Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

キャンプで楽しむ本格コーヒー。テーブルに挟んで使うFEDECAドリップスタンド

戻す

ストーリー

  1. 大工道具「旗金」から着想を得た、シンプルだけども効率的な仕組み。
  2. 無垢の真鍮とウォルナットの重厚な佇まい。
  3. …ナイフじゃないのかよ!!!

回を重ねること早4回、2017年の「It's my knife」を皮切りに、「カスタム包丁」「折畳式料理ナイフ」「レザークラフトナイフ」とMAKUAKEにて次々と革新的なアイテムを発表してきた刃物ブランドFEDECAから、一年ぶりに待望の新作が発表でございます。

家でも外でも本格的なドリップコーヒーが楽しめる『バークランプドリッパースタンド ”BAR CLAMP DRIPPER STAND”』が誕生しました!


クランプ式なのでアウトドアテーブルに挟み込むだけで使用ができ、分解できて持ち運びもコンパクト

本格ドリップ体験にかかせない高さ・前後調整が可能で、ひとつひとつ職人が手仕事でブラストをかけた真鍮のビンテージ感を楽しめる上質なドリッパースタンドです。

(以上、FEDECAのA氏による紹介文より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

. . . なんでだよ !!

今までナイフばっかりだったじゃん!

新作もきっとナイフ、ナイフじゃなくても刃物だと思うじゃん!?

FEDECAのA氏「えっ思ってた?」

「思ってたわ!」

いきなり取り乱して申し訳ありません。FEDECAユーザーでありFEDECAファンであるPと申します。

前回のレザークラフトナイフのクラウドファンディングにて、主に活動レポートを発信しておりました。

今までの質実剛健職人気質なFEDECA節とはあまりにかけ離れた下品で野蛮な言葉遣いに、戸惑われるMAKUAKEファン&FEDECAファンの皆さんも多いかと思いまして、先にご注意をさせていただきます。

今回のクラウドファンディング、

(モノも言葉も)いつもと一味違うぜ!!!!

いきなり話題が逸れました。今回のFEDECAの新作は、クランプ式のドリップコーヒースタンド、その名も「バークランプドリッパースタンド(Bar clamp dripper stand)」です。英語にしただけな気もする正式名称ですね。

初めて現物を手に取った時、存在感のある無垢の真鍮削り出しの質感、金属に負けないウォルナットの密度と色味と、派手さは無いものの、私は素直に「かっこええやん」と思いました。


触ってみるとわかるのは、FEDECAらしい剛健で緻密な造りです。

構造をまとめると、棒と、丸いのと、ネジ付きブロックの3種のパーツ。シンプルな造りでバネもゴムも使わない、素材は真鍮のみです。

もちろんただの棒やブロックではありません。いや元はただの棒なんですが、ひとつひとつを職人さんがブラスト加工して、艶消しの落ち着いた質感に仕上がっています。

サラリと書きましたけど、研磨粒子の素材や大きさにもこだわって、しかもこの仕上げができる職人さんは一人しか居ないので、FEDECAは今日もフル稼働です。

職人さんからだ大事にして!

A氏 「ブラスト加工をしないピカピカの真鍮が好き、っていう声もあるとは思うんだけどさ、真鍮ってすぐにくすんじゃうんだ。変に指紋や汚れが目立ったりもするし。だからメッキ加工してる業者さんが多い気がする。でもメッキは剥げるし、汚れや剥げが気になってアウトドアで使えないってのも違うなって。ガンガン使って欲しいから、今回はブラスト仕上げにしたんだよ」

「本音は?」

A氏「好きだから!鋳物っぽくてアンティークっぽくて、かっこいいから!」 ←素直

ついでに丸いのだって、ヒトマルずつ職人さんが棒から丸めています。最後はまさかのハンマーで手仕上げ。手仕上げ好きやなキミら!(褒めてます)

「いや凄いけどさ、これだけでは立たへんやろ?木の台はセットじゃないの?」

A氏「立つんですー。旗金(はたがね)だから立つんですー。」

旗金とは、要は工具のクランプのことだそうです。台座や机の幅に合わせて調整できて、ネジでしっかり固定。32㎜厚までのテーブルに対応しているとのこと。

賢明な皆様はお分かりかと思いますが、ネジが貫通しているわけではないので、机に傷は付きません(しばらく恐る恐る締め付けてました…)。

そしてこちらが本物の旗金。我が国に古くからある伝統的工具だそうですが、ほぼバークランプドリッパースタンドまんまだったので思わず笑いました。創業130年は伊達じゃない、「旗金で作れるじゃん!」なんて発想が湧いてくるのも自然なことなんでしょう。旗金知ってるヒト何人いるんだろ。

シンプルな構造ゆえ、ドリップスケールなどの他の道具と併せて使うのにも向いています。きちんと計って丁寧に淹れると、「あっ今日ははずれだな」みたいな事故は減るんでしょうね…。

ただ、テーブルの真ん中で淹れたい時や、手頃なテーブルが無い時には、やはり台座付きが便利だと思います。

鉄をはじめ金属のイメージの強い神沢鉄工ですが、脇役かもしれない木材についても一言あるのがFEDECAです。過去のクラウドファンディングにおいて、ナイフの持ち手についてもやたら語るなあとは思っていましたが、A氏の前職、実は家具職人だったと聞いて納得しました。

単純な長方形ではなく宝石のような多面カット、ファセットカットは、木目の様々な表情が見えるのが面白いです。そして全ての辺や角は、ファセットカットを壊さない絶妙なレベルで面取りしてあって、撫でまわしていて気持ちが良い。手の行き届いたモノに触れるのは、それが脇役的なポジションであっても、しみじみと楽しくなるものです。

隅々まで面取りされた真鍮やウォルナットの滑らかさや、敢えてブラスト加工されていない削り出しのネジに、余分なパーツの無いシンプルな造り。キャンプやのんびりした釣りのお供にもいいけれど、毎朝のドリップにもどんどん使いたい。私はそう思いました。


. . . 思いましたけれども。

「いやだから、なんでナイフじゃないのよ。」


A氏「そもそもなんでナイフだと思ってたの?」 ←埒が明かないのでやめて欲しい

FEDECAのS氏「僕から説明します。」

バークランプドリッパースタンドの具体的なイメージができる前段階、誕生のきっかけは当方P側にあったと聞いて、完全に寝耳にコーヒーでしたね。

S氏 「レザークラフトナイフを作ってた一昨年から去年って、僕ら、ここ(P家)にめちゃくちゃ通い詰めてたじゃないですか。」

(P氏と共同で開発したレザークラフトナイフ)

先述のレザークラフトナイフの制作は、実はFEDECAもこちらも共同でモノを作るという取り組み自体が初めてだったのですが、そのせいなのかそもそも産みの苦しみってやつなのか、とにかくこれが難航しました。

(P氏宅)

デカい兵庫県でも海寄りの三木市から、ほぼ福井県な我が家にまで、試作品抱えて週三で通ってきてくれたA氏&S氏に、うちのネコもゴロゴロ懐いていたのは当然と言えましょう。

S氏 「あの時、いつも淹れてくださってたコーヒーが本当に美味しくて。それまで僕は、どちらかというと紅茶か緑茶だったんですけど。…何とか僕も同じ味を出せないかなと思って、いろいろ試したんです。」

と、照れくさそうに傍らのクソ重そうなザックを開けました。お洒落なパッケージの珈琲豆、コーヒードリッパーがゴロゴロ、サーバーもゴロゴロ、専用温度計、豆ケース、こだわりのドリップペーパー、HARIOのめっちゃ細かいドリッパースケール、手動ミルに最新式電動ミル(MAKUAKEで買ったそうです)、コーヒーメジャー。

うちのコーヒー、コストコのグラム160円の豆でジャバジャバ淹れてるとは言い出せない雰囲気ですね。

(P氏のコーヒー道具)

今日も今日とてジャバジャバ淹れたホットコーヒー(グラム160円)を美味しそうにすすりながら、S氏は不思議そうに言いました。

S氏 「一体、何が違うんでしょうね。僕には、わからない。」

私にも、わかりません(コストコが知っている可能性があります)。

ただ、ひとつ言えることがあります。

FEDECAと一緒に飲む、うちのコーヒーは、美味しいんです。

それはコストコのおかげでもあるんですが、たぶん、お喋りしながら手動ミルでゴリゴリ挽いて、沸かしたてのお湯でじっくり蒸らして、議論白熱の最中にようやく出てくるコーヒーに、間違いはないはずです。そこで少し、議論が緩む。そうすると少し、議論が進むんです。不思議ですよね。

コーヒーは、人によっていろいろな役目や用途がある飲み物です。くつろぎ、集中、リセット、団欒、ご褒美、大人のマネ。でも大事なのは味や色や香りやカフェインだけじゃなくて、それを目の前にした時の空気感なのかもしれんな、と私もグラム160円をすすりながら考えていました。アイスコーヒーにすれば良かった。

ともかく、S氏はコーヒーにハマりました。元がA氏もS氏も職人なんで、ハマると厄介です。

「こんだけ買ったのにスタンドは買わんかったん?かっこええのいろいろ出てるやん」

S氏 「(食い気味に)買いましたよ。でもダメでした!

S氏が買ったのは木目を活かした流線形が美しい、これまたオシャレな一品で、最初こそ大喜びで使い込んでいたそうです。ただ使い始めて一ヶ月で割れてしまったとか。

S氏 「だからAさんがね、『なんか新しく作りたい物ない?』って聞いてきたとき、ドリッパースタンド!って即答しましたね!」

(S氏が買い集めた様々な形状のドリッパー。リング部内寸の直径76㎜にはまればほとんどのドリッパーに対応できます。


「…結局ナイフじゃなくて良かったんだ、新作は」

A氏 「元々、本当にナイフだけにこだわってるわけじゃないんだよ。FEDECAの使命に沿って、自分たちが良いと思える物を作りたいなって思ってるだけ。」

コーヒー片手に格好良いことを、照れずにブレずに言い切る彼が、私は好きです。ただ手放しでかっこいいかと言われるとちょっと怪しくて、かっこつけるにはコイツいつも説明不足なんだよなあ。

「…使命ってなんだっけ?一緒にモノ作ったはずの私が知らないんですけど。」

A氏「言ってないからね!」

本邦初公開!今まで(何故か)明かされていなかったFEDECAの使命とは!

今までナイフ中心の展開をしてきたFEDECAですが、もともとの彼らの心中には「刃物をもっと身近に」という想いがありました。刃物のまち三木が誇る老舗なんだから、やっぱりトップは刃物ですよね!

「刃物をもっと身近に。」

それを敢えて使命にしなければならない程に、現在の私たちにとって、刃物という存在はやや距離があるように感じます。

…私たちでひっくるめてすみません、でも砥石で包丁砥げる人がどれだけいるんだろうとか、肥後守で鉛筆削れる子が何人いるんだろうとか、ちょっと考えてしまうんです(私はどっちも自信無し)。

もちろん便利な道具があるならそれを使えば良いわけで、そこを否定するものではありません。

ただ、刃物全般に対してケガ、危険、非行、犯罪というネガティブなイメージを持ち、触れずに済むなら触れない方が望ましい…。そんな考え方があるのも現実です。

「でもさ、正しく使えば、刃物って、生活を豊かにする素晴らしい道具だよね。」

というA氏の一言は、ニーズが減っているかもしれない日常の刃物というジャンルにおいて、とてもポジティブで、可能性を感じさせるものであります。

A氏 「このことをお客様に伝えていくには、どうしたらいいのかを考えた。それで、『機能性』と、『体験』と、『魅力的なライフスタイル』の三つの切り口で提案してるんだ。」

刃物を日常的に使う人にも満足してもらえる 『機能性』を持った商品を生み出す。

刃物に興味はあるけれど、触れる機会が少なかった人に『体験』を提供する。

刃物になるべく避けて生きてきたという人にも、刃物を使ってこんな素敵な生活してみたいと思ってもらえる『魅力的なライフスタイル』を提案する。


A氏 「今回のドリッパースタンドは刃物ではないけど、僕らの考える『魅力的なライフスタイル』の一つの形なんだ。今までFEDECAを知らなかった方にも、FEDECAを知ってもらえる接点になって欲しい、と思ってる。」

「…この使命って、めっちゃ大事やん。なんで今まで言わんかったん?」

A氏 「…以心伝心的な?」

S氏 「……聞かれませんでしたし…。」

ツッコミながらも、私もなんとなく理解はしています。

職人たる者、言葉ではなく物で語りたい。

そういうもんじゃあないですか。やれ教育だやれ上質な暮らしだと聞こえの良い言葉を連ねるよりも、コイツを見てくれと自分たちの考える教育の、暮らしの、手仕事の「あり方」を、現物で提示してみせたい。


職人ってそういう人たちです。神沢鉄工は、FEDECAは、そういう集団です。

でもここはインターネット。言葉と写真を尽くして説明しないと、モノの魅力は全く伝わりません。悔しいけれど。

悔しいから、いちFEDECAファンとして声を大にして言わせてください。

今回のバークランプドリッパースタンドは、ものすごく革新的でも無いし、何なら類似品が既に世にある物でもあります。でもこの質感や真っ直ぐな仕事に、私はとても物欲を覚えます。「使ってみたいな」と思います。

それは何故か。

バークランプドリッパースタンドは構造が全て丸出しのシンプルな手道具で、「コーヒーを淹れる」という行為に対して、すごく原始的とも言える道具です。バークランプドリッパースタンドを見て、使い方、使い勝手、使い心地が直感的に伝わってきませんか?

ナイフで鉛筆を削ること、キャンプしてご飯を作ること、革でお気に入りを作ること、のんびりコーヒーを淹れること。便利な道具は世に数あれど、これらの原始的で直感的な、「生きる力」を使う遊びは無くなりません。敢えてやらなくても生きていける今の世の中になっても、無くならない。

原始的、直感的な道具。それに触れることで「生きる力」を呼び覚ます体験、楽しみ。

ナイフとドリッパー、FEDECAの使命、そして神沢鉄工の仕事を貫く相似形がそこにあります。

感覚的に、ものづくりを近くで見ていると、もの(製品)と、それに関わる人と現場全体が、なんだかそっくりに思えてくる現象があります。当たり前のことのようにも思えるのですが、案外貴重で、とても幸せなことのようにも思うのです。

そこで改めてバークランプドリッパースタンドを眺め、触れてみる。古くて渋くて職人気質で、元気でお洒落で新しい。そんなFEDECAと神沢鉄工の精密なミニチュアに思えてくるのです。

使命や意義をガッツリ抱えつつ、声高に主義主張を振りかざすこともなく、現代に即した仕事をこなしていく神沢鉄工の今日の主要商品は、やはり現場向き、130年来のプロツールです。彼らは今も、古い仕事をしています。リアルな努力を続けています。一方で世の中に、自分たちの理念を、モノづくりで問うています。

バークランプドリッパースタンド、直感的で、原始的で、とてもFEDECA「らしい」ものです。

だから最後に訂正を。「一味違う」と最初に言いましたが、やっぱりいつものFEDECAです。鉄が真鍮になっても、ナイフが輪っかになっても、書き手が粗暴で下品であっても、質実剛健職人気質ないつものFEDECAでございます。


リターンについて

■ バークランプドリッパースタンド (本体のみ)

ドリッパースタンド本体のみのリターンになります。

製品仕様

【サイズ】 支柱 : 長さ 25㎜ / リング部 : 長さ165㎜ / リング内径 76㎜

【重量】 407g

【素材】 真鍮 ブラスト仕上げ

※ 板厚32㎜までのテーブルに挟むことが可能です。

■ 台座セット (本体、専用台座のセット )

ドリッパー本体と専用台座がセットになったリターンとなります。

製品仕様(専用台座)

【サイズ】 165×135×20 ㎜

【素材】 ウォルナット材(ウレタンクリア塗装)

【重量(本体+台座)】 645g

■ 台座セット × 2個 (本体、台座2個セット )

ドリッパー本体と専用台座がそれぞれ2個ずつセットになったリターンとなります。

2つあればこんな使い方も。

■ 台座セット × 3個 (本体、台座3個セット )

ドリッパー本体と専用台座がそれぞれ3個ずつセットになったリターンとなります。

※ この写真のラックはセットに付属しておりません。

■ ケースセット ( 本体、台座、ケース )

台座セットに、本体が収納できるケースがセットになったリターンとなります。

ケースには、私たちが愛用するDAISのカトラリーケースをセレクトしました。

このカトラリーケースは、山形のアウトドアショップ『DECEMBER』が手掛けるオリジナルブランド『DAIS』の製品になります。アウトドアアクティビティに精通したオーナーのこだわりがたくさん詰まったカトラリーケースです。素材に使用している帆布には、綿製の帆布をロウに漬け、表面をコーティングした撥水加工が施されたパラフィン帆布をセレクト。使い始めは固さを感じるかもしれませんが、使いこんでいくうちに柔らかくなっていきます。こすれて「アタリ」がついたり、折り目に線が浮き出る「チョークマーク(白化)」などが出て、デニムと同じようにエイジングを楽しむことができます。

また革紐の取り出し口に配置された「トライアングルポイント」がアウトドアを感じるデザインに一役買っています。シンプルなデザインながらディテールにこだわりを感じるとてもクールな逸品です。ドリップスタンドの他に、お気に入りのナイフやカトラリーを一緒に収納することが可能です。

製品仕様(ケース)

【素材】 綿(ロウ引き帆布)、牛革

【サイズ】 展開時:縦 440㎜× 横 290㎜

■フルセット ( 本体、台座、ケース、ドリッパー、サーバー)

バークランプドリッパースタンド本体、台座、ケースに加え、ドリッパーとサーバーがセットになったフルセットのリターンです。

S氏が愛用する国産耐熱ガラスメーカー『HARIO』社製の「V60耐熱ガラス透過ドリッパー(1~2杯用)」と「V60レンジサーバー600ml」をセレクト。特徴的な美しいガラスのシルエットが本体の真鍮と台座のウォルナットにマッチします。

■ナイフセット ( 本体、台座、ケース、折畳式料理ナイフ )

ケースセットに、FEDECAの人気ナイフ「折畳式料理ナイフ」 をセットにしたリターンとなります。今回は特別に、ハードウッドの王様、イペの木で製作したナイフをご用意しました。一般販売はしていない商品です。

イペは南米原産の広葉樹で、港湾や岸壁のウッドデッキの材料に使われるなど、水のかかるような条件の悪い場所でも高い耐久性を誇る木です。

重量、硬度もあり、重厚な質感を有します。

ケースに入れて、キャンプでご活用いただけます。

※ 商品に関する注意点

・ 本製品はメッキや塗装などをしない無垢の真鍮で作られています。最初は明るめの色をしていますが、使い込んで行くうちに、徐々に色合いが濃くなってきます。そして使えば使うほど、表面が酸化して独特の味わいが出てきます。使い込むことで、素材本来の美しさが増してきます。

・ 元の輝きを取り戻すためには、市販の金属研磨剤(メタルポリッシュ等)や磨き布などで磨けば、元の輝きを取り戻すことができます。

・ 真鍮表面はひとつずつブラストをかけ、ビンテージ感を加えております。ビンテージ感を表現するブラスト処理の特性上、黒ずみ、凹みのような跡が見られる場合がございますが素材の持ち味として取り入れておりますので、ご了承ください。

・ 使用中まれに緑青(緑色の錆)が発生する場合があります。緑青は無害・無毒ですが、見た目が気になる場合は以下のようにお手入れ下さい。

・ 緑青を取るには、酢(家庭用)に、同量の塩を混ぜた液を布につけて、緑青が発生している部分に直接こすりつけて磨き落とします。その後は食器用洗剤で洗い、すすいだ後は、水気を拭き取って下さい。

・専用台座はウォルナットの天然木を使用しておりますので、以下の点につきご了承願います。

① 手作りのためサイズや形状が各々多少異なります。

② 色や木目に多少のばらつきがございます。

③ 特性上、温度や湿度の影響により多少の反りやヒビが生じることがございます

リスク&チャレンジ

※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後にバークランプドリッパースタンドを手に取ったみなさまに喜んでもらえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年11月20日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

7,722円(税込)

バークランプドリッパースタンド本体 10%オフ
バークランプドリッパースタンド本体 10%オフ

バークランプドリッパースタンド本体 × 1点
限定100個 10%
販売予定価格 8,580円 → 7,722円

ドリッパースタンド本体のみのリターンになります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

11,880円(税込)

台座セット 10%オフ
台座セット 10%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各1点
限定 100個 10%オフ
販売予定価格 13,200円 → 11,880円

ドリッパースタンド本体と専用台座がセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

14,751円(税込)

人気

ケースセット 10%オフ
ケースセット 10%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座、ケース× 各1点
限定 50個 10%オフ
販売予定価格 16,390円 → 14,751円

バークランプドリッパースタンド本体、台座に、本体が収納できるケースがセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

18,414円(税込)

フルセット 10%オフ
フルセット 10%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座、ケース、ドリッパー、サーバー× 各1点
限定 50個 10%オフ
販売予定価格 20,460円 → 18,414円

バークランプドリッパースタンド本体、台座、ケースに加え、ドリッパーとサーバーがセットになったフルセットのリターンです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

19,800円(税込)

台座セット ×2個 25%オフ
台座セット ×2個 25%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各2点
限定 30個 25%オフ
販売予定価格 26,400円 → 19,800円

ドリッパースタンド本体と専用台座がそれぞれ2個ずつセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

21,120円(税込)

台座セット ×2個 20%オフ
台座セット ×2個 20%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各2点
限定 50個 20%オフ
販売予定価格 26,400円 → 21,120円

ドリッパースタンド本体と専用台座がそれぞれ2個ずつセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

27,720円(税込)

台座セット ×3個 30%オフ
台座セット ×3個 30%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各3点
限定 30個 30%オフ
販売予定価格 39,600円 → 27,720円

ドリッパースタンド本体と専用台座がそれぞれ3個ずつセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

31,680円(税込)

台座セット ×3個 20%オフ
台座セット ×3個 20%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各3点
限定 50個 20%オフ
販売予定価格 39,600円 → 31,680円

ドリッパースタンド本体と専用台座がそれぞれ3個ずつセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

6,864円(税込)

バークランプドリッパースタンド本体 20%オフ
バークランプドリッパースタンド本体 20%オフ

バークランプドリッパースタンド本体 × 1点
限定50個 20%
販売予定価格 8,580円 → 6,864円

ドリッパースタンド本体のみのリターンになります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

10,560円(税込)

台座セット 20%オフ
台座セット 20%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座 × 各1点
限定50個 20%オフ
販売予定価格 13,200円 → 10,560円

ドリッパースタンド本体と専用台座がセットになったリターンとなります。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

23,067円(税込)

ナイフセット 10%オフ
ナイフセット 10%オフ

バークランプドリッパースタンド本体、台座、ケース、折畳式料理ナイフ(イペ)× 各1点
限定 30個 10%オフ
販売予定価格 25,630円 → 23,067円

ケースセットに、FEDECAの人気ナイフ「折畳式料理ナイフ」 をセットにしたリターンとなります。今回は特別に、ハードウッドの王様、イペの木で製作した未発売のナイフをご用意しました。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「キャンプで楽しむ本格コーヒー。テーブルに挟んで使うFEDECAドリップスタンド」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。