Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

豚組の新たな挑戦。「豚組しゃぶ庵」オンライン移転&店舗再出店プロジェクト

戻す

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、営業に影響が出始めている店舗も発生しておりますが、外出の伴わないリターンなども多数ございます。

プロジェクトページ詳細をご確認の上、ご自身のご判断で応援購入をお願いいたします。

※本注意書きは、一時的にすべての飲食店関連プロジェクトに表示しています。

ストーリー

  1. 「豚しゃぶ」を「ごちそう」に変えた六本木の豚組しゃぶ庵が、13年の歴史に幕を下ろします
  2. しかし物語は終わりません。豚組しゃぶ庵はオンラインへ移転し、さらに店舗の再オープンを目指します
  3. 豚組オンラインの実現、そして店舗復活という、豚組の新しい冒険を共にしてくれる仲間=会員を募集
たくさんの方にご支援をいただき、本当にありがとうございます。 ひとつお詫びとお願いがございます。予想を大幅に上回るご支援をいただいたため、リターンのうち「おうちで豚組」(豚しゃぶセット)が含まれるものについて、「2020年8月末までに配送予定」と表示されておりますが、配送が最長10月まで差し掛かってしまう可能性がございます。上記、ご理解の上ご支援いただければ幸いです。

ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。

7/8追記

こんにちは。豚組の創業者&オーナーの中村仁です。
まずは3分だけお時間を頂戴して、こちらのショートムービーを是非ご覧ください。社長の國吉が、僕ら豚組の思いを彼らしく真摯に語ってくれています。

僕らは、日本で最も豚肉にこだわる飲食店として、2003年に「とんかつ豚組」を西麻布にオープンしました。その後、2007年には「豚しゃぶをごちそうに」という思いから、六本木に豚しゃぶ専門店「豚組しゃぶ庵」を開店。素材にも、味にも、空間にも、そして接客にも妥協せず、牛肉にも負けない豚肉の美味しさを体験していただけるお店を作ってきました。

以来13年に亘りたくさんの方に愛されてきた「豚組しゃぶ庵 六本木」ですが、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、残念ながら2020年10月をもって閉店することとなりました。閉店の経緯については、先日公開した【こちらの記事】をご覧ください。

閉店の発表にあたっては、数え切れないほど沢山の方々から閉店を惜しむ声を頂戴しました。一つ一つのコメントを読み、皆さんの思い出をお聞きするするたびに、いかに豚組しゃぶ庵が沢山の方々から愛されていたかを改めて認識し、涙が止まりませんでした… こんなに沢山の愛に恵まれて、豚組しゃぶ庵は本当に幸せなお店でした。

しかし、だからこそ、豚組しゃぶ庵が築き上げてきたお客さまとのご縁や、たくさんの豚肉生産者の皆さんとの信頼関係、そして磨いてきた味はこれからも大切に守り続けたい。
一旦お店は畳むことになっても、新しい環境・新しい時代に適応した新しい形で、豚組しゃぶ庵にもう一度新しい命を与えたい!!
そこで、店舗の閉店と同時にオンラインへの移転を実現し、将来の店舗の再オープンを目指すこととしました。本クラウドファンディングは、豚組しゃぶ庵が新しく生まれ変わるためのオンライン移転、そして再スタートをご支援いただくことを目的としたプログラムです!

豚肉文化を広めるという、僕らのミッション

豚組のアイデンティティ。それはまさに店名からもお分かりの通り「豚肉への愛」です。そこで、まずはそもそも豚組とはどんなお店なのか、僕らはどんな理想を掲げてお店作りに励んできたかについて説明させてください。

豚組しゃぶ庵を含む僕ら豚組の各店は、開店以来徹底して「豚肉」にこだわってきました。


牛肉、鶏肉と並んで日常的な食材として扱われている豚肉ですが、実はその歴史は浅く、食卓で普通に食べられるようになったのは昭和になってからです。さらに「銘柄豚」という、味や品質にこだわった豚肉が登場するようになったのはごくごく最近で、まだこの15年ほどのことでしかありません。豚肉の美味しさはまだまだ未開拓であり、本来の魅力は全く知られていないのです。僕らは、その美味しさを多くの方に知っていただくことこそが豚組の使命であると考えてきました。

この15年で200種類以上の銘柄豚と出会い、たくさんの生産者の方々とも会話を重ねてきました。それらを通じて豚肉の素晴らしさを学び、のべ30万人を超えるお客さまにその魅力をお伝えしてきました。

生産者の皆さんは、豚の品種の掛け合わせを工夫したり、独自の飼料を研究したり、育てる環境を整備するなど、これまでの養豚の常識を変えるような、様々な挑戦をしてきました。中には、絶滅の危機にある豚の品種を守りたいという強い使命感で取り組んでいる方もいます。

その結果、同じ豚肉とは思えないほど、個性豊かな銘柄豚が数多く登場しました。赤身に濃厚な味のある豚、とろけるような白身(脂)が魅力の豚、野生の豚のようなパンチを楽しめる豚、などなど。今や豚肉は、牛肉以上に個性豊かな食材なのです。
しかも沖縄の長寿からも分かるように、豚肉は健康にいい!

現在社長を務めている國吉は、僕も一目置く「豚肉オタク」ですが、彼自身も全くの豚肉の素人として17年前に入社して以来、豚組で豚肉の素晴らしさや奥深さ、生産者の皆さんの熱意に取り憑かれ、それ以来全く飽きることなく豚肉の魅力を追求し続けています。豚肉はそのくらい魅力的な食材なのです。

豚肉の魅力をもっともっと引き出し、一人でも多くの方に伝えていきたい。

僕らの使命は、個性と魅力にあふれるさまざまな銘柄豚を、豚組なりの最高の調理方法でごちそうに仕立て上げ、お客さまにお届けし、皆さんの生活にちょっとだけ豊かさを添えることです。

豚組しゃぶ庵は、おかげさまでインターネットやSNSの世界では一定の評価をいただくことができました。たくさんのお客様に愛され、たくさんの出会いを生み、時にはIT業界の「歴史」に立ち会うようなできごともありました。しかしその一方で、豚組が生まれながらに負っている「豚肉文化を豊かにする」というミッションは、いまだ道半ばです。

「豚組オンライン」を始動します

だから僕らは改めてこの閉店を前向きに捉え、店舗という枠を飛び越えて「オンライン」という場に活路を見出し、豚肉の素晴らしさをより多くの方に知っていただくような活動を目指すことにしました。

店舗で食べる豚しゃぶは、その雰囲気も含めて素晴らしい体験であることは間違いありません。しかしお店に来ることができない方でも、ご自宅で最高の豚しゃぶを存分に楽しめる、そんな体験があってもいいはずです。

日本中の人たちを対象に、豚肉観が覆るような豚しゃぶをお届けしたい。届くのが待ち遠しくなるような、最高の豚肉料理をお届けしたい。単なる通販の概念を超え、わたしたちの考える「ごちそう」としての豚肉を、そしてワクワクする体験をお届けしたいと思っています。

そこで、僕らは「豚組オンライン」を立ち上げます。店舗の外に広がる広大な食空間へ。リアルの外に広がるオンラインの世界へ。豚組オンラインは、いわば豚組しゃぶ庵の「オンラインへのお引越し」です。

店舗という目に見える場は一旦なくなってしまいますが、僕らは今までに培った全てを背負って、豚組のミッションをオンラインで実現していきます。

「豚組オンライン」は会員制です

豚組オンラインとはその名の通り、オンラインにだけ存在する、豚組の新しい店舗です。

豚組がオンラインに移転してどんなことができるのか?
正直に告白すると、僕らにもまだ答えはありませんが、しかし一つだけ確かなことがあります。それは、僕らが自粛期間にデリバリーで得た最大の学びです。豚組しゃぶ庵の味は、家庭でもほぼ完全に再現ができること。そしてその味は、お店に来ることのできないおじいちゃんやおばちゃん、そして小さなお子さんまで笑顔にする力があったということです。
その手応えを頼りに、しばらくはいろんなことを片っ端から試し、試行錯誤をしながら、オンラインだからこそ実現できる体験や感動を作っていきたいと思っています。

そこで、当面は豚組オンラインは「会員制」とさせていただきます。しばらくは実験が続きますので、わたしたちのミッションや考え方に賛同いただける方に会員になっていただき、一緒に試行錯誤を楽しんでもらえたらと思っています。

これまでの飲食店は、お店を完成させてからお客さまに来店していただいていましたが、この豚組オンラインはそうではなく、お店を作っていくプロセスからお客様に参加していただくというスタンスを大切にしていきます。つまり、まだお店は完成していません。皆さんと一緒にオンライン飲食店を作っていきたいのです。

僕らが今から始めるのは「冒険」です。今まで、世の中の誰もが「オンラインに飲食店を開業する」なんてことが可能だとは思っていませんでした。飲食店は店舗でやるもの。常識です。
でも世の中の常識が逆転するのが、新型コロナウイルスのもたらしたパラダイムシフト。それは、今までの当たり前が当たり前でなくなり、今までの非常識が常識になる世界です。だったら、今こそ思い切って非常識に挑戦してみたいと思うのです。誰もが不可能だと思っていたことにこそ、活路があります。僕らは、豚組を愛してくれるみなさんとそんな非常識に挑戦し、失敗も含めて一緒に楽しみたいと思っています!

その冒険に参加するには?
簡単です。ぜひこのクラウドファンディングに参加し、どうかご支援ください。ご支援いただいた方は、みなさんが冒険の仲間です。支援者の皆さんは自動的に「無料会員」とさせていただく予定です (会員の詳細は後述します)。無料ですので会費などは一切かかりません。まずは僕らの輪に加わってください。一人でも多くの仲間が増えたら、僕らは本当に心強いです。
なお、今回のクラウドファンディングでどのくらいの方からご支援いただけるかわかりませんが、人数が一定数に達した場合には、クラウドファンディング終了後には会員を追加募集しない可能性がありますので、予めご了承くださいませ。

豚組オンラインストアは8月公開予定です

豚組オンラインストアは、8月下旬頃のオープンを目指して制作が進行しています。

オンラインストアでは、商品は当面シンプルに豚しゃぶのみを販売、購入方式も「サブスクリプション」とさせていただきます。豚サブです。

毎月、または隔月で定期的に豚しゃぶがご自宅に届き(日にち等はお選びいただけます)、ご登録いただいたクレジットカードで都度自動的に決済させていただく方式です。
これは、仕入れを安定させることで品質をきちんと管理し、ひとつひとつ丁寧にパッケージし、万全を期した状態でご自宅までお届けしたいからです。最初は少人数でのオペレーションになるため、決済などでも間違いが発生しないよう、自動決済とさせていただきたいと考えています。(このあたりは、自粛期間中にデリバリーを展開して痛感しています)
本クラウドファンディングのリターンとしてご用意した「おうちで豚組」は、その豚サブを、まずは単発でお試し頂ける内容となっています。

ただ、商品については毎回同じものをお届けするのではなく、趣向を凝らしてお届けする予定です。新しいタレや出汁、野菜やお肉、他のお店とのコラボ、お酒などのマリアージュなどなど。豚肉の奥深さや面白さ、そして意外性を楽しんでいただけるような、そんな商品を企画・開発していきます!

もちろん届けっぱなしではなく、常にフィードバックを頂き、会員の皆さんの声に耳を傾けながら、一緒に改善を進めていきます。

毎月(もしくは隔月に)届く「ごちそう」を楽しみにお待ちいただき、ご家族や親しい方々との幸せな時間を過ごしていただけたらと思います。

なお、ストアがオープンする際は、本プログラムでご支援いただいた「無料会員」の皆さまには一般公開に先駆けて優先的にご案内、併せて優待価格でご提供させて頂く予定です。
無料会員向けの先行申込期間が終了したら一般の受付を開始しますが、販売が予定数(現時点では200件程度を想定しています)に達した時点で豚サブの受付は終了します。もしも無料会員さまだけで予定数に達した場合は、一般向け受付は行いませんので、確実に豚サブを申し込みたい方は、是非本クラウドファンディングでご支援いただけたらと思います。

豚組オンラインで企画中のこと

豚組しゃぶ庵の魅力の一つは、「人と人が繋がる」という、場としての価値でした。豚組しゃぶ庵には日々多くの人が集い、混ざり合い繋がり合うことでたくさんの化学反応が生まれていました。ですから、豚組オンラインでもそんなコミュニケーションや人と人のつながりを、オンラインでもオフラインでも再現していきたいと思っています。店舗で生まれていたたくさんのつながりをどれだけオンラインで再現できるかはわかりません。しかし、コロナを経た私たちの前には、今までになかったようなコミュニティを作れる可能性が広がっているはずです!

お届けした商品と連動したオンライン食事会、コラボパートナーや豚肉マイスターをお呼びしてのオンラインイベント、専門スタッフによる豚しゃぶの究極の食べ方講座や豚肉調理のオンライン講習会、会員さんを巻き込んだ商品の共同開発などなど。

また、コロナ感染が終息したら、リアルなイベントも積極的に開催していきます。豚組の豚肉マイスターがこだわりにこだわった究極の豚肉BBQ大会、全国の生産者を一緒に訪問し豚肉の世界を深く堪能する旅行企画、ビールやワイン業界の方とのコラボイベントなど。既存の豚組の店舗を貸し切って、その日だけ限定でポップアップ豚組しゃぶ庵が復活!みたいな企画や、お客様のご自宅に豚組がやってくる!的な企画もあるかもしれません。(國吉がすでに手ぐすねを引いて、アップを始めています)

豚組オンラインはお客様と一緒に作り上げるお店ですから、会員の皆さんからの企画やご要望も大募集します。一緒にワイワイ楽しみながらお店を作っていきましょう!

なお、六本木の店舗の閉店は10月ですので、感染拡大の状況次第ではありますが、会員の皆さんだけを対象とした「しゃぶ庵さよならパーティ」も開催したいと思っています!ご支援いただいた皆さんと、お店でお会いできることを楽しみにしています!

オンラインの店舗は、お客さまとの直接の接点を持ちづらいというデメリットもありますが、一方で営業日や営業時間、席数、立地など、店舗営業という束縛から解き放たれることで実現できることもたくさんあるはずです。僕らも店舗をオンライン化することで、今まで実現できなかった様々な想いが表現できると確信しています。

豚組オンライン会員について(まとめ)

以上、豚組オンラインの会員制度についてまとめると、下記のようになります。(今後、一部変更となる可能性があります)

無料会員
・本クラウドファンディングでご支援いただいた方
・8月受付開始予定の豚サブ(豚しゃぶサブスクリプション)への先行申込と、優待価格でのご提供
・各種会員向け情報提供
・会員向け各種イベントや企画への参加
・オンラインストアでの豚しゃぶスポット販売(不定期)での購入権

豚サブ会員
・8月スタートの豚しゃぶサブスクリプション販売にお申し込みいただいた方
・毎月、または隔月での豚しゃぶのお届け(申込時にお選びいただけます)
・豚サブ会員専用のストアページで、豚しゃぶの追加購入やオプション商品の購入が可能
・各種会員向け情報提供
・会員向け各種イベントや企画への参加
・豚サブ会員限定の特別企画への参加

豚組工房を作らせてください

そこで豚組オンラインを実現するため、まずは豚肉の研究とオンライン展開のための拠点として「工房」を作らせてください。

工房には、専用キッチンと冷蔵・冷凍庫スペース、作業用スペースが必要です。物件を見つけたら、その物件を工房に仕立てなければなりません。その資金を本クラウドファンディングで募集させていただきます。

現在の豚組しゃぶ庵のキッチンは飲食店営業に最適化して設計されたため、オンライン店舗としての機能には限界がありました。構造上、保健所の営業許可も「食肉販売許可」「そうざい製造業」の取得が精一杯で、それ以上の展開は困難でした。

新しい工房は、その他の製造に必要とされる許可も取得できるよう、オンライン店舗に最適化された設計にしたいと思っています。

工房で行いたいと思っていることは、

・豚しゃぶの新しい楽しみ方を実現する、新たなダシ、タレ、薬味などの開発・商品化
・バラ、ロース、フィレ以外の部位のお肉の可能性の追求と料理開発
・焼肉、とんてき、生姜焼き、カレーなど、豚しゃぶやとんかつ以外の豚肉料理の開発/商品化
・メンチかつ、とんかつなどオンライン販売が困難とされてきた領域への挑戦
・豚組かつサンドなど、これまで取り組みながら完成できていない商品の研究
・冷凍食品の研究開発
・他社飲食店などとのコラボ商品開発

などなどです。

豚組オンラインの未来

今回の「豚組オンライン=オンラインへの飲食店出店」という新しい挑戦の先には、改めてリアル店舗としての豚組しゃぶ庵の復活計画があります。しかしその新しいリアル店舗は、これまでの豚組しゃぶ庵とは全く違う形になるはずです。オンラインに「本店」を持つ飲食店ならではの、全く新しいリアルの場。それはまだ誰も見たことのない飲食店の姿になるはずです。
まずは小さくても良いので、できるだけ早いタイミングで会員専用の、様々な驚きのある特別な場を作りたい。そしてオンラインと同様に、リアルの可能性も追求していきたい。
それを一緒に作っていくのも、冒険の仲間である会員の皆さんです。そんな夢を共有し、僕らと同じようにワクワクしてくれる皆さんと、是非一緒に挑戦を続けていきたいと思っています。

豚組の本当の挑戦は、今から始まります。
日本の豚肉文化、いや世界の豚肉文化を豊かにしたい。
そしてオンライン飲食店という、全く新しい飲食店の可能性を切り拓きたい。
ご支援のほど、どうぞよろしくお願いします!

★★★

「おうちで豚組」のセット内容

豚しゃぶに必要なものが全てパッケージされ、お鍋と器とお水さえあれば、どこでも簡単に豚組しゃぶ庵の味を「完全再現」できるセットです。
マクアケだけの特典として、豚肉は通常のスタンダード銘柄豚ではなく、「プレミアム銘柄豚 2種」をお届けします。とっておきの豚肉の美味しさをご堪能ください。

・豚組しゃぶ庵が厳選した「プレミアム銘柄豚2種」(肩ロース&バラ組み合わせ 約400g)
・お野菜(4種盛合せ 約300g)
・豚しゃぶ専用の「秘伝出汁」
・三種の手作りのたれ
・薬味
・〆のとんこつしゃぶ麺
・美味しい召し上がり方説明書

※冷蔵クール便でお届けします。
※保存料を使用しない手作りのタレのため、賞味期限が発送日から3日と短くなっています。商品到着後は冷蔵庫に保管し、できるかぎり早くお召し上がりください。
※北海道・沖縄の方はご遠慮ください。

店舗情報

六本木 豚組しゃぶ庵
東京都港区六本木7-5-11-2F
03 5770 4821
https://yoyaku.toreta.in/bs/

リスク&チャレンジ

・豚組しゃぶ庵の閉店を発表してから、たくさんの閉店を惜しむ声を頂きました。本当にありがとうございます。そしてその中には「お店を存続する方法を改めて考えませんか」というご提案も複数頂いています。僕らも、お店を存続させる方法があるのなら最後まで諦めずにトライしたいと思っていますので、引き続き可能性を模索していくつもりです。よって、現時点では閉店を前提としたクラウドファンディングとなっていますが、場合によっては一転して「お店が存続する」という展開もありえます。その際は、支援いただい方への返金なども含め真摯に対応してまいりたいと思いますが、予めその可能性をご承知おきください。 ・工房については、まだ候補となる物件を回っている段階であり、場所などは確定はしていません。適切な物件が見つからない場合は、立ち上げの時期がずれてしまう可能性があります。また、オンライン販売のための許可の取得なども物件のコンディション等によって遅れる可能性があります。その場合は豚しゃぶのお届け時期が多少遅れる場合があります。 ・オンラインストアは現在8月オープンを目指して準備中ですが、開発や実装の遅れでリリースが遅れる可能性があります。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年07月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

2,000円(税込)

豚組ピンバッジ
豚組ピンバッジ

【お届けするもの】
・お礼のお手紙
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

のサポーター

2020年08月末までにお届け予定

5,000円(税込)

豚組オリジナルTシャツ(ピンバッジつき)
豚組オリジナルTシャツ(ピンバッジつき)

【お届けするもの】
・お礼のお手紙
・豚組オリジナルTシャツ
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

Tシャツの色・サイズをお選びください。
色: 白 / 黒
サイズ: S / M / L / XL
をご用意しております。

のサポーター

2020年08月末までにお届け予定

5,600円(税込)

おうちで豚組 1セット(2人前相当)
おうちで豚組 1セット(2人前相当)

【お届けするもの】
・おうちで豚組 (2人前相当)
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

のサポーター

2020年08月末までにお届け予定

9,800円(税込)

おうちで豚組 2セット(4人前相当)
おうちで豚組 2セット(4人前相当)

「みんなでワイワイ豚しゃぶパーティしたい!」という方は、2セットまとめていかがでしょうか。

【お届けするもの】
・「おうちで豚組 」を2セット(4人前相当)
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

のサポーター

2020年08月末までにお届け予定

4,900円(税込)

【早割 先着50名】 おうちで豚組 1セット(2人前相当)
【早割 先着50名】 おうちで豚組 1セット(2人前相当)

【お届けするもの】
・おうちで豚組 (2人前相当)
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

8,900円(税込)

【先着50名】おうちで豚組 今帰仁アグー特別コース 1セット(2人前相当)
【先着50名】おうちで豚組 今帰仁アグー特別コース 1セット(2人前相当)

【お届けするもの】
・「おうちで豚組 今帰仁アグー」1セット(2人前相当)
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

豚組しゃぶ庵ならではの、特別な銘柄豚で豚しゃぶをお楽しみください。
ご用意するのは「沖縄県 今帰仁アグー」。
絶滅の危機から復活したことで有名になった沖縄のアグーですが、その中でもより原種に近く、本物の日本の在来豚とも言われるのが「今帰仁アグー」です。種の保存のために飼育されている貴重な豚肉を特別にお届けします。

味わいとしては、一言でいうと「濃厚」。脂身の甘みやスルッと通るような喉越しも他の豚肉では感じられない特徴です。今帰仁アグーでしゃぶしゃぶをすると、アクが少なく、透明に澄んだ極上のスープができあがります。
締めの麺を作る前に、ぜひ、スープに軽く塩・胡椒を入れて飲んでみてください。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

9,800円(税込)

【50名先着】豚しゃぶ+Tシャツ+ピンバッジセット
【50名先着】豚しゃぶ+Tシャツ+ピンバッジセット

本クラウドファンディングの定番3種をセットにしてお届けします!

【お届けするもの】
・おうちで豚組 (2人前相当)
・豚組オリジナルTシャツ
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

Tシャツの色・サイズをお選びください。
色:白 / 黒
サイズ:S / M / L / XL
をご用意しております。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

12,800円(税込)

【先着50名・コラボ】2ヶ月特別体験!おうちで豚組&サンラサー監修カレーだれ
【先着50名・コラボ】2ヶ月特別体験!おうちで豚組&サンラサー監修カレーだれ

【本リターンは2ヶ月分です】
豚サブ(豚しゃぶサブスクリプション)で展開するコラボ企画の一端を、本番に先駆けてご体験いただけます。
初回はスタンダードの豚しゃぶをお届けし、翌月の2回目は東新宿のカレーの名店「サンラサー」が監修したスペシャルな「カレーだれ3種」が付いた特別な豚しゃぶセットをお届けします。
サンラサーさんのカレーは「しっかりスパイスが効いているのに、なぜか優しい味わい」というのが特徴。どんなタレになるか、ぜひお楽しみに。
そしてタレで変わる豚肉の魅力を、ぜひご堪能ください。

【お届けするもの】
・おうちで豚組 2ヶ月分
・東新宿サンラサー監修「カレーだれ 3種」(2回目お届け分のみ)
・豚組サポーターの証「ピンバッジ」
・六本木の豚組しゃぶ庵にご来店頂いた場合は、お会計金額から10%をお値引きします(利用回数に制限はありません)。お会計の際に、ピンバッジをご提示ください。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

30,000円(税込)

【10名限定・閉店まで】「無限豚しゃぶ」パスポート

10月末の閉店まで、豚組しゃぶ庵 六本木で豚しゃぶ食べ放題を無料で何回でも楽しめる権利です。(お一人分)

さらに、その他のお会計(ご同伴者のご利用分・お飲み物など)を15%お値引きします。

※ご同伴者は5名(ご本人を含む6名)までとさせていただきます。
※他の割引とは併用できません。
※食べ放題以外のお食事コースでもご利用いただけます。

※権利を証明するカードは、ご郵送いたします。
※利用期限は発行日から店舗閉店日までになります。発行日は8/4を予定しております。
※ご本人様のみご利用いただけます。
※満席の場合、ご利用いただけないことがございます。事前にご予約をおすすめします。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

50,000円(税込)

【10名限定・閉店まで】 「無限豚しゃぶ」&「無限ドリンク」パスポート

10月末の閉店まで、豚組しゃぶ庵 六本木で豚しゃぶ食べ放題にドリンク飲み放題をお付けして、無料で何回でも楽しめる権利です。(お一人分)

さらに、その他のお会計(ご同伴者のご利用分・お飲み物など)を15%お値引きします。

※ご同伴者は5名(ご本人を含む6名)までとさせていただきます。
※他の割引とは併用できません。
※食べ放題以外のお食事コースでもご利用いただけます。
※飲み放題の対象となるドリンクは、通常期ご宴会コース向けに設定されていたメニューのドリンクに限ります。(ビール・日本酒・焼酎・ワイン・ソフトドリンクなど)

※権利を証明するカードは、ご郵送いたします。
※利用期限は発行日から店舗閉店日までになります。発行日は8/4を予定しております。
※ご本人様のみご利用いただけます。
※満席の場合、ご利用いただけないことがございます。事前にご予約をおすすめします。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

100,000円(税込)

【5名限定・閉店まで】豚組しゃぶ庵「配れる 食べ放題回数券 20枚」

10月末の閉店まで、豚組しゃぶ庵 六本木で豚しゃぶ食べ放題(銘柄豚三種類 通常5,600円)の回数券を20枚お送りします。
ご本人だけでなく、どなたでもご利用いただけますので、大切な方へのギフトとしてもご利用いただけます。

※回数券は、ご郵送いたします。
※利用期限は発行日から店舗閉店日までになります。発行日は8/4を予定しております。
※満席の場合、ご利用いただけないことがございます。事前にご予約をおすすめします。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

100,000円(税込)

【限定3名】最後に夢を叶えます!豚組しゃぶ庵をまるっと貸し切り!
【限定3名】最後に夢を叶えます!豚組しゃぶ庵をまるっと貸し切り!

今回の閉店のアナウンスでは「いつかは豚組しゃぶ庵を貸し切りたいと思っていました」という声を多くお聞きしました。だったらまだ間に合います!最後にその夢を叶えさせてください!
通常は最低保証金額25万円のところ、特別に10万円(20人)で豚組しゃぶ庵のメインダイニング(大広間)の貸し切りをお受けします。
一人あたり5,000円で20名集めていただければ貸し切りが可能。もちろん食べ放題・飲み放題つきです。
20名での貸し切りならソーシャルディスタンスも万全。親しい仲間同士などで、是非贅沢にお使いください。

※ 本リターンは20名さま分です。21名さま以上でご利用の際は、追加1名につき5,000円の追加料金を申し受けます。
※ すでにご予約が入っている日時は、貸し切り対応ができない場合があります。お申し込みいただきましたら、できるだけ早くご希望の日時をお伝え下さい。
※ 10万円の金券としてお取り扱いいたします。お釣りをお返しすることはできません。
※ ご利用の際、コース内容はご相談ください。出来る限り柔軟にご対応させていただきます。

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 レストラン・バーカテゴリの 「豚組の新たな挑戦。「豚組しゃぶ庵」オンライン移転&店舗再出店プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。