Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















すごい技術書を一緒に作ろう。あきみち+ラムダノート『プロフェッショナルIPv6』

戻す

IPv6の「今」が見える教科書『プロフェッショナルIPv6』の発行について、後援者を募集します。IPv6 周辺に明るい人材を必要とする企業の方々にスポンサーとしての協賛と内容についてのフィードバックやご支援をいただくことで、IPv6の専門情報をきちんとした書籍として発行しようという企画です。すごい技術書を一緒に作りましょう。(執筆と制作は、あきみち+ラムダノート株式会社が責任をもって行います)

 

IPv6の技術専門書『プロフェッショナルIPv6』とは?

IPv6初心者から「脱却」するため、IPv6の周辺技術やその状態を網羅するIPv6を理解するための教科書です。

IPv6のアドレス構造の概要やヘッダフォーマットの基本知識から始まり、IPv6 と IPv4 のデュアルスタックやIPv4との共存技術を詳解。また、「IPv4 アドレス在庫枯渇問題」について丁寧に解説するなど、「IPv6」だけでなく、ネットワークやインターネットプロトコル全体に関する知識の底上げもできるような内容になっています。

このページの一番下に、予定している目次を掲載しています。そちらもご覧ください。

 

 

こんな人たちのために作ります。

・ネットワーク運用、サーバ運用に携わる技術者

・通信アプリケーション開発者、Web 関連技術者

・ネットワークに関する判断が必要なマネージャー

・IPv6の情報を必要としている人

 

 

なぜクラウドファンディングで作るの?

技術書は、社内外の技術者やオペレータにとって必要不可欠な教材です。しかし、書店の店頭で目立つ本と、現場の技術者に必要な堅実な本は、必ずしも一致しません。また、従来の出版社では、IPv6のような、常に動きのある技術の最新情報を網羅しつつ書籍という媒体として売り続ける企画は、なかなか実現しないという現状があります。

「著者と出版社とで作った紙の本を買っていただく、という形には収まらない技術書を作るにはどうすればいいだろう?」と考えた結果、思い至ったのが、「技術書を潜在的に必要とされている企業や技術者の皆さんから協賛をお願いしよう」という出版方法です。

ネットワークを専門としている企業や個人の方々のお力添えをいただき、最新仕様の詳解を含む圧倒的なIPv6解説書を作って、それを最適なかたちで世に出します。技術の普及にとって、その技術の正しい理解を助ける技術書は不可欠なツールです。IPv6の普及や理解を促進するために、ぜひ、皆さんの力と声をお願いします。

 

 

従来の本と、ここが違います

今までの技術書では、著者と出版社が取れるリスクの範囲内の技術書しか実現できませんでした。『プロフェッショナルIPv6』では、次のような取り組みを予定しています。

・支援者のみなさまには、アーリーアクセス版として、発売前(一般公開前)の書籍をPDF形式でお見せします。(アーリーアクセス版のお届けは2017年12月を予定しています。)執筆・編集が途中の状態ではありますが、部分的にいち早く書籍としてお読みいただけるのはもちろん、技術的なフィードバックという形で書籍制作に参加していただくことも可能です。

・完成した書籍は、電子版については無償で一般に公開し、IPv6の技術情報を必要としている技術者が誰でもすぐに閲覧できるようにします。この電子版は、必要に応じて内容を更新していきます。

・企業や団体のロゴをカバーに刷り込んだ、特別な装丁の書籍をお作りする支援コースをご用意しています(他の支援コースへのリターンとなる書籍については、すべて同一の通常版カバーデザインとなります)。国内におけるIPv6普及への貢献を、技術書のカバーという形でアピールできます。

 

 

制作体制

著者:小川晃通(あきみち)

技術系ブログ「Geekなページ(http://www.geekpage.jp/)」管理人。セミナーや講演なども手がける。著書に『インターネットのカタチ』『マスタリング TCP/IP OpenFlow 編』(オーム社)、『アカマイ 知られざるインターネットの巨人』(KADOKAWAメディアファクトリー)、『ポートとソケットがわかればインターネットがわかる』(技術評論社)など。

