プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました
販売中
このプロジェクトは2022年08月20日に終了し、現在はMakuake STOREにて販売中です。

【数量限定】待望の本格馬革茶芯レザーダブルライダースジャケットを4万円台から

戻す

ストーリー

  1. 革ジャン好きも納得!コスパ最強のダブルライダースが登場。
  2. ヴィンテージレザーも顔負け、NISオリジナルの茶芯ホースレザーを贅沢に使用。
  3. 品質の良さが際立つ、スタンダードなデザイン。

ダブルライダースジャケット

第二弾は、リクエストのお声が最も多かった「ダブルライダースジャケット

ライダースジャケットの王道とも言えるアメリカンタイプ、いわゆる“アメジャン”の登場です。

本格的なディテールとこだわりの革で仕上げた最高品質のレザージャケットを、NISならではのリーズナブルな価格でお届けいたします。

マテリアル

ライダースジャケットは何の革が一番良いのかでしょうか?

レザージャケットに使われている皮革の種類というのは、性別や年齢など細かく分類すると約15種類以上もあります。

牛革、馬革、羊革、山羊革、豚革、鹿革、ヘビ革、ワニ革、ダチョウ、などなど…

それだけ多いと、どの革のライダースを買えばいいのか迷ってしまいます。

使用されることの多い6種類の革を比較していきたいと思います。

評価基準は以下の7つです

・希少性(革の価値)

・耐久性(強度、耐傷性)

・防水性(雨や汗、湿気への耐性)

・メンテナンス(お手入れの手軽さ)

・経年変化(エイジングの美しさ)

・着心地(柔らかさ、軽さ)

・価格帯(お求め安さ)

レザージャケットに使用されることの多い6種類の革の中から、見事に“最強のレザー”に選ばれたのはホースレザーです。

革素材には、今回のためにオリジナルで制作した茶芯仕様のホースハイド(馬革)を使用しています。

厳選された馬皮を採用し、革本来の風合いを生かすため、擦れやキズを隠すことなくナチュラルに仕上げています。

革の厚みは1.2~1.4mm。

重厚感があり“革らしさ”をしっかりと感じていただける革素材です。

革にはしっかりとオイルを含ませているため、重厚感のある見た目とは相反し、しっとりとしなやかな風合いに仕上がっています。

“革”素材にこだわる理由

私たちがレザージャケットをつくる上で、一番重要なポイントは“革”だと考えています。

いくらデザインや見た目が美しくても…

いくら価格が安くても…

レザージャケットである以上、革の質が悪ければレザージャケットとしての満足度も低いと考えているからです。

せっかくレザージャケットを愛用するのであれば、「革の風合いを楽しみ、経年変化を楽しみ、一緒に歳を重ねていきたい。」そう思うのは至極当然のこと。

そんな想いからも、私たちはレザージャケットをつくる際、使用する革には妥協をせず本当に良いと思える革素材だけを厳選して使用しています。

商品仕様

1950年代から現在まで60年以上も愛されている、スタンダードなアメリカンタイプのダブルライダースジャケットをモチーフとした一着。

ウエストベルトやコインポケットなどのディテールは忠実に再現しつつ、エポーレットを排除することですっきりとした印象に仕上げています。

タウンユースにもマッチするようアップデートされた、現代的なアメジャンです。

保温性に優れているので、寒い時期でもインナーでの着膨れを防ぎ、すっきりとしたシルエットで着用することができます。

深みのあるレッドカラーもさり気ないアクセントになっています。

※ 裏地袖部分はポリエステルに切り替え仕様されており、袖通りも良く着用時にストレスを感じさせない作りになっています。

シルエットは野暮ったい印象にならないよう、程よくフィット感のあるレギュラーフィットシルエットになっています。

Tシャツ一枚で着用するのはもちろん、シャツやスウェットなどの厚みのあるインナーでも合わせやすいシルエットに設計しています。

また、アクションプリーツを設置しているため、腕周りの可動性も高く着用感は良好です。

バイクに乗られる方はもちろん、タウンユースとしても重宝できる一着になっています。

重厚感のある肉厚レザー

一般的なレザージャケットに使用する革の厚みは1.0mm前後、肉厚レザーと呼ばれるもので~1.3mmほどです。

こちらのレザージャケットに使用されている革は1.2~1.4mm厚のものになります。

非常に重厚感があり、レザージャケット好きには堪らない“革らしさ”を存分に味わえるマテリアルです。

厚みのあるレザーは、通常のミシンでは針が折れてしまうため、特別なミシンでないと縫製が出来ません。

そのため通常のレザージャケットよりもコストがかかり、必然的に販売価格が高くなってしまいます。

しかし、どうしても肉厚なレザーでしか味わえない風合いや経年変化というものもあります。

この重厚感溢れるレザージャケットの魅力を楽しんでいただくために、完全受注生産にすることで余計なコストを省き、リーズナブルな価格帯でお届けすることが可能となりました。

着用シーン

MODEL:K

HEIGHT:174cm

WEIGHT:62kg

WEAR:L size

MODEL:W

HEIGHT:178cm

WEIGHT:76kg

WEAR:L size

サポーター様からの声

前回商品を受け取ったサポーター様からも、たくさんの嬉しい声をいただきました。

レザージャケットを初めて購入するという方はもちろん、レザージャケットがお好きな方からもご支持をいただきました。

その内容を一部抜粋してご紹介します。

【サポーターM様】

商品のクオリティは相当高く、納得の逸品でした。

ホースハイドとは思えない、とても滑らかな質感。美しい光沢。

縫製も綺麗で整然とした仕上げでした。

永く愛用するのが楽しみなジャケットです。

【サポーターK様】

待ったかいのある素晴らしい仕上がり!

サイズ感もドンピシャで経年変化も楽しみです。

【サポーターY様】

ホースレザーは初めてですが光沢感が素晴らしかったです。

裏地は他の方が仰るように耐久性が若干心配かな。

でも袖口が黒のコーデュロイ生地になっていたのはさり気なくオシャレですごく気に入りました!

【サポーターI様】

想像以上の出来で、これから着ていくのが楽しみです。

大事に育てていきたいと思います。

【サポーターM様】

分厚い革で硬く、存在感のある光沢で手触りもいい、素晴らしいジャケットで一発で気に入りました。

新品のジャケットを自分の形に合わせるのは楽しいです。

欲を言わせてもらうと…この品質でダブルライダースも欲しいなぁ…

お手入れについて

「レザージャケットはメンテナンスをするのが大変」と考えている方も多いと思いますが、それは誤解です。

確かに良いコンディションを維持するためには、定期的なお手入れや保管状態に気をつけなければいけません。

しかし普段のお手入れとしては、ブラッシングのみで十分です。

着用後に専用の馬毛ブラシなどで、さっとブラッシングをすることでゴミや埃を落とし、カビや汚れの原因を軽減してくれます。

また革の特性として“水分に弱い”という性質があるので、雨の日の着用前には防水スプレーをかけることをおすすめいたします。

半年〜1年ほど着用し、革が少し乾燥してきたと感じた場合は専用のクリームを使ってお手入れを行なってください。

過度のクリームやオイルアップはカビの原因となるのでお控えください。

なぜココまで安くできるのか?

皮革業界に10年以上携わり、数々の有名レザーブランドのOEM生産を手がけてきました。

「レザーウェアとは生もの」。

その字の如く、素材、裁断、縫製、その全てにおいて同じものは一つたりとも生まれません。それらひとつひとつが“一点もの”であり、あなただけの特別な一着に育っていくのです。

そんなサイコウの出会いをご提供できるよう、素材選びから仕上げまで、丹精込めてレザーウェアを作り上げています。私たちは「もっと多くの方々にレザーウェアを楽しんでもらいたい」をモットーに、コストパフォーマンスの高いハイクオリティなレザーウェアをご提案していきます。

サイズ表

※実寸は平置実寸/素人採寸で収縮素材等2cm程度の誤差はご了承下さい。

■サイズ感について

インターネットで衣服を購入される場合のサイズ選択で失敗する最も多いパターンが、単純にSサイズ、Mサイズ、Lサイズ等のみで選択される場合です。 先ずはご自身のヌードサイズと体格(Y・YA体、A体、AB体、BB・BE体など)を把握されることが重要です。 アウタージャケットのサイズ選択は、各々の体格やインナーの着用枚数により異なる為に一概には言えませんが、目安として以下をご参考ください。

■胸囲(ヌードサイズ)で選択するサイズ感

プラス5cm以上~10cm未満:タイトフィット

プラス10cm以上~15cm未満:ジャストフィット

プラス15cm以上:ルーズフィット

■シルエットで選択するサイズ感

ブリティッシュ:タイトフィット

イタリアンクラシコ:ジャストフィット

アメリカントラディショナル:ルーズフィット

プロジェクトに関する情報
・プロジェクトの属性:OEM商品
・実行者によるサポート:サイズ交換(有料)
・プロジェクト実行者(国) :JAPAN
・ 製造者(国) : CHINA

リスク&チャレンジ

◆素材の革を生産するロットにより、質感などが異なる場合があります。 ◆天然皮革につき商品ごとに多少の色合いの違いや、シワ、スレ、小傷等がある場合があります。 ◆一部国内に類似品が出回っている可能性がございます。弊社では他社の類似品に関してのお問い合わせには対応できませんので、ご了承ください。弊社商品のオリジナル性については、上記プロジェクトに関する情報をご覧ください。 ◆本文中に記載させて頂いたスケジュールはあくまでも公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ◆原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から2ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルさせていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトは現在、Makuakeストアにて販売中です。
で商品を見る

43,800(税込)

【超早割】茶芯ホースハイド レザージャケット・ 馬革ダブルライダースジャケット
【超早割】茶芯ホースハイド レザージャケット・ 馬革ダブルライダースジャケット

茶芯ホースハイドレザージャケット・馬革ライダースジャケット
超早割:250名限定
マクアケ価格:84,800円
→特別価格:43,800円(税込・送料込)

サイズ選択:
34(S)/36(M)/38(L)/40(XL)/42(XXL)/44(XXXL)/46(XXXXL)

※ご応援購入の前に必ずサイズ表をご確認ください。
※生産ロットにより生地の色合い,裏地のデザインが若干変更となる場合がございます。
※お客様都合によるサイズ交換の際、送料はお客様にご負担いただきます。予めご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※皆様のご応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

のサポーター

残り

2022年09月末までにお届け予定

46,800(税込)

【早割】茶芯ホースハイド レザージャケット・ 馬革ダブルライダースジャケット
【早割】茶芯ホースハイド レザージャケット・ 馬革ダブルライダースジャケット

茶芯ホースハイドレザージャケット・ダブルライダースジャケット
マクアケ価格:84,800円

サイズ選択:
34(S)/36(M)/38(L)/40(XL)/42(XXL)/44(XXXL)/46(XXXXL)

※ご応援購入の前に必ずサイズ表をご確認ください。
※生産ロットにより生地の色合い,裏地のデザインが若干変更となる場合がございます。
※お客様都合によるサイズ交換の際、送料はお客様にご負担いただきます。予めご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※皆様のご応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

のサポーター

残り

2022年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 ファッションカテゴリの 「【数量限定】待望の本格馬革茶芯レザーダブルライダースジャケットを4万円台から」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP