Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

カジュアルなのに高機能。オンオフ使える2階建て構造-FLOORPACK Flex

Good Project Mark
5000万円達成

Good Project Mark
1000人達成

マークについてもっと知りたい
戻す

ストーリー

  1. 上下に収納スペースを分けられる2階建て構造のバックパック
  2. クッション材の仕切りでバックパック下部を細かく仕切れる
  3. デイパックのような、日常使いしやすいカジュアルなデザイン

バックパックの "中がゴチャゴチャ問題" に終止符を

大きな荷物、重い荷物を運ぶことができ、両手を空けることができることから、幅広い用途で使われるバックパック。

しかし、メインの収納が大きく作られているため、バッグの中でゴチャゴチャになってしまい、底の荷物にアクセスしづらかったり、どこに何が入っているかわからなくなることもしばしば…。

以前、dripが開発したバックパック「FLOORPACK」では、この問題を特殊な「2階建て構造」により解決しました。

この「2階建て構造」には多くの反響があり、応援購入を募集すると当初の目標1000個が2時間で完売し、Makuakeにおける、バッグプロジェクトの応援購入額歴代1位を達成!(2022年12月12日時点 自社調べ)

最終的には4600人以上の方に支援をいただき、9000万円を超える額が集まりました。

そして、2階建て構造のFLOORPACKをもっと日常使いしやすく、もっと柔軟に仕切って持ち運びたい…そんなユーザーの皆さんの声を受けて生まれたのが、新モデル「FLOORPACK Flex」です。

「FLOORPACK Flex」の主な特徴

2階建て構造で、2部屋にも1部屋にも。

「FLOORPACK Flex」は、バックパックのメイン収納部分が上下2つの部屋に分かれています。

細々としたものを中心に収納するときには、仕切りを使って2部屋に。

大きな荷物を持ち運ぶときは、1部屋にして使えます。

上下それぞれに別のものを収納可能な上、どちらの部屋にも直接アクセスできるため、入れた荷物もスムーズに取り出せます。

また、セパレート着脱できるテープがついており、簡単に開閉可能。

セパレートを閉じれば上下の2部屋として。
セパレートを開けば大きな1部屋として使えます。

その日の荷物の種類や量に合わせて、収納スペースの大きさを変えることができます。

クッション性の高い仕切りで、安心して荷物を持ち運べる。

また、下部フロアは全体が着脱可能なテープに対応しており、付属の仕切りパッドを自由に着脱することができます。

本製品には大サイズの仕切りが1つ、小サイズが2つ付属しており、お好みの位置に取り付けることで、細かい荷物も位置を固定可能です。

これらの仕切りや下部フロア全体は分厚いクッション材でカバーされているため衝撃吸収能力が高く、傷をつけたくない持ち物も安心して持ち運べます。

「日常使い」に最適な、シンプルで使いやすいデザイン

高機能なバックパックにありがちなのは、過剰なクッションや分厚いパッドなど、アウトドアやスポーツライクなデザイン。

しかし、「FLOORPACK Flex」はこれだけの機能を有していながら、シンプルかつカジュアルな外観に仕上げました。

丸みを帯びた形状はデイパックにヒントを得ており、普段の荷物の持ち運びから、持ち物の多い旅行にいたるまで、生活の様々なシーンに馴染んでくれます。

誰が背負ってもちょうど良いバランスを追求し、性別や体格を問わずお使いいただけるサイズ感です。

よりカジュアルで、より柔軟に使える。

荷物を安心して持ち運び、さっと取り出せる。それでいて、毎日背負いたくなる相棒に。

「FLOORPACK Flex」がこのような構造やデザインを採用したのは、前作であるFLOORPACKのユーザーの皆さんの声がきっかけでした。

「2階建てよりもっと細かく収納スペースを仕切りたい」

「背負ったままモノを出し入れできる収納を増やしてほしい」

「みんなが使いやすいデザインやサイズはないか」

2階建てバックパックに、みんなが欲しい要素は何か。

取捨選択しながら行き着いたのが、今回の「FLOORPACK Flex」のデザインや機能の数々です。

どんな使い方でも、ちょうどいいバッグ。

ざっくりとモノを収納できる上部スペースと、細かく仕切れてクッション性の高い下部スペース。

生活スタイルに合わせてそれぞれに入れる荷物を使い分けることで、ストレスなくモノを出し入れすることができます。

Scene1. 日帰りキャンプなどのアウトドア

思い切り自然を満喫してリフレッシュできる、キャンプなどのアウトドア。

調理器具など荷物が増えがちですが、仕切りを活用することでバッグの中がごちゃごちゃになりません。

Scene2. お子さんを連れて、近所の公園へ

小さなお子さんを連れてのお出かけでは、もしものための荷物が増えがち。しかし、一般的なマザーズバッグは女性向けのデザインが多く、選択肢が少ないのが現状です。

シンプルなデザインの FLOORPACK Flex は家族みんなで使いやすく、十分な収納力を備えています。

Scene3. 休日に、写真を撮りにお出かけ

少し遠出したい休日に、カメラやレンズを複数揃えてフォトウォークへ。

取り出したいものをすぐに取り出せるので、レンズの切り替えやアクセサリの出し入れもストレスがありません。

Scene4. トレーニング用荷物の持ち運び

FLOORPACK Flex は、スポーツのような用途でも活躍。

大容量なので着替えや飲み物、器具の持ち運びも問題なし。荷物が増えても、仕切りの着脱ですぐに対応できます。

その他にも、細かな機能がたくさん

「FLOORPACK Flex」にはここまで紹介した特徴以外にも、日常での使い勝手を考え抜いた、細かな機能がたくさん。

サイドに配したWファスナーとメッシュポケット

「FLOORPACK Flex」の右側面には、一般的にカメラバッグに使われている機構を採用し下部のメイン収納に横からアクセスできるWファスナーを用意しました。

ジップに付属したハンドルを引けば、ワンアクションで大きく開閉可能。すぐに取り出したいものを事前にメイン収納のサイド部分に配置しておけば、背負ったままでも簡単に出し入れできます。

また、左側面にはメッシュのポケット。

使うときだけ展開して、ドリンクや折り畳み傘などの細長い形状の持ち物を収納できます。マグネットを備えているため、スムーズな開閉が可能です。

メイン収納とは独立したPC用の収納スペース

バックパックの背中側には、16インチまでのPC用の収納スペースを備えました。

メインと異なる収納スペースになっているため、上下をセパレートして使っているときでも仕切りに干渉せず収納可能です。

小物を取り出しやすい上部のポケット

バッグ上部には、細々したモノを収納するのに便利な天面ポケット。

頻繁に出し入れするものはここに入れておくことで、メイン収納にアクセスせずに取り出しが可能です。

電車などで前にバッグを抱えていても中を確認しながらモノを取り出せます。

バッグ内の各所に小さなポケットを完備

その他、メイン収納部分、側面の開閉部分の裏、正面の開閉部分の裏、左右の背面など、バッグ内の様々な場所に小さなポケットを備えています。

ポケットの中に入れがちな小物類や、ちょっとしたレシート、旅行時には貴重品など、失くしがちなあれこれもしっかり整理可能です。

メインの収納部分に、小さなメッシュのポケットを2つ完備。

側面のフラップ裏面にはジップのポケット

メイン収納のフラップ裏面にもジップのポケットを。

背面には、背負ったまま出し入れ可能なポケットを左右につけています。

中に入れにくいモノも、底部のベルトで持ち運べる

バッグの底部には、挟み込むようにしてモノを持ち運べるようベルトをつけました。

メイン収納にしまいきれない大きなものや、他のものと一緒にしまいたくないものは、このベルトを使って持ち運べます。

本体には、高品質な素材を使用

シンプルなデザインだからこそ重要になるのが、バッグの素材。

タフに使えるだけでなく、お出かけの相棒として毎日持ち歩いてほしい。
そんな思いから、「FLOORPACK Flex」には、日常使いしやすい機能性と素材感を両立した素材を選定しています。

天候や環境を問わず使えるよう、バックパック本体の素材には軍隊の装備などにも採用されているほど耐久性の高い、INVISTA社の「CORDURA®BALLISTIC NYLON」を採用。

