Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

水も運べる!超撥水素材の【防災ふろしき】エコバッグや傘にかわって日常のおともに!

戻す

ストーリー

  1. 日常使いにこだわった、傘やエコバッグ代わりになるほどの多機能性
  2. 雨にも活躍!水を運べるほどの超撥水素材
  3. スタイリッシュでありながら災害時に役立つ実用的なデザインと機能

私たちが日常でもつかえる「防災ふろしき」をつくった理由

2021年は東日本大震災が起きて10年目になります。

この10年の間、地震や観測史上最大級の豪雨などの予期せぬ天災が多くの地域を襲っています。それは今後も、いつ・どこで起こるかは予測不可能です。

災害自体を防ぐことはできませんが、備えることは、私たちにできること。頭ではわかっていても、中々行動に移すことが難しい”備え”について、一歩として行動に移すことができる防災グッズができないか?という思いがずっと心の中にありました。

そして、3.11から10年を迎えた節目の今こそ、生活の中の防災について見つめ直すきっかけにしたい。

「自分ではなかなか備えの一歩を踏み出せない」、「備えていても持ち歩かない」などの課題を解決するよう、

ギフトにもなる、日常でも使える防災ふろしき

を企画しました。

#日常でも使える にとことんこだわりました

「防災グッズこそ持ち歩いて欲しい」という気持ちをカタチにするために、「防災グッズを持ち歩かないなら、日常で使えるものにすればいい」ということにこだわりました。

防災ふろしきは、既存でもいろいろあるのですが、ちょっと日常持ち歩くには‥‥‥というデザインだったり、かといって、スタイリッシュだけどいざ災害のときの機能としては、少し足りなかったり‥‥‥ と中々難しいと感じました。そこで日常使いをしながら携帯し、「もしも」の時に活躍するよう、日常と防災を両立するデザインを目指しました。


エコバッグとして

最近はコンビニやスーパーのレジ袋が有料化となり、エコバッグを持ち歩いている人も増えたのではないでしょうか?

・エコバッグは場所をとるから苦手

・買いすぎてあとちょっとが入らない

・雨の日に買ったものを濡らしたくい

そんな時、この防災ふろしきだったら小さく折りたためるのでカバンの中でも場所も取らず、購入したものを濡らす心配もありません。

野菜や果物を入れてもおしゃれにみえて、気分も上がります。

大切なものを包んでおく

スマホやパソコン、タブレットなど、大切な機器類を水から守りましょう

カバンの中で水筒やタンブラーの水がこぼれてしまっても、超撥水素材の防災ふろしきで包んでおけば安心です。

もしもの時に、大切にしていた写真類や本、ノートを水から守るためにも、防災ふろしきは便利です。防災ふろしきで包んでおけば、雨の日も怖くありません。

レジャーシート代わりにも

公園のベンチや芝生の上などに敷けば、レジャーシートに早変わり。コーヒーやお茶をこぼしてしまっても、超撥水素材の防災ふろしきであればシミ汚れの心配もありません。

また、もしもの時や緊急時に、避難所の床にしけば冷たさをしのぐこともできます。

急な雨にも対応できます

急な雨で折り畳み傘も持っていない…

そんな時にも防災ふろしきであれば水を弾くため濡れる心配はありません。

また、約1m × 1mと大きさも十分で、あなたの体や手荷物を雨から守ります。

他にもいろんな使い方があります!

\お酒などを包む/


\マフラーや防寒にも/

黄色とグレーのスタイリッシュなデザインなので、性別問わずお使いいただけます。

\花の持ち運びにも/

\緊急時の水運びにも/

使い方は自由自在!いつでもそばに防災ふろしきを一枚持っておけば、生活の中で役立つこと間違いありません。

\防災グッズの備えにも使えます/

防災グッズ(水や懐中電灯など)を入れて包んでおけば、災害時にあなたを「もしも」な状況から救い出します。

大切なあの人へ、ギフトにも

いつ起こるかもわからない災害、もしものときのために、あなたの大切な人への「備え」として、防災ふろしきを贈りませんか?

防災ふろしきには、もしもの時に使えるふろしきのアイデアが11通りデザインに組み込まれています。

端のQRコードを読み取れば、官邸の災害サイトへもアクセスできます。(情報がしっかりしている優れモノです)

「防災ふろしき」それは、いつ起こるかわからない災害があることを忘れないよう、そしていざというときのために、いつも携帯してほしいアイテム。そんな思いを込めて日ごろから使えるように、そしてギフトにもできるよう、デザインと超撥水素材にこだわりました。

自分のための備えはなかなか重い腰があがらないもの。


だけど大切な人のために、備えのギフトとして防災ふろしきをぜひ。


11の使い方のアイデア

日常にも防災にも!デザインへの3つのこだわり

①情報アクセシビリティ

②黒と黄色のエマージェンシーカラー

③日常使いでもつかえ、ギフトにもなる、スタイリッシュなデザインへ

デザインの中に、ドットにまぎれて、11通りの使い方が隠れています。

商品詳細

朝倉染布株式会社独自の技術『dewelry®デュエリー』について

今回のふろしき生地素材に施された耐久撥水加工『dewelry®デュエリー』は、トップスイマーの競泳用の水着にも使われる、明治25年創業の朝倉染布独自技術です。100回の洗濯にも耐える高い品質と性能、より人や環境にやさしい製法を求めて、日々研究を続けています。

環境適合型のPFOAフリーの撥水剤を使用してこれだけの洗濯耐久性をもたせることは非常に難しいことなのですが、長年の撥水加工のノウハウを駆使し、高い撥水性と洗濯耐久性を両立さることに成功。


(朝倉染布株式会社HPより、別柄同製品)

織り目を塞いでいないため、通気性が保たれているのも大きな特徴であり、これは「超撥水」と「防水」との違いです。水を汲んでギュッと絞れば、写真のようにシャワーとしても使うことができ、防災時に役立ちます。

なぜ、防災ふろしきを作ったのか〜開発ヒストリー〜

阪神大震災や東日本大震災で寒空の中帰宅難民になった経験があるメンバー、熊本地震も震源地近くで被災したメンバーもいて、防災についての意識と必要性を痛感しています。

その一方でまた感じているのは、被災経験がない人は、いくらアタマではわかっていてもなかなか備えを実際に行動移すまではいかないという方が多く、防災に対する温度差を感じていました。

その温度差を感じるたびに、勝手ながら何かプレゼントしたいと思い、以前つくったのが、防災ホイッスルの携帯ストラップです。防災講座でホイッスルを携帯することが命を救う、ということを学び、感銘をうけ、企画しました。(時代の流れとともに携帯がスマホへと変わったことで、携帯しづらくなりましたが、今でも必要なアイテムだと思っています。)

そして今回東日本大震災から10年ということで、今の日常にあった使えるものはなにか?と企画しました。

そんな中、群馬県桐生市の朝倉染布の朝倉社長のインタビュー記事に出会い、超撥水技術という強みを武器に、新たな企画としてのふろしきの存在を知り、桐生の街をもりあげようとするその姿勢にも感動し、今回お声がけし、企画をご一緒できることになりました。

この防災ふろしきがあれば万全!というわけではないですが、来るべき災害を忘れず、日常にとなりあわせという意識をみんなでひろげ、ひとりでも多くの備えの一歩となれば本当にうれしいです。

実行者紹介

Planners(アイクリエイト)

<企画>

”モッタイナイ”から”新たな価値”をつくり出す人の、共創型「未来をつくる企画プロダクション」

社会とビジネスにおける"サステナビリティ"の両立を目指し、さまざまなボーダーを越え、あたらしい価値をうみ出し挑戦し続けます。

(運営:株式会社アイクリエイト 行動するヒトのチカラを最大化するブランディング・PR会社です)

朝倉染布株式会社

<製作>

日本有数の“旗どころ”、織都(しょくと)として1300年もの歴史がある群馬県桐生市で、創業129年目の歴史をもつ会社です。主力事業としている超撥水加工の風呂敷『ながれ』は、トップスイマーの競技用水着にもつかわれる、独自の技術『dewelry®デュエリー』を施しています。「新しい風呂敷文化を世界へ」を目指し、より人・環境にやさしい製法を目指して日々研究を続けています。

株式会社YOUTURN

<発送>

株式会社YOUTURNは2016年創業の日本でも数少ない移住専門の人材紹介会社です。

「人生のターニングポイントを創る」という理念のもと、現在は九州の企業が前進するために人材紹介や経営コンサルティングの事業を行っています。その事業の一環として地方で働きづらさ(障がいや子育てで離職期間があるなど)を抱えている人たちの仕事の選択肢を増やすために企業から業務をアウトソーシングしてもらい、パート・業務委託・実習生の形で仕事をするきっかけづくりを行っています。このような取り組みを通じて地域で働きづらさを抱えている人たちが様々な仕事を体験し、自分の強みや好きなことを活かしながら仕事を通じて人生が前進するきっかけを作っていきたいと思っています。

防災ふろしき × SDGs

世界をあげて取り組む、SDGs:持続可能な開発目標の、17のゴールと169のターゲット。私たちはこれらを念頭におき、つねに企画しています。

本プロジェクトの「防災ふろしき」は、そのプロダクトを通して以下のゴール・ターゲットを目指しています。

11. 住み続けられるまちづくりを

「防災ふろしき」を常に持ち歩けるような設計にし、個人レベルでの災害リスク管理の喚起を行います。 (ターゲット11.b)

12. つくる責任つかう責任

「防災ふろしき」は、朝倉染布独自の耐久撥水加工『dewelry®』を使用する中で、PFOA(パーフルオロオクタン酸)という物質を含まない環境適合型の撥水剤を使用しています。(ターゲット 12.4)


13. 気候変動に具体的な対策を

地震や豪雨などの予期せぬ天災がいつ・どこで起こるか予測不可能である中、「防災ふろしき」を持ち歩いてもらうことで防災意識の啓発を行います。(ターゲット13.3)

リスク&チャレンジ

・デザイン・仕様の細かな点について調整しており、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。(変更などがある場合は活動レポートで報告致します) ・商品ページ上の画像が、撮影機材、光の当たり方の理由で実際の色と異なって見える可能性があります。 ・OEMのため、類似品が市場で販売される可能性があります。 ・ご注文状況、使用資材の供給状況、製造工程、配送状況、新型ウィルスの状況等、止むを得ない事情により出荷時期が遅れる場合があります。(活動レポートで随時更新予定) ・お客様都合に関する、返品・交換はいたしかねます。 ・本プロジェクトを通して想定を上回るみなさまからご支援をいただき、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 本プロジェクトを応援をしていただく皆さまに喜んでいただけるように、チームみんなで誠心誠意つとめていきます。応援の程、何卒よろしくお願いします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年02月15日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

4,730円(税込)

防災ふろしき1枚 【まずは自分に】
防災ふろしき1枚 【まずは自分に】

・完成品一枚

*出荷予定日は3月中旬以降順次発送になります。
 ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります
*送付はクリックポストの予定です。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

8,856円(税込)

防災ふろしき2枚セット(定価より3%OFF)【自分と大切なあの人のために】
防災ふろしき2枚セット(定価より3%OFF)【自分と大切なあの人のために】

・完成品2枚

*2枚の場合(一般販売予定価格(税込み・送料込み) 9,130円の3%OFF)

*出荷予定日は3月中旬以降順次発送になります。
 ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります
*送付はクリックポストの予定です。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

4,730円(税込)

【限定30枚】3.11までにお届け!防災ふろしき1枚 【まずは自分に】
【限定30枚】3.11までにお届け!防災ふろしき1枚 【まずは自分に】

・完成品一枚

*3月上旬(2021年3月11日までの予定)にお届けします。
 ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります
*送付はクリックポストの予定です。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

8,856円(税込)

【限定20セット】3.11までにお届け!防災ふろしき2枚(定価より3%OFF)
【限定20セット】3.11までにお届け!防災ふろしき2枚(定価より3%OFF)

・完成品2枚【自分と大切なあの人のために】

*2枚の場合(一般販売予定価格(税込み・送料込み) 9,130円の3%OFF)

*3月上旬(2021年3月11日までの予定)にお届けします。
 ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります
*送付はクリックポストの予定です。

のサポーター

残り

2021年03月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「水も運べる!超撥水素材の【防災ふろしき】エコバッグや傘にかわって日常のおともに!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。