Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

限定150台に込めた感動する音の追求!ダイナミックスピーカー[club5]

戻す

ストーリー

  1. 国内初のダイナミックスピーカーから始まったPioneerの原点回帰の挑戦
  2. Pioneer独自技術と130mmウーファー2つをワンボックスに集約し極上の重低音を実現
  3. 曲調に合った洗練されたLEDイルミネーションが、高揚感と大人の雰囲気の両方を演出

Pioneer原点回帰の挑戦[Club5]

国内初のダイナミックスピーカーから始まり82年間「感動する音」を追求し続けたPioneer。
スマート化が進む世の中で本物の音にこだわるために改めて今回の挑戦に踏み出しました。
またClub5は大迫力サウンドのみならず、曲調に合わせた洗練されたLEDイルミネーションで、あなたの日常を上質な空間に演出してくれる特別なスピーカーです。
スマートフォンとのBluetooth接続により、音と光が混じり合って空間を包み込みます。

 

Club5が特別な理由

⑴キレのある重低音と高音の響きが共存
Club5は迫力あるサウンドを実現するために、あえて大きいサイズ感にこだわり、そのための全てをワンボックスに集約しました。
特に低音部は130mmウーファー2つを組み込むことによって、太鼓のように心臓まで震える迫力のある重低音を実現しました。 また、重低音と高音は重なりあって両者の音を打ち消し合うことがありますが、Club5は違います。
Pioneer独自技術で、Bass Boostで失われるKickの高域成分を残し、キレのあるアタック感を与えるKick Enhanceによって重低音と高音の響きの共存を実現。
バスドラムのペダルが打面に当たった瞬間の音(=アタック音)には比較的高い周波数成分が多く含まれていて、低域部分だけを強調するような一般的なブーストでは、キレのないもたつくような音になってしまいますが、このアタック音を検出しバランスよくブーストすることを可能としました。

※下図の青い部分は、バスドラムのアタックを検出して中域部分を強調した周波図(オンキョー&パイオニア株式会社調べ)

 

⑵「高揚感」と「大人の雰囲気」の両方を演出できるLEDイルミネーション
シーンや曲調に合わせて「RAVE/CHILL/OFF」のモード選択が可能です。
また各モードの中で曲のテンポに合わせて連動して光り方が変わります。

▼RAVEモード(高揚感を感じたいシーン)

▼CHILLモード(落ち着いた空間に浸りたいシーン)

 

Showcase

Club5は、それぞれの置き場所や時間帯で主役にも脇役にもなります。そしてそのたたずまい、放たれた光に彩られた空間は大人っぽい上質な空間を生み出します。

 

音のプロが認めた音質と存在感

本間昭光(ほんまあきみつ)
作編曲家/プロデューサー/キーボーディスト。これまでに槇原敬之のバンマス、ポルノグラフィティへの楽曲提供、いきものがかりのライブ・サウンド・プロデュースなど、数多くのアーティストの作品やライブに携わる。自身もテレビ朝日「関ジャム~完全燃SHOW~」ゲスト出演など、精力的に活動の幅を広げている。
https://akimitsuhomma.com/

小型Bluetoothスピーカーが勢力を伸ばしている昨今、この大きさのBluetoothスピーカーを体感してみて、なぜ今までこのサイズを作ることに気が付かなかったんだろうと思いました。いわば、小さなPAクラスの迫力と音量です。電源に繋ぐだけで手持ちのスマートフォンとペアリングできるので、家はもちろんのこと、お店やパーティー会場、意外なところでは例えばバッテリーに繋いで車の中や、あらゆるシーンに対応して威力を発揮しそうです。目新しいところではイルミネーションの効果が音とリンクして楽しめるので照明効果を簡単に作り出すことができ、例えばパーティー会場やクラブのムードを盛り上げるには最適なんじゃないんでしょうか。最先端のゲーミングPCのキーボードのイメージに近いです。もちろん、ON・OFFもできるので落ち着いたシーンでも活躍しそうです。いずれにしても一度この迫力体感してみてください。

 

m.c.A.T
1993年『BOMB A HEAD!』で一世を風靡。以降、数々のヒット曲をリリース。現在は、様々なアーティストへの楽曲提供/プロデュースを行う傍ら、LIVE活動を展開しパフォーマーとしても活動中。

Club5を使ってみての第一印象は大人の感覚だなと思いましたね。音のエッジがキツ過ぎない、聞きやすくて柔らかい印象でした。爆音でも聞きましたけど、部屋にある、そばにあるのが似合うスピーカーだなと思いました。生活を邪魔しませんね。Chillというかホッとする音質だなあという印象です。光がインテリアになる感じがしますね。それが居間とかにあると尚更わかるんじゃないでしょうか。居間とかにおいて部屋を暗くするといい演出になるんじゃないかなと思いました。インテリアとしても使えるし、システムとしては2本で使っても良いんですけど1本でもすごく臨場感でますし、ブルートゥースで簡単につなげられるし肩肘張らずに使えるから、この部屋にあったら良いなあというスピーカーですね。20cmくらいの大きさのスピーカーでも2万とか3万するでしょ?これは今から楽しみです。

 

