Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















森の音フォレストドーム・ブックをつくり、お披露目会を開催したい!

戻す

このプロジェクトについて

 初めまして、北村淳と申します。

 このたび、森の音フォレストドーム・プロジェクトでクラウドファンディングをさせていただくことになりました。

 東京の森の恵みを都会の人に知っていただきたく活動をしています。

 そして、この活動を多くの人たちに知っていただきたく思っています。

 そして、森を知っていただくことによって、循環型の暮らしを考えるきっかけになり、消費するだけではない豊かな暮らしに繋がればと思っています。

 ぜひとも皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 「森の音フォレストドーム」は、森にマイクを設置してリアルタイムで森の音を届けるサービスを提供しているForest Notesと、東京の木を使って小屋づくりをしているForestdomeが協働し、東京の森にマイクを設置し、東京の森の音と香りを都会に届ける小屋をつくるプロジェクトです。

都会にいながら森を感じることのできる森林浴の癒しを提供します。森の音フォレストドームをつくることによって、森の恵みを都会に届けてゆきたいと思っています。

 今回のプロジェクトは、「森の音フォレストドーム・ブックの作成」と「お披露目会の実施」を行なうことを目的としています。

 

1,自己紹介

 改めまして、東京の森の木を使ってドーム型の小屋づくりをしているフォレストドームの北村淳と申します。

 2016年末のForest Notesとの出会いから始まった、森の音が聞こえる小屋「森の音フォレストドーム」と、2014年から開始した「フォレストドーム」について、順を追ってお話してゆきたいと思います。

2,「森の音フォレストドーム」をつくります!

 こんにちは。森の音フォレストドーム・チームです。

 森の音をインターネットを通じて届けているフォレストノーツと、東京の木を使って小屋づくりをしているフォレストドームが協働して、東京の森の音と香りを都会に届ける小屋「森の音フォレストドーム」をつくるプロジェクトです。

 森林大国日本、大都市東京都の面積の4割弱が森林です。その森林資源を生かした「森の音フォレストドーム」をつくることによって、森林を身近に感じることが出来る場を都会に届けることが出来ます。また、地元の木材を使うことによって、地元も森林も元気になります。

 「森の音フォレストドーム」の中では、四季折々の鳥のさえずりや風など自然の音がどこからとも無く聞こえてきます。スピーカーはありません。木の小屋自体が振動することによって、森の音が聞こえてくる仕組みです。「森の音フォレストドーム」を設置することによって、都会に居ながら、森林の中に居るような癒し効果が得られます。

3,森林セラピーと森の音フォレストドーム

 森には、わたしたちを癒し、健康に導くチカラがあることが実証されていると言われています。

 森林セラピーは、科学的な根拠に裏付けされた森林浴のことです。

 森を楽しみながらこころと身体の健康維持・増進、病気の予防を行なうことを目指します。

 このような森の効果を都会で感じられる場所をつくり、森の恵みを都会にお届けします!

 「森の音フォレストドーム」をきっかけに全国の「森林セラピー基地」や「セラピーロード」に足を運ばれる人が増えるのを願っています。

4,都会で森林浴しよう!

 森林の癒し効果を都会に居ながら体験することが出来るスペースがあればいいなとの思いから「森の音フォレストドーム」をつくりました。

東京の森の音と香りを都会にお届けします!

「森の音フォレストドーム」をきっかけに都市と森がつながり、森を身近に感じてもらえることと思います。

都会で森林浴しよう!

「森の音フォレストドーム」の中でゆっくりと目を閉じて耳を澄ませば、森の息吹が感じられます。

そんな癒しのひと時を演出します。

5,フォレストノーツ(Forest Notes)とは

 ”Forest Notes”は株式会社JVCケンウッドのサービスで、森に設置したマイクからリアルタイムで森の声を都会のリビングやオフィスに届けるサービスです。インターネットから受信した森の声を聞くことが出来ます。

 Design for Asia Awards2014総合大賞、コミュニケーションデザイン部門金賞

 ロハスデザイン大賞モノ部門大賞

 今回のプロジェクト用に新たに東京の森にマイクを設置いたしました。鳥の声や風の音など四季折々の音が楽しめます。東京の森でも林業が行われていますので、時にはチェーンソーの音や草刈り機の音が聞こえてくるかも知れません。

6,フォレストドーム(Forestdome)とは

 フォレストドームは木製丸棒25本を同じ長さ同じ形状に加工し、それらをリング金物を使い、ビスで繋ぎ留めてつくるドーム型の立体的な構築物です。

 この構築物をフォレストドーム・基本フレームとし、それに垂木を付け、テントを被せたものがフォレストドーム・テント東屋です。

 木でやわらかく囲まれた空間は、カフェや庭園の東屋、アウトドア、グランピングなど、ゆったりとした時間を過ごす場に最適です。

 Good Design Award2016受賞、Wood Design Award2016受賞

7,Forest NotesとForestdomeのコラボレーション

 2016年12月8日~10日、東京ビックサイトで開催されたエコプロ2016内のウッドデザイン賞2016の会場にてフォレストドームの現物を展示していたところ、Forest NotesとForestdomeが出会い、同じく森に関わる活動をしていることから、いろいろと話をしている内に、このプロジェクトが生まれました。

 フォレストノーツの木のスピーカーは木の中に振動機が埋込まれており、木自体が振動して音を出す仕組みです。木自体が振動して音を出すのであれば、木でつくられたフォレストドームも振動させて音を出すことが出来るのではないか、となりました。

 また、2016年時点でのフォレストノーツの森のマイク設置状況は、諸塚村、馬路村、飛騨高山、やまなし水源地、白神山地の5カ所となっていました。東京の森には未だ森のマイクを設置していないということで、東京の森にマイクを設置するところからプロジェクトは始まることとなりました。

8,東京の森にマイクを設置

 2017年春、東京の森にマイクを設置するということで、奥多摩町、檜原村のマイク設置候補地数カ所を巡りました。

 候補地を比較検討の末、施設や研究体制が整っているということで、東京農業大学奥多摩演習林にマイクを設置させていただくことになりました。

 ここの森はサントリー天然水の森にもなっています。

 2018年現在、マイクを設置し、森の音のテスト配信をしているところです。

9,「森の音フォレストドーム」試作品づくり

「森の音フォレストドーム」試作品づくりは下記の5段階で進めてゆきます。

1.仕様の策定

 ホテルのロビーやオフィスのロビー、ショールームなど使用場面を設定し、使用状況や電源・操作方法など検討し、製品仕様を策定します。

2.デザイン

 上記仕様に沿って、最適な効果が得られるように材質・形状などを模索します。

 音の響き方でいうと、スギ材<ヒノキ材<クリ・キリ材と音の響きがが良くなってゆくようです。

 振動板の位置や大きさ、形状、厚さなど、どの組合わせで最適な音環境となるのかの検討も必要です。

 完成品は、中に入ると何処からともなく自然の音が聴こえてくるような空間を目指しています。

3.試作品製作

 デザインを元に、いくつかの試作品をつくって音を聴き比べてみます。

 試作品を2段階でつくることになりました。

 *第一段階は、合板で厚さ、幅の異なる物を聴き比べ、どの形状のものが音質が良いかの傾向をつかむ。

 *第二段階で、ヒノキの無垢材を使い、エキサイターの位置など微調整を行い、最適な状況に調整する。

 つくりやすさや納まりのフィードバックもここで検討します。

4.最適な音環境に調整

 最終的に、音質マイスターによる音質チェック、調整を行う。フォレストドーム内部で最適な音環境となるよう調整を行う。

 2018年6月の時点で、ここまでたどり着きました。

 木が振動することによって臨場感のある音が伝わってきます。木に触れると振動が伝わってきます。

 多くの人にこの音空間を体験していただきたいと思っています。

5.組立、製作、運搬方法の検討

 最終的な製品としての検討を行います。

 これらの段階を一つずつ進めながら「森の音フォレストドーム」をブラッシュアップしてゆきます。

10,森の音フォレストドームの特徴

 東京の森の音をリアルタイムで都会にお届けします。都会に居ながら、四季折々の森の音を感じることができます。

 小さな森のスピーカーが拡散してゆく音であるのに対して、「森の音フォレストドーム」はどこからともなく聞こえてくる包み込まれるような臨場感ある音が楽しめます。

 忙しい都会生活の中で、森を身近に感じることによって癒しの時と空間を提供します。

 ホテルのロビーやオフィスのロビー、ショールームなどちょっと休憩するような場所への設置を想定しています。特にホテルのロビーなどでは2020年の東京オリンピックを契機に、外国人観光客へ東京の森を知ってもらう絶好のおもてなしツールとなることが想定されます。

11,フォレストドームこれまでの経緯

 2009年、森林整備作業をする中で、間伐材を使ったドームハウスをデザインしてみる機会がありました。

 それからしばらく時間が経ち、、、

 ご縁があり、2013年とうきょう森林産業研究会に入会しました。研究会で毎年出展しているエコプロ2013にドームハウスの模型を初出展しました。この時点ではアイディアだけだったので、どこかで実作をつくってみようと模索を始めました。

 2014年秋、八王子市にフォレストドーム第1号完成。ホームページforestdome.netを立ち上げました。この頃からフォレストドームという名称を使い始め、ロゴも作成し、製品としてとりあえずの基本形が出来上がりました。

 2015年、日野市創業塾に参加し、フォレストドーム事業化への道を探ります。その流れで小規模事業者持続化補助金を利用し、チラシやモニター設置、展示会への出展などの販促活動を展開しました。

 2016年前半は、続けざまに下記4つの展示会にお声掛けいただき、出展させていただきました。

01, 2016.2.17(水)~19(金):rooms32@国立代々木競技場第一体育館

 32回目の開催、ファッションとデザインの展示会。全国各地から高感度の人が集まってきます。

02, 2016.4.9(土)~10(日):アウトドアデイジャパン2016東京@代々木公園

 キャンプ用品、車、グランピングなど、好天であり、14万人もの人が訪れました。

03, 2016.4.17(日):オーガニックマーケットAOZORA@目黒区碑文谷・圓融寺

 昨年の第1回目に続き2回連続の出展。お寺の境内でオーガニックな繋がりを感じるマーケット。

04, 2016.5.3(火)~5(木):木とあそぼう森をかんがえようwith moreTrees@アークヒルズ アーク・カラヤン広場

森ビル主催のイベント。Solso×Forestdomeでコラボしました。

 2016年はグッドデザイン賞とウッドデザイン賞を受賞しました。

 2016年12月、東京ビックサイトで開催されたウッドデザイン賞にて、フォレストドームとフォレストノーツが出会いました。

 そして、2017年からの「森の音フォレストドーム」プロジェクトにつながります。

12,フォレストドーム使用事例[こんなところで使われています]

01, 畑の中のテント東屋

 畑の中に設置、休憩所や農作業の道具置場として使われています。

02, 屋上菜園・緑のドーム

 ビルの屋上菜園に設置。蔓植物のフレームとして菜園を立体的に活用しています。収穫量もアップしました。

03, 檜原村「四季の里」

 レストランの入り口デッキの脇に設置。不思議な構築物に子供達が興味津々。

04, 七ツ塚ファーマーズセンター

 建物の前広場に設置。テーブルと椅子を設置してカフェスペースとして活用されています。

05, 百草山・テント東屋

 百草山の中腹に設置。野草観察会の後、採取した野草を天ぷらにして食す会が行われました。

06, 庭の中の東屋

 アパートの共用庭の東屋として設置。シングル屋根葺きの恒久的な建物としてつくられました。

07, TOKYO BBQアクアシティお台場店

 レインボーブリッジを望む絶好のロケーションに設置。グランピングをテーマにBBQを楽しめる場です。

08, 高松市・畔屋

 香川県高松市の自然食品を扱うカフェに設置。組立てはカフェスタッフによりDIYで行いました。

09, 日野・多摩平幼稚園

 幼稚園の園庭に設置。ドーム型の建物に子供たちの興味津々。おうちごっこなど様々に使用されている。

10, 貸農園のテント東屋

 貸農園の利用者が作業の合間に休めるスペースとしてテント東屋を設置しました。心地よい風が吹抜けます。

11. 久喜市ドックラン

 綺麗な芝生のあるドックランに設置。日射の厳しい季節には犬たちも日影が必要ということで設置されました。

13,とうきょう森林産業研究会 

 とうきょう森林産業研究会は約10年前から活動を開始し、概ね毎月1回の定例会を立川で開催しています。それぞれ森林に関わりや関心のある人達が集まり、情報や意見交換、講師を招いての勉強会、見学会などを通し、東京の森について多面的に学んでいます。

 毎年12月には東京ビックサイトで開催されるエコプロ展に出展し、活動の情報発信を行っています。そして異業種の会員の交流の中から新たなビジネスが生まれてくることを模索しています。森林資源を活用し、経済が回ることによって森林整備が行われ、美しい森林環境を維持してゆくことが出来ます。

 フォレストドームもこうした活動の中から生まれてきました。

14,東京の森と木と遊びのエキシビション2016

 とうきょう森林産業研究会10周年の活動を記念して「東京の森と木と遊びのエキシビション2016」を企画しました。

 会場は立川の国営昭和記念公園「花みどり文化センター」のギャラリーとテラスと研修室で開催しました。東京の森は立川を起点に奥多摩・青梅方面、檜原村・武蔵五日市方面、八王子方面と3方面に分かれます。ということで、立川は東京の森と都会の人を繫げるのに丁度良い場所となっています。

 <東京の森に関わる人が一堂に集まる・東京の森を知る2日間>という内容で、研究会の会員以外にも東京の森を拠点に活動している人達にお声掛けし、全部で約30組の団体や事業者の方々にご参加していただけました。

 エキシビションでは、展示を始め、ワークショップあり、実演あり、レクチャーあり、食ありと多様な角度から東京の森を感じていただけたのではと思います。また、参加者は誰がどこでどのような活動をしているのか理解を深めることができたのではないかと思います。さらに、ここでの出会いが次の新たな活動のきっかけになればと思っています。

 そして今回、その同じ建物の中で、森の音フォレストドームのお披露目会を開催する予定です。

15, 2017年以降の展示会等出展状況

01, 2017.2.4(土)~12(日):クリスマスローズ展@昭和記念公園「花みどり文化センター」

 クリスマスローズの展示とともに、庭園の中の東屋という設定で演出。

02, 2017.9.10 (日):にしたま森フェス@モリパークアウトドアヴィレッジ

 森の素材を使い、西多摩で活動している人達の作品発表・展示販売会。

03, 2017.10.2(月) ~13(金):エキュート立川10周年記念イベント@エキュート立川3F「タマリバ」

 多摩産材を使った小屋を展示したいとのお話をいただき実現。癒しの空間の展示。

04, 2017.11.15(水) ~17(金):産業交流展2017@東京ビックサイト

 中小企業世界発信プロジェクト、東京ビジネスフロンティアの中で展示させていただきました。

05, 2017.12.7(木) ~9(土):エコプロ2017@東京ビックサイト

 とうきょう森林産業研究会のブースでの展示。今年で5回目の展示となりました。

06, 2018.2.28(水) ~3.6(火):日本橋三越「はじまりのフェスティバル」

 初の試みとして、百貨店での展示販売会に参加させていただきました。

07, 2018.3.24(土) ,25(日):アートビュッフェ2018@モリパークアウトドアヴィレッジ

 フォレストドームの中で絵本の読み聞かせを行いました。落ち着いた空間の中でみな熱心に聞き入っていました。

08, 2018.3.31(土) ,4.1(日):SATOYAMA&SATOUMIへ行こう@パシフィコ横浜

 フォレスト・サポーターズの活動をアピールすべくフォレストドームを展示。

09, 2018.4.15 (日):親子で育む樹とみどりのフェスティバル@むさしの

 2018年に東京都で開催される全国育樹祭のプレイベント。東京の森に関わる人達が集まった。

10, 2018.4.18 (水) ~23(月):ISETAN相模原店「GO VACATION」

 ISETAN相模原店2Fイベントスペースにて展示販売。

11, 2018.4.21 (土) ,22(日):@長野県阿智村

 日本一の星空の村、長野県阿智村の里山づくりイベントでフォレストドームをお披露目。

12, 2018.5.16 (水) ~29(火):日本橋三越本館7階はじまりのカフェ

 日本橋三越での2回目の展示販売会。広いスペースで贅沢に展示させていただきました。

13, 2018年5月27日(日):親子で育む樹とみどりのフェスティバル@とねり

 足立区の舎人公園で行われた育樹イベント。フォレストドームの中に設置したハンモックが大人気だった。

14, 2018年7月1日(日)~8月31日(金):東京檜@アトレヴィ三鷹

 JR三鷹駅駅ビルのアトレヴィ三鷹改札外4階にて、東京チェンソーズの森デリバリーとのコラボ空間。2018年12月31日(月)まで展示延長。近くにお越しの際は是非ご覧ください。小物の販売もしています。

15, 2018年8月1日(水)~8月12日(日):とうきょうの森・いたばしの森展@板橋区立エコポリスセンター

 夏休み中のこどもたちに森や木に親しんでもらおうという企画。ヒノキの香りのする木の空間やつみきで木の温もりを感じていただけました。

16,森と都市をつなげるプロジェクト

*東京の森に関わる人と人がつながるきっかけに。

*森の癒しで都市生活を豊かに。

*森林づくり、里山づくりにも貢献します。

*森の恵みを都市にお届けします!

17,森の音フォレストドーム・ブックをつくり、お披露目会を開催したい!

 これまでの活動の成果をまとめ、森の音フォレストドームを紹介する、森の音フォレストドーム・ブックをつくりたいと思っています。

 また、実際に森の音フォレストドームの音環境を実体験していただき、プロジェクトをご紹介する、お披露目会を開催したいと思っています。

 フォレストドームが広まることによって、都会に森の癒しの空間ができ、ホッと一息つける場所が広がります。また一方、木材を使うことで、森林整備が進み、美しい森林が維持されてゆくことを願っています。持続可能な社会の実現に向けて、是非みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

18,森の音フォレストドーム・ブック

 大きさはB5変形版、正方形のブックです。全カラー20ページ、3000部作成予定。

 フォレストドームのストーリーや「森の音フォレストドーム」誕生のいきさつ、特徴や使われ方、東京の森、森林セラピーなど、森の癒しを伝える、見て楽しいブックを目指しています。

 10,000円以上の支援者には、森の音フォレストドーム・ブックにお名前を掲載させていただきます。

19,森の音フォレストドーム・お披露目会

国営昭和記念公園「花みどり文化センター」

エントランス

講義室

--------------------------------------------------------

■下記の企画で開催を予定しています。

日時:2018年12月2日(日)10:00~15:30

会場:国営昭和記念公園「花みどり文化センター」講義室

*入場は招待券をお持ちの方のみとなります。

■展示内容など:

*森の音フォレストドーム実物展示体験

*東京チェンソーズ「森デリバリー」によるインスタレーション

 2018年7,8月の東京檜@アトレヴィ三鷹でのコラボがご縁で、さらにパワーアップした展示を思案中です。乞うご期待!

