Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

寝台特急「北斗星」を守りたい! 〜JR北海道所属の北斗星をみんなの憩いの場に〜

戻す

ストーリー

⚫︎プロジェクトのコンセプト                                           

 1988年(昭和63年)3月13日デビュー以来、人々の憧れであり、

本州は東の玄関口「上野駅」北は北海道の玄関口「札幌駅」の約1,214.7kmを17時間で結び、人々の夢や希望、出会いや思い出を作ってきた、

日本最後の豪華寝台特急「北斗星


今年3月14日のダイヤ改正を以って引退をした、

日本最後のブルートレイン「北斗星」を房総半島の地.千葉県に保存後、一般公開し、地域や遠方ならの人々の集まれる「憩いの場所」にしたい。


そしていずれは寝台車の利点を生かした、人々が集まり集い、思い出に想いを馳せることの出来る「宿泊施設」として再スタートをしたい!

 

 

⚫︎クラウドファンディングに至った経緯

 

北斗星保存会代表の佐瀬賢太郎と申します。

私は幼い頃より父に休みの日の度に、

列車に乗りに連れて行かれ国鉄型列車に魅了され、

」の道にすっかりはまったひとりです。 

 

この度クラウドファンディングを開始するに至った経緯は、
今年2015年3月14日に、27年半もの間、東は上野、北は札幌の約1,214.7kmを17時間で結び、多くの人に愛され夢と希望、出会いと別れの様々な想いを乗せ大地を駆け抜けてきた寝台特急「北斗星」。

長きに渡る定期運用を引退した車両が、
東日本所属だった一部の車両を残し、北海道所属の車両が全て解体の為、東室蘭から直ぐの「陣屋町」へ運ばれた事を知り、
自分に何か出来ないのか? と考え行動を始めたのがきっかけです。

その為、解体の危機から救い出すべくJR北海道様に譲渡の申し出を購入後、保存整備し沢山の人々が集まれる場所を目指す事に致しました。

北斗星は老朽化を原因に引退を致しましたが、

綺麗に整備しその姿を残し、後世に貴重な文化財として伝えてゆく事は十分可能です!

 

⚫︎プロジェクトの魅力

①, 北斗星用の北海道所属車唯一の保存

②, 地元.遠方の方々の憩いの場所にできる,

③, 現役と変わらない状態での保存展示,

④, 交通の便に長けている,

1, 成田国際空港から車で30分(路線バスあり)

2, 総武本線沿線で駅から10分,

3, 国道.県道から近い,

⑤, 地域活性化,

 

 

⚫︎保存予定車両のご紹介
今回保存予定になっております元JR北海道の北斗星用車両の、簡単なご説明をさせていただきます,

オハネフ24形500番台 (502)
1989年急行「宗谷」「天北」の気動車化で余剰となったオハネ14形500番台を、

「北斗星」の増発用として改造した車両です,
車体はオハネ14形のものをそのまま流用し、

デッキと客室の間に車掌室を設け、車掌室側妻面には左側のみ窓が付きます。

貫通扉は開戸に変更され、列車名表示器が設置されています。

種車は3段寝台でしたが、改造時に2段B寝台となりました。

客用扉は種車の引戸のままで、

現役時は編成の中間へ連結され、最後尾に連結される機会は中々ありませんでした,

・そして今回下記の車両も、

資金調達次第で保存させていただく予定の車両です,

・保存へは1両約700万の費用が必要になって参ります!

皆様のお力をお貸し頂ければ、2両.3両残す事が可能です!

 

 

⚫︎オハネ25-560番代(JR北海道)
寝台特急「北斗星」に使用されるJR北海道の2人用B個室寝台車「デュエット」で、

1991.97.98(平成3.9.10)年にオハ14 527.537.オハネ25-241.33.227.240を種車として改造されました,

1階に7室、2階に6室の個室を設けており、定員26名。

561・562はオハネ25形550番代のように、種車の台枠を利用して車体を新製していおり、561,562と563以降とでは種車が異なるため、通路側の窓配置が異なります, 

また上下互い違いに設けた側窓が特徴であるが、「ソロ」のオハネ25形550番代と異なり、「デュエット」であるため側窓の幅が広くなっています,

⚫︎魅力的な利用シーン
・元北斗星の運用に関わっていた方々にお話しを伺ったり、思い出がある方々のお話しを伺えたり出来たらと、思っております,
・またイベントを開き、地元地域の方々や遠方からの方々と交流出来たらと思っております, 

 

【ご協力企業様について】
・今回の保存へ向け、ご協力していただいております会社様のご紹介をさせていただいます。

JR北海道様,
TBS様,
・クラウドファンディング【Makuake】様,
北海道新聞社様,
朝日新聞デジタル様,

この度はお力をお貸しいただき、
本当にありがとうございますm(_ _)m
心よりお礼申し上げます。


【保存方法】
現在予定している保存方法についてですが、


可能な限り現役当時のまま保存,


②.寝台車.である事を活かした保存,


を目標に、活動をしております。

①可能な限り現役時代のまま保存.について.
・初めにこちらの目標の説明ですが、
現役時代と変わらず室内装備を残したまま使用可能な様に整備し、
電装(照明・冷暖房・放送機器)を使用出来る状態での保存を考えております。

②.寝台車.である事事を活かした保存
・次にこちらの目標の説明ですが、

寝台特急.である北斗星の宿泊設備を整備・維持し、いずれまた宿泊可能な様にする事を目標に考えております。
(前記の冷暖房・照明類に加え、水周り・寝具の整備を予定)

を目標に考えております。

(前記の冷暖房・照明類に加え、水周り・寝具の整備を予定)

また、
今後の整備・維持に向けたイベント・グッズ販売も予定致しております。

 


【保存資金にかかる費用】
・今回の保存にかかる費用ですが,

総額 約925万円」です。

・費用内訳についてですが、
⚫︎輸送費用⚫︎ オハネフ24-502.
1,北海道陣屋町から千葉県山武市までの、
オハネフ24-502の車体輸送の為のトレーラー(一台)に160万円,(回送費含む)
2, 上記の距離・車両の台車運搬費用,
10tトラック(1台)に20万円,
3, 誘導車(4台)に16万円,
4, 車両上下分離・復旧に30万円,
5, 床下機器輸送(1台)に20万円,
6, クレーン車(合計4台)の手配費用,
・陣屋町(60tクレーン2台) 30万円,
・山武市(60tクレーン2台) 24万円,
7, 積み込み・設置作業に30万円,
8, 玉掛治具に25万円,
9, 展示用軌道,
・軌道資材(中古・20mに)45万円,
・軌道資材運搬費に12万円,
・設置施工費.10万円,
10, フェリー乗船費, 170万円,
11, 諸費用. 133万円,
総額.725万円,

⚫︎車両整備・設定⚫︎
1, 保存車両車体整備,
2, 設置場所整地・施設準備,
3, 保存車両機器整備,
①照明関係,
②冷暖房関係,
③水周り関係, 
総額.200万円,
が入って参ります。


その為、保存を成功するには最低でも725万円が必要です!

保存を成功させるには皆様一人一人のお力が必要不可欠です。

どうか、皆様のお力をお貸しください!

寝台特急「北斗星」を残したいという思いで、活動を始めたのですが、

車両を輸送・展示整備する費用が足りません。

そこでこのクラウドファンディング通して皆様の応援をお願いすることを決心致しました。

そして…時間がありません!

 

既に19両のうち先4両から解体作業終了し、他にも解体が始まってしまっております。

また最終解体期限の11月までに引き取らなければならず、

時間がありません…遅くとも11月中旬までには陣屋町から運び出さなければ、間に合わなくなってしまうのです。
その為17日間の短期募集になりますが、

どうか皆様のお力をお貸し頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致します,

 

どうか皆様の温かいご協力、お待ち致しております。

 

〜ひとびとの思い出を乗せて〜

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2015年10月14日までに目標金額が達成となる必要があります。

3,000円を支援(税込)

3000円支援パック

1.代表より御礼メール
2. 北斗星保存会オリジナルポストカード
3. ご購入者様のお名前を車内記念碑に提示

が支援しています。

2015年12月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

5000円支援パック

1.代表より御礼メール
2. 北斗星保存会オリジナルポストカード
3.北斗星保存会オリジナル記念グッズ
4.ご購入者のお名前を車内記念碑に提示

が支援しています。

2015年12月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

オハネフ24-502保存支援パック

1.代表より御礼メール
2.北斗星保存会オリジナルポストカード
3.オハネフ24-502保存支援グッズパック

(内容物)
・ボールペン
・クリアファイル
・フェイスタオル
・Tシャツ(サイズは指定可能)
・マグカップ
・キャップ
・ハンカチ
(こちらのグッズは各種、保存車両のロゴマークが入ったお品になります)
4.ご購入者のお名前を車内記念碑に提示

ご購入時にメールをお送りさせていただいた際、Tシャツの指定サイズをお知らせ下さい。

が支援しています。

2015年12月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

50000円特別支援パック

1.代表より御礼メール
2.北斗星保存会オリジナルポストカード
3.保存予定車両支援グッズパック

(内容物)
・ボールペン
・クリアファイル
・フェイスタオル
・Tシャツ(サイズは指定可能)
・マグカップ
・キャップ
・ハンカチ
(こちらのグッズは各種、保存車両のロゴマークが入ったお品になります)
4, 一般公開前特別見学会(11月予定)、記念グッズ引換券,
・こちらは保存が完了した際に、一般公開前に特別支援パックをご購入いただいた方のみ、先行見学会のチケット引換券、記念グッズの引換券になります。
・特別見学会, 特別見学会の参加資格は当支援パックをご購入していただいた方のみご参加可能です、開催予定日は2015年11月21.22日を予定しております。
5,ご購入者のお名前を車内記念碑に提示
6,一般公開式典招待券

ご購入時にメールをお送りさせていただいた際、Tシャツの指定サイズ、支援したい車両名をお知らせ下さい。

が支援しています。

2015年12月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

北斗星特別保存支援パック

1.代表より御礼メール
2.北斗星保存会オリジナルポストカード
3.保存予定車両支援グッズパック

(内容物)
・ボールペン
・クリアファイル
・フェイスタオル
・Tシャツ(サイズは指定可能)
・マグカップ
・キャップ
・ハンカチ
(こちらのグッズは各種、保存車両のロゴマークが入ったお品になります)
4, 特別見学(11月予定)、記念グッズ引換券
・こちらは保存が完了した際に、一般公開前に特別支援パックをご購入いただいた方のみ、先行見学会のチケット引換券、記念グッズの引換券になります。
こちらは保存が完了した際に、一般公開前に特別支援パックをご購入いただいた方のみ、先行見学会のチケット引換券、記念グッズの引換券になります。
・特別見学会, 特別見学会の参加資格は当支援パックをご購入していただいた方のみご参加可能です、開催予定日は2015年11月21.22日を予定しております。
5, 一般公開式典招待券
6,ご購入者のお名前を車内記念碑に提示

ご購入時にメールをお送りさせていただいた際、Tシャツの指定サイズ、支援したい車両名をお知らせ下さい。

が支援しています。

2015年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「寝台特急「北斗星」を守りたい! 〜JR北海道所属の北斗星をみんなの憩いの場に〜」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。