Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect
















クールビズの新定番【岐阜シャツ(美濃和紙100%)】で日本の夏を変えたい

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

「岐阜シャツ」は、岐阜の名産品である<美濃和紙>を利用してつくられた、まったく新しい男性向けのクールビズ専用シャツです。

日本の一大アパレル産地【岐阜】のモノづくりで、日本の暑い夏を快適に過ごせる新しい定番シャツを創り出したい。

そんな思いから、この岐阜シャツプロジェクトは2014年4月にスタートしました。岐阜のアパレル4社がそれぞれの専門技術とノウハウを持ち寄り誕生した岐阜シャツは、「信長の陣羽織」をモチーフとした縦襟の立体的なデザインと快適性を両立させた、夏場のノーネクタイビジネススタイルに最適のシャツです。

ぜひこの機会に皆さまに、この岐阜シャツをお手にとっていただければと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

生地には、美濃和紙(※)100%を素材とする糸を使用。

麻のような、表面にさざ波のようなしわ感が現れるテクスチャーが特長です。

(※2014年、「本美濃紙」日本の手漉き和紙技術が、ユネスコ無形文化遺産登録に登録されました)

美濃和紙を利用したこの特殊生地は、実は機能面も優れています。和紙の特性である吸水・速乾・軽量性に加え、特殊な撚糸技術による伸縮性と、キトサン加工によるすぐれた抗菌性を実現しています。

信長の陣羽織をモチーフに、襟には、ウイングカラーとイタリアンカラーが融合した縦襟を採用。襟のボリューム感を出すために、ジャケットを着用しないときにはスナップボタンで留めるようになっています。ジャケット着用時には、スナップボタンをはずしオープンカラーで着ていただけます。

岐阜シャツは一般のシャツとは型紙・縫製パターンの方法が異なります。ジャケット製造の方法論を採用し、腕周りや脇のパターンをより立体的にパターンメイクし、よりジャケットに近いシルエットになるように研究を重ね、立体的な仕立てを行いました。このため、腕の稼動域が広く、腕を上げてもシャツの裾が出にくいようになっています。

首・胴・袖回りの縫製パターンを最適化して、軽量性・快適性を高めています。

肌に直接触れるものだから、安心して着られる天然由来のものがいい。そこで食品にも使用される安全性の高い成分(キトサン)を使用しています。臭いのもとになる原因菌を電気的に吸引吸着し繁殖を抑えるキトサンを分子レベルで繊維に結合させることで、洗濯しても抗菌防臭効果が持続します。

 

日本の一大アパレル産地【岐阜】のモノづくりで、日本の暑い夏を快適に過ごせる新しい定番シャツを創り出したい。岐阜シャツプロジェクトはそんな思いから、岐阜アパレル4社がそれぞれの専門技術とノウハウを持ち寄り、2014年4月にスタートしました。

(岐阜金華山から長良川を見る)

岐阜は、清流・長良川と岐阜金華山に代表されます。清流・長良川は、その透明で豊富な水資源の供給元であると同時に、物流インフラとしての河川の役割を併せ持っていました。

川上の飛騨地方から木材や紙の材料となる楮が運ばれ、岐阜は川湊として、その加工を一手に担うこととなった結果、提灯やうちわといった紙製品の製造が隆盛を極めました。岐阜には「紙大仏」と呼ばれる乾漆仏があることでも有名です。

■岐阜シャツは、信長の陣羽織からインスパイアされた!

岐阜の地で「天下布武」を唱えた織田信長公。
岐阜駅には信長公の金の銅像が建っていますが、
岐阜シャツはこの信長公の陣羽織の凛々しく立ち上がった襟のデザインをモチーフにしています。

いっぽう金華山は、安土桃山時代に織田信長による統治がはじまり、「楽市楽座」に代表されるように、自由な商取引が保証されており、関東・関西の商取引の結節点としての機能を有していました。

このように、紙製品で培われた「要素技術」と、「自由な商取引」が素地となり、岐阜は戦後、多くの工程が分業して成り立つアパレル・毛織産業が集積することになりました。

工程数の多いアパレル製造は、多くの分業によって成り立ちます。スーツに使われる「毛芯」の製造や、ボタンの穴あけ、プレスなど、分業体制が残り、従来からの伝統的なものづくりによって、多品種・少ロットの高付加価値品を製造しています。

こうした中で、岐阜アパレルの次世代経営者たちが集まり、従来からの強みを持ち寄り、岐阜アパレルの力を再結集しよう、と集まったのがこのプロジェクトです。

岐阜シャツプロジェクトのメンバーは、以下の4社+コーディネーターで成り立っています。

・「生地屋」・・・カワボウ繊維株式会社

・「フォーマル屋」・・・ラブリークイーン株式会社

・「呉服屋」・・・柏屋商事株式会社

・「縫製・付属屋」・・・吉岡株式会社

・  コーディネート・・・小林隆臣

まずは生地屋の紹介から。

「生地屋」・・・カワボウ繊維株式会社

2014年にユネスコ無形遺産に登録された本美濃和紙。この技術を受け継いだ美濃和紙を糸にしてシャツ地を作る。

しかも、合成繊維や化学繊維の力を借りず、美濃和紙100%の生地を。

綿生地よりも吸水・速乾・軽量性に優れた和紙生地(ペイパークロス)は夏用のシャツ生地に最適な素材です。

繊細な美濃和紙糸をビジネスシーンでも使える夏用シャツ生地に仕立てることを目指して試行錯誤しましたが、耐久性はもちろん風合い仕立て映えともに納得の生地に仕上がりました。

「フォーマル屋」・・・ラブリークイーン株式会社

クールビズの新定番とは?

普通のシャツでネクタイを外しただけのクールビズスタイルってどうなんでしょうか?

涼しさ快適さはもちろん、お洒落で個性的でありながらビジネスシーンでも礼を失しない。そんなシャツを作りたい。

ノーネクタイのクールビズシャツの着こなしにおいて、襟元をいかに涼しくお洒落にデザインするかが、このプロジェクトの最重要課題でした。この答えがシャツの定番であるウイングカラーとイタリアンカラーを融合させたデザイン。

ジャケットを着用しないときはスナップボタンを留めて襟元のボリューム感を演出。ジャケット着用時はスナップボタンをはずしてシャツの襟をジャケットの襟元に重ねることで、ノーネクタイのスーツスタイルを引き締めて見せます。

最後にちょっと遊び心を加えて

岐阜の地で「天下布武」を唱えた織田信長公。岐阜駅には信長公の金の銅像が建っていますが、岐阜シャツはこの信長公の陣羽織の凛々しく立ち上がった襟のデザインをモチーフにしています。

「呉服屋」・・・柏屋商事株式会社

伝統と革新の融合

大切なモノを長く着てほしい。毎日の快適をひとつ上へ。そんな思いから今回のプロジェクトに参加しました。

クールビズシャツには汗の臭いを抑える抗菌防臭加工が必須。

そこで、従来のものとは異なる抗菌防臭加工技術を使っています。

今回のキトサン加工には樹脂系の接着剤(バインダー)を用いずイオン結合処理をしているため、優れた耐久(定着)性を実現するとともに、生地の手触り・風合いの変化も極力抑えられています。

「縫製・付属屋」・・・吉岡株式会社

美しく着やすいシャツを目指して。

シャツとジャケットのパターンメイクの融合。

通常はシャツの型紙よりジャケットの型紙のほうがより立体的でパーツや縫製個所は増えて行きます。これはより洋服を美しく見せ着やすくするためです。

岐阜シャツプロジェクトでは、クールビズシャツをより美しく着やすくするために、シャツとジャケットの型紙・パターンメイクの融合を目指しました。

腕周りや脇のパターンをより立体的にパターンメイクし、よりジャケットに近いシルエットになるように研究を重ねました。

貝ボタンの採用や縫い糸・芯地・生地の接着剤と言ったいわゆる付属品、プレスやアイロン・包装と言った仕上げに至るまで各生産工程にこだわりました。

■暑い夏のフォーマルなクールビズシーンに

■ビジネスの「勝負服」として

■岐阜出身をさりげなく(?)アピールしたいときに。

今回の100着限定モデルには、裾に岐阜シャツのロゴと「1st Edn(ファーストエディション)」の刺繍を入れさせていただきます!

■日本古来の伝統的な振る舞いから、デイリーワークまで

■こんな着こなしもできます

■サイズ表

サイズは以下の8種類をご用意しております。ご注文時にお選びください。

■岐阜シャツ・ディテール(袖)

■岐阜シャツ・ディテール(後襟)

■岐阜シャツ・ディテール(前襟)

■ロゴ刺繍とリターンの「ブック」「ピンバッジ」

2016年5月~ 岐阜シャツ製造開始

2016年6月 出荷開始

※今回はMakuakeにて100着限定で先行予約販売を行います。

Q. 洗濯方法を教えて下さい。

A. 麻にように洗いざらしのシワ感を楽しみたい方は、中性洗剤で手洗いして下さい。ビジネス用途にきっちりと着用したい場合は、クリーニング店にてドライクリーニングを行って下さい。どちらも洗濯表示を参考にして下さい。

 

Q. 色は白ですか? 写真では生成りに見えますが?

A. 色は、オフホワイトと生成りの中間となっています。自然な風合いを大切にするために、染色時に白度を高めるための助剤を使用していません。

 

Q. サイズ表は、体の寸法ですか?

A. サイズ表は、シャツを直接計った寸法です。少し細めの作りになっていますので、お手持ちのお気に入りのシャツと比べてお選び下さい。

 

Q.  25,000円コースのイニシャル刺繍を希望しますがどのように連絡すればよいですか?

A. 25,000円コースのイニシャル刺繍有りを希望される方は、リターン支援時の質問・回答欄に、イニシャル刺繍文字(H.YやK.Sなど)を記載して下さい。(希望されない方は、「刺繍無し」と記載ください。)

 

プロジェクト協力: 岐阜商工会議所 十六銀行

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2016年05月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 ファッションカテゴリの 「クールビズの新定番【岐阜シャツ(美濃和紙100%)】で日本の夏を変えたい」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。