プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

子供から大人まで一緒に楽しめる!身近な生活習慣病とその対策を学ぶカードゲーム!

戻す

ストーリー

  1. カードゲームを通じて「身近な生活習慣病」と「その対策」を直感的に学ぶことができる!
  2. 第2回Board Game Japanカップ クリエイター部門 入賞作品
  3. 子供から大人まで一緒に楽しめる!

"DOCTOR EGG"とは

『DOCTOR EGG』は、生活習慣病を未然に防ぐために必要な基本的な知識を、遊びを通して"定着させる"、あるいは"定期的に振り返る”ために作られました。

生活習慣病の原因となる生活習慣の種類は実はそれほど多くないため、簡単なゲームを通して「覚えたり」「思い出す」ことが十分に可能です。

周りに生活習慣病の予備軍がいる方や、お子様に若いうちからリスクの潜む生活習慣を学ばせたい親御様には、ぜひこのゲームを手に取り、"生活習慣病とその対策"をみんなで遊びながら学んでほしいと考えております。

製品のポイント①:分かりやすいゲーム性

各プレイヤーは同じ病院に勤める医者となり、それぞれがアドバイスカードを集めて診断書を作成していきます。病院には生活習慣病予備軍の患者が次々と現れるので、プレイヤーは患者に適した診断書を渡して手助けをしていきます。プレイヤーは診断書と引き換えにアドバイスを行った患者カードを獲得でき、そこに書かれた点数を獲得します。来院する患者がいなくなるまでゲームを続け、最終的に最も多くの点数を獲得したプレイヤーの勝利です。

製品のポイント②:あえて"リアル"にしたイラスト

シンプルなボードゲームはポップなイラストで作られることが多いですが、DOCTOR EGGはリアルなテイストを重視しており、患者カードには病気を想起させるリアルなイラストが描かれています。これは「生活習慣病に親近感を覚えて欲しくないから」です。生活習慣病を恐ろしいものと捉え、その対策をユーザが実践することを目的としており、そのためのデザインを検討し作成しています。

第2回Board Game Japanカップ クリエイター部門 入賞

背景

日本人の死因の約6割を占める生活習慣病。我々の生活習慣の中に、病気の原因となる要素が隠れています。


生活習慣病は、心筋梗塞のような非常に重いものから、痛風のような身近に聞くものまで、様々あります。
一度発症すると完治が難しいものもあるため、「予備軍」にあたる人々が危険な生活習慣をいかに把握し、日々の行動を見直していくことがとにかく重要となります。

ゲームで使用するカード

『患者カード』と『アドバイスカード』の2種類が存在します。
プレイヤーは、『患者カード』に記載された『アドバイスカード』を集めて、患者カードと交換し、ポイントを獲得します。
それぞれの枚数とポイントは、「症状の重さ」と「ゲームバランス」の両方を考慮して設計されています。

※デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございますので、予めご了承ください。

フィールド

「全員で共通のフィールド」と「プレイヤーごとに存在するフィールド」があります。
共通フィールドには、患者カードとアドバイスカードを並べます。
個別フィールドには、プレイヤーが獲得したアドバイスカードを並べます。

※デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございますので、予めご了承ください。

ゲームの遊び方


基本設定

プレイヤーは「医者」です。プレイヤーは「アドバイスカード」を使って病気を治すための「診断書」を作ります。
プレイヤーは、作成した診断書と引き換えに、その診断書で対処可能な「患者カード」を獲得できます。
各患者にはポイントが決まっており、より多くのポイントを獲得したプレイヤーの勝利です。

プレイの前に

親を一人決め、患者カードとアドバイスカードを裏向きにして、それぞれの山札に置きます。
1ターンの間、親から順に各プレーヤーがアドバイスカードを取ります。
ターン終了時に親は入れ替わります。


診断書は、完全一致である必要はなく、患者カードに書かれたアドバイスを含んでいれば、患者カードの獲得に使用することができます。ただし、下図の「包含」のパターンで診断書を使用するのはカードを1枚損していると同義であるため、診断書の組み方や患者カードを獲得するタイミングは、プレイヤーの腕の見せ所です。

内容物・仕様

■ 対象年齢:10才以上

■ プレイ人数:2人〜6人

■ プレイ時間:20分前後

■ 内容物:
- 患者カード 18枚
- アドバイスカード 48枚
- フィールドカード 6セット
- プレイガイド

リターンについて

・【Makuake価格から50%OFF・120名様限定】新作ボードゲーム×1(1,980円)


・【Makuake価格】新作ボードゲーム×1(3,980円)


本プロジェクトはAll or Nothing型です。
目標を達成した場合のみリターンをお届けできますので、応援購入をよろしくお願いいたします。
※All or Nothing:プロジェクトのうち、プロジェクト期間が終了するまでにプロジェクト実行者が設定した目標金額を達成した場合にプロジェクトが成立となるプロジェクト

達成した場合の販売予定価格は3,980円(税込み)です。
リターンは、販売する場合の予定価格から【50%オフ】となります。

実行者情報

我々はそれぞれ異なる専門領域の早稲田大学理工学部出身の友人4人で結成したチームです!今回は生命系学科の卒業生中心に、遊びながら健康について学ぶ作品作りに取り組みました。そして、第2回Board Game Japanカップ クリエイター部門での入賞を機に、今回のMakuakeでの挑戦に至りました。発送が完了するまで真摯な対応を心がけてまいります。ぜひ応援いただけましたら幸いです!

スケジュール

以下のようなスケジュールで進めてまいりますが、確定ではございません。

プロジェクト終了後に製造を開始する関係上、リターン商品の発送などがずれる可能性もございますのでご了承頂ければと思います。

【出品期間】2024年4月19日〜2024年6月29日

【開発・制作】2024年7月〜2024年8月下旬

【出荷予定】2024年9月下旬

リスク&チャレンジ

【リスクについて】 制作スケジュールや発送など、予期せぬ遅延が生じる場合がございます。 その際は逐一ご報告させて頂きますので、予めご了承くださいませ。 【デザイン・仕様について】 開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございますので、予めご了承ください。 【応援購入のキャンセル・返品・返金について】 原則として応援購入のキャンセル及び、返品、返金は承っておりません。ただし、当方の過失と判断される不具合(著しい破損・痛み、内容物の不足、等)がございましたら、早急に交換や不足物の発送の対応をさせていただきます(送料は全額当方負担)。大変お手数ではございますが、不具合がございましたら、「実行者へ問い合わせ」ボタンよりご連絡下さい。 【本プロジェクトのスケジュールについて】 本文中に記載させていただいたスケジュールはプロジェクト公開時点の予定です。 こちらの商品は、プロジェクト終了後に製造を開始する関係上、やむを得ない事情でリターン商品の発送が遅れる可能性がございます。 原則として配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合には希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2024年06月29日までに目標金額が達成となる必要があります。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 ゲームカテゴリの 「子供から大人まで一緒に楽しめる!身近な生活習慣病とその対策を学ぶカードゲーム!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP