Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















ガラスに自分自身を写す。江戸時代からの昔ながらの撮影方法「湿板写真」を復活!

戻す

このプロジェクトについて

現代はフィルム写真からデジタル方式の写真が主流となり、記憶や記録というより瞬間の感覚を楽しむことが大半となってきています。

フィルム写真より以前の湿板写真は強い記録性という特性は有するものの、継承者も少なく希少な写真技術となっており、このままでは完全に技術が消滅する恐れがあるため、その技術を維持し芸術性を高めたいと考え、プロジェクトを立ち上げました。

    現存する坂本竜馬の湿板写真「高知県立坂本龍馬記念館提供」

 

1851年英国のF.S.アーチャーの発明した写真法。ヨウ化物を分散させたコロジオンをガラス板に塗り,硝酸銀溶液に浸してヨウ化銀を生成させて感光材料とします。湿っているうちに撮影し,硫酸第一鉄溶液で現像,シアン化カリウム溶液で定着してネガを得ます。言葉にすると分かりにくいですが、有名な写真に坂本龍馬が台に寄りかかった写真をご存じでしょうか?あれが湿板写真です。

参考文献:株式会社平凡社百科事典マイペディア

 

(1)明治生まれの曾祖父の残した木製大型カメラを使用しクラシック撮影技法の湿板写真で人物等の作品制作をします。

(2)今回のプロジェクトではフィルムを使わない、フォトグラムの体験などを通じて、古典プリントの同好者を集めて、将来は湿板写真の愛好者を増やしたいと思っています。

(3)古典プリントの手法を用いて、記念写真などをサイアノ手法の写真に加工し、その作品を通じて湿板写真の愛好者を増やしたいと思っています。

以上の作品を日本国内で制作販売を主としますが、英語版のSNSを通じてインバウンドの需要も取り込む予定です。

湿板写真制作には暗室等の設備や現像機器を揃えるための資金が必要となります。

今回のファンディングの目的はこれらの設備調達資金をサポートして頂き、この撮影技術の継承と希少価値を共有させたいと考えています。今回のファンディングの共鳴者の名から、同好の志を募り、将来は湿板写真を含めた古典プリントのコンテストを開催できるようにしたいとも考えています。

薬品その他備品として10万円、暗室制作費用25万円、カメラ修理5万円、照明設備20万円、合計60万必要です。

 

 

リターン1 古典プリント青写真フォトグラム制作ワークショップ参加券

古典プリント(サイアノタイプ・青写真)をフォトグラムという技法で体験するワークショップです。
草花などのシルエットを日光を使い直接印画紙にプリントします。
カメラやフィルムは使用しません。
初心者から参加OKです
はがきサイズ(約100× 148ミリ)を2点制作しお持ち帰り頂きます。

リターン2 写真古典技法(ガラス湿板写真)現像見学ツアー

ガラス湿板写真の現像までの工程を見学頂けます。
古典プリントの歴史スライドを鑑賞します。
撮影場所、暗室、木製大判カメラなど見学頂いた後、
交流会を予定しています。(コーヒーまたは紅茶とお菓子付き)
古典プリントの作り方冊子・ポストカードをお持ち帰り頂きます。

 

リターン3 写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作りオリジナルプリント制作

写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作り
オリジナルプリント1枚を写真制作します。

お気に入りの写真のデータをPCにて送信していただきます。
データを基にネガを作成し、手作りの印画紙に焼付けします。
(ネガが制作不可能な場合はお知らせしますので他のデータを送信願います)
出来上がりましたら額に入れて郵送します。

 

リターン 4 大阪会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)

大阪会場にて、写真古典技法(ガラス湿板写真)で完全手作り
オリジナルの1枚を写真制作します。
古典プリントの歴史スライド鑑賞します
撮影場所・暗室・木製大判カメラなど見学した後、撮影させていただきます。
古典プリントの作り方冊子・ポストカードをお持ち帰り頂きます。

 

リターン 5 東京会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)

東京会場にて、写真古典技法(ガラス湿板写真)で完全手作り
オリジナルの1枚を写真制作します。
古典プリントの歴史スライド鑑賞します。
撮影場所・暗室・木製大判カメラなど見学した後、撮影させていただきます。
古典プリントの作り方冊子・ポストカードをお持ち帰り頂きます。

 

 

写真家:若林久未来

大阪市出身

2007年 大阪芸術大学通信教育学部写真学科に入学し、古典技法写真を学ぶ。
2011年 卒業時卒業制作学科賞受賞
2014年 芦屋写真協会公募展「-Road to Paris-パリ」第1回グランプリ受賞。
他入賞多数。

2014年~ 国内・海外にて作品販売開始
2017年 小さな遊びと小さなギャラリー「公園前スペースいろは」設立

2018年 商標登録申請中 商願2017-172889

 

人材派遣会社の管理職時代に人材は物と同じという感覚を持つことに疑問とストレスを感じていた。そこで、自分自身の心の癒しにと芸術を志し、大阪芸術大学写真学科に進学、仕事と学業の両立を始める。同学にて古典写真技法を学び印画紙から手作りで1枚ずつ仕上げる感動を得る。

写真は焼き回すと何枚でも出来ると言う固定概念を覆したく、1枚しかない古典写真技法をワークショップ等を通じ広めて手作りで仕上げる感動を伝えたい。

現在も引き続き様々な古典写真技法を研究しオリジナル作品を制作中。

 

【会場情報】

店名:大阪会場:小さな遊びと小さなギャラリー公園前スペースいろは
アクセス:地下鉄御堂筋線「昭和町駅」より徒歩3分
住所:〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-52-4

電話番号:090-6064-0168
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
 

店名:東京会場: 田村写真
アクセス:都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩 約5分         住所:郵便番号106-0032 東京都港区六本木5丁目11-32 岩崎ビル2階
電話番号:090-6064-0168(電話問い合わせはこちらにお願いします)
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
 

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll or Nothing形式です。プロジェクト終了日の04月27日 23:59までに目標金額が達成となった時点で、支援が成立します。目標金額の達成後は、支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,240円コース(税込)

古典プリント青写真フォトグラム制作ワークショップ
古典プリント青写真フォトグラム制作ワークショップ

古典プリント(青写真)フォトグラム制作ワークショップ

・現在はスマホなどで簡単に写真が撮れる時代ですが、昔はカメラなしで日光を利用し撮影していました。
古典プリント(サイアノタイプ・青写真)をフォトグラムという技法で手軽に体験しましょう。
・草花などのシルエットを直接印画紙にプリントします。
・カメラやフィルムは使用しません。
・初心者から参加OK
・はがきサイズ(約100× 148ミリ)を2点制作しお持ち帰り頂きます。
・持参物:プリントしたい草花・ボタン・文具・クリアファイル・汚れてもいいように作業用エプロン
・印画紙(はがき)はこちらでご用意します。

内容:写真古典技法(サイアノタイプ・青写真)のワークショップ 
講師:大阪芸術大学写真学科卒業・若林久未来・古典プリントでの作品制作で活動中
場所:公園前スペースいろは
アクセス:地下鉄御堂筋線「昭和町駅」より徒歩3分
住所:〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-52-4
所要時間:約90分
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
日時:2018年7月~8月(詳細後日お知らせ)
定員:各回8名

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月22日)

5,400円コース(税込)

写真古典技法(ガラス湿板写真)現像見学ツアー
写真古典技法(ガラス湿板写真)現像見学ツアー

写真古典技法(ガラス湿板写真)現像見学ツアー
古典プリントの歴史スライド鑑賞
・撮影場所、木製大判カメラなど見学
・暗室見学
・交流会(コーヒーまたは紅茶とお菓子付き)
・古典プリントの作り方冊子・ポストカード進呈
内容:写真古典技法(ガラス湿板写真)現像見学ツアー
講師:大阪芸術大学写真学科卒業・若林久未来・古典プリントでの作品制作で活動中
場所:公園前スペースいろは
アクセス:地下鉄御堂筋線「昭和町駅」より徒歩3分
住所:〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-52-4
所要時間:約90分
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
日時:2018年5月より(サポーター様には後日詳細お知らせ)
定員:各回8名

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月29日)

16,200円コース(税込)

写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作りオリジナルプリント制作
写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作りオリジナルプリント制作

写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作り
           オリジナルプリント1枚を写真制作します。

・お気に入りの写真のデータをPCにて送信していただきます。
・データを基にネガを作成します。

(ネガが制作不可能な場合はお知らせしますので他のデータを送信願います)
・手作りの印画紙に焼付けします。
・額装後郵送します。


内容:写真古典技法(サイアノタイプ)で完全手作りオリジナルプリントA4サイズ
(約210×300ミリ和紙手作りの為多少誤差有)1枚を写真制作
制作者:大阪芸術大学写真学科卒業・若林久未来・古典プリントでの作品制作で活動中
制作日時:2018年5月より順次(受付先着順に制作し仕上がり及び郵送日をお知らせします)

・注意・必ずお読みください
・データの受け渡しについて、メールアドレスをメッセージにてお伺いすることがあります。
・肖像権のあるものは受付不可です、ご了承下さい。
・1枚ずつ手作り・手焼きですのでサポーター様のイメージと違う場合があります。
・完璧なイメージを求められる場合はご遠慮下さい。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月29日)

27,000円コース(税込)

大阪会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)
大阪会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)

湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)
          (人物・静物等撮影)
写真古典技法(ガラス湿板写真)
・古典プリントの歴史スライド鑑賞
・撮影場所・木製大判カメラなど見学
・暗室見学
・撮影
・古典プリントの作り方冊子・ポストカード進呈
内容:ガラス湿板写真キャビネサイズ(130×180 ミリ)1枚制作(撮影~焼き付け)
制作者:大阪芸術大学写真学科卒業・若林久未来・古典プリントでの作品制作で活動中
場所:大阪市阿倍野区阪南町1-52-4 “公園前スペースいろは”
アクセス:地下鉄御堂筋線「昭和町駅」より徒歩3分
住所:〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-52-4
所要時間:約150分
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
日時:2018年6月より(サポーター様には後日詳細お知らせ)
定員:3名
・注意・必ずお読みください
・肖像権のあるものは受付不可です、ご了承下さい。
・1枚ずつ手作り・手焼きですのでサポーター様のイメージと違う場合があります。
・完璧なイメージを求められる場合はご遠慮下さい。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

37,800円コース(税込)

東京会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)
東京会場・湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)

湿板写真撮影券限定3名(完全予約制・桐箱入・プレゼント可)
          (人物・静物等撮影)
写真古典技法(ガラス湿板写真)
・撮影場所・木製大判カメラなど見学
・暗室見学
・撮影
・古典プリントの作り方冊子・ポストカード進呈
内容:ガラス湿板写真制作キャビネサイズ(130×180 ミリ)1枚制作(撮影、焼き付け)
制作者:大阪芸術大学写真学科卒業・若林久未来・古典プリントでの作品制作で活動中
場所: 東京都港区六本木5丁目11-32 岩崎ビル2階
アクセス:都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩 約5分 住所:郵便番号106-0032 東京都港区六本木5丁目11-32 岩崎ビル2階
所要時間:約150分
駐車場 : 近くにコインパーキング有り
日時:2018年5月より(サポーター様には後日詳細お知らせ)
定員:3名
・注意、必ずお読みください
・肖像権のあるものは受付不可です、ご了承下さい。
・1枚ずつ手作り・手焼きですのでサポーター様のイメージと違う場合があります。
・完璧なイメージを求められる場合はご遠慮下さい。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月29日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 アート・写真カテゴリの 「ガラスに自分自身を写す。江戸時代からの昔ながらの撮影方法「湿板写真」を復活!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)