Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

お家でお酒をもっと楽しく。海を旅した伝統の波佐見焼コンプラ瓶「ワグネルブルー」

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 波佐見焼の「コンプラ瓶」を、伝統技術を受け継ぐ窯がリニューアル。
  2. お酒の保存や「前割り」にぴったり。家飲みをもっと楽しく。
  3. 伝統の呉須や金をふんだんにあしらった高級感あるデザイン。

創業72年の歴史を持つ波佐見焼の窯元「石丸陶芸株式会社」から、コンプラ瓶とカップのセット「ワグネルブルー」が登場。江戸時代からお酒を運ぶ容器として親しまれていたコンプラ瓶は、お家での新たなお酒の楽しみ方を増やしてくれるアイテムに生まれ変わりました。お酒好きの方必見の酒器セットをご紹介します。

江戸時代から愛されるお酒の容器「コンプラ瓶」

コンプラ瓶」をご存知ですか?

コンプラ瓶とは本来、江戸〜明治時代に東南アジアやヨーロッパへお酒や醤油を輸出する際の容器として使われていたもの。

木の樽だと風味が損なわれるため、長崎で生産されている波佐見焼で作ったのが始まり。瓶に記された「JAPANSCHZAKY」の文字はポルトガル語で「日本のお酒」という意味。丈夫で手に取りやすい形、そしてそのユニークなデザインから、実は現代でもコンプラ瓶を愛する方は多いのです。


移すだけでお酒の美味しさを守る。

かつてのコンプラ瓶は、お酒や醤油を入れ日本から長い時間をかけて海を渡り、東南アジアなど高温多湿な国まで旅をします。

そのため気候の影響を受けにくく、風味の劣化を防ぐ容器である必要がありました。

お酒の劣化を防ぐのに大切なのは、まず光にあてないこと。紫外線を受けることで中の成分が変化してしまうため、新聞紙に包んだり箱に戻して保管したりして保管する通な方もいるのではないでしょうか。コンプラ瓶に入れることで直接光が当たるのを防ぎ、美味しさを守ってくれるのです。

また陶器に比べて吸水性が低く、匂いが移りにくいのも特徴。その時々の気分でお酒を入れ替えても、それぞれの風味や香りを楽しむことができますよ。

シンプルだから伝わる。波佐見焼の美しさ

少し青みがかった白い白磁(はくじ)に、呉須(ごす)という藍色の顔料を濃(だみ)と呼ばれる技法で染付をしています。濃とは、たっぷりと呉須を染み込ませた筆で、広い面塗っていく技術。

よく見ると、筆のストロークが単調ではない深みのある表情を見せています。これは「林九郎窯」の得意とする技法のひとつで、手仕事でしか出せない奥行きなのです。

コンプラ瓶とタンブラーの縁には金をあしらい、カジュアルな見た目にほどよい高級感を持たせました。

染付は職人が一つひとつ丁寧に手塗りしています。波佐見の歴史が培った、手づくりならではの表情も、お酒と一緒にお楽しみください。

インテリアとしても映える見た目

コンプラ瓶は容器としてはもちろんですが、特徴的なかたちやコルク蓋がつくるアンティークな雰囲気は現代でも人気なのです。

19世紀ロシア文学を代表する文豪 トルストイが、コンプラ瓶を一輪差しとして使っていたのはちょっと有名なお話。当時の輸入先では、中身がなくなった後にコンプラ瓶をインテリアとして使う人も多かったのだそう。

テーブルに置いておくだけで、なんとなく絵になる。そんな心地よい存在感を放つ酒器です。

お酒の楽しみを増やす、コンプラ瓶のススメ

お酒を瓶から移す容器があると、楽しみもグッと増えるのです。

ここでコンプラ瓶を使ったお酒の楽しみ方のひとつ「前割り焼酎」。

「前割り焼酎」とはあらかじめ焼酎と水を馴染ませておく、鹿児島県で親しまれている飲み方です。

作り方はとっても簡単。コンプラ瓶にお好みの焼酎と水をお好みの割合で注ぎ、冷蔵庫で数日寝かせるだけ。

じっくりと時間をかけて馴染ませることで、口当たりがとてもまろやかになります。度数も低くなるので、焼酎が苦手な方にも是非試してほしい飲み方。一晩寝かせただけでも違いがわかりますよ。

コンプラ瓶はおよそ700mlと、お酒を嗜むのにちょうどいい容量。片手で注ぎやすく、冷蔵庫にも入るサイズになっています。

前日に前割り焼酎を準備して、冷蔵庫の中で美味しくなっていく焼酎を楽しみに、「今日も頑張ろう!」なんて思える日があるのも良いですよね。

ほろよい時間の相棒に。

波佐見焼の特徴でもある白磁や呉須をいかしたシンプルなデザインなので、既にお持ちの酒器やうつわにも合わせて使えますよ。

コンプラ瓶とタンブラーのセットは、ひとり晩酌から大切な人とのんびり過ごす時間、友人のおもてなしまで、様々なシーンで活躍します。

持ち運びもしやすい形だから、BBQなどのアウトドアにも。友人のおうちでの集まりに、お気に入りのお酒を入れて持っていくのもおすすめです。


400年の歴史を受け継ぐ「林九郎窯」

波佐見焼でおなじみの器の産地、長崎県波佐見町。今回のコンプラ瓶を作っている「林九郎窯」は、この地で昭和43年に産声をあげました。


今では石丸陶芸の1ブランドとして位置する林九郎窯。今回のコンプラ瓶にふんだんに使われている「呉須」や金の装飾などの技法を得意とし、波佐見焼400年あまりの伝統を受け継いだ器を作り続けています。

林九郎窯のものづくりは、今日でも手仕事による技が多く使われています。

たとえば絵付け。呉須などの顔料を、筆を使って器の表面に描いていく、器の顔となる工程です。

手作業でなければ出せない奥深い表情は、こうして熟練の職人が黙々と仕上げているのです。

石丸陶芸で活躍するのは、熟練の職人だけではありません。若手の職人の育成にも力を注いでいます。次の伝統を作り、引き継いでいく存在だからです。

石丸陶芸の敷地内には、古陶磁美術館「緑青」があります。緑青は、波佐見青磁をはじめ、古平戸、古薩摩など歴史的、文化的にも重要な陶磁器を展示している施設。こうした文化財を展示、保存するのも、伝統を受け継ぐものとしての使命だと考えているからです。

今回のコンプラ瓶は林九郎窯の、ひいては波佐見の歴史、伝統を盛り込んだ酒器。ぜひその重み、面白さもお酒と一緒に、身近に味わってみてください。


リターンについて

「ワグネルブルー」コンプラ瓶&カップ

■「ワグネルブルー」コンプラ瓶

高さ:17.5cm (本体高さコルク含みません) 径8.8cm

容量:750cc 重さ450g

素材:磁器 (波佐見焼)

コルク:日本製

「ワグネルブルー」カップ

高さ10cm 径8.7cm

容量 370cc 重さ 250g

素材磁器 波佐見焼

■取扱い上の注意

コンプラ瓶・カップ共にオーブン、電子レンジ、食洗機はご使用になれません。

リスク&チャレンジ

・ご注文状況や製造工程の都合により、出荷時期が遅れる場合があります。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年07月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「お家でお酒をもっと楽しく。海を旅した伝統の波佐見焼コンプラ瓶「ワグネルブルー」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。