プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

エイジングで自分色に育てる!軽くてたっぷり入る「天然エゾ鹿革ショルダーバッグ」

戻す

ストーリー

  1. 【革なのに水に強い!】羽のように軽く、柔らかく、強靭なエゾ鹿革「狩猟からこだわる完全日本製」
  2. 【表情の深みが増す!】男女問わず、普段使い・旅行で使うほどに変化する「極上の天然エゾ鹿革」
  3. 【容量を自由自在に変えられる!】普段はコンパクトに必需品を持ち運べ、旅行では大容量に変形可能!

『驚くほど柔らかく・軽く・強靭で・水に強い』天然のエゾ鹿革で、1泊2日の荷物が入り、容量と形を変えられるショルダーバッグを新開発しました!

お手入れ不要でずっと使い続けられる「一生モノの天然エゾ鹿革」をご堪能ください!

過去にMakuakeプロジェクトで応援購入いただいた多くの方に、喜びのお声と新しい商品開発のご要望をいただきました。

今まで私たちのエゾ鹿革バッグに応援購入いただいたお客様から、「旅行に持っていける、荷物がたくさん入るバッグが欲しい」「エゾ鹿革の軽さで、疲れない大型バッグが欲しい」というお声が多くありました。

商品開発にあたり、1年間の時間をかけ、どのような仕様・サイズが良いのかをサンプルを製作して使用、改善したサンプルをまた使用 をその都度何度も繰り返し、練り上げてきました

そしてようやく、みなさまにお届けできる製品が完成しました!

気軽に使え、使い勝手が良く、鹿革の柔らかさや手触りを楽しんでいただける、私たちの想いが詰まったバッグです。

あなたの相棒として長い間共に人生を歩けるように。

皆さまのご意見を元に、試作を積み重ねた私たちの自信作「伸縮自在な大容量バック」の登場です!!

10L~15Lまで、容量と形を変えられる!

色々な身に着け方ができる

キャンプにも

ベビー用品入れにも

【実行者紹介】

『軽くて・柔らかく・強靭な
お手入れ要らずの天然エゾ鹿革の良さを広めたい』

これは私たち共通の願いです。

荷物がたっぷり入り、容量も変えられ、エゾ鹿革の良さを体感できるショルダーバッグ。

アウトドアブランドROKUBO(ロクボー)と鹿革ブランドLEATHERECTION(レザレクション)が知識と技術を集結させました!

一生モノの極上アイテムとして、30年後子供に譲り愛されるショルダーバッグになるよう想いを込めて作りました。

『 価格をできる限り抑えたい! 』

レザーのカシミアと呼ばれている鹿革の製品は、鹿革の優位性や希少性から、商品によっては数十万円するものも多くあります。

皆様に高品質な北海道産天然エゾ鹿革製品をより近く手に取っていただける理由が、ROKUBO×LEATHERECTIONにはあります。

その理由とは?!
『狩猟から製品完成まで全て自社で管理しているため』

私たちは、北海道の現地で狩猟したエゾ鹿を直接譲り受けており、原皮から自社で管理をしています。

一般的に、革製品を扱うブランドは鞣(なめ)し終わった革(レザー)を問屋から仕入れていることが多く、どうしても革の仕入れにコストがかかってしまいます。

私たちは問屋や商社を通さず、狩猟から製品完成まで全ての工程を直接管理をしています。

そのため、クオリティの高い天然エゾ鹿革製品のコストを抑えて製作することができます。

『高鮮度=高品質!』

狩猟から自社で行うことは、商品価格を抑えられるだけでなく、質の高い製品を作ることにもつながります。

私たちの鹿革は、熟練のハンターが鹿を山で仕留めてから2時間以内に処理した新鮮な皮のみを使用しています。

皮も肉と同じで鮮度が高いほど品質が高くなります
鮮度が悪いと肉の味が落ちるのと同じで、皮も鮮度が落ちると品質が落ちます)

譲り受けたエゾ鹿の肉は食肉として、皮は高品質な革へするために職人の技術で丁寧に、且つ、素早く捌きます。

そして、高い鮮度を保つために速やかに冷凍し、鞣し工場へ送ります。

高品質な革(レザー)にするために速やかに冷凍されたエゾ鹿の原皮

※国内の食肉処理施設に搬入された鹿皮の有効活用率はわずか0.2%、食肉処理施設に搬入されていない鹿も膨大な数になります。

鞣し工場へ送られた鹿皮は、解凍と同時に数十の鞣し工程を経て、その後、縫製の職人が1点ずつ心を込めて丁寧に仕上げます。

鹿革はそのまま縫製工場に運ばれ、技術の高い日本の職人の手で1点ずつ製品化します。

軽くて柔らかく強靭なクオリティのエゾ鹿革を作るためには、この鮮度が大事なのです!

驚くほど柔らかくしなやかなエゾ鹿革。

鹿は森に住む天然の動物です。

木に擦り付けたり、鹿同士の戦い等によって体に傷が付きます。

このエゾ鹿革バッグは自然で育った証である傷が独特の味のある表情として表れています。

シワやたるみ、キズ、血管、毛穴などの痕跡がそのまま自然の刻印として現れます。

キズも革の表情としてお楽しみください。

また、天然のエゾ鹿革だから一枚一枚、形状・革のシボ(模様)が違います。

狩猟から加工まで一貫して日本の熟練職人が行っているからこそ、このような味のある革を綺麗な一枚革に仕上げることができます。

思わず自慢したくなるような個性と雰囲気のあるエゾ鹿革は使えば使うほど味や深みが増し、自分だけの風合いに変わっていきます。

天然のものだから、同じ模様のものは一つとしてありません。

経年変化と共に「一生モノの自分だけの相棒」として末永くお付き合いください.

※こちらは全く同じエゾ鹿革で作ったバッグのグレーブラウンです。
右が新品、左が約1年間ほぼ毎日使用したものです。お手入れは一度もしていません。

自分の生活習慣と共に独自に経年変化し、深い味わいのある表情を見せてくれます。

こちらも同じ鹿革で作ったグリーン色の商品です。
約1年間、週4日ほど使いました。
深いグリーンに経年変化します。

鹿革は他の革に比べて圧倒的に繊維が極細で、その繊維にコラーゲンが複雑に絡み合っています。

そのため油分が外に逃げることなく、常にしっとりとした人肌のような触り心地を保てます。

また、硬くなることが無く、柔らかいままの状態を保てます。

他の革はお手入れをしないと硬くなったり、ひび割れが起きたりしますが、鹿革はその心配が無く、同じ状態がずっと保たれます。

正倉院に保管されている鹿革製品は1300年もの間色あせることが無く、良い状態を保っています。

鹿革が「一生モノ」と言われているのはこのような特徴があるためです。

鹿革の繊維にコラーゲンが複雑に絡み合っているため、常にしっとりと柔らかい状態を保ちます。

特徴その1

『使い方は無限大。用途に合わせて収納可能!』

どんなシーンにも巧みに対応する。魔法の15L!

このショルダーバッグの大きな特徴のひとつがこれ!

両サイド紐を引っ張るだけで簡単に容量、形を変えられます。

両サイドの紐を伸ばして一番大きい状態の容量は15L。
500mlのペットボトルが21本ほど入る大きさです!

2Lのペットボトルだと7本入ります!

無駄がなく、日常のどんなシーンにもしっくりくるのがこのサイズ!

1泊2日分の荷物を入れてもこの見た目!

大きすぎず体にもフィットするため、体が小さな女性でもカッコよく身に着けられます!

■1泊2日の旅行、出張に

【内容】
・14インチパソコン、マウス
・A4ファイル
・財布、名刺入れ、ペンケース
・スマホ、モバイルバッテリー、充電ケーブル
・500mlペットボトル、薬ポーチ大
・タオル、香水
・着替え(靴下2足、下着2枚、Tシャツ2着、ウィンドブレーカー1着)
・ポーチ

■通勤に

14インチのパソコンも出し入れが楽々!
※13~16インチのパソコンをスムーズに出し入れできます。

【内容】
14インチパソコン、マウス
スマホ、充電器、充電ケーブル×2
充電プラグ、計算機
A4ファイル、ノート、カギ
財布、小銭入れ、名刺入れ、ペンケース
※これだけ入れても余裕があります!

■ベビー用品を入れてお出かけ

オムツ、おしり拭き等、たくさん入ります!

紐を両サイドぎゅっと縮めると10Lに変身!

10Lは普段使いに最適のサイズと呼ばれています。

この状態でもノートパソコンやノート・文房具等の必需品を、余裕をもって入れることができます!

サイドの紐を絞るだけで、簡単に容量・形を変えられます!

■お買い物バッグとして

■ジムバッグとして

こちらは少しだけ紐を絞った状態です。
靴やタオル、水筒、着替え、化粧ポーチ等を入れて、ジムバッグとしても活躍します!


■アウトドアにも

キャンプ道具入れにも大活躍!

内側のポケットは、ナイフやライターを入れるのにピッタリ!

特徴その2
『水に強い!』

通気性が良いのもエゾ鹿革の特徴。

急な雨に濡れても心配ありません。

濡れたらタオルでサッと拭いて「自然乾燥させるだけ」!

お手入れも必要ありません!

元々含まれている油分が逃げることもないため、柔らかくしっとりとした状態に戻ります。
※防水加工をしているわけではありません。
下の動画は第三者機関ではなく、弊社で水をかけ乾燥させる実験を行っています。

日の当たる場所に置くと、驚くほど速く乾きます。

「 汚れたら洗える 」

洗濯を推奨するわけではないですが、万が一取れにくい汚れが付いてしまった場合は洗濯すると新品のようなきれいな状態になります。

ただし、経年変化で深みが出てきた革を洗濯すると元に戻ってしまいますのでお気を付けください。

あくまでも自己責任になりますので、それでも良いという方だけ試してみてください(^^)

以下は今回のショルダーバッグと全く同じ革のバッグを弊社で洗濯実験した際の様子です。

こちらが洗濯前(1年ほど使用しました)↓

ネットに入れてソフトコースで洗います↓

洗濯後は干すだけ。
通気性の良い鹿革は乾きやすいです↓

柔らかいけれど頑丈で水に強く通気性が良い鹿革だからこそできることです。
あくまでも実験という形で行っているため、おすすめするわけではありませんのでご理解ください。

特徴その3
『大きく開くから出し入れしやすい!』

物が出し入れしやすいようにファスナーの両端を長くしました。

また、ダブルファスナーにすることにより、左右どちらからも開くことができます。

試行錯誤を繰り返し完成しました!

初期サンプル、セカンドサンプル、最終サンプルと、試作を繰り返し、より機能的で使いやすい形が出来上がりました。

特徴その4
『多機能ポケット』

内側の両サイドに大きくファスナー付きの内ポケットを用意。
下着や洗面道具、文房具等をいれるのにも便利です!

幅と深さのある内ポケットはガバっと大きく開きます。

また、片側の大きなポケットの上に2つのポケットを追加しました。
スマホや財布、電子タバコなどを収納できます!
ポケットの深さはiPhone15proがちょうど入るくらいです。(幅は余裕があります)

内側の生地は軽く・強く・耐久性のあるディアスエードを使用しています。


『革なのに驚きの軽さ!』

エゾ鹿革の優れた特徴の一つはその軽さ!
革なのに総重量はなんと約530グラム!

食パン1斤と卵2個と同じくらいの重量です。

柔らかいからくるくる丸められます。

丸めた状態の大きさは
直径約10cm×長さ約22cm

丸めてコンパクトになるから、普段はリュックにしまって、お土産をいれるためのサブバッグとしても使えます!


特徴その7
『いろいろな身に着け方!』

フロントやバック、斜めに付ける等、色々な身に着け方ができます!

フロント

バック

斜め掛けすることもできます!

片方の紐だけ絞って使うのもあり!

特徴その8
『これがあるから便利!』

・ループコードを採用
内側の端にループコードを付けました。

すぐに取り出したいカギを取り付けるのに便利です!

また、内側のポケットを開け閉めするチャックの頭にもパラコードを付けて、開け閉めをしやすくしています。

・ループタグの色の一部を変更

また、身に着ける際にバッグの向きがわかるように片方の一番上のループタグのみ色を変えました。

これがあることによって、使い慣れた向きでバッグを身に付けられます。

※ボディが「ブラック」のループタグはグレーブラウン色。
ボディが「グレーブラウン・キャメルブラウン・グリーン」のループタグはブラック色になります。

紐は、丈夫なパラコードを使用しています。

【 サイズ 】

表面サイズ

※両サイドの紐を伸ばした状態のサイズです。

表面の隅にROKUBOのロゴ刻印、内側にLEATHERECTIONのロゴのタグがさり気なく付いています。

鹿革はなぜ「軽く」「しなやかで」「水に強く」「通気性が良く」「強靭で」「劣化しにくく」「人肌のようにしっとり」と、こんなにも良い条件が揃っているのでしょうか?

それは鹿革の超極細の繊維に秘密があります。

皮膚を構成する繊維が、15/10000000mm(1千万分の15mm)と細く、その極細の繊維が寄り集まった細い繊維束がいくつも絡み合い、コラーゲンが絡みつく構造になっているためです。

直径15mmの管に1千万本もの数の繊維が入っていると想像してください。
人口の革や他の革ではあり得ない、もの凄い数の繊維が複雑に入り組んでいます。

外でタフに使うことができたり、雨に当たっても大丈夫など、アウトドアにも相性がぴったりの革なのです。

「革のために狩猟からこだわっている」
そんな革、聞いたことありますか?

ROKUBO×LEATHERECTIONでは、鹿をできる限り苦しめないため、血の回りを防ぐため、体温の上昇を防ぐため、一流のハンターが頭か首を一発で仕留めます

そして、仕留めてから2時間以内に加工場に搬入された新鮮なエゾ鹿のみを受け入れています。
肉と同じで皮も鮮度が高いほど良質な革製品になります。

鹿は森の木の樹皮を食べ木を枯らしてしまう害獣として指定されています。

日本の森林被害の約7割が鹿によるものです。

そのため、現在日本では生態系の保全のため年間72万頭(令和3年度)もの鹿が駆除されており、その8割以上はゴミとして無駄に捨てられています。

そして、その廃棄費用には私たちが払った税金が使われています。

国内の食肉処理施設に搬入された野生鳥獣の皮革活用率はわずか0.5%、食肉処理施設に搬入されていない鹿も膨大な数になります。

しかし、鹿の消費需要が増えれば、本来廃棄されるはずの鹿が減ります。

生命に感謝し消費することにより、命を再生するサイクルができあがります。

そのサイクルを機能させるのが私たちの目的の一つです。

また、今回のプロジェクトの収益の一部は森林保全団体に寄付させていただきます。

寄付の様子は活動レポートにて報告します。

< カラーバリエーション 4色>

グレーブラウン・キャメルブラウン・ブラック・グリーンの4色展開。

ふんわり・しっとり感をより感じられるようにヌバック加工(革の表面をやすり掛けする加工)をしています。

【グレーブラウン】

【キャメルブラウン】

【ブラック】

【グリーン】

< Q&A >

Q. どのくらいの期間使い続けられるの?
ー 鹿革は劣化しづらい革ですので、大事に使用すると何十年もずっと一生モノとしてご使用いただけます。

クリームやオイル等でお手入れする必要はありません。

Q.革なのに硬くならないの?
ー 鹿革は極細の繊維にコラーゲンが複雑に絡まり合っています。
そのため、柔らかくしなやかでしっとりとした肌触りをずっと長い間お楽しみいただけます。

Q.火には強いの?
ー 水には強いですが火には強くないため、火に近づけないでください。

Q.どのくらいで経年変化が現れるの?
ー 使用頻度にもよりますが、毎日身に着けた場合、3か月ほどで変化が現れ出します。

スケジュール

2024年4月21日(日)午前11時 プロジェクトスタート

2024年7月14日(日)午後6時プロジェクト終了

2024年7月頃 生産開始(鞣し工程約2カ月間、その後加工・縫製等の作業)

生産が完了次第、先着購入様順に発送

※狩猟後、生産は鞣し(なめし)作業から行います。
北海道の山に住む天然のエゾ鹿の革のため、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。

リスク&チャレンジ

皆様にご満足いただける「鹿革ショルダーバッグ」をお届けできるよう、プロジェクトを全力で進めて参ります。 生産スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数量で調整しておりますが、応援購入の状況やサプライチェーン上のトラブルにより、お届けが遅れる場合がございます。 上記のように、万一プロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートにて情報を共有させていただきます。 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。 応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、 リターン配送予定月から3か月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様から応援購入頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 応援購入サービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上で応援購入くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 最後までご覧いただきありがとうございました。 あなたへ感動体験していただくべく全力で進めてまいります。 どうか応援購入のほどよろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2024年07月14日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

99,120(税込)

人気

【追加リターンMakuake割】16%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ
【追加リターンMakuake割】16%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定118,000円の16%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

165,200(税込)

【追加リターン セット割】30%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 2個
【追加リターン セット割】30%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 2個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 2個
一般販売予定236,000円の30%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

受付終了したリターンを見る

68,440(税込)

【超超超早割】42%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
【超超超早割】42%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定118,000円の42%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
万が一生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

74,340(税込)

【超超早割】37%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
【超超早割】37%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定118,000円の37%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
万が一生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

79,060(税込)

【超早割】33%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
【超早割】33%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定118,000円の33%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
万が一生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

88,500(税込)

【追加リターン早割】25%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
【追加リターン早割】25%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定118,000円の25%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

136,880(税込)

【超超超早割】42%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 2個
【超超超早割】42%OFF 天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 2個

天然エゾ鹿革のショルダーバッグ 1個
一般販売予定236,000円の42%OFF
※7月頃から生産に入ります。
※狩猟後、鞣し(なめし)作業から始まり、50以上の多くの工程を経て製品となります。
また、山に住む天然のエゾ鹿の革ということもあり、一度に多くの生産が難しくお時間をいただきますことをご了承ください。
※完成次第ご購入いただいた順に発送します。
万が一生産が遅れた場合のために、余裕をもってお届けを2025年1月末までと記載しております。
※適格請求書発行事業者登録番号:あり
 (適格請求書発行事業者登録番号の記載のあるインボイスが必要な場合は、Makuakeメッセージにて実行者に直接お問合せください)

のサポーター

残り

2025年01月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 ファッションカテゴリの 「エイジングで自分色に育てる!軽くてたっぷり入る「天然エゾ鹿革ショルダーバッグ」」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP