18名まで搭乗可)(90分間の十勝特製フードメニュー付特別運行)。
搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)さらに、馬車BAR搭乗のお土産品として「旅のはじまりのビール」2本セット(専用箱入り)をお渡しします。

(写真はイメージで、実際のリターン内容とは異なる場合があります)

 

JR帯広駅から徒歩3分、帯広市の中心市街地にあるHOTEL NUPKA(www.nupka.jp)

北海道十勝出身の仲間が集まり「地元十勝の魅力を世界に伝える」ための短編映画作りプロジェクトを2013年から開始。MAKUAKE開業時に発表された第一号のクラウドファンディングプロジェクトの一つとして製作資金を調達し(2013年10月)、十勝短編映画「my little guidebook」が2015年4月に完成、世界に向けた動画配信が始まりました。

2016年3月、この映画を見て十勝を訪れる旅人を迎えるホテルを自分たちで作ろうと、映画作りの主要メンバーだった柏尾哲哉と坂口琴美が、十勝の中心都市「帯広市」にHOTEL NUPKA(ホテルヌプカ )を開業。

2017年10月、地元在住の永田剛から馬車BAR事業提案を受け、その取り組みを支援する中で共同での取組みが開始。2019年4月、ホテルヌプカ前から出発し、夜の帯広の街なかを巡る「馬車BAR」ツアーが始まりました。

 

※リスク&チャレンジ
・特製会員カードの仕様、デザインが変更になる場合がございます。
・旅のはじまりのビールが含まれるリターンは、20歳以上の方のみの支援となりますので予めご了承ください。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年08月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,000円を支援(税込)

【応援型】お名前を記載した掲示板をムサシコマ運搬トラックに掲示します!
【応援型】お名前を記載した掲示板をムサシコマ運搬トラックに掲示します!

ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。
ムサシコマが暮らす十勝ヒルズ(幕別町)の厩舎から帯広の街なかまでのトラックの移動中、いつも一緒です!

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my little guidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

7,500円を支援(税込)

【購入&体験型】馬車BAR搭乗券(1人・1回)にもなる特製木製コースター
【購入&体験型】馬車BAR搭乗券(1人・1回)にもなる特製木製コースター

馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(「工房十勝木のうつわ」さんとのコラボ作品)をご提供。
馬車BAR搭乗券(1人・1回)にもなります。
馬車BAR搭乗後は、搭乗年月日を焼印で追加でき記念品として長く使えます。

【ご注意事項】
(i) 搭乗のご予約は各自公式予約サイト(https://reserva.be/bashabar)にて行っていただきます。
(ii) ご搭乗の予約期限は2020年12月26日までとさせていただきます。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【購入・体験型】世界で1枚の馬車BARアンバサダー(応援大使)特製会員証を発行!
【購入・体験型】世界で1枚の馬車BARアンバサダー(応援大使)特製会員証を発行!

馬車BARアンバサダー(応援大使)の特製会員カードをご提供(指定の8文字以内のアルファベット文字を特別ロゴに展開)。

(a)馬車BAR搭乗(1人・1回)に加え、
(b)アンバサダー(親善大使)として他の同乗者を1名以上ご紹介いただいた場合、アンバサダーの方は1000円/1回(税別)の特別料金で何度でもご搭乗いただけます


【ご注意事項】
(i) 搭乗のご予約は各自公式予約サイト(https://reserva.be/bashabar)にて行っていただきます。
(ii) 他のご登場者の方は、通常料金(3000円/1人(税別)でのご利用となります。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご協力いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

馬車BAR特製「旅のはじまりのビール」セット(ビール4本・特製グラス2個)
馬車BAR特製「旅のはじまりのビール」セット(ビール4本・特製グラス2個)

馬車BARで楽しめるドリンクメニューとしても人気の「旅のはじまりのビール」(十勝産大麦100%麦芽使用)の馬車BAR特別セット(ビール4本・特製グラス+専用ボックス + 馬車BARイラスト絵葉書)をご提供します。

【ご注意事項】
本リターンの申込みは、20才以上の支援者の方に限定させていただきます。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【購入型】しあわせチーズ工房(足寄町)「十勝産チーズセレクトセット」
【購入型】しあわせチーズ工房(足寄町)「十勝産チーズセレクトセット」

馬車BARで提供しホテルヌプカ のゲストにも人気の高い「しあわせチーズ工房」(足寄町、ありがとう牧場の牛乳で作られています)を含む十勝産チーズセレクトセットをご提供します。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【購入型】あいざわ農園(帯広市)山幸ぶどうジュース
【購入型】あいざわ農園(帯広市)山幸ぶどうジュース

馬車BARでのご提供で好評いただいている、あいざわ農園(帯広市)の山幸ブドウジュース(1本)をご提供。
馬車BARではソーダ割りした「ぶどうソーダ」が人気メニュー。甘みと酸味のバランスが絶妙です。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

25,000円を支援(税込)

【購入型】ありがとう牧場(足寄町)「放牧牛乳&十勝セレクトフードセット」
【購入型】ありがとう牧場(足寄町)「放牧牛乳&十勝セレクトフードセット」

馬車BARのドリンクとしても提供し大人気の牧場牛乳(足寄町「ありがとう牧場」)とチーズを含む十勝産セレクトフードセットを年3回お届けします。
自然放牧で育った乳牛から搾乳された牛乳は格別の美味しさですよ。
※第1回目の配送を2019年11月末までに行い、2020年11月末までに第2回、第3回分の配送を行います。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

【体験&購入型】馬車BARの屋上2階席を貸切搭乗(最大6名まで搭乗可)
【体験&購入型】馬車BARの屋上2階席を貸切搭乗(最大6名まで搭乗可)

馬車BAR屋上2階席を貸切搭乗いただけます(最大6名まで搭乗可)。
2階席から街並みを眺める非日常感は爽快です。
体験搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。記念品としても長くお使いいただけます。

【ご注意事項】
(i) 搭乗のご予約は各自公式予約サイト(https://reserva.be/bashabar)にて行っていただきます。
(ii) ご搭乗の予約期限は2020年12月26日までとさせていただきます。


【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

【体験&購入型】馬車BAR&ホテルヌプカ 滞在「馬文化体験」特別ツアー
【体験&購入型】馬車BAR&ホテルヌプカ 滞在「馬文化体験」特別ツアー

馬車BAR & ホテルヌプカ 滞在「馬文化体験」特別ツアー(1名様)。
馬車BAR体験に加え、北海道十勝の馬文化を専属ガイドがご案内する特別ツアーにご参加いただけます。
ホテルヌプカ 1泊(シングルルーム、朝食付)と「旅のはじまりのビール 2本お土産セット」のご提供もあります。

【ご注意事項】
(i) ご搭乗/ツアー実施の時期・内容詳細につきましては、別途Makuakeメッセージ機能にてご要望を承りながら、ご案内させていただきます。
(ii) ご搭乗/ご体験の予約期限は、2020年12月26日までとさせていただきます。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

60,000円を支援(税込)

【体験・購入型】馬車BARの1階席の貸切搭乗(最大12名まで搭乗可)
【体験・購入型】馬車BARの1階席の貸切搭乗(最大12名まで搭乗可)

馬車BARの1階席を貸切搭乗いただけます(最大12名まで搭乗可)。
BAR仕様のハイグレードな空間でリラックスしてツアーをお楽しみいただけます。搭乗者全員に十勝産木材を使い、馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。
記念品としても長くお使いいただけます。

【ご注意事項】
(i) 搭乗のご予約は各自公式予約サイト(https://reserva.be/bashabar)にて行っていただきます。
(ii) ご搭乗の予約期限は2020年12月26日までとさせていただきます。

【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

【体験・購入型】馬車BARの1階席&屋上2階席の貸切搭乗(最大18名まで搭乗可)
【体験・購入型】馬車BARの1階席&屋上2階席の貸切搭乗(最大18名まで搭乗可)

馬車BARの1階席及び屋上2階席を貸切搭乗いただけます(最大18名まで搭乗可)。
搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(工房十勝木のうつわとのコラボ作品)(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。記念品としても長くお使いいただけます。
さらに、搭乗者各お一人づつに「旅のはじまりのビール(1本)」をプレゼント。

【ご注意事項】
(i) 搭乗のご予約は各自公式予約サイト(https://reserva.be/bashabar)にて行っていただきます。
(ii) ご搭乗の予約期限は2020年12月26日までとさせていただきます。
(iii) 本リターンの申込みは、20才以上の支援者の方に限定させていただきます。


【その他のリターンの内容は以下の通りです】

(A)御礼メール(馬車BARからのお便り)(1年4回)
(B) 旅のはじまりのDVD(十勝短編映画 my littleguidebook等を収録)又は、帯広食べ歩きの旅便りイラスト絵葉書セット(5枚)
(C) ご支援いただいた皆様のお名前を記載した掲示板を、輓馬ムサシコマ運搬用トラックのコンテナ部に掲示します。
(掲示期間は2020年8月末まで)
※公序良俗に反する内容はご記載いただけません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

300,000円を支援(税込)

【体験・購入型】馬車BAR1階席・屋上2階席貸切パーティー搭乗(最大18名まで)
【体験・購入型】馬車BAR1階席・屋上2階席貸切パーティー搭乗(最大18名まで)

馬車BARの1階席&屋上2階席を貸切パーティー搭乗いただけあす(最大18名まで搭乗可)(90分間の十勝特製フードメニュー付特別運行)。
搭乗者全員に馬車BARのロゴが焼印された特製木製コースター(搭乗日の刻印入り)をプレゼント。
記念品として長くお使いいただけます。


さらに、馬車BAR搭乗のお土産品として「旅のはじまりのビール」2本セット(専用箱入り)をお渡しします。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「馬と人が共生する新しい街を作る。北海道・十勝「馬車BAR」の応援サポーター募集!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。