ロニー・ロメロ(Ronnie Romero)
元ディープパープルのギタリスト、リッチーブラックモアがその歌唱力からレインボーの活動を再開させる気にさせたボーカリスト。 ローズ・オブ・ブラックを経て新生リッチー・ブラックモアズ・レインボーのリードボーカリスト。その類稀なる歌唱力からレインボー以外にも幅広くプロジェクトにも参画している。
http://www.ronnieromero.com/

僕がパイオニア のこのプロジェクトファミリーの一員になれた事はとても誇らしい事だ。自宅に置かせてもらったこの美しいClub5はホントに半端ないほど良い音だね。日本みんなもクラウドファンディングで是非体験してみてほしい。

 

操作方法

⑴電源ON 
⑵音源接続
▼Bluetooth接続

1. LEDがゆっくりと点滅するまで、INPUT buttonをくり返し押して、入力ソースを「Bluetooth」に切り換えます。
2. LEDがゆっくりと点滅している状態でINPUTbuttonを約3秒間長押しすると、LEDの点滅が早くなり、Pairing modeになります。
3. Bluetooth対応機器のBluetooth機能を有効(オン) にして、表示される機器から本機を選びます。接続が完了するとLEDが点滅から点灯に変わります。

その他AUX、USB接続も可能となります。
(詳しくは、製品発送時に同梱される取り扱い説明書をご参照ください)

⑶音・LEDイルミネーション操作  
<音>
S.BASS:低音域の調整
VOLUME:音量の調整
BASS Knob:低音の音量調整
TREBLE Knob:高音の音量調整
<LEDイルミネーション>
LIGHT botton:「RAVE/CHILL/OFF」の切り替え

 

仕様

▼ボディ裏 
▼その他仕様 
▼付属品
クイックスタートガイド
保証書
電源コード
ゴム足×4

 

Club5体験場所

Makuake掲載中に、Club5を体験できる場所をご用意しました。
ご自由なタイミングでお越しいただき、実際にご体験ください。

ONKYO BASE

※4枚目展示スペースはイメージ図となります

■展示期間
2019年10月10日(木) 〜 2019年12月27日(金)
 ∟営業時間:11:00 ~ 20:00 (定休日:不定休)
■場所
東京都 千代田区神田須田町1-25-4 mAAch ecute KANDA MANSEIBASHI
■アクセス
<秋葉原駅>
JR線 電気街口 徒歩4分/つくばエクスプレス A1出口 徒歩5分/東京メトロ日比谷線 3番出口 徒歩6分
<神田駅>
JR線 北口 徒歩6分/東京メトロ銀座線 6番出口 徒歩2分
■URL
https://onkyobase.com/

 

PJにかける想い

Pioneerのブランドポリシー「To be a Pioneer」は「開拓者であり続ける事」という意味です。
それは日々の生活に新鮮な驚きを生むことであり、お客様と共に愉しむブランドであることが我々Pioneerの使命だと思ってます。

  Club5は元々ヨーロッパ市場でのホームパーティーシーンでの用途として開発・発売されました。
クラブシーンを知り尽くしたPioneerだから出来る事であり大人っぽい上質な世界観を実現しています。
キレのある重低音を響かせ、曲調に合わせたLEDイルミネーションと交わることで生活の中で特別な空間を演出するプロダクトとなってます。
コンパクト化が進む今の日本市場において、本物のクラブサウンドを出すにはこのサイズが必要で、あえてこのサイズに拘り、生活の中でどのような価値体験が生み出せるのか? Pioneerとして新たな価値づくりに挑戦した商品だと思っています。

 

チーム紹介

(左から順に)
マーケティング担当:中根 康次
デザイン担当:鈴木 智尚 
企画担当:近藤 健一

 

FAQ

Q:音源は何が使えますか?
A:Bluetooth接続をしたスマホを主な音源として想定しています。その他にもUSBメモリーに記録したMP3ファイル、有線接続をした外部機器が使用可能です。

Q:USB端子で、何ができますか?    
A:USBメモリーを使ってMP3ファイルの再生ができます。

Q:どのようなUSB機器が使えますか?  
A:USB Mass Storage Class規格に対応しているUSBメモリー(スティックタイプ)専用です。他のUSB機器(HDD、SSD、USBカードリーダーなど)の接続には対応していません。

Q:複数台所持の場合、同時に使用できますか?
A:Party Chainモードとして、Bluetooth接続の場合は2台(ステレオペア)、有線接続の場合は10台まで接続することができます。

Q:電波の届く距離は?(推奨値は) 壁があっても問題ないか?(部屋が離れている等)
A:遮蔽物がない、見通しのきく空間で約15mとなります。

Q:音声アシスタント対応ですか?
A:本機とBluetooth接続したスマートフォンのボイスアシスタント機能を起動させることができます。

Q:アプリはありますか?
A:無料のPioneer Club Sound Appを使用してください。プレイリストをRAVE / CHILLのプリセットに保存し、LEDモードを制御することができます。

 

<リスク&チャレンジ>
※生産及び品質向上のため、予告なしに製品仕様及びデザインを変更する場合があります。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※現状においてPSE、技適等を取得しておりません。そのため、PSE及び技適等の取得状況によっては、配送が遅延する可能性がございます。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2019年12月27日までに目標金額が達成となる必要があります。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「限定150台に込めた感動する音の追求!ダイナミックスピーカー[club5]」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。