編集者:鹿野桂一郎

マスタリング TCP/IP シリーズ、『インターネットのカタチ』をはじめ、ネットワーク関連書籍などの企画、編集、制作を専門とする技術書編集者。自ら立ち上げた出版社ラムダノート(https://www.lambdanote.com/)にて『プロフェッショナルSSL/TLS』などの翻訳出版を開始。

スポンサーシップの概要コースと特典

 企業の支援者におすすめ! 大口スポンサーシップコース 

100万円コース特典1:書籍カバーに企業ロゴを刷り込んだ紙書籍を 100 部までご提供。
100万円コース特典2:あきみちによる IPv6セミナー(社内研修やイベント等での登壇)×3回
100万円コース特典3:書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権

50万円コース特典1:通常書籍を 100 部までご提供
50万円コース特典2:あきみちによる IPv6セミナー(社内研修やイベント等での登壇)×1回
50万円コース特典3:書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権

10万円コース特典1:通常書籍を 20 部までご提供、または、あきみちによる IPv6セミナー(社内研修やイベント等での登壇)×1回
10万円コース特典2:書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権

 個人での支援におすすめ! 5千円からのスポンサーシップコース 

5000円コース特典:完成書籍1冊と書籍内のお名前掲載、および書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権。

10000円コース特典:完成書籍2冊と書籍内のお名前掲載、および書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権。

20000円コース特典:完成書籍4冊と書籍内のお名前掲載、および書籍ベータ版へのアーリーアクセス&内容へのフィードバック権。

 

『プロフェッショナルIPv6』内容案
※決定目次ではなく、大項目とその解説内容を要約したものです

はじめに
  IPv4とIPv6のデュアルスタック
  DNSの役割
  ユーザ環境とIPv6
  サーバ環境とIPv6
  iOSアプリとNAT64/DNS64

第1部:IPv6プロトコルとその周辺技術
  IPv6とは
    128ビットのIPv6アドレス
    IPv6アドレスの表記
    2台のパソコンをIPv6でつないでみる
    IPv6とIPv4の違い
  IPv6ヘッダフォーマット
    IPv6拡張ヘッダ
  ICMPv6
    NDP(Neighbor Discovery Protocol)
  IPv6アドレス自動設定
    RA
    SLAAC
    DHCPv6(Stateless / Stateful)
    RFC 8106 RDNS(旧 RFC 6106)
    DHCPv6-PD
  IPv6フラグメンテーション
    IPv6とIPv4のフラグメンテーションの違い
    PathMTU discovery
  IPv6マルチキャスト
  IPv6エニーキャスト

第2部:IPv6とIPv4のデュアルスタック
  DNS
    トランスポートとリソースレコード
  デュアルスタックプログラミング
    IPv6とSocket API
  getaddrinfo
    gai.conf
  Happy Eyeballs
  デュアルスタック環境におけるCDN

第3部:IPv4/IPv6共存技術
  トンネル技術
    ステートフル/ステートレス
  6to4
  Teredo
  ISATAP
  6over4
  6rd
  NAT64/DNS64
  DS-Lite
  A+P
  4rd
  MAP(E and T)
  Lightweight 4over6
  464xlat

第4部:IPv4アドレス在庫枯渇問題
  IPv4アドレス在庫枯渇問題
    IANAにおける枯渇とRIRにおける枯渇
    日本におけるIPv4アドレス割り振り
    IPv4アドレス移転
    RIRを超えるIPv4アドレス移転
  NAT
  STUN
  TURN
  PCP
  CGN
    CGNが抱える課題
  ISP Shared Address

第5部:IPv6詳細
  IPv6ルーティング
    BGP 4+
    RIPng
    OSPFv3
    IS-IS
  IPv6ノードに要求される機
    家庭用IPv6 対応CPE に要求される機能
    サイトリナンバリング
  IPv6アドレスの種類
    ループバックアドレス
    未定義アドレス
    リンクローカルアドレス
    IPv4におけるリンクローカルアドレス
    IPv6グローバルユニキャストアドレス
    IPv4射影IPv6アドレス
      ノード内でのIPv4射影IPv6アドレス
    IPv4射影IPv6アドレスが抱えるセキュリティ上の懸念
    Unique Local IPv6 Unicast Addresses
    例示用IPv6アドレス
    ブラックホール用IPv6アドレス
    匿名IPv6アドレス
    その他、色々なIPv6アドレス
  /127
  IPv6 Jumbogram
  IPv6とセキュリティ
  IPv6とNAT
  IPv6アドレス選択
    マルチホーム環境におけるIPv6アドレス選択

付録:NTT NGNでのIPv6
  IPv6 PPPoE
  IPv6 IPoE

 

『プロフェッショナルIPv6』序文のドラフト

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

5,000円コース(税込)

【書籍内にお名前を掲載!】通常版紙書籍を1部

(1)完成書籍×1冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(4)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

608人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

【書籍内にお名前を掲載!】通常版紙書籍を2部

(1)完成書籍×2冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(4)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

39人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

【書籍内にお名前を掲載!】通常版紙書籍を4部

(1)完成書籍×4冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(4)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

10人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

【選べる特典 B】通常版紙書籍を1部+あきみちを呼ぶ権利

10万円スポンサー様は2種類ございます。

<特典B>
(1)完成書籍×1冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)著者のあきみちをIPv6に関するセミナー、社内研修、イベント等に講演者などとして呼ぶ権利×1回
(4)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(5)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

※講演等の内容、時間、日時調整はプロジェクト終了後にMakuakeのメッセージを通じてご連絡します。交通費や宿泊費等の諸費用が発生する場合には別途費用を請求させて頂く場合があります。

6人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

【選べる特典 A】通常版紙書籍を20部

10万円スポンサー様は2種類ございます。

<特典A>
(1)完成書籍×20冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(4)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

2人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

500,000円コース(税込)

【通常版書籍100部!】通常版紙書籍を100部+あきみちを呼ぶ権利

(1)完成書籍×100冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)著者のあきみちをIPv6に関するセミナー、社内研修、イベント等に講演者などとして呼ぶ権利×1回
(4)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(5)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

※講演等の内容、時間、日時調整はプロジェクト終了後にMakuakeのメッセージを通じてご連絡します。交通費や宿泊費等の諸費用が発生する場合には別途費用を請求させて頂く場合があります。

0人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

1,000,000円コース(税込)

【特装版書籍100部!】ロゴ入り書籍を100部+あきみちを呼ぶ権利3回!
【特装版書籍100部!】ロゴ入り書籍を100部+あきみちを呼ぶ権利3回!

(1)カバーにロゴを刷り込んだ特別な装丁の書籍×100冊
(2)書籍内に個人名、企業名などを掲載
(3)著者のあきみちをIPv6に関するセミナー、社内研修、イベント等に講演者などとして呼ぶ権利×3回
(4)完成前の書籍をアーリーアクセス版として読める!
(5)場合によってはフィードバックを寄せていただくことで書籍制作に参加できる!

※カバーに刷り込むロゴのデータ受け渡し等については、プロジェクト終了後にMakuakeのメッセージを通じてご連絡します。
※講演等の内容、時間、日時調整はプロジェクト終了後にMakuakeのメッセージを通じてご連絡します。交通費や宿泊費等の諸費用が発生する場合には別途費用を請求させて頂く場合があります。

0人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 出版・ジャーナリズムカテゴリの 「すごい技術書を一緒に作ろう。あきみち+ラムダノート『プロフェッショナルIPv6』」プロジェクト詳細ページです。

すごい技術書を一緒に作ろう。あきみち+ラムダノート『プロフェッショナルIPv6』

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。