その中でも、生地の柔らかさと軽さが特徴の「BALLISTIC AIR」を選びました。通常のものよりも目が細かいため、アウトドア感が薄く上品な印象を与えます。

外側から見えるバッグの開閉部分には、高品質なYKK社の止水ファスナーを使用。

ポケットの多いバッグでありながら、シンプルな外観に仕上がっています。

また、ハンドルやジップなどの各所にはレザーをあしらっています。

こちらは牛革にオイルやワックスをたっぷり染み込ませた「熟成レザー」を採用しています。drip製品でも定番の、新品の時点から独特の深みと光沢を放つ人気の素材です。

そして、ジップやベルトの金具など「FLOORPACK Flex」で用いられている金属パーツのほぼ全ては真鍮色で仕上げており、デザインのアクセントに。

デジタルライフクリエイター・高澤けーすけさん監修

「FLOORPACK Flex」は、アウトドアユースからマザーズバッグとしてなど、幅広い用途で使っていただけるバックパックです。

そのため、カメラバッグとしても妥協のない作りを目指すべく、カメラやvlogについてYouTubeで発信されている、高澤けーすけさんにも監修いただきました。

高澤けーすけ
デジタルライフクリエイター。2018年からYouTubeを開始し、カメラ・ガジェット・旅行などを発信。チャンネル登録者数は16万人を超える。

▼高澤さんコメント
おしゃれなカメラバッグが見つからないから、普段のバッグにカメラを放りこんで持ち運んでいる人、たくさんいると思います。
そういった人に、もっとカジュアルに安心してカメラを持ち運んで欲しいと思って作りました。小柄な女性でも似合うようにサイズなども調整しているので、多くの人に手に取ってもらいたいです。」

多くの意見を受けて、進化した「理想のバックパック」

前作FLOORPACKの反響を受けて製作された「FLOORPACK Flex」。

みなさんの「もっとこうだったらいいのに」といった意見やアイデアから、理想にさらに近づいたバックパックが実現したと考えています。

2階建てバッグを、より多くの方に、より幅広いシーンで。

大切なモノを持ち運ぶ皆さんからの、たくさんの応援をお待ちしております!

製品詳細

・製品の寸法:製品の寸法:高さ440×幅300×奥行き150(mm)
・バックパックの容量:14L
・本体材料:ナイロン「BALLISTIC AIR」(ボディ)、牛革
・重さ:1010g

スケジュール

・2023年1月18日 応援購入募集スタート
・2023年2月17日 応援購入 募集終了
・2023年4月上旬製品到着
・2023年4月末 一次リターン配送開始
・プロジェクト終了後、drip公式ストアにて一般販売を予定

※一般販売時の価格はMakuake価格と変動する可能性があります。 ※上記はプロジェクト開始時点での予定スケジュールです。やむを得ない事情で変更となる際はMakuake内の活動レポートにて随時ご報告いたします。

実行者紹介

株式会社ドリップ

「いま、ぼくらが本当に欲しいモノを作る」をコンセプトに、ものづくりを行う2017年創業のD2Cカンパニー。

代表の堀口・平岡はYouTube/SNSでモノ・ガジェットレビュワーとしても活動しており、その活動を通じて得た知見を元に時代性の高い製品を開発・販売。

過去には「Makuake」にて開発した製品の先行販売プロジェクトを5回実施し、合計で1.2億円以上の応援購入を集める。

リスク&チャレンジ

・量産過程で製品の細かな仕様が変更になる可能性があります。 ・お届け時期は予定です。事情により多少前後する可能性があります。 ・本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。  原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年02月17日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

25,800円(税込)

FLOORPACK Flex【6月お届け分】
FLOORPACK Flex【6月お届け分】

完成した「FLOORPACK Flex」1つをお届けします。

※カラーはブラックのみ、1サイズ展開となります
※一般販売時には価格が変動する可能性があります。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

25,800円(税込)

FLOORPACK Flex【5月お届け分】
FLOORPACK Flex【5月お届け分】

完成した「FLOORPACK Flex」1つをお届けします。

※カラーはブラックのみ、1サイズ展開となります
※一般販売時には価格が変動する可能性があります。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年05月末までにお届け予定

25,800円(税込)

FLOORPACK Flex【4月お届け分】
FLOORPACK Flex【4月お届け分】

完成した「FLOORPACK Flex」1つをお届けします。

※カラーはブラックのみ、1サイズ展開となります
※一般販売時には価格が変動する可能性があります。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年04月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「カジュアルなのに高機能。オンオフ使える2階建て構造-FLOORPACK Flex」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP