Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location
















農民オーケストラ!北海道農民管弦楽団の演奏による「第九」コンサート2018

戻す


北海道農民管弦楽団
私たちは、「北海道農民管弦楽団(通称:農民オケ)」という、北海道在住の農家および農業関係の仕事に携わる音楽愛好家の団体です。宮澤賢治が『農民芸術概論概要』で述べた理想に基づき、彼が果しえなかった夢を現在に蘇らせる試みで、「鍬で大地を耕し、音楽で心を耕す」をモットーに、真の芸術とは何かを追及する志高いアマチュアオーケストラです。
1994年の創立以来、北海道在住の農家、および農業関係の仕事に携わる音楽愛好家が、農閑期に一堂に会して演奏会を行うことにより、自らの研鑽と地域文化の発展に寄与することを目的としてきました。
農村文化の担い手との交流を図るとともに、都市住民に農村と農業についての理解を深めてもらう一助としても、積極的に各地での公演を行っています。

 農民と農業関係者も含めた構成の管弦楽団は世界でも珍しいと言われています。北海道は冬の間農作業ができないため、閑散期に限って活動しています。

『鍬で大地を耕し、音楽で心を耕す』

●牧野  時夫

・当団代表、音楽監督、ヴァイオリン奏者

・北海道余市町  有機農園「えこふぁーむ」代表

・耕作面積:4haの農園

・主な農産物:果樹(ワインブドウなど)、野菜

 合成農薬は全く使用せず、天然の農薬(木酢液)も原則的に使用しません。肥料は自然卵養鶏の鶏糞を中心に、各種有機質肥料を使用し、果樹においては雑草草生による土作り、野菜においてもある程度雑草を生かした輪作・間作体系を主体にしています。

・一言コメント:余市や小樽、札幌など全道各地で積極的に音楽活動を行っています♪

●芽室町のトランペット吹き 川合さん

・北海道芽室町 川合農場

・耕作面積:26ha

・主な農産物:小麦、馬鈴薯、甜菜、大豆、スイートコーン、南瓜、百合根などの他、今では珍しい在来種の「八列とうもろこし」や「まさかり南瓜」を育てています。

・一言コメント:地元ではJAZZオーケストラに所属し農作業の傍らで演奏活動をしています。

●池田町のヴァイオリン弾き Iさん

・北海道池田町

・耕作面積:25ha

・主な農産物:小麦(きたほなみ)、豆類(福白金時、エリモ小豆、白小豆、いわい黒大豆)、ビート

・一言コメント:農業の傍ら、ほぼ毎日ヴァイオリンを弾いています。団員の中で恐らく一番練習しています!

●余市町のホルン吹き Rさん

・北海道余市町登町 余市ハル農園

・耕作面積:4ha

・主な農産物:無肥料のブドウを柱に、果樹と自家採種中心の野菜を栽培

・一言コメント:長期/短期ボランティアや作業体験の方に支えられて運営しています。当地でエコビレッジを作るべく、農的暮らし体験を通じた学びや氣付きを得ることができる場所として、滞在型の体験プログラムを試行しています。

・・・and more

北海道農民管弦楽団には、他にも農業の団員、農業・林業関係者、水産業関係者、酪農や農学部の学生など北海道の食生活に関わるお仕事をしながら音楽活動をしている団員が数多くいます。
その他、家庭菜園などで野菜を作っている方から、生産者ではなくても消費者の立場として団の趣旨に賛同する方まで、様々です。

 

2016年8月・・・2週間に4つの台風が十勝を襲う

 例年、北海道へ接近する台風の数は年に1~2つ。しかし、2016年は8月17日に台風7号、4日後の21日に11号、さらに2日後の23日に9号がと1週間に3つも立て続けに上陸、これは観測史上初めて。そしてもっとも深刻なダメージを与えたのは、北海道に上陸しなかった4つ目の台風10号。8月30日の晩から31日未明にかけて北海道に最接近、特に被害の大きかった十勝地方の一部で「200年に1度」の規模を大幅に超える記録的な降水量でした。その中でも被害の大きかった清水町では川の濁流により何本もの橋が流され交通網、水道、電話線などが遮断されインフラ面で生活に大きな影響を与え、あふれた川により畑や牧草地、牛舎が流されるなど農業地帯への影響は数年という短期間では復旧できない深刻なダメージを与えました。



 

 大きな災害を受けましたが、そのような状況の中で隣近所の協力による「お互い様」の関係性の大切さに改めて気づくことができました。その災害の教訓をきっかけに、災害の渦中にあるメンバーが所属する北海道農民管弦楽団が呼びかけ「より良い人と人のつながり(協力)」の形を「合唱」という手法により美しいハーモニーで表現し被災した町民の“次への活力”を起こすことを目的に台風被害からの復興支援の意味を込めて清水町でコンサートをすることになりました。

偶然この清水町はベートーヴェンの交響曲第9番を全国町村で初めて合唱したことから「第九の町」として有名であり、財政難や実行組織の人材不足などで5年に一度の開催が見送られてきたイベントを復活することとなりました。

そこで、自分たちだけでやるのではなく、もっとたくさんの人たちの力を借りたいと思ったのです。なぜなら目的とする「つながり」は身近な人だけではなく、世界中の人とのつながりを意識しており、より大きなつながりの輪を作り出すことにより、そこから生み出される歓喜の歌は十勝の復興をより早く、そして地域住民の未来へ動き出す推進力となります。

 

そこであなたの力が必要なのです。当楽団のクラウドファンディングは、十勝清水公演への楽団に関わる費用、団員の移動に関わる交通費などの諸費用に充てられます。

また、多くのお力をいただけた場合につきましては、公演地の清水町ならびに十勝管内の教育関係機関へ、これから未来を創る子供たちへの文化的活動へにお役立ていただけるように寄付させていただきたいと思っています。
(町村ごとの配分、内容等につきましては楽団で熟慮の上決定いたします)

“ぜひあなたの力をお貸しください”

 

◆第24回定期演奏会(十勝清水公演)~清水町第九交響曲演奏会~

【日 時】:2018年1月28日(日)開演14:00(開場13:30)

【会 場】:清水町文化センター大ホール

【入場料】:全席自由 前売り 一般2,000円(当日2,500円) 高校生以下1,000円

【指 揮】:牧野時夫(当団代表)

【独 唱】:延与幸恵(ソプラノ)、松田久美(アルト)、岡崎正治(テノール)、今野博之(バリトン)

【合唱指揮】:小林徹人

【合 唱】:ペケレベツ合唱団

【管弦楽】:北海道農民管弦楽団

【曲 目】:ベートーヴェン/交響曲第九番(合唱付)
ロッシーニ/歌劇「泥棒かささぎ」序曲
ヴィヴァルディ/和声とインヴェンションの試み第1集「四季」より「冬」

【主 催】:北海道農民管弦楽団清水演奏会実行委員会

【共 催】:清水町、清水町教育委員会、十勝清水プラス、清水町第九事業実行委員会

【後 援】:北海道、十勝総合振興局、ホクレン農業協同組合連合、JA(清水、新得、芽室)、北海道新聞帯広支社、十勝毎日新聞社、十勝観光連盟 他

 

 

 

農オケメンバーの溢れる農業パワーをリターンに充てさせていただきます。

「絆のピンバッジ」
 公演の記念と団員と多くの協力者とのつながりを形にしたピンバッチ♪
五角形の形の中に水色の十勝の形を配置。
 音符で楽団を表現し、中央の波線で十勝の川の流れや人とのつながりをゆるやかに表しました。

「応援メッセージ」
クラウドファンディングにより集まりましたみなさまの暖かい応援の声を清水町公演会場内にて掲示いたします。
なお、メッセージの内容は、十勝を応援するものに限り、公序良俗に反する内容や誹謗中傷を含む内容のものはお受けできません。

 ペケレベツ合唱団員アルトさんの「ホクホク小豆」セット
 本公演で特別編成された「ペケレベツ合唱団」でアルトパートを担当、北海農農民管弦楽団のメンバーでもある森田里絵さんが作られている小豆商品です。十勝の本場の小豆をふんわりと蒸して、手に付かないドライパックにしました。いつでもどこでも、すぐに十勝小豆を召し上がることができます。
甘さほんのり2個&味付けなし2個 合計4個セット

森田農場 Https://www.azukilife.com/

 

トランペット吹きのジャガイモ「きたあかり」

北海道農民管弦楽団 トランペット奏者
   芽室町で農業を営む川合拓男が丹精込めて育てたジャガイモ「きたあかり」3kgをリターン品として送ります。

 

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 ~清水町第九交響曲演奏会~

演奏会収録DVD   

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 ~清水町第九交響曲演奏会~
演奏会収録BD(ブルーレイ・ディスク)


 

清水町ワイン「ヴァン・ナチュール」

造園業や農家、愛好家らで構成する「十勝清水果樹同好会」の会員が栽培し、収穫したブドウ(キャンベル・山ブドウ・清舞・山幸・清美など)を、会員らがさっぽろ藤野ワイナリー(札幌市)へ搬入し、同ワイナリー指導の下で仕込みとプレス作業を行った後、木だるで熟成・瓶詰め・最後のラベル貼りまでを一本ずつ手作業で行った。2017の清水町のワイン。
・ヴァン・ナチュール(自然派のワイン)
酸化防止剤、醸造用酵母、加糖、清澄剤、加アルコールなどすべて無添加
・珍しい微発泡の赤ワイン
・無濾過
・原料すべて清水町産ぶどう
・極減化学肥料(ほぼ使用歴なし)
・ヤマブドウ系品種が中心ですが、様々な品種が混ざっている。
・醸造には清水ワイン研究会が携わっている
・ネーミング「さねんころ」は清水町でブドウを栽培している地域のアイヌ語名(熊の曲がった鼻という解釈もある)

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

十勝復興!!絆のピンバッジ&応援メッセージ
十勝復興!!絆のピンバッジ&応援メッセージ

「絆のピンバッジ」

公演の記念と団員と多くの協力者とのつながりを形にしたピンバッチ♪
五角形の形の中に水色の十勝の形を配置。
音符で楽団を表現し、中央の波線で十勝の川の流れや人とのつながりをゆるやかに表しました。

「応援メッセージ」
クラウドファンディングにより集まりましたみなさまの暖かい応援の声を清水町公演会場内にて掲示いたします。
なお、メッセージの内容は、十勝を応援するものに限り、公序良俗に反する内容や誹謗中傷を含む内容のものはお受けできません。

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

2,000円コース(税込)

ペケレベツ合唱団員アルトさんの「ホクホク小豆」セット
ペケレベツ合唱団員アルトさんの「ホクホク小豆」セット

本公演で特別編成された「ペケレベツ合唱団」でアルトパートを担当、北海農農民管弦楽団のメンバーでもある森田里絵さんが作られている小豆商品です。十勝の本場の小豆をふんわりと蒸して、手に付かないドライパックにしました。いつでもどこでも、すぐに十勝小豆を召し上がることができます。
 甘さほんのり2個&味付けなし2個 合計4個セット 森田農場  Https://www.azukilife.com/

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

3,000円コース(税込)

トランペット吹きのジャガイモ「きたあかり」
トランペット吹きのジャガイモ「きたあかり」

北海道農民管弦楽団 トランペット奏者
川合拓男が丹精込めて育てたジャガイモ「きたあかり」3kg

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 清水町第九交響曲演奏会 演奏会収録DVD
北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 清水町第九交響曲演奏会 演奏会収録DVD

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 
~清水町第九交響曲演奏会~演奏会を収録しましたDVDです。
クラウドファンディングにご協力いただいた方のお名前を御紹介させていただきたいと思います。

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

6,000円コース(税込)

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 清水町第九交響曲演奏会 演奏会収録BD(
北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 清水町第九交響曲演奏会 演奏会収録BD(

北海道農民管弦楽団第24回定期演奏会 
~清水町第九交響曲演奏会~演奏会を収録しましたDVDです。
クラウドファンディングにご協力いただいた方のお名前を御紹介させていただきたいと思います。

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

清水町ワイン「ヴァン・ナチュール」
清水町ワイン「ヴァン・ナチュール」

造園業や農家、愛好家らで構成する「十勝清水果樹同好会」の会員が栽培し、収穫したブドウ(キャンベル・山ブドウ・清舞・山幸・清美など)を、会員らがさっぽろ藤野ワイナリー(札幌市)へ搬入し、同ワイナリー指導の下で仕込みとプレス作業を行った後、木だるで熟成・瓶詰め・最後のラベル貼りまでを一本ずつ手作業で行った。2017の清水町のワイン。
・ヴァン・ナチュール(自然派のワイン)
 酸化防止剤、醸造用酵母、加糖、清澄剤、加アルコールなどすべて無添加
・珍しい微発泡の赤ワイン
・無濾過
・原料すべて清水町産ぶどう
・極減化学肥料(ほぼ使用歴なし)
・ヤマブドウ系品種が中心ですが、様々な品種が混ざっている。
・醸造には清水ワイン研究会が携わっている
・ネーミング「さねんころ」は清水町でブドウを栽培している地域のアイヌ語名(熊の曲がった鼻という解釈もある)

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「農民オーケストラ!北海道農民管弦楽団の演奏による「第九」コンサート2018」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)