Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect
















「修験道の聖地」英彦山の風景を後世に残すために。登山道の杉林再生サポーター募集

戻す

ストーリー

  1. 「修験道の聖地」英彦山の風景を後世に残していくため、一緒に植樹をして英彦山を再生させよう
  2. 神職と一緒に 日本三大修験道の一つ である英彦山の山伏修行+登山が体験できるリターンを用意
  3. 国の重要文化財である、奉幣殿にあなたのお名前記載も。

当プロジェクトは、英彦山神宮が英彦山登山道の杉林再生にかかわる活動費を集めることを目的としたプロジェクトです。

英彦山は福岡県田川郡添田町と大分県中津市山国町にまたがる山で耶馬日田英彦山国定公園の一部となっており、日本百景、日本二百名山の1つでもあります。

また、北部九州の三大河川と称される筑後川、山国川、遠賀川の源にもなっております。
 英彦山頂上にある英彦山神宮(上宮)


昔は日本三大修験道場の一つに数えられており多くの山伏が修行を行っていた霊山として栄えました。

また現在の英彦山は多くの登山者が訪れる、九州を代表する山の一つでもあります。


最初は日子山と呼ばれておりましたが、嵯峨天皇の勅(みことのり)により彦山となり、享保14年(1729)、霊元法皇の院宣により「英」の敬称が贈られ、英彦山となりました。

山頂付近には江戸時代に植林された樹齢400年を超える木々が立ち並んでいましたが、平成3年の台風により壊滅的な被害を受けて以降、近年の豪雨などの影響もあり、現在はわずかにしか残っておりません。

英彦山は誰でも訪れることができますが、維持管理には資金と人手もかかり、足りていないのが現状です。

また、景観の問題以外にも、林がなくなった周辺は登山道の荒れにも繋がり、滑落事故の危険性も高まっています。

これでは、せっかく英彦山に登山でお越し頂いた皆さんに安全に登って頂けないなどの問題もございます。

 

 

平成3年以降英彦山の森林再生を福岡県が行っておりますが、まだ本格的な森林再生は行われていないのが現状です。

しかし、近年の豪雨などの自然災害を見ると早急に山の手入れを行わなくてはならない状況となっております。

また英彦山は荒野となってしまっており、霊山としての魅力がかつてと比べて薄れてきているようにも感じています。


やはり霊山にふさわしい森は、英彦山にはなくてはならないものなのです。

そこで霊山にふさわしい森を後世に引き継ぐために森林を再生しかつて修験道の聖地と言われていた英彦山に戻したいと思い本プロジェクトの実施にいたりました。

ぜひ皆様のお力をお借りできればと思います。
よろしくお願い申し上げます。

 

本プロジェクトでは、ご支援頂きました方々へのお返しとして、
・ここでしか手に入らないアイテム

・日本三大修験道の一つである英彦山の山伏修行体験

またこの度ご協力頂きます

株式会社ヤマップ様 (YAMAP INC.)とのコラボリターン・イベント

などを企画しております。

 

英彦山は、古来から神の山として信仰されていた霊山で、御祭神が天照大神(伊勢神宮)の御子天忍穂耳命であることから「日の子の山」即ち「日子山」と呼ばれていました。

嵯峨天皇の弘仁10年(819年)詔(みことのり)によって「日子」の2文字を「彦」に改められ、次いで、霊元法皇、享保14年(1729年)には、院宣により「英」の1字を賜り「英彦山(ひこさん)」と改称され現在に至ってます。

英彦山は、中世以降、神の信仰に仏教が習合され、修験道の道場「英彦山権現様」として栄えましたが、明治維新の神仏分離令により英彦山神社となり、昭和50年6月24日、天皇陛下のお許しを得て、戦後、全国第三番目の「神宮」に改称され、英彦山神宮になっています。 

英彦山には山伏が修行を行っていた多くの史跡が点在しており、坊舎の跡地の石垣などを見ることができます。

また四季折々の高山植物を見ながら登れる山でもあり、特に秋の紅葉シーズンには多くの登山者が訪れ、冬には雪が積もり樹氷などを身近に見ることができ、様々な表情を見せてくれる大変魅力的な山です。

山頂では天気が良ければ雲仙岳、由布岳、阿蘇山、四国、などの景色が楽しむことができます。

【参拝コース】

【登山道コース】

 

《《 英彦山神宮 × YAMAP 》》

今回のプロジェクトでは、福岡に本社を構える登山アプリNo.1のYAMAP(開発・運営:株式会社ヤマップ)とコラボレーションしています。

YAMAPは、電波が届かない山の中でもスマートフォンのGPSで現在地と登山ルートがわかる、“安心安全“の登山アプリです。山行の軌跡や写真が活動記録として日々投稿されているので、山の情報収集に活用したり、全国の登山好きと交流したりもできる、日本最大の登山・アウトドアプラットフォームです。

山を楽しむだけでなく、山を守ることについても考えるきっかけをつくり、霊山・英彦山への造詣を深めてほしい。
そんな想いから、今回のプロジェクトを全面的にバックアップ頂くこととなりました。

《《 YAMAP ファンミーティング in 英彦山 》》

YAMAP主催のユーザー向けイベントで、英彦山の保全活動を応援します!


(YAMAP主催イベントの様子)

今回は、YAMAPが毎年実施しているユーザー向けイベントの一環として、英彦山の山林への植樹体験・英彦山での山伏修行体験も企画しております。

【開催日】2019年9月21日

 

【開催場所】英彦山神宮

福岡県田川郡添田町大字英彦山1

 


※山伏修行体験のご参加には、当日の山伏修行体験参加券<【イベント 50名限定!】「YAMAP ファンミーティング in 英彦山」>のリターンを支援頂く必要がございます。

 

《《《 当イベントのみどころ 》》》

▲▲英彦山、山林への植樹体験会▲▲

英彦山の杉林を再生するために、参加者向けに植樹体験を実施します。

当日用意する苗は300本以上。それを持って山に登り、山頂付近の林に自らの手で植樹して頂きます。

英彦山の森林がなぜ荒れてしまったのか、それを再生するのにどれだけの時間がかかるか、そして私たちにできることは何か。

この植樹体験が、森林保全について考えると同時に、英彦山の再生に向けて一緒に取り組みましょう。

 

▲▲イベント当日 山伏修行体験ツアー▲▲

英彦山を歩いてきた修験者の足跡をたどる、山伏修行体験ツアーを開催します。

実際に修行を積んできた英彦山神宮の神職である高千穂禰宜の案内で、実際に修行に使われていた道を歩きます。道中では修験の歴史や暮らしについて学ぶことができます。また、ツアーでは護摩行体験もして頂けます。

山伏修行体験は、このプロジェクトのために特別に用意したツアーです。
通常ですと体験できないものですので、ぜひお早めにお申込みください。

 

▲▲猪汁のふるまい▲▲

植樹・山伏修行体験を終えてたどり着いた山頂では、神宮の神職・YAMAPスタッフによって、猪汁が振る舞われます。しっかり食べて力を蓄えて、帰りも安全に下山しましょう。

 

 

●限定登山守り


霊山である英彦山にて終焉を迎えた御神木を材料として再利用した登山守りです。

※写真はイメージです。デザインや形が異なることがございます。

 

●英彦山×YAMAP限定手ぬぐい

 

※写真はイメージです。デザインや形が異なることがございます。

●英彦山×YAMAP限定ピンバッジ

※写真はイメージです。デザインや形が異なることがございます。

 

●英彦山×YAMAP限定吸水速乾Tシャツ

本プロジェクトのために製作した、英彦山神宮とYAMAPの限定コラボシャツです。

登山にも安心して着ていける、吸水速乾素材となっています。

カラーは2色。ホワイトとブラックからお選びください。

※写真はイメージです。デザインや形、ロゴの配置が異なることがございます。

 

●奉幣殿の奉納板にお名前掲載

山内最大の建物であり、かつては霊仙寺の大講堂で、英彦山修験の中心的構造物であった奉幣殿の奉納板にお名前を掲載させて頂きます。

 

●英彦山神宮お神酒

 

実際に行者が巡る修行の道を英彦山神宮の禰宜や行者と共に巡拝し英彦山の自然や霊気を感じ、俗世間から離れ自分自身を見つめなおすことで、日常生活の中での見失われたものに気づき、爽やかな気持ちになるでしょう。

通常、一般には実施していませんが、本プロジェクトで特別に開催致します。

【山伏修行体験行程】

今回の山伏修行体験では、コースをふた通りご用意しております。

(初級)気軽に山伏修行体験ができる初級コースです。

10:30 銅鳥居

11:00 奉幣殿(参拝)

13:00 山頂(上宮)昼食

15:00 下宮(室内護摩)

16:30 解散

 

(神級)山伏修行体験を通して、英彦山の魅力を最大限に感じることのできる充実のコースです。

9:30 銅鳥居

10:00 奉幣殿(参拝)玉屋神社

12:00 大南神社(昼食)

12:30~15:30 山頂(上宮)

15:30 下宮(室内護摩)

17:00 解散

 

本プロジェクトで集めた資金で杉の苗の調達、シカの食害対策の為の防御ネットの設置など英彦山再生の整備に使わせて頂きます。

霊山にふさわしい森を後世に引き継ぐために、森林を再生しかつて修験道の聖地と言われていた英彦山に戻したいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。今後も霊山にふさわしい山を作っていきたいと思っております。

ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年07月18日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

10,000円を支援(税込)

【イベント 50名限定!】「YAMAP ファンミーティング in 英彦山」当日の山伏修行体験参加権
【イベント 50名限定!】「YAMAP ファンミーティング in 英彦山」当日の山伏修行体験参加権

2019年9月21日に開催予定の「YAMAP ファンミーティング in 英彦山」の植樹イベント+山伏修行体験の参加権です。

・修行体験(初級)
・限定登山守り
・御神酒一本180ml 
・「英彦山ホテル和」日帰り温泉券

【開催日】
2019年9月21日

【開催場所】
英彦山神宮

※このご支援で集めた資金は英彦山森林保全活動に使わせて頂きます。
※当日は現地集合現地解散。交通費は支援者様ご負担となります。
※詳細につきまして、該当の支援者様にはプロジェクト終了後に実行者から別途ご案内させていただきます。
※万が一、当日の天候不良などによる、当日の開催に関する詳細につきましても実行者から別途ご案内させていただきます。
※お守り、御神酒、日帰り温泉券は当日お渡しします。
※御神酒の返礼は20歳以上の方のみとなります。20歳未満の方はかわりに薬草茶をお返しします。
※温泉券の有効期限は2019年9月1日から2020年2月29日までとなります。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

3,000円を支援(税込)

【グッズでお返し】手ぬぐいセット
【グッズでお返し】手ぬぐいセット

・英彦山×YAMAP限定手ぬぐい 
・薬草茶

【賞味期限】
薬草茶:お届けから約1年

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

7,000円を支援(税込)

【グッズでお返し】手ぬぐい+お守り+ピンバッジセット
【グッズでお返し】手ぬぐい+お守り+ピンバッジセット

・英彦山×YAMAP限定手ぬぐい 
・限定登山守り
・英彦山×YAMAP限定ピンバッジ
・薬草茶

【賞味期限】
薬草茶:お届けから約1年

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【グッズでお返し】限定吸水速乾Tシャツ+お守り+ピンバッジセット
【グッズでお返し】限定吸水速乾Tシャツ+お守り+ピンバッジセット

・英彦山×YAMAP限定吸水速乾Tシャツ 
・限定登山守り
・英彦山×YAMAP限定ピンバッジ

※Tシャツのサイズは次からお選びください。
 S、M、L

※色をお選びください。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【体験】神職と一緒に特別山伏修行体験!【初級】
【体験】神職と一緒に特別山伏修行体験!【初級】

特別山伏修行体験【初級】
気軽に山伏修行体験ができる初級コースです。

・修行体験(初級)
・限定登山守り
・御神酒一本180ml 
・「英彦山ホテル和」日帰り温泉券


【開催日】下記のいずれかの日付をお選びください。
・2019年9月1日(日)
・2019年9月15日(日)

【開催場所】
英彦山神宮

※このご支援で集めた資金は英彦山森林保全活動に使わせて頂きます。
※当日は現地集合現地解散。交通費は支援者様ご負担となります。
※詳細につきまして、該当の支援者様にはプロジェクト終了後に実行者から別途ご案内させていただきます。
※万が一、当日の天候不良などによる、当日の開催に関する詳細につきましても実行者から別途ご案内させていただきます。
※お守り、御神酒、日帰り温泉券は当日お渡しします。
※御神酒の返礼は20歳以上の方のみとなります。20歳未満の方はかわりに薬草茶をお返しします。
※温泉券の有効期限は2019年9月1日から2020年2月29日までとなります。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

【体験】神職と一緒に特別山伏修行体験!【神級】
【体験】神職と一緒に特別山伏修行体験!【神級】

特別山伏修行体験【神級】
山伏修行体験を通して、英彦山の魅力を最大限に感じることのできる充実のコースです。

・修行体験(神級)
・限定登山守り
・御神酒一本180ml 
・「英彦山ホテル和」日帰り温泉券

【開催日】下記のいずれかの日付をお選びください。
・2019年9月8日(日)
・2019年9月22日(日)

【開催場所】
英彦山神宮

※このご支援で集めた資金は英彦山森林保全活動に使わせて頂きます。
※当日は現地集合現地解散。交通費は支援者様ご負担となります。
※詳細につきまして、該当の支援者様にはプロジェクト終了後に実行者から別途ご案内させていただきます。
※万が一、当日の天候不良などによる、当日の開催に関する詳細につきましても実行者から別途ご案内させていただきます。
※お守り、御神酒、日帰り温泉券は当日お渡しします。
※御神酒の返礼は20歳以上の方のみとなります。20歳未満の方はかわりに薬草茶をお返しします。
※温泉券の有効期限は2019年9月1日から2020年2月29日までとなります。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

【特別】奉幣殿正式参拝、奉納板にお名前掲載(小)
【特別】奉幣殿正式参拝、奉納板にお名前掲載(小)

奉幣殿にある奉納板にお名前を掲載させて頂きます。
また、こちらのリターンを支援頂いた方には、奉幣殿にて正式参拝を受けられます。
ご参拝の際に限定の御朱印を押させて頂きます。

上記に加え、以下を返礼させて頂きます。
・御朱印帳
・御神酒一本180ml 
・「英彦山ホテル和」日帰り温泉券 

※このご支援で集めた資金は英彦山森林保全活動に使わせて頂きます。
※御神酒の返礼は20歳以上の方のみとなります。20歳未満の方はかわりに薬草茶を返礼致します。
※温泉券の有効期限は2019年9月1日から2020年2月29日までとなります。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

【特別】奉幣殿正式参拝、奉納板にお名前掲載(大)
【特別】奉幣殿正式参拝、奉納板にお名前掲載(大)

奉幣殿にある奉納板にお名前を掲載させて頂きます。
また、こちらのリターンを支援頂いた方には、奉幣殿にて正式参拝を受けられます。
ご参拝の際に限定の御朱印を押させて頂きます。

上記に加え、以下を返礼させて頂きます。
・御朱印帳
・御神酒一本180ml 
・「英彦山ホテル和」日帰り温泉券 

※このご支援で集めた資金は英彦山森林保全活動に使わせて頂きます。
※御神酒の返礼は20歳以上の方のみとなります。20歳未満の方はかわりに薬草茶を返礼致します。
※温泉券の有効期限は2019年9月1日から2020年2月29日までとなります。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「「修験道の聖地」英彦山の風景を後世に残すために。登山道の杉林再生サポーター募集」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。