Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

Hive Online 2020 - 3日間集中アニメーションレクチャー&座談会

戻す

ストーリー

  1. 業界の第一線で活躍するクリエイターが行う3日間集中オンラインイベント
  2. 参加型!Zoomウェビナーのチャット機能を利用して、感想や質問が出来ます。
  3. 未来のクリエイターへ! 高校生以下のイベント参加権は、500円です。

ごあいさつ

はじめまして、アニメーションエイド代表の藤原淳雄です。
僕は、カナダのバンクーバーでCGアニメーターとして映画制作に関わっています。

Sony Pictures Imageworks の同僚、若杉遼とともに2015年にオンラインアニメーションスクール AnimationAid をはじめました。ハリウッド映画を制作している海外映画スタジオで働きながら学校の運営を行い、今年で5年目に入りました。総受講生数は600人を超え、すでに国内のCG制作会社だけでなく海外映画スタジオで就職に成功している受講生も増えています。今では、アニメーションクラスだけでなく、英会話、ドローイング、モデリングなど多岐にわたるクラス構成で、業界に広く知られるようになりました。

僕がAnimationAidを始めたきっかけは、日本で4年間働いた後に、カナダに移住して働いた経験からです。

日本でのアニメーターやクリエイターの職業は、

低賃金、長時間労働、好きな人しかできない仕事

というブラックなイメージでした。
それに比べて、僕が海外で働いて周りから感じるイメージは、

技術のある選ばれた人だけが出来る、魅力的な仕事

です。欧米の映画やアニメーション制作の現場では、僕たちはアーティストと呼ばれています。自分のアイデアが映画に反映されることもあり、ひとりひとりが表現者として尊重され、クリエイティブなことにより多くの時間をかけられる環境です。

日本でも働き方改革や海外経験のあるクリエイターが増えてきたことで、現場での環境の整備が進んでいます。しかしながら、まだまだブラックなイメージが払拭されていないのが現状だと思います。

そんな経験から

日本のクリエイターの価値をあげて、もっと夢のある職業にしたい!

という思いが強くなりました。

それがアニメーションエイドを立ち上げるきっかけとなりました。

アニメーションエイド 3つの課題

日本のCGアニメーションの技術向上に貢献したい!

海外で活躍できるクリエイターを目指す人を応援したい!

すでに海外で活躍しているクリエイターの発信の場を作りたい!

この3つの課題を達成することで、ひとりひとりの技術と知識が上がり、クリエイターの価値を上げることに繋がると信じています。

そこで今回は、僕らの活動をより多くの人に知ってもらいたいと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

Hive Online 2020

3日間集中アニメーションレクチャー&座談会

海外映画スタジオやゲーム制作会社で働く日本人アニメーターを中心に、レクチャー&座談会を行います。プロから学生まですべてのレベルの人が学べる3日間集中のオンラインイベントです。

現役プロのアニメーターから海外で通用する技術を学ぶだけでなく、業界の第一線で活躍するクリエイターの皆さんの座談会を通して、アニメーション、映像制作の楽しさ、モノ作りの魅了を知ってもらう機会になればと思います。

プロジェクト詳細

●内容

ミーティングサービスZoomウェビナーを利用して行う、ライブオンラインイベント

プロから学生まですべてのレベルの人が学べるレクチャー

世界で活躍するトップクリエイターの体験談や考え方に触れられる座談会

チャット機能を利用して、感想や質問がその場ですぐに出来る参加型イベント

●日時

ゴールデンウィーク
5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

9:00-17:00(お昼休憩1時間)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。。(Zoomウェビナー)
イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。
視聴期間1週間 動画配信サービスVimeo使用します。

●必要なもの
Zoomウェビナ-が視聴できる環境

インターネットの繋がったパソコン、スマートフォンなど
ソフトウェアまたは、アプリのインストールが必要です。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

●イベント参加 支援価格
【早割】10,000円 限定40名

一般 15,000円
学生(大学生、専門学校生など)12,000円
高校生または、17歳以下 500円
※保護者のイベント参加承諾を得た上で登録してください。

イベント対象者

CG・映像業界に興味がある人

海外映画スタジオを目指す学生

ハリウッド映画の現場で使われている技術や知識を知りたい人

海外のスタジオ情報、海外生活、就職活動などすぐに役立つ情報を知りたい人

3Dアニメーションに興味のある2Dアニメーター

スキルアップを目指すクリエイター(アニメーター)

アニメーションエイドを応援したい人

未来のクリエイターへ!

アニメーション業界に興味がある高校生以下(高校生以外の17歳以下)の学生の皆さんの イベント参加権をマクアケ設定最低金額500円としました。

このイベントを通してアニメーション&映画業界に興味を持ってもらったり、

学生の皆様にアニメーション制作の楽しさを知ってもらう機会になればと思います。

Hive Online をやろうと思った理由

日本版 CTN Animation EXPO をやりたい!

CTN Animation EXPO というのは、アメリカのロサンゼルス(バーバンク)で毎年11月に開催される3日間のアニメーションイベントです。アーティストのコミュニティーを広げることを目的として、海外有名クリエイターが、レクチャー、座談会、デモ、を行ったり、企業や個人のアーティストのブースがあったりと盛りだくさんの内容で、毎年たくさんの人が世界中から訪れます。

企業ブースでは、作品・ポートフォリオのレビュー(添削、評価)を行っていて、プロのクリエイターと学生が直接対話できるのも大きな特徴の一つです。

僕も何度もイベントに参加させていただき毎回大きな学びと出会いがあります。

今回のプロジェクトは、オンラインでの開催ですが、いずれはこのような素晴らしいイベントを日本で出来ることを夢見ています!

スケジュール

スケジュールは、現在調整中です!
※参加クリエイターの時差の関係で時間が変更する可能性があります。

ゴールデンウイーク
5月2日 9:00-17:00
5月3日 9:00-17:00
5月4日 9:00-17:00

ここで現在決定しているセッションの紹介をしたいと思います。

レクチャー

●ピクサーアニメーターによるアニメーションレクチャー

演技がうまくなるための体の使い方

●感情で体がどのように動くか!?その誇張のやり方

●肩は、体のまゆげです!

●感情のない手の動きをなくそう!

●接地を感じるポーズの作り方

●表情変化の原因と影響

●演技の動きを解説!

Body Mechanics to improve your performance

●Knowing how the body reacts to emotions and exaggerating that

●Shoulders are the eyebrows of the body

●No more emotionless paddle hands

●Strong contact poses to ground your character in the scene

●Cause and affect - facial mechanics

●Breaking down acting movements

ピクサー・アニメーション・スタジオ(シニアアニメーター)
アール・ブラウリー/Earl Brawley
アメリカ、コロラド州出身。2006年にバンクーバーフィルムスクール(VFS)を卒業。東京に移住後、ポリゴン・ピクチュアズ、OLMデジタル、マーザ・アニメーションプラネットにて、アメリカのTVシリーズやゲームシネマティクス、映画など複数のプロジェクトに参加。2015年、バンクーバーのSony Pictures imageworksに入社。プロジェクトに応じてリードアニメーターもしくはシニアアニメーターとして制作に参加している 現在は、ピクサー・アニメーション・スタジオでシニアアニメーターとして活躍中。
アールのアニメーションブログ
earlsanimationblog.blogspot.com

●時短アニメーションワークフローと在宅ワークのススメ

フリーランスアニメーター
高橋 康彦

日本のTV番組、アニメーションシリーズなど様々なジャンルのプロジェクトに参加。海外TVアニメーションシリーズでは、リードアニメーターも経験する。10年以上の日本での経験を活かし、2015年よりカナダ バンクーバーに移住し、Sony Pictures Imageworksにてアニメーターとして、『Angry Birds』『Storks』に参加。現在は、フリーランスアニメーターとして地元秋田で活躍中。

●クリーチャーアニメーション基礎レクチャー

Animator
島田 竜幸 通称( タツ )

埼玉県出身。2008年にポリゴンピクチュアズでキャリアをスタート。その後、2013年に台湾のCGCG incに入社。2017年1月にMPCバンクーバーへ。現在はSony Pictures Imageworks所属。

これまでに参加した作品は
『スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ』 (2013)
『ヒックとドラゴン 新たな世界へ!』 (2015)
『トロールハンターズ』 (2016)
『ジャスティス・リーグ』 (2017)
『スパイダーマン : スパイダーバース 』 (2018)
『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム 』 (2019年公開予定) など

新・海外で働く日本人アーティスト インタビュー記事(CGWORLD.jp)
https://cgworld.jp/regular/030-tatsuyuki-shimada.html

●アニメーションミニレクチャー&トーク

Animator (Framestore)
大畑 高平 / Kohei Ohata

愛知県名古屋市出身。2013年にキャリアをスタートし、ポリゴン・ピクチュアズ、AnimationCafeで働いた後、2016年にカナダ・モントリオールのMPCへ。 CinesiteやSony Pictures Imageworks, MPCへの移籍/復帰を経て現在はモントリオールのFramestoreに所属。ジェームズ・ガン監督の映画『The Suicide Squad』の制作に参加中。過去4年間でモントリオールとバンクーバー間の引越しを7回経験。 参加作品は 『Over the Moon』(2020),『アルテミスと妖精の身代金』(2020),『His Dark Materials (ドラマ版 ライラの冒険)』(2019),『ドクター・ドリトル』(2020),『スモールフット』(2018),『エイリアン:コヴェナント』(2017) など。

SonyPictures Imageworks/アニメーター
小宮健太郎(こみやけんたろう)
デジタルハリウッド大学を卒業後、OLMデジタルにてキャリアをスタート。アニメーターとしてだけではなく、アニメーションTDとしても複数のプロジェクトに関わる。2017年よりSony Pictures Imageworksにアニメーターとして所属。参加作品は『Connected』(2020)、『Over the Moon』(2020)、『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019)、『アングリーバード2 』(2019)、『モンスター・ホテル3』(2018)など

Framestore/アニメーター
園田大也/Hiroya Sonoda
熊本県出身。九州大学芸術工学部を卒業後、2011年サイバーコネクトツーに入社し、主にインゲームアニメーションを担当。
その後バンクーバーのNitrogen Studios(現Cinesite)を経て、2016年に現在のSony Pictures Imageworks に入社。現在は、ロンドンにあるFramestoreに在籍。
主な参加作品は『コウノトリ大作戦!』(2016)、『絵文字の国のジーン』(2017)、『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018)、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)、『オーバー・ザ・ムーン』(2020)など

座談会

SPECIAL企画 モデリングマスター座談会
北田栄二 X 鈴木
卓矢 X 石井伸弥

株式会社ModelingCafe取締役/福岡支社代表/Environment Modeling Supervisor
北田栄二

国内外で活動中のデジタルアーティスト。
SQUARE ENIX(日本)、Animal Logic(オーストラリア)、DNEG(シンガポール)での海外就労を経て2014年11月に帰国。現在はModelingCafe取締役/福岡支社代表。幸せな家庭を築くため、世界に通用するスタジオを目指して現在もプレイングマネージャーとして武者修行中!

2015年2月「Maya 実践ハードサーフェースモデリング プロップと背景から学ぶワークフロー」発売

株式会社SAFEHOUSE取締役/Environment Modeling Supervisor
鈴木 卓矢

SeniorArtistとしてBlizzardEntertainmentのCinematics部署で背景のデザインからモデリングまでを担当し多くの作品に携わる。 現在はドイツでArtDirectorとしてリアルタイム映像制作で活躍しているErasmusBrosdauとタッグを組んで、SAFEHOUSE inc.を設立。 更に自身のスキルアップのためにフリーランスの背景モデラーとしても幅広いジャンルのアセット制作を請けている。 最近では後進を育てる為に自身の経験を基にしたBlizzardと同じ環境レベルでのアーティスト教育を心がけています。

SonyPictures Imageworks シニア モデラー
石井 伸弥(いしい しんや)

愛知県出身。2010年San FranciscoのAcademy of Art University在学中にLos AngelesのMethod StudioにてCGモデラー(インターン)としてキャリアをスタート。その後 SonyPictures Imageworks, Dremeworks Animation, Blizzard Entertainmentを経て、2014年よりバンクーバーの SonyPictures Imageworksに所属。これまで参加した作品は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」「アングリーバード」「スーサイド・スクワッド」「スパイダーマン・ホームカミング」「キングスマン・ゴールデン・サークル」「スパイダーマン・スパイダーバース」など他多数。

●海外女性クリエイターズ座談会

リチャードソン・幸 / Miyuki Maruyama Richardson(Double Fine Productions / Senior Animator)
東京都出身。高校卒業後、2005年にアメリカ留学、De Anza College卒業後、San Jose State UniversityのAnimation/Illustration科に編入し2012年卒業。その後、Doodle Pictures Studiosでキャリアをスタート、2014年にサンフランシスコのDouble Fine Productionsへ移籍、現職。現在はPsychonauts2のプロジェクトでアニメーションを担当。アカデミー賞ノミネート短編『ダム・キーパー』に携わるなど、短編映画制作にも数多く参加。現在はプライベートで短編映画も製作中

池田優子/Yuko Ikeda
熊本県出身、武蔵野美術大学短期大学部卒業後、デジタルハリウッドでCGを学ぶ。 現ソニー・インタラクティブエンタテインメントでジェネラリストとしてキャリアをスタート。

SQUARE ENIXに移りゲームのアニメーションに携わる。Polygon Pictures、マーザ・アニメーションプラネット、OLMデジタル等を経て、 2016年からカナダに移りRainmakerEntertainment 、Framestore、Sony Pictures Imageworksなどに所属 主な参加作品は『キングダム ハーツ』、『ファイナルファンタジーX-2』、『ファイナルファンタジーXIII』、『サーフズ・アップ2』、『パディントン2』、『スモールフット』『スパイダーマン:スパイダーバース』、『アングリバード2』、『Connected』『Over the moon 』

VFX Animator/ DNEG London
土田優花 / Yuka Tsuchida
2016年に武蔵野美術大学映像学科を卒業後、カナダ バンクーバーへ渡る。現地での就職活動を通し、同2016年にHydrualx VFXにてキャリアをスタート。『Death Note/デスノート』 、『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2』(ともにNetflix)、『Rampage』(2018年)に参加した後、2018年2月にモントリオールのMoving Picture Companyへ移籍。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年)や、ティム・バートン監督の『ダンボ』(2019年)、ディズニーの『アルテミス・ファウル 妖精の身代金』(2020年)などに参加した後、
イギリス ロンドンのDNEGへ渡る。

Penrose Studios / Senior Animator
星まり子 / Mariko Hoshi

東京都出身。桑沢デザイン研究所でインテリア/建築を学び、新宿の建築事務所でデザイナーとして働いた後、CGアニメーションに魅せられ渡米。

カリフォルニアのベイエリアに拠点を置き、San Francisco State Universityを卒業後、サンフランシスコのAcademy of Art Universityの大学院でCGアニメーションを重点的に学ぶ。卒業制作の短編CGアニメーションがSIGGRAPH2000のElectronic Theaterに選出され、それをきっかけに2001年PDI/DreamWorksに入社。DreamWorksが買収され、Redwood Cityの支社が閉鎖されるまでの約16年、長編・短編CGアニメーション映画、TV、CM、実写映画のアニメーション等、多数の作品に参加。

代表作は『シュレック2&3』と『マダガスカル1〜3』。

現在、サンフランシスコのPenrose StudiosでVR作品を製作中。初参加作品の『Arden'sWake』はベネチア国際映画祭の最優秀VR賞を始めとする数々の賞を受賞している。

●2Dアニメーション業界の舞台裏

Netflix Animation
ディレクター / ストーリーボードアーティスト
古賀理恵/Rie Koga

福岡県出身。日本で8年ほどアニメーションの仕事に携わった後、2011年に渡米。Nickelodeon AnimationでストーリーボードアーティストとしてTVシリーズ「Teenage Mutant Ninja Turtles」に参加、後にディレクター(演出)を務める。その後DreamWorks TV、Disney Television Animationを経て現在はNetflix Animationにて「Maya and the Three」のシークエンス ディレクターを担当中。

主な参加作品
-ニコロデオン
『ミュータント タートルズ』 ディレクター / ストーリーボード
『Turtles Take Time (and Space) 』 ディレクター / ストーリーボード
『インベーダー・ジム: フローパス計画』ストーリーボード
-ドリームワークスTV
『ヴォルトロン』 ディレクター
-ディズニーTVA
『ベイマックス ザ・シリーズ』 ストーリーボード
-ネットフリックス アニメーション
『プリンセス・マヤと3人の戦士たち』(2021年配信予定) シークエンス ディレクター

2Dアニメーター (Titmouse vancouver)
吉岡 彩

島根県出身。2011年日本のアニメーションスタジオサテライトで劇場版マクロスFで原画デビュー。その後、サンライズに移り、バトルスピリッツ、ガンダムシリーズなどに参加。フリーランスを経て、2016年ワーキングホリデービザで渡加。現在、Titmouse Vancouverで2DアニメーターとしてドリームワークスのTVシリーズ「HOME」「キャプテンアンダーパンツ」(ともにNetflix)に関わる。

皆様にメッセージ

僕たちは、AnimationAidを立ち上げたときに決めたことがあります。

楽しいことしかやらない!

僕らや一緒にイベントを作り上げていくクリエイター、関係者の皆さんが楽しく参加できることをまず大切にしています。何事も楽しんでやることがクリエイターとしての成長に繋がると信じているからです!

支援していただく皆さんも、楽しんで参加できるイベントにしたいと思っていますので、ぜひご支援よろしくお願いいたします。

一緒にアニメーションうまくなりましょう!

実行者紹介

アニメーションエイド共同代表/シニアアニメーター
藤原 淳雄 フジワラアツオ

大阪府出身。東京でCGデザイナーとしてキャリアを開始。4年後の2006年よりカナダに移住し、CM・TVシリーズ・ゲーム・映画など様々なジャンル、複数の会社で経験を積む。オンラインスクールAnimationAidの発起人であり、2016年初頭の開校後は同校の講師、運営にも携わっている。Youtubeチャンネルで動画も配信中。
主な参加作品
『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』(2013)『ピクセル』(2015)『スーサイド・スクワッド』(2016)『ソーセージ・パーティー』(2016)『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016)『絵文字の国のジーン』(2017)『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! 』(2018)『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019)『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 (2019年)
グレン・キーンが監督をする『オーバー・ザ・ムーン』(2020年公開予定)
AnimationAid http://animationaid.com/
Twitter: https://twitter.com/atsuox
YouTubeチャンネルhttps://www.
youtube.com/channel/UCwezSVWIfoOb5YB0ks8fDVw

アニメーションエイド共同代表/CGアニメーター(sony pictures imageworks)
若杉 遼 氏

2012年にサンフランシスコの美術大学Academy of Art Universityを卒業後、 Pixar Animation StudiosにてCGアニメーターとしてキャリアをスタート。 2015年よりサンフランシスコからカナダのバンクーバーに移り、現在はSony Pictures Imageworksに所属。 映画スタジオでアニメーターとして仕事する傍ら、3DCGアニメーションに特化したオンラインスクール 「AnimationAid」の創設者として、運営の他、講師として教えている。 これまで参加した作品は『アングリーバード』(2016)、『コウノトリ大作戦』(2016) 『スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険』(2017)『スモールフット』(2018)『スパイダーバース』(2019)などがある。 『スパイダーバース』は2019年アカデミー賞長編アニメーション部門受賞。

リスク&チャレンジ

このイベントは、オンラインでの配信になります。インターネット障害などから視聴できない場合や配信が不可能となる場合があります。その場合は、後日ビデオ録画したものを支援いただいた皆さんに限定公開いたします。※後日視聴は、動画配信サービスVimeo使用します。 その他、イベント注意事項 ●アーティストのスケジュール変更や機材トラブルの都合により、内容の一部が変更になる場合があります。予めてご了承ください。 ●主催者は、 イベント開催中に起こったあらゆるトラブル、その他の事故に際し、一切の責任を負いません。自己責任での管理をお願いします。 ●イベント中に行われる迷惑行為に対し警告を行い、従わない参加者については強制退去などの手段をもってイベントの円滑な実行につとめます。 ●全てのプログラムにおいて、主催者の提示するルールおよび注意事項を順守していただきます。 ●本イベント開催中に撮影した画像・映像の掲載権は主催者に属し、本イベントの記録及びその他の目的のために使用することができるものとします。 禁止事項 参加登録内容に虚偽の申告 申し込み情報を売却、転売、譲渡する行為。 イベント運営を著しく阻害する行為。 主催者や参加アーティスト、第三者の財産や権利、尊厳、プライバシーを侵害する行為。 法律に違反する行為。 犯罪行為に関連する行為。 その他、主催者が不適切と判断する行為。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2020年05月02日までに目標金額が達成となる必要があります。

500円(税込)

※受付終了※高校生または、17歳以下 参加権

Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
高校生または、17歳以下

Makuake最低設定額の500円とさせていただきました。

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

10,000円(税込)

※受付終了※【早割り】イベント参加権

Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
早割り価格

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

12,000円(税込)

※受付終了※学生(大学生、専門学校生) 参加権

Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
学生価格(大学生、専門学校生)

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

15,000円(税込)

※受付終了※一般 イベント参加権

Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
一般価格

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

20,000円(税込)

※受付終了※イベント参加+1回約20分藤原淳雄の特別アニメーションチューター

AnimationAid シニアアニメーター藤原淳雄による1回約20分の特別アニメーションチューター(家庭教師)

●ライブまたは、ビデオ録画で皆さんのアニメーションの添削または、デモリールのアドバイスをします。



Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
一般価格

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

20,000円(税込)

イベント参加権+1回約20分若杉遼の特別アニメーションチューター(家庭教師)

Sony Pictures Imageworks アニメーター若杉遼による1回約20分の特別アニメーションチューター(家庭教師)

●ライブまたは、ビデオ録画で皆さんのアニメーションの添削または、デモリールのアドバイスをします。



Hive Online 2020 オンラインイベント参加権
一般価格

●日時
ゴールデンウィーク
2020年5月2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(月曜日)

●場所
オンラインなので、自宅から参加できます。(Zoomウェビナー)イベントは録画され、見逃したセミナーや座談会も後日見ることが出来ます。

●必要なもの
Zoomウェビナーが視聴できる環境(インターネットに繋がったパソコン、スマホなど)

のサポーター

残り

2020年05月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「Hive Online 2020 - 3日間集中アニメーションレクチャー&座談会」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。