Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【ターボ品質!】焚き火でも使える!高級鉄板焼の美味しさ引き出すイモノプレート

戻す

ストーリー

  1. ターボのスペックを、キャンプ飯に。もっと簡単に、もっと美味しくするために。
  2. 底面6mm厚で加熱・蓄熱のバランスを追求し、高級鉄板焼の美味しさを実現。
  3. 耐熱性・耐久性に優れ、安全・安心して3代使える鉄板に。

美味しく、焼く。

究極のキャンプ飯を、ターボのスペックで。

キャンプ飯を、より簡単に、数段美味しくする方法。ターボ材質の高耐熱・高耐久のハイシリコンダクタイル鋳鉄製鉄板「イモノビトのニクイタ」が答えです。

プロジェクト概要

「美味しく焼く、という贅沢。」

「キャンプ飯」と検索すると、色々凝った料理が出てきます。
凝った料理も良いけれど、まずは「美味しく、焼きたい。」

ステーキが、高級鉄板焼きのように熱々柔らかジューシーに焼けたら。
ナス・パプリカ・プチトマト、玉ねぎやカボチャが、じっくり甘く焼けたら。

こんな「想い」を、「カタチ」にしました。

創業74年大手メーカーの試作開発品を手掛ける、私たち浅井鋳造所が、長年の鋳造技術と最新のIT技術を駆使する【鋳人-イモノビト-】魂をかけて、本気で美味しく焼けるキャンプ用鉄板を作りました。

元料理人の社員の発案で、自動車のターボチャージャーなどに使われる高耐熱・高耐久性を誇るハイシリコンダクタイル鋳鉄を採用し、焚き火やラフな扱いでも割れたり曲がったりしない、永く使える鉄板に仕上げています。

鋳物ならではのデザインで、底面の肉厚が約6mm。ちょっと重いですが、加熱と蓄熱のバランスを最適にしています。

美味しく焼く、という贅沢。それを実現できる「イモノビトのニクイタ」のご提案です。

ステーキを簡単に、美味しく。

ステーキは、繊細です。

美味しい肉の温度は50〜60℃、外側は焼き色をつけて香ばしく、短時間で焼いて肉汁を閉じ込めて、焼きすぎず、レアすぎず・・・と、理論的に色々と言われていますが、つまりは「裏表を高温で手早く焼き、中は余熱で火を通す」のが美味しい焼き方ということになります。

そこで、一般的なレシピでは、裏表を1~2分焼いて、焼いた後はアルミホイルに包んで5~10分・・・と事細かに書かれています。しかしこれは慣れないと家でやるのも大変ですし、ましてキャンプでなんて、考えられません。

でも、この「イモノビトのニクイタ」で美味しくステーキを焼くのは、簡単です。

ニクイタを熱し、肉を置く。表裏に美味しそうな焼き色がついたら、ニクイタごと木のプレートの上に置いてテーブルに移動し、あとは食べるだけ。 蓄熱力に優れた鋳物の余熱が、レアでもミディアムでも、お好きな焼き加減に仕上げてくれます。

自然の中のちょっと冷えてきた夕方、炎の揺らめく焚火のそばで、熱々の肉汁溢れるステーキを頬張る。贅沢なキャンプの完成です。

大事なのは、蓄熱力。

美味しいステーキを焼くために、鉄板に求められるのは何でしょうか?

熱々に熱した面に肉を置き、出来るだけ短時間で、裏表に焼き色をつける。その短い間に、肉の内側まで温めるほどの熱量を伝えること、それが鉄板の役目です。そのための蓄熱力が重要です。

フライパンでも鉄板でも、熱々に熱したところに食材を置くと、その熱が食材に奪われます。

薄いフライパンや鉄板だと温度がぐっと下がってしまいますので、再加熱しても、当然「出来るだけ短時間」が難しくなります。

「イモノビトのニクイタ」は、6mmの肉厚の鋳物なので、抜群の蓄熱力があります。肉を置いても温度が下がらず、一気に焼き上げ、美味しさを逃しません。

アルミフライパン、鉄フライパン、「イモノビトのニクイタ」の3種類の器具で、焼き具合を試してみました。それぞれ十分に温度を上げてから、肉の裏表をそれぞれ1分焼き、断面を確認しました。

アルミと鉄のフライパンは、表面から十分に熱が伝わっておらず、ほぼ生の状態です。「イモノビトのニクイタ」は、内部にじんわり熱が伝わり、レアで美味しく食べられる状態になりました。

肉を裏返した直後の焼面の温度を、サーモグラフィーで撮影してみました。

アルミフライパンは58.2℃と温度が低く、肉の周りの温度が高い割には、熱が伝わっていないことが判ります。鉄フライパンは肉表面の温度は92.5℃と上がっていますが、焼き上がりはアルミフライパンと同様に、内側に十分熱が伝わっていません。熱源が直下にあっても、器具の蓄熱力が低いとうまく焼けないのです。

アルミや鉄のフライパンでは、ここからアルミホイルに包んで5~10分熱が伝わるのを待つ必要がありますが、「イモノビトのニクイタ」なら、出来立てを、熱々のまますぐに食べることができます。

美味しいにつながる鋳物デザイン。

高級鉄板焼きでは、16mmもの鉄板を使っているそうです。食材に負けない熱量を持ち続ける蓄熱力が必要という理由からです。

上記の通り、蓄熱力が高いほど短時間での調理が可能になり、その分美味しくできます。この蓄熱力は材質と質量によって決まりますので、ある程度の重さが無いと実現できません。

かといって鉄フライパンを16mmの厚みにすると、なんと6kg以上の重さになってしまい、とても扱いにくくなってしまいます。

また、厚ければ厚いほど蓄熱力高まりますが、その分調理に適した温度まで温めるのに時間が掛かります。

そこで私たちは、扱いやすさ、加熱のしやすさ、蓄熱力の最適なバランスを検証し、製品設計を行いました。

「イモノビトのニクイタ」は、底面を4〜6mmの厚みに仕上げています。

焼面は、コンロで加熱したときに均等に熱が伝わるよう、中央部と端部の厚みを変化させています。端に向かってなだらかな傾斜がついているので、余分な油を切ることができます。

ステーキはもちろん、お好み焼き・餃子など「焼く」に特化し、調理する際に食材をひっくり返しやすい9mmの深さになっています。

底の裏面は、ターボに使われるタービンハウジングをイメージした渦巻き模様。
深さ1mmの凹凸が表面積を増やし、加熱時間の短縮に役立っています。

鋳物ならではの丸みのある形状は、調理しやすく、料理を美味しく見せてくれます。
持ち手は、調理の邪魔にならず持ち運びやすい角度で、ゆるやかに立ち上げました。

また角がないので、ゴシゴシたわしで洗うのも簡単です。

ターボ材質の、ハイシリコンダクタイル鋳鉄製。

「イモノビトのニクイタ」は、世界で数社しか製造していない、自動車などのターボチャージャーに使われているハイシリコンダクタイル鋳鉄(以下、HiSiFCD)で作られています。

ターボチャージャーは、エンジンから出る排熱を利用してタービンを回し、さらに空気をたくさん送り込むことで自動車の出力や燃費を向上させることができる装置です。この排熱は700℃以上の高温になるため、通常の鋳物では耐えられません。これを受け止める「タービンハウジング」という部品に使われているのがHiSiFCDです。

HiSiFCDは、割れにくい鋳物と言われるダクタイル鋳鉄にシリコン分を多く加えることで、ダクタイル鋳鉄より200〜300℃耐熱性を高めた素材です。熱による伸び縮みが少なく、酸化しにくいため、変形や腐食に対して優れています。

HiSiFCDは優れた性質を持ちますが、用途としてターボ向けが大半なため、作っている鋳造所は全国でも数える程しかありません。私たち浅井鋳造所は、様々なターボ部品の試作を手がけているため、この素材を採用することができるのです。

普通の鋳物は、割れる、伸びる。

さてキャンプ用の鉄板に、なぜHiSiFCDが良いのでしょうか?

まずは強度です。一般的な鋳物の調理器具は大半が普通鋳物(ねずみ鋳鉄)ですが、落としたり強い力がかかると割れることがあります。上の写真からわかる通り、ねずみ鋳鉄は炭素がつながっており、炭素には強度があまりないので、簡単に割れてしまいます。

実際に、普通鋳物と「イモノビトのニクイタ」で、強度を比較してみました。

ハンマーで取っ手部分を軽く叩いてみます。市販の普通鋳物スキレットは1回で簡単に折れてしまいました。「イモノビトのニクイタ」は、数回叩いても全く折れる気配はありません。
10tのダンプカーが乗っても折れない(曲がることはありますが)ので、キャンプでの持ち運びなど、アクシデントが予想される環境や使い方でも、折れる心配は無く安心です。

鉄や普通の鋳物は、熱による変形が大きい。

変形はどうでしょうか。結果がわかりやすい鉄フライパンと「イモノビトのニクイタ」で比較しました。

鉄フライパンと「イモノビトのニクイタ」を、コンロで250℃(加熱して油をひき、白い煙が出始める)まで加熱してみました。鉄フライパンは温度が上がるにつれ底面中心が膨らんでしまいます。「イモノビトのニクイタ」は全く変化がありません。

鉄は熱による伸び縮みが大きいため、長く使うことが難しくなります。今回は時間がかかってしまうため比較していませんが、普通の鋳鉄も熱による伸び縮みが大きいので、長く使っていると変形してしまいます。

特に、ねずみ鋳鉄は500度を超える温度になるともろくなってしまいます。焚き火などは火力の強いときには1300℃を超える場合がありますので、空焚きを長時間するなどの過酷な条件で使うと変形や破損の恐れがあります。また急冷すると熱衝撃で割れてしまうこともありますので、注意が必要です。

ねずみ鋳鉄より丈夫で割れにくいダクタイル鋳鉄製の製品も一部ありますが、それでも加熱と冷却による伸び縮みを繰り返すと変形してしまいます。

つまり、家庭で使う分には問題はありませんが、キャンプの焚き火などの火力の強いところでは不向きということです。HiSIFCDは温度による伸び縮みが少なく、熱衝撃にも強い材質ですので安全に長く使えるということになります。

安全に使える、最高レベルの、耐熱性です。

ではHiSiFCDが一番耐熱性に優れた鋳鉄なのかというとそうではなく、現在量産することができる材質では、ニレジスト鋳鉄、耐熱ステンレス(SCH)など、HiSiFCDより高い耐熱性を有するものもあります。

ただニレジスト鋳鉄は、アレルギーを引き起こしやすいニッケル(Ni)が多く含まれているため推奨できません。耐熱ステンレスにはクロム(Cr)が含まれており、燃焼条件によっては灰などに「六価クロム」が生成されると言われていますので、人に近い環境での使用は困難です。

ですので、私たちは安全に使用できる材質の中で、最高レベルの耐熱性を誇るHiSiFCDを選びました。

「イモノビトのニクイタ」は、様々な材質を製造している私たちだから作ることの出来る、唯一無二の鉄板と言えるのです。

ハードな環境でも大丈夫。
使い込んで、育てて、永く使える鉄板です。

「イモノビトのニクイタ」は、HiSiFCDの優れた耐熱性と耐酸化性により、焚き火の強力な炎など過酷な条件でお使いの場合にも、長い間安心してお使いいただけます。

使い込んで、育てて、一生を超えて2代、3代使っていただける鉄板です。

天然素材による、自然な黒の防サビ処理。

表面は、天然素材によるサビ止め処理を施しています。

一般の鉄板や鋳鉄製の器具は塗装をしてあるものが多く、その塗料を焼きはがすのに結構な手間がかかります。

「イモノビトのニクイタ」は塗装ではなく、表面に酸化被膜を作ってサビ止めをしておりますので、鋳鉄の器具を初めての方でも手間なく、安心にお使いいただけます。

天然素材による黒色で、使い込むほどより黒く成熟されていきます。いつもの調理器具より少し手間がかかりますが、我が子のように「育てていく」ことも楽しむことが出来ます。。

極上料理は、ご家庭でも。

「イモノビトのニクイタ」は、肉だけでなく、いつもの野菜たちも驚くほどおいしくなります。
圧倒的な熱量で、表面はしっかり焼けていて、中はジューシー。
時間がたってもホカホカで、他にはない焼き上がりをお楽しみいただけます。

熱量たっぷりのニクイタは、焼きそばも専門店のようなカラッとした焼き上がりに仕上げてくれます。

焼き上がったら、そのままテーブルへ。華やかに彩りつつ、熱々のまま楽しめて、後片付けも簡単。

ご家庭のランチやおもてなし料理にもぴったりです。

ニクイタで焼いたフレンチトースト焼きリンゴに、アイスを載せて。トロける冷たいアイスとホカホカフレンチトーストの、こんな絶品スイーツも、おすすめです。

ご家庭ではガス・IH(電磁調理器)・カセットコンロに対応しています(電子レンジでの使用は出来ません)。
アウトドアではツーバーナー・シングルバーナー・カセットコンロ・バーベキューコンロなどでお使いいただけるのはもちろん、トライポッドに掛けるためのホールを4か所開けていますので焚火でもお使いいただけます。(別途吊具が必要になります)

使い方も、シンプルに。

「イモノビトのニクイタ」は、あらかじめ防サビ処理を施した後、オリーブオイルを塗布してあります。商品が到着しましたら、台所洗剤でオリーブオイルを落とし、キッチンペーパーなどで水気を取ってください。その後加熱してくず野菜などを炒めていただきましたら準備完了です。

ご使用の際には持ち手部分が熱くなりますのでグローブ、ミトンやふきんなどをご使用ください。

また少し重くなっておりますので、落下など取り扱いの際には十分にご注意ください。

ご使用後は、十分冷めるまで待ってからたわしなどで洗い(台所洗剤を使っていただいて構いません)、十分に乾燥させてから保管をお願い致します。オリーブオイルを全体に塗布していただきますと、サビが発生しにくくなります。急激な冷却には強い材質ですが、出来ましたらある程度温度が下がってからのお手入れをお願い致します。

鋳物表面は凸凹があるため、油が馴染みやすく焦げ付きにくくなっていますが、焦げ付いたしまった場合には、焦げをしっかり焼き切ってから、たわしなどで水洗いしてください。

それでも焦げが取れない場合には、弊社でお預かりして再度ショットブラスト・防サビ処理を施すことが可能です。(有料となります。)

仕様

サイズ:36×27×2.8cm

焼面サイズ:長軸27cm 短軸25.5cmの楕円形 深さ9mm

重量:3.0kg

価格:15,000円(税込)

対応熱源:全熱源(電子レンジを除く)に対応

※鋳物の特性によりサイズ・重さには若干のばらつきがございます。
防サビ処理については天然素材を使用しておりますので色ムラが発生する場合がありますが、性能に影響はございません。

スケジュール

2020年1月6日にプロジェクト終了してから2か月後より商品を順次発送して参ります。

リターンについて

【限定10名】超早割30%OFF 「イモノビトのニクイタ」 10,500円

【限定10名】超早セット割 「イモノビトのニクイタ」 2枚セット 20,000円

【限定20名】早割20%OFF 「イモノビトのニクイタ」 12,000円

【限定10名】早セット割 「イモノビトのニクイタ」 2枚セット23,000円

【限定130名】Makuake割10%OFF「イモノビトのニクイタ」 13,500円

【通常価格】「イモノビトのニクイタ」 15,000円

資金の使い道

実行者紹介

「想い」を「カタチ」に。いものづくりで「笑顔」と「未来」をつくる。

私たち株式会社浅井鋳造所は、創業74年の小さな工場です。祖父の代から鋳物づくりを細く長く続けてまいりました。

近年、鋳物業を取り巻く環境は大きく変わりました。「型を使って作った砂型に溶けた金属を流し込む」のが当たり前だったのは10数年前までで、現在は、上記の作り方に加えて、型が無く「3Dデータから砂積層プリンタを使って」砂型を作り、ダイレクトに鋳造する「アディティブマニュファクチャリング(AM)」時代になってきました。

【写真17】

私たちも時代の変化についていくため、2008年より鋳物のAM技術(鋳物においてはラピッドプロトタイピング【RP】の呼称が一般的です)に取り組んでおります。現在ではご注文から最短5日で鋳物素材を作り上げ、鋳物を必要とされている全国のメーカー様の設計開発・少量品量産・補給部品調達のお手伝いをしております。

この取り組みの中で、私共は「ハイシリコンダクタイル鋳鉄(以下HiSiFCD)」に注目しました。割れにくい鋳物(ダクタイル鋳鉄)にシリコン分を多く加えており、通常の鋳物より200~300度程度耐熱性があり、熱による伸び縮みが少なく、酸化しにくいため変形や耐食性に優れています。

この性能を有効利用する製品として、8年前に「薪ストーブ」を作りました。なぜ薪ストーブだったのかと申しますと、当時スギ・ヒノキなどの間伐材の処理方法が社会問題になっていました(現在も問題は解消していません)。間伐材を燃料の薪にすれば、この問題は解決すると思っていました。

ところが、薪ストーブは海外製が多く、スギ・ヒノキを薪に使えないものが大半でした。熱に弱い普通鋳物で作られているため、スギやヒノキが一気に燃えて高温になると、ストーブが変形したり部品が溶けてしまうためでした。

【写真18】

私共が開発した薪ストーブは、HiSiFCDのおかげで変形なく安心して使っていただける製品になりましたが、残念ながら施工や流通などの問題で、現在は販売停止をしております。

それから月日が経ち、今回、社員とその友人から鉄板製作の依頼があり、その「想い」を「カタチ」にするプロジェクトを立ち上げました。そして、薪ストーブづくりで蓄積した技術により、本当に永く使える調理器具を開発しました。

実は私たちは20年以上前からフライパンを作り続けて参りました(現在は受注停止しております)。「より永く使うことが出来る、高耐久の鋳物調理器具」へのニーズは昔から変わりません。ユーザー様のご要望にお答えしたい心は、時代が変わっても引き継いでいきたいと考えています。

私たちは、昔からの技術を継承しつつ、最先端のIT技術を駆使する「イモノビト」を育成し、創業から続く多品種・少量・多材質・短納期生産を続けて参りました。

今後も鋳物ユーザー様のお役に立てる「サポーティングインダストリー」として事業継続するためには、工業製品だけではなく一般の方々に使っていただける製品を作り、より知見を広めていく必要があると考えております。

「いものづくり」で、鋳物ユーザー様はもちろんのこと地域社会の笑顔をつくることができる企業を目指して精進してまいります。どうぞご支援宜しくお願い申し上げます。

株式会社浅井鋳造所 ハイシリキッチンウェアプロジェクト

リスク&チャレンジ

私共は「(仮称)ハイシリプレート」を製作するため、社内でデザイン・使用を実現できるようプロジェクトを誠心誠意進めております。 製造スケジュールにつきましては、プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、製造の工程上や配送作業に伴うやむを得ない事情でお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどでご報告をさせていただく予定です。 最後に、「(仮称)ハイシリプレート」をお届けした皆様にお喜びいただけるよう、プロジェクトメンバー一同心を込めて製作してまいりますので、応援宜しくお願い申し上げます。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年01月06日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

13,500円を支援(税込)

【Makuake割】10%OFF【120名様限定】
【Makuake割】10%OFF【120名様限定】

「イモノビトのニクイタ」1個
(一般販売価格15,000円税込の10%OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年04月末までにお届け予定

23,000円を支援(税込)

【早セット割】2個セット【20名様限定】
【早セット割】2個セット【20名様限定】

「イモノビトのニクイタ」2個
(一般販売価格30,000円税込より7,000円OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

26,000円を支援(税込)

【Makuakeセット割】2個セット【35名様限定】
【Makuakeセット割】2個セット【35名様限定】

「イモノビトのニクイタ」2個
(一般販売価格30,000円税込より4,000円OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

「イモノビトのニクイタ」2個
「イモノビトのニクイタ」2個

「イモノビトのニクイタ」2個
(一般販売価格15,000円税込 ×2)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年04月末までにお届け予定

10,500円を支援(税込)

【超早割】30%OFF【10名様限定】
【超早割】30%OFF【10名様限定】

「イモノビトのニクイタ」1個
(一般販売価格15,000円税込の30%OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

12,000円を支援(税込)

【早割】20%OFF【20名様限定】
【早割】20%OFF【20名様限定】

「イモノビトのニクイタ」1個
(一般販売価格15,000円税込の20%OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年03月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

【超早セット割】2個セット【10名様限定】
【超早セット割】2個セット【10名様限定】

「イモノビトのニクイタ」2個
(一般販売価格30,000円税込より10,000円OFF)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

が支援しています。

2020年02月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【ターボ品質!】焚き火でも使える!高級鉄板焼の美味しさ引き出すイモノプレート」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。