Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

モチベーション向上!! ほめ合って遊ぶカードゲーム「ほめじょーず」

戻す

ストーリー

  1. 誰でも気軽に遊べて、みんなが笑顔になれる新たなコミュニケーションの形「ほめるカードゲーム」
  2. 「ほめて」「ほめられて」モチベーションアップ!コミュニケーション力アップ!
  3. 「しまや出版」×「東京未来大学モチベーション」行動科学部学生が初タッグ!

◆仕事の場で!ご家庭で!サークル・部活動の場で!

『遊びながらプレゼン力が鍛えられたり、コミュニケーションが円滑に進んだり』したらステキだと思いませんか?
『パートナーや仲間の良いトコロ探しがクセになったり、自然に相手を褒めることが出来たり』したらステキだと思いませんか?

そんなステキなことが実現出来てしまうカードゲームを創りました!
みんなが笑顔になれる“褒め合い”コミュニケーションカードゲーム
「ほめじょーず」です!

「ほめじょーず」は、『カードを使って行うコミュニケーションゲーム』です。

ルールは簡単。
「2種類のカードを使って相手をほめまくる!」
「ほめられた時の気持ちをカードで率直に伝える!」
ゲームのキモはその2つだけです。

ルールも簡単なので、大人から子供まで幅広く遊んでいただくことが出来ます!

*詳しくは『ほめじょーずの遊び方』にまとめていますので是非ご覧になってください。


こんにちは。
株式会社しまや出版 代表取締役の小早川真樹と申します。

近年は『ほめて人を育てる時代』と言われる時代です。
私も経営者として「社員をほめて成長させたい!」「良いトコロを更に伸ばしてあげたい!」「ポジティブな考え方を養いたい!」と常日頃思い続けています。
そしてこの度「ほめて人を育てる」為の構想を練り、「ほめて人を伸ばす」ゲームの開発へと至りました。
それが「ほめる」ことをテーマにしたカードゲーム、ほめ合いコミュニ―ションカードゲーム「ほめじょーず」です。

・・・。

…すみません。実は多少ウソがあります。

「ゲームに懸ける想い」「社員への想い」は本当のことですが、、、ゲーム開発に至った経緯は至極プライベートなことでして、、、
お恥ずかしい話ですが「妻とのケンカ」が発端だったりします…。

妻には普段から感謝の気持ちは持っています。ただいつの日からか、ほめたり、感謝の想いを口にすることは段々と少なくなってきていました。それどころか些細なことがきっかけで口喧嘩をしてしまう始末…(苦笑)

ある時、カードゲームが好きな社員に「夫婦仲が良くなるカードゲームがあったらいいなぁ」と話をしました。
それから数日後です。その社員が「奥さんを『ほめるためのカードゲーム』を考えてきました!これで仲良くなれるはずです。」と言ってカードを見せてきました。

その時の率直な気持ちは「奥さんをほめるカードゲーム…?なんじゃそりゃ…?」でした。

社員は説明を続けました。
「引いたカードに書かれた単語を使って相手をムリヤリほめるんです!ほめられたら奥さんも嬉しいですから」と。
その時はあまりピンときませんでした。ほめられたら嬉しいのか???

とりあえず遊んでみなければ良さも分からないだろう」ということで、他の社員を呼んで、そのカードで試しに「ほめて」みました。

・・・ あれ? 意外とみんな嬉しがっているぞ!

後日、経営者仲間を相手にそのカードで「ほめて」みました。

・・・
あれ?やっぱりみんな嬉しがっているじゃない!

そして分かったこと!
ほめられる事が分かっていても、やっぱり「ほめられると嬉しい」!
そしてその場はとても楽しく和やかな雰囲気になる!

ん?!このカードゲームは、とても良いものではないか?
多くの方々に喜ばれる商品になるのではないか?
そう思えられるようになってきました。

そして多くの方の反応を確かめようと、時にはイベントでテストプレイをしました。反応は思っていた以上でした。沢山の好意的な反応を頂くことが出来たのです。

特に「ほめられるゲーム」というキャッチに響いた女性からの反応は高く、「ぜひ、商品化してほしい!」との声も頂きました。
___________________________________

・人からほめられることってないから新鮮だった!
・ゲームにかこつけて、日々思っている想いも伝えることが出来た!
・「ほめるところあるかなー?」と思っていたけど、よくよくその人のことを
考えると、意外とほめるところが多い人だったことに改めて気付いた!
・ムリヤリほめられるシーンもあったけど、全然イヤじゃなかった。
むしろ普通に嬉しかった
___________________________________


特徴的だったのは、
「あのカードゲームをしてから、相手の良いトコロ探しがクセになってきた」
という声でした。

普段は「ほめる」きっかけがないために、「ほめる・ほめられる」という経験をした人は少ないのですが、実はきっかけさえあれば「ほめたい・ほめられたい」と感じている人は沢山いるんだ!という事が実感できた瞬間でした。カードゲームおそるべし。

そして意外にも高い反応を示したのは、私と同じビジネスマンの方々でした。

異業種交流の場や他部署とのコミュニケーションなど、活用の場は多岐に渡ります

我々団塊ジュニア前後の世代は「ほめて育てる」…という時代ではなかったと思います。ほめられることよりも叱咤されて成長してきました。
その為「人をほめる」ことに慣れていない。そして「ほめる」ことに気恥ずかしさを覚える人も多いと思います。

これ、私の個人的な感想ですが、正直言ってしまうと
私たちの世代は、ほめるのが苦手です。
そして、ほめることに照れがあります。


そんな想いを持つ同世代の方に刺さったのか、思いがけず多くの経営者・サラリーマンの方々に共感を頂くことが出来ました!これは嬉しい誤算でした。
部下をほめる、同僚をほめる、今日のビジネスシーンで欠かすことの出来ないことです。
「このゲームは夫婦円満だけでなく、ビジネスマンに向けて内容を練り直しても面白いんじゃないか?」そんな想いを抱くようになってきました。

ほめることが苦手な管理職が、このカードを使ってほめることも可能に!

ほめられて嬉しくない部下はいませんね

試作品でテストプレイをし高評価を頂けていましたが、もっともっと多くの人に届けられるようにブラッシュアップして商品化したいと考えていました。

そんな想いを抱いていた頃「NPO法人足立フォーラム21」の遠藤さんと出会い、産学連携のお話を頂きました。遠藤さんは、当社と同じ足立区にある東京未来大学のモチベーション行動科学部の生徒を会社見学に連れて来てくれました。
そして2019年に入り、学生さんと共に「ほめじょーず」商品化に向けたプロジェクトをスタートしました。

*東京未来大学にて今回の「ほめじょーずプロジェクト/産学連携に関する取り組み」に関して当社小早川が授業を行いました(2019年6月)

東京未来大学の生徒さん達は「モチベーション」に関して勉強している皆さんです。
ほめることはモチベーション向上に大きく寄与している!と高く興味を持っていただきました。そこで、学術的な知見や若い感性を込めるためにも「ほめじょーず」を『一緒に創り上げていこう!』と志を共にすることになったのです。

すでに「ほめじょーず」がサラリーマンなどには活用できることは分かっていました。
そこから子供からお年を召した方まで「誰でも遊べるカードゲーム」に仕上げるために、学生さんと共にブラッシュアップの日々が続きました。

*学生さんも自らプレゼンを行うなど積極的に意見を上げてくれました。商品化までに定期的なMTGを重ねてきました!


東京未来大学の先生方にも好意的に捉えて頂け、授業に試遊の時間を作っていただきました。そして2019年6月22日・6月23日に開催された東京未来大学学園祭『未来祭』では、来場された沢山の方々に試遊をしていただくことも出来ました。

『未来祭』の様子

看板やポスターは学生さんの手作りです!

当日は沢山の方に試遊をしていただきました。

カードゲーム商品化に向けて商品名投票も実施。一番票を集めた「ほめじょーず」が商品名に決定しました。

沢山の方が書いてくれたアンケート

そして400人近くの方に試遊をしていただいたき、アンケートにご協力頂きました。
そこではなんと! 300人以上(全体の9割)から“とても楽しい” “楽しい”と高評価を得ることが出来たのです。

学園祭では年齢・性別問わず、老若男女の沢山に方が「ほめじょーず」を遊んでくださり、多くの方が『笑顔』だったことがとても印象的でした。
その様子を見て『ほめることは皆を笑顔に出来る!』と実感しました。

◎社員の「承認力/プレゼン力」の育成に!
◎上司/部下のコミュニケーションツールに!
◎歓迎会などでの円滑な交流を図るために!
◎研修/セミナー等、アイスブレイクに!
◎夫婦や恋人との仲直りに!より仲を深めるために!
◎友達とワイワイ遊ぶために!

「え?これだけ?」と思われるかもしれませんが、
遊んでみると不思議とみんなが笑顔になって大いに盛り上がっちゃうんです!

◎実際に遊んでいただいたプレイ動画を是非ご覧ください!

「ほめじょーず」『みんなが笑顔になれるカードゲーム』です!

_________________
ご支援をよろしくお願いします!!
 ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


■製品情報

・カード:4種 計159枚
(ほめカード:2種×各53枚 お礼カード:50枚 サイコロカード:3枚)

・説明書:1枚

・サイコロ:1個

・専用ケース

今回のプロジェクトでは、実際の販売スタートに先駆けてのマーケティング・プロモーションも兼ねております。
その為、ご支援いただく方々へのリターンには『ほめじょーず』をご用意しております。
※今回Makuakeでご支援していただきました皆様には、特別価格のリターンをご用意しております。

1)販売に先行してお届けいたします!
2)販売予定価格よりも「お得」な金額でお届けいたします!

通常の販売は、11月22日(日)からを予定しています。
販売価格は、税込み2,750円を予定しております。(送料別)

「ほめじょーず」の製造に必要な制作費の一部にあてられます

プロジェクトメンバーがWebラジオに出演した際の一コマ

・株式会社しまや出版(足立区)
https://www.shimaya.net


・東京未来大学 モチベーション行動科学部 (足立区)
鈴木
蒼汰 / 前西真由 / かたおかあやか / オオサワ
https://www.tokyomirai.ac.jp/faculty/motivation/index.html


・NPO法人足立フォーラム21(足立区)
http://adachi-forum21.org

・株式会社福島紙器製作所(足立区)
http://www.fukushimashiki.com

・足立区ものづくり企業若手ネットワーク あだちブランドYouth
https://www.facebook.com/adachibrandyouth/

リスク&チャレンジ

■リスク&チャレンジ ・リターンの配送には万全の準備を行なっていますが、天候や生産状況など不測の事態によりお届けが遅れる可能性がございます。ご理解の上、ご支援をお願いいたします。 ・仕様・デザインについては予告なく変更になる場合がございます。 ・最終完成形に向けて、最後までテストプレイを行いブラッシュアップをしております。 ・皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性があります。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年10月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,020円を支援(税込)

『ほめじょーず』(10%OFF) ×1
『ほめじょーず』(10%OFF) ×1

・ほめじょーず ×1個
[一般販売予定価格 2,750円(税込)+ 配送料520円=3,020円]
のところ本体価格を10%OFF!
合計金額3,270円(税込・送料込)→3,020円

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

80,000円を支援(税込)

『ほめじょーず20個セット』+『産学連携に関する講和』
『ほめじょーず20個セット』+『産学連携に関する講和』

・ほめじょーず ×20個セット(55,000円分/消費税込) 
・本プロジェクトを通した産学連携に関する講和
  *株式会社しまや出版 小早川、もしくはプロジェクト参加学生の代表1名が本プロジェクトに関する講話を実施いたします。
  (ご要望を伺い相談の上、講話者を決定いたします。実施日は2019年11月1日〜2020年4月29日の中でご調整をお願いします。)
  *本クラウドファンディング終了後に、日時の調整をさせていただきます。
  *会場費、会場までの交通費は別途ご負担ください。
  (首都圏地域のみ/他地域の場合は別途相談させていただきます)
  *講話時間は1時間程度を予定しております

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

2,520円を支援(税込)

【早期支援割引】『ほめじょーず』(27%OFF) ×1個
【早期支援割引】『ほめじょーず』(27%OFF) ×1個

・ほめじょーず ×1個
[一般販売予定価格 2,750円(税込)+ 配送料520円=3,020円]
のところ本体価格を27%OFF!
合計金額3,270円(税込・送料込)→2,520円

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

2,830円を支援(税込)

【早期支援割引】『ほめじょーず』(16%OFF) ×1個
【早期支援割引】『ほめじょーず』(16%OFF) ×1個

・ほめじょーず ×1個
[一般販売予定価格 2,750円(税込)+ 配送料520円=3,020円]
のところ本体価格を16%OFF!
合計金額3,270円(税込・送料込)→2,830円

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

7,400円を支援(税込)

ほめじょーず 3個セット(10%OFF) 【送料無料】
ほめじょーず 3個セット(10%OFF) 【送料無料】

・ほめじょーず ×3個 【送料無料】
[一般販売予定価格 2,750円(税込)×3個 =8,250円]
税込合計金額8,250円のところ → 7,400円

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

12,300円を支援(税込)

ほめじょーず 5個セット(10%OFF) 【送料無料】
ほめじょーず 5個セット(10%OFF) 【送料無料】

・ほめじょーず ×5個 【送料無料】
[一般販売予定価格 2,750円(税込)×5個 =13,750円]
税込合計金額13,750円のところ → 12,300円

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「モチベーション向上!! ほめ合って遊ぶカードゲーム「ほめじょーず」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。