Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

山形県大石田町で白井貴子さんと蕎麦と歌を作ろう!!

戻す

ストーリー

大石田町(おおいしだまち)は山形県の北東にある町です。
最上川の流域に発展した町で、かつては最上川の舟運で栄えました。
豊かな自然に恵まれた大石田町には、松尾芭蕉が訪れ、その足跡を追って正岡子規や齋藤茂吉が、また、金山平三や小松均など多くの画家も足を運んでいます。
夏の昼夜の寒暖差を生かした米、すいか、そばの生産も盛んです。

 

自然にも、美味しい食にも恵まれた大石田町ですが、都会への人口の流出・過疎化などにより、大事に守り継がれてきた文化伝承の断絶や地域活動の消滅の現状にあります。
私たちは、素晴らしいふるさと「大石田町」を守っていくために動き始めています。


音楽家として歌手として、まさに’80年代を象徴する存在となった白井貴子さん。
彼女はその人気の絶頂期にロンドンに移住します。
ロンドンに移住後、改めて自国への意識を再認識した彼女は、帰国後その活動の幅を大きく広げていきました。


白井貴子さんとは、以前から実行者の早坂実との仕事上のやりとりとして長いおつきあいがありました。古くから最上川舟運で京と繋がる交易の地である大石田町は、松尾芭蕉・斎藤茂吉などの文化人が集まった場所でもあり、白井さんが研修・参加されている縄文遺跡のある町でもあります。冬の厳しさ、夏の劇的さ、食や芸能の豊かさ、また、蕎麦と音楽を大石田で作ることを早坂は白井さんに話をして、地元の方々と会って頂きました。


音楽家であり、環境問題・地域活動など多くの分野で人・地域・環境を守る活動をされている白井貴子さんに大石田町に来ていただいて、我々の「まち守り活動」に尽力いただいています。


大石田町は、白井貴子さんを私たちの町“おーいしだ”に迎えて、彼女とともにここに住む人たちが町の魅力を再発見・再認識していこうと頑張っています。

 

私たちは大石田町を知って頂き、ぜひ足を運んでいただきたいのです。
大石田町を訪れてくださる方々と町民とのふれあいから、大石田町を「守る」から「発展する」へ向かって相乗効果が生まれでしょう。
自分たちの町への愛情と誇りを持ち、大石田の町を知って頂く活動を広げ、さらに魅力ある町になるためにこのプロジェクトを立ち上げました。

 

“まず自分のために”それが当たり前になった時代のベクトルを”人と町のために”というベクトルに変えていく。
人と町のために動くことが最も自分のためになることを体験していきます。

大石田町を舞台に白井貴子さんと町の人たちで、大石田そばの種まき、手入れ、収穫を一緒に行っています。
この活動によって、大石田の豊かな地域性を再確認、再発見!
また、収穫までの過程による達成感や感動を共にするのを目標としています。

昨年の2018年8月4日にプレイベントとして、そばの種まきをしました。
お天気にも恵まれ、子どもから大人まで力を合わせ、とても良い汗をかきました。
見渡す景色は、疲れも吹き飛ぶような絶景!
秋には収穫をし、その後の収穫祭でも楽しい時間を過ごしました。
今年もすでにそばの種まきが終わり、収穫祭に向けてそばを育てています。

大石田町を舞台に白井貴子さんと町の人たちで作った農産物を材料に商品化し、全国に向けて発信します。

そばの種まきから収穫、そしてそばを作り、全国のみなさんにも大石田の風土の中で育てられたそばを味わって頂きたいと思います。

大石田町を音楽を始めとするアート表現で盛り上げます。

白井貴子さんのライブを中心に、将来的にはアートフェスティバルの創設を目指しています。

すでに白井貴子さんに大石田町を題材にした歌を作って頂き、集まって頂いた町民の方々とコーラス録音も行いました。
これもこのプロジェクトの大きな魅力と原動力になっています。


 

「大石田ふるさとの風プロジェクト」
上記の活動をすすめる上で発足したのが須藤雄一が代表をつとめる「大石田ふるさとの風プロジェクト」です。白井貴子さんに参加して頂き、蕎麦の種まきから収穫、そば打ちを体験したり、大石田の歌を作っていただき町を盛り上げています。我々と一緒に大石田で活動と体験を通して感動を持ち帰ってください!

 

【今後のスケジュール】

■2019年11月3日(日)
そばの収穫

14:00 大石田駅集合

14:15 そば刈り取り

16:30 あったまりランドで汗を流す(参加は自由)

18:00 打上げ(場所は未定)
 

https://www.oishida-pjt.net/?page_id=23

※上記でURLでお申し込みください。

※上記URLからお申し込みの上、集合時間に大石田駅にお集まりください。

※そば刈り取りの参加費は無料ですが、打ち上げやあったまりランドは別途費用がかかります。

※交通費は、自己負担になります。
 

■2019年11月4日(月)
10:00〜12:00 あったまりランドでそば打ち体験(大人1,900円・子ども1,500円)


住所
〒999-4134 山形県北村山郡大石田町大字大字豊田884−1

※参加ご希望の方は、集合時間にあったまりランドの入り口にお集まりください。

※交通費や体験費用は、自己負担になります。

※2019年11月3日(日)に参加しなくても参加可能です

※2019年11月3日(日)、4日(月)は、支援しなくても参加することが可能です。
 

■2019年11月30日(土)
白井貴子パーティ&スペシャルライブ
「なつかしい未来へ」初お披露目。飲食付き。

 

■2019年12月1日(日)
蕎麦打ち体験

※詳細はfacebookやHPにて随時掲載していきます。

https://www.oishida-pjt.net

https://www.facebook.com/大石田ふるさとの風プロジェクト-486646341907623/



リスク&チャレンジ

※リターン配送が遅れる可能性があります。その場合には、別途Makuakeを通じてご連絡いたします。

※イベント当日の天候やその他要因により、実施を中止する可能性がございます。ご理解の上、ご支援をお願いします。

※パーティーとライブの日時・場所等の詳細は、追ってMakuakeメッセージより連絡させて頂きます。大石田で11月30日に開催予定です。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。


クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年11月22日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

1,000円を支援(税込)

お礼のハガキ

★お礼のハガキを郵送致します。

※お届けは2019年11月末〜12月予定です。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

4,000円を支援(税込)

「なつかしい未来へ」CD+蕎麦(360g)

★大石田の歌「なつかしい未来へ」CDと白井さんとみんなで作った蕎麦(360g)

※送料はこちらで負担致します。
※お届けは2019年11月末〜12月末予定です。
※製品のデザイン・仕様が一部修正になる可能性がございます。ご了承ください。
※蕎麦は、今年収穫した蕎麦をお届けします。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

6,000円を支援(税込)

「なつかしい未来へ」CD+蕎麦(360g)+オリジナル冊子

★大石田の歌「なつかしい未来へ」CDと白井さんとみんなで作った蕎麦(360g)+オリジナル冊子(白井貴子のインタビュー及びクロストーク)

※送料はこちらで負担致します。
※お届けは2019年11月末〜12月末予定です。
※製品のデザイン・仕様が一部修正になる可能性がございます。ご了承ください。
※蕎麦は、今年収穫した蕎麦をお届けします。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

「なつかしい未来へ」CD+蕎麦+オリジナル冊子+パーティー&ライブご招待

★大石田の歌「なつかしい未来へ」CDと白井さんとみんなで作った蕎麦(360g)+オリジナル冊子(白井貴子のインタビュー及びクロストーク)+白井貴子パーティ&スペシャルライブご招待(「なつかしい未来へ」初お披露目。飲食付き。)+蕎麦打ち体験(翌日に開催されます)

※送料はこちらで負担致します。
※お届けは2019年11月末〜12月末予定です。
※製品のデザイン・仕様が一部修正になる可能性がございます。ご了承ください。
※蕎麦は、今年収穫した蕎麦をお届けします
※ライブ、パーティーの日時・場所等の詳細は、追ってMakuakeメッセージより連絡させて頂きます。大石田で11月30日に開催予定です。
※ご希望の方は11月3日に開催される蕎麦の収穫祭にも参加可能です。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「山形県大石田町で白井貴子さんと蕎麦と歌を作ろう!!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。