*フォレストドーム、北村淳による活動報告・プレゼンテーション

*東京チェンソーズ、青木亮輔による森デリバリーの紹介

*パネル展示、1/20模型展示、物品販売など

■スケジュール:

 途中1時間の活動報告会を2回(同じ内容)行います。

10:00開場

11:00~12:00活動報告会①     挨拶、来賓

                 活動報告・プレゼン

 

14:00~15:00活動報告会②     挨拶、来賓

                 活動報告・プレゼン

15:30終了

森の音フォレストドーム・お披露目会

主催:森の音フォレストドーム展実行委員会

共催:とうきょう森林産業研究会

後援:奥多摩観光協会、東京農業大学、株式会社キューブデザイン

協力:株式会社JVCケンウッド・デザイン、株式会社東京チェンソーズ

 

20, 森の音フォレストドーム・リーフレット

 

 今回のクラウドファンディングは、試作品の完成した「森の音フォレストドーム」を多くの皆様に知っていただきたく、実物の音を感じてもらえるお披露目会の開催と、これまでの活動の記録をまとめた「森の音フォレストドーム・ブック」を作成したく、クラウドファンディング・プロジェクトを立ち上げました。

 本来であれば、もっと早くクラウドファンディングを実施したいと考えておりましたが、森のマイクの設置場所の検討から始まり、森の音フォレストドームの試作品づくり、クラウドファンディング企画内容の検討、お披露目の場所確保、後援や協力いただける団体・会社の承諾などなど、超えなければならない多くの壁がありました。それらを一つずつ通過して、ようやくクラウドファンディングの実施にこぎ着けました。

 皆様のお力によって、これらの作業をかたちあるものに変えてゆけることができたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

集まった支援の用途とその内訳

森の音フォレストドーム・ブック製作:    360,000円

お披露目会                 120,000円

クラウドファンディング手数料:       120,000円

 

チーム集合写真

 2016年12月に東京ビックサイトで行われたウッドデザイン賞受賞展示会でフォレストドームを展示していたところ、フォレストノーツと出会い、同じく森に関する活動をしていることから意気投合し、東京の森をテーマにした「東京の森の音と香りを都会に届ける小屋」を試作することになりました。

 2017年に奥多摩の森にマイクを設置し、2018年に森の音フォレストドームの試作品づくりをおこなっています。

 2018年12月2日(日)のお披露目会とフォレストドーム・ブック製作の実現を目指しています。

北村 淳

 東京都日野市で一級建築士事務所・北村淳建築設計事務所を主宰しています。ちょっとしたきっかけから森づくりに関わるようになり、とうきょう森林産業研究会に所属し、2014年よりフォレストドームの商品化に向けた取組を始めました。2015年、日野市創業塾第1期生。2016年11月、とうきょう森林産業研究会主催、昭和記念公園にて、東京の森に関わる人が一堂に集まる、東京の森を知る2日間、「東京の森と木と遊びのエキシビション2016」を開催しました。展示会などへの出展も多く、代々木第一体育館、代々木公園、アークヒルズアークカラヤン広場、東京ビックサイト、モリタウンアウトドアヴィレッジ、エキュート立川、国営昭和記念公園、パシフィコ横浜など多数の展示会にフォレストドームを出展しています。2018年、日本橋三越を始め各地にてフォレストドームの展示販売と普及活動を行っています。たまに休日には愛車ミニベロにて檜原村、奥多摩の山道をツーリングしています。

 

最後に...

 世の中の動きの中で、ご縁がありましてこのプロジェクトは進行しています。このご縁を大切に、さらに多くの人達との繋がりを大切にしてゆきたいと思っています。

 クラウドファンディング達成の暁には、ご支援いただいた皆様とお披露目会にて「東京の森の音と香り」を共有したいと思っています。

 ぜひとも「森の音フォレストドーム」クラウドファンディング・プロジェクトへのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

これまでにない、新しい空間との出会いを

フォレストドームで豊かな時を

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2018年11月15日 23:59までに目標金額が達成となる必要があります。

3,000円コース(税込)

フォレストドーム・ストラップなど
フォレストドーム・ストラップなど

*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック
*フォレストドーム・ストラップ
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

5,000円コース(税込)

お披露目会へのご招待
お披露目会へのご招待

*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック 
*お披露目会へのご招待券
*フォレストドーム・ストラップ
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

10,000円コース(税込)

森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載

(A)
*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×10冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

10,000円コース(税込)

森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載

(B)
*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×2冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*バードコール×2個
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

20,000円コース(税込)

バードコールなど
バードコールなど

*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×20冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*バードコール×20個
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

70,000円コース(税込)

2泊3日の森の音フォレストドーム・レンタル利用券
2泊3日の森の音フォレストドーム・レンタル利用券

*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×10冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*2泊3日の森の音フォレストドーム・レンタル利用券
(有効期限:2019年12月31日まで)
*東京の森の音ハイレゾ音源DVD
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。
※レンタル利用券に関しましては券を郵送でお送り致します。ご予約は先着順となりますため、券に記載致します予約方法をご確認の上早めにご連絡ください。
※レンタルは国内のみとなります。フォレストドーム組立てチームが組立に伺うことも可能ですがその場合、交通費を別途いただく可能性もございます。組み立て場所などの詳細に関しましては別途お打ち合わせをさせて頂きます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

100,000円コース(税込)

100000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル
100000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル

*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×10冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*100,000円分の、フォレストドーム購入券or森の音フォレストドーム・レンタル利用券
(有効期限:2019年12月31日まで)
*東京の森の音ハイレゾ音源DVD
*ソーラーパフ・ウォームライト
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。
※購入券orレンタル利用券に関しましては券を郵送でお送り致します。ご予約は先着順となりますため、券に記載致します予約方法をご確認の上早めにご連絡ください。
※レンタルは国内のみとなります。フォレストドーム組立てチームが組立に伺うことも可能ですがその場合、交通費を別途いただく可能性もございます。組み立て場所などの詳細に関しましては別途お打ち合わせをさせて頂きます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

200,000円コース(税込)

200000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル
200000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル

【限定3名】
*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×10冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*200,000円分の、フォレストドーム購入券or森の音フォレストドーム・レンタル利用券
(有効期限:2019年12月31日まで)
*東京の森の音ハイレゾ音源DVD
*ソーラーパフ・ウォームライト
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。
※購入券orレンタル利用券に関しましては券を郵送でお送り致します。ご予約は先着順となりますため、券に記載致します予約方法をご確認の上早めにご連絡ください。
※レンタルは国内のみとなります。フォレストドーム組立てチームが組立に伺うことも可能ですがその場合、交通費を別途いただく可能性もございます。組み立て場所などの詳細に関しましては別途お打ち合わせをさせて頂きます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

500,000円コース(税込)

500000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル
500000円分の、フォレストドーム購入券、森の音フォレストドーム・レンタル

【限定1名】
*森の音フォレストドーム・ブックにお名前掲載
*お礼の手紙
*フォレストドーム・ホームページにお名前掲載(ニックネーム可)
*森の音フォレストドームブック×10冊 
*お披露目会へのご招待券×2枚
*500,000円分の、フォレストドーム購入券or森の音フォレストドーム・レンタル利用券 
(有効期限:2019年12月31日まで)
*東京の森の音ハイレゾ音源DVD
*ソーラーパフ・ウォームライト
*フォレストドーム・ストラップ×2
(Book のお届けのみ、2019年4月頃の予定です。他は11月下旬の予定。)

※HPヘのお名前掲載は2018年11月〜2019年10月の1年間となります。ただし2019年11月以降も掲載する可能性がございます。
※レンタル利用券に関しましては券を郵送でお送り致します。ご予約は先着順となりますため、券に記載致します予約方法をご確認の上早めにご連絡ください。
※レンタルは国内のみとなります。フォレストドーム組立てチームが組立に伺うことも可能ですがその場合、交通費を別途いただく可能性もございます。組み立て場所などの詳細に関しましては別途お打ち合わせをさせて頂きます。

が支援しています。

2018年11月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「森の音フォレストドーム・ブックをつくり、お披露目会を開催したい!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)