Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

HUD+カメラ搭載!スマートモーターサイクルヘルメット|CrossHelmet

戻す

ストーリー

  1. デザイン × テクノロジーで安全・快適な乗車体験を提供する。
  2. 独自設計のHUDとリアビューカメラで360°視界を確保。
  3. 特許技術のサウンドコントロールで外部音場を思いのままに制御。

クロスヘルメット X1とは?

クロスヘルメット X1は日本発のベンチャー企業が開発する、これまでのユーザー体験を根本から変える革新的なバイク用ヘルメットです。360°視界の確保、ノイズキャンセリング、ワイヤレス接続によるコミュニケーションなど、多くの機能的特徴があります。海外クラウドファンディングで目標金額の300%を早期達成し、その後量産化に成功。これから世界に向けて販売を開始していくタイミングで、マクアケでのキャンペーン発表となりました!

「ヘルメットの進化はモーターサイクルの進化よりも遅い」

私たちクロスヘルメット開発チームのミッションは、長らく進化の乏しかった「ヘルメット」という製品を最新のテクノロジーを用いて、より便利なものに生まれ変わらせることです。私たちが何よりも重視しているのは、ライダーの安全性をこれまで以上に高めること。

私たちの開発した技術は、ライディング時の視認性の向上、疲労の元となるノイズの低減、コミュニケーションのためのワイヤレス接続を可能にしました。クロスヘルメット X1には、360°視界を確保するためのHUD(ヘッドアップディスプレイ)+リアカメラシステム、サウンドコントロール技術、2.4GHz ワイヤレス接続機能が搭載されています。これは世界の中でも先進的で、洗練されたスマートモーターサイクルヘルメットです。

CrossHelmet X1

【HUD+リアカメラによる360°視界】-視認性の向上-

バイク乗車中に発生する全ての死角は、クロスヘルメットに搭載されるHUD+カメラシステムによって可能な限り排除されます。専用に開発され、170°を捉える超広角カメラはヘルメット後方に内蔵され、HUD上にその映像を投影します。

このHUD+カメラシステムは、自動車でいうと室内リアビューミラーの役割を果たします。ライダーは走行中、後方を確認するための振り返りなどの動作が必要なくなり、HUDに表示される後方映像を少しの視線の移動によって確認するのみです。後方から車両が不用意に近づいてきたり、あおり運転を受けそうになっても、素早く後方確認をすることによって、未然に事故を防ぐことができます。これまで以上に安全で、快適に運転に集中することができるでしょう。

360°視界のイメージ図

【サウンドコントロール技術】-静粛性の確保-

モーターサイクル業界において画期的なテクノロジーである、サウンドコントロール機能「クロスサウンドコントロール」(特許取得済)が搭載されています。外部の音をヘルメット内に設置されたマイクが集音し、周波数帯域に応じて音場のダイナミックコントロールを行います。ライダー自身が特定の周波数帯の音を減衰させたり、増幅させたりすることができるようになるため、聴覚へのダメージや疲労の原因となるノイズを軽減することが可能になります。コントロールは専用のスマートフォンアプリから行います。

【ワイヤレスによる接続】-外部接続性-

クロスヘルメットは外部とのデバイス接続をシームレスに行うことを可能にします。ご使用のスマートフォンと2.4GHz ワイヤレス接続することにより、Hey SiriやOK Googleなどのボイスコマンドの使用が可能になります。ナビゲーションの目的地を設定したり、音楽やラジオを聴いたり、ハンズフリーで電話をかけたり、バイクを停止させることなく、ごく簡単に行うことができます。

また、クロスヘルメットの専用アプリにはVoIPテクノロジーを用いたグループトーク機能が実装されており、一度に多人数での通話が可能です。(*上限 6名まで)目的に応じてグループを設定し、ごくシンプルな操作で電話をかけ、高性能なマイクとスピーカーユニットで走行中の会話を楽しむことができます。

安全性への配慮

クロスヘルメットは世界中の安全規格に適合するように設計されています。すでに北米向け安全規格であるDOT規格に準拠しており、現在欧州と日本向けの規格認証が進行中です。また、FCC・ISEDC・VCCI・TELEC(技適)など、各国電波法令に基づく認証も合わせて取得しています。

【セーフティLEDライト】

ヘルメット両側には高輝度LEDが内蔵され、特に夜間走行における視認性を高めるために非常に有効です。また、クロスヘルメットに搭載されるバッテリーは最先端技術から生まれた全固体電池、リチウムセラミックバッテリー(LCB / UL認証取得済)であり、究極にリスクフリーです。あらゆる衝撃、刺突、変形、燃焼などに際しても発熱、発火、爆発を起こさない、極めて高いレベルの安全性を持っています。

【タッチパネル】

ヘルメット左側カバー内部には静電容量式タッチパネルが内蔵されており、各種操作をスマートフォンを使わずに呼び出すことができます。スマートフォンはポケットに入れたまま、バイクを停止することなくタップ、スワイプなどの直感的な操作が可能です。

私たちは、これまでたくさんの先進的な部品メーカー、製造パートナーとコラボレーションしてきました。クロスヘルメットに高度な安全性を確保するため、素材においても構造においても、一切の妥協のないものづくりが行われています。

専用モバイルアプリ

クロスヘルメットは専用のモバイルアプリが用意され、ワイヤレス接続することでHUDに各種情報表示を行うことが可能です。ターンバイターンのナビゲーション表示やバッテリー残量、天気予報や目的地の到着予定時刻などの表示ができます。また、その他音楽やラジオの視聴、スマートフォンを通じたVoIP通話(グループトーク)サウンドコントロール機能もご使用が可能です。アプリはiOS、Androidの両方でお使いになれます。


What3Words

What3Words(https://what3words.com/)というサービスをご存知でしょうか?イギリス発の画期的な位置情報サービスで、地球上の全ての地面を3平方メートル四方の面積で区切り、たった3つのキーワードの割り当てによって位置を特定するサービスを提供しています。そう、世界から「住所」という概念をなくそうとする試みです。2020年初めにクロスヘルメットと提携し、専用アプリにこのソフトウェアを組み込みました。これはモーターサイクル業界では画期的な出来事です。

whips.winner.royal - たった3つの言葉で全地球上の位置を特定!

価格比較

クロスヘルメット X1はその多くの機能に対する費用対効果が高く、この価格設定には理由があります。以下の比較をご覧いただければわかるように、熱心なライダーはたくさんのアクセサリーを購入し、より快適で充実したバイクライフを過ごそうとしています。クロスヘルメットはそれらのアクセサリーを全てビルトインし、スマートフォンと連動させるだけで、全ての機能にアクセスできるようになるのです。

3Dカーブバイザー

クロスヘルメット X1のもつ特徴的な3Dカーブバイザーは、フルフェイス型ヘルメットの一つの大きなイノベーションです。従来のヘルメットと比較してクロスヘルメット X1のバイザー視野角は約30%拡張されており、そのことによってヘルメット装着時に圧迫感がなく、開放的な気分でライディングに集中することができます。素材には最も透明度の高いポリカーボネートが採用され、アンチフォグ・アンチスクラッチコーティングが施されています。また曲面による景色の歪みを防ぐため、専用の光学設計が施され、ECE規格の厳しい基準を満たすように作られています。

タッチパネル操作方法

クロスヘルメット X1は、左側カバー内部にタッチパネルを搭載しています。カバーの表面をタップやスワイプといった操作をすることで、各種機能を呼び出すことができます。(*グローブはスマートフォン使用可能なものをお勧めします)

カラーバリエーション

クロスヘルメットは現在ラスターブラックを中心に販売しています。(*アイアンシルバーは限定パッケージのみ販売可となります)

開発プロセス

私たちクロスヘルメットチームはこれまで熱心に開発に取り組み、2014年の着想から実に6年の歳月をかけて、地道な開発を行ってきました。これまでに開発ステージごとに、合計11個の試作を製作しています。高い品質と独創的なデザインを実現し、支援者のみなさまにお届けすることを楽しみにしています!


メディア掲載実績

これまで国内外の 300以上のメディアから取り上げていただきました!クロスヘルメットは世界的にも注目度の非常に高い製品です。(BUSINESS INSIDER, Mashable, DIGITAL TRENDS, TNW, GadgetFlow, TopGear, MCN, MOTORRAD, Motorcyclist, YoungMachine, ASCII, NHK WORLD etc..)

ヤングマシン5月号ヘルメット特集に掲載されました!

デモの様子や使用感、開発経緯などを取材していただきました。

展示会での様子

アメリカはテキサス、オースティンで行われたSXSWというイベントでの様子です!

海外有名販売店での取扱い拡大中!

ロンドンの有名百貨店 Selfridges/Smartechやアメリカの新業態販売店 b8ta、Touch of Modernなど、海外有名店での取扱いが拡大しています!

ピエール・テルブランチ氏とコラボレーションしました!

世界的に有名な工業デザイナーであるピエール・テルブランチ氏と、2019年EICMAショーにてコラボレーションしました!テルブランチ氏はフォルクスワーゲンにてキャリアをスタートし、カジバ、ドゥカティ、モトグッチ、ノートンなどで数々の名作バイクをデザインした人物です。現在HYPERTEKという次世代型電気バイクの開発に専念しており、クロスヘルメットの世界に共感し、コラボレーションが実現しました。

ピエール・テルブランチ氏(左から二番目)

私たちクロスヘルメットチームは日本発のベンチャーでありながら、国際色豊かなメンバーで構成されています。

ソニー、ニコン、ヤマハ、ノキア、フジゼロックスなど世界の大手一流メーカーで経験を積んだ、確かな技術を持つエンジニアとデザイナーがそれぞれ一生懸命に開発にあたっています。日本、アメリカ、イギリス、中国、台湾のメンバーを中心に、それぞれの専門分野を生かしたチームワークによって、日本発・ワールドクラスの製品を生み出します。

創業者である大野は、東京藝術大学を卒業後、ヤマハ発動機の製品デザインを行うGKデザイングループにて、MT-09などのデザインを担当しました。17歳の頃に初めてのバイクであるヤマハRDを手に入れ、バイクに乗る楽しさを知りました。現在はハスクバーナ SMS630でライディングを楽しんでいます。彼のドリームバイクはNorton MANX、BMW R32、MVアグスタ F4 セリエオロなどです。世の中のもっと多くの人々が、ライディングやツーリングをもっと身近で安全に、快適に楽しめるようになることが私たちの願いです。

クロスヘルメットチームのメンバー

外装シェル交換プログラム

誤ってヘルメットを落としたり、外装に傷やダメージを負わせてしまった場合、割引価格にてシェルの交換プログラムを用意しています。(*別途費用がかかります)

保証期間について

クロスヘルメットはデバイスの初期不良による2年間の無償修理期間を設けています。(*経年劣化や荒天時の使用、事故による故障を除きます)

サイズチャート

ご購入いただく前に、チャートをご覧になり、ご自身の最適なサイズをご確認ください。頭の形が扁平(左右に張っている)方は、ワンサイズ大きめを選択されることをお勧めしています。

1. クロスヘルメットの仕組みについて教えてください。

- クロスヘルメットはモーターサイクル用ヘルメットに独自開発のハードウェアと通信デバイスを高度に組み合わせた製品です。これらはモジュール式となっており、必要に応じて取り外すことが可能です。ご支援者様の同意によってのみ、これらのモジュール組み込みがされることになります。

2. クロスヘルメットの安全規格について教えてください。

- クロスヘルメットはすでに北米向け安全規格DOT認証をパスしています。現在欧州向け規格ECEと日本向け規格JISの認証を並行して行っています。日本の法律に準拠した、確実で安全なヘルメットを製造し、お届けしてまいります。

3. 海外でこのヘルメットを使用することはできますか?

- はい。上記DOT、ECE、JISの規格に準拠したヘルメットの使用を認めている国であれば、ご使用になれます。

4. ヘルメットには電気部品や通信デバイスが内蔵されていますが、電波認証の取得状況はどうなっていますか?

- クロスヘルメットはすでに各国の電波認証を取得しています。これまでに北米向けFCC、ISEDC、MIC、VCCI、TELEC(技適)を取得しています。

5. 雨天時の使用は可能ですか?

- クロスヘルメットはIPX5相当の防水性能をもっていますが、荒天時での使用はお勧めしておりません。

6. いつヘルメットは発送されますか?

- 日本国内への支援者様への発送は、11月半ば頃を予定しております。

7. 海外への発送は可能ですか?

- このマクアケキャンペーンでは、国内配送のみのご対応となります。

8. ヘルメットの機能はスマートフォンなしで利用することは可能ですか?

- もちろん可能です。HUD+リアカメラシステムは他のデバイスとの接続なしに使用することができます。音楽やラジオの視聴、ナビゲーション、サウンドコントロール、グループトークなどの機能を利用するには、ワイヤレスによるデバイス接続とアプリの起動が必要になります。

9. サイズの確認はどのようにすればよいですか?

- まずはメジャーを準備し、頭囲を計測してください。眉の少し上のあたりから、両耳の少し上、後ろの髪の生え際あたりにかけてメジャーを取り回して計測してください。(*ご自身のみで行わず、誰かにサポートしていただくことをお勧めします)

10. 現物を見たり、試着をすることは可能ですか?

- まだ販売店などでお求めいただくことはできませんが、以下のソーシャルメディアアカウントをフォローしていただければ、各地で行われるイベントの様子や最新のニュースなどをチェックいただけます。

facebook : https://www.facebook.com/crosshelmet/

Instagram : https://www.instagram.com/crosshelmet/?hl=ja

Twitter : https://twitter.com/crosshelmet

YouTube : https://www.youtube.com/crosshelmet

11. ヘルメットの外観にダメージを受けた場合はどうなりますか?

- 外装シェルの交換プログラムを提供しています。(*別途費用がかかります)

12. 購入したヘルメットに技術的欠陥があった場合はどうなりますか?

- 全ての技術的な初期欠陥には購入から2年間の保証期間がつきます。修理費用はかかりません。(*ヘルメットの経年劣化・事故による不具合はこれに含まれません)

13. サイズのラインナップや他のカラーなどは購入可能ですか?

- より幅広いサイズの拡充やカラーバリエーションについては検討中ですが、現在はまだ販売しておりません。

14. iOS、Androidどちらのアプリも使用できますか?

- どちらのアプリでもご使用可能です。App Store、Play Storeにて専用アプリをダウンロードしてください。ご使用のスマートフォンのファームウェアが最新の状態であることをご確認ください。

15. Windowsの携帯電話での利用は可能ですか?

- 残念ながらWindowsの携帯電話・アプリでのご利用はできません。

16. 後部シートに同乗者がいる場合はどうなりますか?

- リアカメラをOFFにすることが可能です。また、その間もナビや運転情報の表示などはご利用可能です。

17. 後部シートの同乗者のリアカメラ映像を運転者のHUDに供給できますか?

- 同乗者のカメラ映像を運転者に転送するテストはしていませんが、可能性として運転者の判断ミスや乗り物酔いを誘発することになるかもしれません。

18. リアカメラは録画可能ですか?

- 内蔵されているカメラは直接 HUDへと接続されているため、カメラの映像を録画することはできません。

19. 搭載されているバッテリーは安全ですか?

- クロスヘルメットに搭載されているバッテリーは極めて高水準の安全性を持っており、世界中のあらゆる安全試験をパスしています。先進的なバッテリー技術である全固形電池、リチウムセラミックバッテリー(LCB)を搭載しています。あらゆる衝撃、刺突、変形、燃焼などのシーンにおいても発熱、発火や爆発を起こすことがないよう製造されています。

20. 充電はどのようにして行いますか?満充電までどれくらいかかりますか?

- USBタイプCポートがヘルメット裏側に搭載されており、ここから充電を行います。ヘルメットには専用の充電ケーブルが付属します。満充電まで3時間ほどかかります。

21. 満充電後、どれくらいバッテリーはもちますか?

- 機能を全てONにした状態で約4時間半、省電力モードを利用すると6時間程度使用することができます。

22. 出荷までのスケジュールについて教えてください。

- 以下のスケジュールに沿って活動してまいります。

リスク&チャレンジ

このプロジェクトは、2017年の私たちの初めてのクラウドファンディングに続く、二度目の挑戦です。エンジニアとデザイナーのチームである私たちは、新しいものを「つくる」ことにどれだけの労力と工夫が必要かをよく知っています。 私たちはプロジェクトの支援者のために開発と製造に注力し、洗練されたプロダクトを最適なタイミングでお届けすることを約束します。クロスヘルメットを最適な形で作り上げ、出荷するまでの道のりは簡単なものではなく、時に支援者の方々の忍耐を必要とするかもしれません。ですが、私たちのチームはすべての開発、設計、試作、製造、物流に至るまで、経験豊富なメンバーによって運営されており、この革新的で洗練された製品を必ず完成し、みなさまにお届けできることを確信しています。 ご支援者のみなさまには、あらゆる開発状況を定期的にアップデートしてまいります。私たちの未来への道のりに一緒にご参加いただけることを、チーム一同楽しみにしています! - クラウドファンディングの性質上、以下の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます - *ご支援後のご支援者様都合でのキャンセルや返金はお受けできませんので、ご了承ください。 *使用感などに関しては、感じ方に個人差のある製品です。そのため、使用感等に関する返品や返金はお受けいたしかねますことをご了承ください。 *初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 *開発中の製品のため、デザイン・カラー・素材などの仕様が一部変更になる可能性がございます。 *ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 *想定を上回る皆様からご支援を頂き、量産体制を更に充実させることができた場合、一般向け販売価格が予定価格を下回る可能性がございます。 *海外クラウドファンディングを過去に実施しているため、並行輸入品が発生する可能性があります。正規以外での個人輸入等は、完全に防ぐことができない場合がございます旨、予めご了承のほどお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年07月20日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

8,800円(税込)

【オプションリターン】オリジナルライダースグローブ 製品 1個
【オプションリターン】オリジナルライダースグローブ 製品 1個

・オリジナルライダースグローブ 製品 1 個【30%OFF 限定 300 個】
・X1 専用にデザインされた、オリジナルライダースグローブです。
・サイズは M / L / XL よりお選びいただけます。
・デザイン:クラシカルなアコーディオンパターンを甲と指部分にあしらい、手のあらゆる動作にフィットします。カフェレーサーからアメリカン、ネオクラシックまで様々なモデルにマッチします。
・タッチパネル対応:親指・人差し指に導電性素材を使用、スマートフォンの操作を行えます。X1 のタッチパネルにも使用できます。
・プロテクション:ナックル部分にハード樹脂素材を使用、転倒時の衝撃を軽減します。
・調節:手首にベルクロを配し、適度なフィッティングの調整が可能です。
・仕上げ:本革仕様で高級感があり、メンテナンスしていただくことでより手に馴染み、美しい光沢が得られます。

・発送は2020年9月中旬頃を予定しております。

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

13,800円(税込)

【オプションリターン】X1 フォトクロミックバイザー 製品 1個
【オプションリターン】X1 フォトクロミックバイザー 製品 1個

・X1 フォトクロミックバイザー 製品 1 個【20%OFF 限定 300 個】
・紫外線(UV)によって濃度が変わる、専用のフォトクロミックバイザーです。
・クリア(0%)からダーク(70%)まで無段階に濃度が変わります。これ一枚でツーリングに出かけられます。
・アンチフォグコーティング済み。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

168,000円(税込)

【Makuake割 11%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個
【Makuake割 11%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個

・クロスヘルメット X1 製品 1 個 【限定 500 個】
・一般販売予定価格:189,000円
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラックのみご選択可能です。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

182,000円(税込)

【セット割】クロスヘルメット X1+フォトクロミックバイザー+ライダースグローブ
【セット割】クロスヘルメット X1+フォトクロミックバイザー+ライダースグローブ

・クロスヘルメット X1 製品 1 個
・X1 フォトクロミックバイザー 製品 1 個
・ライダースグローブ 製品 1 個

【ヘルメット】
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラックのみご選択可能です。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。
【フォトクロミックバイザー】
・紫外線(UV)によって濃度が変わる、専用のフォトクロミックバイザーです。
・クリア(0%)からダーク(70%)まで無段階に濃度が変わります。これ一枚でツーリングに出かけられます。
・アンチフォグコーティング済み。
【ライダースグローブ】
・X1 専用にデザインされた、オリジナルライダースグローブです。
・サイズは M / L / XL よりお選びいただけます。
・デザイン:クラシカルなアコーディオンパターンを甲と指部分にあしらい、手のあらゆる動作にフィットします。カフェレーサーからアメリカン、ネオクラシックまで様々なモデルにマッチします。
・タッチパネル対応:親指・人差し指に導電性素材を使用、スマートフォンの操作を行えます。X1 のタッチパネルにも使用できます。
・プロテクション:ナックル部分にハード樹脂素材を使用、転倒時の衝撃を軽減します。
・調節:手首にベルクロを配し、適度なフィッティングの調整が可能です。
・仕上げ:本革仕様で高級感があり、メンテナンスしていただくことでより手に馴染み、美しい光沢が得られます。

・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

300,000円(税込)

【超早割 ツインパック】クロスヘルメット X1 製品 2個
【超早割 ツインパック】クロスヘルメット X1 製品 2個

・クロスヘルメット X1 製品 2 個 【25%OFF 限定 10 セット】
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラック/アイアンシルバーからご選択可能です。
・アイアンシルバーは 1 個のみご選択可能です。2 個のアイアンシルバーをご注文はできません。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。

のサポーター

2020年10月末までにお届け予定

318,000円(税込)

【早割 ツインパック】クロスヘルメット X1 製品 2個
【早割 ツインパック】クロスヘルメット X1 製品 2個

・クロスヘルメット X1 製品 2 個 【20%OFF 限定 50 セット】
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラック/アイアンシルバーからご選択可能です。
・アイアンシルバーは 1 個のみご選択可能です。2 個のアイアンシルバーをご注文はできません。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

150,000円(税込)

【超早割 25%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個
【超早割 25%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個

・クロスヘルメット X1 製品 1 個 【25%OFF 限定 10 個】
・一般販売予定価格:189,000円
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラックのみご選択可能です。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。

のサポーター

2020年10月末までにお届け予定

158,000円(税込)

【早割 20%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個
【早割 20%OFF】クロスヘルメット X1 製品 1個

・クロスヘルメット X1 製品 1 個 【20%OFF 限定 100 個】
・一般販売予定価格:189,000円
・サイズは M1-58cm / M2-59cm / M3-60cm / L1-61cm / L2-62cm よりお選びいただけます。
・カラーはラスターブラックのみご選択可能です。
・バイザーはクリアが標準仕様となります。
・発送は2020年11月中旬頃を予定しております。
・スマートフォンアプリ(iOS / Android)とワイヤレス接続いただけます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「HUD+カメラ搭載!スマートモーターサイクルヘルメット|CrossHelmet」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。