Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















デンマークの最先端スポットと教育を日本へ!創造的でリアルな学びを伝えたい。

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

■何をするのか

自分の大好きなものって、誰かに伝えたくなりませんか?

私にとってそれはデンマークという国。

世界一幸せな国、デンマークは「無料で自由な教育」「先進的な自然エネルギー」「豊かなワークライフバランス」「革新的な地方自治体」「オーガニック農園」など、世界の最前線で革新を続ける国でもあります。そして、もし日本がこの国の長所や知恵を取り入れたら、未来を今よりもっと多くの笑顔で溢れたものにしてくれると私は信じています!

 

だから、それらを実際に体験し学べるツアー《「共生する未来」を創る旅。デンマークスタディ&アクションツアー》に参加し、私は写真や動画を撮り、時には独自インタビューを行い、そこで自分が感じたことや考えたことを発信していきたいと思っています。私も一員を務めるデンマークインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉を中心に、若者変革を応援するソーシャルメディア「オルタナS」(さらに「Yahoo!ニュース」にも同時転載!)、Youtube、メルマガ(Makuakeのメッセージを通して配信)など、私が使えるメディアをフル活用してデンマークが見ている世界を少しでも、そしてどうしても日本に届けたいのです!(その気持ちが強すぎて航空券だけは見切り発車ですでに取ってしまいました!)

 

首都コペンハーゲンはクリエイティブでイノベーティブなことはもちろんのこと、このツアーの目玉でもあるロラン島はかつての原発予定地を風車発電パークに変更し、現在は自然エネルギー100%、かつ自給率600%で、再生可能エネルギー利用率最先端の島です。また、開放的な自然の中で子供達を育てる「森のようちえん」発祥の地であり、イノベーティブなこの国を象徴しています。

もちろんこのツアーの全てが魅力的なのですが、この中でも私が一番興味があるのは「教育」です。大学生の私は、去年1年休学してデンマークにいたのですが、その時にデンマークの教育でいくつも衝撃を受けました。例えば、幼い子を持つデンマーク人のお母さんが「子供が転んだら心配する前に、強くなったねとまず褒めるわ。」と言っていたり、上下関係の厳しい体育会系の部活の話をしたら「私ならそんな言われたことばっかりやるようなことは絶対しない。なんで先生に意見しちゃダメなの?」なんて言われたことがありました。授業で眠そうな人が多い時はイケイケの音楽でダンスしたり(しかも先生が一番激しくカッコよく踊るという。笑)。

 

こんな風に、彼らと私たちって明らかに思考回路が違うと感じることが多々あったのです。中学生でも制服は無く、メイクやアクセサリーを身にまとっていい環境であったり、中学2年生まで試験がない中で育った彼らは、私とは違うと感じるからこそ、魅力的でもっと知りたいと思うようになっていました。

 

特に、ユニークな発想を持ち、とってもオープンなあたたかい国民性が大好きです!のびのびとした教育方針の元に私たちとはかなり違った教育を受けてきた彼らが世界をどう見ているのか、教育という切り口で対話をし、その価値観や人生に触れてみたいのです。

 

そこでツアー中も、そしてその後も滞在を延長して、時間がある限りデンマーク人と教育についての対話をしてきます。私が一番聞きたい「どんなお母さん/お父さんになりたい?もしくはなりたくない?」という彼らの価値観や個人的な家庭状況がうかがえる質問を街頭で突撃取材をし、さらに私が留学していたフォルケフォルスコーレの校長先生にもインタビューしてきます。

 

年代や性別だけでなく、どんな人生を送ってきたのか、そして教育はどのように彼らを形成しているのか、ということをランダムに出会うデンマーク人に自ら聞いてきます!

 

 

▪️自己紹介とデンマークとのストーリー(写真は大好きなポーランド人のルームメイトと。右の黒髪が私です)

こんにちは!渡邊小百合と申します。

神田外語大学の4年生で、国際コミュニケーションを専攻しています。

 

突然ですが、私はデンマークという国が大好きです!

 

LEGOやアンデルセンで有名なデンマークですが、強い信頼関係の基にある穏やかな国柄や、ユニークでクリエイティブな考え方、地球と未来のことを考えた暮らし、思わず深呼吸して笑顔になってしまうような街の雰囲気など…言葉では言い表せないような魅力で溢れた国でもあるのです!私は2016年夏~2017春にかけてヨーロッパの数カ国を暮らし渡る生活をしてから、「人生の学校」と呼ばれるデンマークの*フォルケフォルスコーレという学校にいました。(1年間で2校に滞在)

 

*フォルケフォルスコーレとは成人向けの生涯教育を行う学校であり、17.5歳以上なら基本的に誰でも入れます。試験や学位などはなく、自分は何が得意か、人生でやっていきたいことは何か、などを考えるために”人生をちょっと立ち止まる”といった感覚で来る人が多い学校です。毎日仲間や先生と寝食を共にし、苦楽も共にし、興味のあるものをとことん勉強します。そこで机の上で学べることだけではない様々な経験をし、自分の人生について考えることができる場所です。ここでは30カ国以上の国から集まった仲間たちと毎朝一緒に歌を歌って一日をスタートし、日本にはないような多種多様な授業を受けます。(例えば、Human Experience〔人が一生で経験すること全てが学びの対象:アイデンティティ、死、”普通”とは何か…etc〕やPath to Inner Peace〔自分の内側の平穏を取り戻すためにヨガや瞑想、マインドフルネスイーテイング、タイチ…etc〕)

 

「自分が本当にやりたいこと、得意なことはなんだろう」と模索しつつも、その過程や勉強を楽しんでいる彼らを見て「人生の迷子ってポジティブなことなんだなあ…」と何も決まってない自分の将来にも希望が持てました。彼らの多くは本当に、いかに心地よく生きるかということを熟知しているエキスパートです。夜はロウソクをたいてギターで弾き語りをしたり、晴れたら薄着になって陽を浴びながらランチしたり…電車で向かいに座る人にウィンクなんかしちゃう温かくて余裕がある国民性に触れると、ニコッとせずには入られません!

(写真は自然に人が集まり、みんなで歌を歌ってる様子です)

 

そんなデンマーク人のキャラクターと、小さい国なのに全く窮屈に感じない街並みなど全てが良いバランスで私に馴染み、いつのまにか大好きな国になっていたのです。

 

 

 

ツアーで巡る場所 <2017年8月14日〜21日の1週間>

このツアーの日程は大きく前半と後半に分けられます。

前半部分ではまずロラン島を訪れ、後半部分では首都コペンハーゲンに戻ってデンマークの本質を探求します。ここからは、ツアーで巡る様々な場所について説明させてください。(私が所属している、デンマークから未来を探求するインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉でも取材した場所が詰め込まれています)

 

【8/14〜17@ロラン島】

《ロラン島とは?》

デンマーク南端に位置する島で、人口は約6万3千人、島の面積は沖縄本島とほぼ同じで自然エネルギー100%、自給率600%で余った電力は国外に輸出するほど。

原発予定地を風車発電パークに変更し、世界初の洋上風力発電パークを設立。かつてはデンマークのお荷物と言われたこの島は今や風力発電だけでなく、バイオマス発電、ゴミ発電、資源のリユース、発電併給と様々な形で再生可能エネルギーを生産して自然エネルギーの最先端をゆくデンマークを支える大きな存在となっています。

参考記事:【第1回】自然エネルギー100%自給率600%、世界中が注目する「ロラン島」

 

▶︎ デンマーク人宅への家庭訪問

家族のあり方、子育て方法、仕事の割り振り、教育方針についてなど、あたたかいディナーを囲みながらながらリアルなデンマーク人の声を聞くことができる交流会です。

 

▶︎ 森のようちえん                        

本物の森で子供達を開放的に育てる幼稚園です。

森にある全てを遊具とし、発想力豊かに体も丈夫に育つ彼らの生活を覗かせてもらいます。すべて天然素材かリサイクル素材を使った手作りのみの遊具を使っていて、中にはデンマークらしい天然木材で作られたLEGOも!屋外にある小屋で昼寝をし、トイレも外、キャンプファイヤーで暖をとる、という自然教育の先駆けとも言えるこの施設で実際にその教育方針や子供への接し方などを学びます。

参考記事:【最終回】世界一幸せな国デンマークに学ぶ。理想の未来に向かって生きる秘訣とは?

 

 

▶︎デンマーク最大のオーガニック農場

都市型のデザインやマーケティングを取り入れたオーガニック農場のオーナーであり、女性起業家でもあるスザナさんにお話を伺います。「オーガニック農場×女性×起業」というなかなか耳にすることのないキーワードです。彼女が起業に至るまでや、現在の状況についてもかなり興味深いお話が聞けます。

 

▶︎コペンハーゲン市がロラン島に建てた大型風力発電機

地方と都市の共生の象徴とも言えるこの場所。コペンハーゲンだけにとどまらず、外国にも売れるほどの電力をこの風車が作っています。ここでは現地在住のジャーナリスト、ニールセン北村朋子さんからデンマークに暮らす日本人という視点で地方と都市の対等な在り方などについてのお話を聞かせていただきます。

 

《ニールセン北村朋子さん》

2001年よりロラン島に移住。デンマーク・インターナショナル・プレスセンター・メディア代表メンバー。2012年デンマーク・ジャーナリスト協会Kreds2賞受賞。宮城県東松島市のための復興協力、デンマーク国内、日本企業へのコンサルティング、日本からの視察コーディネートや受け入れ、通訳も行う。持続可能な社会づくりに関わる取材、執筆、講演活動や、交通インフラとまちづくりについての紹介とコーディネート、コンサルティングにも取り組む。著書に『ロラン島のエコ・チャレンジ―デンマーク発、100%自然エネルギーの島

 

〈EPOCH MAKERS〉インタビュー記事:自然エネルギー100%自給率600%、ロラン島の第一線に日本人女性が!「デンマークから東松島へ、そして日本の未来へ」

 

▶︎ ゴミの90%をリサイクルするリサイクルセンター              リサイクルが進みすぎて、発電に焼却ゴミが足らないというロラン島。ゴミを外国から買って、それを電力にして売るという新しいカタチのビジネスも行なっており、エネルギーの活用法はまさに最先端の場所です!ロラン島ではどうゴミが処理されているのか、それを実際に見てきます。

▶︎ 世界の気候変動が見れるヴィジュアル気候センター

サトウキビ農場をリノベーションした気候センターで、リアルタイムで変わる今現在の地球の気候を、科学の地球儀(science on a sphere)と呼ばれる地球型の模型でみることができます。アメリカの大気海洋局(NOAA)や航空宇宙局(NASA)の最新のデータが反映されており、世界に約100カ所ほど、欧州にも7カ所しかなく、北欧にはこのロラン島にあるだけです。ハリケーンの発生状況、海水温度の推移、東日本大震災の津波の様子までこの地球儀で見ることができます。

ロラン島市議会員で、「ミスター・エネルギー」と呼ばれるレオ・クリステンセンさんインタビュー記事:【第5回】ロラン島のリーダーに聞く、「大きな循環の中で、日本人はどうしたらやさしくなれるんですか?」

 

 

▶︎ ロラン島のコミュニティリーダーとの座談会

かつては腐ったバナナやデンマークのお荷物と称されたこの島は、今はグリーンバナナと言われるほどに。それほどこの島を様々な自然エネルギーやこの土地を活かしたビジネスで前進させるには、優秀なリーダー達の存在は不可欠であるはず。彼らに地域づくりのヒントを直接インタビューして、聞いてきます。

 

 

【ファイウ島】

▶︎パーマカルチャーの暮らしを覗けるファイウ島

農家がエネルギー生産者である、というこの島の活動家にインタビューし、パーマカルチャーやリンゴ農園のある暮らしを伺います。デンマークでは農家になるには修士まで取る(義務ではないが、その方が農家になりやすい)といいます。彼らは若者にとって、とてもカッコいい存在なのです。

 

 

8/1721@コペンハーゲン】

▶︎ シェアオフィス 

コミュニティ内でコミュニケーションが取れないような仕事人間はお断りしているという、まさに共生・共創のシェアハウス。70社112人が所属しているというのにルールは無し!ワークとライフをあえて分けずにそこで起こる化学反応を楽しみ、クリエイティビティに繋げているという彼ら。常識にとらわれない、彼らなりの働き方に関する考え方を聞いてきます。

参考記事:デンマーク流「シェアオフィス2.0」。21世紀の〝職場〟はコミュニティに、そしてライフスタイルへ

 

 

▶︎家具デザイナー&建築家Thomas Sigsgaardのアトリエ           伝統建築から現代の建築、都市と田舎の建築、地方再生のために建築が果たす役割など…デンマーク人家具デザイナーのお話を伺います。

 

▶︎地上最後の楽園、クリスチャニア

デンマーク国家からも独立し、独自のルールの下に生きるヒッピーたちのコミュニティ。どこを探してもこんなところはないというくらい、かなり変わったコミュニティです。いわば違う国家がデンマークという一つの国の中に存在しているようなもので、まさにそんな多様性を受け入れ共生しているというデンマークの象徴とも言えるかもしれません。

参考記事:先進国に現存する地上最後の楽園、クリスチャニア。世界一非常識な場が挑む人類の一大実験とは?

 

 

【ツアー後|独自取材@コペンハーゲン】

ツアーに関連づけ、教育というテーマのもとデンマーク人と対話をします。「どんなお母さん/お父さんになりたい?もしくはなりたくない?」という彼らの価値観や個人的な家庭状況がうかがえる質問を街頭でインタビューしてきます。年代や性別だけでなく、どんな人生を送ってきたのか、そして教育はどのように彼らを形成しているのか、それに対する彼らの意見と考え方の本質に迫ります。

 

また、以前在籍していたフォルケフォルスコーレの先生にも教育的観点からデンマークの国民として国の未来をどう見ているのか、そして彼らの感性や価値観と教育はどう結びついているかなど、インタビューしてきます!

 

 

▪️なぜ、いま、このツアー?

「大好きなデンマークと、大好きな日本、どっちかにずっと住まなきゃいけないとしたらどうしよう…」と考えたことがあります。

答えは「どっちかなんて、絶対無理!」でした。大好きな2つの国の良いところを共有して、どっちももっと素敵な国になったら良いな、と欲張りなことを考えちゃいます。でもそんな欲張りな未来を作るヒントを得る機会が今、目の前にあります。

クリエイティブな最先端スポットをまわることができ、それと一緒に自分の学びを深められる今回のツアーです。

 

このツアーは、私たちの暮らす日本に取り入れられる、学べるもので溢れています。もしデンマークの良いところを日本に合う形で取り入れられたら、とんでもない化学変化が起こり良い方向へ動き出すに違いない…!と未来にワクワクしてしまうくらいです。(少なくとも私が出会った)デンマーク人は、時にギクッとさせられるくらい現実的にフラットに物事を見ていて、感情に正直で、視点がとってもピュア。それでいてポジティブ思考で心がホッとするような温かさがあります。

恥ずかしながら、前まで私は「本当はこうした方がいいかもな…」と思いながらも既存のやり方に従ってしまったり、ルールにとらわれて物事の本質を見失ってしまいそうなこともありました。

でもデンマークで彼らと過ごすことで、現実的に考えて既存のやり方ではなく全く新しい方法の方が上手くできるなら「それ、挑戦してみようよ!」と無邪気に勇気を出すことができるようになってきました。

 

「今のままいったら、地球が壊れてしまう」そう分かってるなら「新しいやり方で変えてみようよ!」と、人の中にある素直さを信じてアクションを取ることができるようになったんです。

そんな彼らの考え方が大好きだから、人をつくる「教育」という観点での対話を通してもっと知りたいのです。それに彼らのような考え方は実は一人の人間として生きるだけでなく、日本という国に生き、未来を担う者としてとても大事なことであると信じています。

ものすごいスピードで進化し続ける世界で柔軟に変わっていくことや、変わらないと〝考えた上で〟決断することです。

だからこそ今、学べることが外国にあるなら実際に行って学ばせてもらい、日本に取り入れて良いインスピレーションを与えたい!と声をあげたいです。

このツアーはデンマークと共生する未来を作るための現実的な一歩を踏みだせると、思っています。

 

 

▪️なんでクラウドファウンディング?

私はデンマークが大好きで時間もあるけれど、学生でどうしても資金が足りません。ですが、航空券代分だけはあり、デンマーク愛が強すぎるあまり、フライトを抑え、デンマークに行くことだけはすでに決定しております!

そして、ツアーには仕事の都合上どうしても参加したくても参加できなかった方々や、デンマークのリアルな実態を知りたくてもしれない人がたくさんいらっしゃいます。

そこで私はクラウドファンディングという形で、できることならご支援いただいた資金をツアー参加費にあて、全身で感じ、自分の言葉や映像で発信したい!

そして支援いただくみなさまや、より多くの方々と共有したいと強く思います。

それはきっと日本にポジティブな影響を与えられる一歩になると、信じているからです。私はもともと文章が書くのが大好きで、デンマークから未来を探求するインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉(http://epmk.net)でもインタビュアーとしての経験を積みながら、このツアーのために映像の勉強をすでに始めてます。

もちろんプロではありませんが、そんな私でもデンマーク愛だけは確かなので、ぜひ挑戦させていただくことを応援してくださるとうれしいです!!

様々なツールを駆使してデンマークの独特かつ穏やかな雰囲気も含めたこのツアーの様子を最大限に届けさせてください!それに加えて深める、教育に関する学びもぜひみなさんと共有したいです!

 

 

■デンマーク、他にもこんなすごいところもあります!・ 2050年までに化石燃料の使用を全てやめる国家政策を出している

・ 国民投票率86%

・ 仕事と家庭を両立するよう労働時間が短く定められている

・ 52週の出産・育児休暇

・ 年に5~6週間のバカンスが取れる

・ ほぼ全てのスーパーでオーガニックフードが買える

・ 高校を卒業したらギャップイヤーを取り世界を旅や社会活動をしたり

「人生の学校」と呼ばれるフォルケフォイスコーレに行く

・ LEGOルームがある高校がある

・ 保育園では−15度まで外でお昼寝をする …etc

 

(学校の授業の一環でアスレチックがある大きな公園を訪れた時の写真です。子供みたいにはしゃぐまくりです!)

 

私のデンマーク人の友達は

「オーガニックって、セクシーだと思う」

「100年履いたように見えるブーツってかっこよくない?!」なんて言います。

面白いですよね!私はこんな彼らが大好きで、もっと知りたいし、多くの人にもデンマークの良いところを届けたいと思います。

楽観的でピュア。でもとっても現実的に未来を考えているデンマーク人と深いところで関わり、日本に新たな視点と未来を届けるご協力、どうかよろしくお願いします!

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

〈アンデルセン童話モチーフのポストカード1人1枚〉をデンマークからお届け!
〈アンデルセン童話モチーフのポストカード1人1枚〉をデンマークからお届け!

アンデルセン童話でも有名なデンマークですが、そのキャラクターモチーフのポストカードも可愛いものが沢山あります!
私のお気に入りのポッストカードショップでカードを買い、お礼のメッセージを添えてデンマークからご自宅までお送りします。

9人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

1,300円コース(税込)

残り22個

〈報告トークライブ〉のチケット無料券!(学生向け)
〈報告トークライブ〉のチケット無料券!(学生向け)

9月23日(土)19:30〜表参道で行う報告トークライブに招待させていただきます!
ツアー原案者の一人でもあり、デンマークから未来を探求するインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉の代表でもある別府大河さんと私で行う、写真や動画も交えてのツアー振り返りイベントです。
会場は50席ほどあるところです。定員に達し次第締め切らせていただきます。

▽通常チケット代:
大学生1500円、社会人2000円

3人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

1,800円コース(税込)

残り19個

〈報告トークライブ〉のチケット無料券!(社会人向け)
〈報告トークライブ〉のチケット無料券!(社会人向け)

9月23日(土)19:30〜表参道で行う報告トークライブに招待させていただきます!
ツアー原案者の一人でもあり、デンマークから未来を探求するインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉の代表でもある別府大河さんと私で行う、写真や動画も交えてのツアー振り返りイベントです。
会場は50席ほどあるところです。定員に達し次第締め切らせていただきます。

▽通常チケット代:
大学生1500円、社会人2000円

6人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

3,000円コース(税込)

〈メルマガ配信〉2日に一回、写真付きで2000字程度のメルマガを配信します!
〈メルマガ配信〉2日に一回、写真付きで2000字程度のメルマガを配信します!

2日に一度、ツアーでの学びや感想、参加者の声、写真を含め、皆様にメルマガを配信します。時間が経ってない、鮮度の高い情報と声をお届けします!

【アクセス方法】Makuakeのメッセージを通して配信いたします!

13人が支援しています。

2017年08月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

〈10分動画公開〉Youtubeで毎日10分動画を限定公開!
〈10分動画公開〉Youtubeで毎日10分動画を限定公開!

ツアー中YouTubeにて、その日のツアー内容を10分間のダイジェスト版にした動画でお届けします!内容は参加者へのインタビューや現地の人へのインタビューなども予定しています。

【アクセス方法】Makuakeのメッセージを通してYoutubeのURLをお送りします!

2人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

〈報告トークライブ〉無料招待〈メルマガ配信〉〈10分動画公開〈ポストカード3枚〉
〈報告トークライブ〉無料招待〈メルマガ配信〉〈10分動画公開〈ポストカード3枚〉

9月23日(土)19:30〜表参道で、ツアー原案者の一人でもありデンマークから未来を探求するインタビューメディア〈EPOCH MAKERS〉の代表でもある別府大河さんと私で、写真や動画も交えてのツアーの振り返りイベントを行います。そのイベントに無料招待させていただきます!

<下記のリターンが付いてきます>
▼ポストカード3枚
▼報告イベント無料招待
▼メルマガ配信(Makuakeのメッセージにて配信します!)
▼10分動画公開(メルマガと同じく、MakuakeのメッセージにURLを添付します)

4人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

30,000円コース(税込)

〈報告トークライブ〉無料招待〈メルマガ配信〉〈10分動画公開〉とインタビュー!
〈報告トークライブ〉無料招待〈メルマガ配信〉〈10分動画公開〉とインタビュー!

3000円以上のリターンでツアー内容を把握していただいた上で、それでもリアルなデンマーク人の声が聞きたい!という方にオススメのプランです。

ツアー後に教育に関する街頭インタビューをする際、15人のデンマーク人に向けてあなたがしたい質問も私が代わりにインタビューしてきます!(インタビュー中の写真と日本語での議事録をお送りします)

また、以前私が通っていたフォルケフォイスコーレの先生にも教育的観点からの質問をすることがきます。(インタビューは10分動画にし、日本語議事録で詳細をお送りします)

<下記のリターンが付いてきます>
▼報告トークライブ(9月23日(土)19:30〜表参道にて)無料招待
▼メルマガ配信(Makuakeのメッセージを通して配信します!)
▼10分動画公開(メルマガ同様MakuakeのメッセージにてURLを添付します)

1人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

ツアー中に歩く広告塔になります!
ツアー中に歩く広告塔になります!

支援者様の所属する企業やチームなどの服やグッズを身につけてツアーに参加します。デンマークにも日本人参加者にも文字通り全身でアピールしてきます!その様子も2日に1回は写真等で報告させていただきます!
※Tシャツやグッズはご用意ください

0人が支援しています。

2017年08月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「デンマークの最先端スポットと教育を日本へ!創造的でリアルな学びを伝えたい。」プロジェクト詳細ページです。

デンマークの最先端スポットと教育を日本へ!創造的でリアルな学びを伝えたい。

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。