プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました
販売中
このプロジェクトは2022年11月10日に終了し、現在はMakuake STOREにて販売中です。

【横浜生まれ】物理的音質チューニングによる“超波動”スピーカー BOWDOCK

戻す

ストーリー

  1. 特許出願中:物理的音質チューニングによる超重低音小型スピーカーシステム
  2. 異端進化系ダブルバスレフ:構造から生まれたインテリア性の高いフォルム
  3. 元音源の音痩せのないクリアーサウンド:居心地の良い音空間づくり

アーティストとエンジニアが試行錯誤して作り上げた元音源をクリアーに再生できるスピーカーシステムを目指しました。聴き慣れた音源がとても新鮮に感じたなら、あなたはすでにBOWDOCKに恋音しています。
スマホにイヤホンの組み合わせは「耳で音を聴く」ちょっと窮屈な楽しみ方です。「音をからだで感じる」空間づくりをすると、コンサートやライブハウスなどのリアルな感覚に似た音楽の持つ魅力をもっと引き出す事ができるので、スマホ・タブレット・PCの音楽やレコード・カセットなどのアナログ音源が空間に広がります。
コンパクトで場所を取らない次世代ハイエンド・オーディオ機器を、ステレオを知らない若い世代から、いつの間にか手放してしまったステレオ世代の方々にも、末永く愛される斬新な製品づくりを目指します。

システムコンポやラジカセなどには音質を変えるトーンコントロール機能が搭載されています。一般的なものはTREBLE:高音を引き出す音質変更・BASS:低音を増量する音質変更になっています。ところがドラムの金属音を増すためにTREBLEを上げると中音が音痩せしまい、これをカバーしようとBASSを上げるとこもった音になってしまったという経験から、アンプによる電気的な音質変更をせずに、スピーカーで音を変えてしまえば良いという発想からひとつのピクトグラフのイメージが生まれました。

スピーカーユニット背面の音を最大限に有効利用するための設計は円周の一番薄いところがわずか2mm。切削加工後に、さらにアルミ表面を美しく仕上げるブラスト処理を施すという職人業。また、上部キャビネットのアクリル円筒にピッタリと収まる精度も要求されます。この挑戦こそがBOWDOCKのクリアなサウンドの秘密です。

BOWDOCKのスピーカーユニットをガッチリと支えているのはアルミ削りだしフロントマウンターです。ドラムのリアルな金属音・ギターの弦の擦れた音・伸びやかなボーカルの高音域を再現するためには硬質かつ重たい材料が必須となりました。

上部キャビネット後部のリアマウンターもアルミ削りだしパーツを採用。低音はスピーカーユニット裏から発生して円筒内を後方に向けて波動するため、これを受け取るリアマウンターもアルミ削りだしパーツを採用。スピーカーユニットの音をしっかりと受け止めます。

非常に重たいアルミパーツと合体したアクリル円筒を支えている左右のスピーカーレールもアルミ削りだしパーツを採用してガッチリと上部を支えています。小型ながら総重量3kg=良質な音に結びつきBOWDOCKサウンドに貢献しています。

BOWDOCKは上部の円筒キャビネットと下部のBOX型キャビネットが分離します。特許出願技術の物理的音質チューニングは、この構造だからこそ実現できます。

上部キャビネットにはバスレフポートと呼ばれる穴が空いていて、回転させて下部キャビネットに設置する事でバスレフポートを開閉することができます。透明なアクリル円筒なので穴位置を直視して下部キャビネットからの音の調整をする事ができます。

BOWDOCKの2つのバスレフポートは音源に反応して、まるで呼吸する様に空気が出入りしています。円筒型の上部キャビネットのバスレフポートを真下のポジションにすると全開口となります。アンプのボリュームを上げれば上げるほど波動がブーストして、BOWDOCKならではの輪廓のある重低音サウンドをお楽しみいただけます。

BOWDOCKの円筒型の上部キャビネットのバスレフポートを半開口のポジションにすると低音が抑えられて音質がガラリと変わります。たとえばピアノの音を強調する、ベースやドラムなどのリズムセクションの演奏を控えめにしたいなど、上部キャビネットを回転させてセットするだけでバスレフポートの開口具合を無段階調整する事ができます。電気的なアンプのトーンコントロールとは異なる音質の変化をお楽しみください。

BOWDOCKの円筒型の上部キャビネットのバスレフポートを閉口のポジションににすると上部・下部のキャビネットのバスレフポートより波動の出入りが止まってダブルバスレフ型スピーカーから密閉型スピーカーにチェンジします。ドラムの音で聞こえなかった小さなベースの音が聞こえる様になったり、たくさんの楽器を使った楽曲の聞こえづらかったパートが浮き上がったりと、聴き慣れたはずの音源が別バージョンの音源の様に感じるかもしれません。

仕様

商品名:BOWDOCK / バウドック

形式:BOW2201

ダブルバスレフ型

使用ユニット

9cmフルレンジスピーカー

再生周波数帯域

<61〜20,000 Hz>(-10dB, 下段 83mm ダクト使用/上段ポート全開放時)

出力音圧レベル

85dB/W(1m)

インピーダンス

最大許容入力

10W

外形寸法

134(W)250(H)× 262(D)mm(約 / 突起部含む)

総質量

3.0 ㎏(約)×2本

音楽を聴きながら仕事なんて、オフィスではイヤホンさえNG。そんな堅苦しい環境から一転してリモートワーク時代にマッチした新しい環境は自分のアイディア次第です。小型軽量のBOWDOCKならレイアウトが自由自在でデスクまわりに最適です。

おしゃれなインテリアを奥様が選んで、家電なら私に任せてと大画面TVを奮発したのに奥様からは「音がイマイチなんだけど」と大クレーム!四角い箱のスピーカーなんて買ったものなら「センス無いなー」と言われる事必須です。それなら横浜生まれのインテリア性に気遣ったBOWDOCKがオススメ。奥様も「良くやった♪」と褒めてくれるかも。

現代の音楽を聴くスタイルとしては、圧倒的にスマホにイヤホンです。いつでもどこでも音楽を聴く事ができてとても便利です。でもちょっと待ってください。眠る時くらいはイヤホンをはずしてみてはいかがでしょう。寝室に心地良い音空間を作って、リラックスタイムにひたりながら眠りについたらどんなに目覚めが良い事でしょう。

大切なお客様が来社された時、シーンとしたオフィスでいきなり「いらっしゃいませ!」と元気に出迎えも良いですが、かけ声後の空白時間に緊張感が漂います。それならホテルの様に軽やかな音空間でお迎えというのも配慮あるオフィスのかたちかもしれません。

どこのお店にも置かれている様なスピーカーシステムを導入すれば安心でしょうか。個性的な店づくりを目指すオーナーなら音も見た目も別世界のBOWDOCKを選びましょう。小型ながらクリアーで輪廓のある低音がお客様を魅了します。

スケジュール

10月14日(金)10:00スタート
11月10日(木)18:00終了
令和5年1月末までに発送完了

量産材料調達・新製品開発・雇用に使いたいと思っています。

BOWDOCKの企画・開発・製造・販売をいたします有限会社クラフトワークです。
ただいまデザイナーの私1人でメーカーづくりに挑戦しています。
1.資金調達
2.制作
商品アイディア
インダストリアルデザイン
3D CAD
グラフィックデザイン
WEBデザイン
CG制作
映像制作
3.各種届け出
特許出願書類の作成
4.協力者選定
エンジニア
5.工場選定
金属加工工場
樹脂加工工場
材木工場
アッセンブリ工場
試作製作工場
OEMメーカーとの交渉
6.販促
展示会選定
ブースデザイン
広告枠選定
PR活動
7.営業活動
顧客との商談
ざくっと私の仕事を並べてみましたが、BOWDOCKに共感していただけた方と会社をやっていきたいと考えています。
今回、BOWDOCKを購入していただきまして、興味を持って頂けましたら、ぜひ、連絡をいただければと思っています。

〒230-0012
神奈川県横浜市鶴見区下末吉6-1-11-303

リスク&チャレンジ

※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 <製造拠点> BOWDOCKは横浜の工場を拠点とした国内生産品です。横浜と近郊の工場スタッフと協議・調整しながら、細かなところにまで気を配って上質なパーツ作りを目指しています。<製品の組み立て>上部キャビネットは内製で下部キャビネットは家具工房が担当しています。何か問題が生じればすぐに問題を協議してアイディアを出し合って切り抜けます。 <注意事項> ・スピーカーシステムを動作させるためには、別途アンプとスピーカーケーブルが必要です。 ・応援購入後のお客様都合によるキャンセルや返品はお受け出来ませんのでご了解ください。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ・本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ・お使いのモニターの発色や映像と実物との色の違いが生じます。 ・本ページに掲載している商品写真は開発中のものも含まれております。また、細かなパーツは常に品質の良いモノに変更することがありますので、写真と異なる場合がございます。 上記をご了承ください。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトは現在、Makuakeストアにて販売中です。
で商品を見る

247,000(税込)

【早得】5万円引
【早得】5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

252,000(税込)

【早得】4.5万円引
【早得】4.5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの4.5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

257,000(税込)

【早得】4万円引
【早得】4万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの4万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

262,000(税込)

【早得】3.5万円引
【早得】3.5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの3.5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

267,000(税込)

【早得】3万円引
【早得】3万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの3万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

272,000(税込)

【早割】2.5万円引
【早割】2.5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの2.5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

277,000(税込)

【早得】2万円引
【早得】2万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの2万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

227,000(税込)

【早得】7万円引
【早得】7万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの7万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

232,000(税込)

【早得】6.5万円引
【早得】6.5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの6.5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

237,000(税込)

【早得】6万円引
【早得】6万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの6万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

242,000(税込)

【早得】5.5万円引
【早得】5.5万円引

完成したBOWDOCK 2本1組
マクアケだけの5.5万円のお値引き価格です。
マクアケ価格 297,000円(税込)

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。
ご了承ください。
※国内生産品です。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2022年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【横浜生まれ】物理的音質チューニングによる“超波動”スピーカー BOWDOCK」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP